2018年01月06日

無駄、緊縮という動きが阻害してきた老朽インフラの再整備https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000054-jij-pol

yahoo:「国交省、橋・トンネル修繕へ本腰=老朽化対策で補助要件緩和

国土交通省は来年度、橋やトンネルの老朽化対策に本腰を入れるため、大規模な修繕・建て替えを行う都道府県や政令市への補助制度を改善する。

 事業規模が小さく対象外だった工事も含めるようにし、使い勝手を良くする。高度成長期に整備されたインフラが老朽化していく中、同省は、事故につながるような劣化が進む前に食い止める「予防保全型」の管理を促す。

 補助制度は2015年度に創設。老朽化対策として橋やトンネルの修繕・建て替えを行う自治体に事業費の原則10分の5.5を補助する内容で、都道府県や政令市が管理する道路は総事業費100億円以上、市町村は同3億円以上の工事を対象としている。

 しかし、制度の創設以降、都道府県・政令市については活用実績がゼロであるため、対象事業の規模要件を緩和。修繕は10億円以上、建て替えは50億円以上にそれぞれ引き下げる。市町村の要件は据え置く。

 また、都道府県や政令市が整備・管理する「補助国道」の修繕などへの補助率は原則2分の1だったが、18年度から同10分の5.5に上げる。

 国交省は12年の中央自動車道笹子トンネル(山梨県)での天井板崩落事故を機に、国や自治体が橋やトンネルなどを計画的に点検する「メンテナンスサイクル」を導入。14年から橋やトンネルの総点検を5年周期で順次行うよう義務付け、老朽化対策を進めている。

 同省によると、16年度は都道府県・政令市が管理する橋のうち4万6572カ所、トンネル1123カ所を点検。うち橋4873カ所、トンネル524カ所で早期または緊急に措置が必要と判定された。予防のため措置が望ましいものも含めると、橋は61%、トンネルは96%に上る。 


インフラの再整備の必要性は言われていたけど、
無駄遣いをなくすとか、緊縮予算、コンクリートから人へとか言う言葉に載せられて
やらない出来たんですよね
バカバカしいけど、そういう甘言を使ってくる野党やメディア、乗せられてしまう国民にも困ったものだと思います

結果、災害後の復興工事の人手が足りなくて困るという阿呆な状態になるわけですよね

必要な工事はいろいろあると思うのですが、一気にやるのではなくて
比較的ゆっくりと、建設業が年中仕事があるようにやっていけば良いと思います

いざって時に必要な技術を持った集団を確保するためには、無駄と言われようと予算を確保し、公共工事を続けていくことが必須だと思いますので。それって要するに災害対策の一環でもあると思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000054-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく動けるようになったんですねぇhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000009-jij-pol

yahoo:「漫画資料の散逸防げ=超党派議連、収集センター整備へ法案

超党派の「マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟」(会長・古屋圭司衆院議院運営委員長)は、漫画やアニメの原画など資料を収集、保管する拠点施設「メディア芸術ナショナルセンター」整備を柱とする法案を22日召集予定の通常国会に提出する。

 原画の海外流出や散逸を防ぐのが狙いだ。

 日本発の漫画やアニメなどの質の高さは世界で認知されており、海外の映像配信会社が「日本製アニメ」の買い付け競争を繰り広げることも少なくない。早急に資料の寄贈先としてセンターを整備し、「日本の宝として保全することが必要」(古屋氏)と判断した。

 同様の施設は麻生政権時代の2009年にも「国立メディア芸術総合センター」として構想が持ち上がった。しかし、野党は「国営漫画喫茶」と批判し、京都国際マンガミュージアムなど既存施設の存在を指摘。同年の政権交代後、建設費117億円は執行停止となった。

 ただ、既存施設では資料の劣化を防ぐデジタル化対応への手続きが煩雑という著作権法上の制約があった。新たなセンターは、国立国会図書館の支部機能を持たせることで、同法の特例が認められるようにし、保全機能を強化できるという。

 収集した資料は無償で閲覧できるようにするほか、展示にも活用する。漫画などに関心がある訪日外国人が「まずここに行けばよい」という場所にしたい考えで、最新作や国内各地のイベント情報にも触れられるようにする。新センターを設ける先は秋葉原周辺を想定している。
 

麻生政権時代の野党、メディアによる叩きは酷かったよな
何が何でも叩くという風潮でホントに酷かった

で、ずいぶんと遅れて保存しようという動きが出てきたのは良かったこと
野党とメディアのおかげでずいぶんと遅れてしまったけどね

また、漫画家、アニメ制作関係者の労働環境を整えることも検討してほしいな


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000009-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:漫画 資料 保存
posted by ! at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ちび黒サンボと同じで騒ぎすぎだと思いますhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-42575151-bbc-int

yahoo:「日本の大晦日お笑い番組で黒塗りメイク 怒りと反発も

日本で大晦日に放送されたテレビ番組で、お笑い芸人が米俳優エディー・マーフィーに扮するため黒塗りメイクをしたことを受けて、人種差別や文化的配慮が足りないとの非難が相次いでいる。

日本テレビの番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」では、有名なお笑い芸人の浜田雅功氏がエディー・マーフィー主演の映画「ビバリーヒルズ・コップ」 を再現しようと、黒塗りの顔で登場した。

顔を黒く塗り黒人を風刺するいわゆる「ブラックフェイス」は、きわめて侮辱的な風習だと広く受け止められている。

この数日間で、番組への抗議の声が増え続けている。

米国出身の黒人作家兼コラムニストで日本在住13年のバイエ ・マクニール氏は、ツイッターでこの番組の問題を指摘。黒人は、「笑いのオチや小道具」ではないと主張した。

マクニール氏はツイッターで、「#ブラックフェイスで出演する日本の人へ。黒人だというのは、オチや小道具じゃないんだ。ジョークが必要?  もっと腕のいい作家を雇って。黒人キャラが必要なら、日本語を話す黒人俳優を雇って。何人かいるから!  でもお願いだから、#日本でブラックフェイス止めて。カッコ悪いよ」と書いた。

https://twitter.com/Locohama/status/947455021645381632

マクニール氏は、自分は日本が大好きで、ブラックフェイスの風習が人種差別的だと広く認識されていることを、多くの人に気付いて欲しかったと話した。

マクニール氏は、自分にとって「悪夢のシナリオ」は2020年東京五輪の開会式で、「黒人アスリートを称えるためにブラックフェイスのドゥーワップをやらかすんじゃないかって、真剣に不安だ 」とツイートした(訳注・ドゥーワップは1950年代に流行したアフリカ系米国人のコーラス)。

「大失態だ!  だからお願いだから、今すぐ日本でブラックフェイス止めて」

しかしツイッターでは、米国や欧州で白人が黒人の真似をしたミンストレル・ショーの人種差別の歴史を、日本人視聴者が知っていたかどうか、そして演者や視聴者が差別の歴史的経緯を知らなくても黒塗りは人種差別になるのかなど、議論になっている。

たとえば「ヘビー・ウェポン」さんはツイッターで、「すごく得意そうだね。米国人の罪の意識を日本人に押し付けて。そもそも日本では問題にもなっていないことを、直そうとしている。米国で不適切だからって、世界中でそうだとは限らない。#作られた義憤」と書いている。

https://twitter.com/HeavyWeaponGN/status/948716735208734721

その一方で、「ぼむぼむあずにゃん」さんは、「ブラックフェイスには、特定の人種の人間性を奪い、馬鹿にして嘲笑してきた歴史がある。あのお笑い芸人に差別を容認する意図はなかったが、差別するつもりがないからといって、侮辱的で道徳的にきわめて不快とされている言い訳にはならない」とツイートした。

https://twitter.com/azusayamamoto/status/947644993077878784

さらに、浜田氏が敬愛するエディー・マーフィーへのオマージュとして、できるだけ忠実に真似したかっただけだと番組を擁護する人たちもいた。

「@photonka」さんは、「浜ちゃんがどれだけディテールにこだわっているか、ちゃんと注意して見てるの?  服とか靴とか。本当にエディー・マーフィーになりきりたかったのが分かる。エディー・マーフィーの最高コメディーがどれだけ好きで尊敬しているかが、見れば分かる。でもあなたたちは違う。あなたたちは、ミンストレル・ショーや奴隷やヘイトを見るのね」とツイートした。

https://twitter.com/photonka/status/948290041700261888

しかしマクニール氏は、日本でもこの問題にもっと気を付けて配慮するべきだと話す。

マクニール氏は日本のメディアに対し、日本ではミンストレル・ショーは19世紀に初めて米国から持ち込まれたと説明している。

日本ではその後、20世紀を通じて、歌手がミンストレル・ショーと同じ形で、アフリカ系米国人ミュージシャンをまね続けた。

マクニール氏は2015年、ブラックフェイスのバンド2組を全国放送で流さないよう訴える署名活動を展開。テレビ局側は放送を中止したことがあった。

「日本のブラックフェイスに悪意はないという意見(日本の歴史は人種差別に覆われた歴史ではないとか、日本のブラックフェイスには歴史的拝見がないなど……不正確だが)について、日本人の友達と何度も話し合ってきた」と、マクニール氏はフェイスブックに書いている。

「必ずしも人種差別だとは思わない。本当に、そうは思わない。少なくとも、わざとじゃないと思う。けれども、本人が人種差別をねらっているのかとは別に、間違いなく問題のある行動だ」

「メラフェラ」さんはツイッターで、「マクニール氏は、『黒いということがコメディの道具として、笑いを取るために使われている。それは、自分がこの国でどう見られ、どう扱われるかに、日常的に影響する』と説明している。『この芸人たちは、そんなの気にすると思う?  思わない。気にするべきだ。彼らのやることで、自分の生活の質が影響を受けている』と。……そのとおり!」と書いた。

https://twitter.com/melafela/status/948676432041074689

この「ブラックフェイス」と似た騒ぎが日本では過去に、白人の描き方についてもあった。日本人俳優が金髪のかつらをかぶり、プラスチックの高い鼻をつけて西洋人を表現した広告キャンペーンが、論争を呼んだこともある。

白人を露骨なステレオタイプで表現したCMは視聴者からの苦情を受け、全日空と東芝はそれぞれ、広告を取りやめる羽目になった。


こういうことがグローバル化なら、ほんとグローバル化なんてしなくて良いよ
他の民族と関わると、何かするたびに差別だって文句を言われたら付き合いきれないって考えるようになるのが当然では無いかと
何でもかんでも相手に合わせていたら、何も出来なくなるし、民族の文化習慣の独自性が失われるだけで良いことなんて何も無い
なんてめんどくさいことなんだろう、グローバル化って

受取手が差別だといえば、気に入らない相手の行動を禁止出来るなら、これほど便利な手段は無いかもしれませんね


くだんの番組は見てないのでなんともいえませんけど
そのネタが黒人を侮辱したものであるなら、その指摘は正しいかもしれない
でも、そうじゃないなら別に文句を言うべきこと自体越権行為では無いか?
芸能って対象になりきることでもあると思います。黒人になったり、白人になったりするとか、有りだと思うんですよね
それをダメだといったら、今後何にも出来なくなってしまいます
すごくバカバカしい世の中だと思いますよ

差別だって簡単に騒ぎ立てる状況って、つくづくアホらしいことですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-42575151-bbc-int


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:差別 黒人
posted by ! at 19:48| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憲法も大事だけどhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000036-jij-pol

yahoo:「安倍首相、改憲は「歴史的使命」=公明代表は慎重姿勢

安倍晋三首相(自民党総裁)は5日、党本部で開かれた仕事始めの会合で、憲法改正について「時代に対応した国の姿、理想の形をしっかりと考え、議論していくのは私たちの歴史的使命だ」と述べた。

 自らが目標に掲げる2020年の新憲法施行に向け、党内議論の加速を促した形だ。これに対し、公明党の山口那津男代表は記者団に「国民の理解を伴っていくことが重要だ」と語り、慎重な姿勢を重ねて示した。

 首相は1955年の保守合同による自民党結党に触れ、「なぜ合同したか。占領時代につくられた憲法をはじめ、さまざまな仕組みを安定した政治基盤の中で変えていくということだ」と強調。二階俊博幹事長はこの後の記者会見で、「首相の方針に従ってまっしぐらに改憲の方向で努力していくのは当然だ」と呼応した。


憲法改正が大事な仕事だってのは当然だと思うんですけども
それよりも喫緊の課題、国民生活の安心安全の確保もちゃんとやってほしいんですよね
経済的な理由で外人の受け入れとか、女性を働く現場へ出すこととか、やっちゃ行けないことを結構やらかしている気がして残念でなりません

外人の永住を安易に認めずに、まず国民を増やすことに力を注いでほしいものです
それが国民生活の将来の安全安心の確保に繋がるって事をやってほしいんですけど
外人を入れちゃうのはダメですよ、本当に

外来生物で固有種が困る事態になるのは人間も同じ
外来生物の駆逐も喫緊の課題です

で、憲法も外来では無く、自主憲法制定のラインでいってほしいです
それに今国会を通っても国民投票では通らないと感じてます
まだまだ尚早じゃないですか?少なくとも老害が死に絶えて、若い世代でも政治について向かい合える余裕がデルくらいに社会が豊かになってこないと無理では?
国民投票で失敗したら、また50年くらいは憲法を変えようって動きはとれない気がしますので


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000036-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小池都知事をゼロへhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000504-san-soci

yahoo:「小池百合子知事「ゼロ」公約、進捗は…

「待機児童ゼロ」「電柱ゼロ」「満員電車ゼロ」−。東京都の小池百合子知事は、生活に密着した分野の課題を「ゼロ」にすることを目指す公約を掲げ、平成28年の知事選で大きな支持を得た。就任から1年5カ月がたった今、取り組み状況や見通しを検証すると、「ゼロ」実現に向けた険しい道のりが浮き彫りになった。

 ■待機児童ゼロ

 「私が就任してから最重要課題と位置付けてきた」。小池氏がそう自負し、投資してきたのが待機児童対策だ。

 32年春までの4年間で、保育所などのサービスを利用する児童数を7万人増やし、待機児童をゼロにする目標を掲げる。就任直後に補正予算を組んだほか、29年度当初予算でも1381億円を充当。保育所増に向け、家賃補助を手厚くしたり、保育所用地を貸した人の固定資産税などを減免したりと施策を打つ。

 だが、29年4月は計画通りに利用児童を増やしたものの、拡大する需要に追いつけず待機児童は8586人だった。

 都幹部は「実態調査などを踏まえ、7万人増で待機児童ゼロが達成できるのか、計画の見直しも議論している」と話す。

 ■電柱ゼロ

 小池氏が国会議員時代から取り組んできた電柱ゼロ(無電柱化)。その原点は、倒れた電柱が被害を拡大させた7年の阪神大震災の教訓だ。

 29年9月に都道上への電柱新設を原則禁止する都道府県では初めての「無電柱化推進条例」を施行し、「無電柱化の日」の11月10日にはシンポジウムを開くなど、推進に向けたPRにも精力的だ。

 ただ、世界との格差は大きい。国土交通省によると、無電柱化率100%のパリ、95%の台北に比べ、東京23区内はわずか7%。都はまず、都道のうち、山手通り内側に設定した「センター・コア・エリア」について、32年までに無電柱化を完了させるとしている。

 一方、1キロ約7億円というコストも足かせとなる。29年12月の都政改革本部会議では、現在のペースだと都道全線の無電柱化に、約100年間の整備期間と約1・2兆円がかかるという試算も明かされた。

 都は29年3月、無電柱化に向けた700億円の推進基金を創設。30年3月をめどに都無電柱化計画を策定・公表する方針だ。

 ■満員電車ゼロ

 「満員電車ゼロ」に向け、小池氏は知事選でラッシュ時間帯の混雑緩和を図る時差出勤、2階建て通勤電車の導入促進を訴えた。

 このうち時差出勤は、浸透に向け29年春に企業などと協力して「快適通勤プロモーション協議会」を始動させ、環境相時代に定着させた夏の軽装「クールビズ」にちなんで「時差Biz(ビズ)」と銘打った。7月に展開したキャンペーンでは300を超える企業、自治体などが参加し時差出勤に取り組んだ。

 11月の同協議会では、民間調査で時差ビズの認知度が約7割に達したことが報告されており、小池氏は30年に取り組みを加速させていく方針を表明している。

 一方、これまでに2階建て通勤電車に関する目立った発言はない。都幹部は「選挙ではインパクトのあるフレーズを使ったのだろう」と推し量り、「ハード対策には時間とお金がかかる。まずは時差ビズのような取り組みで機運を盛り上げていくことが現実的だ」と話す。


いろいろやらかして無駄金を使っているのですから、
当面は粛々と仕事をこなしていれば良いんですけどね

元々変なことをたくさん行ってきたから整合性をとるのは大変だろうね
黙ってもいられない性格でしょうから、またやらかす可能性は大きい

子供を英語漬けにする場所を作るとかという記事もありましたけど、やらかしくさいなぁと思ってます
子供には英語よりも国語をしっかりと学んで貰って、人として土台になる部分をしっかりと構成させてあげてほしいと思うのです
国語力を付けることで、世界へ日本を誇れる人作りというのは大事だと思うんですよ
外国語は大人になってから学べば良いと思います。人格形成期には、一番大事な母国語、文化習慣を身につけていくべきです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000504-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:24| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

判断の精度を上げれればいいだけのことhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180105-00000017-ann-soci

yahoo:「気象庁が緊急地震速報 2つを1つの地震と判断か

5日午前11時2分ごろ、茨城県神栖市で震度3を観測する地震がありました。この地震の震源は茨城県沖で、震源の深さは40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定されます。この地震に関連して、気象庁は茨城県南部で最大震度5強を予測する緊急地震速報を出しました。ほぼ同時に富山県西部を震源とするマグニチュード3.9の地震が起き、石川県七尾市などで震度3の揺れを観測しました。気象庁は異なる地点で同時に起きた地震を1つの地震として判断して、過大な警報につながった可能性もあるとして原因を調べています。


担当者が判断の精度を上げるようがんばってくれれば良いだけのことであって、
別に緊急地震速報が出たこと自体を問題視することは無いのでは?
警報が出ることで身構えることが出来るわけで、それは安全の確保に繋がるのですから良いと思います

こんな偶然そうそうあるとは思えないし、こんなこともあるんだなと感心した次第


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180105-00000017-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:緊急地震速報
posted by ! at 19:14| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする