2017年07月13日

次への課題は>性犯罪厳罰化https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00050051-yom-soci

yahoo:「性犯罪を厳罰化、「親告罪」撤廃…改正刑法施行

1907年(明治40年)の刑法制定以来、性犯罪に関する規定を初めて大幅に見直した改正刑法が13日、施行された。

 被害者の告訴が起訴の条件となる「親告罪」規定の撤廃や、法定刑の下限を引き上げる「厳罰化」などが改正の柱。施行を前に、法務省は被害者の心情に十分配慮した事件処理を行うよう求める通達を全国の検察庁に出した。

 親告罪規定の撤廃については、被害者側から「事件の潜在化を防ぐ」と評価する声がある一方、「望んでいないのに捜査や起訴が行われないか」との声も出ている。

 このため法務省は、6月26日付で検事総長、各高検検事長、各地検検事正に宛てて「性犯罪は被害者のプライバシー保護が特に重要だ」とした上で、「事件の処分では、被害者の意思を丁寧に確認する必要がある」との通達を出した。


懸念すべきは、冤罪の防止とプライバシーの問題?
あとはさらに厳罰化し死刑を追加することかな?

プライバシーの問題もわかりますけど、次の被害者を出さないようにするためにも
捜査に協力いただいて、犯罪者を確保し地獄へ送ることが肝要じゃありませんか?
性犯罪者がこの世で生きる資格はないのですからね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00050051-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非正規公務員のボーナス増額よりもhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000016-jij-pol

yahoo:「非常勤のボーナス増額=国家公務員、18年度から

非常勤の国家公務員に支給するボーナスについて、政府は12日、2018年度から増額する方針を固めた。

 「同一労働同一賃金」を掲げ、民間に正規・非正規社員の格差是正を要請していることを踏まえ、人事院が期末手当に相当する分だけでなく、勤勉手当分も支給するよう指針を改正。これを受け、各府省が18年度予算概算要求に必要額を計上する。

 期末・勤勉手当は常勤の国家公務員に年2回、6月と12月に支給される。民間のボーナスに当たり、期末手当は役職などに、勤勉手当は勤務成績に応じて支給額が決まる。

 16年度は標準的な一般行政職に対し、年間で月給の計4.3カ月分を支給した。内訳は期末手当が2.6カ月分、勤勉手当が1.7カ月分。

 一方、給与法は非常勤職員の給与に関し、常勤との均衡を考慮して支給すると規定。しかし、具体的な対応は各府省に委ねられているため、常勤と比べて待遇が悪いケースもあった。

 そこで人事院は08年、各府省に「相当長期にわたって勤務する非常勤職員に対しては、期末手当に相当する給与を支給するよう努める」ことを要請。今回はさらに踏み込み、勤勉手当に関しても対応を求めた。

 人事院は併せて、月給についても常勤により近づけるよう要請した。非常勤の国家公務員は、16年7月時点で約14万5000人いる。
 

非正規であってもたくさんボーナスをたくさんもらえるのはありがたいことかもしれませんが
正規職員になった方が生活が安定し、先を見ることができるようになると思うので
その方向へ進めるようにお願いしたいですね

人がそれなりにいるのに、雇用できる数が少ないのではお話になりません
みんながみんな、生活保護って訳にもいかないのですから働く機会を増やすべきだし
働いたならたくさん給料をもらえるようにならないとおかしいです

少なくとも若い世代に対して、そうしないと少子化に対応できないでしょ?
お金があって安定した生活がなければ、子供を増やすことなんて無理

公務員を増やすことに反対の人が多いですけど、それって働く場所を減らすだけで
何ら社会のためになっていません


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000016-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

ヘイトスピーチ解消法は見直すべきだよhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00019179-kana-l14

yahoo:「差別主義者計画のデモ 16日に中原区で 再び人権侵害の恐れ

在日コリアンの殺害を唱えるヘイトデモを川崎市内で繰り返してきた人種差別主義者、津崎尚道氏=同市高津区=が予告していたデモは16日に同市中原区で行う計画であることが分かった。津崎氏は横浜地方法務局の勧告を無視してヘイトスピーチを続けており、重大な人権侵害が再び引き起こされる恐れがある。デモと道路使用許可の申請を巡り、県公安委員会と県警の判断が注目される。

 津崎氏は昨年6月5日、同区で在日コリアンの民族浄化をうたった「川崎発!日本浄化デモ第3弾」を主催。人権侵害を食い止めようと集まった約千人の市民の抗議で10メートルしか進めず、中止に追い込まれた。今回のデモのもう一人の計画者、極右政治団体「日本第一党」最高顧問の瀬戸弘幸氏は「昨年断念してやれなかった『川崎デモ』をもう一度やる」「リベンジ」とブログで表明しており、前回同様、公園の使用申請はせず、中原平和公園前を出発するものとみられる。

 津崎氏は「朝鮮人をぶち殺せ」などと叫ぶヘイトデモを2013年5月から12回主催。15年11月と16年1月には在日コリアンの生活圏である川崎区桜本の住宅街を目掛けて「日本浄化デモ」を行った。その深刻な人権被害が在日3世の女性により国会で証言され、ヘイトスピーチ解消法の立法事実となった経緯がある。

 「第3弾」はデモ出発前の集会のために申請した公園使用が「市民の安全と尊厳を守る」という市の判断で不許可となり、中原区に場所を変えて幹線道路上から出発する形で強行されていた。津崎氏に対しては昨年6月、横浜地裁川崎支部が桜本地区でのデモを禁じる仮処分決定を出し、横浜地方法務局も同8月、差別的言動を二度と行わないよう勧告している。

 だが、津崎氏は、勧告1週間後に都内の街宣に参加した際、「この国をおとしめるやつらは徹底的に差別する」と宣言し、勧告に反した言動を続けている。

 今回のデモについてはブログで「総反撃」「日本人を見縊(くび)らない方が得作」などと在日コリアンへの敵意をあらわにし「反日勢力と戦う現場へと出撃しましょう。『皆さんには世界を浄化する力があります!』」と民族浄化を意味する言葉を再度用いて参加を呼び掛けている。


国民>外人だもの
国民を守ろうとしないクソ法はただされるべきだと思いますけどね
何で外人優先になるのか理解できませんね
まして温情住まわせてやってる、要するに日本に寄生している在日朝鮮人を守るための法なんて不要でしょ?
おかしな話です
さっさと在住資格を取り消して帰国させるべきでしょう

きちんと手続きを踏んで日本に来ている外人の人は別として、密航など密入国してきた連中に温情なんて不要です


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00019179-kana-l14


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスコミの報道しない自由を禁止する法改正をすべきでしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000014-jct-soci

yahoo:「加計問題、なぜか報道されない「当事者」前愛媛県知事の発言全容

2017年7月10日に行われた学校法人「加計学園」をめぐる閉会中審査で、インターネット上の注目を集めたのは、一連の疑惑を告発した前川喜平・前文科次官の発言ではなく、愛媛県今治市への獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事の約20分間にわたる訴えだった。

 前川氏の「行政がゆがめられた」発言に対し、加戸氏は「岩盤規制に国家戦略特区が穴を開け、『ゆがめられた行政が正された』というのが正しい」と反論。さらには、今回の加計問題を報じるメディアへの批判も展開するなど、踏み込んだ発言の内容が賛否を広げている。

■「獣医師が確保できない」

 加戸氏は旧文部省OBで、愛媛県知事を1999年から2010年まで3期12年務めた。今治市への獣医学部誘致をスタートさせた「当事者」で、今回の閉会中審査では与党側の求めに応じて参院での審議に参考人として出席した。

 自民党の青山繁晴議員の質問で答弁に立った加戸氏はまず、

  「10年前に愛媛県知事として今治市に獣医学部の誘致を申請した当時のことを思い出して、はなもひっかけて貰えなかった問題が、こんなに多くの関心を持って頂いていること、不思議な感じがいたします」

と皮肉の効いた一言。続けて、鳥インフルエンザやBSE(牛海綿状脳症)といった感染症対策の充実を大きな目的に獣医学部の誘致に取り組んだが、文科省への申請は一向に通らなかったとして、

  「(前川氏の)『行政がゆがめられた』という発言は、私に言わせますと、少なくとも獣医学部の問題で強烈な岩盤規制のために10年間、我慢させられてきた岩盤にドリルで国家戦略特区が穴を開けて頂いたということで、『ゆがめられた行政が正された』というのが正しい発言ではないのかなと思います」

と述べた。

 さらに加戸氏は、四国では「獣医師が確保できない」現状もあったとして、国や専門団体が獣医学部誘致に反対することは「あまりにも酷い」と感じていたと説明。その上で、

  「私の知事の任期の終わりの方に、民主党(当時)政権が誕生して『自民党じゃできない、自分たちがやる』と頑張ってくれた。(中略)ところが、自民党政権に返り咲いても何も動いていない。何もしないで、ただ今治だけにブレーキをかける。それが、既得権益の擁護団体なのかと、悔しい思いを抱えてきた」

と声を震わせて訴えた。


YouTubeが「すべてを語り尽くしている」

 このように獣医学部新設をめぐる経過を説明した上で、加戸氏は、自身が訴えてきた獣医師の養成が進まない中で、現在「今治は駄目、今治は駄目、加計ありき」と言われることについて「何でかなと思ってしまう」との不満を漏らした。そして、

  「私は、加計ありきではありません。たまたま、今治選出の議員と加計学園の事務局長がお友達だったからこの話が繋がってきて、飛びついた。これもダメなんでしょうか。お友達であれば、全てがダメなのか」

と主張。続く質問の答弁では、「本質の議論がされないまま、こんな形で獣医学部がおもちゃになっていることを甚だ残念に思う」とも述べた。

 さらに加戸氏は、加計学園問題をめぐるメディア報道にも不満を漏らした。これまでに受けた取材について、「都合のいいことはカットされて、私の申し上げたいことを取り上げて頂いたメディアは極めて少なかったことは残念」だと指摘。

 その上で、国家戦略特区諮問会議の民間議員が6月13日に開いた記者会見で、加計学園の獣医学部新設のプロセスについて「正当」と結論付けたことを、加戸氏はYouTubeの動画で見たとして、

  「これが国民に知ってもらうべき重要なことなんだなと思いました。(中略)あのYouTubeが全てを語り尽くしているのではないかな、と思います」

とも話していた。
三原じゅん子氏「加戸氏も大事な事話してるのに、、、」

 こうした加戸氏の答弁は、主にインターネット上で大きな注目を集めており、その踏み込んだ訴えの内容に賛否の大きく分かれた意見が出ている。加戸氏の答弁を支持するユーザーからは、

  「加戸さんの話は響くものがあった。地方は何か打って出なくてはいけないのに、野党も前川さんも規制で閉めだすことばかり」
  「加戸元知事の切実な訴え聞くとこの問題の本質って既得権益を持つ獣医学会との戦いなんだな…・て思う」

といった意見が出る一方、今回の発言内容について、

  「県議と加計の事務局長がお友達で話が進んだと公平でないことを自分で言ってんだ」
  「今治市に獣医学部の大学を誘致したいという彼の熱い思いと今回の政策プロセスの不透明性の間には何の関係もない」

と否定的にみる意見もみられた。

 そのほか、前川氏をはじめとした計3人の参考人の答弁のうち、加戸氏の発言がメディアの報道で取り上げられるケースが少ないという指摘も目立った。実際、自民党の三原じゅん子参院議員は7月11日14時過ぎに更新したツイッターで、

  「昨日の閉会中審査の模様が報じられていますが、どの番組も平井卓也議員と青山繁晴議員の質疑はスルー。加戸元愛媛県知事も大事な事話してるのに、、、」

との不満を漏らしている。


「安倍総理が好きか嫌いかだけで...」

 また、閉会中審査が行われた10日夜に放送された情報番組「ユアタイム」(フジテレビ系)で、番組MCを務めるタレントの市川紗椰さん(30)は、加戸氏の答弁について、

  「私が印象的だったのは、加戸前愛媛県知事です。なんか、それがすべてだったのかなって気もした。経緯を丁寧に説明していて、辻褄が合うんですよね、議事録とかを見ると。なんか、いいのかなって、納得しちゃいました」

と好意的に捉えていた。

 また、同番組では、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏が、加計学園をめぐる問題を報じるメディアへの「苦言」を漏らす場面も。

 モーリー氏は「(加計学園問題は)そもそも様々な観点があるし、メディアは、それを能動的に一番初めに取材できたと思う」とした上で、

  「ただどうしても、野党による内閣への追及ということで、ショーアップに加担して尻馬に乗ってしまったように思います。だから下手をすると、今回信頼を失うのは自民党というよりも、メディアが敗者になる可能性があります」

と指摘。続けて、「(メディアは)本来の機能を果たしてこなかったんじゃないか、エンターテインメントと報道を混同してまったのではないか。そう自戒を込めて思います」とも話した。

 こうした発言を受け、市川さんは「この問題について話す人は、目の前にある材料というよりも、安倍総理が好きか嫌いかだけでポジションを取っているような...」との感想を漏らしていた。


電波を自由に使えるという点で、既得権益を持っているわけですから
やっぱり国からの支配を受けるべきでしょう
やってはいけないことをしたら相応の罰則、停波など厳しい処分をするべきだと思いますね
免許制度なのですから、そのくらいのことはあっても良いでしょう

時期が来たら更新し、その際にそれなりのチェックを受け不十分なら免許取り消し
別の企業に渡すとかありじゃない?

マスゴミが政治をある程度自由にコントロールできてる昨今政治は早急に対策を打つべきですよ
マスコミの社員は国民からの審判を受けてないのに、国民の審判を受けた政治家の生殺与奪の権利を持っていることがおかしいのです

また国民として、マスコミにそんなことをお願いしたこともないし、国民の代表として認めた憶えもないです
思い上がりも甚だしいマスコミに正義の鉄槌を!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000014-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間優先だから、どうにもこうにもねぇ>クマ射殺https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00004584-gifuweb-l21

yahoo:「2年前、三重県が放獣のクマ 養老町で捕獲、射殺

10日午前6時ごろ、岐阜県養老郡養老町一色の山林で、養老郡猟友会員の男性(65)が、シカなどの捕獲用わなにツキノワグマの成獣一頭がかかっているのを見つけた。その後、クマは射殺された。首に発信器が装着されており、2015年5月に三重県が滋賀県に連絡しないまま県境で放獣したクマと確認された。人的被害はなかった。
 養老署や養老町などによると、クマは体長約1・3メートル、体重約80キロのオス。シカなどの有害鳥獣駆除を目的に仕掛けられたワイヤ式のわなに、左前足の一部を引っかける形で見つかった。場所は、同町一色の熊野神社から西方約50メートル、最も近い人家まで約500メートルだった。町は同猟友会の報告を受け、人身保護を最優先し殺処分を決めた。
 2年前に三重県が捕獲したクマを希少種保護のため県境で放獣した問題で、当時は発信器の発信源が海津市や養老町、大垣市上石津町付近で相次いで確認され、地元猟友会などが一斉に捜索したが、発見には至らなかった。今回見つかった発信器の個体識別番号などから同じツキノワグマと確認された。


何にしても、人>クマなので、どうしようもありませんね
人の命の方が優先されるのは当然のこと
危害を加える可能性があるなら排除せざるを得ません
クマが人間の言葉を理解して、襲ってこないっていうのを確約できるなら別でしょうけど
おとぎ話ならともかく、現実ではそんなこと無理です
ならば、こういうことになるのはやむ得ないというしかないでしょう

もちろん、クマと人間界の境界がもっと広ければ、なんとかなるのかもしれませんが
人間界が広がっちゃいましたからねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00004584-gifuweb-l21


ブログランキング にほんブログ村
タグ:クマ 射殺
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・動物・植物といったところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

小池都知事のせいで東京再開発がさらに後退 東京文化大革命が進んでます!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000110-jij-pol

yahoo:「豊洲の観光施設、撤退検討も=築地再開発案に懸念―東京

東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題で、豊洲に整備予定の観光・商業拠点「千客万来施設」の運営会社が、小池百合子知事が発表した築地の跡地を再開発する基本方針に懸念を示していることが11日、分かった。

 都に基本方針について詳細な説明を求めている。築地が同様の観光拠点として再開発されれば、採算が取れなくなる恐れがあり、撤退を検討せざるを得ないとの意向も示しているという。

 運営会社は万葉倶楽部(神奈川県小田原市)。2018年8月に飲食店や物販店、19年8月に温泉やホテルを開業する計画だったが、移転延期に伴い、今年1月に予定していた着工が先送りされている。同社は「基本方針だけでは何も分からない。具体的に説明してほしい」と話している。 


違約金をたくさん取れば良いと思いますよ
都知事のただの思いつきで、多額の損害を出す羽目になるんですからねぇ
気の毒というほかはないです
いろんな計画がただの思いつきで滞って、住民はもとより、いろんな業者が酷い目に遭ってます
都はどうやって、その損害をカバーしていくつもりなのでしょうか?

ウワサ通り、豊洲を支那に売り渡すんでしょうかねぇ?
腰の据わらない都知事では豊富な税収もみんな損害賠償で消えそうです
歴代の都知事でも最高クラスの無駄遣い記録を成し遂げそうです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000110-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする