2017年02月16日

舛添時代からのアイディアだし、金属回収業者の邪魔、個人情報の問題は?>小池知事の携帯回収パフォーマスのアホらしさhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-01779818-nksports-soci

yahoo:「小池知事「盛り上げたい」メダル材料に携帯電話提供

東京都の小池百合子知事は16日、20年東京五輪・パラリンピックのメダリストに授与する金・銀・銅メダルの材料にするため、自身の使用済み携帯電話3台を、この日から都庁内に設置された「協力ボックス」に、提供した。

【写真】五輪費用負担、森会長の無責任発言に10首長激怒

 携帯電話や小型電子機器などに含まれ、「都市鉱山」と呼ばれる材料を、メダル製作に生かす試みの一環。都は、大会組織委員会が、今年4月から本格的に展開する「みんなのメダルプロジェクト」に先行して、取り組む。

 小池氏はあいさつで、「メダリストに渡すメダルの数は5000個。それをつくるには、2000万個の携帯電話が必要といわれる。まずは隗(かい)より始めよで、この場でスタートしたい」と協力を呼び掛けた。その上で、「『もったいない』の観点や、皆さんが大会に参加の意識を高めるため(の取り組み)。皆さんの携帯電話が、あのメダリストのメダルになっていると思うと、どんなに楽しいことでしょう。大会に向けて、どんどん盛り上げたい」と述べた。

 回収用のボックスは、都立足立工高マシンクラフト部の生徒が製作。携帯電話内のデータについては、都側がその場で破棄、処理した上で、提供者がボックスに入れる仕組みだ。

 回収は、都庁の第2本庁舎1階北側で実施。平日の午前9時半から午後5時半まで。対象は携帯電話やデジタルカメラ、携帯ゲーム機など9品目。郵送や宅配便で送ることはできない。協力者には、小池氏からの「感謝カード」が手渡される。


昨年くらいから動いていたのではないかと
なぜか小池知事の実績であるかのような報道になっていて不思議に思います

また、持ち込みのようですけど、個人情報の扱いはどうなるのでしょうか?
携帯電話はレアメタルが多く含まれる都市鉱山でもありますけど、個人情報の塊でもあります
その辺の取り扱いについては、きちんと検討されているのでしょうか?

普通に金属回収業者が集めた金属を購入すればよかったのでは?
考えようによっては、金属回収業者の仕事を邪魔したことにもなるんじゃないですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-01779818-nksports-soci

ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国保の対応の方がおかしいでしょう>性同一障害通名使用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000009-mai-soci

yahoo:「<性同一性障害>社会保険は通称名認めず 国保と対応に差

心と体の性が一致しない性同一性障害(GID)の人が保険証で通称名を表記することについて、自営業者が加入する国民健康保険で厚生労働省が「保険者の判断で可能」と認める一方、会社員が加入する社会保険で認めていないことが分かった。GIDの当事者は「保険の種類で通称表記の可否が異なるのはおかしい」と国に公平な対応を求めている。

 神奈川県在住で戸籍上は男性だが女性として生活する40代の会社員は今月1日、京都市で自営業のGID当事者の通称表記が認められたことを知り、加入する健康保険組合を通じて同省関東信越厚生局に問い合わせたところ、「(通称表記は)認められない」と言われた。

 同省は毎日新聞の取材に「国民健康保険は市町村の住民基本台帳に基づき保険証を発行している。住民基本台帳に登録した外国人は保険証で通称を使ってもいいという通達を2011年に出し、GIDに準用した。社会保険は基本台帳に基づかず、通称表記ができるとの判断に至っていない」と説明。「今後、可能とするかどうか検討したい」とする。

 15年にGIDと診断された会社員は「仕事や日常生活では(女性として)問題なく生活できているが、病院などで本人確認のために戸籍名をフルネームで呼ばれるのは苦痛だ」と苦悩を明かし、「国保と社会保険で区別する理由はない」と話している。


自分の名前が苦痛とか、本当に性根が腐っているのですね
身体についていけない心の治療を早くするようにお勧めしたい

とにかく保険証も身分証明書の一つです
本名を掲載しないで何を掲載するというのか?
本人確認ができなくなるじゃないですか?
それでいいのかな?公式文書をそういうふうに歪めて

特別扱いされたくて、いろんなわがままを言ってきますけど、公式の身分証明書までそんなふうにおかしくしないでほしい

そこまで社会が配慮しなければならない理由ないです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000009-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

ぼったくりすぎ>障害者の逸失利益とはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000103-jij-soci

yahoo:「障害者の「逸失利益」求め提訴=遺族、ゼロ算定の福祉施設に―東京地裁

入所先の福祉施設から行方不明となり、約2カ月後に遺体で見つかった重度の知的障害を持つ松沢和真さん=当時(15)=の両親が14日、施設側に将来働いて得られたはずの「逸失利益」を含む約8800万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 
 施設側は賠償交渉で過失を認めたが、逸失利益はゼロとして慰謝料2000万円を提示。これに対し、両親は国内の平均賃金を基に逸失利益を約5000万円と算定した。

 原告側の弁護士によると、知的障害者の逸失利益をめぐっては、これまで最低賃金を基に一定額を認めた判決や和解はあるが、平均賃金を基準としたケースはないという。

 提訴後に記者会見した父正美さん(60)は「所得格差によって命の値段が差別されている。障害者が安易な扱いを受けないような画期的な判決を願っている」と訴えた。

 訴状によると、松沢さんは2015年9月、特別支援学校から東京都八王子市の福祉施設に戻った後、無施錠の扉から外へ出て行方不明となり、同11月に相模原市内の山中で死亡しているのが見つかった。 


これじゃバカバカしくて障害者施設を運営できませんね

障害者が、いくら稼げるか、
介護者が存在して初めて、なんとかなっていることを踏まえば、むしろ謝礼として施設へ払うべきじゃないの?
今まで面倒を見てくれてありがとうくらい言ったらいいのにね!

逆にむしり取ってやろうとか・・・外道すぎると感じました
現実問題として、健常者と障害者では仕事のでき方が違うわけですから、収入に差が出るのはやむ得ないでしょう
健常者同士だって、差がつくわけですから、当然ではないかと思いますよ
なのに一般人並に稼げるとか、何を勘違いしているのか?


少なくとも施設側は、きちんと責任とって慰謝料を提示しているわけですから文句のつけようはないと思いますけどね
差別利権、怖いなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000103-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村


posted by ! at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月60時間でも多すぎるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00010004-houdoukvq-soci

yahoo:「残業時間の上限「年720時間」案を提示

残業時間の上限を年720時間、月平均60時間の案を提示。

安倍首相は「実態を見据えて、かつ実効性の上がる結論が、(3月の実行)計画に明記できるよう、具体的に意見表明をお願いしたい」と述べた。

政府の働き方改革実現会議は14日、長時間労働の是正に向けた事務局案を示し、1年間の残業時間の上限を720時間、月平均で60時間とする方向を明記した。
違反した企業には、罰則を科すことも盛り込まれている。

一方、業務が忙しくなる繁忙期の1カ月あたりの上限については、「月100時間まで」の案を検討しているが、労使の意見の隔たりが大きく、「最低限上回ることのできない上限を設ける」との表現にとどめている。

安倍首相は、「実行計画の取りまとめまで、あと1カ月強だ」と述べ、労使双方の合意形成を促した。


100時間ではなく、60時間でまとまったという話もあったかと思いますけど
何れにしても60時間でも長すぎると考えます
原則残業なし
不足する分は人を雇って通常労働時間内で片付けるようにする
それが本当であって、長く働かせることが前提での交渉はあり得ないと思います

失業者がそれなりにいるのですから、企業は雇って人材育成し、業務に支障がないようにすべきじゃないですかね?
それでも足りないなら、思案すべきだとは思いますけども

とにかく、1日8時間以上はない、それを原則として考える、それだけです
つまるところ労基法を遵守する方策を考える方がいいんじゃないかと思いますよ
そのために労基署職員を増強したり、残業代を搾取している経営者対策で税務署職員を増やすとかできることはあるんじゃないかしら?
働く場所を作ることで、給与収入ができれば、つまり所得税の増収にもなります


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00010004-houdoukvq-soci


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自身の所属先を大事にするんだから当然のことでしょ>幼稚園、保育所で国旗国歌http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000098-asahi-soci

yahoo:「幼稚園・保育所で国旗・国歌、菅長官「ごく自然なこと」

幼稚園の教育要領改訂案や保育所の保育指針改定案に、国旗や国歌に親しむと明記されたことについて、菅義偉官房長官は15日の記者会見で「従来、小中高校において、国歌や国旗の意義を理解させ尊重する態度を育てるよう指導している。小学校教育への円滑な接続を図る点からごく自然なことだ」と評価した。

 菅氏は「幼児が文化や伝統に親しむことで、これらを尊重する態度の基礎を育て、社会とのつながりや国際理解の意識の芽生えを養っていくことを目指す」とも述べた。教育要領改訂案は、唱歌やわらべうたとともに国歌に親しむと例示。保育指針改定案には、3歳以上の幼児に対して「保育所内外の行事において国旗に親しむ」と明記された。2018年度から実施される予定だ。


自分がどこに所属するのかっていう
一番基本的な部分ですからね
大事にするのは当然のことでしょう

嫌がる方がおかしい

諸外国では、場合によっては自分達の旗を求めて血を流すことも厭わない場合すらあるのに、日本では嫌がる人がいるのは不思議だなって思います
そのくらい自分の所属先を大事にするのに、なんでかな?
外国を見習えっていうなら、そういうところもね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000098-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村


タグ:国旗国歌
posted by ! at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命の選別への懸念より、安心安全への配慮の方が大事でしょhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000091-san-hlth

yahoo:「遅れる遺伝子研究 「命の選別」配慮が必要

日本産科婦人科学会が2年前に了承していた着床前検査の臨床研究がようやく実施されることになった。命の選別につながりかねない検査で、学会は「妊娠率が向上するかを見極めてから実施を検討する」とする。

 学会が臨床研究を了承した理由の一つは、子供を望む夫婦からの希望の声が大きいからだ。日本は新生児の21人に1人が体外受精で生まれる不妊治療大国。学会幹部は「子供を希望する年齢が上がり、染色体に異常がある胚による体外受精の不成功や流産が増えている」と現状を明かす。

 しかし、染色体や遺伝子を調べた上で産むかどうか決めるという考えを突き詰めると、自分が希望する遺伝を持つ受精卵を選別する「デザイナーベビー」につながる恐れがある。また、「臨床研究」の形で検査が無秩序に広がることにも警戒する必要がある。

 一方で、遺伝子を調べて最適な予防や治療を選ぶ個別化医療が進むなか、日本は染色体や遺伝子解析の分野で後れを取っている。

 平成25年に始まった妊婦の血液から胎児の染色体異常を調べる新型出生前診断の臨床研究では、染色体を調べるのはいずれも外国企業だ。自国の解析技術の発展と、「命の選別」につながる倫理上の課題の双方に配慮した慎重な運用が求められる。


命の選別を盾に、一番大事なことを忘れていると思うんですよね
命は常により優れた存在を後へ残して来たってこと
進化の過程っていうのは、そういうものだったし、
それ以前により優れたオスと交尾して強い子を残そうとするメスってことを踏まえれば、
一人で生きていけないものを生み出してもしょうがないと思うんですよ

生まれちゃったら殺せない現状では、生まれる前に対処するしかないと思うんですけど、なんで否定的な人がいるのかわからない。後天的に障害を持ったというのとは別だとおもいますし、わざわざなんで負債を背負うとするのか不思議でなりません

このまま少子化が進んで社会福祉費が削られれば、真っ先にそこへしわ寄せが行くのは間違い無いですし、少しでも健康な子供を産もうとする夫婦のために医療技術は使われるべきです

出なければ医療技術、医療費の無駄遣いってものですよね
また、子供のうちはいいですけど、親が年取った後誰が面倒を見るのか?兄弟がいれば押し付ける?
その兄弟の人生は?などなど考えても産まない方がいいに決まってるってことになりそうなものですが・・・
差別とか綺麗事で金の問題、人生を不意にせざるを得ない人の運命、変わりはしませんよ?

ただし、オスメスの選別とか健康である以上のことへの操作はやめておくべきだとは思いますけども


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000091-san-hlth


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命に関わる問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでも少年法で守られているんですよねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00010000-hokkaibunv-hok

yahoo:「強姦致傷 逮捕の17歳少年 「体調悪い」病院から“手錠のまま“逃走 北海道函館市

強姦致傷容疑で、2月15日午前、逮捕された17歳の少年が15日午後、北海道函館市の病院から逃走し、警察が行方を追っています。

 逃げているのは、函館市の17歳の少年です。

 警察によりますとこの少年は、10代の女性に対する強姦致傷容疑で、15日午前、逮捕されました。

 その後、体調不良を訴えたため、警察が付き添い、函館市内の病院で診察を受けましたが、午後6時半ごろ、その場から逃走しました。

 少年は、身長約170センチで中肉、髪は金髪で、逃走時は、灰色のスウェット上下を着ており、両手には、手錠がされ、裸足だったということです。警察で行方を追っています。


手錠をしているとしても、逃走中にはずせるわけで
警察の失態は大きな問題
でもそれ以上に少年法で守られていて、こういう凶悪犯の顔名前を晒しての注意の呼びかけができないことがものすごく心配じゃないですか?

いい加減少年法を撤廃して、犯罪者は犯罪者として扱えるようにすべきだと思いますね!


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人権とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする