2012年11月28日

民主党並みのブーメラン技>橋下は自覚無いのか?

読売新聞:「橋下氏、嘉田新党に「経験不足、何もできない」

>日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は27日、山形県酒田市の集会で、嘉田由紀子滋賀県知事が新党結成を表明したことについて、「僕は政治グループを束ねてきた自信があるが、嘉田知事はその経験がない。脱原発グループができても、何もできないのではないか」と批判した。

 さらに、「脱原発と言うのは簡単だが、(原発全廃までの)プランをどうするのか、政府ですら作れていない」と強調した。

 維新の会は、2030年代までの原発稼働ゼロの政策目標について、衆院選政権公約に盛り込まない方針だ。


橋下も経験不足で何も出来ないということを自覚できていないのかな?
いろんな方が発言されているけど、大阪府や大阪市などみんな中途半端で投げ出して完遂した仕事は無いじゃない。いろいろ大阪では悪化していると言いますし、人のことを言える立場なんでしょうか?

大阪市の人は頑張ってリコールしてください


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

自分の利益のために尖閣を売ろうとした悪党(丹羽前駐支那大使)

Yahoo:「<丹羽駐中国大使>離任会見「尖閣で始まり、尖閣で終わる

>丹羽宇一郎駐中国大使(73)は26日、離任を前に北京の日本大使館で記者会見し、沖縄県・尖閣諸島の問題をめぐって対立が深刻化した日中関係について「極めて厳しい状況にあり、憂慮している」と懸念を示した。また、中国経済は日本の助けを必要としないとの意見が中国で出ていることを、「非常に傲慢な態度だ」と批判した。

 丹羽氏は会見の冒頭、「尖閣で始まり、尖閣で終わる」と述べ、一昨年9月に尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件や日本政府による今年9月の尖閣国有化で悪化した日中関係の対応に追われた2年4カ月を振り返った。

 今後の両国関係については、「領土・主権にかかわる問題で一切妥協できない」と前置きしつつ、「双方が大局的観点に立って事態をエスカレートさせないために意思疎通を維持・強化し、自制と責任の大切さを自覚すべきだ」と述べ、対話の必要性を訴えた。

 中国国内で出ている「日本不要論」に関しては、「経済に対する傲慢な態度で、グローバリゼーションの世界ではあり得ない」と指摘。「日本でも米国の力はもういらないとの声があったが、歴史が示すように経済は助け合っていかざるを得ない。中国は経済的には未熟な部分もあり、労働者の教育など日本から学ぶ点は多々ある」と強調した。

 丹羽氏は28日に帰国する予定で、今後については「個人の立場で日中関係の発展に何らかの寄与ができれば」と述べるにとどめた。

 戦後初の民間出身の中国大使として丹羽氏は一昨年7月に着任。今年6月に英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで「東京都による尖閣購入計画が実行されれば、日中関係に重大な危機をもたらす」と発言し、与野党から強い批判を受けた。今年9月に交代が決まったが、後任に決まった西宮伸一氏が赴任前に急死し、離任が遅れていた。新大使の木寺昌人氏は12月末にも着任する。

 ◇解説 「民間の力発揮」時期悪く

 伊藤忠商事相談役だった丹羽宇一郎氏の中国大使起用は、民主党政権による「政治主導」の象徴と位置づけられ、その言動が注目されてきた。だが、26日の記者会見で丹羽氏が「尖閣で始まり、尖閣で終わる」と回顧したように、大使を務めた2年4カ月は尖閣問題の対応に追われ、民間大使の感覚を生かそうとする試みは道半ばで終わることになる。

 丹羽氏の人事をめぐっては、安全保障で大きな問題が起きた時に対応できるのかとの懸念が着任前から出ていた。それが現実となったのが、一昨年の尖閣諸島沖・漁船衝突事件と今年の尖閣諸島購入問題だった。特に、英紙のインタビューで東京都の尖閣購入計画を批判した発言は、「領土問題は存在しない」とする政府の見解と異なり、交代論が強まるきっかけとなった。

 意欲を示していた地方視察では、31の省・自治区・直轄市と、香港、マカオ両特別行政区を回るとの目標は27に終わったが、「中国の現場を知り、日本の魅力を中国の人々に伝えたい」との思いは、民間大使ならではの感覚と言えた。

 中国外務省の洪磊(こう・らい)副報道局長は26日の定例会見で丹羽氏の離任に関し、「中日関係の改善と発展に果たした努力を評価する」と述べた。「誰がやってもこの状況を回避できた人はいない」(日中関係筋)との同情論も根強い。「心残りがある」と丹羽氏が漏らしたように、持論である日中の交流強化を進めるにはあまりにも時期が悪過ぎた面もありそうだ。【北京・成沢健一】


民間に委託することが善であり、公務員などが行うことを悪という風潮があるのは不思議
公務員に汚職があるように、民間にだって談合などいろいろあるわけで
適材適所でやればいいのに、なんでも民間とかいうようになるのはおかしい

実際この大使は国益より私利私欲を優先させて大使業をやっていたわけで、こんなのを大使に選んだ責任などは問われるべきじゃないでしょうか?

尖閣諸島は支那がどんなことを言おうと日本の領土であり
支那がたまたま見つかった地下資源が欲しくて横取りしようとしているだけです
それを話し合いだとか、アイディアを出し合ったところで、日本の領土であることは変えられないし、支那も自分のものだと言い張り続けるだけでしょう
これだけはどうにもならない最後の一線を丹羽は支那に売ろうとしているだけです。自分の社の利益のために

そんな利敵行為を行うものを罰せれないのは悔しいね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000051-mai-cn


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道で大変な事態を見ても、まだ言うか?

Yahoo:「嘉田知事新党は「日本未来の党」 卒原発掲げ結成を表明

>滋賀県の嘉田由紀子知事(62)は27日午後3時過ぎから大津市内のホテルで記者会見し、新党「日本(にっぽん)未来の党」を結成する、と表明した。原発を段階的に削減する「卒原発」など六つの主要政策を掲げ、「未来をつくる政治の結集軸」を目指すとした。

 嘉田氏は知事のまま代表に就く。任意団体としてスタートし、政党を含む幅広い層に賛同者を募る。代表代行には脱原発を訴える環境エネルギー政策研究所の飯田哲也所長が就任する。

 「卒原発」以外の政策の柱は、「活女性、子ども」誰もが居場所のある社会を実現▽「守暮らし」生活に対する不安を取り除く▽「脱増税」消費増税の前に、徹底してムダを削除▽「脱官僚」国民・地域の立場に立った行政・司法に改める▽「誇外交」食品の安全、医療制度を守り、品格ある外交を展開、とした。

 嘉田氏は「びわこ宣言」も発表。東日本大震災後初の国政選挙であるにもかかわらず、原発のない社会に向けての議論は不透明なままだ、と指摘。「自民党はこれまで原発の安全神話をつくり、事故への備えを怠り福島事故に対する反省は一切なく、原発推進ともとれるマニフェストを発表した」と批判した。

 そのうえで「多数の原発が集中立地する若狭湾(福井県)に近い滋賀県、琵琶湖をあずかる知事として、国政にメッセージを出さないことは、これまで琵琶湖を守ってきた先人に対しても、子や孫に対しても申し訳が立たない。国民の信頼を取り戻し、国民が希望を持つことができる、未来への選択肢となる新しい政治の軸を立てる」と決意を表明し、賛同を呼びかけた。

 びわこ宣言の賛同者には京セラ名誉会長の稲盛和夫氏、音楽家の坂本龍一氏、俳優の菅原文太氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、脳科学者の茂木健一郎氏が名前を連ねた。


最新ニュースで小沢の国民の生活が第一というネタ政党が解党し、合流するという話がありました
別にいろいろ主張されるのはいいとは思いますが、政治家である以上その裏付けとなる具体的な策を明らかにして欲しいのですが、脱原発に関しては口先だけで何が出てきたという話は聞いたことがございません

実際に、とあるミュージシャン(笑)がたかが電気と言ったと言われていますが、その他かが電気がないために北海道が大変な事態になっているわけです。どのような考えを持ってこの政党に関わるのか何かコメントが欲しいところです

つくづく、日本の政治屋っていうのが日本をおかしくしてきてしまったんだなぁと残念に思っています

それにしてもこの知事もぶれまくっていますよね。しっかりした知事だと評をしている人を見ましたけどどこを見ているんでしょう?
大飯原発の件
新幹線の駅の件
大事な局面でやらかしている気がします

いずれにしろこの泡のような政党達が選挙後に何をやらかすのか心配でなりません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000026-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:脱原発 新党
posted by ! at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

喰っていかなければ死ぬんだよ?>放射線の害があるにしたってね



産経新聞:「福島復興本社「わが町に」 県内自治体から誘致の声続々

賠償業務や除染作業の体制を強化するため、東京電力が来年1月に福島県内に立ち上げを予定している「福島復興本社」(仮称)を誘致しようという自治体が相次いでいる。現地の実情を知ってほしいという思いだけでなく、従業員4千人規模の企業が誘致できれば、経済効果も期待されるとの思惑もある。東電は月内に本社所在地を決定する方針だが、各自治体からの“誘致合戦”で選定に頭を悩ませている。

[電力業界の不文律犯す?]復興計画“寝耳に水” 東北電、東電改革に憂い

 福島県内には福島第1、第2原発や広野火力発電所などがあり、すでに約3500人の従業員が働いている。復興本社ではこれらを統括した上で、東京・内幸町の本店の各部門の一部を移転することや除染、地域支援業務を拡大することで、さらに500人規模が増員される。

 復興本社は除染や賠償業務が主な仕事で、福島市、郡山市、会津若松市、いわき市、南相馬市に拠点を置く。地域経済復興や雇用創出も主要な任務だ。社宅も整備し、住民の帰還が遅れている地域にも率先的に入居するようにするという。

 こうした設立の目的から、県内の自治体には復興本社の誘致を進める動きが出ている。

 帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域と避難区域が分かれる南相馬市は今月8日、市長名で東電に設立を求める要望書を出した。同市の担当者は「今回の事故現場から離れた場所でなく、現場感覚を持って業務にあたってほしい」と誘致の理由を説明する。被災前人口7万1500人だった同市は一時1万人まで減少。現在は4万5千人まで回復したが、産業や経済の復興はまだ遠い。このため、「本社機能が来れば従業員も街で生活するようになり、経済活性化も見込まれる」(同市)という思いもある。広野町も「(第1原発がある)双葉郡の入り口である広野町に立地を」と東電に要望している。

 一方、県庁所在地の福島市も名乗りを上げる。今月19日に福島商工会議所と連名で「県が東電との交渉にリーダーシップを取るためにも、本社の中心的機能は県庁所在地に」とする要望書を東電に提出した。

 思わぬ誘致合戦に頭を悩ませるのは東電だ。県との調整や県全体で活動することを考えると、福島市に設置するのが都合がよい。だが、活動の現場は南相馬市や双葉郡がある浜通りが中心であり、被災地に寄り添うメッセージにもなる。

 東電の村永慶司福島復興本社設立準備室長は「要望が多いのはありがたいが、今後の福島について東電に責任を果たさせようとの意味もあると思う。中身と質が問われているので、期待に応えられるようにしたい」と話している。(原子力取材班)

【用語解説】福島復興本社(仮称)

 東京電力が今月7日に発表した平成25年度から2年間の中期経営計画の中で明らかにされた。迅速な意思決定や地元本位の経営に立ち、地元とのコミュニケーションを強化するのが狙い。福島第1原発や火力発電所の従業員も合わせ従業員は約4000人。代表には石崎芳行副社長が就任する予定。


やっぱり文句をたれている連中がいますけど
でも、仕事がなければ住民は増えないわけで、
どんな人にしたって働かなければ収入は無いわけです

例え引っ越していっても、そこで仕事がなければ喰っていけず、まともな生活は出来ないわけで
それなら東電であっても雇用が生まれるなら誘致合戦になるのも当然だと思いますね

それに東電より菅の対処が悪かったから、事故につながったと考えれば東電もある意味被害者だとは思いますけどね
発電は国の根幹的な事業であるわけで、最高責任者があんなことした以上、東電だけに責任をかぶせるのはどうかと思います

とにかく、被災地の復興につながることならなんでも思いっきりやって欲しいですね
外野で騒ぐだけの反原発のお方よりはずっとためになります


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000077-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発廃止だけではなく、その後の具体的なビジョンを出せ>また反原発党ができる?

Yahoo:「滋賀県知事、新党結成を検討 脱原発掲げる

>滋賀県の嘉田由紀子知事(62)が「脱原発」を旗印とする新党の結成を検討していることがわかった。脱原発を掲げる政党を含む政治勢力の受け皿となることを模索し、知事のままで代表に就く案が浮上している。新党の名称に「未来」という言葉を入れることを検討している。

 嘉田氏の周辺によると、嘉田氏は脱原発を掲げる政党幹部や環境エネルギー政策研究所の飯田哲也所長らと意見交換し、調整を続けている。連携する政党は「みどりの風」などを念頭に置いているとみられ、やはり脱原発を掲げる国民の生活が第一の小沢一郎代表との連携も模索しているとみられる。

 嘉田氏は4月には2015年の統一地方選を視野に自らが塾長を務める「未来政治塾」を開講。新党名にも「未来」を入れたい考えとみられる。


未来というのは、今ちゃんと生活をしていなければあり得ないんです

反原発活動によって経済活動が停滞に拍車をかけられ
雇用環境が悪化していることについて、行政担当者として何も感じないのでしょうか?
原発亡き後に、原発並みに電気を確保し、産業を活性化させられるだけの具体的なものはあるのでしょうか?それを提示せず脱原発〜といっても笑っちゃうだけですし、
本気で国民の生活を考えていないなぁと言うしかないのです

こういう人たちって、底抜けのバカだし、
それが良いと票を投じる人も、いざとなったら簡単に裏切って責任を問うんでしょうね(笑)

民主党政権になって、国政がおかしくなったせいで、地方政治も狂ってきましたね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000006-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下がドヤ顔で語るのは大間違い>文楽の観客数が増えてる

Yahoo:「<文楽>橋下氏効果?…観客数が増加

>国立文楽劇場(大阪市中央区)で3日から上演されていた文楽11月公演「仮名手本忠臣蔵」が25日、千秋楽を迎え、入場者数(概数)は計2万4100人と前年(1万4957人)に比べ、1.6倍増の大入りになった。年間入場者数(概数)も8万6245人で、前年(6万9238人)の1.25倍増。

 劇場側は理由として「忠臣蔵」の人気のほか、橋下徹・大阪市長による補助金凍結問題でマスコミに多く取り上げられ注目を集めた▽文楽を応援する人が増えた−−などを挙げる。


橋下がこの件についてあれこれいう資格は無いです
日本の大事な文化の一つを守る気が無いなら、行政職の資格も無いでしょうね
まして国会議員などあり得ないでしょう

税金の無駄遣いとか言って、ご皇室を廃止するとか言い出しかねないですからね


自分が言うまでもないし、言っちゃいけないかなと思いつつも
文楽側の方も、いろいろ工夫なさって後世に残すように頑張って欲しいです
そのために税金が使われるなら異存はありません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121126-00000003-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:橋下徹 文楽
posted by ! at 20:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

利権をよこせって言うことですね>維新の会の構想

Yahoo:「維新の公約に「地方共有税」…消費税衣替え

>日本維新の会の衆院選政権公約の原案が24日、明らかになった。

 消費税の地方税化を念頭に「地方共有税」の創設を新たに掲げ、エネルギー政策では「脱原発依存」とした一方で原子力発電所の活用にも触れている。ただ、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に関しては「自由貿易圏の拡大」とするにとどめた。社会保障政策などでは民主、自民両党との違いは大きく、衆院選で争点となりそうだ。

 政権公約の原案は「骨太2013〜2016 日本を賢く強くする」と題し、〈1〉経済・財政〈2〉社会保障〈3〉国家システム〈4〉エネルギー〈5〉外交・安全保障――の五つの柱で構成している。公約は26日にも発表される。

 「地方共有税」は、橋下徹代表代行がこだわる「消費税の地方税化」が実現した場合、消費税を衣替えして導入を図るものだ。

 「消費税で社会保障を賄うのは不可」とした上で、地方共有税の導入で「(自治体間の)新たな財政調整制度」をつくることも明記した。地方税化には「非現実的」との批判があることを踏まえたようだ。


維新の会の考えって、地方のことを考えているようで全然考えていないですよね
良いところ東京、名古屋、大阪などの大都市圏のことを前提にしているので過疎地域なんて全く顧みられていない
それでも地方税にこだわるのは中央の利権を自分たちに寄越せというだけのことです
国のためとかそういうことじゃないです。それを考えていればもっと言い方は違うだろうし、そもそもこんな事を言うことはないでしょうし、何よりも市長職をほったらかしにして遊説なんてしないでしょう
地方が本気で大事なら、まず自分のところにこだわるはずでしょうからね
もしくは、市長職を返上して選挙活動に力を入れるべきなのです。両方やりましょうなんて無視のいい話なんてあるわけありませんし、それでは本気で市長職などに取り込んでいるであろう他の市長さんなどに対して本当に失礼なことです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00001277-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

なんか配点されるような仕事をやりました?

Yahoo:「<民主党>公約達成平均2.2点 毎日新聞とNPO検証

>毎日新聞は23日、民主党の09年衆院選マニフェスト(政権公約)がどの程度実現したかの実績を、政策の評価・検証を行う非営利団体・言論NPO(工藤泰志代表)と合同で検証し、結果をまとめた。55項目の政策目標について、通信簿のように5点を満点として1〜5の5段階で評価したところ、平均点は2.2点。分野別では「子育て・教育」が3.2点と最高で、「外交」が最低の1.6点だった。政権交代の意義を実績で示したとはいえない厳しい結果となった。

 採点は政策が実現したかの形式的評価に加え、政策的な効果がどの程度あったかの実質的評価も加味した。評価基準は、未着手「1」、着手したが実現の見込みなし「2」、進行中・大部分で実現「3」、実現し政策効果がある程度あり「4」、実現し政策効果がおおいにあり「5」。

 7分野別の平均で、「子育て・教育」の評価が高かったのは、予算をつければ形式的には実現する政策が多いためとみられる。一方、既得権に切り込み予算を組み替える「ムダづかい」(2.2点)や、現行制度を構造的に変える「地域主権」(2.3点)は低い評価にとどまった。

 55項目の政策目標でみると、修正も含めて形式的に実現したことを示す「3」以上は約33%の18項目だった。マニフェスト政策は、約3割が「実現」したといえる。ただし、このうち政策効果を含めて実現した「4」以上は約7%の4項目にとどまった。民主党が自己評価で「実現」とした項目も、課題解決に向けた政策効果が小さいものは厳しい評価とした。

 5は「生活保護の母子加算復活」の1項目、4は「公平で、簡素な税制をつくる」「公立高校を実質無償化」「全量買い取り方式の固定価格買い取り制度」の3項目だった。

 マニフェスト選挙は政策の具体的目標を示すことで、政権獲得後にどこまで実現できたか検証可能になり、次の衆院選で評価の対象になる。民主党政権の検証を受け、次は各党が今回の衆院選でどのようなマニフェストを有権者に示すかが問われることになる。【まとめ・野口武則】


毎日新聞がでっち上げても、この程度と考えれば納得できる範囲ですが
民主党がマニフェストに掲げたことをどの程度やれたのか?
何もなかったし、むしろ余計なことばかりしてくれたというのが自分の印象ですね
震災は確かに自然災害で民主党自身には何かあるわけではないですが、しかしその後起きた原発事故と合わせてその対策などが前然まともに機能せず自民党の力を借りなければ何も出来なかったことを考えれば、やっぱり無策無能で、口から出任せでやってきたんだなと思うばかりです

加えてそれに加担したマスコミの罪も重いし、自分たち有権者はもっと勉強しなければ真実を極めることは出来ないんだなと思い知らされることになりました

マスコミに報道能力がない以上、自分たちで学ばなければ駄目って事です
そして、まず基本は国がしっかりすること。そうしなければ今持ついろんな権利は維持されないという事
国が無くても生きていけると言うことはありませんし、他の国に支配されたら、その権利は維持されない
そのことを忘れたらいけません
日本という国を維持するために必死で努力しないと行けないのです

しかし、自民党以外そういう努力をしている政党はなく、ただ己の権力を拡大させることしか考えていないようにしかみえません。だって主義主張に関係なく第三極は一緒になるとかいっているわけでしょ?まず権力を取ることに集中し、政治家として一番大事な政策を二の次においているんですからね!野合と言わずしてなんというか?政争に明け暮れるような阿呆な政党、そしてそれを拡大しているマスコミを駆逐しないと!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000006-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下は、維新の会はもう無理

Yahoo:「過半数擁立は困難=衆院選、目標を下方修正―維新・橋下氏【12衆院選】

>日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)は24日の読売テレビの番組で、単独で衆院議席の過半数に当たる240人超としていた衆院選の候補者擁立目標について「まだ目指しているが、現実的にはみんなの党と足して考えることになる」と述べ、困難との見通しを明らかにした。
 現時点でめどが立っている候補者数に関しては「150人を超えるという報告も聞いている。最終調整をしている」とするにとどめた。維新は同日午後に5次公認の発表を予定している。 
 維新がこれまでに公認した候補者は132人。選挙協力相手のみんなは60人の公認候補を発表しているが、既に18選挙区で競合するなど調整は難航。こうした状況を踏まえ、橋下氏は23日にみんなの渡辺喜美代表に合流を打診したが、渡辺氏は政策の不一致を理由に難色を示している。
 これに関し、渡辺氏は24日、東京都調布市で記者団に「合流してほしいのであれば、太陽の党との合併を白紙に戻してほしい」と重ねて強調。ただ、維新との選挙協力については「まだ(候補者)調整を諦めたわけではない」と引き続き努力する考えを示した。


やることなすことが杜撰でデタラメだもの
なんで支持する人がいるのかよくわからない

なんだかよくわからないけど、何かやってくれそうだから支持するという発想は危険だから止めて欲しいね
政策より実行力とか変なことを言う人に何を託せましょう?
自民党よりマシって言うけど、じゃぁ自民党の出した公約より維新の会の公約の優れたところはあるのか?実現性は本当にあるのか?
今までの橋下の実績を見て、実現性が本当にあるのかどうか?どう思います?

大阪府、大阪市をほったらかしにして選挙活動をしている無責任ぶりを見ていたら、駄目だこりゃが普通ですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000037-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

やっと鳩山が約束を守った?

Yahoo:「<鳩山元首相>「政界を引退する」と野田首相に表明

>民主党の鳩山由紀夫元首相(65)は21日午後、野田佳彦首相と党本部で会談し、「考え抜いた揚げ句、今回の衆院選(12月4日公示、16日投開票)に立候補しない決断をした。政界を引退し、第三の人生を歩みたい」と伝えた。首相は「多大なる貢献があったことに心から感謝申し上げたい。元首相、元代表の決断を重く受け止める」と応じた。首相が記者団に明らかにした。鳩山氏は会談後、地元の北海道苫小牧市で記者会見する予定だ。

 民主党が公認候補から「党議を踏まえて活動する」との誓約書を取っていることが、消費増税や環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加に反対する鳩山氏の不出馬につながったとみられる。藤村修官房長官は21日午前の記者会見で「政党が選挙に出る人を公認する限り、しっかりと党の考えに従ってもらう。一筆取るのは当たり前だ。かつてから行われてきたことだ」と強調した。

 これに関連し、自民党の安倍晋三総裁は21日午前、記者団に「民主党はイメージアップのため、トカゲのしっぽ切りをし、辞めざるをえない方向に持っていったのではないか」との見方を示した。

 前原誠司国家戦略相は京都市で記者団に「新党さきがけの時代から一緒にやってきた仲間が引退するのは寂しい。ただ、首相を辞める時に議員辞職までおっしゃっていたので、そのときに辞めていればすっきりしたのに、とは思う」と話した。民主党の細野豪志政調会長はTBSの番組で「名誉ある引退・撤退を選ばれたということではないか」と語った。


鳩山のおっちゃんは、総理経験者は辞めるべきと言ってきたんだから、あのとき辞めておいた方が本当は良かったのでは?
結局引き際を間違えた一例ではないかと思います

でも、いろいろ仰っていた約束事守れなかった責任を辞める以外の形でとって欲しいですねぇ


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:鳩山由紀夫
posted by ! at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙目当ての野合が出来なくて残念でした

Yahoo:「<減税日本>維新の会への合流断念 河村市長が明言

>減税日本代表の河村たかし名古屋市長は21日、日本維新の会への合流を断念したことを明らかにした。河村氏は国政で影響力を持つため、第三極の結集が必要として維新との合流を目指してきたが、維新は「減税などの政策が違う」と拒否。河村氏も自らの政策を譲らず、衆院選の公示日(12月4日)も迫っていることから協議は「時間切れ」となった。

 河村氏は20日、維新代表の石原慎太郎前東京都知事と都内で会談し、断念を伝えた。ただ、減税代表代行の小林興起前衆院議員は維新入りを希望し、河村氏も容認する意向。減税には前衆院議員6人が所属しているため、小林氏が減税を離党しても、前衆院議員を含む国会議員5人以上が必要な国政政党の要件は満たす。

 河村氏は21日、名古屋市内で記者団に対し、合流断念について「残念の一言に尽きる」と述べた。ただ、「既存政党でない第三極が伸びる必要がある」と強調し、維新が候補者を擁立した選挙区には候補者を立てないなどの選挙協力は継続する方針を示した。

 減税は15日、石原氏らの旧太陽の党との合流方針を発表。だが17日には維新と旧太陽が合流を発表し、減税は合流から外された。石原氏は「大同団結」を主張してきたが、維新代表代行の橋下徹大阪市長が政策の一致にこだわり、減税との合流を拒んだ。

 また、愛知県の大村秀章知事は21日、日本維新の会の顧問を辞任したことを明らかにした。維新との連携を視野に設立した政治団体・中京維新の会は活動を当面凍結する。知事は記者団に対し「県民も市民も僕と河村さんが戦うことを望んでいない」と説明した。

 一方、河村氏は21日開会した11月定例市議会の冒頭で行った議案の提案説明で市長職の去就に言及しなかった。自民、民主など市議会5会派は本会議後、河村氏に早期に去就を明らかにするよう求めたが、河村氏は「真摯(しんし)に対応したい」と述べるにとどめた。


維新の会に加われば、選挙で当選できるという安易な考えが優先されていることを、有権者は注意しないといけませんね

こういう野合を好む連中が本当に仕事ができるのかどうか、しっかり見極めることが出来るようにマスコミの嘘に騙されないようによくよくチェックするようにしましょうよ

自民がダメだから
その駄目さ加減は第三極より悪いでしょうか?
そうは見えません。民主党よりも政治経験が無い連中ですよ?何が出来るんでしょうか?
そして日本国内は良いとしましょう。もっとしたたかな諸外国とうまくやっていける当てはありますか?
人間関係の構築はどうでしょうか?

政治は人付き合いです。そういうことがどう見てもまともに出来そうもない橋下に人気が集まるのがどうしても不思議でなりません
上から目線で、人に命令するしたがるヤツに国に任せて良いとは自分は考えません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00000029-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:第三極
posted by ! at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

国務を舐めている連中

Yahoo:「橋下氏と松井氏、兼務可能になれば参院選出馬も

> 日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は20日、「(首長の国会議員)兼職禁止規定が外れれば、次の参院選へ挑戦する」と述べた。

 代表代行の橋下徹大阪市長も同日、「やるとすれば(松井幹事長と)1セットです」と語り、現在認められていない首長と国会議員との兼務が可能になった場合、橋下、松井両氏が来夏の参院選に出馬する意向を示した。ともに大阪市内で記者団に話した。

 公職選挙法は、首長が現職のまま、国政選やほかの首長選などに立候補することを禁じており、首長と国会議員の兼務には法改正が必要だ。松井幹事長は「参院が衆院のカーボンコピーになっている現状では、何も決まらない」としたうえで、「現職首長が国政で議決権を持てるのはいいことだ。やれることすべてに挑戦したい」と話した。

 橋下代表代行も19日、大阪府高槻市内での街頭演説で、「市長のまま国会議員になれるなら、挑戦したい」と語っていた。


こいつら本気で政治をする気が無いんでしょうね
半分腰掛け気分でやっているから兼務が出来ると考えられるんでしょう

ここまで国会議員職をバカにされているのに、こいつらにしっぽを振るバカな国会議員がいることも不思議
当選うんぬんより、簡単にできるお仕事ですって言われていることに憤慨するくらいの議員さんであって欲しいと考えます

そして大阪市民も考え直すべきでは?
市庁舎を政治活動に使ったりしている異常さ、市議会を放り出して選挙活動をする異常さ
そしてこういう風に市長職も国会議員職も舐めてかかる異常さ
そういうことからもリコールすべきではないかと考えますね

政治を身近に考えられることは良いですが、ここまでコケにするのもおかしいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000703-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:維新の会 橋下徹
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

政策より当選することを重視した結果だもの>太陽の維新の会

Yahoo:「<日本維新の会>「大同団結」政策骨抜き…太陽の党と合流

>日本維新の会が太陽の党と合流、1次公認候補も発表して衆院選に向けた態勢を整えた。しかし、太陽とは原発など主要政策で隔たりが大きく、石原慎太郎新代表の知名度が目当ての野合という批判は避けられない。一方で全国での候補者擁立は遅れている。連携するみんなの党とは都市部中心の支持層が重なるため、選挙区調整は難航も予想される。前途多難な船出になりそうだ。

 ◇石原氏の「顔」頼み

 「民主党にも自民党にも政党を7回も変えた人がいる。人のことを野合と言えるのか」。石原氏は野田佳彦首相が第三極を「野合」と批判したことに色をなして反論した。橋下徹代表代行も「民主党や自民党は消費税や環太平洋パートナーシップ協定(TPP)、エネルギーは僕ら以上にまとまっていない。僕らははるかに一致している」と強調した。2人は、もともと脱原発などで隔たりがあり、他党の批判に神経をとがらせている。

 しかし、主要政策での差異は容易には埋めがたい。17日に石原、橋下両氏が合意した基本政策は合流を優先し、国民の関心が高い政策で骨抜きやあいまいさが目立つ。

 橋下氏は大阪市長として「2030年までの原発ゼロ」を表明、みんなの党との政策合意にも脱原発が盛り込まれた。ところが、基本政策には安全基準など「ルールの構築」とあるのみだ。

 橋下氏は「年代を明記していないが、新エネルギー体制のルール作りをすることになった」と引き続き脱原発を掲げる考えを強調したが、石原氏は「何年か前、電気料金が上がった時は日本のアルミ産業が全滅した」と語るなど、ちぐはぐさは隠しようもない。脱原発は民主党が争点化をもくろんでおり、今後の選挙戦で維新のアキレスけんとなる可能性も出てきた。

 維新八策に盛り込んだ企業・団体献金の廃止も、経過措置として一定額以下は認めるなど「玉虫色」の決着となった。

 一方で、道州制や消費税の地方税化など、橋下氏の持論の「統治機構改革」に関わるテーマは維持された。太陽幹部が「将来の大まかな方向性として示すのは構わない」と語るなど、「大同団結」のため黙認した形だ。

 両者が食い違いを棚上げにしてまで合流を急いだのはやはり衆院選対策だ。

 維新が17日に発表した第1次公認候補は47人にとどまる。選挙準備の遅れは地盤の近畿以外で特に目立つ。東京を中心に高い知名度を持ち、都知事選で圧勝した石原氏は魅力だ。橋下氏は「全国遊説は石原氏と回りたい」と強調した。代表ポストを石原氏としたのも、大阪中心の支持を全国に広げるきっかけとしたいという狙いがある。

 一方、手勢を欠く石原氏にとってもアピール力の高い橋下氏との連携は欠かせない。橋下氏への距離感が違う太陽の平沼赳夫氏らの了解できる範囲で、「中央集権打破」のイメージを優先した。

 石原氏は全体会議のあいさつで「小さなことはこれから議論すればいい。国を変えるため大きな眼目二つか三つ掲げて力を合わせよう」と語り、政策の棚上げを正当化した。【坂口裕彦、熊谷豪】

 ◇みんなの党に配慮、競合は2区

 維新は当初、80人以上を1次公認する方針だったが、17日発表されたのは47人で、擁立作業の遅れが目立っている。「第三極」として連携を目指すみんなの党と競合する選挙区は2区にとどまり、一定の配慮がうかがえる。ただ、同党から維新に乗り換えた候補もおり、連携の行方を懸念する声も上がる。

 「燃え尽きるまで戦いましょう」。橋下氏はこの日の全体会議でメンバーを激励。候補を会場に招き、石原氏とともに一人ずつ握手を交わした。

 維新の松井一郎幹事長は今月5日、「1区を中心に候補者を割り振りたい。象徴的な選挙区になる」と語り、各都道府県の小選挙区の1区に優先して候補者を擁立する方針を示していた。都市部の多い1区は無党派層を取り込みやすく、比例票の上積みにもつながるとの計算だった。

 しかし、結局、1区擁立が決まったのは、北海道や群馬、大阪、熊本など8道府県。維新幹部は「候補者が海外にいたり、会社の退職手続きが間に合わなかった。辞退者も多い」と焦りを募らせる。

 地域の偏りも大きい。比例代表のブロック別では47人のうち21人が近畿。北陸信越はゼロで中国と四国は1人。26府県では候補者が決まっていない。一方でみんなの党への配慮も目立った。同党と候補者が重複したのは北海道2区と東京23区のみ。維新関係者によると、みんなの候補がいる兵庫7区にも擁立する予定だったが、急きょ10区に変更した。

 みんなの幹部は「それなりに気を使ったということではないか。連携の芽は残った」と評する。ただ、みんなの党の支部長だった候補も5人おり、「愉快ではない」と複雑な心境ものぞかせた。

 今後は両党の選挙区調整が焦点となる。みんなの江田憲司幹事長は17日の読売テレビの番組で「われわれも消費税の地方税化を掲げており(維新と)一緒だ」と引き続き協力を続ける考えを示した。【林田七恵、原田啓之】

 ◇既成政党は批判

 日本維新の会と太陽の党の合流が決まった17日、既成政党側からは第三極をけん制する発言が相次いだ。

 野田佳彦首相は東京都内で記者団に「小異を捨てて大同につくという言葉を安易に使うが、税金、TPP含めての経済、外交・安保をどうするのかなど大事なものも捨ててくっつくというのは野合になる」と批判。自民党の石破茂幹事長は広島市の講演で「橋下(徹)さんと石原(慎太郎)さんという人気者がいることは分かるが、なんで一緒になるのかよく分からない」と疑問を呈した。公明党の山口那津男代表も東京・池袋駅前の街頭演説で「人気ばかりで責任感も乏しい。淡い期待に日本を委ねる時間的余裕はない」と語った。


どう見ても選挙目当ての野合でしょ?
政策の一致より、当選することの方を優先した結果
どうしたって民主党と同じ事を繰り返しているわけです
それがわからないのか、わかってやっているのかわかりませんけど
やたらと維新上げをしているマスコミ
そして、自民も民主も同じだから第三極という有権者、アホでしょ?

自民より、少なくとも民主より議員を確保できなければ政権を動かせないし
そうでなければ結局どっちつかずの事しかできず、せいぜいコウモリみたいなことしかできないわけですから、保守なら保守として自民党で合流すべきだったのに、たち日の真正保守の人たちは橋下なんて下衆に従うなんてどうしたことか?

日本のための保守なら橋下と一致できるはず無し
晩節を汚した石原氏についていくことも無いはずなのに、どうしたんでしょう?

平沼さん達がこの同流から脱出することを切に願います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121118-00000017-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

もうこいつらは保守じゃない>第三極どころかただの害悪

Yahoo:「<石原共同代表>4党合流を提案 みんなと維新は大筋合意

>太陽の党の石原慎太郎共同代表と減税日本の河村たかし代表は15日、東京都内で記者会見し、12月16日投開票の衆院選に向け、日本維新の会やみんなの党も含めて4党での合流を目指す考えを表明した。石原氏は「小異を捨てて大連合だ。統一党でやれる」と述べた。

 太陽と減税は消費増税など政策で違いが大きい。河村氏は「全く一致する」と強調したが、野合批判も受けそうだ。

 石原氏は15日、都内でみんなの渡辺喜美代表と会談。維新を含めた3党の連携協議の継続で合意した。また、石原氏は16日に維新を率いる橋下徹大阪市長と会談する。橋下氏は15日の記者会見で、4党合流について「良い方向に行ければと思う。石原さんの力を借りないと全国的に戦うのは難しい」と強調。石原氏との会談で合流を最終判断する。

 維新とみんなも15日、両党の政調会長が国会内で会談し、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加など10項目の共通政策で大筋合意した。

 一方、国民の生活が第一と新党きづなは15日、国会内で合同両院議員総会を開き、きづなの解党と内山晃代表を除くきづなの衆院議員6人の生活への入党を決めた。

 また、参院会派「みどりの風」は15日、新党設立を総務相に届け出た。谷岡郁子氏ら参院議員4人と、同日、民主党に離党届を提出した山崎誠衆院議員で発足。国会議員5人の政党要件を満たした。社民党の阿部知子政審会長も同党を離党して参加を検討する意向を表明した。


小異を捨てて連合というなら、自民党と結ぶべきでした
少なくとも立ち上がれ日本はそうだったはずです
石原氏が乱入したことで非常に残念なことになってしまいました
これらが国会に入っていったら、間違いなく決まるものも決まらなくなり、どうにもならなくなっていくでしょうね
民主党と同じに事になるだけです。

こんなのばっかりでうんざりですねぇ

たちあがれ日本のまともな議員はそれで良いと思っているのかな?
だとしたら本当に悲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000083-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

民主党を選挙互助会とは

Yahoo:「民主、離党者続出で混乱=与党実質過半数割れ―「0増5減」午後に衆院通過

>野田佳彦首相が16日の衆院解散を決断し、政府・民主党が12月4日公示―16日投開票の日程を決めたことを受け、早期解散への慎重論が大勢だった民主党で15日、山田正彦元農林水産相(衆院長崎3区)らによる離党の動きが相次ぎ、混乱が続いた。一方、国会は15日午前、積み残しの重要案件の処理を加速。最高裁が違憲状態とした衆院選小選挙区の「1票の格差」を是正するための「0増5減」案は同日午後、衆院を通過し、16日に成立する運びだ。
 山田氏は15日、都内で記者団に離党する意向を表明。また富岡芳忠(比例北関東)、山崎誠(比例南関東)、長尾敬(大阪14区)、中川治(大阪18区)各衆院議員は離党を決断した。小沢鋭仁元環境相も離党して日本維新の会に合流することを決めており、民主党と国民新党を合わせた与党の衆院会派は実質で239議席にまで減り、過半数を割り込むことになる。
 首相が環太平洋連携協定(TPP)推進を次期衆院選の争点に据える姿勢を示していることへの反発も拡大。山田氏は15日、都内で開かれたTPP反対の超党派の集会で「TPPを真剣に阻止する仲間と一緒に勢力を結集する時が来た」と述べ、新党結成に含みをもたせた。 


前の衆院選の時くらいから民主党は選挙互助会と多くの人が指摘してきましたが
民主党政権が潰れるに至って、逃げ出しましたね
なんというかこの泥舟が沈むに至って逃げ出すネズミたちには何の政治的な信念も目的もなく、ただ選挙で落ちないことだけが目的なんだなと再確認するだけですね

そのことを、その議員の地元の人たちはよく考えた方が良いでしょう。もしかして比例で復活した人もいたのかな?民主党に投じること自体大きな間違いではありますけどね(笑)

で、維新の会などへ入党する民主党員がいることをみれば、第三極も何の意味もなく、単に隠れ民主党でしかないことがわかろうかと思います
第三極に期待する人はお気の毒さまでした。少しでも前のことを考えられるのはやっぱり自民党ではないかと思います。注視しなければならない人もいますけど、民主党などよりはずっとマシって事です

自民党をでざるを得なかった渡辺喜美みたいな口先だけみたいなのを切り捨てないと自民党も駄目だとは思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121115-00000047-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

逮捕は当然。暴力を持って我を通そうとする連中を許すな

産経新聞:「がれき受け入れ反対の男ら4人逮捕 大阪府警

>震災がれきに関する市民向け説明会が行われた大阪市此花区の会場内に立ち入り、準備を妨害したとして、大阪府警は13日、建造物侵入などの容疑で、がれき受け入れに抗議するグループの男3人と無職女(33)の計4人を現行犯逮捕した。男3人はいずれも黙秘、女は「納得いかない」と容疑を否認している。

 府警によると、逮捕されたのは、外国人登録証明書から韓国籍の男(45)らとみられる。

 逮捕容疑は同日午後5時過ぎ、説明会の準備中だった大阪市此花区四貫島の区民ホールで、ハンドマイクなどを使って「受け入れ反対」のシュプレヒコールをあげ、施設側の退去要請に応じなかったとしている。4人のうち30代くらいの男は、現場にいた男性警部補(48)の腕を振り払ったとして、公務執行妨害容疑で逮捕された。

 ホール内には一時、抗議するグループ約20人が立ち入って混乱したが、府警は約100人を動員して警備を強化。午後7時からの説明会は予定通り実施された。


ルールを守れない人たちは
万が一、その主張がどんなに正しいとしても絶対あってはならないこと
逮捕は当然でしょう


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放射脳は本当に迷惑な連中

Yahoo:「震災がれき説明会 抗議グループが大騒ぎ「ふざけんな!」

>「何をするんや! ふざけんな!」。雷雨の中、激しい怒号が飛び交った。13日夜、大阪府と大阪市が開催した東日本大震災で発生したがれき試験焼却の説明会。抗議するグループ約40人が会場の此花区民ホールの建物に侵入し、逮捕者を出す騒ぎに発展した。

 府市によると、グループは昼すぎから会場周辺に集まり、老人福祉センターや図書館を併設する区民ホールの建物に侵入。鳴り物をたたきながら、「焼却反対! がれきは危険!」などと気勢を上げ、ホールで会場の設営を進める職員に示威行動を繰り返した。

 府市は説明会の運営に支障が出るとして警察に協力を要請し、全員を建物の外へ押し出した。この際、一部の市民が警察官ともみ合いとなった。

 府市の震災がれき受け入れをめぐっては、橋下徹市長と松井一郎知事が出席した8月の説明会でも、抗議するグループが声を荒らげながら2人に詰め寄ろうとする一幕があった。大阪市役所周辺では焼却反対を主張するグループがテントを張って泊まり込みで抗議を続けており、府市と警察は今月24日開始予定の試験焼却に向け警戒を強めている。


理を通った議論をするならともかく
ただ騒ぐだけの輩の言っていることを聞く必要なし(言葉ですらなく、怒号でしかない)
暴力を持ってしてでも、てめーの要望を通そうする連中のどこに正義があるものか!

復興を妨げる下衆どもは消えろって思いますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000511-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保守自民党に大同しない限り利敵行為として見なします

Yahoo:「太陽船出 「大同」どう描く 強まる解散風 維新、みんな動揺

>新党「太陽の党」を結成した石原慎太郎前東京都知事は13日、日本維新の会やみんなの党との「大同団結」を改めて呼びかけた。目標は、第三極による「日本維新大連合」が次期衆院選後の政局でキャスチングボートを握ることだ。ただ、新党の参加者は日本維新代表の橋下徹大阪市長から「カラーが合わない」などと批判された複雑な感情をひきずる上、年内の衆院解散の可能性が急速に強まり時間との勝負にもなってきた。新党は、「大同小異」をめぐり早くも分岐点にさしかかっている。(今堀守通)

 「必ず間に合う!」

 石原氏は結党の記者会見で、次期衆院選までの「大同団結」に強い自信を示した。また、「連合する限りは(選挙区で)バッティングしてはいけないので、すり合わせもしている」とも述べ、すでに水面下で日本維新などと候補者調整を行っていることを示唆した。

  ◆くすぶる不満

 しかし、石原氏が「大同団結」への自信を表明すると、新党に参加した国会議員の一人は「できなきゃ大変なことになる」と天を仰ぎ、別の議員は「簡単じゃないよ」とつぶやいた。

 次期衆院選の出馬を検討しているたちあがれ関係者は、多くが維新との連携に期待を寄せるが、たちあがれのカラーが消えることや橋下氏の言動への反発も少なくない。

 石原氏とともに記者会見に臨んだ平沼赳夫共同代表は「石原氏の言う通りだ」と述べ、「大同団結」を基本的に支持する意向を示した。同時に「われわれは、太陽の党で日本の伝統や文化、歴史を守っていきたい」とも述べ、新党への愛着もにじませた。

 たちあがれで幹事長を務めた園田博之衆院議員は13日のBSフジの番組で、「衆院選は年内にやるべきだが、(22日ともいわれる解散は)もうちょっと延ばしてくれないかね」と述べ、焦りの色を隠せない。

 ◆「時間がない」

 急速な「解散風」への動揺は、維新やみんなにも広がっている。

 維新幹事長の松井一郎大阪府知事は13日、太陽の党結成について「御大(石原氏)の覚悟を感じる」と強い期待を示した。

 維新は17日に80人を超す次期衆院選1次公認を発表する方針だ。ただ、候補者擁立について、当初目標の350人から衆院過半数の241に修正した。衆院選が早まれば人材を集められず、さらなる下方修正を迫られる。このため、太陽の党との連携を急ぐ考えだが、松井氏は「あまり時間がない」と漏らす。

 これに対し橋下氏は13日、太陽の党との連携について「まずは政策の一致だ」と述べ、石原氏がいう「小異」も重要だとする従来の主張を繰り返した。

 みんなの党の江田憲司幹事長は13日の記者会見で、維新との政策協議について月末までの合意目標を前倒しする必要があるとの認識を示した。一方で、太陽の党との連携については「政治理念、基本政策で一致しなければ一緒にはやっていけない」と述べ、慎重な姿勢を示した。

 ■会見要旨

 石原慎太郎氏 太陽の党はほんの一過程にすぎない。必ず衆院選の前に大同団結する。太陽の党が吸収され、消えても構わない。新しい「関ケ原の戦い」に勝つ。自民党と公明党がこのままでは衆院選で過半数を取りかねない。これは私は許せない。

 (衆院解散が近いといわれているが)「第三極」の大同団結を必ず間に合わせる。選挙区でバッティングしても仕方ないので、候補者のすり合わせを今やっている。どういうふうに収斂(しゅうれん)していくかが大事だ。

 日本の国土を日本人が守らなくて誰が守るのか。沖縄県・尖閣諸島には最低でも灯台を造り、船だまりを設置する。それをチャイナ(中国)がいちゃもんつける筋合いは全くない。中国の覇権主義には反対だ。日本を絶対に第二のチベットにしたくない。毅然(きぜん)としたしたたかな政府になったらいい。

 平沼赳夫氏 長い歴史のある日本は改革すべきものは大胆に改革しなければならないが、守るべきものもたくさんある。10人近い現職の国会議員から合流の打診がある。衆院選では全国の比例代表11ブロックに必ず1人候補者を立てる。(全国で)数十人単位で擁立する。


真正保守は古いとかほざいた下衆の橋下はともかくとして、
保守のはずであった石原慎太郎氏が、自民党に対して私怨をぶちまけるようでは、保守の大同は無いと診るべきかもしれません。だから期待することはもうないでしょう

あとは、平沼氏など心ある保守が自民党へ移ると言ってくれることを期待するくらいです

とにかく、解散総選挙の日程がでました
保守自民党が勝って、日本の復興を期待してます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000096-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

こういうどす黒いヤツを有罪に出来ないのは悔しい

Yahoo:「<陸山会事件>小沢氏、2審も無罪…東京高裁判決

>資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた「国民の生活が第一」代表、小沢一郎被告(70)の控訴審判決で、東京高裁は12日、1審の無罪判決を支持し、検察官役の指定弁護士の控訴を棄却した。小川正持裁判長は、「(1審が)無罪を言い渡したのは正当として是認できる」と述べた。指定弁護士側は2週間以内に上告するか否かを判断するが、憲法違反などの要件を満たすのは困難とみられる。

 控訴審の争点は▽04年の土地購入時に代表が提供した4億円を記載せず、土地購入についても04年ではなく05年に先送りした陸山会の04、05年分政治資金収支報告書の記載内容は虚偽か▽代表は記載が虚偽と認識していたか−−など。

 高裁判決は土地の「資産」としての記載先送りについて、秘書だった石川知裕衆院議員が05年1月に土地登記を先送りしたことで実際の取得時期も先送りできたと思い込んでいた可能性に言及。「1審の判断は論理則・経験則などに照らし不合理」と指摘し、この件での虚偽記載の故意を認めなかった。4億円の簿外処理については「1審の判断はおおむね是認できる」とした。

 石川議員が代表に事実と異なる説明をしたとされる点については「実際には改めて報告しなかった可能性がある」と判断。代表が記載を虚偽と認識していなかったとした1審の判決に影響を及ぼす事実誤認はないとした。

 閉廷後、記者会見した主任弁護人の弘中惇一郎弁護士は「極めて常識的で予想以上の判決。小沢さんだけでなく事件全体で犯罪がないと言っている」と述べた。【鈴木一生、和田武士、島田信幸】

 ◇解説…強制起訴、功罪議論を

 小沢代表を1審同様、無罪とした東京高裁判決は、検察官役の指定弁護士による追加の証拠請求が全て却下されていた以上、予想された結果だ。検察審査会の2度にわたる「起訴すべきだ」との議決ではなく、東京地検特捜部の不起訴判断に軍配が上がった形だが、一連の裁判は「功罪相半ば」という評価が妥当ではないか。

 「罪」とは小沢代表が疑問視したように、捜査のプロである検察が容疑不十分で不起訴にした事件が非公開の検察審査会でやり取りされた「民意」で一転し、被告の身に立たされた点だ。これまで全国で6事件が強制起訴されたが、比較的証拠が集まっていたとされる代表の裁判で重ねて無罪が出たことで、制度の存在意義も問われる。

 とはいえ、今回の裁判に「功」がなかったわけではない。国会での説明を拒み続けた代表が「収支報告書は一度も見たことがない」と法廷で供述。「秘書任せ」の姿勢が鮮明になり、1審判決は「信用できるものではない」と断じた。

 検察関係者への尋問などで特捜捜査の危うさも浮かんだ。実際にはないやりとりを記した捜査報告書が作成され、取り調べは「代表側に裏献金が流れた」との見立てに固執していた。不起訴のままでは、こうした事実は表面化しなかった。

 指定弁護士が最高裁まで持ち込む公算は小さいとみられるが、この裁判で生じた功罪についての議論が必要だろう。【鈴木一生】

 ◇陸山会事件◇

 民主党元代表で現「国民の生活が第一」の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」が04年10月、代表提供の4億円を元に土地を購入しながら同年分の政治資金収支報告書に記載せず購入の事実だけを翌05年分にずらして記載したとされる事件。10年に東京地検特捜部が石川知裕衆院議員ら元秘書3人を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕、起訴(1審有罪、控訴中)。小沢代表は不起訴となったが、東京第5検察審査会の議決に基づき、検察官役の指定弁護士が11年、強制起訴。東京地裁は今年4月、無罪を言い渡し、指定弁護士が控訴した。


何にもやってないわけないし
関係者が不審死したり
事務所が火事になったり
いろいろあったことを考え合わせれば、真っ黒なはずなのに、有罪に出来ないなんて悔しいですね

こういう悪党がのさばれる余地があるのが日本の政治の良くないところだし、選挙区のあり方も考え直さないといけないと思います。地盤というのが良くないと思うんです。地縁血縁、それだけで票を投じちゃうのは駄目でしょう

人として、政治家として見たら、おかしいと思うのが普通でしょ?コレについては

あと、政治家、いや政治屋を取り締まる法を政治家以外に作れるように出来ないものですかね?
この規制法、立法時に小沢が関与したんでしょ?

それから検察審査会は残すべき
悪党がのさばらないように第三者の視点で見られるシステムは重要でしょう

小沢支持者とか、反日のマスコミあたりは必死で駄目にしようと考えているようですけどね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000009-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

新潟の人はこんなのを選んだことが恥ずかしくないのか?

Yahoo:「真紀子大臣、次は…批判必至の朝鮮学校無償化

>田中文部科学相が朝鮮学校の高校授業料無償化の実現に意欲を見せている。

 野党には無償化に慎重な意見が強く、批判を浴びるのは必至だ。政府は3大学の不認可問題に続く混乱を招きかねないと懸念している。

 「閣僚として二つやりたいことがある」

 田中氏は10月1日の文科相就任以来、文部科学省幹部らにそう繰り返してきた。やりたいことの一つは、秋田公立美術大など3大学の不認可で注目された大学の設置認可制度などの見直しだ。もう一つは「朝鮮学校の無償化だろう」というのが同省幹部の共通認識だ。

 実際、田中氏は10月12日の報道各社のインタビューで、「早く政治判断で決めるべきだ。批判されることを覚悟の上でないと決められない」と述べるなど、無償化に意欲を示してきた。


日本人を拉致した国の学校に対してなぜ日本の税金をつぎ込まないと行けないのか?
主に民主党にそういうことを望む議員が多くいますが、不思議でなりません

そもそも義務教育ではない高校に対して無償化をはかったこと自体がおかしな話なのですが、まして外国の学校までタダにする必要があるのでしょうか?
それよりももっと他にやるべき事があるはずです
日教組の解体とか(笑)

批判とかの前に日本人としてあり得ない発想をするのが大臣だということが駄目なんですよね
やっぱ民主党絶対駄目


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121111-00000277-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

当然の帰結>反原発デモ中止

毎日新聞:「反原発:11日の1万人規模デモ中止…都が公園使用厳格化

>反原発を訴えている市民団体が、11日に東京都千代田区の国会周辺で予定していたデモが中止になった。都がこれまでの対応を一転させて日比谷公園の使用ルールを厳格化し、デモの集合場所が確保されなかったからだ。官邸前などの抗議行動は予定通り実施されるが、都の対応に批判も上がっている。

 中止されたのは「首都圏反原発連合」(反原連)が企画した1万人規模のデモ。反原連は3月と7月に日比谷公園の一角からデモ隊を出発させており、今回も9月に、公園を管理する都に一時使用を届け出た。

 しかし都は「届け出制ではなく、許可が必要になった」と説明。許可の条件として園内の日比谷公会堂か大音楽堂(野音)を利用するよう求めた。両施設の利用には4時間で約8万〜25万円かかる。

 反原連はルール変更に抗議する一方、先月末に許可を求めて申請。しかし11日は両施設が予約で埋まっていたことなどから、都は「一般来園者の安全が確保できない」として不許可とした。裁判所への申し立ても退けられ、デモの中止が決まった。

 都公園課によると、デモの出発地を約1・5キロ離れた芝公園などに変更するよう勧めたが、反原連側は「家族連れやお年寄りに負担がかかる」として日比谷公園にこだわったという。

 鹿田哲也公園課長は毎日新聞の取材に「これまでは現場の判断で届け出制になっていたが、本来は条例に基づく許可が必要」と説明。約2万7000人(主催者調べ)が参加した7月のデモを機にルールを厳格化したという。ただ100人ほどの規模であれば、許可はいらないという。

 反原連の代理人を務めた小島延夫弁護士は施設利用がデモの条件になったことについて「お金がなければ、大きなデモができないことになる。集会の自由が失われかねない」と批判。「『デモ』とは何か」の著者である五野井郁夫・高千穂大准教授(政治学)は「長い間、デモの出発地として使われてきた日比谷公園は戦後民主主義の象徴。都のデモ制限は、それを否定することになる」と指摘している。


実際に金を出してちゃんとやっている集会もあるわけで、
お金がなければ出来ないという言い訳はおかしい。カンパを集め費用を捻出することも可能なはずだ。何でもかんでもただで利用できるのがあたり的かそういう発想は駄目だと思いますね

また、例え金を用意できたとしてもすでに同日に先約があるわけで
結局との判断は正当って事になりますね


ついでに百万とか数を盛るのではなく、出来るだけ実数に近い数字を出すべきでしょう
詐欺行為は良くないです


デモの出発点の日比谷公園が民主主義の象徴だとしても、ルールを守れない人たちは民主主義者ではなく利己主義者だと考えます、念のため


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与党内でもまとめようがないのにどうするつもりなんでしょう>TPP交渉参加を公約化

Yahoo:「<野田首相>「TPP交渉参加 公約に」 意向表明

>野田佳彦首相は10日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉への参加について「TPP、日中韓の自由貿易協定(FTA)、東南アジア諸国連合(ASEAN)を含んだ包括的経済連携(RCEP)を同時に追求する。マニフェストに書くことになると思う」と述べ、TPP交渉への参加を次期衆院選の民主党マニフェストに盛り込む意向を表明した。視察先の福岡市内で記者団に語った。自民党はTPPに慎重な姿勢を示しており、次期衆院選の争点とする狙いがあるとみられる。

 一方で首相は「(TPPに関し)特定の時期に、特定の表明をするという方針を固めているということはない」と述べた。年内の衆院解散の可能性についても「特定の時期は明示しない」と強調。次期衆院選で争点になるかについて「分からない。だが国民にわれわれの考えを示す必要がある」と語った。

 政府・民主党内では、交渉参加を明確にすべきだとの声が出ており、前原誠司国家戦略担当相は9日の記者会見で、「TPP反対か賛成かを公約に掲げ争点化すべきだ」と強調。岡田克也副総理も同日の会見で「結論はそんなに先送りできない」と語るなど、首相に近い閣僚からTPP交渉への早期参加に前向きな発言が相次いでいた。

 ただ、民主党内にはTPP交渉への参加に根強い反対論がある。輿石東幹事長は9日、TPP反対派の山田正彦元農相と会談し「そんなことで解散するのはあり得ない」とTPPの争点化を明確に否定した。


民主党内でもちゃんとまとめられていないのに、こんな事を言っちゃって良いんでしょうか?
まっとうな感覚を持っていれば、党内をまとめてから言うべきじゃないかなと思うところです


いずれにしろ、金儲けが出来るなら国を売っても良いという連中にとってはTPPはとても魅力的に見えるんでしょうけど、国を守るということをきちんと感が得られる人にはTPPはとんでもないことと考えてくださるはず。だから自民党は消極的になっているんじゃないでしょうか?

日本文化が、貿易の障壁になると思われれば、それを訴えることが可能という協定になんで参加しなければいけないのでしょうか?

以前も書いたかと思いますけどEC発足時にドイツのビール純粋令は、貿易の障壁となるということで無効扱いにされてしまいました。その国特有の文化を貿易に邪魔だからといって安易に駄目としても良いのかどうか?よく考えるべき問題だと思いますね

日本の場合軽自動車とかがやり玉に挙げられそうとか
駄目にされてから考えても遅いって事です
TPP参加なんてしなくていいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121110-00000021-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

高嶋弟さん、おめでとう! #韓流

Yahoo:「高嶋勝訴 離婚認める判決 1年9カ月に及ぶ泥沼離婚裁判に決着

>俳優の高嶋政伸と妻でモデルの美元の離婚裁判の判決が9日、東京家庭裁判所で開かれ、原告側である高嶋側の主張を認め、離婚を認める判決が言い渡された。裁判費用は被告である美元が負担することも言い渡され、高嶋側の勝訴となった。高嶋と美元は出廷せず、双方の代理人が出廷した。

 注目の高さを示すように、この日は離婚裁判では珍しく、異例の抽選形式となり、傍聴券配布が行われた。901号法廷の17席をめぐって295人が並び、競争倍率は17・35倍となった。

 「芸能生活をなげうってでも離婚したい」高嶋と、「離婚の理由が見つからない」と主張する美元。法廷対決で強烈なプライバシーの暴露合戦が繰り広げられた芸能人夫婦の離婚裁判は、とりあえずは訴えを起こした高嶋側の言い分が認められ、“決着”した形となった。しかし、美元側は控訴する可能性もあり、そうなった場合は、裁判のさらなる長期化が予想される。控訴審となるのか、今後の美元側の動きが注目される。

 2人は2008年に結婚したが、10年に別居。離婚調停に入ったが合意に至らず、11年2月に高嶋が離婚訴訟を起こしていた。

 今年6月1日には、2人が法廷で“直接対決”。高嶋は「芸能生活をなげうってでも離婚したい」と離婚を主張、美元は「きょうは顔を見れてうれしかった。まだ夫婦として修復できる」と結婚生活の継続を訴えた。また、夫婦げんかの音声データや美元の異性関係が掲載された雑誌などを互いに証拠として提出。美元が高嶋側に「月109万円の生活費」を求めたことや、逆に美元側が高嶋の情緒不安定を暴露するなど、泥沼の暴露合戦が繰り広げられていた。


朝鮮人と関わるとろくな事にはならない、という良い事例です(ご本人にはとてもつらいことだったでしょうけど)

高嶋家が尼崎事件のような事態になる前に、離婚への道が開けたことは本当に祝福したいですね。尼崎の事件の被害者の方には申し訳のない表現ではありますが。やっぱりあの連中と関わるのは不幸なのです

がめつい朝鮮人が控訴する可能性もあるようですが、そうならないことを祈るばかりです


とにもかくにも朝鮮人と関わったら、ろくな事にはならない
これら二つの事例でも十分ではないでしょうか?

相手のことを良く身辺調査して朝鮮人じゃないかどうか調べた方が良い場合もあると思います。相手のことは十分調べてからハンコを押しましょう
結婚してからいろいろ発覚して不幸になるより、その前に確認した方がいいんじゃない?

物を買うときだって調べてから買うでしょ?それと同じ事だと思います
返品がきかない、相手業者が最悪の場合なんて被害者がただただ泣き寝入りするばかりじゃないですか・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000032-dal-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解散はけっこうなことですが、TPPなんて爆弾を残さないでください

Yahoo:「首相、年内解散を検討…TPP参加表明の直後に

>政局の焦点である衆院解散・総選挙の時期を巡り、野田首相が環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を表明し、その直後に衆院解散に踏み切ることを検討していることが8日、わかった。

 複数の首相周辺や民主党幹部が明らかにした。11月下旬から12月中旬に解散し、投開票日は12月中か年明けの1月が有力だ。首相は、TPP参加に慎重な自民党との違いを際立たせ、衆院選の対立軸にできると判断しており、早ければ月内の参加表明を探っている。TPP参加に反対する民主党議員の集団離党につながる可能性があり、政局は一気に緊迫の度合いを増しそうだ。

 首相が、解散を判断する環境整備に挙げる赤字国債発行を可能とする特例公債法案は、21日にも参院で可決、成立する見通しとなった。首相は同法案の成立後、TPP交渉参加表明と解散の時期について最終判断するとみられる。


TPPには経済的な問題だけではなく、
日本固有の文化習慣を破壊するだけの要素を持っているだけに
参加をしない方が良いのです。そんなバカなものに参加表明をして逃げるなんて野田の最後っ屁ですか?勘弁してください


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121108-00001763-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:野田佳彦 TPP 解散
posted by ! at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国民目線の弊害>国民ももっと賢くならないとダメですね

Yahoo:「田中文科相「心からおわび」も改革の必要性強調 政治責任は「国会審議で」

>田中真紀子文部科学相が秋田公立美術大(秋田市)など3大学の新設をいったん不認可と判断した問題で、田中文科相は9日、閣議後の記者会見で「関係者にご心配、ご迷惑をかけ心からおわびします」と述べた。野党から罷免を含めた政治責任を追及する声が出ていることについては「国会審議の中で進むと思います」と述べるにとどめた。

 田中文科相は、不認可判断につながった大学設置認可制度改革について「議員立法でやりたかったが、かなりのエネルギーと時間がいる。いろいろご迷惑をかけたし、混乱もあったと言われれば、そうかもしれないが、やはり(認可の)権限を持っている中で発信することの方が結果として良かった」と釈明。「ハードランディングと批判されるかもしれないが、それを甘受しても、やはり見直さないといけない」と改めて改革の必要性を強調した。

 7日に今回の騒動について「逆にいい宣伝になって4、5年間はブームになるかもしれない」と発言した真意については「応援して頑張ってほしいという思いがあった」と不適切だったとの認識を示した。

 田中文科相は2日、3大学の新設を認可しないと表明。反発を受けて6日に新基準で再審査して判断すると転換したが、7日には不認可方針そのものを撤回、8日に正式に認可した。


国民目線の政治が必要という意見は大事だと思います

ところが、この真紀子の一件、に限らないですが、普通国民が何も知らないままただ感情にまかせておかしいと感じるのと同じように大臣までもが感じられたのでは困ります

たとえば認可を受ける前に箱を用意しておくのはおかしいという意見を見かけましたが、
でも認可を受ける条件に箱物を用意するなど準備をしておく必要性が定められています

こんな法を国民全部が知っているわけもないし、そうそう知る必要性も無いわけですが
大臣、しかも所轄の大臣がそのノリでおかしいとか何とかいっちゃうようでは困るわけですよね

こんなバカを大臣にした野田もおかしいし、擁護しているそれなりの有識者のバカでは国民は正しい知識を付けられずますます大学側がおかしいと考えてしまうに違いありません

大臣は改革をする前に、法に基づいて事を進める立場だということを忘れてもらっては困るのです。法が目の前にあるのに、それを無視して思ったままに行動するのは改革ではなく独裁ということになるわけです

どんな悪法でも法は法
それを正すのも
改革を進める場所も国会以外ありません
独断で事を進めるのは民主主義のシステムにはありません
日本は人治主義ではなく法治国家でしょ?真紀子に一時でも喝采を送った人間はただのバカです


そして、この一件大臣の謝罪だけではすまないのでは?
大学側が受けた損害もですけど、それ以上に進学先を消されかけた学生達の立場を考えたら、しっかり対応してあげて欲しいものですが、民主党にはそんな能力無いですよね

もう不幸すぎて何も言えません
民主党に票を投じた人たちを恨んで欲しいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121109-00000518-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

民主主義とは手続きなんでしょ?



産経新聞:「「暴走大臣」田中文科相独断専行は選挙パフォーマンス?

「暴走老人」と石原慎太郎氏を強烈に皮肉った田中真紀子文科相は、さしずめ「暴走大臣」だろう。来春開校予定だった3大学に対し「不認可」として騒動になっている。大学設置・学校法人審議会が出した「認可」の答申を、有無を言わせず土壇場でひっくり返した。恐るべき“腕力”の強さではある。

 日本の大学数は5月現在783を数える。田中大臣は「約800校もある中、大学教育の質が低下している」と指摘した。それはわかるが、そうした質の低下は既存の大学の責任ではないのか。努力不足で行き届いた教育ができず伸び悩んでいる大学には私学助成金をカットし、自らの意志で学部を減らすなどの改善を迫るべきだろう。

 不認可とされた3大学は、そんな既存大学の教育内容を研究し「他の学校がやらないような教育を」と、チャレンジ精神に燃えていたことだろう。既存側はそのままで新設側に何もやらせないまま、バッサリその芽を摘んでしまっては質は低下する一方ではないか。文科相の論理には矛盾がある、と言われても仕方ない。

 国の根幹に関わる教育の問題。このまま野党が黙っていたら日本もオシマイと思っていたら、さすがに自民党・石破茂幹事長が3日の会見で、「いかなる根拠にもとづくのか、思いつきでないということをきちんと述べない限り誤った政治主導だ」と正論を吐いたのには救われた。

 今回の独断専行は選挙へ向け、存在感を見せるための大臣のパフォーマンスとの見方もあるという。もしそうなら不認可3大学はよけいやりきれない。大臣の裁量権乱用に「待った」をかけるのが国会の役目なら、国会で徹底的に追及してもらいたい。


真紀子のやったことは、まさに独断専行
民主主義の政治の手続きを無視した独断行為です
そんなことが許されるわけもありません

ところが、良くやったと絶賛するバカがいるから困ります

どんな悪法でも法は法
法に従って動かなければ、それは独断専行でしかありません
どんなに正しい考えであっても、法(手続き)に従っていなければ
そんなものは民主的な行為ではありません

法の手続きに従わないことが許されるなら、それはもう民主政治ではないのです

ところが、こういうスタンドプレーを絶賛する動きがあるです、不思議でなりません


どんなに良いことであっても法(手続)に従ってなければ間違い
それはいずれ法(手続き)を修正していけばいいです

その場の大臣の考え一つで勝手にかえられてしまったら、それはただの独裁でしかない
そんなことを許すんですか?おかしいですよ
そういうのは人治主義ともいい、人治主義は軍政とか一党独裁下で多く認められる考えで法治国家の対極にあるもの。良い事じゃないです
日本は一応法治国家ですから


こんな事がまかり通るなら、大臣の暴走を本当に止められなくなってしまいます
それを無くすために法(手続き)というものがあるわけで、それを無視することが許す世論があるのはおかしいです


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

町に抗議をしている連中は原則阿呆だろ?>大間原発問題

Yahoo:「大間原発 電源開発工事の再開めぐり町に抗議殺到

>電源開発(Jパワー)による大間原発の建設工事再開をめぐり、地元の青森県大間町に抗議の電話や電子メールが殺到している。脱原発の立場から理性的に町の姿勢を批判する内容もあるが、多くは事実誤認に基づいていたり、国の原子力行政への怒りをぶつけたりしている。応対した職員が一方的に罵倒されるケースも後を絶たず、町は対応に苦慮している。

 同町企画経営課には、Jパワーが工事再開を発表した10月1日以降、主に首都圏や北海道函館市などから「少なくとも毎日10件以上」(担当者)の抗議の電話やメール、郵便が寄せられている。
 町がなぜ原発を容認するかを冷静に質問する人もいる半面、「町が大間原発の工事を再開するなんてどうかしている」といった事実誤認も少なくない。
 電話に出た職員に罵声を浴びせ、「原発交付金に依存しきった『麻薬中毒』め」などと言い放つ人や、特産の一本釣りマグロをめぐって「放射能マグロはいらない」と悪い風評をあおる内容も目立つ。長い人では電話で2時間もしゃべり続けるという。
 担当者は「町は原発容認の立場だが、町が工事再開を決めたわけではない。丁寧に声を聞くように心掛けているが、精神的に大変」と訴える。
 同町と隣接するむつ市でも、大間原発に関する批判が寄せられているという。同市には使用済み核燃料中間貯蔵施設が建設中だが、原発は立地していない。広報広聴課の担当者は「手軽に話せる自治体以外、意見をぶつけるところがないのかも」と肩を落とす。
 Jパワーは政府の新エネルギー戦略決定を受け、事前に地元自治体の了承を求めることなく、工事再開を宣言した。同社の大間原子力建設所によると、再開直後に数件の批判の電話があったが、「最近はあまりない」(大間現地本部総務・広報グループ)という。


つくづくバカが多いんだなと思います
もっと諸事情を調べてから電話すればいいのにね

怒りをただぶつけるというのは、どう考えても低脳のやることでしかないです
いたずらに文句を言うだけでは何の解決にもならない、ということがわかっていないようです。もっともだから反原発活動とやらが実を結ばないわけですが(笑)

それにしても放射脳マグロとか一体何を言っているのやら
もっと勉強をしましょうと役場の人は言っても良いかもね

どう見ても弱いものいじめの構図です
町は威力妨害でしたっけ?そんな感じで訴えればいいと思いますが、できないでしょう
そしてそういうことをわかっているからはけ口代わりに電話をする
いじめでしょ?

惨めな連中です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121104-00000006-khks-l02


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

遵法意識がない反社会的な存在>反原発デモ #放射脳

読売新聞:「反原発デモでの日比谷公園使用認めず…東京地裁

>首相官邸前で反原発デモを続ける「首都圏反原発連合」が11日に予定しているデモ行進を巡り、東京都側が日比谷公園の使用を許可しなかったのは不当として、団体側が都に使用を認めるよう求めた申し立てについて、東京地裁(川神裕裁判長)は2日、却下する決定をした。

 団体側は同日、即時抗告した。

 団体側は10月26日、デモの集合地点とするため、同公園を管理する都側に使用を申請したが不許可となり、処分取り消しを求めて提訴。デモが近いため、「表現の自由を行使する機会が失われる」などと緊急的に使用を認めるよう求めていた。

 しかし、地裁は、デモ当日に公園内でイベントが予定されていることや、数千人のデモ参加者が予想されることなどから、「収容能力を超えており、都側が公園管理上の支障を理由に不許可としたのは適法だ」と結論づけた。


先約があるんだから使用が認められなくて当然と考えるのが普通なんですが・・・
こいつらにはそういう社会の決めごととかそういうのを守る気がサラサラ無いんでしょうか?
そんなことだから一般の人からも賛同を得られないと思うんですよ
賛同を得られないのは陰謀だとか言っている連中は阿呆だと心の底から思います


また、実は100万人ではなく、数千人規模と吹いていたことが裁判所によって認められるというオチまでつきましたね(笑)



あ、あと先約のあった団体というのは
”にっぽんを守りたい!ブログ”:「【拡散お願い!】11月11日『憲法無効請願』を衆議院に!集会・デモのご案内
だそうです
こちらの方がよっぽど重要じゃないですか!脱原発デモはお引き取りを(笑)


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

結局政府と反原発野郎どもは北海道をはじめ寒いエリアに対して死ねと言いたいらしい

Yahoo:「<節電>北海道は平日7% 今冬目標、政府原案が判明

>政府の今冬の電力需給対策案の全容が1日、判明した。停止中の泊(とまり)原発(北海道泊村)再稼働の見通しが立たず、電力需給逼迫(ひっぱく)が懸念される北海道電力管内は12月上旬から3月上旬の平日に、厳寒だった10年度冬と比べて7%以上の節電を求める。地域ごとに順番に電気を止める計画停電は経済や生活への影響が大きいため回避する。火力発電所の大規模故障などに備え、北海道電には、深刻な電力不足が予想される際は工場など大口利用者(契約電力500キロワット以上)に臨時休業してもらうなどして需要を大幅に抑える「緊急調整プログラム」を導入するように求める。
 北海道以外の8電力会社(沖縄を除く)管内は数値目標を設けず、自主的な節電を促す。2日の関係閣僚会議で正式決定する。

 節電対策は、沖縄以外の9電力で12月3日から3月29日まで実施(土日祝日と12月31日〜1月4日を除く)。北海道電管内では12月10〜28日と1月7日〜3月8日の平日に7%以上の節電を求める。時間帯は1月7日〜3月1日が午前8時〜午後9時、それ以外は午後4〜9時。ライフラインである病院や鉄道などは数値目標の対象外とする。北海道電以外の管内は午前9時(九州は午前8時)〜午後9時に数値目標無しの自主的な節電を求める。


時間を決めて節電をしろってナンセンスでしょ?
時間に限らず、むしろそれ以外の時間帯の方が寒く、電気を使って暖房せざるを得ない時間じゃなかろうか?おかしな事をしますよね

寒さに耐えかねて凍死者が出たり、何かしらのトラブルがあっても
命令ではなく要請だから責任をとらないとか、ものすごく無責任な対応をしているような気がしますが、気のせいでしょうか?

それよりも潤沢に発電を行える環境を整え、最悪に備えるのが国をはじめ行政の責任というものではないか?国の基幹事業に対してここまで何も考えない無責任な反原発運動に負けて、まともな一般市民を苦しめる愚行を続ける民主政権というのは本当に害悪でしかないと言わざるを得ない

原発にしたって、何にしたって、人間が作り出したものには何かしらの危険性を帯びていることには代わりはないです。それを踏まえて生かして使うことが人間の英知だと思いますが、それが出来ない現在日本の間抜けさには情けなくなるものを感じます

原発が危険だからダメ、そして自然エネルギーを使いましょうと言った
ドイツをはじめとしてヨーロッパの方では見直さざるを得ない事態になっていますが、日本はそれを踏まえて行動できるチャンスがあるのに、二の轍を踏もうとしているバカどもがいるからいつまで経っても景気も社会情勢も良くならない

あと何人くらいそのバカどもによる犠牲者が出ればわかるんだろう?

ちなみにガンが発生しても、早期であれば完治することが出来るようになってきているし、その治療の際にも放射線を当てることを忘れてはいけないと思うのです

そして大きい事故が起きないよう電力会社の人たちは努力しているけど、それをフイにしたことは菅直人だと言うことも忘れてはいけないでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000004-mai-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

あのときも、経済政策優先の麻生政権に・・・

Yahoo:「経済対策、解散より優先=野田首相「3条件」に追加―代表質問

>野田佳彦首相は31日午後、衆院本会議での各党代表質問で、8月の自民、公明両党との党首会談で「近いうち」とした衆院解散時期について「経済状況への対応を含め、やるべきことをやり抜き、環境整備を行った上で判断したい」と述べ、解散より経済対策を優先する考えを表明した。首相がこれまで解散の条件としていたのは、赤字国債発行に必要な特例公債法案の成立など三つ。これに経済対策を追加した形で、野党側が反発しそうだ。
 政府は先に総事業費7500億円超の経済対策を発表し、その第2弾を11月末にまとめる方針。第2弾の策定を優先しても11月30日の会期末までの解散は可能だが、年末の予算編成作業を考慮すれば年内の解散・総選挙は困難となる。
 代表質問のトップを切った自民党の安倍晋三総裁は「一刻も早く信を問うことこそ最大の経済対策だ。年内に解散する約束を果たす気持ちがあるか」として臨時国会での解散を要求した。これに対し、首相は解散時期の明示を拒否。公債法案の成立のほか、衆院選の「1票の格差」是正、社会保障制度改革国民会議の設置に触れ、「(これらの)条件が整えばきちっと自分の判断をしていきたい」と述べるにとどめた。 


リーマンショックで景気が低迷していた日本を何とか使用としていた麻生政権を潰したのはどこの党でしたかね?それに同調したマスコミももちろん同罪

あのまま麻生政権が続いていればもう少し立ち直っていた可能性は強いと思いますよ
それどころかよりいっそうひどい状態にしてしまったのは民主党

震災が起きても何の対応も出来ていなかったのも民主党

もし自民党が野党という立場でありながら、法案を作ったり震災対策を教えてくれなければどうにもならなかったでしょうね!

なんで民主党の人は自民党に感謝しないんでしょうか?あれだけ恩を受けても仇で返し続ける民主党に朝鮮人気質を感じます(当たり前と言えば当たり前かな?)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121031-00000076-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする