2018年01月01日

保育士に限ったことじゃないでしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000016-mai-soci

yahoo:「<厚労省>保育士の犯歴照会、義務に 登録取り消しを徹底


幼児へのわいせつ事件などを起こした保育士の登録取り消しを徹底するため、厚生労働省は、児童福祉法の関連省令を2月に改正する方針を決めた。保育士の逮捕情報を把握した時点で、取り消しに向け確認することを都道府県に義務付ける。併せて、逮捕を知った保育所などにも速やかに報告させるよう都道府県に促す。【宇多川はるか、国本愛】

 神奈川県内の保育所で、過去に実刑判決を受けた保育士が登録を取り消されないまま勤務し、園児への傷害致死罪などで起訴される事件があり、再発防止策が求められていた。

 児童福祉法は、禁錮以上の刑を受けた保育士は都道府県が登録を取り消し、執行から2年経過するまでは再び登録できないと定めている。ただし、現行法は、罪を犯した本人が届け出ることを前提としている。届け出がなかったため逮捕情報を把握できず、取り消されなかったケースは少なくないとみられる。

 厚労省は省令改正に伴い、都道府県に対し、市区町村が保有する犯罪歴情報の活用を促す通知を出す。罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金などを除く)が確定すると、検察から本籍地の市区町村に通知され、犯罪人名簿に記載される。こうした情報を活用することで、都道府県に保育士の犯罪歴の把握を徹底させる考えだ。

 神奈川県平塚市の認可外保育所で2015年12月、生後4カ月の男児が死亡し、勤務していた保育士の男が傷害致死や強制わいせつなどの罪で起訴された。この男は10年に、東京都内の保育所で女児にわいせつな行為をした強制わいせつ罪で懲役3年の判決を受け、服役していた。だが、登録先の神奈川県はこの情報を把握していなかったため登録は取り消されず、男は出所後に再び保育士として勤務していた。

 学校現場でも、児童・生徒へのわいせつ問題を起こした教員の処分情報が共有されていなかったとして、文部科学省は「教員免許管理システム」を大幅に改善する方針を決めている。

 ◇相次ぐ幼児被害、教訓に

 保育所に預けられた幼児らへの保育士によるわいせつ事件は全国で相次いでいる。だが、刑の確定情報の把握は容易でなく、苦慮した宮崎や広島県なども、国に対策を要望してきた。神奈川県平塚市の事件後、問題は国会質疑で取り上げられるなど注目され、厚生労働省の今回の方針につながった。

 被害に遭った幼児や親は深い心の傷を負う。平塚市の事件で起訴された男は、他の女児らへの強制わいせつなどの罪で2017年12月に実刑判決を受けたが、被害児童の親たちはこの公判の意見陳述で「(出所後に)また簡単に保育士になったことで(子どもが被害を受け)、一生苦しみます」などと訴えていた。

 ただ、関連省令を改正しても、保育所や都道府県が逮捕や刑の確定情報を得る手段は、本人や家族ら関係者の申告以外にはマスコミ報道などに限られるのが実情だ。情報の把握には依然として課題が残り、実効性を疑問視する声も上がる。

 神奈川県の担当者は「保育所などが犯罪歴を適切に把握できるかどうかは疑問。グレーの場合でも、人手不足で辞めてもらっては困るから、報告しない保育所もあり得る。現実的な対策にならないのではないか」と懸念する。

 保育制度に詳しい櫻井慶一・文教大教授(児童福祉論、子育て支援論)は「適切な保育を受ける権利は保障されるべきで、不適格者が排除されるのは当然。ただ、都道府県域を越えた問題なので、保育士登録情報を国が一元化して直接管理し、市町村の犯罪歴の把握と結びつける工夫が必要ではないか」と提案した。


別に保育士に限ったことじゃないでしょう
変態教師だっているし、
そんなもんが近所に住んでいたら嫌でしょう
居住権の侵害だとかなんとかと言い出す奴もいるかもしれないが、我が子、我が家族がそういう犯罪の危険にさらされていることを容認出来るわけも無い
避けようとするのが当然です
なので、性犯罪者がどこにいるのかわかるようにすることは非常に大事なことだと思いますね

また、前の記事の通り
そういう犯罪者が出ないように異常性愛嗜好者を正常に戻す治療法を確立すべきなのです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000016-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異常性愛者を正常化させる治療する方法無いんでしょうかねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00050075-yom-soci

yahoo:「児童ポルノ、7200人購入名簿…検事や警官ら

2017年5月に警視庁が摘発した児童ポルノ販売サイトの関係先から、約7200人分の購入者リストが押収されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

 検事や警察官、医師、地方議員、人気漫画家らの名前があり、同庁などは客のうち約200人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検した。18年以降も容疑が固まった客を順次、書類送検する方針だ。

 18歳未満の児童ポルノは所持・保管する「単純所持」も禁止され、1年以下の懲役または100万円以下の罰金。16年の1年間の摘発件数は56件で、今回の事件は単純所持が禁止された15年7月以降、最大規模となる。


同性愛とか含めて、異常性愛嗜好者の精神を正す方法は無いんでしょうかねぇ
被害者を減らすためにも異常性癖を治療する方法を早く確立してほしいと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00050075-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:異常性愛 治療
posted by ! at 19:38| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

痴漢をしなければ逆襲も無いのでは?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00007223-bengocom-soci

yahoo:「痴漢の高齢男性に女子高生が「回し蹴り」…正当防衛と過剰防衛の線引きは?

正当防衛か、過剰防衛か−。高齢男性に痴漢をされた女性が回し蹴りで撃退していたという目撃談が11月、Twitterに投稿されて話題になった(現在は削除済み)。その目撃談によると、スーパーで高齢男性に身体を触られていることに気づいた女子高生が回し蹴りをして、高齢男性を倒したという。

このエピソードの真偽は不明だが、ネットでの議論では、「回し蹴りまでするのは過剰防衛」とする意見や、「全力で反撃しないと体格や力で勝る男性には勝てないから正当防衛」とする意見に分かれた。しかし、もしも反撃を受けた男性が怪我をしたり、最悪のケースとして死亡したりした場合、被害者が一転して加害者になり、罪に問われるケースもあるという。「過剰防衛」と「正当防衛」の境界線はどこにあるのか。中村憲昭弁護士に聞いた。

●回し蹴り一発であれば『正当防衛』の可能性は高いが……

「正当防衛」として認められる範囲とは?

「『正当防衛』は、犯罪行為に該当する行為を行っても、例外的に違法ではなくなる場合のことをいいます。正当防衛が認められるためには、(1)相手の侵害行為が不正で、(2) 侵害が差し迫っており、(3)防衛のために (4)やむを得ずにした行為でなければなりません。

現に痴漢被害に遭っているのであれば(1)、(2)の要件は満たします。本件では(3)も問題ないでしょう。問題は(4)です。防衛行為として相当な限度でなければなりません」

反撃が『過剰防衛』だと判断されるポイントは?

「『ほかに取るべき手段がない』とまで厳格ではありませんが、一応、必要最小限である必要があります。反撃行為によって生じた結果が、守るべき法益を多少上回っている程度であればともかく、著しく均衡を欠く場合には過剰防衛となり、逆に罰せられる危険があります。

本件の場合、相手が高齢者であることは注意する必要がありますし、女子高生に武道の素養があるかどうかも影響します。一般的に回し蹴り一発であれば正当防衛の限度を超えないと思われますが、何発も攻撃を加える場合は注意が必要です」

反撃した結果、相手が負傷したり、死亡したりした場合、どのような責任に問われる?

「正当防衛の範囲内の行為で、不幸にも負傷したのであれば正当防衛ですが、反撃行為が過剰であれば傷害罪や傷害致死罪に問われかねません。勿論刑は軽減されますし、起訴されない可能性もありますが、被疑者扱いされてしまう危険はあります」

『正当防衛』を主張する人の中には、女性が性犯罪にあった時、その時は全力で反撃しないと被害に遭ってしまうのでかまわないという意見も根強い。もし性犯罪に遭ってしまったら、どのように対応すれば良い?

「とっさの判断を求められるので、判断は難しいです。勿論身を守るためであれば、結果的に相手を打ち負かしても正当防衛の範囲内と認められることも多いかと思われます。ただ、相手の方が強い場合もありますし、反撃行為に及んでも、逆にこちらが負ける場合もあるでしょう。反撃するのはそれしか方法がない例外的な場合にとどめ、出来る限り周囲に助けを求める方が得策です」


回し蹴りに限らず、反撃されて万が一死ぬことになっても痴漢を性犯罪をしなければ、反撃されなかったんだから過剰防衛とは思いませんね

それよりも恐れるべきは、逆上した変質者にさらに変態行為をされ足り、さらには暴行になることと
冤罪では無いかなと思います

記事末尾の弁護士のいうとおり、周囲へ助けを求める方が良いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00007223-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

性犯罪者は死刑でhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010005-saitama-l11

yahoo:「女子高生を脅し、空き地で暴行した疑い 田んぼで女性に暴行した男、4度目の逮捕/県警

埼玉県川越市内の田んぼで女性を暴行したとして男が逮捕された事件で、県警捜査1課と川越署は27日、強制性交の疑いで、群馬県高崎市乗附町、無職の男(21)=強姦(ごうかん)罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は7月中旬の午後9時ごろ、県西部で自転車で帰宅途中の10代女子高校生の首付近を腕で締め上げながら「抵抗するな。静かにしろ」などと脅し、近くの空き地で暴行した疑い。同課によると、「ストレスを発散するためにやった」と容疑を認めている。

 男の逮捕は今回が4回目。


犯罪者は繰り返すから社会へ戻してはいけないという好例
性犯罪者は、特に強姦(改正されて強制性交罪でしたか)したものは死刑でいいです
社会へ戻す必要性はないのですから

裁判官(検察官?)は猛省してほしい、4回繰り返すような奴を社会へ戻すことになったことを
もちろん法が間違っているかどうしようもない面もあるのかもしれないけど
過去三回捕まっていれば、もっと上の年齢で出てきそうなもの
軽微なものとして判断して社会へ戻した?だからこう言っては失礼を承知で、最初の犠牲者ですんだものを三回余計に、多くの被害者を出してしまった法の不備を悲しく思います

二度と社会へ戻さないような特例処置をしてほしい
いっそ死刑で良いはずなんですけどね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00010005-saitama-l11


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 再犯 死刑
posted by ! at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金持ちの親が金で黙らせましたか?>慶応大生強姦事件不起訴https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000092-jij-soci

yahoo:「慶大生6人を不起訴=横浜地検

女子大学生を酒に酔わせて集団で乱暴したとして、集団準強姦(ごうかん)容疑で書類送検されていた慶応大の男子学生6人について、横浜地検は28日、不起訴処分とし、発表した。

 理由は明らかにしていない。

 男子学生らは昨年9月、共謀し、神奈川県葉山町の合宿所で、女子大学生を酒に酔わせ集団で乱暴したとして、県警に書類送検された。
 

ちゃんとした事情を知るよしもないですけど
たぶん親が金持ちで金の力とかで被害者を黙らせたんでしょうね、きっと

性犯罪に関して法が少し厳しくなりましたけど
やっぱダメだってことです
示談になろうがどうしようが、やはり犯罪者は厳しく罰せなければならない
こいつらこのまま社会へ出てきて、同じことを繰り返すよ?
そして、たぶんきっと金とか権力で被害者を黙らせることでしょう
そんなことがないような法にしなければダメだと思います
性犯罪は殺人以上に厳しくてもいい。被害者の心までも殺す犯罪ですから


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000092-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

はやく性犯罪者に死刑を適用できるようにしようhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000510-san-soci

yahoo:「大学5年生の男 公園で55分間、中1女子に乱暴の疑い

中学1年の女子生徒に乱暴したとして、神奈川県警金沢署は13日、強姦(ごうかん)容疑で、東京都目黒区大岡山の大学5年生、小椿淳介容疑者(24)を逮捕した。「弁護士と話をしてから話す」などと供述している。

 逮捕容疑は、4月19日午後8時15分ごろから約55分間にわたり、東京都羽村市内の公園で、中学1年の女子生徒(12)=同市=に乱暴したとしている。

 同署によると、当時中学2年の女子生徒(15)=金沢区=にみだらな行為をしたとして、今年9月に県青少年保護育成条例違反容疑で小椿容疑者を書類送検し、小椿容疑者が利用していた無料通信アプリの会話履歴を詳しく調べたところ、今回の事件が発覚したという。


こういう性犯罪者に人権は不要
即座に死刑を執行できるように刑法をかけるべきでしょ?
身体だけではなく、心まで壊す犯罪者に容赦はいらない
さっさと吊すべき
一時牢屋に入れたところで出てくれば、また繰り返す
そんな連中を生かしておく理由はないでしょうに

それから犯罪の様子を書かなくて良いです
あったということだけで十分
家族とか関係者が見て、心を痛めるだけ
何の意味もない
報道関係者による第二の暴行でしかありません


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000510-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 報道 死刑
posted by ! at 20:08| 東京 ☁| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

見てて止めないなら共犯のような気もしますけどね>準強姦容疑の医師無罪https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00050125-yom-soci

yahoo:「酔った女性への準強姦罪、問われた医師に無罪

酒に酔って抵抗できない女性に乱暴したなどとして、東邦大医学部出身の医師らが逮捕された事件で、準強姦(ごうかん)罪に問われた慈恵医大病院医師、松岡芳春被告(32)に対し、さいたま地裁(佐々木直人裁判長)は26日、無罪(求刑・懲役4年6月)を言い渡した。

 松岡被告は公判で、「その場にいたが、乱暴はしていない」と無罪を主張していた。

 判決で佐々木裁判長は、女性が、松岡被告や元研修医(32)(準強姦罪などで懲役5年の判決確定)ら男性3人と飲酒をして泥酔状態となり、抵抗できなくなっていた間に被害に遭ったと認定。一方で、相当の酩酊(めいてい)状態にあった女性が記憶している話し方や声の特徴のみで、松岡被告が暴行したと判断するには疑問が残ると指摘し、「人違いの可能性がないとは言い切れない」と述べた。

 さいたま地検の古谷伸彦次席検事は「判決内容を十分に検討し、適切に対応したい」とコメントした。


その場にいて何もしてない=共犯といっても良いような気がしますね
教室でいじめっ子を見て見ぬふりするのと一緒
いっしょになってやってる、と同義ではないでしょうか?
犯罪が行われていることに気がついたなら、可能な限り止めるものじゃないですかね?

性犯罪者に希望を与えちゃいけません

冤罪は許されないとは思いますが、犯行現場にいて何もしてないなら何だかなぁと思ってしまいます
何もできなくても警察を呼ぶとか、何かできることはなかったのか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00050125-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

過去の性犯罪者がどこにいるのかも図示すべきじゃない?>性犯罪対策https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00000025-mai-soci

yahoo:「<警察庁>性犯罪、声かけ、どこが危険? 分析調査へ

子供や女性が被害に遭う犯罪を未然に防ごうと、警察庁は複数のモデル地区を選定し、性犯罪や不審者による声かけ事案などが、どのような場所で発生しやすいか調査することを決めた。犯罪リスクが高い場所を分析し、全国での防犯活動に役立てる狙いがある。警察庁がこうした分析を行うのは初めて。

 2016年の刑法犯罪は戦後初めて100万件を下回ったが、今年3月には千葉県松戸市の9歳女児が殺害されるなど社会に大きな不安を与える事件が続いているため、警察庁は新たな対策に取り組む。この事業のため、約2000万円を来年度予算の概算要求に盛り込んだ。

 警察庁によると、専門家による有識者会議を設置し、モデル地区で発生した刑法犯罪や犯罪の前兆とされる声かけ事案の発生場所を調べる。

 犯罪が起きた原因や容疑者の動機を調べる一方、被害に遭った子供や女性へのアンケートも行う予定だ。これらを総合的に分析して「見通しの悪い駐輪場」「防犯灯のない公園」などモデル地区における事件発生場所の特徴を明らかにする。

 警察庁は調査結果を全国の都道府県警察と共有し、犯罪防止や防犯ボランティア活動に生かす方針。有効な対策があれば、警察庁が地域社会の防犯のあり方をまとめた「安全・安心まちづくり推進要綱」の見直しも検討する。

 警察幹部は「治安の悪い地域の特定が目的ではなく、犯罪の起こりやすい場所の特徴を調べ、全国の防犯活動に生かすのが狙いだ。女性や子供の被害は社会に対する影響が大きく、何としても減らしていきたい」と話す。


性犯罪を防止するためにいろいろ対策をとるのは良いことだと思います
あとは過去の性犯罪者の居住地を明らかにすべきじゃないですか?
人権とか言ってないで、新たな被害者を出さないことが一番大事ではないでしょうか?

いつまでも加害者>被害者という図式はやめましょう
とにかく犯罪を減らすためならしょうが無いことです
恨むなら過去そういう犯罪を犯した自分を恨むべきでしょうね
名前顔写真を出さなくても、その辺に住んでいるってだけでも警戒値が高まって良いんじゃない?
もっとも居住不人気地になる可能性はありますけども、これもしょうが無いことでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00000025-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

次への課題は>性犯罪厳罰化https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00050051-yom-soci

yahoo:「性犯罪を厳罰化、「親告罪」撤廃…改正刑法施行

1907年(明治40年)の刑法制定以来、性犯罪に関する規定を初めて大幅に見直した改正刑法が13日、施行された。

 被害者の告訴が起訴の条件となる「親告罪」規定の撤廃や、法定刑の下限を引き上げる「厳罰化」などが改正の柱。施行を前に、法務省は被害者の心情に十分配慮した事件処理を行うよう求める通達を全国の検察庁に出した。

 親告罪規定の撤廃については、被害者側から「事件の潜在化を防ぐ」と評価する声がある一方、「望んでいないのに捜査や起訴が行われないか」との声も出ている。

 このため法務省は、6月26日付で検事総長、各高検検事長、各地検検事正に宛てて「性犯罪は被害者のプライバシー保護が特に重要だ」とした上で、「事件の処分では、被害者の意思を丁寧に確認する必要がある」との通達を出した。


懸念すべきは、冤罪の防止とプライバシーの問題?
あとはさらに厳罰化し死刑を追加することかな?

プライバシーの問題もわかりますけど、次の被害者を出さないようにするためにも
捜査に協力いただいて、犯罪者を確保し地獄へ送ることが肝要じゃありませんか?
性犯罪者がこの世で生きる資格はないのですからね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00050051-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

次の改正では、さらに厳しく死刑を追加してね!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000030-asahi-pol

yahoo:「性犯罪厳罰化、刑法改正案成立へ 強姦罪の名称改め

性犯罪を厳罰化する刑法改正案について、参院法務委員会は16日、全会一致で可決した。同日中に参院本会議に緊急上程され、成立する見通しだ。「共謀罪」法案より先に提出されていたが、審議が後回しにされ、一時は今国会での成立が危ぶまれていた。

 改正案では、強姦(ごうかん)罪を「強制性交等罪」に改め、「加害者は男性、被害者は女性」とされていた部分は性別の規定を撤廃。法定刑の下限を懲役3年から懲役5年に引き上げる。強姦罪や強制わいせつ罪などに問うために必要だった被害者の告訴を不要にする。

 また、親などがその影響力を利用して18歳未満の子どもに性的な行為をした場合に、暴行や脅迫がなくても罪に問える「監護者性交等罪」を新設する。

 一方、現行法では強姦罪の成立には被害者の抵抗を著しく困難にする「暴行または脅迫」の立証が必要で、被害者団体が撤廃を求めていたが、この規定は改正法でも変わらない。

 16日の参院法務委では、中学時代から7年間、父親によるわいせつ行為の被害を受けた山本潤さん(43)が参考人として出席。「性暴力の本質は人をものとして扱うこと。私の場合、刑法は守ってくれなかった」と訴えた。山本さんは2年前から、当事者の声を改正案に反映させようと主要政党や法務省に意見を届けてきた。「法改正が加害者の適正な処罰につながり、社会の関心が広く性被害の実態に向くようになればと願う」と話した。


今回の改正でも生ぬるいです
かならずや最高刑に死刑を追加すべきです
次回の改正に期待してますよ

性犯罪者に生きる資格はない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000030-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:死刑 性犯罪 改正
posted by ! at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

次は死刑を追加してね>刑法改正案衆議院通過https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000053-reut-bus_all

yahoo:「性犯罪厳罰化の刑法改正案が衆院で可決、110年ぶり大幅改正

性犯罪を厳罰化する刑法改正案が8日、衆院本会議で可決された。法定刑の下限が引き上げられ、被害者の告訴がなくても起訴できるようにするなど、明治時代の法制定以来、110年ぶりの大幅改定となる。

参院に送付され、政府・与党は18日の会期末までの成立を目指すが、参院では組織犯罪処罰法改正案(共謀罪法案)をめぐり与野党が対立しており、審議入りが遅れる可能性がある。

改正案は、1)強姦罪を「強制性交等罪」と改め、被害者に男性も含める、2)法定刑の下限を懲役3年から懲役5年に引き上げる、3)被害者の告訴が必要な親告罪の規定を削除し、告訴を不要とする──などが柱。  

また、犯罪の成立にはこれまで通り暴行や脅迫が必要だが、改正案では、親などの「監護者」が、支配的な立場を利用して18歳未満の子どもと性交したり、わいせつ行為を行った場合、暴行や脅迫がなくても成立する、としている。

内閣府の調査(2014年)によると、異性から無理やり性交された経験があった女性のうち、被害について「どこ(だれ)にも相談しなかった」人は67.5%と7割近い。一方、警察に相談した人は4.3%にとどまる。

法改正を求めてきた市民団体は「被害者が訴えにくいのは、暴行脅迫要件などの、性犯罪と認定されるハードルがあまりにも高いから」と指摘している。

改正案が衆院法務委員会で可決された7日、同委員会終了後に「性暴力と刑法を考える当事者の会」など市民団体のメンバー約20人が金田勝年法相と面会し、インターネットで集めた約3万人分の署名と、さらなる法改正を求める要望書を手渡した。

この問題に詳しい太田啓子弁護士は、今回の法改正案について「必要だし、するべきだが遅すぎた」としている。ロイターの取材に同氏は「改正すべき内容の一部に過ぎないため、今後もさらなる改正について議論が必要」と語った。

具体的には、暴行脅迫要件の撤廃が「監護者」にとどまっている点を指摘、教育現場で教師やスポーツのコーチによる犯罪が非常に多く、これらがカバーされない点が問題だとしている。

太田氏は、審議手続きについても、先に提出された刑法改正案を共謀罪法案より先に審議すべきだったのに、共謀罪法案成立のために刑法改正案の審議を「いわば人質にとって」共謀罪審議を早く終わらせようとしたと批判している。


性犯罪を犯して、数年で済むというのはおかしいんですよ
数十年、場合によっては死刑でないとダメだと思います
もう少し被害者よりに、加害者を厳罰に処す姿勢がほしいですね
犯罪者を生かしておいてもしょうがないでしょ?

余談
文科省の官僚だった前川君でしたか、それはもちろん買春していたのですから死刑相当ですよね!
なんで野党連中は擁護しているのかわからんです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000053-reut-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 死刑
posted by ! at 22:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

厳罰化と言っても死刑が入ってないからなぁ、何もしないよりマシだけど>性犯罪対策https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000078-mai-soci

yahoo:「<性犯罪厳罰化>衆院審議入り 「非親告罪」化など柱

性犯罪を厳罰化する刑法改正案は2日、衆院本会議で審議入りした。強姦(ごうかん)罪の法定刑の下限を引き上げることや、被害者の告訴がなくても加害者を起訴できる「非親告罪」化などが柱。「共謀罪」の成立要件を改めたテロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議が先行したため、刑法改正案の今国会での成立は不透明な情勢だ。

 本会議の質疑では、金田勝年法相が「非親告罪化しても事件の処分などにあたっては被害者の心情に適切な配慮がなされるものと考えている」と述べた。民進党の井出庸生氏への答弁。

 刑法改正案は、強姦罪と強姦致死傷罪の法定刑下限を懲役5年と懲役6年にそれぞれ引き上げ、加害者と被害者の性別も問わなくする。強姦罪や強制わいせつ罪などは非親告罪化。また、18歳未満の子供を監督・保護する父母らが影響力を利用してわいせつな行為や性交などをした場合、強制わいせつ罪や強姦罪と同様に処罰できる規定も新設する。

 改正案が成立すれば強姦罪の名称は「強制性交等罪」に変更され、明治時代から続いた罪名はなくなる。【鈴木一生】

 ◇刑法改正案骨子

・強姦罪と強姦致死傷罪の法定刑の下限を引き上げる

・強姦罪の加害者と被害者の性差をなくす

・強姦罪や強制わいせつ罪などを非親告罪化

・強制わいせつ罪などで処罰される行為のうち悪質性の高い一部行為を強姦罪で罰する

・18歳未満の子供に、父母などが影響力に乗じて性交やわいせつ行為をした場合の罰則を新設(成立に暴行や脅迫は不要)

・強姦罪の名称を「強制性交等罪」に変更


性犯罪者をより取り締まりやすくなるのは結構なこと
どんどんとらえてきつい罰を与えてほしい
しかし、そこに死刑がないのは非常に残念
強姦などには死刑をどんどん与えるべきでしょう。生かしておく必要は無い
なのに今回は言ってないのがとても残念


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000078-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

とにもかくにも要注意>性犯罪の被害者にならないようにhttps://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20170404-00069514/

yahoo:「千葉大医学部生強姦事件などを防ぐために――新学期、キャンパスの学生たちが知るべき知恵

記事の内容はアレなのでコピペしません

とにもかくにも被害者にならないように自己防衛するしかないでしょ?
相手の良識に期待するなんていいことだとは思わないです
犯る気満々のやつがいたらどうしようもないでしょう

そういうのが学生サークルの中に隠れていて、酒を飲ませる、その酒に薬を仕込むとか
ありとあらゆる手段で犯ってくるのですから、そういうところに近づかないとするしかないんじゃないかなぁ

門限とかいろいろありますけど意義はあると思いますよ
開放的になるのもいいですけど、身を守って楽しい学生生活を過ごせると良いですね

もちろん男の側もそういうことがないように気を使えると良いのですがね
共犯者にされないように身持ちを堅くしておきましょう

要するに犯罪者を厳しく罰するしかない
強姦魔は死刑に処す、それだけです


https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20170404-00069514/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

有罪とはいえ執行猶予は無意味でしょ>千葉大強姦魔https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000036-jij-soci

yahoo:「千葉大医学部生に有罪=女性集団暴行事件―千葉地裁

千葉大医学部の男子学生らが集団で女性に性的暴行を加えたとされる事件で、準強姦(ごうかん)罪に問われた同大医学部5年の増田峰登被告(23)の判決が30日、千葉地裁であり、吉村典晃裁判長は懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。

 同被告は起訴内容を認めていた。

 吉村裁判長は「被害者が拒絶したにもかかわらず姦淫に及んでおり、犯行態様は芳しくない」と指摘した。一方で、「被害者を泥酔状態にしたことに積極的に関与したとは認められず、犯行は衝動的で計画性はない」と述べ、執行猶予が相当と判断した。

 判決などによると、増田被告は昨年9月21日未明、千葉市の自宅で、泥酔した20代女性に性的暴行をした。

 事件では他に、医学部5年の吉元将也(23)、山田兼輔(23)両被告が集団強姦罪に問われ、同地裁で公判中。準強制わいせつ罪に問われた同大付属病院の元研修医藤坂悠司被告(30)=懲戒解雇=の判決は30日午後、言い渡される。


こんな減刑あっちゃダメだと思いますね
刑法を改正して、最高刑死刑から始まって、重罰化を望みますよ

こんな連中、社会に置いておいてはダメです
間違いなくまたやることでしょう

顔写真が出たかどうかは知りませんが、名前が出て
医師としてはおそらくはやっていけないだろうとは思いますけど、しれっと社会に居座って犯罪を繰り返すことでしょうね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000036-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

児童相談所の案件じゃないのかな?http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1919079.html

痛いニュース(ノ∀`) :「女子中学生「父が美少女アニメ大好きで、私の体を触ってくる。気持ち悪い」 新聞に投書

リンク先の画像で確認

この内容が事実だとしたら、
アニメを見るとかはともかくとして、
娘の体を触りたがるのはダメだろうね
場合によっては児童相談所の案件じゃないの?

どう見ても変質者でしょ


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪
posted by ! at 21:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

レイプ事件を起こした店で食べたくないなぁ>ペッパーランチhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000027-zdn_mkt-bus_all

yahoo:「どん底に落ちた「ペッパーランチ」が、快進撃を続けているワケ

外食チェーンを展開する「ペッパーフードサービス」の業績が好調である。その理由を述べよ――。

 「はいはい、『いきなり!ステーキ』が順調なんでしょ。行列がよくできているし」と思われたかもしれないが、その答えだと「50〜60点」といったところ。同じステーキをウリにしている「ペッパーランチ」の快進撃が続いているのだ。

 ペッパーランチと聞いて「えー、本当に? ちょっと信じられない」とびっくりされた方は、あの事件・事故の記憶が甦ったからかもしれない。2007年5月に起きた強盗強姦事件と、2009年9月に起きた「O157食中毒」である。後者は感染者が全国的に広がったこともあって、業績が悪化。競争の激しい飲食業界の中で、この事故は大きな足かせになるはずだった。ネット上でも「ペッパーランチは全店閉店すべき」といった声があった中で、2012年11月から反撃が始まるのだ。

 あの手この手を打って、52カ月連続(4年以上)で既存店売上が上昇(現在も継続中)。内訳をみると、2012年の1店舗平均売上は450万円だったが、現在は650万円に。客単価は、路面店で800円、フードコートで700円だったが、現在は1100円、900円に。一度は地獄を見たペッパーランチは、どのようにして蘇ったのか。同社で取締役を務めている川野秀樹さんに話を聞いた。聞き手は、ITmedia ビジネスオンラインの土肥義則。
以下略

あの事件で印象が悪すぎます
とても食べに行きたいとは思わないんだけどねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000027-zdn_mkt-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恥ずかしくて生きていられないだろうに、よく訴える気になったなぁ>鳥越淫行問題https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00000061-asahi-soci

yahoo:「鳥越氏の刑事告訴、週刊文春編集長を不起訴 東京地検

昨年の東京都知事選に立候補し落選したジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、週刊文春と週刊新潮に過去の女性関係について虚偽の記事を掲載され公正な選挙を妨害されたとして、名誉毀損(きそん)と公職選挙法違反(虚偽事項の公表)の疑いで刑事告訴していた問題で、東京地検特捜部は23日、両誌の編集長を不起訴処分とした。関係者によると、いずれも嫌疑不十分という。

 告訴されていたのは、新谷学・週刊文春編集長と、酒井逸史(はやと)・前週刊新潮編集長。

 鳥越氏は、昨年7月14日に告示され同31日に投開票があった都知事選に立候補し落選した。両誌は選挙期間中に記事を掲載した。週刊文春の発行元の文芸春秋は「当然の決定と受け止めています」、週刊新潮編集部は「当然の判断だと思います」とそれぞれコメントした。


まさに狒々爺というわけでした
いい年して何をやっていたのかと、そういうことです
事実じゃないならともかく、そうじゃないならこんなことが明らかになったら恥ずかしくて世間に顔向けできないでしょ。そもそもそういう人はやらないけど
ましてこうやって訴え出れば、また世間にその悪名が高まるわけで、なんと言いますかねぇ
恥を知れ、恥をって感じです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00000061-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

医師免許剥奪できなかったん?>千葉大強姦魔http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170314-00000060-jnn-soci

yahoo:「千葉大 研修医を懲戒解雇、準強制わいせつ罪で公判中

千葉大学医学部の男子学生と研修医の男が女性に性的暴行を加えたとして逮捕・起訴された事件で、千葉大学は14日、研修医の藤坂悠司被告(30)を懲戒解雇にしたと発表しました。

 藤坂被告は去年9月、千葉市の飲食店で酒に酔った20代の女性の体を触ったとして、準強制わいせつの罪に問われ、先月の初公判で起訴内容を認めていました。

 千葉大学は、起訴された医学部生3人についても処分を検討しています。


医師免許の剥奪はできなかったのかねぇ
懲戒解雇なので、さすがにこれを雇う病院なんてないと思いたいですけど、
例えば実家が病院でそこで雇われる可能性はあるわけですよね
おっかないねー
名前が出ているからもしそんな病院があるならわかりそうなものですけど、
どうかな?気をつけた方がいいね!

で、警察は性犯罪者のリストを公開して、この連中には気をつけましょうってやれるようにしてほしいね!
もちろん最終的には死刑の適用が可能になるような法改正を望む!


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170314-00000060-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

死刑が入ってないから、まだまだ>性犯罪厳罰化http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00008423-houdouk-soci

yahoo:「性犯罪厳罰化 刑法改正案を閣議決定

政府は7日、性犯罪の罰則を強化する刑法の改正案を閣議決定した。
改正案は、性犯罪の法定刑を強化するとともに、被害者の告訴を必要とする「親告罪」の規定を削除して、告訴がなくても起訴できるようにする。
強姦(ごうかん)罪は、名称を「強制性交等罪」に改め、被害者を女性に限定した規定を見直して、男性も被害の対象とする。
罰則の強化では、強姦罪の法定刑の下限を、現在の懲役「3年以上」から「5年以上」に引き上げ、強姦致死罪の場合も、懲役「5年以上」から「6年以上」に引き上げる。
親告罪の規定の削除は、心身のダメージが大きい被害者の負担を減らすことが最大の目的で、性犯罪に関する刑法の大幅な改正は、刑法が制定された明治40年(1907年)以降の110年間で初めて。
改正案について、政府は、今の国会での成立を目指す方針。


いくら厳罰化と言っても、死刑が入ってなければぬるい改正でしかないと思います
犯罪内容に見合った刑で厳しく罰することが重要だと思いますよ

強姦とか殺人以上にやってはいけないこと
ならば相応の報いは死刑しかないと思いますね
社会に戻す必要性は一切ないはずです
去勢とかGPSの埋め込みとかもそれ以下の犯罪ならアリですけど、強姦は死刑しかないでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00008423-houdouk-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混んでいるときには男性専用車両があった方がいいかもね!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000057-asahi-soci

yahoo:「「女性専用車両を廃止しろ」 駅などに液体入り脅迫文

「女性専用車両を廃止しろ」という内容の脅迫文が、名古屋市営地下鉄東山線の各駅や同市役所に相次いで届いていたことが、市や捜査関係者への取材でわかった。郵便で届いた脅迫文には、ガソリンとみられる少量の液体が入った容器も同封されていたという。市から被害届を受けた愛知県警が捜査している。

 捜査関係者によると、文書は今月初め、東山線の約20駅と、市役所内の市交通局に届いた。脅迫状の文面には、女性専用車両の廃止を求める内容が書かれていたという。

 市交通局によると、東山線の女性専用車両は2002年9月に導入。当初は平日朝だけだったが、段階的に運用時間を拡大し、15年4月からは平日の終日運用となった。現在、女性専用車両は6両編成のうち1両。

 東山線は全22駅で、15年度の1日当たりの平均利用者数は48万7200人。


阿呆だなぁ
痴漢冤罪とか考えたら隔離しておいてもらった方がいいだろうに
もしかして痴漢したい人なのかな?

また、いろいろトラブルが起きることを考えたら混雑時間は車両を半分づつに分けてもいいかもしれませんね
男性用、女性用と分けておくことで無用のトラブルを避けられるようになるんじゃないでしょうか?

少なくとも性犯罪が起きる可能性が減るんじゃないかと


余計なこと
同性を狙う変態さんはその場で射殺でいいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000057-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

男が男に襲われたらとんでもなく辛いだろうなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170228-00000056-jnn-soci

yahoo:「「強制性交等罪」に変更へ、男性も被害者に

「強姦罪」、明治以来続くこの名称を「強制性交等罪」に変更する法律の改正案が、今の国会に提出される見通しとなりました。改正案では被害者の対象が大きく変わることになります。

 都内で行われたイベント。主催したのは、性暴力の被害者やその支援者です。被害者として参加したのは女性だけではありません。

 「私はまだ子どもだったし、相手がそういうことをすると基本的に思っていないわけね」(性暴力被害を受けた男性)

 こう話すのは、16歳の時に性暴力の被害に遭った男性。新宿の繁華街で声をかけてきた見ず知らずの中年男に酒を飲まされ、泥酔した後、男の家に連れ込まれました。そして、男性は男にレイプされたといいます。

 「ひげそりあとが、後ろからなんですが、そこが当たった感触とかね」
Q.抵抗できた?
 「できないんですよ。『言う通りにすれば痛くないから』『むしろおもしろいことなんで』(と言われた)」(性暴力被害を受けた男性)

 「13歳以上の女子を姦淫したものは、強姦の罪」

 明治時代に制定された強姦罪では、男性は被害者とみなされず、強制わいせつ罪として扱われてきました。

 「『僕も経験があったよ』と(友人に)言ったんです、1980年代。『またそんなこと言って』と笑われちゃったんです。“やっぱ違うのかな”“(レイプ被害は)女性の話かな”と言ってフタをするんです」(性暴力被害を受けた男性)

 変化の兆しが見えたのは去年9月でした。政府の法制審議会が、男性の被害も罪とすることなどを盛り込んだ刑法改正を法務大臣に答申し、政府は強姦罪を「強制性交等罪」に改めた改正案を今の国会に提出する見通しとなったのです。

 「全ての人が被害者になり得る、逆に全ての人が加害者にもなり得るということをはっきりさせたのは、歴史的意義がある」(性暴力被害を受けた男性)

 一方で、法改正にはまだ不備があると指摘する人もいます。13歳のとき、父親から性暴力を受けていた山本潤さん。

 「“暴行脅迫要件”が残っている限り、性暴力によって被害者が性犯罪の被害者になれないという状況は続くと思う」(性暴力と刑法を考える当事者の会 山本潤さん)

 強姦罪として裁くには暴行や脅迫があったかが争点となりますが、これには、女性が抵抗したなど、加害者と合意していないということを立証しなければなりません。

 「私も父から性暴力を受けた被害者ですけども、何もできずに凍りついてしまった経験がある。そういう被害は、暴行・脅迫がないし、年齢も13歳を超えているから、強姦罪ではないというふうに門前払いされるもの」(性暴力と刑法を考える当事者の会 山本潤さん)

 性犯罪に詳しい弁護士は・・・

 「裁判例では、叫んだり助けを呼ぶこともなかったとか、わずかな抵抗さえすれば拒むことができたというと、暴行・脅迫はなかったと」(“レイプクライシスセンター TSUBOMI” 望月晶子弁護士)

 今回の改正案には、罰則の強化や被害者が告訴しなくても容疑者を起訴できるようにする規定も盛り込まれ、早ければ3月上旬にも閣議決定される見通しです。


同性に強姦されるとか並みのショックじゃないだろうなぁ
そういう変態おかま連中が献上同等の権利をよこせとか最近言っているわけでしょ
おぞましい話ですね

さておき、従来の強姦罪は親告罪だったものが、非親告罪となり
被害者本人が訴えなくても告訴できるようになり、より犯人を追い詰めやすくなるって認識でいいのかしらね?
性犯罪者なんぞ生かしておく理由はないので、ビシバシ裁いて欲しいのでまだまだ物足りない改正案です
なんで死刑を導入しないのか?被害者の一生をパァにしておいてのうのうを生かしておく理由はないと思います
殺人と同じ扱いでいいです。いや、殺人罪と同等だと一人暴行したくらいでは死刑にならないですね。より厳しく一人であっても死刑ってことでお願いしたい。もちろん殺人罪も強化すべきだとは思いますけども

何れにしても性犯罪という卑劣な真似をする連中への裁きを軽く済ませてはいけません
生きていられなくなるくらい追い詰めてあげるのがいいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170228-00000056-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

最高刑死刑を採用しないから、まだ物足りない>強姦罪が強制性交等罪へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000014-asahi-soci

yahoo:「強姦罪を「強制性交等罪」に変更、厳罰化の法案決定へ

政府は、性犯罪を厳罰化する刑法の改正法案を3月上旬にも閣議決定する方針だ。強姦(ごうかん)罪の名称を「強制性交等罪」に変更。法定刑を引き上げるほか、男性が被害者の場合や、告訴がないケースでも罪に問えるようにする。開会中の通常国会に提出し、成立を目指す。成立すれば、性犯罪については明治時代の刑法制定以来の大改正となる。

 性犯罪の厳罰化をめぐっては、被害者やその支援者などの声を受け、法務省で検討を進めてきた。昨年9月には、法相の諮問機関「法制審議会」が、刑法の見直しを答申していた。

 現在の強姦罪の法定刑は「懲役3年以上」だが、見直しにより、殺人罪の下限と同じ「懲役5年以上」に引き上げられる。強制わいせつ罪とともに、被害者からの告訴がなくても立件できるようになる。


非親告罪になるのは結構意味があるかも
それから男性が強姦された場合も扱われるようになるのも
女性偏重から男女平等になるとでも言っていいのかしらね?

しかし、最高刑死刑が入らない限りまだまだダメでしょう
性犯罪者が更生するなんて信じられないし、実際そうなんですし
終身刑、死刑は入れてもいいと思いますけどねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000014-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

性犯罪者を厳しく罰するためにはhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170218-00000026-ann-soci

yahoo:「女子中学生を林に連れ込み“乱暴” 夜道の女性を…

神奈川県小田原市で、14歳の少女を林に連れ込んで乱暴したとして会社員の23歳の男が逮捕されました。周辺では同じような被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。

 土木建築会社の社員・神谷恒平容疑者は先月20日の夜、小田原市で、歩いて帰宅していた女子中学生の後ろから近付いて林の中に連れ込み、乱暴するなどした疑いで送検されました。警察によりますと、現場に残された遺留物と神谷容疑者のDNA型が一致し、逮捕に至りました。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。小田原市やその周辺では、夜に1人で帰宅している女性が後ろから近付いてきた男に連れ去られて乱暴される事件が去年から他にも複数、起きていて、警察が関連を調べています。


この記事のコメント欄で多くの賛同を得ている意見

何人の被害者が出れば法律が変わるんだ?

これに尽きると思いますね
とりあえず刑法改正で、親告罪から非親告罪へ変わるとか、少しは変わりそうな気配もありますけど

3年以上20年以下なんですよね懲役の期間が
これがおかしいでしょ
強姦、それに準ずるレベルなら死刑、
死刑に至らなくても、去勢、GPS発信機の埋め込み、など厳しく断じる必要があるんじゃないでしょうか?
殺人以上に辛い思いを被害者本人、その周囲の人々に与える悪辣な犯罪です

ならば法も厳しく当たるべきではないでしょうか?
更生する可能性はないものとして判断すべきだし、もし犯罪を甘く判断して再犯したらなら裁判官にも何らかのペナルティを与えてもいいかもしれません(この手の犯罪に関しては特に)

というわけで、性犯罪者に対してより厳しく罰するような刑法改正をお願いしたい

また、これ以前にもあったようですが、それらについては報道があったのでしょうか?
もしくは周辺住民に対して警告とかなかったのかな?性犯罪が発覚したら、周辺住民に対して警告を即座に発する必要があるんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170218-00000026-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 死刑
posted by ! at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

当然関わった連中は医師免許剥奪、退学処分になるんでしょうね>強姦魔に医師の資格はないhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170217-00000033-nnn-soci

yahoo:「医師の男LINEで「もう少し飲ませよう」

酒に酔わせた女性に集団で性的暴行を加えたとして医師の男ら3人が逮捕された事件で、飲み会の際、LINEで「もう少し酒を飲ませよう」などとやりとりをしていたことがわかった。

 研修医の上西崇容疑者(31)と、松岡芳春容疑者(31)、東邦大医学部の学生・柁原龍佑容疑者(25)の3人は去年4月、東京・大田区のマンションで、当時10代の女性に酒を飲ませたうえ、集団で性的暴行を加えた疑いが持たれている。上西容疑者らはこれまでも「飲み会をしよう」などと女性をマンションに誘っていたということだが、捜査関係者への取材で、その際、上西容疑者が「もう少し飲ませよう」などとLINEでやりとりをしていたことがわかった。

 警察は、上西容疑者らが計画的に女性を酒に酔わせ同様の犯行を繰り返していたとみて調べている。


医師の資格は剥奪、将来なれないような処分が下されるんでしょうね?



そういえば、朝鮮人が絡んでいた慶応大だかの強姦事件は出てこなくなりましたねぇ
やっぱり半島人はマスコミにとってタブーなんですね
そのくせインドでの強姦事件はきちんと取り上げてますよね
差別差別〜


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170217-00000033-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

とにかく吊るそう>千葉大強姦魔http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000530-san-soci

yahoo:「千葉大医学部生集団乱暴 動かない女性にキス「やったよ、お前もどうだ」

千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件は1月31日、千葉地裁で被告の学生3人の初公判が開かれ、犯行の一部始終が検察側の冒頭陳述で明らかになった。一部の被告は起訴内容を否認しており、事件の全貌が確定したわけではない。だが、検察側が立証しようとする事件の筋書きからは、酒に酔って理性を失い、欲望に対するブレーキが利かなくなった学生らのおぞましい所業があぶり出された。

 「同意の上だった」−。集団強姦罪に問われた千葉市中央区の医学部5年、吉元将也被告(23)は、初公判で吉村典晃裁判長を見据えてきっぱりとした口調で無罪を主張した。同罪で起訴された山田兼輔被告(23)も、起訴内容の一部を否認。増田峰登被告(23)=準強姦罪で起訴=はすべて認めたが、世間の注目を集めた名門医学部生による卑劣な事件の裁判は、検察側と真っ向から対決する構図で始まった。

   中略

「事件を起こすようには見えなかった」「派手に遊んでいるようには見えなかった」と、吉元、山田、増田の各被告を知る同級生は初公判を前に指摘し、真面目で将来を嘱望された「医者の卵たち」だった。いずれも体育会の部活動に所属し、運動部所属の学生特有の「激しい酒の飲み方」が、“暴走に”歯止めが掛からなかった一因ともみられている。3人にアルバイトなどに忙殺される素振りは見られなかったという。運動部は遠征などで部費がかさむが、頻繁に飲み会に参加し、アルバイトにも追われていなかったことから、3被告は周囲から、「実家は相当な金持ちなのではないか」とみられていたようだ。実際、山田被告の実家は、弁護士や法律家を輩出している法曹一家。山田被告は神奈川県の有名高を卒業し、大学近くの新築マンションで暮らしていた。


ここまで記事にする必要はないと思ったので全文コピーはしないです
おぞましい

さっさと有罪にして吊るせるものなら吊るしてやりたい、そんな気分

現行法ではつるすことはできないまでも、
医者になる資格はないし、退学させるべき連中
社会に戻る資格もないと思います

だからこそ、刑法に死刑を加えて、強姦魔はすべて吊るすようにすべきだと思うのです


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:千葉大 集団強姦
posted by ! at 20:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

性犯罪者に人権なし>強姦罪なら死刑、それ以下でも生涯檻の中でhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000080-san-soci

yahoo:「数時間前にも女性襲撃 強姦未遂 NHK記者関与か

NHK山形放送局の記者が強姦(ごうかん)致傷などの疑いで逮捕された事件で、発生の数時間前に現場近くで別の女性が男に襲われそうになっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。山形県警は短時間に起きた事件の手口の共通性などから、逮捕された弦本(つるもと)康孝容疑者(28)が関与した可能性が高いとみて調べている。

 弦本容疑者は昨年2月23日午前5時ごろ、山形県内で20代の女性宅に侵入して乱暴し、2週間のけがを負わせたとして逮捕。数時間前にも、近くの女性が自宅で男に襲われそうになっていた。女性が抵抗するなどし、男は逃げたという。

 これまでの調べで、弦本容疑者が山梨県に勤務していた平成23〜27年に同県内で発生した強姦など複数事件の遺留物と山形の現場に残されたDNA型が一致。山形の現場のDNA型は弦本容疑者と一致していた。

 弦本容疑者の以前の勤務地に近い山梨県富士吉田市周辺で、女子大生が被害に遭う強姦事件が発生していたことも判明。弦本容疑者は勤務地が変わるたびに近場で犯行に及んでいた可能性があり、山梨県警が関連について慎重に調べを進めている。


どうにもならないでしょう
性犯罪者の常習性というかその性癖の更生はありえないでしょうから、罪の重さに応じて
吊るす、生涯檻の中でいいと思います
社会へ戻してはいけないです
変態に生きる価値なし


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000080-san-soci


ブログランキング にほんブログ村

ラベル:性犯罪
posted by ! at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

こういう同性愛変質者をどうにかできませんかねぇhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000005-hokkaibunv-hok http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050112-yom-soci

yahoo:「「男の子好きだった」児相職員 "服脱がす"小学教師 "わいせつ公務員"だらけ 北海道

子どもを守るべき者による卑劣な犯罪が止まりません…。北海道旭川市では、女子児童にわいせつ行為をしたとして42歳の小学校教師の男が再逮捕…。札幌市では、勤務先の児童相談所で、男子児童にわいせつ行為をしたとして再逮捕された、59歳の元小学校教師の男が、「男の子が好きだった」などと供述していることが、新たにわかりました。

 記者:「いま、藤巻容疑者が白石署から出てきました。誰にも顔を見せたくないのか、両手で顔を覆って、ゆっくりと車内に入っていきます」

 2月7日送検された、札幌市児童相談所の非常勤職員で、元小学校教師の藤巻俊幸容疑者(59)。

 藤巻容疑者は2016年11月、児童相談所内で一時保護をしていた男子児童の下半身などを触った、強制わいせつの疑いがもたれています。

 捜査関係者によると、藤巻容疑者は「若い男の子が好きだった」などと供述していて、以前から、児童に対しわいせつ行為を繰り返していた疑いがあることが、新たにわかりました。

 児童相談所を運営する札幌市は、事件を重く受け止め、再発防止策として、複数の職員による管理や、採用時の身元確認などを徹底することを検討しています。

 一方、旭川市で、7日再逮捕されたのは、小学校教師の菅野博之容疑者(42)。

 菅野容疑者は、2016年秋から12月にかけ、複数回にわたり、女子児童の服を脱がして体を触るなど、わいせつ行為をした疑いがもたれています。

 菅野容疑者は調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

 菅野容疑者は、別の少女に対する強制わいせつの罪で、すでに起訴されていて、警察は余罪がないか追及しています。


yahoo:「自然ツアーで男児ポルノ容疑、元旅行社員ら逮捕

男児のポルノ画像を収集・交換するため、子供向け自然体験ツアーに参加した男児を狙ってわいせつな画像の撮影を繰り返したなどとして、神奈川県警などは9日、ツアーを企画した旅行会社の元社員で大阪府東大阪市、開発(かいほつ)哲也被告(35)(強制わいせつ罪などで起訴)ら2グループ計6人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反と強制わいせつの疑いなどで逮捕したと発表した。

 ツアー以外の場所で撮影されたケースを含め、被害者は全国の当時4〜13歳までの男児約170人に上る。6人のパソコンなどからは、少なくとも10万点に上るわいせつな画像や動画が発見された。

 ほかに逮捕されたのは、東京都東大和市立小教諭で同立川市、橋本顕被告(45)(同)ら20〜66歳の男5人。発表によると、看護師資格を持つ開発被告は都内にある勤務先の旅行会社とNPO法人が企画し、2015年3月に群馬県内のキャンプ場で実施した体験ツアーに看護担当として同行。参加した当時8歳の男児にわいせつな行為をし、撮影するなどした疑い。被害児童の数はさらに増えるとみられ、県警はほかに関与した人物についても捜査している。


まぁこういう変質者本当に困りものですね
同性なら大丈夫ってことがないわけですからね
危険な存在です

強姦魔もダメですが、こういうのもやっぱり殺処分するしかないでしょう
同性愛とかって、もうキチガイ沙汰でしかないですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000005-hokkaibunv-hok
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050112-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:少年愛 変質者
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

こういうの早期発見、早期抹消という風にできませんかね>NHK山形の強姦魔http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050139-yom-soci

yahoo:「NHK、強姦致傷容疑の28歳記者を懲戒免職に

山形県警に強姦(ごうかん)致傷容疑などで逮捕されたNHK山形放送局記者、弦本(つるもと)康孝容疑者(28)について、NHKは9日、懲戒免職とする処分を決めた。

 発令は16日。

 NHKなどによると、弦本容疑者は、昨年2月に山形県内の20歳代女性に乱暴し、けがを負わせた疑いで、同県警に6日、逮捕された。

 NHK広報局は「報道に携わる職員がこのような悪質な事件で逮捕され、公共放送への信頼を著しく損ねた責任は極めて重く、厳しく対応すべきと判断した。被害にあわれた方や関係者、視聴者に改めておわび申し上げます」とコメントを出した。


職場であるNHKにどこまで責任があるかわかりませんけど、
こうするしかないでしょうね
前の勤務先でも同様の事件があったというので、どうしようもないクズ野郎だったことは間違い無いのでしょう
しかし、こういう強姦魔を早期発見、早期抹消する方法はないものでしょうかね?

どうせ再犯するでしょうし、とにかく発見次第吊るすしかないと思います

刑法の改正でこういう強姦魔が逮捕されやすくなるであろうことを期待し、次の改正では死刑が採用されることを祈るばかりです


それから、どんなに用心してもどうにもならない場合があるのかもしれませんが、
少しでも身を守ること、ご用心ご用心


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050139-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

なんでもいいから、強姦魔は死刑にできるようにしてくれ!>千葉大強姦事件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000085-asahi-soci

yahoo:「千葉大集団強姦、医学部生1人は無罪を主張 千葉地裁

千葉大学医学部の男子学生3人が女性に性的暴行を加えたとされる事件で、集団強姦(ごうかん)罪に問われたいずれも医学部5年の吉元将也(23)、山田兼輔(23)の両被告と、準強姦罪に問われた増田峰登被告(23)の初公判が31日、千葉地裁であった。

 吉元、山田両被告の起訴内容は昨年9月20日夜〜21日未明、千葉市内の飲食店で、酒に酔って抵抗できない状態の20代女性に性的暴行を加えたというもの。増田被告は21日未明、自宅で同じ女性に性的暴行を加えたとされる。吉元被告は無罪を主張。山田被告は一部の行為には関わっていないと述べた。増田被告は起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、山田被告が女性にワインの一気飲みを持ちかけ、自力で歩けない状態になった女性を吉元被告と2人でトイレに連れ込んだと指摘。その後、3人はタクシーで増田被告の自宅に女性を連れて行ったと主張した。

 この事件では、学生を指導する立場だった医師の藤坂悠司被告(30)も飲食店で同じ女性の体を触ったなどとして準強制わいせつ罪で起訴されている。(野村陽彦)


まぁとにかくこういう犯罪をやらかす奴は更生を待ってもしょうがないので吊るしていいと思います
ただし冤罪じゃないってことが確認できたらってことですが

男でも女でも性的に相手を横行するような連中に生きている価値はありませんから
同性てそういうことをやらかすのは冤罪でなくても吊るしていいと思います。人じゃないから

さて、何れにしても誰がそういう性的嗜好を持っているかわかりませんから
性犯罪者は軽微の場合は額に私は性犯罪者ですと刺青でもしてくれればなんら問題はないですけど、一般にはわかりませんから、とにかく全方位に警戒するしかないでしょう

夜道を一人で歩くとか、人前でわれを忘れるほど酒を飲んだりしないとか、とにかく気をつけて気をつけ過ぎることはないと思いますので、自己防衛に勤めるしかないと思います。それでも襲ってくる連中は人でなしなのですから、吊るしてもらうしかないと思うんですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000085-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:千葉大 死刑
posted by ! at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

性犯罪を防ぐのと男性への差別をなくすのとhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci

yahoo:「男性保育士に「女児の着替えさせないで!」 保護者の主張は「男性差別」か」

「男性保育士に娘の着替えや排せつの世話をやって欲しくない」。こんな保護者の意見は、男性保育士に対する「性差別」にあたるのか。千葉市の熊谷俊人市長(38)がツイッターで投げかけた問題提起が、いまインターネット上で盛んな議論を呼んでいる。

 千葉市幼保運営課によれば、市内の公立幼稚園・保育園では、男性保育士が幼児のオムツ交換や着替えの業務を「外される」ケースが目立つという。こうした状況について、熊谷市長は「女性なら社会問題になる事案です」と訴えている。

■千葉市長ツイッターが問題提起

 千葉市は2017年1月18日、「男性保育士活躍推進プラン」を策定した。プランの中では、(1)男女の性別に関わらず同じ業務を行えるようにする、(2)男性用のトイレや更衣室など環境面の整備を計画的に進める――といった目標を掲げている。

 こうしたプランを策定した背景について、千葉市幼保運営課の担当者は23日のJ-CASTニュースの取材に、

  「昨今、女性の活躍を推進する施策は盛んに取り組まれています。一方で、女性が多数を占める職場での『男性の活躍推進』という点については、あまり重要視されていない部分がありました」

と話す。

 実際、千葉市内の公立保育所に勤務する保育士の男女比は、女性650人(92.9%)に対し男性50人(7.1%)。今回のプラン策定により、男性保育士の労働環境改善のほか、父親の子育て参加の活発化や将来的な保育士応募者数の増加などの効果を見込んでいるという。

 だが、男性保育士の活躍を促すこの施策をめぐり、インターネット上では思わぬ形で議論が起きることになった。そのきっかけは、熊谷市長が1月19日のツイッターで、

  「(プラン策定について)女児の保護者の『うちの子を着替えさせないで』要望が通ってきた等の課題が背景にあります。女性なら社会問題になる事案です」

などと言及したことだった。


「男性保育士さんに警戒するのは仕方がない」

 熊谷市長が例に挙げた「男性保育士による女児の着替え」をめぐり、ツイッターでは、一部の女性ユーザーから、

  「男性保育士さんに警戒するのは仕方がないのではと思います」
  「性犯罪の加害者の九割が男性って事を考えたら、充分考慮する理由になると思うんだけど」
  「女児の親御さんが同性更衣介添えを望むのは当然の事かと思います」

 といった反発の声が出ることになった。

 こうした書き込みを受け、熊谷市長は22日のツイッターで、

  「娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会が考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です」

と訴えた。

 また、男性保育士による小児性愛事件が実際に起きているという指摘に対しては、「全体から見れば極めて小さな確率の事例」によって人権や職業選択を侵害することは、「現代社会では許容されません」と強く指摘。

 こうした反発の声が出てしまうこと自体については、

  「保育士という職種に対するプロとしての評価・敬意が男女問わずまだまだ十分でないと認識します」

と振り返っていた。
男性保育士「専門職として認められていないと感じる」

 実際のところ、熊谷市長の指摘に対するネット上の反発の声が示すように、女児の着替えや排せつの世話を男性保育士が行うことに嫌悪感を示す保護者は多いのだろうか。

 東京男性保育者連絡会のメンバーで、都内の保育園に勤める男性保育士(40)はJ-CASTニュースの取材に対し、

  「着替えやオムツの交換、プールの引率に身体測定…。保護者の方から、男性の保育士が担当することはやめて欲しいと指摘される業務は数多くあります」

 とどこか馴れた様子で話す。この男性保育士は、こうした意見が保護者から寄せられていること自体については、

  「性犯罪やロリータコンプレックスなどの報道もありますし、保護者の方が男性保育士に一抹の不安を感じてしまうのは仕方がないと思います」

と理解を示す。だが、保護者の意見に対する職場の対応には「納得がいかない」と感じているという。

  「こうした意見が保護者から寄せられると、すぐに男性保育士の持ち場は変わってしまいます。こちらとしては『イヤ、そうじゃない』と否定して欲しいんですよ。これでは、同じ保育士なのに男性だけが『専門職として認められていない』と感じてしまいます」

 そのほか、女性が圧倒的多数を占める職場だけに、孤立した男性保育士に対するいじめや「逆セクハラ」の問題も良く指摘されるという。この男性保育士は、

  「男性の保育士は珍しいこともあり、運動会の準備などの力仕事は全て男性に任せるといった風潮がある職場も多いようです。でもこれって、女性に『お茶くみ』の仕事をさせていた一昔前の職場と同じですよね(笑)」

とも話していた。


この一件ツラツラと見ていて愕然としたのは
男性差別をなんのためらいもなくする人がいるってこと
そのへん男女平等と言いつつ、それを錦の御旗にして男性をタコ殴りにしたい人がいるってことで、
こういうのは処置なしって言うしかないんでしょうね
平等を望んでいるのではなく、単に男性を奴隷にしたいだけの人
相手にしてはいけませんね

それはさておき
子供への性犯罪を防ぎたいという考えも間違ってないと思います
で、どちらを重要視すべきかといえば、性犯罪を防ぐ方が優先されるだろうなって思うのです
子供を被害者にしてはいけない
そこは、男性は下がらざるを得ないですね
妥協案としてあげられていたのは
男性保育士が子供と一対一ではなく、女性の保育士も同席するなど
ある意味相互監視状態を敷くことで防ぐというものでした
それでいいんじゃないですか?

この考えがまかり通るなら医療福祉関係などで異性を相手にすることは許さないってことがまかり通ることになるわけです
いっそ男性産科医は全員引退します?医療の現場は崩壊するけどキチガイフェミニストのいう通りにしたら、そうなるだけのことですよね?

でも、アメリカでは父親ですら娘を抱っこできないとか聞いて、気違いじみた社会は存在しちゃっているんだなぁと怖い思いをしました


あと男性の性犯罪者が取りざたされていましたが、
女性も性犯罪者になりうるってことを忘れたらダメだと思います
先日の性犯罪に関する法改正は女性からの暴行にも強姦罪を付け加えるものでもありました
数は確かに少ないかもしれませんが、女性も性犯罪者になりうることを踏まえたら
男の子の親は気をつけるべきでしょうな
日本かどうか知らないけど、女教師が男子生徒を襲ったという話ありますよね
そういうことです
でも下手をすると男子生徒が致したことになってしまう可能性もあるわけで、女性優遇が増長させてしまったんだろうなぁと思わなくもないです

もう少しなんとかならないものかなぁと思いますけど
なんか極論に突っ走る基地外が多くてどうにもならないのかもしれません

基地外が駆逐されて、
善良な男子保育士の方が報われる時が来ることを願ってやみません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする