2017年02月21日

最高刑死刑を採用しないから、まだ物足りない>強姦罪が強制性交等罪へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000014-asahi-soci

yahoo:「強姦罪を「強制性交等罪」に変更、厳罰化の法案決定へ

政府は、性犯罪を厳罰化する刑法の改正法案を3月上旬にも閣議決定する方針だ。強姦(ごうかん)罪の名称を「強制性交等罪」に変更。法定刑を引き上げるほか、男性が被害者の場合や、告訴がないケースでも罪に問えるようにする。開会中の通常国会に提出し、成立を目指す。成立すれば、性犯罪については明治時代の刑法制定以来の大改正となる。

 性犯罪の厳罰化をめぐっては、被害者やその支援者などの声を受け、法務省で検討を進めてきた。昨年9月には、法相の諮問機関「法制審議会」が、刑法の見直しを答申していた。

 現在の強姦罪の法定刑は「懲役3年以上」だが、見直しにより、殺人罪の下限と同じ「懲役5年以上」に引き上げられる。強制わいせつ罪とともに、被害者からの告訴がなくても立件できるようになる。


非親告罪になるのは結構意味があるかも
それから男性が強姦された場合も扱われるようになるのも
女性偏重から男女平等になるとでも言っていいのかしらね?

しかし、最高刑死刑が入らない限りまだまだダメでしょう
性犯罪者が更生するなんて信じられないし、実際そうなんですし
終身刑、死刑は入れてもいいと思いますけどねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000014-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

性犯罪者を厳しく罰するためにはhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170218-00000026-ann-soci

yahoo:「女子中学生を林に連れ込み“乱暴” 夜道の女性を…

神奈川県小田原市で、14歳の少女を林に連れ込んで乱暴したとして会社員の23歳の男が逮捕されました。周辺では同じような被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。

 土木建築会社の社員・神谷恒平容疑者は先月20日の夜、小田原市で、歩いて帰宅していた女子中学生の後ろから近付いて林の中に連れ込み、乱暴するなどした疑いで送検されました。警察によりますと、現場に残された遺留物と神谷容疑者のDNA型が一致し、逮捕に至りました。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。小田原市やその周辺では、夜に1人で帰宅している女性が後ろから近付いてきた男に連れ去られて乱暴される事件が去年から他にも複数、起きていて、警察が関連を調べています。


この記事のコメント欄で多くの賛同を得ている意見

何人の被害者が出れば法律が変わるんだ?

これに尽きると思いますね
とりあえず刑法改正で、親告罪から非親告罪へ変わるとか、少しは変わりそうな気配もありますけど

3年以上20年以下なんですよね懲役の期間が
これがおかしいでしょ
強姦、それに準ずるレベルなら死刑、
死刑に至らなくても、去勢、GPS発信機の埋め込み、など厳しく断じる必要があるんじゃないでしょうか?
殺人以上に辛い思いを被害者本人、その周囲の人々に与える悪辣な犯罪です

ならば法も厳しく当たるべきではないでしょうか?
更生する可能性はないものとして判断すべきだし、もし犯罪を甘く判断して再犯したらなら裁判官にも何らかのペナルティを与えてもいいかもしれません(この手の犯罪に関しては特に)

というわけで、性犯罪者に対してより厳しく罰するような刑法改正をお願いしたい

また、これ以前にもあったようですが、それらについては報道があったのでしょうか?
もしくは周辺住民に対して警告とかなかったのかな?性犯罪が発覚したら、周辺住民に対して警告を即座に発する必要があるんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170218-00000026-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:性犯罪 死刑
posted by ! at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

当然関わった連中は医師免許剥奪、退学処分になるんでしょうね>強姦魔に医師の資格はないhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170217-00000033-nnn-soci

yahoo:「医師の男LINEで「もう少し飲ませよう」

酒に酔わせた女性に集団で性的暴行を加えたとして医師の男ら3人が逮捕された事件で、飲み会の際、LINEで「もう少し酒を飲ませよう」などとやりとりをしていたことがわかった。

 研修医の上西崇容疑者(31)と、松岡芳春容疑者(31)、東邦大医学部の学生・柁原龍佑容疑者(25)の3人は去年4月、東京・大田区のマンションで、当時10代の女性に酒を飲ませたうえ、集団で性的暴行を加えた疑いが持たれている。上西容疑者らはこれまでも「飲み会をしよう」などと女性をマンションに誘っていたということだが、捜査関係者への取材で、その際、上西容疑者が「もう少し飲ませよう」などとLINEでやりとりをしていたことがわかった。

 警察は、上西容疑者らが計画的に女性を酒に酔わせ同様の犯行を繰り返していたとみて調べている。


医師の資格は剥奪、将来なれないような処分が下されるんでしょうね?



そういえば、朝鮮人が絡んでいた慶応大だかの強姦事件は出てこなくなりましたねぇ
やっぱり半島人はマスコミにとってタブーなんですね
そのくせインドでの強姦事件はきちんと取り上げてますよね
差別差別〜


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170217-00000033-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

とにかく吊るそう>千葉大強姦魔http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000530-san-soci

yahoo:「千葉大医学部生集団乱暴 動かない女性にキス「やったよ、お前もどうだ」

千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件は1月31日、千葉地裁で被告の学生3人の初公判が開かれ、犯行の一部始終が検察側の冒頭陳述で明らかになった。一部の被告は起訴内容を否認しており、事件の全貌が確定したわけではない。だが、検察側が立証しようとする事件の筋書きからは、酒に酔って理性を失い、欲望に対するブレーキが利かなくなった学生らのおぞましい所業があぶり出された。

 「同意の上だった」−。集団強姦罪に問われた千葉市中央区の医学部5年、吉元将也被告(23)は、初公判で吉村典晃裁判長を見据えてきっぱりとした口調で無罪を主張した。同罪で起訴された山田兼輔被告(23)も、起訴内容の一部を否認。増田峰登被告(23)=準強姦罪で起訴=はすべて認めたが、世間の注目を集めた名門医学部生による卑劣な事件の裁判は、検察側と真っ向から対決する構図で始まった。

   中略

「事件を起こすようには見えなかった」「派手に遊んでいるようには見えなかった」と、吉元、山田、増田の各被告を知る同級生は初公判を前に指摘し、真面目で将来を嘱望された「医者の卵たち」だった。いずれも体育会の部活動に所属し、運動部所属の学生特有の「激しい酒の飲み方」が、“暴走に”歯止めが掛からなかった一因ともみられている。3人にアルバイトなどに忙殺される素振りは見られなかったという。運動部は遠征などで部費がかさむが、頻繁に飲み会に参加し、アルバイトにも追われていなかったことから、3被告は周囲から、「実家は相当な金持ちなのではないか」とみられていたようだ。実際、山田被告の実家は、弁護士や法律家を輩出している法曹一家。山田被告は神奈川県の有名高を卒業し、大学近くの新築マンションで暮らしていた。


ここまで記事にする必要はないと思ったので全文コピーはしないです
おぞましい

さっさと有罪にして吊るせるものなら吊るしてやりたい、そんな気分

現行法ではつるすことはできないまでも、
医者になる資格はないし、退学させるべき連中
社会に戻る資格もないと思います

だからこそ、刑法に死刑を加えて、強姦魔はすべて吊るすようにすべきだと思うのです


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

性犯罪者に人権なし>強姦罪なら死刑、それ以下でも生涯檻の中でhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000080-san-soci

yahoo:「数時間前にも女性襲撃 強姦未遂 NHK記者関与か

NHK山形放送局の記者が強姦(ごうかん)致傷などの疑いで逮捕された事件で、発生の数時間前に現場近くで別の女性が男に襲われそうになっていたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。山形県警は短時間に起きた事件の手口の共通性などから、逮捕された弦本(つるもと)康孝容疑者(28)が関与した可能性が高いとみて調べている。

 弦本容疑者は昨年2月23日午前5時ごろ、山形県内で20代の女性宅に侵入して乱暴し、2週間のけがを負わせたとして逮捕。数時間前にも、近くの女性が自宅で男に襲われそうになっていた。女性が抵抗するなどし、男は逃げたという。

 これまでの調べで、弦本容疑者が山梨県に勤務していた平成23〜27年に同県内で発生した強姦など複数事件の遺留物と山形の現場に残されたDNA型が一致。山形の現場のDNA型は弦本容疑者と一致していた。

 弦本容疑者の以前の勤務地に近い山梨県富士吉田市周辺で、女子大生が被害に遭う強姦事件が発生していたことも判明。弦本容疑者は勤務地が変わるたびに近場で犯行に及んでいた可能性があり、山梨県警が関連について慎重に調べを進めている。


どうにもならないでしょう
性犯罪者の常習性というかその性癖の更生はありえないでしょうから、罪の重さに応じて
吊るす、生涯檻の中でいいと思います
社会へ戻してはいけないです
変態に生きる価値なし


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000080-san-soci


ブログランキング にほんブログ村

タグ:性犯罪
posted by ! at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

こういう同性愛変質者をどうにかできませんかねぇhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000005-hokkaibunv-hok http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050112-yom-soci

yahoo:「「男の子好きだった」児相職員 "服脱がす"小学教師 "わいせつ公務員"だらけ 北海道

子どもを守るべき者による卑劣な犯罪が止まりません…。北海道旭川市では、女子児童にわいせつ行為をしたとして42歳の小学校教師の男が再逮捕…。札幌市では、勤務先の児童相談所で、男子児童にわいせつ行為をしたとして再逮捕された、59歳の元小学校教師の男が、「男の子が好きだった」などと供述していることが、新たにわかりました。

 記者:「いま、藤巻容疑者が白石署から出てきました。誰にも顔を見せたくないのか、両手で顔を覆って、ゆっくりと車内に入っていきます」

 2月7日送検された、札幌市児童相談所の非常勤職員で、元小学校教師の藤巻俊幸容疑者(59)。

 藤巻容疑者は2016年11月、児童相談所内で一時保護をしていた男子児童の下半身などを触った、強制わいせつの疑いがもたれています。

 捜査関係者によると、藤巻容疑者は「若い男の子が好きだった」などと供述していて、以前から、児童に対しわいせつ行為を繰り返していた疑いがあることが、新たにわかりました。

 児童相談所を運営する札幌市は、事件を重く受け止め、再発防止策として、複数の職員による管理や、採用時の身元確認などを徹底することを検討しています。

 一方、旭川市で、7日再逮捕されたのは、小学校教師の菅野博之容疑者(42)。

 菅野容疑者は、2016年秋から12月にかけ、複数回にわたり、女子児童の服を脱がして体を触るなど、わいせつ行為をした疑いがもたれています。

 菅野容疑者は調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

 菅野容疑者は、別の少女に対する強制わいせつの罪で、すでに起訴されていて、警察は余罪がないか追及しています。


yahoo:「自然ツアーで男児ポルノ容疑、元旅行社員ら逮捕

男児のポルノ画像を収集・交換するため、子供向け自然体験ツアーに参加した男児を狙ってわいせつな画像の撮影を繰り返したなどとして、神奈川県警などは9日、ツアーを企画した旅行会社の元社員で大阪府東大阪市、開発(かいほつ)哲也被告(35)(強制わいせつ罪などで起訴)ら2グループ計6人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反と強制わいせつの疑いなどで逮捕したと発表した。

 ツアー以外の場所で撮影されたケースを含め、被害者は全国の当時4〜13歳までの男児約170人に上る。6人のパソコンなどからは、少なくとも10万点に上るわいせつな画像や動画が発見された。

 ほかに逮捕されたのは、東京都東大和市立小教諭で同立川市、橋本顕被告(45)(同)ら20〜66歳の男5人。発表によると、看護師資格を持つ開発被告は都内にある勤務先の旅行会社とNPO法人が企画し、2015年3月に群馬県内のキャンプ場で実施した体験ツアーに看護担当として同行。参加した当時8歳の男児にわいせつな行為をし、撮影するなどした疑い。被害児童の数はさらに増えるとみられ、県警はほかに関与した人物についても捜査している。


まぁこういう変質者本当に困りものですね
同性なら大丈夫ってことがないわけですからね
危険な存在です

強姦魔もダメですが、こういうのもやっぱり殺処分するしかないでしょう
同性愛とかって、もうキチガイ沙汰でしかないですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000005-hokkaibunv-hok
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050112-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

こういうの早期発見、早期抹消という風にできませんかね>NHK山形の強姦魔http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050139-yom-soci

yahoo:「NHK、強姦致傷容疑の28歳記者を懲戒免職に

山形県警に強姦(ごうかん)致傷容疑などで逮捕されたNHK山形放送局記者、弦本(つるもと)康孝容疑者(28)について、NHKは9日、懲戒免職とする処分を決めた。

 発令は16日。

 NHKなどによると、弦本容疑者は、昨年2月に山形県内の20歳代女性に乱暴し、けがを負わせた疑いで、同県警に6日、逮捕された。

 NHK広報局は「報道に携わる職員がこのような悪質な事件で逮捕され、公共放送への信頼を著しく損ねた責任は極めて重く、厳しく対応すべきと判断した。被害にあわれた方や関係者、視聴者に改めておわび申し上げます」とコメントを出した。


職場であるNHKにどこまで責任があるかわかりませんけど、
こうするしかないでしょうね
前の勤務先でも同様の事件があったというので、どうしようもないクズ野郎だったことは間違い無いのでしょう
しかし、こういう強姦魔を早期発見、早期抹消する方法はないものでしょうかね?

どうせ再犯するでしょうし、とにかく発見次第吊るすしかないと思います

刑法の改正でこういう強姦魔が逮捕されやすくなるであろうことを期待し、次の改正では死刑が採用されることを祈るばかりです


それから、どんなに用心してもどうにもならない場合があるのかもしれませんが、
少しでも身を守ること、ご用心ご用心


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050139-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

なんでもいいから、強姦魔は死刑にできるようにしてくれ!>千葉大強姦事件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000085-asahi-soci

yahoo:「千葉大集団強姦、医学部生1人は無罪を主張 千葉地裁

千葉大学医学部の男子学生3人が女性に性的暴行を加えたとされる事件で、集団強姦(ごうかん)罪に問われたいずれも医学部5年の吉元将也(23)、山田兼輔(23)の両被告と、準強姦罪に問われた増田峰登被告(23)の初公判が31日、千葉地裁であった。

 吉元、山田両被告の起訴内容は昨年9月20日夜〜21日未明、千葉市内の飲食店で、酒に酔って抵抗できない状態の20代女性に性的暴行を加えたというもの。増田被告は21日未明、自宅で同じ女性に性的暴行を加えたとされる。吉元被告は無罪を主張。山田被告は一部の行為には関わっていないと述べた。増田被告は起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、山田被告が女性にワインの一気飲みを持ちかけ、自力で歩けない状態になった女性を吉元被告と2人でトイレに連れ込んだと指摘。その後、3人はタクシーで増田被告の自宅に女性を連れて行ったと主張した。

 この事件では、学生を指導する立場だった医師の藤坂悠司被告(30)も飲食店で同じ女性の体を触ったなどとして準強制わいせつ罪で起訴されている。(野村陽彦)


まぁとにかくこういう犯罪をやらかす奴は更生を待ってもしょうがないので吊るしていいと思います
ただし冤罪じゃないってことが確認できたらってことですが

男でも女でも性的に相手を横行するような連中に生きている価値はありませんから
同性てそういうことをやらかすのは冤罪でなくても吊るしていいと思います。人じゃないから

さて、何れにしても誰がそういう性的嗜好を持っているかわかりませんから
性犯罪者は軽微の場合は額に私は性犯罪者ですと刺青でもしてくれればなんら問題はないですけど、一般にはわかりませんから、とにかく全方位に警戒するしかないでしょう

夜道を一人で歩くとか、人前でわれを忘れるほど酒を飲んだりしないとか、とにかく気をつけて気をつけ過ぎることはないと思いますので、自己防衛に勤めるしかないと思います。それでも襲ってくる連中は人でなしなのですから、吊るしてもらうしかないと思うんですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000085-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:千葉大 死刑
posted by ! at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

性犯罪を防ぐのと男性への差別をなくすのとhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci

yahoo:「男性保育士に「女児の着替えさせないで!」 保護者の主張は「男性差別」か」

「男性保育士に娘の着替えや排せつの世話をやって欲しくない」。こんな保護者の意見は、男性保育士に対する「性差別」にあたるのか。千葉市の熊谷俊人市長(38)がツイッターで投げかけた問題提起が、いまインターネット上で盛んな議論を呼んでいる。

 千葉市幼保運営課によれば、市内の公立幼稚園・保育園では、男性保育士が幼児のオムツ交換や着替えの業務を「外される」ケースが目立つという。こうした状況について、熊谷市長は「女性なら社会問題になる事案です」と訴えている。

■千葉市長ツイッターが問題提起

 千葉市は2017年1月18日、「男性保育士活躍推進プラン」を策定した。プランの中では、(1)男女の性別に関わらず同じ業務を行えるようにする、(2)男性用のトイレや更衣室など環境面の整備を計画的に進める――といった目標を掲げている。

 こうしたプランを策定した背景について、千葉市幼保運営課の担当者は23日のJ-CASTニュースの取材に、

  「昨今、女性の活躍を推進する施策は盛んに取り組まれています。一方で、女性が多数を占める職場での『男性の活躍推進』という点については、あまり重要視されていない部分がありました」

と話す。

 実際、千葉市内の公立保育所に勤務する保育士の男女比は、女性650人(92.9%)に対し男性50人(7.1%)。今回のプラン策定により、男性保育士の労働環境改善のほか、父親の子育て参加の活発化や将来的な保育士応募者数の増加などの効果を見込んでいるという。

 だが、男性保育士の活躍を促すこの施策をめぐり、インターネット上では思わぬ形で議論が起きることになった。そのきっかけは、熊谷市長が1月19日のツイッターで、

  「(プラン策定について)女児の保護者の『うちの子を着替えさせないで』要望が通ってきた等の課題が背景にあります。女性なら社会問題になる事案です」

などと言及したことだった。


「男性保育士さんに警戒するのは仕方がない」

 熊谷市長が例に挙げた「男性保育士による女児の着替え」をめぐり、ツイッターでは、一部の女性ユーザーから、

  「男性保育士さんに警戒するのは仕方がないのではと思います」
  「性犯罪の加害者の九割が男性って事を考えたら、充分考慮する理由になると思うんだけど」
  「女児の親御さんが同性更衣介添えを望むのは当然の事かと思います」

 といった反発の声が出ることになった。

 こうした書き込みを受け、熊谷市長は22日のツイッターで、

  「娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会が考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です」

と訴えた。

 また、男性保育士による小児性愛事件が実際に起きているという指摘に対しては、「全体から見れば極めて小さな確率の事例」によって人権や職業選択を侵害することは、「現代社会では許容されません」と強く指摘。

 こうした反発の声が出てしまうこと自体については、

  「保育士という職種に対するプロとしての評価・敬意が男女問わずまだまだ十分でないと認識します」

と振り返っていた。
男性保育士「専門職として認められていないと感じる」

 実際のところ、熊谷市長の指摘に対するネット上の反発の声が示すように、女児の着替えや排せつの世話を男性保育士が行うことに嫌悪感を示す保護者は多いのだろうか。

 東京男性保育者連絡会のメンバーで、都内の保育園に勤める男性保育士(40)はJ-CASTニュースの取材に対し、

  「着替えやオムツの交換、プールの引率に身体測定…。保護者の方から、男性の保育士が担当することはやめて欲しいと指摘される業務は数多くあります」

 とどこか馴れた様子で話す。この男性保育士は、こうした意見が保護者から寄せられていること自体については、

  「性犯罪やロリータコンプレックスなどの報道もありますし、保護者の方が男性保育士に一抹の不安を感じてしまうのは仕方がないと思います」

と理解を示す。だが、保護者の意見に対する職場の対応には「納得がいかない」と感じているという。

  「こうした意見が保護者から寄せられると、すぐに男性保育士の持ち場は変わってしまいます。こちらとしては『イヤ、そうじゃない』と否定して欲しいんですよ。これでは、同じ保育士なのに男性だけが『専門職として認められていない』と感じてしまいます」

 そのほか、女性が圧倒的多数を占める職場だけに、孤立した男性保育士に対するいじめや「逆セクハラ」の問題も良く指摘されるという。この男性保育士は、

  「男性の保育士は珍しいこともあり、運動会の準備などの力仕事は全て男性に任せるといった風潮がある職場も多いようです。でもこれって、女性に『お茶くみ』の仕事をさせていた一昔前の職場と同じですよね(笑)」

とも話していた。


この一件ツラツラと見ていて愕然としたのは
男性差別をなんのためらいもなくする人がいるってこと
そのへん男女平等と言いつつ、それを錦の御旗にして男性をタコ殴りにしたい人がいるってことで、
こういうのは処置なしって言うしかないんでしょうね
平等を望んでいるのではなく、単に男性を奴隷にしたいだけの人
相手にしてはいけませんね

それはさておき
子供への性犯罪を防ぎたいという考えも間違ってないと思います
で、どちらを重要視すべきかといえば、性犯罪を防ぐ方が優先されるだろうなって思うのです
子供を被害者にしてはいけない
そこは、男性は下がらざるを得ないですね
妥協案としてあげられていたのは
男性保育士が子供と一対一ではなく、女性の保育士も同席するなど
ある意味相互監視状態を敷くことで防ぐというものでした
それでいいんじゃないですか?

この考えがまかり通るなら医療福祉関係などで異性を相手にすることは許さないってことがまかり通ることになるわけです
いっそ男性産科医は全員引退します?医療の現場は崩壊するけどキチガイフェミニストのいう通りにしたら、そうなるだけのことですよね?

でも、アメリカでは父親ですら娘を抱っこできないとか聞いて、気違いじみた社会は存在しちゃっているんだなぁと怖い思いをしました


あと男性の性犯罪者が取りざたされていましたが、
女性も性犯罪者になりうるってことを忘れたらダメだと思います
先日の性犯罪に関する法改正は女性からの暴行にも強姦罪を付け加えるものでもありました
数は確かに少ないかもしれませんが、女性も性犯罪者になりうることを踏まえたら
男の子の親は気をつけるべきでしょうな
日本かどうか知らないけど、女教師が男子生徒を襲ったという話ありますよね
そういうことです
でも下手をすると男子生徒が致したことになってしまう可能性もあるわけで、女性優遇が増長させてしまったんだろうなぁと思わなくもないです

もう少しなんとかならないものかなぁと思いますけど
なんか極論に突っ走る基地外が多くてどうにもならないのかもしれません

基地外が駆逐されて、
善良な男子保育士の方が報われる時が来ることを願ってやみません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000000-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

強姦罪の改正http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000013-mai-soci

yahoo:「<刑法改正>「強姦」を「強制性交等罪」に変更へ 性差解消

法務省は性犯罪を厳罰化する刑法改正に伴い、強姦(ごうかん)罪の名称を「強制性交等罪」に変更する方針を固めた。刑法改正案は20日に開会した通常国会に提出する予定で、3月上旬の閣議で正式決定される見通し。強姦罪の「加害者は男性、被害者は女性」という性差をなくすなどとした改正案の内容を踏まえた名称変更だ。成立すれば、明治時代以来から続いた罪名はなくなる。

 改正案は、強姦(強制性交等)罪や強制わいせつ罪などについて被害者の告訴がなくても加害者を起訴できる「非親告罪」化する。また、強姦罪と強姦致死傷罪の法定刑の下限を懲役5年と懲役6年にそれぞれ引き上げ、加害者と被害者の性別も問わなくする。強制わいせつ罪で処罰される行為のうち、悪質性の高い一部の行為は強姦罪として処罰できるようにもする。

 18歳未満の子供を監督・保護している父母らが影響力を利用してわいせつな行為や性交などをした場合、強制わいせつ罪や強姦罪と同様に処罰できる規定も新設される予定で、罪名はそれぞれ「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」となる見込み。


強姦罪から強制性交等罪と名称が変わるそうですが
この手の事件についていろいろ書いておきながら、恥ずかしながら知りませんでしたが強姦罪は男性から女性に対してのみ成立して、女性から男性への強姦は成立しなかったのですね

強姦は男性から女性のみ発生する事件という、ある意味性差別があったわけです
そう言ったことをなくすための法改正とのこと

また親告罪から非親告罪に変わる部分もあるということなので、少しでも性犯罪者を取り締まる大きな武器になってほしいと思います
少しでも性犯罪者の被害がゼロに近づくことを祈ります


ついでですけど
同性間での強姦もあるそうですね
異性間なら、まだ理解できますけど(犯罪は許さないけど)、
同性に性欲を感じる変態は死ねばいいのにと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000013-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

大学が謝罪することじゃないでしょ>千葉大集団強姦事件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00003946-houdouk-soci

Yahoo:「千葉大医学部生3人による暴行事件 飲み会は研修医の男が企画

暴行の発端となった飲み会は、新たに逮捕された研修医の男が企画していたことがわかった。
千葉大学医学部5年の吉元将也容疑者(23)、山田兼輔容疑者(22)、増田峰登容疑者(23)の3人は、2016年9月、千葉市中央区の居酒屋のトイレなどで、飲み会に参加し、酩酊状態だった女性(20代)を集団で暴行し、けがをさせた疑いで逮捕されている。
また、3人の病院での指導役で、飲み会に同席していた研修医の藤坂悠司容疑者(30)が、女性にわいせつ行為をした準強制わいせつの疑いで、5日に逮捕されたが、警察のその後の調べで、暴行の発端となった飲み会は、藤坂容疑者が企画していたことが、新たにわかった。


大学が謝罪することじゃないですね

大学にできることかどうかはわからないですけど
研修医については、その資格を剥奪
学生連中は当然永久追放
を黙って行えば良いと思います
今後こいつらが医師にならないように、人を救う資格はないでしょうから
医師の資格を取れないようにしてくれれば良いです

もちろん法律に性犯罪に関して死刑があれば、吊すべき案件だと思いますけど
無い以上社会的に抹殺するしかないんじゃない?
名前を強く社会は刻み込んで白眼視すれば良いと思います
どうせ長い期間檻の向こうにはいないでしょうし・・・法が甘すぎるんですよね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00003946-houdouk-soci


ブログランキング にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/nbylohufmu2h
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

痛くもない腹を探られるだけだと思う>千葉大の強姦魔をかばうかのような千葉県警の非公表処置http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000085-san-soci

Yahoo:「千葉大医学部生集団暴行 県警が非公表、取材にも回答拒否」

千葉大医学部生の集団暴行事件で、千葉県警は発生日時、逮捕者の名前、逮捕容疑など事件にかかわる情報を一切発表しておらず、概要を問う報道各社の取材にも回答を拒んでいる。メディア各社は独自の取材結果を報じているが県警の姿勢は意図的に事件の表面化を避けていると疑われかねない極めて異例なものだ。

 県警捜査1課は、非公表の理由について(1)被害者の特定につながる可能性があり、嫌がらせなどが懸念される(2)共犯関係などの捜査に支障が生じる−としており、今後も報道発表の予定はないという。

 事案の非公表により、身柄の拘束という公権力の行使が正当だったか、といった外部の検証ができなくなる。被害者や犯行態様などについて誤った情報が流布される恐れも生じる。

 今回の逮捕容疑は集団強姦致傷で、起訴された場合は裁判員裁判の対象となり、無期懲役刑もあり得る重大事案だ。同じ強姦事件でも平成15年の「スーパーフリー事件」で警視庁は事案の概要を発表しており、対応が分かれている。

 立教大の服部孝章名誉教授(メディア法)は「公表しないことで誰が得をするのかといえば、犯罪に手を染めたとされる学生たちだ」と指摘。「『被害者への二次被害を防ぐ』という理由をつければ、一切の事案を明らかにしなくてよくなる。警察や行政が都合のいい判断で公表、非公表を決めるのは危険な兆候だ」と批判している。


別にマスコミのことなんぞどうでもいいのですが
少なくとも被害者のプライバシーに配慮しつつ
関係する加害者全部すべてについては発表すべきだと思いますよ
罪が確定してからでも良いので、公表すべきは公表すべきでしょう
そうしないと、死刑制度が適用されない性犯罪者はいずれ檻の外へ戻ってきてしまうので
名前などがわからなければ警戒のしようがありません

再犯することを考えたら絶対に加害者について公表するべきです

性犯罪者なんぞ、ありとあらゆる手段で社会から抹殺されるべきですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000085-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

千葉大の強姦魔、吊せよhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00003253-houdouk-soci

Yahoo:「千葉大医学部の学生3人、飲食店のトイレで女性暴行の疑い 逮捕

千葉大学の医学部の学生3人が、飲食店のトイレなどで、20代の女性を集団で暴行した疑いで逮捕された。
逮捕された千葉大学医学部5年生の20代の男3人は、2016年9月、千葉市中央区の飲食店の女子トイレなどで、20代の女性を集団で暴行し、けがを負わせた疑いが持たれている。
調べによると、男らは、飲食をともにしていた女性に酒を飲ませ、気分が悪くなったところを、トイレで介抱するふりをして、犯行に至ったという。
その後、女性を男3人のうちの1人の自宅に連れて行き、再び暴行したとみられている。
調べに対し、男らは「やっていない」などと容疑を否認していて、警察は、当時の状況を慎重に捜査している。


慶応大の朝鮮人強姦魔もアレでしたが、
千葉大の強姦魔どもも名前が出てこないあたり、半島の連中なのでしょうか?

その辺はその辺で気になるところですが
犯行が明らかになったら吊してほしいなぁと思いますよ
集団でよってたかってとか外道過ぎるでしょ
性犯罪の最高刑に死刑を加えましょう!

もし明らかにならなければ、そのまま医者になって社会に出てきたのかと思うとぞーっとします
名前が出ないから、ひっそりと医者をやりながら患者を襲うんでしょうね
怖い話です
なので、このまま檻の奥へ入れっぱなしか、吊すしかないと思うんですよ
社会に害をなすだけですから
性犯罪者は百害あって一利なしでしょ?社会に戻すべき理由はありませんよ
人権何それ?他人の人権を踏みにじって、テメーの権利を主張するような連中に未来は不要!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00003253-houdouk-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

こういう馬鹿は吊してしまえ!また別の女性を襲うだけだぞ!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000062-san-soci

Yahoo:「「夜の生活は?」「脱がすぞ」“下ネタ全開部長”セクハラの法廷バトル…賠償 言葉は低額、身体接触は高額?

「おれの女になったら給料を上げてやる」。男性管理職から社内や無料通信アプリ「LINE(ライン)」で9カ月にわたってセクハラを受け続けた女性社員は、勤務先の会社と管理職に慰謝料など計約770万円の損害賠償を求める訴訟を神戸地裁に起こした。判決は徹底抗戦した管理職側の主張を退け、約57万円の支払いを命じた。今回は身体接触でなく言葉によるものだったが、セクハラ訴訟の賠償額は妥当なのか。

 ◆フラれた腹いせか

 原告の女性は20代後半。平成26年8月、商用車の買い取り・販売会社に新入社員として入社し、九州支店に配属された。妻子を神戸に残して単身赴任していた部長からセクハラを受けるようになったのは、そのわずか2週間後だった。

 判決などによると、9月8日、女性のLINEに「付き合って」「女として好き」とメッセージが届き、その後も「夜景見に行こう」などと誘われ続けた。女性は10月22日、LINEで「好きな人がいます」と伝えたが、部長は「ばか!」「あほ!」などと返信。セクハラは次第にエスカレートしていく。

 11月に入ると、女性を自宅に連れ込み、「おれの女になったら役職とかつけて給料上げてやる」と宣言。業務時間中に「胸触らせろ」「脱がすぞ」といった性的発言も連発した。

 27年4月、2人きりになった職場で「おれにもっと甘えろ」と迫り、6月には「お前がかわいいからそばに置いておきたい」と隣席への席替えを強いた。

 ◆「違和感」部長が反論

 女性は6月30日以降、取締役に被害を直訴して休職。会社側が事実をきちんと調査せず、社長が部長に口頭注意する対応にとどまったことに失望し、8月に神戸地裁に提訴した。

 会社側は当初争う姿勢を示したが、今年4月に100万円を支払う内容で女性と和解。これに対し、部長側は代理人弁護士を選任し、セクハラの意図はなかったと反論した。準備書面で性的発言などを事実と認めた上で「職場の雰囲気を明るくするための冗談。原告だけを対象にしたわけではない」とし、「原告は性的な冗談にも嫌そうな素振りを見せず、むしろ盛り上がっていた」と主張した。

 「原告にセクハラを主張されることには違和感がある」とまで言及した陳述書も提出したが、代理人が7月に辞任した後は新たな代理人を選任せず、裁判の期日にも出廷しなかった。

 9月の判決は部長側の主張をほぼ退け、女性側の勝訴を言い渡した。女性側が証拠提出したLINEなどからセクハラ被害の主張が信用できると指摘。「原告だけを対象にしたわけではない」とした部長の弁明を不法行為の成立を否定する事情にならないと断じ、執拗(しつよう)なセクハラ・パワハラがあったと認定した。

 一方、慰謝料についてはキスをされたり体を触られたりする身体的被害がなく、大半が言葉によるセクハラだった点を重視。「権利侵害の程度がさほど大きくない言葉が多い」として女性が求めた600万円から50万円に大幅に減額し、弁護士費用などと合わせた約57万円の支払いを部長に命じ、確定した。

 ◆損害回復に疑問視

 「言葉のセクハラは軽く、身体接触型のセクハラは重いという日本の一般的な認識が反映された判決だ」。セクハラ訴訟に詳しい山田秀雄弁護士(第二東京弁護士会)は指摘する。

 大阪市港区の海遊館が男性管理職2人に対し、女性従業員へのセクハラ発言を理由に出勤停止とした処分を妥当とした昨年2月の最高裁判決を引き合いに「言葉のセクハラにも厳しい姿勢で臨む方向性が示されていただけに、原告女性の損害回復が十分でない印象を受ける」と疑問視した。

 山田弁護士によると、日本でのセクハラの賠償額は100万〜300万円の範囲が最も多い。近年はセクハラへの認識が厳しくなったため1千万円を超える賠償額も珍しくないが、慰謝料でなく、休職や転職に伴う逸失利益で高額化しているのが現状という。

 山田弁護士は賠償額の妥当性について「米国のように億単位の賠償額は行き過ぎとしても、日本は女性の精神的苦痛を考慮すれば低すぎる」と語る。再考すべきか否か、幅広い議論が求められる。


こういう馬鹿がいるから
女性には、とにかく自己防衛の徹底をとか油断するなってことをいうしかないと思うんですよね
こういうクズがいなければ身を守る必要性は、かなり激減すると思うのですが

というわけで、こういうのはたとえ言葉だけであろうと、またやると思いますし
吊すしかないんじゃないでしょうか?
生かしておいても女性に害をなすだけで無意味だと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000062-san-soci

ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性犯罪への抑止力として「死刑」の導入を望むhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000517-san-soci

Yahoo:「「パーティー」で意識失わせ、20代女性にわいせつ行為…容疑で近大生逮捕 大阪府警

女性に酒を飲ませて意識を失わせ、わいせつ行為をしたとして、大阪府警刑事特別捜査隊は21日、準強制わいせつ容疑で、近畿大4年の男(22)=大阪市中央区=を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、数人と共謀し2月上旬、大阪市北区曽根崎新地にあるバーラウンジで、20代の女性に大量の酒を飲ませて意識不明にし、わいせつな行為をしたとしている。府警によると、女性と面識はなかった。女性は知人から「パーティーがある」などと持ちかけられて店を訪れ、被害に遭ったという。

 府内では同様の手口による被害が約10件確認されているといい、府警は関連を調べている。


昨日の東大の家賃の補助の話じゃないですけど
どんなにセキュリティの高い住居を確保しても、慢心とか油断があったら自己防衛しきれないと思います
被害者を揶揄するつもりはないのですが、決して油断されないように切に願うところです

自分を失うまで酒を飲むことのないように気をつけてほしいものです。親元を離れていたんだろうか?門限を守ってきちんと自宅に帰るというのが安全性の高い防衛法なのかもしれない

ろくでもないクズな男が多すぎる

なので、性犯罪の処罰に死刑の導入を強く望みます
確実に再犯の可能性があるので一回でも性犯罪をしたような連中は社会の戻すことなく檻の中に入れておくべきだと思いますね

どうしても戻すというなら、
額に性欲の権現とか何とか入れ墨させるべきですよ
人権なんて関係ない


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000517-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

小中学校ではいじめを隠蔽するけど、大学は強姦を隠蔽するのですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000073-mai-soci

Yahoo:「<慶大生>集団暴行疑いで捜査 「広告学研究会」メンバー

慶応大の学生団体「広告学研究会」のメンバーから性的暴行を受けたとして、同大の10代の女子学生が神奈川県警に被害相談し、県警が捜査していることが捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者などによると、女子学生と親が9月上旬、県警葉山署を訪問。女子学生が同県葉山町内の施設で団体メンバーの男子学生たちから飲酒させられ、集団で性的暴行を受けたなどと説明したという。

 慶応大は今月4日、未成年者への飲酒をあおるなどの行為があったとの理由で、同団体に解散を命じた。大学は、女子学生から「9月2日の懇親会で性的暴行を受けた」との相談を受け、団体メンバーらから聞き取り調査をしたが、事件性は確認できなかったとしている。

 同団体が主催していた学園祭恒例の「ミス慶応コンテスト」は、解散に伴い中止となった。


ひどいものですね
集団強姦だと、非親告罪になるので、警察が捜査に乗り出せるのは、とりあえずよかったというべきか・・・
可能なら、泣き寝入りせず、加害者をとことん追い詰めてほしいとは思います


早稲田でも、その昔そんなことがあって
今度は慶応でもとこんなコトで早慶戦だとか、そんな書き込みを見かけましたが笑えない冗談ですね

おそらくは何度も何度も似たようなことを繰り返してきたのでしょう
性犯罪者に同情も何もいりません
最高刑死刑の犯罪に改正すべきだし
死刑を除く加害者には一律でGPSの埋め込み、度合いに応じて去勢などの刑罰を与えるべきでしょう
額に私は強姦魔ですと入れ墨を入れさせてもいいかもしれません
入れ墨は犯罪者の象徴ですし、性犯罪者は生きる価値のないクズですから


痛いニュース(ノ∀`) : 慶応ミスコン中止理由は飲酒だけでなかった 女性を集団強姦しカメラ撮影した事実が明らかに


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000073-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

性犯罪の最高刑は死刑で良いのになぁ>厳罰化http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000066-asahi-soci

Yahoo:「性犯罪の厳罰化、法制審が答申 刑法、大規模改正へ

性犯罪の厳罰化に向けた刑法の改正について、法相の諮問機関「法制審議会」(法制審)は12日、金田勝年法相に答申した。被害者の告訴がなくても罪に問える「非親告罪化」や、法定刑の引き上げなどが盛り込まれた。答申を受けて法務省は、来年の国会に改正法案を提出する見通し。成立すれば明治時代の制定以来の大規模な改正となる。

 現行の強姦(ごうかん)罪や強制わいせつ罪は、被害者の名誉やプライバシーの保護を理由に、被害者の告訴が立件の条件とされてきた。だが、罪に問うかどうかの判断が被害者に委ねられるのは、精神的な負担が重いとして、見直しを求める声が上がっていた。

 このほか、強姦罪の法定刑は、現行の「懲役3年以上」から「懲役5年以上」に引き上げる。現行では強盗罪の「懲役5年以上」より軽いため、引き上げを求める声が被害者に強かった。

 親から子への性的虐待などを罰する罪も新たに設ける。18歳未満に対して、生活を支える「監護者」が「影響力に乗じて」わいせつ行為などをした場合、強姦罪や強制わいせつ罪と同様に処罰する。現行の強姦罪などは加害者の「暴行や脅迫」が成立の条件で、「被害者が抵抗しなかった」として立件が難しいケースがある。新たな罪では、抵抗の有無にかかわらず、罰することができるようになる。

 「男性が加害者、女性が被害者」としてきた「強姦」の定義も拡大され、性の区別なく処罰の対象となる。


性犯罪についても、最高刑死刑で良いと思うんですよ
それだけ酷いことをするのですからね

ただし、これに限らずどの犯罪についても
被害者およびその家族の保護が最優先されるようにあるべきで
逆に加害者の人権は、犯罪を犯した時点で剥奪という位にしても良いと思います

そうじゃないとおかしいでしょ?なんで加害者がのうのうと生き延びられるのか?
被害者が苦しい思いをしている中、また新しい時を刻めなくなっているのに
加害者が生きていられるのはおかしいです。一生苦しみ続けるようにすべきです
加害者に人権があるという方がおかしいです(ただし冤罪を除くために慎重さはひつようですけどね)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000066-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親バカが金の力で周囲を黙らせる方策ですよねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000005-jct-soci

Yahoo:「高畑裕太さん釈放、弁護士「異例」コメントの波紋 報道・会見とのギャップに疑問・困惑続々

強姦致傷容疑で逮捕され、2016年9月9日に不起訴処分で釈放された高畑裕太さん(22)の弁護人が出したコメントは、「無罪主張をしたと思われた事件」などと異例の内容だった。

 被害者女性と示談成立後にコメントを出すこと自体が異例なのはもちろん、逮捕段階では容疑を認めていたと伝えられていたことを覆しかねない内容だからだ。週が明けた16年9月12日に放送された情報番組も様々な弁護士がその背景に迫っていたが、コメンテーターからは「結局ああいう形で終わってしまうと、一体あの報道は何だったのかということになる」といった疑問や困惑の声が上がった。

■逮捕時は「女性を見て欲求が抑えられなかった」と容疑認める報道

 高畑さんの逮捕段階では、報道各社は高畑さんを逮捕した群馬県警の発表や取材内容をもとに

  「容疑を認め、『女性を見て欲求が抑えられなかった』などと話す一方、「企ててはいません」と計画性は否定しているという」(8月24日、朝日新聞)

などと報じていた。

 これに加えて、母親の高畑淳子さん(61)が裕太さんと接見後の8月26日に開いた会見では、

  「『ちゃんと自分のしたことが分かっているのか』と言ったら、『申し訳ない、申し訳ない』と言っていたと記憶している」

と発言。そのため、裕太さんがホテル従業員に対して性的暴行を行った事実を認めたとの見方が広がっていた。そういったなかでの突然の不起訴・釈放に加え、弁護人がコメントで「裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件」と主張したことで、驚きが広がった。
「示談、不起訴になれば、その後はノーコメントが普通」

 9月12日朝の「スッキリ!」(日本テレビ)では、菊地幸夫弁護士が

  「示談が成立して不起訴になってしまえば、もうその後はノーコメントで、あとは粛々と釈放していただいて、しかるべきところに送り届ける。それで終わるのが普通」

などと、示談の後に、詳細なコメントが出たことの異例さを指摘。示談書には「示談内容は他言禁止」といった文言が盛り込まれるのが一般的だとした上で、

  「示談内容については他言禁止だが、示談の内容についてはズバリとは言っていない。『示談金がいくらか』とかどういう条件とかではなく、『事件はこうでした』ということを言っている。もしかすると示談書からは外れるので可能と考えているのか、あるいは、こういうことを発表するということを含めて被害者の方の了解、OKを取って発表されているのか...、その辺はちょっと推測するしかない」

と、示談の内容にコメントを出すことがあらかじめ含まれていた可能性を指摘した。

 同日午後の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日)でも、萩谷麻衣子弁護士が

  「今回のケースはマスコミにも非常に注目されているし、高畑さん側で何らかのコメントをせざるを得ないことを考えて、『コメントをしますよ』ということを前提に示談した可能性はあると思う。何の了解もなくこのコメントを出すとしたら、ちょっとえげつないな、という印象」

などと菊池弁護士と同様の見方を示した上で、

  「性行為をいきなりしたということは、やっぱり被害を受けた女性が『無理矢理だった』と言えば、『いや、無理矢理じゃなかった』と言っても、そこに合理性があったというのは難しいかもしれない」

とも述べ、高畑さん側の「合意があるものと思っていた可能性が高い」という主張に疑問符をつけた。さらに、高畑さん側だけのコメントが出ていること自体についても、

  「女性側の反論の機会がない。それでこれを出すというのは不可解というか、いかがなものか」

と批判した。

 実際、12日夕現在、女性側からの反応は一切ないため、今回の弁護士のコメントについての真相を確かめることは困難な状況だ。


「逮捕というだけで報道することの危うさというようなことを...」

 コメンテーターからは、報道のあり方を自省するかのような声も相次いでいた。「モーニングショー」(テレビ朝日)では、玉川徹氏が

  「裁判にならない以上、それを検証することもできない。そうなると、逮捕というだけで報道することの危うさというようなことを、我々はもう一回考えないといけない。有名な方だからこれくらいになっているが、そうじゃなかったらどうだったのか」

と話し、前出のスッキリ!では、編集者の山本由樹氏が

  「結局ああいう形で終わってしまうと、一体あの報道は何だったのかということになる。すごく居心地が悪い。ここに座っている自分も、どうコメントしていいか分からない」

と、困惑気味に話していた。


勝手な邪推ですけど
金の力を中心として、被害者を恫喝し示談という形で黙らせ、
また事件そのものをうやむやにしようとしているとしか思えないんですよね
どちらにしても被害者サイドから反応があるとは思えないので、加害者であるにもかかわらず一方的に場を納めたんでしょうね!

いずれにしてもまた犯るでしょ
あの目つきは尋常じゃないよ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000005-jct-soci&p=1


ブログランキング にほんブログ村
タグ:性犯罪 恫喝
posted by ! at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

被害者が何も言えないことを良いことに、って感じhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00000028-tospoweb-ent

Yahoo:「釈放・高畑裕太の弁護士 異例の“逆ギレ声明”の中身

強姦致傷容疑で逮捕されていたタレントの高畑裕太(22)が9日、急転直下で不起訴処分となり、群馬・前橋署から釈放された。釈放後には、弁護士を通じて「違法性の顕著な悪質な事件ではなかった」とする異例の“逆ギレ声明”も発表した。

 弁護士2人の署名で報道各社にファクスされた「弁護士の説明」の全文は次の通り。

 今回、高畑裕太さんが不起訴・釈放となりました。これには、被害者とされた女性との示談成立が考慮されたことは事実と思います。しかし、ご存じのとおり、強姦致傷罪は被害者の告訴がなくても起訴できる重大犯罪であり、悪質性が低いとか、犯罪の成立が疑わしいなどの事情がない限り、起訴は免れません。お金を払えば勘弁してもらえるなどという簡単なものではありません。

 一般論として、当初は、合意のもとに性行為が始まっても、強姦になる場合があります。すなわち、途中で、女性の方が拒否した場合に、その後の態様によっては強姦罪になる場合もあります。このような場合には、男性の方に、女性の拒否の意思が伝わったかどうかという問題があります。伝わっていなければ、故意がないので犯罪にはなりません。もっとも、このようなタイプではなく、当初から、脅迫や暴力を用いて女性が抵抗できない状態にして、無理矢理性行為を行うタイプの事件があり、これは明らかに強姦罪が成立します。違法性の顕著な悪質な強姦罪と言えます。

 私どもは、高畑裕太さんの話は繰り返し聞いていますが、他の関係者の話を聞くことはできませんでしたので、事実関係を解明することはできておりません。しかしながら、知り得た事実関係に照らせば、高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高く、少なくとも、逮捕時報道にあるような、電話で「部屋に歯ブラシを持ってきて」と呼びつけていきなり引きずり込んだ、などという事実はなかったと考えております。つまり、先ほど述べたような、違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件であります。以上のこともあり、不起訴という結論に至ったと考えております。


言ったものがちですよね
被害者サイドが表立って、あれこれ言えるわけないでしょうから
被害者がたとえ弁護士を通しても考えを表に出せるとは思えませんし

だから、真実が明らかにならないままに、加害者のハズが被害者面できるというアクロバティックなことも起きる訳なんでしょう
最低ですな

まさか被害者が仕事中に、それ目的で部屋に行くなんてちょっと考えられないでしょう
金の力で事実をねじ曲げたと自分には思えます。示談でうやむやにし、さらに被害者面するとはねぇ
恐れ入りました


再犯の可能性はたっぷりあります
周辺の方は本当に警戒しましょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00000028-tospoweb-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

金の力でもみ消しちゃったか>強姦魔が世に放たれたとhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000060-mai-soci

Yahoo:「<高畑裕太さん>不起訴処分で釈放 「示談成立」

前橋地検は9日、強姦致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太さん(22)を不起訴処分とし、釈放した。

 高畑さんは9日午後2時20分ごろ、勾留されていた群馬県警前橋署の正面玄関に現れ、報道陣に向かって大きな声で「このたびは皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした」と述べ、深々と頭を下げた。

 前橋地検は不起訴の理由や示談の有無を明らかにしていないが、高畑さんの弁護人は書面で「被害者とされた女性との示談成立が考慮された」との見方を示した。

 高畑さんは8月23日午前2時〜同25分ごろ、前橋市内のビジネスホテル客室内で、40代の女性従業員の手足を押さえつけて性的暴行を加え、右手首打撲などの軽傷を負わせたとして、強姦致傷容疑で逮捕された。

 高畑さんの所属事務所は9日、契約を同日付で解除したと発表した。


今まで報道されてきたことが嘘じゃないなら
強姦の罪を金の力でもみ消したってことでしょうね

こんなことがまかり通るから駄目なんですよ

というわけで、少し前に報道された性犯罪の改正が進められているということに期待したい
親告罪を非親告罪へということになれば、示談で終わることなく警察も捜査しやすくなるのではないかな?被害者の感情に配慮する必要はあるとは思いますけど、でも犯罪者を放置するわけにはいかないでしょう
間違いなく再犯の可能性があるわけで次の犠牲者が出ないようにすることも必要ではないでしょうか?

この示談によって次の犠牲者が出る可能性が非常に高まりました
仕事も失うことになるでしょうし、暇をもてあましていろいろやらかすことは間違いないでしょう
近所の女性は要注意、要警戒でしょう
ネットでもいろいろ強姦魔に対する対策法など出ているので、要チェックで、身を守ってほしい

いくらやらかす男が悪いといっても裁く法が甘いからほんとにうんざりです
最高刑死刑をもってくるべきですよ!
あと死刑にならなくても、GPS発信器を体に埋め込むなどして、どこにいるのかをわかるようにするべきですね
性犯罪者に人権なんて無用でしょ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000060-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:示談 親告罪
posted by ! at 21:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

電車など公共交通機関は男女別々にしましょう>痴漢冤罪をなくすためにhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00050068-yom-soci

Yahoo:「痴漢で現行犯逮捕の男性に無罪判決…大阪地裁」

大阪府内の電車内で女性の体を触ったとして警察官に現行犯逮捕され、同府迷惑防止条例違反に問われた兵庫県の男性(26)に対し、大阪地裁堺支部が昨年8月に無罪判決(求刑・罰金40万円)を言い渡していたことがわかった。

 検察側は控訴を断念し、無罪が確定している。男性の弁護人によると、警察官が現行犯逮捕した痴漢事件で無罪になるのは珍しいという。

 判決によると、男性は2014年12月4日、堺市堺区の南海高野線堺東駅に停車中の電車内で、20歳代の女性の尻を触ったとして、大阪府警鉄道警察隊の捜査員に現行犯逮捕され、起訴まで20日間勾留された。男性は逮捕当初から「満員の車内で移動しようとして手が触れたかもしれないが、痴漢の意図は全くなかった」と否認していた。

 検察側は公判で「警察官が犯行を目撃した」と主張したが、渡部市郎裁判官は判決で「男性の弁解は不自然ではなく、痴漢とは認定できない」とした。

 女性は約2週間前にも電車内で体を触られたと府警に相談しており、検察側は「男性は女性を標的にして痴漢を続けた」と強調したが、渡部裁判官は「痴漢かどうかの確証もないのに、女性の証言を立証に使うのは不適切だ」と指摘した。


一番悪いのは痴漢をするやつに決まっているのですが
被害者の証言だけで犯罪者と決めつけられてしまうことも大いに問題ありじゃないかなと思います
同様にいわゆる慰安婦問題もそうです。被害者の言い分だけで確たる証拠もなく日本が悪いことになっていることが不思議でしょうがないです

さて、なので
男女別々の車両にすることで犯罪を防ぐことにしましょう
物理的に遮断すれば、いくら何でも同性愛の変質者どもでもいない限り痴漢は少なくとも撲滅できるんじゃないですか?そうすれば冤罪もなくなるでしょうし、悪いことじゃないと思いますよ!

まー極論を続ければ居住地も分けることになるから、やり過ぎは危険ですけどね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00050068-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:冤罪
posted by ! at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

完全犯罪成立ってことかな?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00000076-mai-soci

Yahoo:「<大阪女児焼死>元内縁の夫にも再審無罪判決 大阪地裁

大阪市東住吉区で1995年、小学6年の女児(当時11歳)が焼死した民家火災の再審で、大阪地裁の西野吾一裁判長は10日、殺人罪などで無期懲役が確定していた母親の青木恵子さん(52)に続き、元内縁の夫だった朴龍晧(ぼく・たつひろ)さん(50)にも無罪判決を言い渡した。

 大阪地検は上訴権(控訴)の放棄を地裁に申し立てる方針で、逮捕から21年を経て、同日中にも青木さんと朴さんの無罪が確定する。


これで朝鮮人が損害賠償をせしめる流れになるわけですね
怖いことです

なんにしても、女児の体内から義理?父親の体液が見つかったという話が伝わってます
事実ならとんでもないことですが、強姦が親告罪故に、被害者が殺されていることでどうにもならなかったとも聞くと、あまりにも気の毒でなりません

しかし、法の見直しで性犯罪の親告罪をなくす方向と聞くと、ましな方向になっているのかなと思うしかないのかもしれません

ところで、警察も検察もちゃんと捜査を行ったのでしょうか?
きちんと調べていれば死刑に持ち込めていたんじゃないですか?
警察などの怠慢が(あったとおもわれるので)、有罪の人物をみすみす無罪にしたと言っていいんじゃないですか?しっかり仕事をやれ!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00000076-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:性犯罪
posted by ! at 21:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

これはこれで良い試みですけど、女性専用車両を増設した方がいいんじゃない?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000531-san-soci

Yahoo:「「痴漢です助けてください」 スマホから周囲に「やめてください!」と発声 警視庁が専用アプリに新機能

痴漢被害の泣き寝入りを減らそうと、警視庁は「やめてください!」という音声が再生されるスマートフォンの防犯機能を開発した。運営する防犯アプリ「Digi Police」(デジポリス)で、15日から利用を開始した。

 デジポリスのメニュー画面から「痴漢撃退」を選択すると、「痴漢です 助けてください」と大きく表示される。この画面をさらにタップすると「やめてください!」という音声が繰り返される。音声を鳴らすと、あらかじめ設定している保護者などのアドレスに、機能を利用していることを知らせるメールを送信することもできる。

 警視庁によると、痴漢の被害者は被害を受けていても、声を出しにくいなどの理由で泣き寝入りするケースが少なくない。一方で容疑者は「嫌がっていなかった」として行為をエスカレートさせることもあるという。担当者は、「声を出しづらくても、画面を周囲の人に見せたり音声を再生して助けを求めたりして、意思表示してほしい」としている。

 痴漢対策では埼玉県警が、昨年から、犯人の手に「×」印の油性インクを押しつけるシールを配布している。


こういう試みも良いとは思いますけど
やはり狭い車内での密集状態が犯罪を誘発していると思いますので
男女別々にした方がいいんじゃ無いですか?
とにかく犯罪の要因を減らすことが肝要ではないかと
また、分けておけば冤罪の可能性も減りますし

満員電車の多い時間帯、全部に性別車両を用意すべきじゃないですかねぇ

やるなといったところで変質者はやるだろうし、どうにもならないでしょ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000531-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

強姦魔を容赦していけないhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000160-jij-soci

Yahoo:「米軍属「沖縄で裁判受けない」=弁護人が管轄移転請求―女性暴行殺人

沖縄県うるま市の女性会社員(20)が遺体で見つかり、元米海兵隊員で軍属のシンザト・ケネフ・フランクリン被告(32)が殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪で起訴された事件で、同被告が「沖縄の人の裁判は受けない」と話していることが4日、弁護人への取材で分かった。

 事件は裁判員裁判の対象で、弁護人は同日、裁判の管轄を那覇地裁から東京地裁に移すよう求める請求書を最高裁宛てに提出。弁護人によると、裁判員裁判では初の移転請求という。

 請求書では、「自白内容などが報道され、県民全てが事件に予断を持っている」と主張。「(県民は)悼みを共有し、被害者家族の親族との意識を持つ」として、裁判員法などに基づき、不公平な裁判の恐れがあると訴えている。
 

容赦することなく、そのまま裁判しちゃってください
沖縄での判決が嫌なら、高裁で別の場所に移りますから(笑)
どちらにしても厳しい判断があることを期待します
吊しても良いですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000160-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

まだまだ甘いぞ!>性犯罪厳罰化になっておらん!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000058-jij-pol

Yahoo:「性犯罪厳罰化、刑法改正へ=男性被害、親子間も対象―法制審

性犯罪の厳罰化を検討してきた法制審議会(法相の諮問機関)刑事法部会は16日、強姦(ごうかん)罪の法定刑引き上げや非親告罪化などを柱とする刑法改正要綱案をまとめた。

 法務省は9月の審議会総会を経て、来年の次期通常国会に刑法改正案の提出を目指す。

 要綱案は、強姦罪の法定刑の下限を懲役3年から5年に、強姦致死傷罪も下限を懲役5年から6年に引き上げる。また、強姦や強制わいせつなどを被害者の告訴がなくても起訴できる「非親告罪」とした。

 現行法は、強姦罪の被害者を女性だけとしているが、要綱案では男性も被害者として扱う。対象行為についても、通常の「性交」に限定していたものを、性交に類する行為も含む「性交等」とした。

 また、親が監護者としての影響力を行使し、子に性犯罪に及んだ場合などの規定も新設。従来は児童福祉法などで軽い罪で済んでいたが厳罰化する。このほか、強盗と強姦を同じ場所で行った場合、どちらが先行したかで法定刑が異なっていたが、どちらが先でも「無期または7年以上の懲役」に統一した。 


ぜんぜん甘いでしょ
最高刑は死刑にしておくべきだと思いますけどね
犯罪の内容が余りに酷いんですから、軽く済ませて良いもんじゃないです

加えて再犯の可能性を踏まえて、GPS発信器の埋め込みなどで所在が把握出来るようにすること
また、去勢なども考慮させるべきでしょう

記事のコメントにありますけど、痴漢などで嘘の申告などがあった場合への対処も必要でしょうね
冤罪によって社会生命がほぼ消されることがあることを考えれば、そのまま何も無しっていうのは許されませんな

非親告化にしたのと男性被害者への対処も加えられたのはいいんじゃないかなぁ
さらに厳罰化を図った上での改正を望みます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000058-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
タグ:性犯罪 死刑
posted by ! at 19:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

犯罪者の人権なんて関係ないですもんね!>日本も見習いましょう:インドネシアで性犯罪者に強制去勢http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000021-jij_afp-int

Yahoo:「インドネシア、子どもへの性犯罪者に死刑導入 強制的な去勢も

インドネシアのジョコ・ウィドド(Joko Widodo)大統領は25日、子どもが被害者の性犯罪者に対して、薬剤による去勢や死刑を含む厳罰を科すことを認めた大統領令を発令した。

 インドネシアでは先月、西部スマトラ(Sumatra)島で10代の少女が集団レイプされた末に殺害される事件があり、国民の間で性犯罪者に対する厳罰化を求める声が高まっていた。

 大統領令で認められた新たな罰則ではこのほか、子どもへの性犯罪で有罪となった者に対して、刑期を終えて出所した後も位置情報を知らせる発信機の着用を義務付けることなども定められた。

 ジョコ大統領は「子どもに対する性犯罪は子どもの生命を危険にさらすものであり、異常な犯罪だ」と強く非難。新たな罰則の狙いは「子どもに対する性暴力によって引き起こされた危機を克服することだ」と説明した。

 罰則は即時に発効するが、今後議会で撤廃される可能性もある。

 スマトラ島の事件では、学校から帰宅途中だった14歳の少女が10代の少年らに集団で強姦(ごうかん)され、その後、裸で木にくくりつけられた遺体が見つかった。16〜17歳の少年7人が今月、有罪判決を受けて収監されている。【翻訳編集】 AFPBB News


これは絶対に日本でも導入すべきことですね
性犯罪者に情け容赦をかけるべきではありません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000021-jij_afp-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

朝鮮人らしく子供を強姦していたことを明記しておくべきだ>大阪女児焼死問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00000533-san-soci

Yahoo:「東住吉女児焼死再審 朴さん「私は無実」…再審公判始まる 大阪地裁

大阪市東住吉区で平成7年、小学6年の女児=当時(11)=が焼死した火災で、殺人などの罪で母親の青木恵子さん(52)とともに無期懲役刑が確定していた元内縁の夫、朴(ぼく)龍晧(たつひろ)さん(50)の再審初公判が28日、大阪地裁(西野吾一裁判長)で開かれた。朴さんは「放火殺人はしていません。まったく身に覚えがなく、僕は無実です」と意見を述べた。即日結審し、8月上旬の判決で無罪を言い渡される見通し。青木さんの再審初公判は5月2日に開かれる。

 冒頭陳述で検察側は「すべての証拠を検討した結果、有罪主張を行わないことにした。裁判所にはしかるべく判断されるよう求める」とした。

 弁護側は朴さんや青木さんの捜査段階の自白について「数々の違法な取り調べで作成された」と改めて批判。確定判決で有罪認定の最大の根拠となった自白にかかる証拠をすべて排除するよう求めた。法廷では再審開始の決め手となった弁護側の火災の再現実験映像なども再生された。

 午後には被告人質問や論告求刑、朴さんの最終意見陳述が行われる。

 確定判決は「車庫でガソリン約7・3リットルをまき、ライターで火をつけた」とする朴さんの捜査段階の自白をもとに、2人を有罪とした。

 青木さん、朴さんは21年にそれぞれ大阪地裁に再審を請求。地裁は24年3月、弁護団が行った火災の実験結果を踏まえ「自白の放火方法には不自然な部分がある」として2人の再審開始を決定した。検察側は即時抗告したが、昨年10月の大阪高裁決定も車からガソリンが漏れ、風呂釜の種火に引火した自然発火の具体的可能性があると言及、再審開始が確定した。

 大阪地検は当初、再審公判でも有罪主張を維持する方針を示していたが、放火を裏付ける新たな証拠がなく自然発火の可能性を完全には否定できないと判断。3月の公判前協議で有罪主張を断念すると表明した。

 戦後に発生し、死刑か無期懲役が確定した事件で再審が開かれたのは「東京電力女性社員殺害事件」に続き9件目。過去8件はすべて再審無罪の判決が出ている。

 ■大阪市東住吉区の女児焼死火災 平成7年7月22日夕、東住吉区の木造2階建て民家から出火。入浴中だった小学6年、青木めぐみさん=当時(11)=が死亡した。大阪府警は1500万円の死亡保険金目当てに自宅に放火し、長女のめぐみさんを焼死させたとして同年9月、殺人容疑などで母親の青木恵子さんと内縁の夫だった朴龍晧さんを逮捕。2人はいったん自白したが公判では無罪を主張した。18年に無期懲役刑が確定。24年3月に大阪地裁が2人の再審開始を決定し、大阪高裁も昨年10月に再審開始を認めた。


殺人のほうはどうにもならんようですが
子供に性的虐待をしていたことは事実なんでしょ?
なんで裁判で出てこないのでしょう
体内から体液が検出されているそうですが、問題になっていないことが不思議でなりません

くわえて子供たちには保険をかけていたようで保険金殺人の疑いもなくはないそうですし
どうにもならないのかなぁ
もしかして朝鮮人って治外法権?

無罪放免で強姦魔を世に放つか・・・司法の歪みにもあきれたものだ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00000533-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

家庭内の性暴力をどのように発見して、なるべく防ぐか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000009-jct-soci

Yahoo:「「性的関係」養父と娘が「乳児首切り」 二重のショックと謎を呼ぶ「15年間」

義父(65)と娘(28)が2人の間で生まれた子を殺害したとして逮捕され、ネット上でも、事件へのショックが広がっている。

 内田春菊さんの小説に「ファザーファッカー」という作品がある。養父が娘と性的関係を強いて、娘は家出する決心を固めていくといったストーリーだ。

■娘は身を寄せていた女性に「殺害」を打ち明けた

 それを地で行くような事態が新潟県で起きていたことが分かった。

 報道によると、アルバイト作業員の義父と無職の娘は2014年夏ごろ、糸魚川市内の自宅で娘が出産したばかりの男児の首を刃物で切って殺害した疑いが持たれている。義父は、翌日ごろに男児の遺体をどこかに遺棄したという。義父は殺人と死体遺棄の疑いで、娘は殺人の疑いで、それぞれ16年4月25日に新潟県警に逮捕された。

 毎日新聞などによると、娘の母親は2001年に娘を連れて義父と再婚し、事件当時も3人で暮らしていた。それが家の金がなくなったトラブルから母と娘の仲が悪くなり、娘が知人女性の手助けで16年2月20日に家を出ようとした。しかし、義父が「家庭内のもめごとに首を突っ込むな」と怒り、女性を殴って首に捻挫させるなどした。

 娘はそれでも家を出て、愛知県内の女性宅に身を寄せた。娘が思い切って女性に男児殺害を打ち明けたところ、女性から説得され2月25日に愛知県警に自首していた。これを受けて、新潟県警が3月29日、女性にケガを負わせた傷害の疑いで義父を逮捕し、捜査に乗り出していた。

 義父の自宅からは、犯行に使ったとみられる刃物が見つかった。しかし、義父は、容疑を否認しており、男児の遺体は4月26日夕現在、まだ見つかっていない。

 小説さながらの衝撃的な事件が報じられると、ネット上では、驚きの声が上がると同時に、疑問も出ている。「義理の娘を幼少時から性的虐待していたのでは?」「なんで中絶せんかったの?」「里子に出すとか赤ちゃんポストに預けるとか方法あったのに...」といったものだ。


母親は、娘の妊娠や出産には気づかなかった

 一部報道では、娘は十数年にわたって義父に性的な関係を強いられていたともされている。一方で、2人が頻繁に一緒に出歩くなど、仲が良かったという「近所の人」の証言を伝えるメディアもあった。

 性的虐待があったかについて、糸魚川署の副署長は、「まだ分かりませんが、無理矢理に性的関係を持ったという報告は受けていません」と取材に答えた。娘がDV被害などを関係機関に訴えたことがあるかについても、「こちらでは、把握していないです」としている。

 一部報道では、娘は男児殺害について「父から指示された」と話しているというが、「今後の捜査になりますので、コメントは差し控えさせて下さい」とのことだった。報道によると、娘は、男児殺害について、「育てられないと思った」「後悔をしている」と話しているという。

 なお、糸魚川署によると、母親は、娘の妊娠や出産には気づかなかったという。報道によると、母親は、足が不自由で車イスを使っていたといい、娘が母親の前ではゆったりした服などでお腹を隠していた可能性もあるようだ。


AVみたいなことが現実にあるのですね
恐ろしいことです

しかし、赤ん坊を殺すということにいたってようやく外に出てきた一件
途中で外部の人が気がついて止めたりするにはどうしたモノですかねぇ
あるかどうか分からないから、やはり何かしらの結果が出るまではどうにもならないのか?

一匹の雄の獣に蹂躙され続けるのは余りにも不憫
周囲の人が何か異変に気がついたら、即警察もしくは児童相談所へ駆け込むしかないし
ガセとか間違いであっても問題なしと出来るようなシステムを作るしかないのかな?

この雄が吊される結果になって欲しいものだと思います
性犯罪の最高刑に死刑が適用されるようになって欲しいと思いますし
赤ん坊殺しとしてみれば殺人犯であるといっても過言じゃないでしょうし


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000009-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

表現の自由があったとしても、未成年に見せないという規制はあるわけでしょうがないでしょ?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00004508-bengocom-soci

Yahoo:「コンビニ成人雑誌に「目隠し」、堺市の取り組みに雑誌業界が「表現規制だ」と猛反発

コンビニの成人向け雑誌の表紙を「目隠し」する取り組みが大阪府堺市で始まり、憲法で保障されている「表現の自由」に触れるのではないかと議論を呼んでいる。日本雑誌協会は日本書籍出版協会と連名で4月4日に声明を発表。「成人に対する図書選択の自由を阻害する」として、すみやかにやめるよう求めている。

目隠しに使うのは、縦12cmのビニールカバーで、成人向け雑誌コーナーに陳列される雑誌が対象。カバーを巻くと表紙の半分ほどが見えなくなるという。

堺市とファミリーマートが協定を結び、3月16日に始まった。堺市の市民協働課によると、堺市の11店舗(4月5日現在)で実施されており、順次店舗数を増やしていくという。

●「協定と言うが、公権力が介入した事実上の規制だ」

これに対し、日本雑誌協会と日本書籍出版協会は、大阪府青少年健全育成条例から逸脱した過剰な規制だと主張している。

条例では、有害図書類を「他の図書類と区別」することや、ビニール包装やひも掛けなどで「容易に閲覧できない状態」にすることは規定されているものの、表紙まで見えなくするようには書かれていないからだ。

その上で、「内容を表紙から確認できず、図書を選択する自由を奪われる」という理由から、表現の自由に抵触する可能性があると訴える。

一方、堺市側は次のように反論する。

「目隠しカバーは条例に基づいた取り組みではありません。強制のない自主的な協定によるものなので、府条例の逸脱にはならないと考えています。

また、協定を結んだのはファミリーマートだけで、ほかのコンビニチェーンとの締結は検討していません。すべてのコンビニを網羅するわけではないので、憲法違反にも当たらないという理解です」

しかし、日本雑誌協会の担当者は、「協定と言うが、目隠しカバーなどの費用として、堺市は95万円を計上している。公権力が介入した事実上の規制だ」と語気を強める。

「ファミリーマートだけというが、全店舗で実施されれば堺市のコンビニの約3分の1になる。加えて、堺市は青少年の育成などについて、セブンイレブンとも包括協定を結んでいる。いつ目隠しカバーの協定を結んで、対象店舗が拡大するかわからない」

●「『一企業との契約だから』を認めると、暴走する」

協会は、目隠しカバーの対象範囲が曖昧なことも問題視している。堺市が結んだ協定では、対象となる雑誌は府青少年健全育成条例で「有害図書類」に指定されたものとなっている。しかし、実際の運用では、成人向け雑誌コーナーに陳列される商品すべてに目隠しカバーがかかっているそうだ。

協会の人権・言論特別委員会の田近正樹委員長は次のように述べる。

「堺市は、コンビニの成人向け雑誌コーナーの陳列基準が、『(小口シール)2点留め』であると答えている。しかし、2点留めは我々が自主規制として貼っているだけだ。

2点留めの雑誌が必ずしも条例が定める『有害図書』になるとは限らないし、2点留めしていなくても有害図書になることはある。堺市はその辺りの実情をわかっていないのではないか。大まかに投網をかけているように思える」

ネット上では、対象がアダルト雑誌であることから、堺市の取り組みを評価する声も多い。しかし、田近委員長は規制の「暴走」を懸念する。

「『一企業との契約だから良いじゃん』という考え方もあるかもしれないが、公的機関がお金を出して作ったもの(カバーなど)を無償で提供している。これを認めたら、条例を超えて何でもできてしまう。ほかの市町村もやるかもしれないし、暴走する可能性だってある。

今回の協定には、府の青少年健全育成条例にひっかかる本が対象と書いてある。であれば、対象の本はすでに条例で処理の仕方が決まっているはず。条例で規制がかけられているのに、議会のお墨付きもなく、その範囲を超えて規制しようとしている点が問題だ」

一方、堺市は、「声明について特に対応は考えていない」と話している。


コンビニでエロ雑誌を売るのは、公然わいせつ罪といっても良いような気がしては居ましたけどね
不特定多数が見ることが可能な場所で、そういうものを販売すること自体はダメではないでしょうか?

成人に対しては表現規制とかそういう問題も発生するかもしれませんが
18才未満禁止とかそういう観点も踏まえて考えれば、成人未満も見たり触れたり出来る場所に置いておくのはダメ。コンビニに限らず書店だって同罪だと思います

アダルトショップなり、そういうところで売れば良いんじゃ無いでしょうか?売ったらダメって話ではないですし


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00004508-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

レイパーランチで飯を食うなんてとんでもない>立ち食いステーキhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00086498-diamond-bus_all

Yahoo:「立ち食いの「いきなり!ステーキ」はなぜ成功したのか

定番化する商品・サービスには、いくつかの「法則」がある。2013年末に登場し、定番化しつつある「いきなり! ステーキ」にも、これらの戦略が応用されていた。その内容はアサヒビールの「スーパードライ」や「ユニクロ」のヒットに近い。一瀬邦夫社長へ取材した。

● 「ステーキを日常的に食べたい」 というニーズがあった

 注文カウンターへ向かうと、炭火が入ったグリルの隣に、大きな塊肉が並ぶ様子が見える。メニューはリブロースステーキが1グラム6円、「本格熟成国産牛サーロインステーキ」が1グラム10円など量り売り。特筆すべきは「立ち食い」であること。顧客の滞在時間は、ランチタイムで20分程度、ディナーでも30分程度でしかない――定番化した「いきなり! ステーキ」のシステムだ。

 いままで「立ち食い」と言えば、駅のそば、そして大阪の串カツなど安価な店が多かった。ではなぜ、このようなシステムを考えたのか?  ペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長が話す。

 「ステーキは今まで『高級品』のイメージがあったと思います。私自身、そう思っていました(笑)。しかし世の中に『ステーキを日常的に食べたい』というニーズが生まれた、と読んだのです」

 同じく立ち食いシステムを導入している「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」が流行していることを考えても、いまの日本には「パッと食べたい」という需要があったのだ。そしてこれは、アサヒビール「スーパードライ」のヒットとよく似ている。

 スーパードライの発売は1987年。開発のきっかけは、元銀行マンが社長に就任し、徹底的なマーケティングを実施したことだった。調査の結果は、日本人のニーズが劇的に変化したことを如実に示した。高度経済成長期、つまみは野菜などが中心で、ビールには麦の旨みが求められていた。

 しかし80年代後半はバブルの時期。日本人の食生活は豊かになり、肉や揚げ物など、脂っこいつまみが増えていた。そこで消費者はビールに別のものを求め始めていた。肉や揚げ物の旨みとぶつかってしまう「麦の旨み」でなく、爽快なのどごし、いわゆる「キレ」を求めつつあったのだ。そこで同社は、あえて麦の旨みを抑え、痛快なのどごしが際だったビールをつくった。これが「スーパードライ」ヒットのストーリーだ。

● 原価率は70〜80% 平均滞在時間は30分

 先の一瀬社長の発言を、この文脈で捉えると興味深い。

 バブル期に食生活が豊かになり、いつしか肉は高級品の代名詞ではなくなっていた。だが、肉を食べようと思うと、高そうなテーブルに座らされ、うやうやしく前菜やスープが出され…と飲食業界は旧態依然の店しかなかった。

 「これだと時間がかかってしまいます。現代のビジネスパーソンは、お金があっても時間がありません。だから『いきなり! ステーキ』のユーザーには『高級肉を食べたい、でも時間はない』といった層が多いのです」(一瀬社長)

 食文化は、時代によって大きく変化する。所得が高く、同時に時間がない層は、飲食業者よりも先に進み「ステーキをパッと食べたい」と望んでいたのだ。

 このズレを是正したのが「いきなり! ステーキ」がヒットした、第1の理由と見ていい。

 ヒットの理由2番目は、価格を安く抑え、大量に売る方向性だ。

 例えばユニクロ。同社はフリースの価格を、当時の市価の半分以下に抑え、大ヒット商品とした。理由は簡単。「低価格化のスパイラル」を描けたからだ。

 まず、大量発注する。すると、スケールメリットが生じて、1着あたりの価格は下がる。あくまで仮の数字だが、10着発注すれば1着あたり1万円のものが、100着だと5000円になり、1000着だと3000円になる…といった形だ。そして、ユニクロはこれを消費者に還元した。市価より大幅に安く売ったのだ。このため、より大量発注が可能になり、さらに安くなれば、さらに客数は増える。これが「低価格化のスパイラル」だ。

 「いきなり! ステーキ」も同様だ。こちらは、あえて「立ち食い」にすることで、顧客の店舗滞在時間を短くした。「客単価が3000円で、お客様の平均滞在時間が1時間の店があったとします。一方、客単価が2000円でも、平均滞在時間が30分の店があるとします。すると、後者の方が売り上げは大きいですよね? 」(一瀬社長)

 だから一瀬社長はまず、銀座に小さいお店を構えた。ランチやディナーの1時間に、1席あたり顧客が2回転して成り立つビジネスモデルだけに立地は重要だ。また、坪数が少なければ、賃料が抑えられ、結果的に顧客にいい肉を安く提供できる。売り上げが伸びれば、スケールメリットも期待できるに違いない。

 ただし、課題がないわけではない。

 まず、原価率が高すぎる。ステーキ単品の原価率は、外食産業では異例の70〜80%。少しでも客足が遠のけば、ビジネスモデルとして成立しなくなってしまう。また、顧客が30分に1人のペースで規則的に来てくれるならよいが、行列ができてしまうと「すぐ食べたい」というニーズは満たせなくなる。例えば、13時〜18時など、比較的店が空く時間帯には何かの特典がつくなど、ビジネスモデルのさらなる成熟が必要だろう。

● 一瀬社長はなぜ このビジネスモデルに気づいたか

 いずれにせよ「いきなり! ステーキ」のヒットは、このような経済的合理性の視点で生まれたものだった。だが、一瀬社長に話を聞くと、少し意外な面が見えた。この案は、コンサルタントなどから提案を受けたものでなく、自分自身で気づいたものだったという。

 なぜ気づけたのか。最後に一瀬社長はこんな話をした。

 「実は、高校を卒業し、コックの修行を始めた日に、忘れられない思い出があるんです」

 彼は先輩から、入社記念に「好きな物食べていいよ」と優しい言葉をかけられ「ビフテキが食べたい! 」と言った。しかし先輩は、あとで何か理由をつけ、一瀬氏にポークソテーを振る舞った。時は昭和35年、メニューを見れば、ビフテキは一瀬氏の初任給と同じ額だった。さすがに、これは振る舞えなかったのだ。

 「もちろんポークソテーも、貧乏だった私には目が飛び出るほど旨かったですよ。でも、やっぱりビフテキが食べたくて、私はあとで、捨ててしまう牛肉の脂身を焼いて、口にしました。『うまい、うまいなぁ』と思って、でも言葉にならなかったことを覚えています。『旨い肉をたらふく食べてほしい』。これが私の商売の原点なんです」

 そんな思いがあって、初めて気づけたニーズだったのかもしれない。


ちゃんとした肉の値段を考えたら、どうかと思うし
たぶん田舎じゃ通用しない、気ぜわしい都会くらいでしょ、こういうのが流行るのは

お金をそれなりに出すならちゃんとした肉を食いたいね
安かろう悪かろうというのを考えたら

第一そもそもこの系列では食べたいとは思わないし
タイトルの通りここの強姦事件の印象で、真っ先に避けるべき店って考えてます

女の人は一人飯は避けた方が良いし、夜一人でなんてとんでもないことです
まずは身を守ることを最優先にして欲しい


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00086498-diamond-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする