2015年12月21日

業界はもっと怒るべし!>薬価半額は非道http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00010004-yomidr-soci

Yahoo:「ヒット新薬の値下げ検討、最大半額に…製薬業界は猛反発

国内での売れ行きが予想外に伸び年1000億円を超えた医療用医薬品の値段(薬価)を引き下げるという新ルールを、厚生労働省が来年の診療報酬改定から導入する方針を固めた。保険適用された薬が対象。医療費が膨れあがるのを防ぐためだが、製薬業界は新薬開発を妨げると猛反発している。

「天国と地獄」の差も…薬の費用対効果分析

 新ルールでは、年間の販売額が1500億円を超え、製薬会社の予想の3割増以上となった薬について、2年に1度の診療報酬改定で公定価格を最大半額に下げる。1000億円超で予想の5割増以上となった薬も、最大25%落とす。

 新薬の値段は、製薬企業が開発コストや材料費などに加え、国内の市場規模を考慮して算定した価格を厚労省に提出するなどし、有識者会議での検討を踏まえた上で、同省が決定している。社会保障費の抑制が課題となる中、当初の予想を超す巨額の売り上げが生じた場合、公的保険財政からそのまま支出するのは難しいと判断した。

 調査会社IMSジャパンのまとめによると、近年、年間1000億円以上の売り上げがあった薬は、抗血小板薬の「プラビックス」、抗がん剤「アバスチン」(2014年)、高血圧治療薬「ブロプレス」(13年)と、同「ディオバン」、抗認知症薬「アリセプト」(12年)など。

 また、今年は米国で開発されたC型肝炎の画期的治療薬「ソバルディ」(1錠約6万円)と「ハーボニー」(同約8万円)も発売され、国内患者の多さもあり、薬剤費がかさむ見通しだ。同社によると、今年5月に発売された「ソバルディ」の7〜9月の売り上げは433億円に上り、年間1000億円を超えるのはほぼ確実とされる。

 同省では、年内に開かれる有識者会議に諮った上で最終決定する方向だ。これに対し、「革新的で成功した新薬に対するペナルティーに他ならない」(米国研究製薬工業協会)、「市場で評価される薬剤を価格下げの対象にするのは理にかなわず、経営の予見性の観点からも大きな問題」(日本製薬団体連合会)など、国内外の製薬団体から撤回を求める声が上がっている。


要するに厚労省は製薬会社に、新薬の開発をするなと言っているわけですね
もし薬価半額がまかり通るなら、製薬会社は新薬の開発をしないと言うべきでしょうね
ジェネリックもそうですが、開発した製薬会社をいじめすぎじゃ無いですか?

儲からなければ次への運転資金にならないじゃないですか
何でも安くしろっていう連中は、その立場に身を置いて見ろって思います

こんな下衆なマネが改革だというなら、本当に改革を実行する連中ってクソですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00010004-yomidr-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害者が人を殺しても責任能力無しで無罪になる世の中だもの>認知症が徘徊しても無実ですか?http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151221-00097511-toyo-bus_all

Yahoo:「認知症患者の鉄道事故は、家族の責任なのか

2015(平成27)年11月10日、ある鉄道事故の民事訴訟に関して、最高裁判所(以下「最高裁」)が訴訟当事者に対し弁論を開くと通知した旨の報道に接した。

【詳細画像または表】

 この裁判は、2007(平成19)年に発生した認知症患者の鉄道事故につきJR東海がその遺族に対して損害賠償を請求していたものである。2014(平成26)年4月24日に名古屋高等裁判所(以下「名古屋高裁」)が判決を下していたが、その後不服申立がなされ最高裁に係属していた。

 最高裁が弁論を開く場合、高裁の判決を変更することにつながることが多いため、最高裁がどのように判断するのか注目されるところである。

■ どんな事故だったのか

 この鉄道事故(以下「本件事故」)の概要とその後の裁判の経過は以下のとおりである。

 2007(平成19)年12月7日、東海道本線共和駅(愛知県)にある無施錠のホーム側フェンス扉を通り抜けて線路に下りたA氏(男性・当時91歳)が、走行してきた列車にはねられて死亡した(線路への進入方法は裁判所の認定による)。

 この影響で東海道本線の上下列車合わせて20本に約2時間の遅れが発生した。JR東海は、A氏の遺族(妻と子4人)に対して事故により発生した振替輸送等の費用相当の719万7740円の損害賠償を求め、名古屋地方裁判所(以下「名古屋地裁」)に提訴した。

 A氏は当時要介護4、認知症高齢者自立度Wという重度のアルツハイマー型認知症に罹患していたが、施設に入らず在宅で介護されていた。一審の名古屋地裁は、A氏には判断能力はなく責任能力がなかったとしたうえで、長男がA氏の介護方針を主導していたとして、長男にA氏を監督する義務を認めるとともにこの義務を怠ったとした。

 さらに、妻についてもA氏の動静を注意しA氏が徘徊などをしないようにする注意義務があったのに、目を離してしまった過失があるとした。そのことが本件事故につながったとして、名古屋地裁は、妻と長男に対しJR東海の請求額全額の支払いを命じた。

 これに対し、二審の名古屋高裁は、一審とは異なり長男の責任を認めず妻の責任のみを認めた。かつ、JR東海への支払額を359万8870円に減額をした。

■ 妻に損害賠償責任

 名古屋高裁の妻と長男の責任に対する判断内容は以下のとおりである。

 まず責任を負う主体に関して、長男についてはA氏とは別居しており介護に関与していたといっても介護を引き受けていたものとはいえず、A氏の監護義務者などの地位にあったとはいえないとしてその責任を否定した。

 一方、妻については
(1)妻の立場でA氏の見守りや介護を行う身上監護の義務がある
(2)妻は事故当時85歳の高齢者であり要介護1の身障者であったが、子らの援助を受けてA氏の監護をすることは可能であった
(3)本件の事故前もA氏は徘徊をしたことがあった
(4)A氏が駅構内への進入など他者に迷惑をかけることも予想できた

 (5)自宅にはA氏が出入りする場所にA氏の徘徊防止のために、人が通過した場合に鳴動するセンサーがあったのに、A氏が徘徊するたびに鳴るのでうるさくて切ってしまっていた
(6)妻には自宅の外部に開放されている場所にA氏と二人でいるような場合には、A氏の動きに注意し、A氏が徘徊しそうなときには制止するか付き添うべきなどの対応をとるべき注意義務があった
(7)それにもかかわらず、妻はA氏と二人だけになっていたときにまどろんで目を離してしまい、それが本件事故につながっているから、(6)の注意義務を怠った過失がある
などとして、損害賠償責任を認めたのである。

一方、妻らは、「駅係員の監視が不十分であった」「A氏が線路に下りたとされる共和駅ホーム先端のフェンス扉が施錠されていなかった」として、JR東海に安全確保義務違反があったという主張をしていた。これがJR東海の過失と認められれば賠償額の減額もしくは支払義務の不存在につながることになる。

 しかし、名古屋高裁はJR東海に安全確保義務の違反はなかったと判断した。

 改札口の通過や駅構内での具体的なA氏の行動が証拠上明らかでないということ加えて、フェンス扉は施錠されていなかったとはいえ閉じられてはいたから、JRの安全確保義務違反があったまでは認められない、としたのである。

 ここで疑問が生じる。名古屋高裁は本件事故の「被害者」であるJR東海の過失を認めなかったのに、妻に支払いを命じた賠償額はJR東海の損害全額でなく半額のみにとどめたのである。これはどういうことであろうか。

■ 賠償額が半額になった理由

 被害者側(損害賠償を請求するJR東海側)に過失がある場合に損害賠償額が減額されることはよくある。過失相殺と呼ばれるものである(民法第722条第2項)。しかし名古屋高裁の判決では、既述のとおりJR東海の安全保護義務違反を認めていない。判決文上も「過失相殺の事由が認められない場合でも」とされており、半額に減額したのは「過失相殺」によるものではないのである。

 この点に関して、損害賠償額を決めるにあたり判決の中で検討された要素をいくつか挙げてみる。

 (1)A氏は多額の資産を有し、妻は2分の1の法定相続分を有していた
(2)JR東海は資本金が1000億円を超える日本有数の鉄道事業者であるが、本件事故で被った損害は約720万円の財産的損害である
(3)鉄道事業者は専用の軌道上を高速で列車を走行させて旅客等を運送し、そのことで収益を上げている

 (4)社会には、認知症患者のように危険を理解できない者もいる。このような社会的弱者も安全に社会で生活し、安全に鉄道を利用できるように、一定の安全を確保できるものとすることが要請されている
(5)鉄道事業者は公共交通機関の担い手として、一層の安全の向上に努めるべきであり、それは社会的責務でもある
(6)A氏が本件事故に遭う前に乗降した駅で利用客に対する監視が十分になされていれば、また、降車駅(事故に遭った駅)のホーム先端のフェンス扉が施錠されていれば、本件の事故発生を防ぐことができたとも推認しうる

 これらの要素を考慮した上で名古屋高裁は賠償額を半額とする結論を導いている。しかし、この論法は鉄道事業者には不可解なところもあるのではなかろうか。「ホーム端フェンス扉を施錠していなかった」等の事実は「過失」でないのに鉄道事業者の請求額を削ぎ落す一要素として用いられているからである。「過失」はないとしつつ、事実上「過失相殺」的な扱いがなされているからである。

さらに資本について述べた点(2)では、仮に今回の事故が脆弱な経済基盤しかない鉄道事業者の路線で発生した場合はどうなるのか、という疑問が生じ得る。日本には様々な規模の鉄道事業者が存在するが、減額されるかされないかのボーダーラインが不明確である。

 ほかにもA氏(の妻)の資産が比較的多いということも減額の要素とされているようであるが、列車と衝突する人物が裕福かどうかは偶然の事象である。

 もちろん、鉄道事業者の安全確保への努力は必要である。しかし、過失が認められないのに曖昧な事情で損害賠償額が減額されるとなると、鉄道事業者にとってはいかに安全確保に努めても不意に足元を掬われることになりかねない(しかもいくら減額されるか判決まで判然としない)。

 本件事故を個別具体的に観察して妥当性ある結論を図る、という視点でみると、このような調整は必要であったのかもしれない。

 しかし、具体的妥当性を求めるあまり曖昧な基準で解決を図ろうとすると、「認知症患者や家族がかわいそう」とか、逆に「家族が認知症患者をちゃんと見ておけ」というような感情論の噴出につながりかねない。最高裁の判決においては、責任の主体、責任の分配の仕方について、説得力のある判断基準が示されることが望まれる。

■ 同種の事故は身近に起こりうる

 もっとも、最高裁の判断だけでこの種の事故にまつわる問題が解決できるとも思えない。

 厚労省によれば、2025(平成37)年には認知症患者数が700万人に達するという推計もある。介護を理由とする退職や介護疲れによる事件が社会的な問題になって久しい。家族の労働生産性損失も含めた認知症の社会的費用は年14.5兆円にも上るという慶応義塾大学の研究グループによる試算もある。

 厚労省は「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」により、認知症患者が可能な限り住み慣れた地域で生活を続けていくための整備をするとしている。そのなかでは「認知症患者の安全確保」も挙げられている。

 しかし、安全確保が功を奏せず、それが監督困難な認知症患者による他者加害にもつながった場合には責任をどう分配するべきであろうか。親族などの個人に責任負担させるのか、鉄道事業者に受忍させるのか、保険などの拡充で対応させるのか、それとも広く社会の問題として国民全体で税金等により負担させるのか。

 認知症患者の事故への対応については、個々の法的紛争というとらえ方だけでなく、社会全体の問題としても考える必要があろう。私もみなさんも将来、監督の目をすり抜けて似たような事故を起こし、親族が責任を問われるかもしれないのである。


結局は、障害者などが責任能力を問われないように
認知症が元の事故でもそんな感じで無罪かそれに近い判決になるんでしょうかねぇ
いずれにしても被害者はやられ損になりそうですね

責任能力が無いのに町中をフラフラ歩き回られて問題を起こされたホント迷惑以外何ものでも無いですね
何とかして欲しいです
縛り付けたり、閉じ込めるのを虐待というのは勝手ですが、それによって被害を被る側のことも考えないといけないと思うのです

そして介護については、少なくとも24時間介護が必要なものについては在宅介護にするのでは無く、国が引き取るようにして欲しいと思います。家族の負担を減らし、働いたり、子育てなどに当てられるように家族に余裕を作ることは必要です。介護に追われて結婚も出来ないとかそういうことがあるのは不幸すぎますからね

一人でも元気に生活出来る高齢者は置いておいたとしても、認知症をはじめとしてフルで介護が必要ならそれは家族にとって大きな負担でしかありません。介護施設で確保するのが当然でしょう
ゆえに、介護施設は民営では無く国営もしくは公営にすべきです。介護職員を公務員並みの待遇にしないと人材確保もままならないでしょうし

働き手に余裕を持たせ、結婚し子育てをする意識が持てる労働環境にしないとダメでしょうね
在宅介護と厳しい労働環境は、少子高齢化対策の敵です


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151221-00097511-toyo-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

移住で人が増えましたっていうのは愚策中の愚策ですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00000062-mai-pol

Yahoo:「<地方移住>1万人超え 5年で4倍 支援策拡充で

2014年度に地方自治体の移住支援策を利用するなどして地方に移住した人が1万1735人と1万人を超えたことが、毎日新聞とNHK、明治大学地域ガバナンス論研究室(小田切徳美教授)の共同調査で分かった。09年度から5年間で4倍以上に増えた。移住志向の高まりを受け、支援策を拡充した自治体が増えたことが背景にあるとみられる。【阿部亮介】

 東京都と大阪府を除き、移住相談の窓口や中古住宅を活用する「空き家バンク」などの支援策を利用した人や、住民票提出時の意識調査で移住目的とした人のうち、別の都道府県から移り住んだ人を都道府県や市町村に尋ねた。昨年12月に09〜13年度分を初めて調査。今秋、14年度分を調べた。昨年12月の回答率は92%、今秋は90%だった。

 13年度の移住者数は8181人で09年度(2864人)の2.9倍だった。14年度は43%増えて1万人を突破した。ただ、移住者数を集計していない自治体もある。行政の支援策に頼らない移住者もいるとみられ、実際はさらに多いとみられる。

 14年度に最も多かったのは岡山県の1737人で前年度より1000人以上も増加。続いて鳥取県が1246人、長野県953人、島根県873人、岐阜県782人。09年度に移住者数が0人だった青森県は10人、沖縄県は25人だった。

 一方、09年度からの6年間でみると、群馬県は2人から135人に、高知県は19人から652人に急増した。高知県の担当者は「相談窓口を東京に設置したり情報発信を増やしたりするなど取り組みを強化している。窓口を多く設置したため『移住者』として把握できる人が増えたことも要因ではないか」と分析している。

 政府は地方移住の促進に向け、20年までに東京圏から地方への転出を13年の37万人より4万人増やす一方、地方から東京圏への転入を47万人から6万人減らす目標を掲げている。

 移住希望者や受け入れ自治体をサポートする民間団体「生涯活躍のまち移住促進センター」(東京都)の渥美京子センター長は「東京に住む50〜60代は、介護施設の不足など10年後の生活を心配して『第二の人生』の相談に来る人が多い。30〜40代でも安心して子育てできる環境を求めて地方移住を考える人も増えている」と話している。

 ◇上位5県で48%、地域間格差課題

 共同調査では移住者は岡山や鳥取、長野といった10県ほどに集中し、「地域間格差」がみられる。14年度は島根、岐阜を加えた上位5県で計5591人で、全体の48%を占めた。

 鳥取や島根は過疎化による人口減少に悩み、早くから移住支援に取り組んできた。小田切教授は「移住者数が持続的に伸びる傾向は評価できるが、『地方消滅』という課題に対処するには幅広い地域への移住が望ましい」と指摘。「地域の特徴や特産品を生かし、魅力ある地域づくりに取り組む必要がある」と語った。【阿部亮介】


東京や大阪の若い世代を移住させない限り
リタイアした人が余生を田舎でっていう移住はすごく無意味なことじゃないですか?
年寄りが移住して、その後の社会保障を地方が受け持つのは、要するに都会の尻ぬぐいをするようなモノですし、妊娠出産が期待出来ない以上、若手が増えず、全く少子化の解消にもなっていないですね

それに地方の良さを売りにしている限り、若手は移住しないでしょうし
便利な都会に慣れていたら田舎に移るのはなかなか難しいでしょうから
かといって、田舎の都会化も難しいところですね

いまのまんまではたんに地方同士で引き抜き合っているだけで、何の解決にもなってないって感じです

どこへ行っても同じ町の風景ではおもしろみがありませんし
全国チェーンの店だからとはいえ、どこへ行っても見ることになったら本当におもしろくないです

その辺の兼ね合いをどう考えますかね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00000062-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
タグ:地方 移住
posted by ! at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成人したら、ドキュンネーム(キラキラネーム)を正せる権利を与えてやって欲しいかもhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-00004080-bengocom-soci

Yahoo:「キラキラネーム1位は「皇帝(しいざあ)」 難読な「読みがな」法律で禁止できるか?

スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは、「2015年キラキラネームランキング」を発表した。1位は「皇帝」(しいざあ、など)で、2位は「星凛(あかり、など)」、3位は「愛翔(らぶは、など)」だった。

年間のアクセス数が多かったキラキラネームをランキング化している。ランキング入りした名前を見ていると、読むことが難しそうな当て字が多い。例えば、20位の「一心(ぴゅあ)」、27位の「心人(はーと)」、29位の「大海(おーしゃん)」などだ。

ツイッターでは、ランキング結果に対して、「名前って、、誰からも呼びやすく、両親が名前の由来を子供に説明できることが大切」「同じ漢字でも全然読みかた違うんですね」など、名前の読み方に対する疑問の声が出ていた。

1位の「皇帝」については、「しいざあ」のほかに、「こうた」「さうざ」「すめかみ」「 ふらんつ」など多様な読み方があるようだが、命名の際には、読みがなは何をつけてもいいのだろうか。また、難読ネームについては否定的な意見もあるが、そういった意見を踏まえて法律で規制することは可能なのだろうか。田中真由美弁護士に聞いた。

●読み仮名の規制は難しい

「親の名付けの権利、命名権の根拠については、親権に含まれるという説や、子どもの権利を親が代行しているという説がありますが、定説はありません。

いずれにせよ、親の名付けは全くの私事であり、子どもに対する親の願いを込めて行うもので、親の内心や価値観、思想信条等が反映されます。ですから、国の介入はやむを得ない限度に限られるべきです」

そうであるなら、どんな名前でも許されるのだろうか。

「名前は個人を特定して、他者と識別する記号であり、人格権の中核をなすといえます。子どもにとって名前は重要な意味を持ちます。その名前をつけられることで子どもの福祉に反するような場合は、命名権の濫用として許されないでしょう。

命名権を制約する規定としては現在、名に使用できる『漢字』について規定する戸籍法50条があるのみです。読みがなについては、何ら規制がなされていません」

読みがなを法律で規制することはできないのか。

「法で名付けの権利を規制するためには、立法事実として、名前をつけられたことが子どもの福祉に反するということが立法事実として証明されることが法的介入の前提となります。

ただ、現在では、たとえば名前でいじめられるなど、子どもの福祉に反するという、明らかな因果関係が示されているとまでは言えないため、法規制までは難しいと考えます」

田中弁護士はこのように話していた。


バカな名前を付けるの規制するのは難しいかもしれませんけど
少なくとも成人したら、愚かしい名前を付けられて困っているということに対してのみ改名を認めることは出来ないモノでしょうか?
余りにもくだらない名前を付けられて、かわいそうなので変えてやって欲しいと思います

かつて「悪魔」と名付けられた子がいましたけど、その子は流石に改名を認められてました
そこまで行かなくても、くだらない名前を付けられた子供は多くいますし、本人が気に入っているという例もあるかもしれませんが、変えたがっている人もいるのでは?

なるべく簡易な手続きで変えられるようにお願いしたいものです
ドキュンネームかどうかの判断は、申し出と地区の有識者とかそういう人の判断にゆだねることになるかなぁ
誰もが見てもドキュンネームって言うのは変えないと気の毒

ペット感覚、子供をオモチャにしてる
アニメキャラクターの名前を付けるとか、まさにその通りだと思います
一人の個人としてそんな名前で良いのかなって気持ち悪い名前を付けられた子供達が気の毒ですんで
余計なお節介って事でも無ければご検討いただきたい話


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-00004080-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

このクソババァどもの夫の人、子供がとても気の毒ですがhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1864014.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「夫婦別姓訴訟の原告「自分の名前で死ぬこともできなくなった。つらい」と声を震わせ

1 名前:経理の智子 ★:2015/12/16(水) 23:00:11.53 ID:CAP_USER*.net
最高裁判決を受け、それぞれの訴えを起こした原告や代理人弁護士らは、東京都千代田区の参院議員会館で記者会見を開いた。

夫婦別姓訴訟の原告、塚本協子さん(80)は「合憲判決を聞き、涙が止まらなかった。(戸籍上は別の姓のため)自分の名前で死ぬこともできなくなった。これから自分で生きる方向を見つけなければならず、つらい」と声を震わせた。

原告の30代女性、吉井美奈子さんは「判決は残念だったが、訴訟を通じて夫婦別姓問題の社会的な理解が進んだことはよかったと思う。今後は世論に訴え、規定撤廃への機運を高めていきたい」などと話した。

一方、再婚禁止期間規定の100日を超える部分は違憲と判断されたことを受け、原告側代理人の作花(さっか)知志弁護士は「速やかな法改正を国会に期待したい」と話した。その上で「最高裁の判断根拠は、規定が作られた明治時代より現代は科学・医療技術が発達したということ。その趣旨に照らせば、『妊娠していない』と医師に診断された女性については、離婚から100日以内であっても再婚を認めるべきだ」とし、行政面での柔軟な運用も訴えた。
http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160046-n1.html


私はあんたらとは家族では無いのよと、世界中に言いふらされている夫や子供(いるなら)の人たちがとても気の毒に思います。キチガイと結婚しちゃったんだね、かわいそうだなと思います

そこまでイヤなら、なんで結婚前に夫になる人に相談しなかったのか?
もしくは婿養子に来てくれる人を選ばなかったのか?
その時点で、その主張に何の正しいところはないです

さっさと離婚すれば済む話だよね


夫か妻かいずれかの姓を選んで同姓とするのですから一方的に夫の姓にされるわけでは無いので、差別的でも何でも無いですね
つくづく身勝手だなと感じ入る次第です

日本国憲法のおかげでずいぶんと身勝手な人が増えたと思います。替え時でしょうね

それから、ここは日本なのでよその国でこうなっているから、日本もそうすべきだというやり方の議論は違うと思います


ブログランキング にほんブログ村
タグ:夫婦別姓
posted by ! at 22:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

当たり前の結論>夫婦同姓は合憲http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000054-mai-soci

Yahoo:「<夫婦別姓>認めない規定は合憲 最高裁初判断

夫婦別姓を認めない民法の規定が違憲かどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、夫婦別姓を認めない規定は「合憲」とする初判断を示し、原告側の上告を棄却した。

 訴訟を起こしたのは東京都内に住む事実婚の夫婦ら5人。「結婚に当たって多くの女性は改姓を強いられている」などと主張し、法改正を怠ったことを理由に計600万円の支払いを国に求めていた。1、2審で敗訴し、上告していた。【山本将克】


当たり前の結論
もし民法で夫が妻の姓を名乗ることが禁止されるようなことにでもなっていたら、違憲とかいわれたかもしれませんが、いずれも選択可能になっているのですから問題になるわけありません
夫婦間で状況に応じて考えれば良いことじゃないでしょうか?国レベルで争うべき事ではありませんね
それにイヤなら結婚しないという判断もあるわけですし

社会秩序を維持する上で必要なことなのですから、家族という単位をはかる上で同じ姓で無ければおかしいでしょう。まして親子で姓が違うというケース、まともだと思いますかね?
日本の戸籍システムを維持する上では重要なポイントですよ?

親子、兄弟姉妹で姓が違うなんてバカなことが無いように現状維持であることを素直に喜びますね



支那朝鮮からすれば、日本乗っ取りのために日本の戸籍は邪魔ですからなんとしてでも排除したいでしょう、手始めに選択式別姓、でも面倒だから前夫婦別姓システムにしましょうとしていって、そしていずれは戸籍廃止へ持ち込みたいのでしょうね。かぞくで姓が違えば戸籍の管理はかなり猥雑になり、システムとしたら破綻するでしょうから廃止に持ち込みやすくなるのでは?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000054-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

これは立派な殺人でしょ?http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1863695.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「「やめてやめて!」 男子高校生、友人のバイク少年に踏切内に押し込まれ死亡

1 名前: フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/12/14(月) 17:49:21.49 ID:FLI3w6Kp0.net
1友人のバイクに自転車ごと押され踏切内に進入して死亡した男子高校生の母親がコメントを出し、「息子はやめてと叫んでいた」と明かしました。

男子高校生(当時16)は、今年3月、尼崎市内で無免許でバイクを運転していた友人の少年(16)に後ろから自転車を押され踏切内に突っ込み、電車にはねられて死亡しました。警察は今月3日、バイクの少年を逮捕。これを受けて8日、男子高校生の母親がコメントを発表しました。

母親は、「息子は猛スピードで後ろからバイクで押され『やめてやめて、やめて』と叫んでいたことがわかりました。それでも止めてもらえなかったと知りました。息子はもう帰ってきません。私たちの悲しみは永遠に続くのです。無免許運転は殺人行為だと思います。(バイクの)少年をきちんと罰してほしいと心からお願いします」と心境を綴っています。
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_004_20151208009.html


少年法って有害ですよ
こんなクズが法によって守られるのは変です
名前も写真も晒して、社会的に抹殺すること
その上でホントの意味での死を迎えさせるべきでは無いか?

こんなのが友人とかいって良いのでしょうか?
殺人犯でしか無いと思いますがね
実際のことは知りませんが、いじめ抜かれて殺されたんだろうなぁと思いますよ

ちゃんとやったことに基づいて裁かれるべきでしょう
少年法とかそんなのは論外ですね

それにしても3月の事件が今頃?遅いですね


ブログランキング にほんブログ村
タグ:少年法
posted by ! at 19:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

同じじゃ無いと思うなhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000032-rbb-ent

Yahoo:「次男がダウン症の奥山佳恵、茨城県教委の発言にショック「おんなじ命を持つにんげんですよ」

次男がダウン症であることを公表した女優の奥山佳恵が、茨城県教育委員による「(障害児の出産を)茨城県では減らしていける方向になればいい」という発言に悲しみを示した。

 当該委員は先月18日の県総合教育会議で、「(障害の有無が)妊娠初期にわかるようにできないのか」「茨城県では減らしていける方向になるといい」などと発言。批判が殺到したため、翌日に発言を撤回し謝罪した。

 奥山は1日にブログで、「茨城県の教育委員の方の発言をはじめて目にしたとき ひさしぶりにワナワナと新聞を持つ手がふるえた」と問題の発言に大変なショックを受けたことを明かした。

 奥山は「考え方が、逆だろう」と指摘する。「手がかかって『大変』そうな子どもたちの姿を見てこの子どもたちが生き生きと暮らせるにはどうしたらいいだろうとどうして、思ってくれなかったんだろうかと」と嘆き、「私たち、おんなじ命を持つにんげんですよー!意識改革してほしいのは教育委員の方のほう!」と呼びかけた。

 奥山は「障がいのある人を『不幸』『大変そう』『かわいそう』って思う方まだまだ世の中にはたくさんいるんだろうなーって感じた、ほんとうにかなしい出来事でした!」とつづっている。


同じだったら出生前診断でエラーと出た際に出産をやめるという決断をする人はいないでしょ?そもそも診断する必要は無いはず
でも行うってコトはリスクを避けたいという、至極当然の気持ちがあるからです

ただでさえ子育ては大変な事業です
くわえてそんな不良部分があったら、子育て期間はもとより、そこから先の人生も大変なことになります
それは避けたいと思うのが人間として当然。それに親としてみたら己が死んだ後誰が面倒を見るのか?負の遺産を継がせるなんてとんでもない思うし、受け継ぎたくないでしょう
巻き込まれた兄弟とか、そもそも面倒を見させるために子を産む親もいるみたいですが外道ですね


差別とかそういうことでは無く、避けられるリスクを避けて何が悪いのかって事でしょうね
発言者が教育者で批難されているようですけど、立場に関係なく言ったって良いと思いますよ
圧力をかけて発言を取り消さす方がよっぽど危険です

ですんで、せっかくの医学の進歩、産まれる前に生命の選別が出来るように頑張って欲しいものだと思います

障害者当人より面倒をみている老親をみると気の毒でなりません
でかい図体でリミッターの効かない子を老親が抑えるとか酷いものじゃ無いですか・・・
時々町中に見かける光景です

先日もそれが原因での殺人事件がありましたよね。そういうことも踏まえて考えたいですね


先天的な障害は避けられる可能性がありますけど、後天性はどうにもなりませんからね
その辺は区別して考えています


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000032-rbb-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

集団で一個人の老後の生活を潰して良いものか?>Dr.コトーhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00010001-yomidr-soci

Yahoo:「先生は島の宝…「Dr.コトー」続投署名活動へ

人気漫画「Dr.コトー診療所」のモデルとなった鹿児島県薩摩川内(せんだい)市・下甑(しもこしき)島(人口約2400人)の下甑手打診療所長、瀬戸上(せとうえ)健二郎さん(74)が来春で退任する見通しとなったことを受け、地元住民が続投を求めて動き出した。

 瀬戸上さんの継続雇用を市に求める署名活動を近く実施する。住民は「先生は島の宝。これからも私たちの健康を支えてほしい」と訴えている。

 瀬戸上さんの退任は、市職員としての任期が切れるため。市によると、65歳で定年だったが、住民の意向も踏まえ、特例で契約を更新するなどして続けてもらっていた。70歳の時、任期付き職員の採用に関する法律に基づき、条例を定めて任期を最長5年と規定。来年3月でその期限を迎えることから、任期更新は困難と判断した。瀬戸上さんも「75歳を区切りに、ひと休みしたい」と話す。

 これに対し、住民らは続投を希望。37年にわたって離島医療に尽くしてきた瀬戸上さんに「もう少し頑張ってほしい」と、署名を集めることにした。呼び掛け人の一人、小川公さん(63)は「市は知恵を絞り、働いてもらえる方法を考えてほしい」と語る。


住民の意向といえども、一個人の生活を侵害して良いものか?
本人が続けたいといっているなら、ともかく休みたいといっているのですから
それを尊重するのが筋では無かろうか?
田舎の集団圧力の恐怖を感じます

行政側としたら
数年で交代させるようにして、若い医師を送るようにしたら良いんじゃ無いでしょうか?

いずれにしても70を過ぎた高齢者に2000人を超える人の命を預けるのは行きすぎでしょう
何人かの医師を送るべきでしょうね

秋田かどこかの田舎の方で来る医師を何人かいじめで追い返したという事件が続いていたかと思いましたが、そういうことがあるから田舎って怖いんですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00010001-yomidr-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

実子:長男という現実から逃げている母親がおかしいでしょ?http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151122-00010003-jisin-ent

Yahoo:「大沢樹生・喜多嶋舞の実子騒動 芸能界から長男慮る声続出

東京地裁が「親子関係は存在しない」と判決を出した大沢樹生(46)と喜多嶋舞(43)の実子騒動。長男は法的に大沢の実子ではないことが認められたことになる。

 これについて大沢、喜多嶋、双方をそれぞれ擁護する声や非難する声があるが、一番の被害者は大人の事情に翻弄された長男だという意見が多数を占めている。

 安藤優子はワイドショーで「切なすぎません?」と長男への同情の声を寄せると、ネット上でも「一番気の毒なのは、息子さんですね」「息子さんには確かに辛い結果」「子供本人がこの事実をどう受け止めるのだろう」など、長男を慮る声が続出していた。

 芸能界から長男を心配する声が上がっている。西川史子(44)は「報道されることは誰の特にもなっていない。子供立場を考えてあげてほしい」と語り、ミッツ・マングローブ(40)も「世間がおもしろかおかしく本当の父親は誰なんだみたいなのが始まる可能性がある。それが息子さんにとっては一番きついんじゃないかと思う」と語っていた。

 さらには、松本人志(52)も「なかなか(喜多嶋舞は)太い女ですね。正直、僕はちょっと共演NGですね。ちょっと、ひどいな」と珍しく非難している。

 子供を犠牲にしてまで、裁判を起こさなければいけなかったのか。家族とは何かということがいま、問われているーー。


喜多嶋舞っておばさんが、自分の子供を全然守ろうとしないで、責任を全てある意味無関係な大沢氏に押しつけようとするから、大沢氏側からすれば自分の本当の家族を守るためにやらざるを得なかったのではないのかなぁ

仮にも十数年ほど自分の子供として、育ててきたのですから情はあろうかとは思いますが
それでも裁判を起こさざるを得なかったのは無責任な実の母親でしょ?
実の父親を子に告げずに、無関係な人を父親に仕立て上げて逃げた事こそ悪では無いのか?
そういうことを報道しないマスコミって存在価値あるのかな?
報道するなら変な脇道にそれずに、一番重要なことを報道すべきでしょう

もしかしたら実の父親が分からないほど遊びすぎたってコトも含めて、不貞を働いた女が悪くなく
実の子でも無いのに育ててきた男が悪いとされる、この日本の芸能界、報道界の異常性が如実に表れているなぁと思える事件なのでした。女尊男卑の世界そのものですね


子供のことを考えずに裁判を起こしたことをダメだという人
今まで実の親子としてやってきたのに、何でダメなのかという人

普通に自分の実の家族>縁の無い人たちってコトじゃないですか?

実の子供だといわれていたから育ててきただけのことで、親子関係が無く、
まして放置しておけば自分の実の子の財産権が侵害される恐れがあるなら可能な限り排除しようとするでしょう。親としてまっとうな行動をしただけで、悪い点は無いと思います
だって遺産は自分の妻子だけに残したいでしょ?

もしも最初から養子として迎え入れる覚悟をもって親子になっていたら話は別ですけど
この場合実の子だと騙されていたのですから、非は無いと思いますよ


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151122-00010003-jisin-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

他人の子を育てる義理は無いもんね>必要に応じて生まれた直後のDNA検査を認めるべきかもしれないhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151119-00000048-jnn-soci

Yahoo:「大沢樹生さんの訴え認める、「親子ではない」と判決

元・光GENJIで俳優の大沢樹生さん(46)が、「女優の喜多嶋舞さん(43)との間に生まれた長男とは血縁がなく、親子ではない」と訴えた裁判で、東京家庭裁判所は19日、大沢さんの訴えを認め、「法律上の親子関係は存在しない」との判決を言い渡しました。

 「自分の息子と思って、育ててきました」(大沢樹生さん・去年1月)

 去年、大きな話題となった親子を巡る問題。この裁判は俳優の大沢樹生さんが、「自身の長男(18)とは血のつながりがない」として、親子関係が存在しないことの確認を求めたものです。

 大沢さんは1996年、女優の喜多嶋舞さんと結婚。当時、喜多嶋さんは妊娠3か月で、7か月後に長男が誕生しましたが、2005年に離婚しました。その後、大沢さんは長男を引き取り育てていましたが、おととし、『結婚当時、酔った喜多嶋さんが“父親は別の男性”と言っていた』ことを思い出し、実施したというDNA鑑定で、「親子関係は0%との結果が出た」と明らかにしていました。

 「男の子って15、6歳になれば顔かたち、背格好もある程度しっかりしてくる。そこで何か、何か違うなと。今アメリカで頑張ろうとしている彼を心から・・・、応援したく・・・」(大沢樹生さん・去年1月)

 DNA鑑定で血縁がないと分かった父と子。そして、19日午後。東京家裁は判決で大沢さんの訴えを認め、「親子関係は存在しない」と言い渡しました。DNA鑑定の発達で同様の訴訟は全国で起こされていますが、去年、最高裁は「“血縁がないことを理由”に親子関係を取り消すことはできない」との判断を示しています。では、なぜ訴えが認められたのでしょうか。

 『結婚成立から200日が過ぎた後に妻が産んだ子は、夫の子と推定する』という民法の規定。東京家裁は、長男の誕生がちょうど200日目だったことから、DNA鑑定と合わせ『大沢さんの子ではない』と判断したのです。

 「結婚から200日目に、お子さんが生まれているので、200日は経っていなかった。そうすると、嫡出推定が及ばない、推定されない子どもということで、いつでも誰からでも、DNA鑑定でも、親子関係を覆せる。たった1日2日で、子どもの身分や地位が、こんなに変わっていいのかという問題を抱えている判断。(明治時代)当時の統計に基づいて、規定が置かれているのに、この規定を形式的に適用してしまうことに大きな問題がある」(早稲田大学 法学研究科長 棚村政行 教授)

 19日の法廷には大沢さん、喜多嶋さんともに姿を見せず、今のところコメントも出していません。(19日17:27)


ここまでしなければ男の方が救われないのであれば民法に不備は無いでしょ?
なにゆえに他人の子を、騙してまで、育てさせた女の不貞の方が批難されないのかとても不思議ですね

夫婦間で絶対に許されないのは、互いの不貞では無いか?
きちんと夫婦間で出来た子供なら何ら問題は無いが、配偶者では無い相手との間に生まれた子供はとても不幸では無かろうか?そんな不幸な子供が生まれないように不貞を働かないのが正しい人間のあり方だと思いますよ。そうでなければ、この裁判結果によって誰が一番不幸になるのかを考えたら分かろうかと思いますが

一番の悪人はどれか?といえば当然元妻の方ですよね。子供を本当の父親とともに育てていれば何ら問題は起きなかったのに、全く別の男に養育させるとか犬畜生にも劣る所業

聞くところによると親子鑑定、DNA鑑定をするには妻の同意がいるとか
全くの潔癖ならともかく、そうで無いならやはり夫が不幸なので敷居を下げても良いのでは?
赤の他人を育て、後々不幸になるよりは綺麗さっぱり明らかになるようにしたら良いと思います
古くさいと言われようと姦通罪はあった方が良い。ただし以前のような者では無く、夫にも妻にもどちらにも適用されるべきではありますが。相手を裏切ることほど酷いことはありませんよ。他の異性と付き合いたければきちんと離婚をした上で、というのが正しかろうと思います。添い遂げられない惨めさは残りましょうけどね


つらつらと見ていて、元夫が批難されているのは合点がいかなかったなぁ。細かい問題についてはしらんですが、少なくともこの一件に関しては元夫に落ち度はほとんど無いと思いました
むしろ「騙されて」赤の他人を養育させられたのは大きな問題だと思います

ずっと親子関係だったのだから、血のつながりより親子の情があるはずだから、こんな裁判を起こすのもおかしいとありましたけど、
例え親の子の情があるにしても、あくまでも自分の子だと信じてやってきたことが全てひっくり返された以上立ち消えになってもおかしくは無いんじゃ無いでしょうか?当初から赤の他人を子供として育てるという覚悟を持っていたら話は別でしょうけど

あくまでも自分の子供だったはずが、そうでは無かったというのが一番の問題点でしょ?

多くが指摘するように「托卵」をさせられてきたわけですから元妻の責任を強く追及すべきで、
こういう問題が起きにくいようにDNA鑑定実施の敷居を下げるべきだと思いますし
男女共々に適用される姦通罪を制定すべきだろうと思います
人のモラルが下がってきている以上、法でより強く縛るべきでしょう

それに一度契約した以上、契約したまま他のところと契約しようとするのは許されませんでしょ?
いったん正式に解除してから、新たに契約をすべきです
不倫とかありえないです
契約期間中に、他の男と寝て子供が出来たけど、その不倫相手の男の子供として認められないから法が間違っているという昨今のふざけた主張を見ているとモラルはどん底まで墜ちているなぁと感じる次第です
盗人猛々しいという以外になにがありますか?


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151119-00000048-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子という字面で捕らえたら、20才までだなhttp://www.j-cast.com/2015/11/17250876.html

J-castニュース:「「40代は女子とはいいません!」は「暴言」なのか ドラマ「オトナ女子」が巻き起こした「年齢論争」

「40歳の女性を女子とは言いません!」

これは、2015年10月からフジテレビで放送されているドラマ「オトナ女子」で、篠原涼子さん(42)演じる主人公の中原亜紀(40)に対して投げつけられる言葉だ。このセリフがグサリと胸に突き刺さった視聴者も少なくないようで、セリフは「暴言」だと受け止める向きもある。

では、「女子力」「女子会」「●●女子」といった言葉がすっかり定着する中、「女子」と呼んでいいのは何歳までなのだろうか。

「女子会」を最も頻繁に開くのは20代だ(写真はイメージ)

「女子会」を最も頻繁に開くのは20代だ(写真はイメージ)
1998年頃から「女子アナ」に関連する言葉が台頭

ドラマのタイトル「オトナ女子」は、番組では「年を重ねても、若々しくて可愛らしい大人の女性」だと説明されており、「オバさん」の対極に位置付けられている。広辞苑第6版では「女子」は「(1)おんなのこ。娘。(2)おんな。女性。婦人。」だと定義されている。ドラマの中では、どちらかと言えば(2)の文脈でとらえられているようだ。

だが、江口洋介さん(47)演じる脚本家の高山文夫(45)は、そうは思っていない。恋愛アプリの企画をしている亜紀は、提案の時に

「私たちアラフォー世代が共感できるような...」

などと説明するが、高山は

「アラフォー?普通に40前後と言えばいいんです。40歳の女性を女子とは言いません!」

と切り捨てた。

実は、「女子」の意味は年代によって変化しているようだ。13年11月に行われた日本マーケティング学会の会合では、松井剛・一橋大教授が1988〜2012年の雑誌の見出しに登場した「女子」という単語の意味づけを分析して発表している。それによると、1988〜97年頃には「女子」という言葉は「女子マラソン」といったスポーツをめぐる言葉が多く関係したのに対して、98年頃から「女子アナ」に関連する言葉が台頭する。

「女子」に関連する単語の出現頻度で見ると、「女子力」は06年から07年にかけて出現頻度が急増し、「女子会」という言葉は09年から10年にかけて大幅に伸びている。

この「女子力」という単語は、09年には「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補60点のひとつにノミネートされた。「女子力」は漫画家の安野モヨコ氏が提唱したとされ、当時のノミネート資料では

「『きれいになりたいと願い、行動する力』という意味で使われるが、最近ではその意味はさらに広くなり、女性であることを楽しむ積極性や、女性特有の魅力を高めていく前向きな姿勢を指すようになった」

と説明されている。こういった「女子力」という単語が持つイメージが元々の「女子」という単語にも波及したとみられる。
「女子SPA!」読者の平均年齢は32歳

マーケティングの面からは、「オトナ女子」のケースは、やや想定年齢の上を行っていると見ることもできる。例えば扶桑社のウェブサイト「女子SPA!」が公表している15年10〜12月の媒体資料によると、サイトの読者は「未婚の25〜39歳の女性が74%!」で「仕事もプライベートもちゃっかりこなすアラサー女性が集まっています」とうたっている。平均年齢は32歳。分布は20〜24歳が12%、25〜29歳が25%、30〜34歳が29%、35〜39歳が20%だった。

ドラマでは、亜紀、鈴木砂羽さん(43)演じる主婦の坂田みどり(40)、吉瀬美智子さん(40)演じるフラワーショップ経営の大崎萠子(40)の3人が親友、頻繁に「女子会」を開くという設定になっている。だが、こういった例はかならずしも一般的ではない可能性がある。

少し古い事例だが、2010年3月にYahoo!リサーチが「女子会」をテーマに行った調査では、調査対象は「首都圏在住の20〜49歳有職女性で、2〜3か月に1回程度以上【女子会】に参加する400人」。比較的「女子」を広く定義していることが分かる。その調査結果によると、週に1回以上女子会に参加する人の割合は20代が22.0%、30代が19.7%、40代が18.9%と、年を重ねるにつれて頻度が下がっていくことが分かる。


年相応に行動しないとなぁ
それだけです

でなければ、痛々しくて見てられない
稀にいることにはいますけど、それはあくまでも特殊事例でしょう
普通の人が女子とかいっても、全然そうじゃないですね


ブログランキング にほんブログ村
タグ:女子
posted by ! at 20:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

老人介護はライフラインの一種として国が行うべき事業にすべきかもしれませんhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000009-asahi-soci

Yahoo:「都内40の老人ホームで事故700件 川崎と同系列

入所者3人が転落死した川崎市の有料老人ホームと同系列の東京都内の老人ホーム40施設で、区市町村に報告が必要な事故が2010年から5年余で約700件あり、大半が報告されていなかったことが、都の調査でわかった。施設と運営会社の情報共有が十分でなかったとして、都は13日、介護保険法に基づき、運営会社「積和サポートシステム」(中央区)に業務改善勧告を出す方針だ。

 川崎市の問題発覚後、都が同社や親会社「メッセージ」(岡山市)が運営する老人ホーム計40施設内で起きた入所者の事故を独自に調べた。2社が提出した資料から、約700件のうち区市町村に報告されていない事故が多数見つかった。なかには、入所者が事故で死亡した事例が複数あり、食中毒になったり容体急変で救急搬送されたりした重篤な事案も含まれていたという。


介護報酬が、介護職員では無く介護施設の収入になってしまう以上、報酬が減れば介護士の給料が減ってしまうのはやむ得ないことかも

そうならないように、民営から公営にすべきだって言うご意見には賛成
民間では、介護より利益を上げる方を優先させるのは止められません
しかし、国家事業として行い、介護士を公務員とすれば
介護士の労働環境の悪化に歯止めがかけられますし、国の福祉事業となることで経営の心配もありません
そうすれば、少なくとも仕事上のストレスからの入居者への暴力は激減するモノと思われますし、公務員として犯罪を課せばそれなりの刑罰も与えられますので、いろいろ解決しそうな予感

ただ、国は老人に金を使うべきじゃ無いと言うご意見も見かけます
しかし、若い世代から介護を切り離すことは若い世代の生活負担を減らすという意味では大きいと思いますので介護施設事業は国にやって欲しいものだと思います
在宅介護なんてふざけた考え、マジやばいよ、止めて欲しい

で、民間業では負担はたいてい労働者に行くので、そういうのも止めて欲しいのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000009-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

子育て世帯へは、加えて報奨金などを出すべきでしょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00050001-yom-bus_all

Yahoo:「若年層の所得税軽減検討…政府税調の論点整理案

政府税制調査会(首相の諮問機関)が所得税制の抜本改革に向けてまとめた論点整理の原案がわかった。

 論点整理は今後の議論の方向性を決めるものだ。結婚して子どもを産み育てようとする若年層や低所得層の税負担を軽くする、新たな制度の検討を明記している。具体的には、一定の所得まで実質的に所得税の負担をなくす「ゼロ税率」の導入などを挙げた。独仏など海外で導入されている。

 原案は、給料などの個人所得に対する課税について、「所得再分配機能の回復」を目指す考えを強調している。所得が多いほど税負担が重くなる「累進性」を高めて、「低所得層の負担軽減を図っていくことを中心に検討すべきだ」とした。

 具体策として、ゼロ税率のほかに、いったん算出した所得税額から一定額を差し引くことで実際の納税額が少なくなる「税額控除」を例示した。収入から仕事に必要な経費などを差し引く「所得控除」の対象者を制限することも挙げている。


税負担を軽くするどころか、
働く必要が無いくらいの手当を付けても良いんじゃ無いですか?
とはいえ、働かないと身体に怠け癖が付くなどするので、あんまり良くは無いけど

いずれにしても子育て世帯が最優遇されるくらいの政策は必要
マタハラとか論外でしょ?国の将来を支える子供を育てようとしている人をいじめるとか最低でしょう
一番守られるべき立場だと思います

逆に独身貴族を謳歌している連中とか、税金を余計にいただきましょう
同性愛連中は犯罪者のレッテルでも良いくらいです
国にとって何が大事かを考えれば、自ずと分かることですし、生き物として当たり前のことでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00050001-yom-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
タグ:所得税 減税
posted by ! at 21:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

見直す必要は無いでしょ>認知症徘徊鉄道事故http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00000053-asahi-soci

Yahoo:「認知症徘徊の列車事故訴訟、二審判決を見直しか 最高裁

認知症で家を出て徘徊(はいかい)中に列車にはねられて死亡した愛知県大府市の男性(当時91)の遺族に対し、JR東海が約720万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第三小法廷(岡部喜代子裁判長)は10日、当事者の意見を聞く弁論を来年2月2日に開くことを決めた。

 二審の結論を変える際に必要な弁論が開かれることから、男性の妻の監督義務を認めて約360万円の支払いを命じた二審判決が、何らかの形で見直される公算が大きい。弁論を経て、判決は早ければ年度内にも言い渡される。第三小法廷は、責任能力がない人が起こした不法行為に、親族の監督義務がどこまで及ぶのかについて、判断を示すとみられる。

 「要介護度4」と認定されていた男性は2007年12月、徘徊中に愛知県内のJR東海道線共和駅の構内で列車にはねられて死亡した。訴訟では、男性と同居していた事故当時85歳の妻と、横浜市に住む男性の長男の2人に、男性を見守る監督義務があったかが争点となった。

 13年8月の一審・名古屋地裁判決は、男性を見守ることを怠った妻の過失のほか、長男にも監督義務があったと認め、JR東海の請求通り約720万円の支払いを2人に命じた。一方、昨年4月の二審・名古屋高裁判決は、妻の監督義務を認めた上で、賠償額については約360万円に減額した。長男に対する請求は退けた。

 この判決に対し、妻とJR東海の双方が上告していた。


認知症患者を甘く見すぎでしょ?
ろくに判断能力も無いくせに、力とかそこそこあるし、やりたい放題
頭が逝かれているからリミッターも効かずに暴れるから本当に危険。この辺知的障害者も同様だと思いますけど、そんなのを野放しにするのは絶対にダメ。それなりの家族へ責任が問われるのはやむ得ないことと思いますね。縛り付けるなり、それなりの対策をすべきでした

でなければ、相応の責任を問われてもしょうがないと思います

で、国としたら家族に、そういう危険物の介護を家族に任せるのでは無く国で責任もって介護する手段を講じるべきでしょう。介護国債とか発行して、各地に認知症患者のための介護施設を充実させ、家族の負担を減らすべきでは無いですか?というか何をしでかすかわからん連中を家族に任せるなんて気の毒だと思わないのかなぁ。団塊の世代が死に絶えるまでは、そういう認知症患者は多くなる一方です。しかし介護できる家族は少子化のため増える見込みはありません
介護に追われて子作りできないより、家族と介護を切り離して若い世代のための生活環境を良くすることが大事だと思うんですよね

こういう悲劇を減らしたいなら、介護施設の充実を図るべきです
ですんで、今回は見直す必要は無いと思いますよ

JR東海はどう考えても被害者でしか無いです
加害者は事情はどうであれ認知症患者であり、管理者であった家族に責任が及ぶのは当然のことでは無いかと考えますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00000053-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

共産党はやっぱりキチガイ>安眠妨害を正当化するな!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00000569-san-pol

Yahoo:「菅官房長官「夜間の拡声器は安眠妨害だ!」 辺野古移設反対運動

菅義偉官房長官は10日の衆院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、同市を通さずに地元3区に振興支援策として直接計3千万円を交付する政府方針について「移設を進める上で直接最も大きな影響を受ける3区の皆さんの生活環境の保全のため、できる限り配慮するのは当然だ」と述べた。

 菅氏は、移設反対運動が連日開催されている地元から「夜間の拡声器(の声)は安眠の妨害だ」などの要望が出ていると紹介し、交付の正当性を強調した。

 質問した共産党の赤嶺政賢氏は、抗議行動について「憲法上認められた権利だ。夜間騒いでいるのは(政府が)夜間に資材を運ぶからだ」と反論。さらに「廃弾処理施設の爆発音が大変な騒音だ。これに手をつけずに抗議行動が騒がしいなどと官房長官が言うことか」とかみついた。


共産党の憲法では、他人への安眠妨害を、己の理想の正当化のためなら何ら問題ないというコトのようです
酷いものですね

やっぱり共産党っていうのはキチガイの集団のよう
もう少し言い様を変えれば支持も集められるでしょうに、生まれの卑しさ、思想の卑しさ故に、こういうキチガイ名発言をするわけですね。資材搬入を夜行うのは酷いとかいうまでいいのですが、だから夜中騒いでも問題ないとしてしまうのは共産党がダメ集団だからです

これで抗議活動に一切の正当性が無いことがわかるわけです
共産党は消えて亡くなれ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00000569-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

在宅介護を推し進める阿呆がいるから、介護施設が良くならないhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000042-asahi-soci

Yahoo:「衣服に汚物・手回らず無視…老人ホームの質、見分け方は

有料老人ホームをめぐる問題が相次いで明らかになっています。高めの料金を支払うかわりに快適な手厚いケアを受けられるはずなのに、何が起きているのでしょうか。

 神奈川県の40代女性は、有料老人ホームに入居していた祖母の部屋を訪ねたときのショックが忘れられない。昨年9月のことだ。

 臭いが鼻についた。認知症の祖母が着ていたカーディガンや寝具には便がこびりついていた。トイレの便座、手すりも便で汚れていた。洗面台に水あかとかび、テレビ台にはほこり。ナースコールを押しても反応はなかった。

 まだ暑さを感じる気候だったが、窓は閉め切られ、エアコンもついていなかった。足元のおぼつかない祖母がきちんと水分補給できているのか気になったが、ホームのスタッフには「ご自分で摂取できています」と返された。

 部屋や衣類の汚れを指摘すると、「すぐ確認します」という返答があった。気になって翌日に再訪問すると、祖母は前日と同じ汚れた服を身に着け、部屋は清掃されていなかった。施設側は「人手不足で、できませんでした」と平謝りだった。

 入居費用は月額25万円程度。祖母の年金だけでは足りず、息子である女性の父親(70代)の年金も投じた「終(つい)のすみか」だった。

 祖母のお金で日用品の買い物をする際、職員が自分のポイントカードにポイントをためていたことも発覚。不信感が高まって転居先を探し、今年1月になって空きがあったグループホームに転居した。

 有料老人ホームで起きた一連の問題と、自ら目撃した現場の実態が底流でつながっているように思えてならない。「あのとき私が気づいていなかったらと思うとゾッとする。泣き寝入りの人はたくさんいると思います」

■ネグレクト常態化

 東京都内の有料老人ホームで介護職員として働く50代の女性は「人手不足で、ネグレクト(放置)と言っても過言ではない状況が常態化している。質のよい介護などしたくてもできない。それが月30万円近くを入居者から受け取る有料老人ホームの実態です」と打ち明ける。

 入居者の大半が認知症だ。身体的介助が必要な人も数多くいる。排泄(はいせつ)介助と歯みがき、自室誘導などが重なる食後の時間帯や、夜勤帯は特に忙しい。個室やトイレの複数のナースコールが同時に鳴る。「早く来てー」と叫ぶ入居者たち。対応が追いつかず、ナースコールを引き抜きたい衝動をこらえながら「待ってくださいね」と言い続ける。「そのうち鳴っている状態に心身がまひしてしまう。最後は(入居者が)叫んでも無視しています」

 夜勤がきついから、と「妊活」のため職場を去った優秀な女性職員がいた。穴埋めに来るのは経験の浅い新人だ。中堅の介護福祉士でも夜勤手当などを含めて手取りは月20万円台前半。「募集しても人が集まらない」と上司も不機嫌だ。介護施設の現場は慢性的な疲弊状態にあるという。

 おむつを外してしまった認知症の入居者を「だめじゃない!」と子どもを怒るように叱責(しっせき)する同僚の姿を時折見かける。「心を鬼にするか、まひさせないと、今の現場では生きていけません」

■職員が虐待、13年度221件

 介護職員による虐待件数は急増している。厚生労働省によると、2013年度に自治体が介護職員らによる虐待と認定したのは221件。施設別で最も多かったのは特別養護老人ホーム(特養)の69件で、有料老人ホームは26件だった。自治体が受けた相談や通報は計962件に上った。

 虐待の背景には何があるのか。介護を市民の視点から追ってきた「市民福祉情報オフィス・ハスカップ」の小竹雅子さんは「施設の急増に、人材確保と行政の指導力が追いつかない」と分析する。特に近年、異業種からの民間参入が目立つ有料老人ホームの数は14年に9581件で、この10年で約10倍になった。

 介護現場の人手不足は深刻だ。15年8月の有効求人倍率は全体の1・23倍に対し、介護分野は2・67倍。その理由に待遇の悪さも指摘されており、介護職員の平均月給は約22万円と全産業の平均より11万円ほど低い。平均勤続年数も全産業の半分以下の5・7年。1年間で辞める人の割合は全産業(常勤)より3割多い16%に上る。人手不足で、経験の乏しい職員で穴埋めせざるを得ないのが現状だ。

 小竹さんは「介護職員を虐待まで追い込まないよう専門技術の習得が必須だが、労働環境が整っていない」と指摘する。厚労省が虐待の発生要因を自治体に調査(複数回答)すると、最多は「教育・知識などに関する問題」で66%、次いで「職員のストレスや感情コントロールの問題」が26%を占めた。厚労省は団塊の世代が全員75歳になる25年には介護職員が約37万7千人不足すると推計。安倍政権は「介護離職ゼロ」の目標を掲げるが、「介護職の離職」を減らすめども立っていない。

 虐待の実態をつかむ難しさもある。13年度中に自治体が相談や通報を受けて調査した事案のうち3分の1は虐待の有無を認定できなかった。

 さいたま市は家族らから通報があると、「調査に入ると施設側に入居者を特定される可能性がある」と家族の意向を確認。すると、調査を拒む家族が多いという。入居者が行き場を失うといった懸念からとみられる。

 家族の了承がなければ、原則として事実確認は施設任せになる。「行政が主体的に調査できなければ、証拠をつかむのは極めて難しい」と担当者。また、千葉市の担当者は「記録を書き換えられたら見破りようがない」と話す。

    ◇

 有料老人ホーム選びは、老後の生活に大きくかかわります。失敗しないためには、どんな点に気をつけたらいいのでしょうか。劣悪な施設を見分ける注意点や対応策を専門家に聞きました。

■職員の表情や清掃状況は

 建物の外観がきれいでも、内部の介護の「質」はわからない。入居を決める前に、施設をよく知ることが重要だ。

 高齢者住宅財団の高橋紘士理事長は、有料老人ホームを選ぶ際の注意点として「見学をして泊まり、食事をする。1カ所だけ見に行くのではなく、複数を比較することが大切」と指摘。焦って選ばないように早めの準備を勧める。

 実際に見学する時にこそ、劣悪な施設かどうか見破るヒントがある。介護保険制度が始まる前から「特養ホームを良くする市民の会」で活動してきたNPO法人「Uビジョン研究所」の本間郁子理事長は、職員が笑顔かどうか、配膳がぞんざいでないかなどに注目するという。


いくら研修を受けたプロといえども、認知症にかまっていたらおかしくなる可能性は十分高いわけで、労働環境によっぽど余裕が無ければ、荒れるのは当然では無いかと思います

けど、安倍政権が介護報酬を下げたり、在宅介護を進める方向である限り良くはならないでしょう

それに在宅介護をさせられたら、家族は働くことも何も出来なくなるわけで、はっきり言って安倍政権の介護に関する考え方は愚劣だといわざるを得ません

在宅よりかは積極的に施設へ入れる方向で考えるべきです
健康な老人は知格として認知症など何かしらの障害を持ち、24時間誰らが付いてなければならない状態になったなら、気の毒とは思いつつも施設へ入れる方が家族の負担も少なく(精神的な負担は残ると思いますよ、好きこのんで預ける人はいないと思いますので)、働く時間、子育ての時間などなどもっと大事なコトへ振り向けることが出来ましょう。在宅介護では少子高齢化への対策にはならないです

ですので、少子化対策の一つは家族から介護の負担を取り除くことが大事です
ゆえに高齢者への税金投入は、少子化対策の一環になるので、団塊の世代がくたばるまでは税金投入を積極的にして欲しいですね
安心して年を取れるようになれば社会情勢も少しは変わると思うのですがねぇ

潤沢にお金が介護施設にまわるようになれば、働き手も増えるでしょうし、増えれば労働条件もマシになりますでしょう。さすれば安心して預けられる施設も増えていくことと思います。お金がいかなければ良くはならないです。労働者に金が行くような政策をしなければ、職場は悪くなる一方ですね

何でもかんでも削れば良い、特に公務員を減らせ、議員への報酬を減らせというのが増えてきますけど
報酬が減れば高い能力を持った人は寄りつきませんので、より悪くなるだけで意味はありません
無報酬で高い能力を持った人を雇えるわけが無いことを理解すべきでは無いでしょうか?
国、行政に高い能力を持った人を増やしたければ、むしろ増やすことが当然だと思いますね
安くても働く人が雇えるなんて、バカでしょ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151108-00000042-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難しいけど何とかしないと!>高齢者の運転http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151109-00000011-sasahi-soci

Yahoo:「頻発する高齢ドライバーの事故 運転から「卒業」させるには〈AERA〉

高齢ドライバーによる事故がまた起きてしまった。軽乗用車を運転していた73歳の男性は認知症での入院歴があった。悲劇を防ぐ手立てはあるのか。

 10月28日の昼下がり、宮崎市中心部で軽乗用車が700メートルにわたり歩道を暴走した。この事故で2人の命が失われ、4人が重軽傷を負った。運転していたのは、73歳の男性。過去に認知症で入院していたとされ、宮崎県警は持病との関連も含めて捜査している。

 超高齢社会に突入した日本。65歳以上の運転免許保有者数は、29歳以下のそれを上回る。死亡事故の第1当事者となった運転者の総数に占める高齢者の割合は、2003年に14.9%だったのが、13年には25.4%と、年々増加している(警察庁調べ)。

 現行法でも、認知症と診断されたら、運転免許証は返納しなくてはならない。75歳以上の運転者は、3年に1度の免許更新時に記憶力や判断力を測定する「認知機能検査」を受けることが義務付けられている。

 だが、認知症のために自ら運転免許証を返納する人は少ない。今年6月に成立した改正道路交通法では、さらに対策が強化された。この認知機能検査で記憶力や判断力の低下がみられた人には医師の診断が義務付けられ、認知症と判断されれば免許停止か取り消しになる。

 ただ、「75歳」という後期高齢者医療と同じ年齢での区切り方には、疑問の声もある。今回、宮崎で重篤な事故を起こした男性にしても、対策強化の網にかかる年齢に達していない。

 警察庁の科学警察研究所で交通事故解析や鑑定に関わり、近年は高齢ドライバーの運転能力診断技術などの開発を手がける伊藤安海・山梨大学工学部機械工学科准教授は、こう指摘する。

「対策を講じる『75歳』という年齢の区切りに科学的根拠があるのか。運転と年齢、あるいは運転と認知症の相関関係をより明らかにしていく必要がある」

 冒頭の事故を起こした男性は、病識があるのに運転を続けていたのだろうか。事実の解明はこれからだが、法的には医師が認知症などと診断した後、運転を続けている人を見つけた場合、都道府県公安委員会に届け出ることが可能だ。ただ、医師が届け出るかどうかは、「任意」とされている。

 そもそも医師から認知症の診断を受けて免許を自主返納したにもかかわらず、返納したこと自体を忘れてしまう事例もあった。13年、引き留める家族を振り払って軽トラックのハンドルを握った長野県の男性(当時78)が、高速道を低速で走って追突され、一時重体に陥った。

 こうした事例から浮かび上がってくるのが、運転に「赤信号」がともったとき、高齢ドライバーを「卒業」させることの難しさ。そして本人、家族の苦悩だ。

 医師でもある、国立長寿医療研究センター長寿政策科学研究部の荒井由美子部長は、運転を継続する高齢者がいる場合、自身らが作成した「運転行動のチェックリスト」(詳細は以下に記載)などを手がかりに、本人とよくコミュニケーションを取ることが大切だと助言する。

「運転は単なる移動手段ではなく、その人の『生きがい』であることも多い。高齢ドライバーの場合、長年の運転経験がありますから、ご自身の運転技術に対する認識と、まわりの人の認識の違いを認めにくい。まずは、ご本人が納得いくまで話し合うことが大切です。ただし、家族だけで抱えずに、医師、ケアマネジャー、警察など、多職種で連携してほしい」

■高齢者が気をつけるべき運転行動のチェックリスト
 定期的に、チェックリストの項目を確認してみましょう。一つでも、これらの行動がみられた場合には、「加齢の影響を受けはじめている可能性がある」と考え、より慎重な運転を心がけましょう。

(1)右左折のシグナル(ウィンカー)を間違って出したり、出し忘れたりすることがあ
(2)カーブをスムーズに曲がれないことがある
(3)歩行者、障害物、他の車に注意がいかないことがある
(4)危険な状況へのとっさの対応ができないことがある

(以上を、「いつもある」「時々ある」「あまりない」「全くない」でチェック)


いつか行く道ってコトで
誰もが高齢者になっていくわけですから、その対処法も自分のこととして考えていかないとならないんじゃ無いかなぁと思います
とはいえ、年寄りになった頃に車に乗れるほどの余裕があるかどうか、そもそも生きていられるかどうかっていう不安の方が大きくてどうしようも無いのですが!


運転が生きがいってコトがネックになるでしょうね
運転できないようにすれば、一気に老け込んで死んじゃう人もいるかもしれません

でも、社会全体の車への依存度を下げ、徐々に生活の中で運転の比重が下がるようにしてやったらどうかなぁ
歩いて移動できる範囲に、生活に必要なものが揃っていたら、どうかな?と思います
ショッピングセンターが出来て車に乗らないと生活にならないっていうのを改めたら、変われるかな?

今の若い世代の車離れが意外と、それへの回答かもしれません

今現在の年寄りについては、どうにもならないので強制的に車から切り離すしか無いんじゃ無いでしょうか?


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151109-00000011-sasahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

きちんと子育て教育を行うべきでしょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151106-00000041-jnn-soci

Yahoo:「生後間もない赤ちゃん遺棄容疑、24歳母親を逮捕

今月3日、茨城県鉾田市の道路脇で生後間もない女の赤ちゃんが放置されていた事件で、警察は、現場の目の前の家に住む24歳の母親を逮捕しました。

 逮捕されたのは、鉾田市のパート従業員・佐藤美和容疑者(24)で、今月3日、出産した女の赤ちゃんを自宅の前の道路脇に遺棄し、低体温症にさせた疑いがもたれています。

 赤ちゃんは一時、体温がおよそ23度まで下がり、現在も治療中ですが、命に別状はありません。

 佐藤容疑者は、母親と祖母との3人暮らしですが、自宅で1人で出産したということで、取り調べに対し容疑を認めたうえで、「初めての出産。産むことを誰にも相談できなかった」などと供述しているということです。


これから先少子化が進めば、同世代で子育てについて話をする機会もさらに減っていくことになるでしょうから、中学高校くらいで男女共々子育てについて学ぶ機会を作っておくしかないでしょうね

男には男という性の役割
女には女という性の役割をそれぞれ学んでおくべきでしょう
女性手帳はやたらと攻撃されましたけど、やっぱり知っておくべきを知らないのはよろしくない

そして産んでも育てる能力が無いとか、そういう悲惨なことがないように男性、夫がしっかりと稼ぎ妻の生活をビシッと支えられるようにしなければダメですね
子供を抱えて働かせるなんて非人道的なことをしたらダメでしょうし、産んだ子供を他人に任せてまで働かないとならないほどの貧困社会は早く終わりにしなければダメです

子育ては余裕の産物、余裕が無ければ心も体も病んでしまい、まともな子育てが出来なくなってしまいます
少なくとも子育て期間中は働かなくても食っていけるくらいの保障を国がしても良いくらいだと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151106-00000041-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

本を買う金が無いhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000013-asahi-soci

Yahoo:「本が売れぬのは図書館のせい? 新刊貸し出し「待った」

公立図書館の貸し出しにより本が売れなくなっているとして、大手出版社や作家らが、発売から一定期間、新刊本の貸し出しをやめるよう求める動きがある。背景には、深刻化する出版不況に、図書館の増加、サービス拡充もある。本を売る者と貸す者、相反する利害のはざまで、出版文化のあり方が問われている。

【写真】15、16日に東京都内で開かれた全国図書館大会。パネルディスカッションの場で、新潮社の佐藤隆信社長から「新刊貸し出し猶予」についての発言があった=日本図書館協会提供


 「増刷できたはずのものができなくなり、出版社が非常に苦労している」。10月半ば、東京都内で開かれた全国図書館大会の「出版と図書館」分科会。図書館関係者が多くを占める会場で、新潮社の佐藤隆信社長が、売れるべき本が売れない要因の一つは図書館の貸し出しにある、と口火を切った。

 佐藤社長は、ある人気作家の過去作品を例に、全国の図書館が発売から数カ月で貸し出した延べ冊数の数万部のうち、少しでも売れていれば増刷できていた計算になると説明。司会役の調布市立図書館(東京都)の小池信彦館長が「それは微妙な問題で……」と言葉を濁す場面もあった。

 新潮社を旗振り役に大手書店やエンターテインメント系作家らが、著者と版元の合意がある新刊について「貸し出しの1年猶予」を求める文書を、11月にも図書館側に送る予定だ。

■困惑する図書館協会

 背景には、2000年代以降、深刻化する出版不況がある。国内の書籍(雑誌を除く)の売り上げはピークの1996年から減る一方で、14年は7割弱に落ち込んだ。漫画などを持たない文芸系出版社はとりわけ苦境にある。

 大手出版社の文芸作品は一般的に、最初に刷った部数(初版)の9割が売れて採算ラインに乗り、増刷分が利益となるといわれる。数十万部に到達するベストセラーはまれで、大御所から中堅人気作家による初版2万〜3万程度の作品で収益を確保できるかが死活問題だ。だが、近年はこれらの作品でなかなか増刷が出ないという。

 出版不況の一方、全国の公共図書館(ほぼ公立)は増加傾向にある。10年で400館以上増え、3246館に。貸出冊数も軌を一にする。

 今回の「貸し出し猶予」の要請の動きに、日本図書館協会は困惑する。山本宏義副理事長は「図書館の影響で出版社の売り上げがどのくらい減るかという実証的なデータがあるわけではない」と話す。


図書館で新刊を借りて読む人がいるのはなぜかって事を考えないと
いくら図書館で新刊の貸し出しを禁止したところで売り上げは増えないのでは無いでしょうか?

むしろ本を買う金が無いと見た方が正解では無いのかなぁ
一冊の本を買うのに、いくら使えるかって事から調べてみて欲しいですね

ハードカバーで数千円の本を買うなら、文庫になってから買うとかならまだ良い方ですけど
買わずに借りて読むという発想になっていること
それから本を何冊も置いておけない家の事情とかいろいろありそうな気がしますね

それなら電子書籍でと思いますけど
それだと製紙業界などが怒り出しそうです


あーあと買ってまで読みたいと思える作家がいないというのもありますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000013-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:図書館 新刊
posted by ! at 19:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

せめて日本で食べる分だけでも認めさせよう>捕鯨問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00000103-jij-pol

Yahoo:「捕鯨問題、国際司法裁で応じず=敗訴踏まえ方針変更―政府

政府が、捕鯨など海洋生物の調査や管理に関する国際紛争について、国際司法裁判所(ICJ、オランダ・ハーグ)での裁判には原則応じない方針を国連に通知したことが28日、分かった。
 今後は国連海洋法条約に基づき、国際海洋法裁判所(ITLOS、ドイツ・ハンブルク)などで紛争解決を図る。
 ICJは昨年3月、日本が行っている南極海の調査捕鯨について、「科学的調査とは言えない」などとして中止を命じた。この敗訴を踏まえ、政府は専門家の訴訟関与など、より専門的な見地からの紛争処理が可能なITLOSなどを優先することにした。
 外務省などによると、ICJの訴訟では、あらかじめ特定分野を対象から除外できる。このため政府は今月6日、海洋生物資源に関する分野をICJの管轄から除外することを通知。領土問題などそれ以外の紛争については、ICJを引き続き活用する。
 南極海の調査捕鯨に関して、政府はICJ判決に従い、昨年度は捕獲を伴わない目視調査にとどめた。今年度は捕獲頭数などを削減した上、冬にも再開したい考えだ。


世界に対して、日本の食文化への横暴を訴え、日本で食べる分だけでも捕鯨を認めさせることは出来ないモノでしょうか?
エスキモー・イヌイットは認められているらしいですが、何で日本がダメなのかと訴えても無理なんでしょうかねぇ

どちらにしても、食文化についてわかり合えないし、それに宗教観まで加わったら文化闘争になるだけで、わかり合えることは無いんだろうなぁと思いました

南氷洋まで行かなくても、日本近海で取れるものはないんですかね?
公海にしても、日本の領海外でやれば世界中から袋だたきなら、領海内でやるしかないですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00000103-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
タグ:捕鯨
posted by ! at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

認知症は間違いなく家族の負担になりますhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151023-00000093-nnn-soci

Yahoo:「「認知症」意識調査 家族へ負担 7割不安

10年後には高齢者の5人に1人が認知症か、その予備軍と推計される中、政府が初めて認知症に関する全国的な意識調査を行った。

 調査は、認知症に関する意識を把握し、今後の施策の参考にする目的で行われたもので、「認知症になったら何が不安か」という質問では、約75%の人が「家族に身体的・精神的負担をかけるのではないか」と答えた。

 また、「認知症になったらどのように暮らしたいか」という質問では、約30%の人が「医療・介護などのサポートを利用しながら、今まで暮らしてきた地域で生活していきたい」と答え、次いで約28%の人が「周りの人に迷惑をかけてしまうので、介護施設で必要なサポートを利用しながら暮らしたい」と答えた。

 厚生労働省は、認知症になっても今まで暮らしてきた地域で生活したいとの希望をかなえるため、社会全体で支えることが重要だとしている。

 また、「認知症の人と接したことがある」と答えた人は56%に達していて、厚労省は「誰もが認知症と関わる社会になったことが裏付けられた」としている。


認知症になったら、ほぼ間違いなく家族の負担になります
家庭に存在したら誰か一人がかかりっきりになり24時間365日ついてなければなりません
複数の家族がいれば交代も出来るかもしれませんが、今の一人っ子パターンでは家族で野垂れ死ぬ可能性は高いですよね。外へ働きに出られないし、死んでからでは就職も厳しい世の中ですから

そこで介護施設へと考えても、なかなかの高負担でもありますし、
そもそもブラック企業扱いになって、就職する人も少ないし、なかなか厳しい状況

高齢者に国の予算を振り向けるなというご意見も見かけますけど、家庭での負担を考えたら振り向けざるを得ないと思うのです。家庭に縛り付けるのはよろしくないと思いますゆえ

しかし、介護報酬でしたか、それを減らした安倍政権は阿呆だと思いますよ
そんなことをしていれば介護施設が立ちゆかないです
介護施設で働いている人がもっと人並みに生活できるように改善しなければ駄目だと思います

そして、何で在宅介護にこだわるのか?家庭の負担を減らして、外で働ける状況を作るべきでは無いのか?
上述したとおり在宅にすれば誰かが見ていなければなりません
そんな非効率的なことで家庭を犠牲にして良いのか?

家庭はむしろ生産的であるべきで働いて稼いだり、そもそももっとも基本的な子作り、子育てという一番大事な部分を担えるようにすべきだと思いますけどね

そうしないと今は、それでも介護施設で働ける人がいますけど
このまま少子化が進行すれば、介護施設で働く人はおろか、国民が食べる作物を作る人も少なくなるのですが、そんなんでは人口が維持できなくなると思いますけど、本気で少子化を解消する気があるのかな?
個人の勝手では無く、義務化しても良いくらいの段階だと思いますけどね!


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151023-00000093-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:認知症
posted by ! at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

脅迫罪として、きちんと捜査してくださいよ!>太地町漁協へ脅迫文http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1857794.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「「八つ裂きにしてもおさまらん」 イルカ追い込み漁、太地町の「組合長」に脅迫文

1 名前:きゅう ★:2015/10/22(木) 05:13:16.65 ID:???*.net
和歌山県太地町沖でイルカや小型鯨類の追い込み漁をしている「組合長」あてに、大阪府在住を名乗る人物から脅迫文のような封書が郵送されていたことが21日、分かった。追い込み漁への批判とともに「八つ裂きにしてもおさまらん」などと書かれており、和歌山県警新宮署が脅迫容疑で捜査している。

太地町漁協などによると、封書は手書きで、あて先は「いるか追い込み漁港組合長様」と書かれ、住所は同町内にある町立くじらの博物館となっていた。

今月13日に届いているのを同博物館の職員が気づき、町漁協に手渡した。関係者が中身を確認したところ、「今すぐイルカ追い込み漁中止!!くじらも殺すな!!」という内容に加え、「お前らには、八つ裂きにしてもおさまらん」「交通事故にも、気をつけろ」などと脅迫的な言葉が書かれていた。

相談を受けた新宮署は脅迫容疑で捜査。同署によると、封書の差出人欄には大阪府内の住所と日本人男性の名前が明記されていたが、該当する人物はいなかったという。

町漁協は「考え方が違うからといって脅迫的な文書を送りつけるのは腹立たしく残念だ」としている。
http://www.sankei.com/west/news/151022/wst1510220011-n1.html


これに限らず
この太地町への外人による攻撃を見ている限り世界中で、人類がわかり合えるなんて無理なんだと思いますね
食い物に対する認識の違いほど、攻撃性が増す案件もないんじゃないでしょうか?
互いに不干渉にすれば良いのに、何でわざわざ日本へやってきて攻撃したがるのか理解できません
鯨を食おうが、イルカを食おうが何の問題がありますの?
牛や豚やヒツジを食べるのと全く同じ

人間以外の生き物の生命を奪う事には変わりは無いのにね!


警察にはがんばっていただいて、なんとしてでも罰を受けさせてやって欲しい
鯨を殺すなといっておきながら、料に関わる人たちは殺しても良いという発想が、
いかにもサヨク的で笑えます
戦争をするなといいつつ、安保法制に賛成する人を殺しても良いと主張できるんですよ?!


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

何で値上げ?>インフルエンザ予防接種http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151006-00000951-fnn-bus_all

Yahoo:「インフルエンザ予防接種 「値上がり」の見通し 1.5倍か

インフルエンザの流行シーズンを前に、予防接種が「値上がり」の見通し。
インフルエンザの予防接種は、これまで3種類のウイルスに対応するワクチンだったが、今シーズンから、1種類追加され、4種類に対応するワクチンが採用される。
それにともない、一部の製薬会社などが厚労省に対し、「価格は1.5倍ほどになる」と伝えたという。
厚労省は、価格について配慮を求める通達を出しているが、値上がりした場合、ワクチンの価格は、1人あたり1,000円台半ばになる見通し


なぜ3種類から4種類へ増やした?
で、1.5倍の値上げ?
いかなる理由があるのかしらね?

その辺もちゃんと取材して記事にして欲しいところではありますが

なんにしても製薬会社もいろいろ経営が厳しいんだろうか?
なるべくジェネリックを使わずに通常品を使って製薬会社の稼ぎが減らないようにした方が良いのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151006-00000951-fnn-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

限られたキャパシティの中で、独占はまずいでしょ>保育所待機問題http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150930-00000067-jnn-soci

Yahoo:「所沢市の育休退園問題、退園認めない初の決定

埼玉県所沢市で下の子が生まれた親が育児休業を取得した場合、保育園に預けている上の子どもを退園させる制度をめぐって、さいたま地裁は29日付けで今月から退園となった3歳の女の子について退園の停止を認める決定を出しました。これによってこの女の子は10月1日から再び保育園に通えるということです。

 さいたま地裁は退園を決めるにあたって、所沢市が法律に定められた聴き取り手続きを親に行っていなかった点について「違法であると認められる余地がある」などとしています。

 別の親たちが起こした同様の裁判では今年7月、同じさいたま地裁で申し立てが却下されていて、退園を認めないとする司法判断が出たのはこれが初めてです。

 所沢市は「市として決定文をいただいておりませんので何とも申し上げることができません」とコメントしています。


一部の母親が保育所に子供を預けられる権利を独占しちゃまずいでしょ
育休が取れているなら、何とかやりくりして、他の困っている母親を助けようって事にはならないのかな?

もっと困っている人もいるかもしれないから、場所を空けようって事にならないで裁判で権利を維持させようっていう風になるのはなんだかさもしいなぁと思います


もっとも母親が、子供を赤の他人に預けて働かないとならない現代社会も間違っているし
イクメンとか阿呆なことを言わないと父親として子育てに関われない企業風土もおかしいんですよね
働く時間を軽減させて、子育てに関われるようにしろよって思いますね
働かなくても、子供を育て社会に送り出すことが一番の貢献って事にならない社会はものすごく異常


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150930-00000067-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

小牧の新聞、メディアは武雄市での失敗をきちんと報道すべきだhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000010-asahi-pol

Yahoo:「「ツタヤ図書館」賛否問う 愛知・小牧で住民投票告示

愛知県小牧市の図書館建設計画を巡る住民投票が27日、告示された。レンタル大手「ツタヤ」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と連携した計画の賛否を問う。同日告示の市議選と同じ有権者が10月4日に投票し、即日開票される。

 小牧市は、CCCの助言を反映した基本設計案を策定。「ツタヤ図書館」として話題を呼んだ佐賀県の武雄市図書館と同様、書店やカフェを併設し、名鉄小牧駅前のにぎわい創出を期待する。建設費は42億円で3年後の開館を目指す。

 計画に対し、市民グループは「市民の声を聴いていない」と主張し、約5700人分の署名とともに住民投票条例の制定を直接請求。議会側は文言などを修正した条例案を可決した。市民グループは、武雄市図書館の選書の不透明さや、建設費の高さなども反対理由に挙げる。

 条例は「市長と市議会は住民投票の結果を尊重する」としている。


武雄市での樋渡啓祐とかの癒着も問題ですよね

図書館という知的財産を公的に収集する場所に民間企業を入れることが問題だと思うのです
でなければTSUTAYAで売れ残った本を図書館で買い取るとか阿呆なことはしないでしょうし

ちゃんとした司書にいて貰ったり、本をまともに収拾すればお金がかかるのは当然
そこへ経費節減とか言って無駄を省くなんて大義名分で民間を入れて、かえって酷いことになっているのが武雄市の図書館でしょ?

小牧市が二の舞にならないように武雄市の現状をきちんと報道すべきですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000010-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

何か対策が出来るまでは医師が殴るしか無いのでは?http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1854724.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「一晩で救急外来に3回きた患者を医師が殴る 青森

1 名前: 膝十字固め(秋田県)@\(^o^)/:2015/09/24(木) 23:10:06.00 ID:uayfGudu0●.net
むつ市のむつ総合病院に勤務する男性医師が、救急外来を度重ねて訪れた市内の男性患者を殴っていたことが24日、分かった。患者に目立ったけがはなかった。病院の調べに対して医師は、「衝動的だった」などと話しているという。
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/kita_ar/20150924/201509240P095500.html

病院によると、男性医師は8月上旬、腹痛などを訴えて救急車で来院した男性患者の腹部を1度、手で殴った。患者は酩(めい)酊(てい)状態で、この日は午前0時ごろに肘の痛みを訴えて来院。同1時半ごろと同4時ごろには腹痛を訴え、救急車で病院に運ばれてきたという。

殴ったのは3度目の受診時。対応したのは別の医師だったが、殴った医師は、それまでの2度の診察で患者に目立った異常がなかったことや、この患者が救急車で病院に運ばれたのが今年に入って18回目で、過去には大声を出すなどしていたことなどの経緯から、腹を立てたと見ている。

酔いが覚めた後に、男性患者が病院を訪れ申告したことで発覚。病院は、医師が直接、患者に謝罪するなどして患者からの理解を得たとしている。病院はこの医師を厳重注意とした。

同病院の飛内導明事務局長は「いかなる場合でも暴力はあってはならず、大変申し訳ない」と強調。再発防止に向け、職員らの指導を徹底する考えを示した。
http://news.goo.ne.jp/article/dtohoku/region/dtohoku-33217986.html


特に以上も無いのにもかかわらず、何度も何度も救急車を利用して緊急外来へ来るなら
この様な対応もやむなしと思いますけどねぇ
普通に考えれば確かに殴るのは良くない

しかし言ってもわからないなら殴るしか無いと思うのです
もしくはこのような救急外来を手軽に使っちゃうような人を収容するような施設、もしくは何らかの代替施設を確保するしか無いと思います

そうでなければ、この様な無頼の輩によって救急外来というものすごく貴重なリソースを使われることになり、本来使わなければならない人が使えずに命を落とすという最悪のケースを向かえることになるのでは無いでしょうか?

特に重要度が低い人の救急医療の利用を抑制しなければダメです
まずはお断りしちゃうことも大事かもしれません
もっとも狼少年って事もあるでしょうから医師は見捨てられないんでしょうね
そこへつけ込むから許せないって憤る人が多いわけです


ブログランキング にほんブログ村


posted by ! at 21:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月蠅いと感じる人がいるのはどうしようも無いんだがhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00000043-asahi-soci

Yahoo:「保育園児の声は騒音?…35%が「同感」 厚労省調査

保育園児の声を「騒音」と思うことに35%の人が同感である――。厚生労働省の調査で、こんな結果が出た。待機児童解消へ都市部を中心に保育所の整備は急務だが、近隣住民の理解を得ることも一定の壁となりそうだ。近く閣議決定される2015年版の厚生労働白書に盛り込まれる。

 調査は人口減少に関する意識を探る目的で、3月にインターネットで実施。3千人から回答を得た。

 保育園児の声を騒音のように思い、保育所の立地に反対する住民の立場に同感できるか尋ねたところ、「ある程度」が29・7%、「とても」が5・4%で、計35・1%が同感だった。逆に「全く同感できない」は26・4%、「あまりできない」は38・5%で、同感できない人は64・9%だった。

 回答者を地域活動への参加機会から見ると、「参加していない」という人は38・9%が反対の立場に同感だとする一方、「月1日程度以上参加している」人は26・0%と低くなった。


子供の声なんだから五月蠅いって感じるのはおかしいっていわれても五月蠅いと思う人にとっては騒音でしか無いんだし、こればっかりはどうしようも無いと思いますねぇ

先ほどの猫の糞尿もそうですけど、受け入れられない人にとってはどうにもならないわけで
そんなら、どういう風に共存するべきかって事になろうかとは思います

そこで防音壁や、そういう設備を揃えるしか無いかもしれませんねぇ
許容範囲を広げてと思わなくも無いのですが

毎日の生活の中で騒がれたら、耐えられないのも無理は無いって事になるでしょ?
空港の騒音とかと同じなんですし
意味があって存在することを踏まえたら、どこかで妥協するしか無いんです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00000043-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ飼わないのかって話http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00050009-yom-soci

Yahoo:「隣家の庭汚す、野良猫餌やりで55万支払い命令

隣家の女性が野良猫への餌付けを続けたため、排せつ物で自宅の庭が汚されたなどとして、福岡県内の住民が約160万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が福岡地裁であり、溝口優(ゆたか)裁判官が女性に対し、慰謝料など55万円の支払いを命じていたことがわかった。

 溝口裁判官は、動物愛護の観点から女性の心情に一定の理解を示したが、被害防止の対策をとらなかったと判断した。

 17日付の判決によると、女性は2013年5月頃から少なくとも同年12月頃まで、自宅玄関前に餌を置くなどして複数の野良猫に餌やりを継続。

 周辺に居着くようになり、原告住民の自宅の庭に入り込んで排せつするなどし、原告は庭の砂利を入れ替えた。

 溝口裁判官は「野良猫を愛護する思いから餌やりをしているとみられ、直ちに非難されるべきものではない」と言及しつつも、「猫が居着いて、近隣に迷惑を及ぼすことは十分に認識できたはず」と指摘。女性が保健所から行政指導を受けるなどした13年6、7月以降について「餌やりの中止や屋内飼育を行うべきだった」とし、「近隣住民への配慮を怠り、生活環境を害した」と結論付けた。


餌をやる≒飼っている
したがって、その猫のやったことについて全責任を負うだけのこと
近所の家を汚したなら、その責は飼い主がとるだけのことでしょう


動物との共生をはかりたかったら、文明社会を捨てるしか無いと思います
動物が本来の生き方をしたら、人間の生活の自由度は下がりますし
人間が今のあり方通りなら動物は生きづらいでしょう
どちらをとるかって事でしか無いと思います
人間なら、人間優先社会をとるだろうと思いますが

動物の糞尿は汚物で、街を汚すものって認識にしからならないわけですし
これはどうしようもないです
動物愛誤の論で行くと、人間滅びるしか無いでしょ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00050009-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

発動させないようにするにはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150921-00000029-asahi-pol

Yahoo:「「天下の悪法、使わせないために全力」 民主・枝野氏

■枝野幸男・民主党幹事長

 私たちの力不足で、この安全保障法制、強行採決されて、形式的には成立してしまった。しかし、民主主義は終わりではありません。むしろ始まり。平和主義はもとより、民主主義と立憲主義に反するこの法律を、天下の悪法を、いかに使わせないか、執行させないか、そのことのために、全力を挙げていきます。同じ思いをもつ議員が、衆参両院で、それぞれ半数を超えるように、選択肢を提示して参ります。だからみなさん、あきらめないでください。戦後民主主義の新しいバージョンが、この(安保法制が成立した)19日からスタートしたのです。(JR大宮駅の街頭演説で)


あんたら民主党や共産党の盟主たる、支那・朝鮮に日本へ攻め込むなと言えば使わずに済むって事じゃ無いの?

民主主義や立憲主義に反するとは思えないですけどね
むしろ、力尽くで採決を止めさようとしたあんたらの方が民主主義の敵でしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150921-00000029-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする