2016年09月26日

飲料水中から検出されない限りは放置で良いでしょhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000011-mai-soci

Yahoo:「<高濃度セシウム>福島第1周辺のダム底に堆積

◇10カ所で8000ベクレル超

 東京電力福島第1原発周辺の飲料用や農業用の大規模ダムの底に、森林から川を伝って流入した放射性セシウムが濃縮され、高濃度でたまり続けていることが環境省の調査で分かった。50キロ圏内の10カ所のダムで指定廃棄物となる基準(1キロ当たり8000ベクレル超)を超えている。ダムの水の放射線量は人の健康に影響を与えるレベルではないとして、同省は除染せずに監視を続ける方針だが、専門家は「将来のリスクに備えて対策を検討すべきだ」と指摘する。

【図解】ダムにたまったセシウムのイメージ

 ◇貯水線量、飲料基準下回る

 同省は原発事故半年後の2011年9月、除染されない森林からの放射性物質の移動を把握するためダムや下流の河川などのモニタリング調査を開始。岩手から東京までの9都県のダム73カ所で1カ所ずつ数カ月に1回程度、観測している。

 このうち底土表層濃度の11〜15年度の平均値が指定廃棄物の基準を超えるダムは、いずれも福島県内の10カ所で、高い順に岩部(がんべ)ダム(飯舘村)1キロ当たり6万4439ベクレル▽横川ダム(南相馬市)同2万7533ベクレル▽真野ダム(飯舘村)同2万6859ベクレル−−など。ただ、表層の水は各ダムとも1リットル当たり1〜2ベクレルで、飲料水基準の同10ベクレルを下回る。

 同省の調査ではダム底に堆積(たいせき)したセシウム総量は不明だが、10ダムのうち福島県浪江町の農業用「大柿ダム」で、農林水産省東北農政局が13年12月、総量を独自調査。ダム底の110カ所から抜き取った堆積土の数値をもとに10メートル四方ごとの堆積量を試算。セシウム134と137の総量は推定値で約8兆ベクレルになった。

 国立環境研究所(茨城県つくば市)は近く、複数のダムで本格調査に乗り出す。環境省は「ダムに閉じ込めておくのが現時点の最善策。しゅんせつすれば巻き上がって下流を汚染する恐れがある」としている。


何ベクレルあっても、飲料水として利用するときに基準値以下なら何ら問題はないわけでしょ?
ラドン温泉とか放射性物質の入っている温泉水を飲みたがる人は別として
通常利用の際に検出されなければ、大騒ぎするほどのことじゃないと思いますけどねぇ

ゼロベクレルの自然界というのが存在するならともかく
いろんな形で自然界にはあるわけで、無茶は言いっこなしです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000011-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

保育士の職場環境の改善が必要ですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00000006-withnews-soci

Yahoo:「隠される保育事故「裁判しても意味がない」 親たちが署名に走る理由

万が一、保育事故が起きてしまったら――。原因についての調査や、再発防止に向けた取り組みが進むと思うのではないでしょうか。ところが、実際には多くの遺族が「何が起きたのか」を十分に知らされることがないまま、苦しみ続けてきました。何があったかを明らかにし、再発防止のための策を進めたい。そんな思いで、遺族たちが署名活動に取り組んでいます。(朝日新聞社会部記者・仲村和代)

「被害者が完全に置いてきぼり」

 8月下旬、東京・上野。保育事故で子どもを亡くした親たちで作る「赤ちゃんの急死を考える会」のメンバーが、街頭に立ちました。

 「保育事故をなくすために、署名へのご協力をお願いします」

 署名を呼びかけていた須田博美さん(40)は2010年9月、横須賀市が認定した「保育ママ」に預けていた4カ月の長男を亡くしました。ミルクを気管に詰まらせたことによる窒息死。事件性はないとされました。
 事故後、須田さんをさらに苦しめたのが、「何が起きたのか」について、納得のいく説明がされなかったこと。警察や行政の調査も、期待していたような内容ではなく、「被害者が完全に置いてきぼり」と感じました。真相を知りたいと14年、市と保育ママを相手取り、民事訴訟を起こします。

 「なぜ、息子がこんな状態に置かれたのか。なぜ、見ていてくれなかったのか。環境を明らかにすることで見えてくることがあるはず。少しでも知りたくて、裁判せざるを得なくなった」
裁判起こしてもたどりつけない現実

 そんな思いで始めた裁判でしたが、最近は「あまり意味がない」と感じているそうです。相手側が情報を開示する気がない限り、知りたかった事実にはたどり着けないからです。

 「赤ちゃんの急死を考える会」には、同じように、真相を知りたいという思いすらかなえられず、苦しむ遺族たちがいます。

 真相究明と再発防止に向けた取り組みのためには、何が必要か。議論を重ね、取り組み始めたのが、「認可外保育施設も、日本スポーツ振興センターの無過失保険に加入できるようにすること」を求める署名活動です。

過失がなくてももらえる保険金

 署名活動が、なぜ「真相究明」につながるのでしょうか?

 日本スポーツ振興センターの「災害共済給付」は、学校などで事故が起きた場合、過失の割合に関わらず保険金が支払われます。

 保険に入れる対象は、保育施設の場合、児童福祉法で定められた保育所に当たる施設、つまり「認可保育所」に限られます。昨年からは小規模保育所などにも加入対象が広がりましたが、認可外は対象外です。(認可でも、加入していないところがあります)。

 厚生労働省によると、04〜15年に保育施設などで起きた死亡事故は174件。うち、7割の120件は認可外保育施設で起きています。

 民間の賠償責任保険では、過失の有無によって保険金が支払われるかどうかが決まります。そのため、事業者側が自分たちに過失はなかったと主張するため、事実を隠すケースがこれまで起きていました。

 無過失の保険に入れるようにすることで、こうした事態をなくしたいというのが、署名の狙いです。
『誰が悪いのか』ではなく『何が悪いのか』

 「『誰が悪いのか』ではなく、『何が悪いのか』を明らかにし、フィードバックできれば、ほかの誰かの命を守れるかもしれない。それが、息子の生きた証しをつなぐこと」

 須田さんの活動の根底には、そんな思いがあります。

 「事故が起きていないとしたら、現場の保育士が必死で頑張っているから。でも、倫理観や良心だけに頼っている状況では、限界がある。社会として、子どもを守る仕組みを作らなくては」

 事故から6年の間にも、多くの命が失われました。その大半は、危険性が指摘され続けているうつぶせ寝や、長時間、保育者が見ていなかったケース。対策さえ取られていれば、「救えたはずの命」です。保育士の待遇改善が進まず、現場が疲弊していることも背景にあると感じています。そんな現状に、むなしさをおぼえることもあるそうです。

 「子どもを亡くすことは地獄です。手をつないでいた子が、次に会った時、息もせず、真っ白な状態に直面する親の気持ちをわかってほしい。もしも自分だったらと、一人一人が想像してくれたら、きっと保育現場も変わるんじゃないかと信じています」

 ネット署名サイト「change.org」で6月から始めた署名には、約2万3千人が賛同しています。


保育士に見合う代金を払っているのかなぁっていうのが正直な印象
かなり大変な仕事なのに、なるべく安く済ませたいという感じなので
それなら代金に見合うだけの仕事しかしてもらえないのも当然じゃないのかなと思います


それ以前に、
乳飲み子を預けなければならないほど貧しい社会情勢なのに
女性を働かせることを、輝くと表現する現政府のやっていることやろうとしていることには納得できませんね
まず子育てに安心して専念できる社会にすることのほうが重要だと思うのですが
なんで生まれたばかりの子供を赤の他人に預けることが重要視されるのかなぁ
子供を放置する社会が豊かな社会だとは全く考えられません

労働力不足に困っている産業界の都合の良い言い訳が女性の輝く社会なんでしょうね
ばかばかしい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160917-00000006-withnews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:保育士 保育事故
posted by ! at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

命に関わることなので、強制すべきだったのでは?>京都で集団感染検査を拒否とかhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000000-kyt-l26

Yahoo:「学校の集団感染性胃腸炎で検査拒否 京都市教委、異例の対応

学校で感染性胃腸炎が集団発生した際に、原因究明のために保健所が求める任意の便検査を、京都市教育委員会が拒否していたことが12日、分かった。「児童がからかわれる恐れがある」という理由だが、他の都道府県や政令市の教委が断ったケースはなく、市教委の対応はきわめて異例。専門家は「感染症の拡大防止は原因究明が基本。拒否する対応はありえない」としている。
■「からかわれる」「保護者から不満」理由に
市内の小学校で昨年10月、集団感染が1カ月以上続き、全校児童の4割の約200人が、下痢や嘔吐(おうと)などで欠席したことも判明。区保健センターは児童の検便を求めたが、市教委と学校は拒否し、校内の消毒のみにとどめた。
 市教委によると、感染性胃腸炎の集団発生時の検査は依頼があっても長年、拒否してきた。市教委は児童がからかわれたり、保護者から不満が出ることを懸念したという。体育健康教育室は「感染性胃腸炎に特効薬はなく、まん延防止には消毒を徹底する以外にないため、問題ないと考えていた」と説明する。
 市教委は、昨年10月の集団発生を重くみた市学校医会(中京区)の検査協力の申し入れを受け、今夏、感染性胃腸炎の集団発生時には検便する方針にあらためた。近く各市立学校に通知する。
 感染症予防法は、ウイルスや菌による感染性胃腸炎が集団発生した場合でも、食中毒が原因でなければ検便などの行政検査を義務付けていない。しかし、まん延防止の観点からは実施が望ましいとされている。
 京都府立医科大の藤田直久教授(感染制御)は「感染性胃腸炎には多種の菌やウイルスがあり、潜伏や感染可能期間が異なる。新たな病原体の可能性もある。公衆衛生には感染源以外の人を守る目的があり、適切な対策のために原因は特定するべき」と指摘する。


一個人で収まる話じゃないし、
命に関わっている上に、多数を命の危険に巻き込む恐れがあるのですから
拒否が認められるなんておかしい

ワクチン接種拒否もそうですけど、命に関わる問題である限り
拒否を認めず行政による強制もあってしかるべきじゃないですか?
もちろんワクチン接種の場合、合わずに命を落とす可能性もありますからあらかじめチェックの必要があるとは思いますけどね

感染の有無を確認するための検査を拒否するなんてけしからん!

今はしかの感染が止まらないのは、そういう阿呆がいるからじゃないですか?

集団の安全>個人の自由ですよ
集団を危険に巻き込むような連中は、排除するしかないと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000000-kyt-l26


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

いじめと言わずに傷害罪にすべきじゃないのかな?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-05110312-webtoo-l02

Yahoo:「浪岡中生自殺 転校検討もネット脅威で断念

青森市の浪岡中学校2年の女子生徒(13)が自殺した問題はこれまでに、遺族の主張や1日の市教育委員会の会見から、女子生徒が昨年から断続的に無料通信アプリLINE(ライン)で嫌がらせを受けていた可能性が浮かび上がった。父親(38)は取材に「今年5月に転校を検討したが、断念した。ネットで娘の悪口やうわさが転校先にも伝われば、逃げ場がないと感じた」と明かした。
 市教委によると、1年生の昨年6月からラインで悪口を言われるなど、女子生徒本人や両親は同学年の生徒らとの関係について学校側へ複数回にわたり相談。「進級時のクラス替えで配慮してもらったが、嫌がらせは4月のうちにまた始まった」と、父親は言う。
 5月の大型連休明け。両親が転校を本格的に考え出した頃、女子生徒も「転校したいなあ」と切り出したという。両親は手続きを調べ、隣の自治体の明徳、田舎館中など具体名を挙げながら約1週間、家族会議を続けた。しかし結論は「今の学校で頑張る」だった。
 「初めは転校で娘は助かると思ったが、同学年の生徒たちは近隣の他校生を含め広くネットでつながっていて、次第に、ラインやツイッターがある限り、逃げ場はないと感じた」と父親。女子生徒も同じ考えに至ったという。
 さらに女子生徒は、残される友人に嫌がらせが集中するのでは−として、「『自分だけ助かるなら転校したくない』とも言っていた」(父親)。その後、何かあっても「大丈夫」と言うようになったという。
 一方、学校側は6月、ラインに書き込んだ生徒を指導。市教委は会見で「7月の三者面談では(女子生徒側から)ラインについて気になる相談はなかった」としている。
 いじめの有無や、自殺の背景を調べる市教委の付属機関「いじめ防止対策審議会」は7日、初会合を開く。


被害者自身も、被害者の家族も、学校も、また周囲の人たちも、何より警察もいじめをいじめとして受け止めるのではなく傷害罪として受け取るべきでしょう
子供のやることだからとなぁなぁで済まそうとするより、きっちり裁くべきだし
加害者より被害者の人権を守ることを最優先すべきでしょう?

ただ、山形のマット圧死事件もそうですけど
下手をすると村八分にされるのですよね。近所の人たちがみんな敵って状況は恐ろしいかもしれないし、それが田舎の人付き合いの怖さかもね

そこをどうするのかってことが大問題かもしれない

そうはいっても、とにかく暴力沙汰を止めなければ、被害者が救われないので
警察は積極的に介入するしかない。とにかく犯罪を明るみにして、止めさせることが第一でしょう
きちんと裁判沙汰にして、止めないとね。示談にしたら田舎もんの圧力でとんでもないことになるから駄目です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-05110312-webtoo-l02


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

建設場所を選ぶしかないよね>介護施設の災害対策http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000002-jct-soci

Yahoo:「岩手・高齢認知症施設で9人の遺体 台風10号で避難しなかったのか

台風10号による激しい雨の影響で浸水被害が起きている岩手県岩泉町の高齢者グループホームで、9人の遺体が発見された。NHKなど複数のメディアが2016年8月31日昼前に報じた。

 遺体が見つかったのは、岩泉町乙茂にある認知症の高齢者向けグループホーム「楽ん楽ん(らんらん)」。施設は木造平屋で、川沿いに建てられていた。9人の身元は確認されていない(31日12時現在)が、複数の介護情報サイトの情報によれば、入居定員は見つかった遺体の数と同じ9人だった。

■遺体は土砂に埋もれた状態

 台風10号が接近した30日夕方頃から、岩泉町を流れる小本川の水位は上昇。同日夜には川が氾濫し、広範囲にわたって浸水被害が起きていた。NHKが31日朝6時頃に撮影したヘリコプターからの映像では、川の堤防が決壊して、町の広範囲に濁流が押し寄せたことが確認できる。

 遺体が見つかった介護施設は、台風の影響で氾濫した小本川から50メートルほどの場所にあった。報道によれば、施設周辺は土砂に覆われており、遺体は建物内に流入した土砂に埋もれた状況で見つかったという。

 報道によれば、同じ敷地内にある別の介護施設が浸水で孤立し、屋上などに避難している人が出ていた。連絡を受けた警察官が現場に駆け付けたところ、「楽ん楽ん」の建物内で遺体を見つけたという。

 事件が起きたのが「認知症の高齢者向け」の介護施設だったことから、ツイッターやネット掲示板には、

  「認知症の人たちのホームだったんだね...やるせない」
  「散々注意喚起されてたのに9人死亡はまずい」
  「なんで避難させなかったんだ。十分時間あったろ」

といった様々な意見が出ている。そのほか、福祉関係者とみられるツイッターユーザーからは

  「どういう状況だったかまだわからないけど、グループホームは基本夜勤1人だし急激に浸水が始まればとてもじゃないけど助けられない」

といった指摘も出ている。


昼間でも完全に助けられたかどうか微妙なところですよね
9人の認知症の人を完全に避難させるとか超難しいことと思います
状況次第では入居者の3倍の人数はいないと完璧な避難は無理だったと思います

高齢者かつ認知症で体を動かすのがとてもおっくうになっていたり、そもそも車いすで移動が不自由であったり、スムースな避難は難しいと思います。避難した先で、おとなしくしていてくれるわけもない。慣れない場所を嫌がって戻りたがりますからね。まだ子供の方が聞き分けは良いんじゃないですか?

連れて行く人、戻らないように抑えておく人、少しでも多くの人がほしかったでしょう。一人残った職員さんの絶望感は半端なかったかと想像します

なので何で逃げなかったと言われても、たぶん逃げるのは不可能だったというところでしょう

じゃぁ避難できるように人をそろえろってことになるんでしょうけど
介護職を辞める人が多い中では、それは無理でしょ?
言うのは簡単、実際にやるのは厳しいと思います

少子化で老人の方が多いんだし

あとは立地条件で災害対策を試みて、逃げなくても何とかなるようにするしかないのかもしれません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000002-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

成長しないこと、緊縮財政を望む人がいる限りhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000006-mai-soci

Yahoo:「<相模原殺傷>語れぬ生きた証し 遺族、匿名に葛藤

「近所に何も話していません。名前は伏せてください」。神奈川県内に住む女性が自宅の玄関前で重い口を開き、そっと目を伏せた。女性の50代の兄は相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で刃物で刺されて死亡した。近所の人や親族には、事件に巻き込まれたことを知らせていない。葬儀はごく一部の身内と園の関係者だけで営んだ。

 兄は生まれつきの障害があり、言葉で意思や感情を伝えることが困難だった。30代半ばでやまゆり園に入所し、約20年にわたって園で暮らしていた。「幼いころは一緒に遊んだ」という女性だが、兄との思い出をあまり語ろうとしない。「障害者への偏見がある。同情されるのもつらい。隠しておけば余計な心配をしなくて済む」。兄の被害を隠す理由をそう説明した。「園は兄にとって第二のふるさとだった」とも言う。

 園で働いた人々の記憶には、兄の「日常」が刻まれていた。元職員は「何かを伝えたいと思うと、表情に力を込めて、訴えてきた」と振り返る。家族が一緒に写る古い写真を大切にしていた。写真の中の母親の顔を職員の前で指してみせ、職員が「お母さん、今は何をしているのかな」と問いかけると、うれしそうにほほ笑んだという。

 事件の捜査に当たった神奈川県警は、殺害された19人を匿名で発表する異例の対応を取った。「現場は知的障害者の施設であり、プライバシーを保護する必要性が高い。遺族も匿名を望んでいる」との理由だ。毎日新聞はさまざまな情報を手がかりに遺族を尋ね歩き、死亡したとみられる約10人の家族に取材を申し込んだが、多くは口を閉ざしている。

 被害を免れた入所者の父親(87)は「家族に障害者がいることを周囲に知られると、兄弟姉妹に影響が及ぶ。名前を公表されることで、生活に悪い面が出かねない」と遺族の思いを代弁する。

 やり場のない怒りや悲しみを抱きながらも、声を上げることを思いとどまる遺族たち。逮捕後に明らかになった植松聖(さとし)容疑者(26)の言動や供述が、その心情に追い打ちをかける。「障害者は不幸をつくる人たちだ」「車いすに縛られている利用者も多く、保護者と絶縁の状態も珍しくない」……。

 神奈川県障害者運動団体連絡会など県内の10団体は事件後、黒岩祐治知事宛てに申し入れ書を出した。「容疑者の主張は個人の問題でなく、社会の意識の表れと言わざるをえない。この現実こそ、直視されなければならない」と訴えている。

 相模原市の障害者施設殺傷事件は、取材で得た関係者たちの証言を積み重ねても、犠牲者の生きた姿は断片的にしか浮かばない。そこにこそ、悲惨な事件の一面があるようにもみえる。26日に発生から1カ月になる事件は、何を問いかけているのか。

 ◇笑顔、愛嬌…記憶に 安心できる園、立て直す

 平穏な生活は早朝の電話で破られた。7月26日、相模原市の「津久井やまゆり園」に入所する60代の男性の親族のもとに入った連絡は、事件に巻き込まれて死亡したと伝えるものだった。

 男性はカブトムシやクワガタムシを捕まえるのが得意で、自宅で暮らしていたころは、「虫捕りの名人」と近所で慕われていた。近くに住む主婦は「夏になると、『捕れたぞー』と子供たちに見せてくれた。子供たちが笑うと笑顔を返してくれた」と目を細める。

 ただ言葉をうまく話すことができず、中学を卒業した後は両親の農作業を手伝った。両親が亡くなった後は兄弟が生活を支えたが、40代のころ、ガラスを割るなど本人の安全が危ぶまれるトラブルが続くようになり、やまゆり園に入所することになった。

 施設での生活にはすぐになじんだ。「元気に過ごしている」という連絡が親族を安心させた。事件はその中で起きた。親族の一人は「怒りを通り越し、やり場のない気持ちだ」と語る。

 施設の同じ部屋で暮らしていた別の男性も殺害された。軽作業や散歩をして過ごす生活の中で、囲碁と将棋のテレビ番組を楽しみにしていた。「お父さんの趣味だったようだ」。元職員はじっとテレビに見入る姿を覚えている。眉間(みけん)にしわを寄せ、電車の「車掌さん」のまねをしてみせる愛嬌(あいきょう)の持ち主でもあった。「ドアが閉まります。ご注意ください」という声が、職員の耳に残る。

 遺族への取材の申し込みに対し、代理人の弁護士を通じ「今は応じられない」との回答があった。弁護士によると、遺族のショックは大きく、心の整理がついていないという。

          ◇

 「元気か」。8月19日、相模原市内の病院の一室。尾野剛志さん(72)と妻チキ子さん(74)が、長男の一矢さん(43)に笑顔で話しかけた。一矢さんは事件で腹などを刺されたが、一命をとりとめ入院中だ。夫妻は「自分たちにとって、息子がどれだけ大切な存在なのかを知ってほしい」と実名を明かして報道機関の取材に応じている。

 「被害者の家族の多くは、障害者に対する周囲の偏見で心に傷を負っている」と尾野さんは言う。尾野さんも、親族からの中傷や、近所の冷たい視線にさらされた経験があり、遺族が名前を明かしたくない気持ちがよく分かる。だからこそ、尾野さんは現状を変えるために「勇気を出さなければいけない」と考えている。

 最近、一矢さんに笑顔が戻ってきた。見舞いに行くたびにベッドから身を起こして「やまゆりに帰りたい」と訴える姿に尾野さんは心が奮い立つという。「施設を立て直し、安心して暮らせる環境をつくることが、これからの生きがいです」


普通じゃないものを排除しようとするのは本能による普通の動きですが
景気の悪化、豊かではなくなってきていることで、
その辺が顕著になっているのはしょうがないことかなと

社会福祉は、社会に余裕があって初めて成り立つものですから
経済的な余裕がなくなれば、心に余裕もなくなります
よっぽどの宗教的な聖者でもない限りは

だから社会全体にそういう考え方が蔓延しているとしたら、それはそれで当然でしょうね
社会をいい方向に向かわせたければ、緊縮とか豊かさを求めないという風潮をなくすしかない
豊かであれば、何とか容認できるものも増えてくるから
貧すれば鈍する、そういうことですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000006-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

離婚前に夫以外と犯っちゃった自身の責任は問わないのでしょうか?>無戸籍http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000011-kobenext-soci

Yahoo:「「嫡出否認」なぜ夫だけ 女性4人が違憲と提訴

親子関係を法的に否定する「嫡出否認」の訴えを夫だけに認める民法の規定は男女不平等で違憲として、兵庫県内に住む60代の女性ら4人が24日、国に対して1人当たり55万円の損害賠償を求める訴訟を神戸地裁に起こした。代理人弁護士によると、規定の違憲性を正面から問う訴訟は全国で初めてという。

 原告4人は女性のほかに30代の娘と孫2人。訴状などによると、女性は約30年前、当時の夫の暴力で別居し、離婚成立前に別の男性との間に娘を出産。民法の規定で、娘は当時の夫の子どもとされるため、出生届を提出しなかった。その結果、娘のほかに孫2人も無戸籍となった。

 女性は、娘と孫が無戸籍となったのは民法の規定が原因と主張。妻や子どもにも嫡出否認の権利を認めるように民法を改正しておけば、無戸籍は避けられたとしている。

 娘の無戸籍は女性の元夫が2012年に死亡したことにより、実父の認知調停などを経て今年1月に解消した。孫2人も2月に戸籍を得た。

 女性は提訴を受けて「夫にしか否認権がない嫡出否認制度によって、多くの人が長年苦しんできた。私たちが訴えることにより、苦しんでいる人が少しでも救済されるきっかけになれば」とコメントした。


自らの不誠実な行動を棚に上げて、法や国の責任するというのは外道というものではありませんか?
いかなる事情があろうとも夫がいる身で他の男とするのは不誠実というものじゃないですか?獣のようなまねをしておいて、法が悪いというのは正に外道というものです

あれこれ言う前に娘や孫に謝るべきはご自身だと思いますね
まー不倫の子じゃ、あまりにもアレすぎて・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000011-kobenext-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:無戸籍 民法 離婚
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

入れ墨は人の道を外れたモノがするってコトを徹底しないと!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000003-withnews-sci

Yahoo:「タトゥーはキレイに消せるのか? 医師「死ぬぐらいの痛み覚悟して」 相次ぐトラブル、除去手術の実態

一時の気持ちの盛り上がりでタトゥーを入れたものの、結婚や出産、就職などを理由に除去を願う人も少なくありません。ところが近年、タトゥー除去をめぐるトラブルが相次いでいます。実際に手術を受けた人や医師に取材しました。

 福岡県の20代後半の女性は19歳の頃、肩から肘にかけて「トライバル」と呼ばれる民族的な柄のタトゥーを入れました。しかし、数年後に結婚して子どもが生まれると、「海水浴や温泉で困るから消したい」と思うようになったそうです。

 ネットで得た情報を元に、関東地方のある美容外科を受診。「2年ほどでキレイに取りますよ」という医師の言葉を信じ、複数回にわたる切除手術を受けました。

 手術でタトゥーの柄自体は消えましたが、傷口が広がってうんでしまうなど、術後の経過は思わしくありませんでした。
「覚悟がないならボディーペイントで」

 常に引っ張られるような痛みがあり、血がにじむ。ろくに入浴もできない日々が続きました。

 こうした症状を訴えても、担当医は「体重が増えたから傷が開いたのでは」「治らない人なんていないんですけどね」と言うばかり。処方してもらった塗り薬でも、傷はなかなか回復しません。

 結局、4年ほどの通院で、交通費も含めて150万円以上を支払うことになりました。現在は病院を変え、症状も改善に向かっているということです。

 女性は自戒を込めてこう言います。

 「絶対にキレイに治る、なんてウソ。傷が残るリスクなども含めて、病院はきちんと説明するべきです。除去手術の大変さや、多額のお金がかかることを知らない人も多い。知識や覚悟がないのなら、ボディーペイントぐらいにしておいた方がいいと思います」
レーザーの痕・肉割れ・水ぶくれ…

 女性のケースは氷山の一角です。

 「レーザー治療でやけどの痕のような状態になった」(30代女性)
 「切除手術で傷が盛り上がり肉割れした」(30代女性)
 「レーザーで水ぶくれができて痛い」(30代男性)

 全国の消費生活センターなどに昨年度、タトゥー除去をめぐってこうした苦情が寄せられました。

 国民生活センターの担当者は「タトゥーは気軽に入れられる割に、とるのには時間がかかり、様々な困難も伴う。そうした点が、苦情につながっているのではないか」とみています。


「死ぬぐらいの思い」ありますか?

 タトゥー除去治療の現状について、多くの症例を手がけてきた六本木境クリニックの境隆博院長(48)に聞きました。

 ――タトゥー除去を求める患者さんには、どんな人が多いですか。

 20代、30代の女性が多いです。理由は結婚だとか、「上司に言われて…」だとか。ただ、タトゥー除去はそんなに甘いものじゃありません。私は常々、患者さんに「死ぬぐらいの思いをしても取りたいですか」と聞いています。
「機関銃で撃たれているような痛み」

 ――そんなに大変な治療なのですか。

 大変ですよ。たとえばレーザー治療。子どもを産んだことのある女性の患者さんは口々に「お産の次に痛い」と言います。「ゴムではじくぐらい」と説明する医師もいるようですが、私に言わせれば「機関銃で撃たれているような痛み」です。

 レーザーに限らず、治療でタトゥーを消すことはできません。タトゥーを傷痕に置き換えるだけです。タトゥーというのは、墨と傷痕が混在したもの。仮に魔法のように墨を取り除けたとしても、最初にタトゥーを入れた時の傷痕は消えません。実際には、そこからさらに治療による傷も加わるわけです。
「一番いいのは入れないこと」

 ――キレイさっぱり消せると誤解している人も多いのでは。
 
 誤解を招くような宣伝は問題です。部下に「消して来たら」と言う上司も、タトゥー治療の大変さを理解していないのではないでしょうか。「一番いいのはタトゥーを入れないこと。次はタトゥーを取らないこと」というのが、私の持論です。

 ――タトゥー除去をめぐるトラブルも後を絶ちません。
 
 ひどいミミズ腫れや、ケロイド状になってしまった患者さんもいる。医療不信になってしまう人もいますよ。ほかの病院でひどい目に遭ってきた人を診ると、怒りが湧いていきます。
各治療法のメリット、デメリット

 ――各治療法のメリット、デメリットを教えてください。
 
 レーザーは、身体への侵襲性が低いこと、また消えはしないものの、タトゥーを薄くできるのがメリットです。先ほど言ったように、非常に痛いというのはデメリットだと思います。

 切除のメリットは、切った部分を完全に除去できること。ただ、デメリットとしてワンポイントなどのごく小さなものしか対応できません。

 植皮は、太ももや臀部から皮膚を移植する治療です。切除に比べ、大きいものにも対応できるのはメリット。しかし、治療箇所以外に採皮部にも傷がつく、また治療箇所が目立ちやすくなります。

 削皮は、墨の入った皮膚を削りとる手術。短期間で効果が見込め、植皮に比べ広い面積でも治療できます。成功した時の見栄えは比較的いいですが、失敗した場合はケロイド状になってしまう恐れもあります。非常に難しい手術で、医師の腕次第というところがあります。


彫り師は「人」を見て判断できないと

 ――医師資格なしに刺青を入れることは、医師法違反に当たるとして彫り師の摘発が相次いでいます。この点については、どう考えますか。

 タトゥーは入れるところから規制すべきだと思います。人体に傷をつける以上、医療的な知識は必要です。ただ、「伝統を守らないといけない」という話もあるので、難しいですね。厳しいライセンス制度を設けて、よっぽどの人しか入れられないような形にするのが一番いいのではないでしょうか。

 たとえば、講習会を受けないとライセンスが得られないようにする。取得後も「除去したい」という3人が人出たらライセンスをはく奪する――といったやり方が考えられるでしょう。

 客が感謝して、一生入れたままで生きていけるならいい。ただ、彫り師は客の「人」を見て判断できるようでなければ、タトゥーを入れてはいけません。精神的に不安定な人だとか、勢いで来た若者に入れてしまうような彫り師は、ライセンスをはく奪されてしかるべきです。


それをやったら、人ではなくなるという覚悟でやらないとね
人の道を外れた行為だということを自覚しないと駄目だと思います

他の国はどうか知らないですけど、やっぱり日本では入れ墨は外道、人の道を外れたモノの象徴でしかないです
芸術的かもしれないけど、やっぱり外道でしかないと自分は思います
それだから、やってはいけないと言いたいですね

それでもやりたいなら、こういう記事のようなこともあるからよくよく考えてと思いますけどね
あとで後悔したって始まらないんですから
メリットよりデメリットの方が大きいことですからねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000003-withnews-sci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

即逮捕で良いと思いますよ>鉄道員への暴力http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00010005-norimono-bus_all

Yahoo:「鉄道係員への暴力は年間792件 その傾向は 2015年度の集計結果を発表

加害者の63%が酒気帯び

 2016年7月4日(月)、日本民営鉄道協会とJR各社を含む鉄道事業者17社局は、2015年度に発生した、駅係員や乗務員など鉄道係員に対する暴力行為の集計結果を発表しました。

 対象の事業者は大手民鉄16社(東武鉄道、西武鉄道、京成電鉄、京王電鉄、小田急電鉄、東急電鉄、京急電鉄、東京メトロ、相模鉄道、名鉄、近鉄、南海電鉄、京阪電鉄、阪急電鉄、阪神電鉄、西日本鉄道)とJR6社、東京都交通局、横浜市交通局、名古屋市交通局、大阪市交通局、福岡市交通局、東京モノレール、ゆりかもめ、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)、北総鉄道、横浜シーサイドライン、愛知環状鉄道の計33社局です。

 2015年度の1年間における、発生件数は792件で、前年度より8件減少という結果でした。

 月別にみると、6月が最も少なく46件、12月が最も多く88件でした。曜日別にみると、月曜日が最も少なく83件で、土曜日が最も多く136件ですが、金曜日と日曜日もともに120件を超えています。時間帯別では、午前5時から9時までの時間帯が最も少なく83件。時間帯が遅くなるにつれて増えていき、深夜22時から翌午前5時までの時間帯が最多の300件です。

 加害者年齢は20代以下が127件(16.0%)、30代が149件(18.8%)、40代が140件(17.7%)、50代が153件(19.3%)、60代以上が188件(23.8%)で、不明は35件(4.4%)という結果に。加害者が飲酒をしていたケースは495件で、全体の62.5%を占めていました。

 日本民営鉄道協会および鉄道事業者17社局は、警察庁および国土交通省からの後援を受け、鉄道係員への暴力行為や利用者同士のトラブルに対し防止を呼びかけるものとして、暴力行為防止ポスター「パトロールトレイン」を制作。7月8日(金)から、駅構内や列車内に掲出します。枚数は駅構内が計約7500枚、列車内が計約6万1000枚で、掲出は9月7日(水)までの予定です。


駅構内に警官を配置するしかないでしょうなぁ
そして即豚箱に入っていただきましょう
それでも反省しないでしょうなぁ。酒飲み、特にそういう泥酔するような連中はダメに決まってますから

とにかく酔っ払いに寛容な社会が、こういう理不尽な暴力を生みだしてるって事をみなで理解しないとね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00010005-norimono-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:鉄道 駅員 暴力
posted by ! at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

やっぱり薬物厳禁http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00050032-yomidr-sctch

Yahoo:「大麻の成分、脳の神経回路を破壊…阪大チームがメカニズム解明

マリフアナ(大麻)の成分に、脳の神経回路を壊す働きがあることをマウスの実験で解明したと、大阪大の木村文隆准教授らのチームが発表した。

 30日付の米科学誌「ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス」(電子版)に論文が掲載された。

 「カンナビノイド」と呼ばれる物質で、幻覚や鎮痛の作用がある。日本では大麻取締法で所有、栽培、譲渡などを禁止されている。一方、欧米では医薬品として合法化する動きが広まっており、大麻が脳に悪影響を及ぼすかどうか、詳しいメカニズムは分かっていなかった。

 チームは、マウスにカンナビノイドを注射する実験を実施。その結果、正常なマウスでは、脳の神経細胞から延びた突起が、回路のようにつながっているが、注射したマウスでは突起が減ったり、消えたりすることを確認したという。注射した量が多いほど突起の消える割合が多かった。

 近年、社会問題化する「危険ドラッグ」にも、カンナビノイドの成分とよく似た合成物質を含むものがある。木村准教授は「カンナビノイドは人間の脳でも悪影響が出る恐れがある。安易に手を出すのは絶対にやめるべきだ」と話す。


医療ならまだしも
一般的な使用なんてとんでもない
薬物は絶対ダメという意思統一をしなければダメですね
廃人にはなりたくないですから
そして廃人に巻き込まれたくないし

そしていずれタバコもダメにしたいなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00050032-yomidr-sctch


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:危険
posted by ! at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

介護施設の労働環境の改善を!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000029-asahi-soci

Yahoo:「障害者施設で繰り返し虐待 入所者、歯や骨折る大けが

京都府南丹市八木町の障害者支援施設「あけぼの学園八木寮」で、知的障害がある30代の男性入所者が職員から繰り返し虐待を受け、前歯や足の骨が折れる大けがをしていたことがわかった。施設を運営する社会福祉法人が23日、ホームページで発表した。府は法人に改善勧告を出し、府警も捜査している。

 発表などによると、男性入所者は昨年9月、20代の男性職員に部屋の外に出された際、右太ももを骨折した。府は昨年10月に法人に再発防止を求め、南丹署は今年4月に傷害容疑で職員を書類送検した。

 この男性入所者は今月3日にも、50代の男性職員から電気シェーバーを投げつけられ、前歯1本が折れた。このため事態を重く見た府は21日、法人に改善勧告を出し、第三者を交えて再発防止策を作って府に提出するよう要求。南丹署は22日に男性の家族から出された被害届を受理し、改めて捜査を進めている。

 施設には約50人が入所し、職員は約30人。法人は50代職員を懲戒免職としている。施設の担当者は「研修などで再発防止を徹底したい」と話した。(横山健彦)


その職員の資質の問題、だけじゃないですよね
ちゃんとした職場なら、ちゃんとした人も集まってきましょう

安い給金しか出せないから、それなりの人物しか来ないって事です
もちろんものすごくいい人も居るでしょうけど、そういう人に雀の涙ほどの給金しか出せないってことが問題にならないのが、各介護施設での労働環境の問題につながるんじゃないですか?

いい人を雇いたければ、それなりの給金を出せば良いだけですけど、それができないから悪循環に陥っているだけではないかと

老人介護にしても、障害者介護にしても
悪く言えばすでに人じゃない動物を扱うようなもの
いろんな嫌な思いを強いられるわけです。並のメンタルじゃやっていけるわけがありません
気分転換の時間とか、少なくとも私生活では良い思いが出来るようでもなければ
職員の人たちは壊れる一方です

もしかしたら、この暴力職員も最初は高い志をもって仕事に入ったのかもしれませんが
基地外の相手をしているうちに自らも同じになってしまったのかもしれませんね

理性が無いから、抑制が効かないままに身体を使って暴れる連中を押さえるのに、きれい事じゃ済まないと思うんですよ。女性職員だと性的暴力を受けることもあるでしょうけど、おそらくは泣き寝入りでしょう。理性が無いから法の範囲外ですもんね。それを踏まえて、少しでもまともな職場になるように環境整備を国は行って欲しいものです

もちろん金はかかりますよ
そして少子化が進めば、こういう職場に来てくれる人は減っていくでしょう
福祉政策の維持なんて無理かもしれませんね
優先順位では福祉は後回しになるでしょうし、人の割り当ては最後の方じゃない?
限られた人間で社会を回していくとなれば、やむ得ないことと思います

自分の老後は金もないし、のたれ死にしかないだろうなぁって思ってます
何十年か後、介護につく若い世代なんて、どれほどいるんだろう?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000029-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

社会の維持上産まない生き方ってナンセンスhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000001-withnews-soci

Yahoo:「「産まない生き方」論争に感じた「違和感」 夫なし、子なし、職なし…アフロ記者が考える「自立」

稲垣えみ子さんは、50歳になったのを機に2016年1月、新聞社をやめました。原発事故の後、節電生活を始め、今は月数百円の電気代で暮らす日々。会社のしがらみを卒業し、いま住んでいる地域でのつながりを広げているそうです。夫なし子どもなし…1人で生きていくと決めた稲垣さんに聞いてみました。しがらみとつながりの違いって何ですか?

【画像】「産まない生き方」を選んだ山口智子さんの軌跡 1988年デビュー、唐沢寿明さんとの結婚
「そこまで深刻に…驚いた」

 5月18日、稲垣さんはNHKの「あさイチ」に出演しました。テーマは「どう思う?“子どもがいない”生き方」。朝日新聞時代に連載していたコラムでのざっくばらんな語り口を期待してテレビを注視しましたが…あれ? 画面に映る稲垣さんは、あまり積極的に発言しているようには見えませんでした。

 「わたしは不真面目なせいか流されるままに生きてきたので、皆さんがそこまで深刻に考えていらっしゃることに驚いてしまったんです」

 番組で取り上げたのは、女優の山口智子さんの雑誌インタビューでした。

「子どもを産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいました。今でも、一片の後悔もないです」( 『FRaU』3月号)

 多くの人を励ましたと紹介されたれた山口さんの発言ですが、稲垣さんは違和感を感じたそうです。

 「発言そのものではなく、その部分だけを取り出して注目が集まったということにびっくりしました。『よくぞ言ってくれた』という熱い反応が起きること自体、よほど追い詰められている人が多いんだなと」
「わかり合えないところまで先鋭化した意見」

 次の日、同じ「あさイチ」で有働由美子キャスターが、番組への反応を紹介しました。有働さんは「産まない」という生き方に肯定的な意見を紹介した後、否定的な意見も読み上げました。

「子供を持たない、と主張することが『よく言った』と賞賛されるとは、愚かな女性が増えたものだと落胆します。(中略)少なくとも、私の子どもが汗水たらして働いた税金をあなたの老後に使って欲しくないです」

 激しいメッセージの内容に、スタジオの出演者もシーンと黙り込んでいるように見えました。なぜ、ここまでの断絶が生まれるのか?

 「うーん」と考え込んだ稲垣さん。

 「こうやって意見を言うのは大事だと思います。そして、すっごい真面目に生きている方だと思うんです。テレビ局に投稿までするんですから」

 「でも、人は与えられた条件があって、それができない人がいる。そんなことが見えないほど意見が先鋭化してしまって、もう、どこまでいってもわかり合えないところまで来ちゃっていて。そういう衝突が、色んなところで起きている気がします」


「プライドのよりどころが、過去の成功体験しかない」

 交わることのない言葉のぶつけ合い。何でそんなギスギスした世の中になっちゃったんでしょう?

 「たぶん、高度経済成長の時代を超えるストーリーを描けていないからだと思います。プライドのよりどころが、過去の成功体験しかない」

 「ところが、高齢化が進んで、経済成長はもう見込めない。今までのやり方で一生懸命やっても報われない。だから、ぶんどり合いになるし、少しでもおいしいとこ取りをしているような他人を見ると許せなくなるんでしょう」

 このぶつかり合い。稲垣さんは「出産に限った話ではない」と言います。

 「例えば生活保護バッシングも、芸能人の不倫をどこまでも追求しないと納得しない世の中の空気も同じ。不安。不満の前に不安があるんだと思います」
「分断をつなぎ合わせるのがマスコミの役割」

 一方、社会に充満する怒りが、いい作用をもたらしたかのように見えた出来事もありました。待機児童問題への関心を高めるきかっかけになった匿名ブログです。しかし、稲垣さんは「日本死ね」というフレーズが引っかかったそうです。

 「このブログを書いた人が『死ね』って言っている日本って何だろうと。日本って、総理大臣なのか、役人なのか、それともどこかの偉い人なのか。私はそうじゃないと思うんです。日本って、私たち全員が作っているものですよね。このブログを書いた人も日本の一部なんじゃないでしょうか。保育園や保育士さんを増やすにもお金が要る。でも、もう日本にはお金がない。一人一人が何かを犠牲にしなければ、解決しないはずなんです」

 ブログは政権を動かしたと報じられましたが、稲垣さんはマスコミの姿勢にも問題があったと指摘します。

 「安倍政権から一本取ったって騒いでいる場合じゃないですよ。福祉を充実させるためには、みんなが負担しないといけない。そのためには社会が分断してちゃいけない。その分断をつなぎ合わせるのがマスコミの役割なんだから、本当の解決のためにはみんなが何をしなきゃいけないのか、一人一人が自分の問題として考えることができるような材料をもっと提供して欲しかった」


多様な生き方が許されるべきで、当然産む産まないは個人の自由って事だそうですけど
でも、それは安定した社会があってこそであって、もし社会の安定性が揺らいでくれば自由に生きるなんて事を言ってられなくなって食べることに必死にならなければならなかったり、医療の低下とかいろいろ時代を遡ることになって、自由もへったくれも無くなると思うんですよ

当然食料も自由に手に入らなくなれば、奪い合いになって、それこそ弱肉強食の社会になりかねないのでは?
当然福祉もおざなりになって、障害者も高齢者もうっちゃられることになるんじゃないですかねぇ
乳幼児の死亡率も上がるかもしれない

そうならないように人口の維持
人がいることで、ここの負担を減らし、いろんな役割を持って社会を維持していけるようにしていかないといけないと思うんですけどね。いろいろ嫌なこともあるかもしれないけど、その辺社会に属し生きていくための代償じゃないのかなぁ


好き勝手に生きるには、それなりの技量が求められるけど、つまり一人で完全自給自足、医療とか誰かに助けて貰うことを前提に出来る人じゃないと無理だと思います

でなければ、否応なしに社会への代償を払って(これは自由の束縛という形になるかと思います)、生きていくしか無いと思いますね
自由自由って言っても、社会が豊かで安定しているからこそって事を忘れたらいかんと思います

で、その上で国も個々人の負担が少しでも小さくなるようにいろいろな方策を立てるべきだとは思いますよ
その辺のバランスが最近狂ってるなぁと思います。国も個人も


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000001-withnews-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

こうなったらわずかでも危険性があったら、親子の再会は禁止ですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000571-san-soci

Yahoo:「小4女児殺害 秋田県「予測困難だった」 施設から一時帰宅中に…

秋田市のアパートで20日、児童養護施設から一時帰宅していた市立高清水小4年、千葉愛実(めぐみ)さん(9)の遺体が見つかり、殺害したとみられる母親(40)が自殺を図り重傷を負った事件で、秋田県子育て支援課の土田元課長は21日、「予測は困難だった」との見解を示した。

 土田課長などによると、県中央児童相談所が母親の精神状態などから「家庭での養育が困難」と判断。愛実さんは平成23年7月から児童養護施設「感恩講児童保育院」に入所し、25年からは施設から高清水小に通っていた。

 児相は母親の様子を見た結果、愛実さんの一時帰宅を許可。今年5月の大型連休も自宅で過ごしたという。17日午後から一時帰宅し、20日になっても戻らなかったため、施設が警察に届けた。感恩講児童保育院の佐藤章和施設長は「迎えに来たとき、母親に普段と違う様子はなかった。信じられない」と話した。

 高清水小の越中谷俊悦校長は保護者宛ての文書で「いつも明るく、元気いっぱいのあいさつを交わしてくれた姿が今も忘れられません」と愛実さんをしのんだ。

 事件は20日午後4時5分ごろ、秋田市八橋大沼町、アパート「アネックス八橋」101号室で愛実さんが死亡しているのを秋田中央署員が見つけた。そばに母親が倒れており、一時意識不明となった。

 同署によると、愛実さんの首に圧迫された痕があり、死因は窒息死。母親が愛実さんを殺害して自殺を図った可能性があるとみて殺人容疑で捜査。回復を待って事情を聴く方針だ。


わずかでも子供に危害を加える可能性があったら、親子の縁を一時的に切るだけの強権を国に与えられるかどうかが鍵になるんじゃないでしょうか?
そうでない限り、児童相談所や、それなりの専門家が親子を会わせても大丈夫だと判断があれば会わさざるを得ないのではないかと思います。そうしないと人権団体とかそういうところがウルサいですからね

でも、結果としてこういう不幸なことも考えられるわけで、子供の生命>親子間の愛情ということが公に認められないといけないのかなぁって思います

ただ、このケースだと父親は何をしているのかな?
元々籍を入れていなかったのか
離婚して、母親から会うことを禁じられるとかそれに近い状態だったのか?

ま、どっちにしても
父親にしても母親にしても子供を軽視するような夫婦関係にならないように
自分のことだけを考える親にならないように、自制出来るように変わっていって欲しいなとは思いますね
行きすぎた個人主義が、親になっても自分の生き方を優先する限り、不幸な子供は減らないように思います


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:児童相談所 親子
posted by ! at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

貞操観念がないのねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000001-khks-soci

Yahoo:「交際相手と性的行為「退学勧告は違法」と提訴

サッカー強豪の聖和学園高(仙台市)に在学中、交際相手と性的な行為をしたことを理由に退学を勧告されたのは社会通念上行き過ぎで違法だとして、元サッカー部員の男子大学生(18)が20日までに、運営法人と校長に約600万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

 訴えによると、学校は男子学生が3年生だった昨年12月、交際相手と性的な行為をしたことを理由に退学処分を決定し、自主退学するよう勧めた。男子学生は転校を余儀なくされ、指定校推薦で進学が決まっていた関東の私立大から合格を取り消された。

 校長らは「性的な行為を一度でも行えば退学処分となる。処分に当たり、これまでの生活態度などは考慮しない」などと書面で通知した。男子学生は非行歴や処分歴はなかったという。

 男子学生側は「性的な行為が退学処分の理由になるとの校則は存在しない。教師も周知しておらず、裁量権の乱用で違法だ」と主張する。

 校長は「事実関係に食い違いがある。主張は法廷で明らかにする」と述べた。

 同校は昨年、全国高校サッカー選手権に出場したが、男子学生は開幕の2日前に退学したため出場できなかった。


犯りたいから犯ったんでしょうけど
でも、そういうことをしたら、結果として子供が生まれることも考えられるわけで
在学中に子供が出来て、どうやって子育てをするつもりだったのかな?
そういう責任についても、きちんと考えた上で交際相手を押し倒したのかねぇ

どっちにしても結婚前の性行為褒められたものじゃないでしょう
退学は当然だと思います
サルじゃなく人間だというなら、責任を伴った上で押し倒すべきですね
結婚という形式を整え、妻子を養うだけの力を持ってからでしょう

それを怠ったなら、学校を追い出されてもしょうがないでしょ
高校なんて義務教育じゃないし学びにいって、そんなんじゃ資格なしといわれても当然デス
性の乱れはよろしくないのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000001-khks-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

不用心すぎやしませんかねぇ>電車からお持ち帰りされた女性http://headlines.yahoo.co.jphl?a=20160618-00009983-kana-l14

Yahoo:「女性を自宅アパートに監禁 電車で寝込んだ乗客狙いか

電車で寝込んだ面識のない女性を自宅に連れ込んで監禁したとして、相模原署は18日、監禁の疑いで相模原市中央区、派遣社員の男(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は4〜5日、自宅アパートに東京都足立区の女性会社員(28)を監禁した、としている。同署によると、調べに対し黙秘しているという。昨年末以降、同様の被害が4件あるといい、同署が関連を調べている。

 女性は3日夜に都内で飲酒後、4日早朝にJR線に乗車。電車内で寝てしまい、5日早朝に気付くと男のアパートにいたという。部屋には男もいたが、女性は隙をみて逃げ、近くの店舗を通じて同署に連絡したという。


一番悪いのは連れ帰った男ですけど
でも、それ以前に女性の側もきちんと身を守る術を身につけていて欲しいし、酒飲んで寝てしまうとか何をされても文句は言えない状況を自ら作り出していることは批判されるべきじゃないのかなと自分は思います

今回はたまたま無事だったかもしれませんけど、次があるかどうかよく考えて酒を飲んで欲しいです
酒飲みに甘すぎる社会だから、こういうバカが出るのかもしれませんね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00009983-kana-l14


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:監禁事件
posted by ! at 19:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

いや在学中に妊娠という方が大問題ではないのか?>妊娠生徒に体育強要とかhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160615-00000066-jnn-soci

Yahoo:「妊娠の女子生徒に体育実技要求、京都の府立高校

今年1月、京都府の府立高校が、当時妊娠7か月の高校3年生の女子生徒に対し、マラソンなど体育の実技の補習を求めていたことがわかりました。

 校長は、「卒業には補習が必要で、妊娠は特別扱いをする事情にはあたらない」としながらも、対応に問題があったと述べました。

 「不測の事態が起きた時にどうなのかという思いが確かにございました。100%それがよかったかと言えば、そうとは言い切れない」(校長)

 結局、女子生徒は卒業を断念し、今年4月に出産しましたが、現在も休学中です。


どんな事情かということを考えるまでもなく
在学中に妊娠とかダメに決まってるでしょ
結婚出来る年齢で既婚かもしれない可能性があるにしても、生徒であるなら学業に専念すべきであり、不用意な妊娠は慎むべきであり、妊娠したなら学校をいったん休むなりして子育てに専念すべきではないのか?

そもそもおかしいよ、この生徒


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160615-00000066-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:高校生 妊娠
posted by ! at 20:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

鉄道会社は被害者だと思うので賠償請求はやむ得ないと思いますよhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000002-mai-soci

Yahoo:「<愛知・列車事故>認知症への無理解、痛感 遺族が講演

愛知県大府市で列車にはねられて死亡した認知症男性(当時91歳)の遺族がJR東海に賠償を求められた訴訟で、今年3月に最高裁で勝訴した男性の長男(66)が12日、京都市で講演した。介護家族の責任を認めなかった最高裁判決を「画期的」と振り返る一方、判決後も、事故になれば賠償責任を負わされる不安から認知症の人を閉じ込める動きが出ていると指摘した。

 男性の遺族が講演するのは初めて。支援を受けてきた公益社団法人「認知症の人と家族の会」の総会で約250人を前に語った。

 事故は2007年12月、妻(93)がまどろんだわずかな間に男性が外出して起きた。列車の遅れを理由にJRから請求された約720万円について長男は「振替輸送にかかった実損分の534万円は払っても仕方ないと思っていた」と明かす。

 だがJR側は、遺族が提出した認知症の診断書の内容を疑問視して提訴。裁判では男性が日中は施設に通っていたことをとらえ、見守りを「過大な負担ではない」と主張した。「認知症への無理解がひどすぎる」。長男は憤り、裁判所の和解打診も断ったという。

 1審は男性の妻と長男に全額賠償を命令。2審も妻に約360万円の賠償を命じたが、最高裁は家族の監督責任を認めなかった。

 長男は逆転勝訴を喜びつつも「同居の有無や介護実態などを総合考慮して、特段の事情があれば事実上の監督義務者として責任を問える」とした判決の一部分が過剰に取り上げられ、不安や閉じ込めを生んでいると指摘。「介護は大変なものなので、それを伝えれば裁判所は理解してくれる」と訴えた。

 また、岐阜県の鉄道会社が事故死した認知症男性の遺族に賠償請求するとの報道を紹介し「家族を失い、請求を受ければ遺族はダブルショックになる。鉄道会社は請求をやめていただきたい」と求めた。【銭場裕司】

 ◇「損害を補填できる、なんらかの制度を」

 認知症の当事者は一連の裁判をどうみたのか。仙台市の会社員で若年性認知症の丹野智文さん(42)は「家族の責任を認めた1、2審判決通りだったなら、家族に迷惑をかけないように外出しなくなる認知症の人が増えてしまう。安心して外に出られる世の中になることが大切」と話した。

 最高裁判決を評価しつつも「例えば家を勘違いして鍵を壊したり、お店の売り物を間違って食べたりして、損害を出した時にどうするかはこれから考えなきゃいけない。事故になって誰かの生活を壊すようなことはしたくない。損害を補填(ほてん)できるなんらかの制度を作ってもらいたい」と課題も指摘した


やはり認知症患者については、
その度合いにも寄るんでしょうけど、国営のグループホームへ入居して貰うのが一番無難な路線だと思います
一番大事なのは家族の負担を減らすこと
そして、患者自身がのびのびと暮らせる環境を作ることでは無いかと思いますね

また預けて預けっぱなしではなく状況次第では一時帰宅、もしくはなるべく頻繁に患者に会いに行くようにする必要性はあろうかと思いますけどね

というわけで、国は介護国債を発行し、介護施設を国営化し、職員の働く環境のレベルアップを図り、安定して介護職員の確保が出来るようにすべきでしょう
民営では、まず儲けありきの経営になってしまうので被介護者のためにはならないと思いますし、加えてその経営ありきによって介護職員の労働環境が劣悪化している現状を正さなければなりません

で、
認知症患者を施設に収容することで、家族が目を離した隙に事故に遭うということを減らすことが出来るでしょうし、それに伴う賠償責任というのも減らせられるのでは無いかと思います

いずれにしても鉄道会社は被害者な訳ですから、加害責任を問うてくるだろうし、責任があるなら賠償請求されるのはしょうがないと思いますけどねぇ
賠償請求するなっていうのはおかしいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000002-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

こういう不幸を無くすためにも、高齢者介護のシステムを構築しようhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00000045-mai-soci

Yahoo:「<認知症無理心中>老老介護の末 遺書に「じいじ、ごめん」

◇東京・町田の都営団地 92歳夫と87歳妻

 東京都町田市の都営団地で5月、ベッドで倒れている92歳の男性と、首をつっている87歳の妻が見つかり、いずれも死亡が確認される事件があった。認知症の男性の介護を献身的に続けた妻が男性を殺害後、自殺を図ったとみられる。「じいじ、ごめんなさい」。ベッドの横に置かれた妻の遺書には男性へのメッセージが残されていた。【春増翔太、深津誠、神保圭作】

 2人が暮らしていた団地は、JR横浜線成瀬駅から10分ほど歩いた静かな住宅地にある。1976〜78年に建設された団地には現在、約700世帯が暮らし、高齢者の姿が目立つ。

 近所の住民らによると、夫妻が団地に移ってきたのは30年以上前のことだ。3DKの部屋で2人暮らし。スーパーに車で一緒に買い物に行き、近くの公園にも2人で姿を見せていた。

 男性は数年前から認知症の症状が表れ、民間の在宅ケアを受けるようになった。次第に体力が落ち、車椅子なしでは外出できなくなった。今年2月には両目が見えなくなり、認知症の症状も一気に進んだという。

 妻が「夜も眠れない」と漏らすようになったのは、男性の症状が悪化した時期と重なる。知人は「男性は施設に入ることを嫌がり、妻は悩んでいた」と明かす。大声を出した男性を妻がきつく叱り、その後で「ごめんね、じいじ」と優しく頭をなでることもあったという。

 異変は5月10日正午ごろ。様子を見に来た長男が、ベッドで倒れている男性と、ベランダで首をつっている妻を発見した。現場の状況から、警視庁町田署は、妻が男性の首を絞めた後、自殺を図ったとみている。妻の説得を受け入れ、男性が介護施設に入所することを決めた直後だった。

 妻の遺書は便箋5枚。男性宛てには「一緒にあの世へ行きましょう。じいじ、苦しかったよね。大変だったよね。かんにん。ばあばも一緒になるからね」と書かれていた。

 長男と長女は毎日のように両親の部屋を訪ねていた。事件前日から当日朝にかけては長女が滞在したが、変わった様子はなかったという。

 介護を手伝っていた知人男性は「家族や隣人やヘルパーも夫婦を見守っていた。理由が分からず、残念で申し訳ない」と肩を落とした。同署は殺人容疑で捜査しており、妻を容疑者死亡で書類送検する方針だ。

 厚生労働省によると、2014年度に全国の自治体が確認した家族や親族から暴行や虐待を受けた高齢者は1万6156人。うち3682人(23%)は日常生活に困難がある重度の認知症だった。死亡したのは25人で、うち3人が心中だった。


認知症だと、認知症の人しか施設に入居出来ないんですよね
でも夫婦で別れてしまうのは、とても気の毒
夫婦で入居して、介護は介護士の人たちにやって貰うわけにはいかないんでしょうかねぇ
もし夫婦で入居出来れば、夫の人が入居を嫌がらずにすんなりと介護を受けられるようになっていて
奥様に過大な負担がかからずにすんだんじゃないかなぁとおもったりします
絶対それで大丈夫って事は無いでしょうけど、介護がもっと充実出来るようになればなぁと思います

介護は国で管轄し、民間に任せないっていうのが一番
在宅介護は、家族に負担をかけるだけで無意味という事でお願いします


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00000045-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代用手段を確保することと本人の意思次第でしょうね>免許証返納http://news.yahoo.co.jp/feature/204

Yahoo:「高齢ドライバー500万人時代 免許返納いつ?悩む本人と家族


75歳以上の高齢ドライバーが増えている。自動車免許の保有者は2015年末で477万人。今年中に500万人を超える勢いだ。高齢になると、運動神経が鈍くなり、事故の可能性が増す。認知症の問題も大きい。75歳以上の運転免許保有者のうち、認知症にあたる人が数十万人いるという推計もある。高齢ドライバーやその家族は、車の運転とどう向き合っていけばいいのか。


タクシーなどでは高いからと、自らハンドルを握ってしまうことがあるわけで
安く移動出来る手段を用意しなければ免許証を返納しろっていうのは無理ってものでしょう

それにやっぱり免許証を返納することで、自らの終末を覚悟しなければならないのはキツいでしょう
精神安定の意味としたら免許証を持たせてあげておきたい

自分がその立場になったら、すごく嫌ですよ

ただやっぱり高齢者の危険運転は、確かに怖い
難しいね


http://news.yahoo.co.jp/feature/204


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:高齢者 運転免許
posted by ! at 19:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アナログといわれても紙の方が良いんじゃ無いかなぁ>母子手帳(併用?)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00000039-mai-soci

Yahoo:「<母子手帳>紙からネットへの予感! 「電子版」評判上々」

 ◇健診の結果や成長グラフ、千葉県柏市などで始まる

 妊婦健診の結果や子どもの成長をインターネット上で管理する「電子母子健康手帳」の無料サービスが、今春から千葉県柏市など各地で始まった。災害などで記録が失われる心配がないのに加え、自治体から子育て関連の情報が届く便利さもあって、紙の手帳を補完する道具として利用者の評判は上々。民間のシステム開発も活発化している。

 昨年3月に柏市に越してきた主婦、舘井美紀さん(40)は、スマートフォンで「電子親子手帳」を開き、長男優輝くん(3)の身長や体重を成長曲線のグラフと見比べるのが、毎月初めの楽しみだ。「育児日記や写真も保存できる。夫や、離れて暮らす親とも共有できるのが便利です」

 手帳のトップページには、母親学級や集団健診のお知らせなどが自動で届く。子どもの生年月日を登録すれば予防接種の時期が表示され、お風呂の入れ方や離乳食の作り方の動画も見られる。昨年4月に試験的に始めると登録が約900人に上り、本格導入した今年度は父親向けの情報配信も強化した。

 同様のサービスは京都府や富山市も提供しており、今年に入り千葉県木更津市、富山県南砺市、岐阜県可児市、大阪府池田市なども始めた。柏市のシステムを開発したコンテンツ配信会社「エムティーアイ」(東京都)によると、40〜50の自治体で導入準備が進んでいるという。

 背景にあるのが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及だ。電子化には個人認証やプライバシー保護の難しさがあるが、柏市はフェイスブックやツイッターなどの利用者IDとパスワードを使う「オープンアカウント」と呼ばれる手法を採用。個人情報を自ら管理するリスクを負わずに、希望者に情報を届けられるようになった。

 マイナンバーの活用例もある。3月から試験的に始まった前橋市の「母子健康情報サービス」は、パソコンにマイナンバーカードの読み取り機器を付けると利用できる。市や病院のネットワークにつながり、健診や予防接種の結果が反映されるほか、群馬大病院で撮った母子のコンピューター断層撮影(CT)画像を登録して、かかりつけ医療機関で診療に活用してもらうこともできる。

 市の担当者は「病歴や服薬歴なども記録できるようになれば、緊急時の出産にも役立つ」と期待。藤岡市など周辺4市にも導入を呼び掛けている。

 ただ、各自治体の運用がバラバラだと、転居で使えなくなってしまう。日本産婦人科医会は一昨年から電子母子手帳の「標準化」を目指す委員会を設け、システムや表記のあり方を検討している。この議論を踏まえたソフトを、NTTドコモとNPO法人「ひまわりの会」(東京都)が年内をめどに共同開発中だ。

 同医会の原量宏(かずひろ)・香川大特任教授は「母子の情報を生涯にわたり保存するために電子化は必要。記録方法を早急に決めないと、将来的に保護者と行政、医療機関が連携して活用するのが難しくなる。全国で計画を進めていくべきだ」と指摘する。【黒田阿紗子】


電子データには電子データの良さもあるでしょうけど
紙には紙の良さもあるわけで
なるべくなら併用で行けないものかなと思います

親がそのとき感じたことをちょっとメモ書き出来るのは紙のメリットだと思うし
そういうのも記録として残しておきたいんじゃ無いかなぁ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

仕事と家庭って両立しないとダメなの?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000019-jij-pol

Yahoo:「仕事と家庭、両立進まず=1億活躍社会実現求める―男女参画白書

政府は31日の閣議で、2016年版の男女共同参画白書を決定した。

 男女共に「仕事」と「家庭生活」の両立が進んでいないと指摘。その要因として、長時間労働を前提とした働き方を挙げ、見直しには安倍晋三首相が重視する「1億総活躍社会」実現への取り組みを「力強く進めていく必要がある」と強調した。

 白書は子育てをめぐる状況について、6歳未満の子供を持つ男性の約7割が育児に参加しておらず、第1子を出産した女性の約6割が離職を余儀なくされていると分析。長時間労働が「男性の家庭生活への参画を困難にし、女性が就業を継続できなくなるなど影響を与えている」との見方を示した。

 仕事か家庭生活の二者択一を迫られている現状を打開するため、白書は働き方の多様化を提案。具体的には、パソコンを使って自宅で勤務する「テレワーク」や、1日の勤務時間を柔軟に選択できる「フレックスタイム制」の導入などを例として挙げた。 


仕事と家庭って両立させないとダメなのかな?
せっかく夫婦なら、役割を分担してっていうのではダメなの?
どちらもこなせって、いくら時間が合っても足りないよ?
まして長時間労働がまかり通っている現状では無理も無理

それぞれがそれぞれの特性にしたがって役割を果たせば良いと思うのですが?

一億総活躍と言っても、そんなもん産業界の言いなりで国民から搾取するためのスローガンでしょ?
その通りにしたら、間違いなく少子高齢化の解消は出来ないよ
女性が働いていたら、子作りなんて無理
家庭で穏やかにしていなければ、胎児に悪影響が出るだろうし、生まれたばかりの子供を預けて働くとか非人道的な行為を推奨する連中にも呆れます。少なくとも数年は親と子供がつきっきりで居るべきじゃない?
他人に預けるとか馬鹿げたことを当たり前としたら駄目だと思います
もちろん父親もなるべく仕事を早く終わらせて家庭に戻らせるべきです
子供と居る時間を出来るだけ長く出来るようにすることが社会の責務ではないでしょうか?
それでていて十分な収入が得られるようにすることが政治の仕事だと思います
でなければ安心して子育て出来ませんでしょ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000019-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

子供が親を呼び捨てとか、バカでしょ>ケジメがないのは許されないhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000000-jct-soci

Yahoo:「子供が親を「呼び捨て」「ちゃん付け」 そんな親子は「気持ち悪い」か

 自分の親を『友達のように』下の名前で呼ぶ子供を、あなたは許せますか――。2016年5月23日放送の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)が視聴者へ投げかけたこんな質問が、いまネット上で波紋を広げている。

 実際、ツイッターなどに寄せられた投稿をみると、親のことを「下の名前」で呼ぶと自ら明かしている若者が数多く見つかる。母親のことは「○○ちゃん」、父親のことは「××くん」といった具合だ。なかには、「仲が良いから」という理由から、親を「呼び捨て」にしているとの声もあった。

■親を名前で呼ぶ理由は「なんとなくノリで」?

 「親の呼び方」をめぐる話題は、番組で放送された『今どき教育&子育てマナー 許せる?許せない?』というタイトルの特集で取り上げられた。ゲストは、2児の母であるタレントの木下優樹菜さんと、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さん。

 番組では、時代とともに変わる親子関係の形について、「許せる」「許せない」の2択で視聴者アンケートを実施。その投票を呼びかけつつ、司会の坂上忍さんら番組出演者がスタジオで議論を交わす、といった内容だ。

 そこで取り上げられたのが、最近の若者は「自分の親を友達のように下の名前で呼んでいる」というテーマ。実際に、番組が渋谷・原宿の若者200人を対象に調査したところ、全体の13%が「親を友達のように呼んでいる」と回答。具体的には、

  「(母親のことを)まきちゃんって呼んでます」
  「友達みたいな関係性なので、ちゃん付けです」

といった声が出ていた。下の名前で呼ぶ理由については、「なんとなくノリで」という回答が最多だった。以下、「親しみを込めて」「親に求められて」と続いた。

 こうしたVTRが放送されると、坂上さんは「おかしいでしょ、親なんだから」と一喝。「呼び捨てで呼んでいる子供の方より、親の方に問題がある」とも指摘した。尾木さんも、「親の方が悪い。子供はちゃんとしつけなきゃ」と批判的な立場をとった。

 その一方で、木下さんは「人前では絶対ダメだと思う」としつつも、「(親と子が)話しやすい環境を作るため、娘と親友みたいな感じで話すこともある」。3歳の娘と2人きりで話す際には、呼び捨てで話した方が「腹を割った会話ができる」との持論を展開した。


教育評論家「親子の立場を意識できるような呼び方をすべき」

 視聴者アンケートの結果は、「許せる」が30%、「許せない」が70%。この数字がスタジオで発表されると、坂上さんは「(許せる人が)3割もいるんだ」と驚いた様子。一方の木下さんは、苦笑を浮かべつつ首を傾けていた。

 番組が投げかけた今回の問題について、ツイッターやネット掲示板には、

  「親は親だよ、友達じゃない」
  「自分の親を名前で呼ぶなんて恥ずかしすぎる」
  「親と子は適度に線引きしとかないと気持ち悪い」

などと、「許せない派」からの批判的な投稿が相次いだ。

 その一方で、実際に親を下の名前で呼んでいるという「許せる」派の若者からは、「親と仲良かったら全然ありちゃうん?」「(親のことは)名前を呼び捨てするのが一番呼びやすい」との声も出ていた。

 こうした親子間の「呼び方」の問題について、教育評論家の松本肇(はじめ)氏は5月24日のJ-CASTニュースの取材に、

  「外に出て他人と接するようになれば、年齢による上下関係は必ずつきまといます。子どもが目上の人に失礼な態度を取らないためにも、親と子の立場をしっかりと意識できるような呼び方をするべき」

として、「『お父さん・お母さん』『パパ・ママ』と呼ぶルールにしておく方が無難でしょう」と答えた。


親しき仲にも礼儀あり、でしょう
普通の友人関係などであっても守るべき礼節があるのですから
親子関係ならなおさら守られるべき礼儀があると思います

ですから、呼び捨てとか友人のような親子関係というのは奇妙というか気が触れているのかなと言いたいですね
礼儀作法を守って、社会生活が営めるわけですから、その基本を親子家族間で守らなければ
社会性は無いものと判断してよろしいでしょう、つまり社会に不適格な人として相手にしてはいけないでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000000-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

できれば離婚しないように、安易な結婚をしないように>民法改正http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000549-san-soci

Yahoo:「再婚禁止100日に 民法改正案が衆院で可決

女性の再婚禁止期間を離婚後6カ月間と規定している民法733条を100日に短縮し、離婚時に妊娠していないことなどを証明できれば禁止期間内でも再婚を認めるとする民法改正案が24日、衆院本会議で可決された。参院に送られ今国会で成立する見込み。再婚禁止期間が見直されるのは明治31(1898)年の制定以来初めてで、場合によっては再婚禁止期間が大幅にゼロに近づく。100年以上続いた夫婦の在り方が変わることになる。

 改正案は同条1項の再婚禁止期間を100日に短縮した上で、(1)離婚時に妊娠していなかった(2)離婚後に出産した−場合は1項を適用せずすぐに再婚できるとする。与野党の修正合意で施行3年後をめどに見直しを行う付則が加えられた。

 民法772条では、出産時期が結婚から200日を過ぎれば現在の夫の子、離婚後300日以内は前夫の子と推定するとしている。再婚禁止期間はこの嫡出推定が重ならないよう設けられているが、100日あれば重複が避けられると指摘されてきた。最高裁は昨年12月、再婚禁止期間のうち100日を超える部分を、「合理性を欠いた過剰な制約で違憲」と判断した。

 違憲判決では、「子の父が誰なのか争いが起きないことが明らかな場合、再婚禁止規定の適用はないというべきだ」とする裁判官6人の共同補足意見が付き、2人の裁判官も補足意見に賛同。今回の改正案は、補足意見にも配慮し、より踏み込んだ内容となった。

 法務省は現行法でも、67歳以上の女性や妊娠しないことが生物学上明らかな場合、例外的に再婚禁止期間の適用を除外する運用を行ってきている。また、違憲判決以降、離婚後100日を過ぎた場合、再婚を認めており、事実上この判決に沿った運用を進めている。

 民法改正前後で、再婚を認められるケースはどう変わるのか。現行法上、多くの女性は離婚後6カ月間を経過しなければ再婚できない。高齢女性らを対象に認めた例外運用も、再婚禁止期間撤廃を求める野党議員でさえ「知らなかった」と漏らすほどで、適用例は限られていたとみられる。

 一方、昨年の最高裁判決以降、離婚後100日を経過すれば女性の再婚を認めるよう運用を改めており、禁止期間は約半分に緩和された。改正民法ではさらに、妊娠の有無をめぐる例外規定が設けられ、再婚機会はさらに広がる。子宮を摘出したなど、妊娠の可能性がまったくない場合は禁止期間が「ゼロ」になる。

 ただ、妊娠能力がある女性であれば改正民法でもゼロになることはないことも留意する必要がある。最新の医療でも、受精と同時に妊娠を判定する技術はないからだ。このため、妊娠能力がある女性が、「離婚時に妊娠していなかった」とする確定的な診断を得るためには、事実上、離婚後数週間を経過しなければならない。このため、改正後であっても、妊娠能力があれば、禁止期間が一定程度は残存することになる。(大泉晋之助)


若くして死に別れとかそういうことを別にして
せっかく夫婦になったんですし最後まで添い遂げるような結婚であって欲しいですね
すぐ別れるとか、余りにも惨めではないかと思います

よく考えずに安易に結婚しないように
また我を通しすぎないように、自分の権利ばかりを訴えるような生き方はダメですね
そして、結婚前に身体の関係を持って、どうしようもなくなって結婚ということが無いようにしたいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000549-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:民法 再婚 離婚
posted by ! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

行きすぎた個人主義を是正すべきでは?>高齢者孤独死、身元不明とか・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000055-mai-soci

Yahoo:「<身元不明遺体>事件事故で増え 独居高齢者増加が背景に

2011年11月、東京都新宿区大久保の木造2階建てアパートがほぼ全焼し住人とみられる5人が死亡する火災があった。このうち1人の男性の遺骨が身元不明のまま山梨県の寺に納められている。孤独に暮らす高齢者の増加を背景に、警察が捜しても家族が見つからず、身元が確認できない遺体が増えている。【神保圭作】

 「故不詳男性 新宿区11−02018」。その男性の死体火葬許可証には、新宿区が付けた識別番号が記載されているが、名前はない。この書類とともに男性の遺骨を預かっているのは山梨県上野原市にある真福寺。住職の田中禅介さん(65)は「供養に来る人は一人もいない」と言う。

 火災は11年11月6日朝、2階建て木造アパートで起き、住人とみられる男性5人が煙を吸うなどして死亡した。当時、アパートには23人が入居。高齢者が多く、生活保護受給者や体の不自由な人もいた。

 死亡した5人のうち4人は身元が確認されたが、残る1人の確認は難航した。アパートに入居した時に家主と交わした契約書から「福岡県出身の藤井晃さん(当時74歳)」の可能性が高いことがわかったが、該当する戸籍が見つからなかった。警視庁は「藤井晃」の名前を公表して情報を求めたが、決め手となる情報はなく、家族も現れなかった。遺体は火災の翌月、新宿区が委託する葬儀会社で火葬され、遺骨は真福寺に引き取られた。

 この男性は生前、生活保護を受けながらアパートで1人暮らしをしていた。顔見知りの女性(68)は「ときどきお酒を飲む姿を見た。1人暮らしの寂しさを紛らわせていたのでは」と振り返る。体が不自由だったため、2階の自室から逃げ遅れた可能性があるという。

 真福寺には、この男性のほか20人を超える身元不明の遺骨が無縁仏として預けられている。田中さんは「人と関わりがないまま死んでいく人が、いかに多いかを感じる」と話す。警視庁は、家族が見つかった時の身元確認に備えて男性のDNA型データを保管。ホームページでの似顔絵の公開も続けている。

 ◇昨年、全国で1298人

 火災現場の遺体や変死体が見つかると、警察は家族に身元の確認を求める。家族に連絡が取れない場合や、損傷によって外見から特徴が判別できないときは、歯型で特定することが多い。だが受診した歯科医が割り出せない場合などは確認が困難になる。DNA型鑑定による身元確認には通常、家族からDNA型データを提供してもらうことが必要だ。

 相当の期間を経ても身元が確認できない遺体については「身元不明死体票」を作成し、発見された地元の自治体に遺体を引き渡す。警察庁によると、近年、同票の年間作成件数は約1000人で推移し、2015年は1298人に上った。

 背景に1人暮らしの高齢者の増加がある。内閣府の「高齢社会白書」によると、65歳以上の単身世帯の高齢者は1980年の約88万人から2010年には約480万人になった。警視庁幹部は「1人暮らしの高齢者は身寄りが見つかりにくく、身元の特定が難しい」と話す。家族が見つかっても「関わりたくない」との理由で協力を拒否されることもある。


自分だけを大事にしていたら
結果としてこうなるわけですね

家族を大事にしないとなれば、看取ってくれる人もいなくなるわけで
本当に寂しいものだと思いますよ

いいものではあるけど、煩わしくもある家族ですが
最後の最後で一人になるくらいなら、その煩わしさも甘受した方が良いような気もしますね
また、そうじゃないと日本社会がどんどん惨めなものになっていくとおもいますよ

社会で生きていくなら、他人との関わりを拒否するのはありえないでしょうからね
山の中で断絶、隔離された場所で、自給自足していくなら別ですよ
医療も福祉も受けないなら一人で生活していけば良いと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000055-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

国内の治安をさらに悪化させるつもり?>民泊を住宅地へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000110-jij-pol

Yahoo:「住宅地でも民泊容認=来年に法案提出―厚労省・観光庁

住宅の空き部屋を旅行者に貸し出す「民泊」に関し、厚生労働省と観光庁は23日、新たな制度を導入する方針を決めた。

 政府の規制改革会議の答申を踏まえ、都市計画法で指定されている住居専用地域(住宅地)でも、営業日数などの要件を満たせば、民泊の実施を容認する。

 有識者検討会に示し、大筋で了承された。両省庁は新制度の実現に向け、旅館業法改正案や新法案を2017年の通常国会に提出する方針。

 民泊をめぐっては、厚労省がカプセルホテルなどと同じ「簡易宿所」と位置付けた上で、4月に旅館業法の施行令を改正。営業許可基準を緩和した。しかし、簡易宿所は住宅地で営業できないため、住宅地にある戸建てやマンションでの民泊実施を求める声が上がっていた。 


怖いから止めてください

規制緩和が、悪い結果をもたらすしかないって事に気がついて欲しいですね!


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:民泊 住宅地 治安
posted by ! at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

さして権限がない児童相談所に落ち度があったとするのは酷いhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000002-kyt-l26

Yahoo:「府、児相対応に「落ち度あった可能性」 京都・福知山、女児殺害

京都府福知山市で2013年、1歳の三女を窒息死させたとして母親が逮捕された事件で、京都府は19日、府福知山児童相談所(児相)などの対応について「何らかの落ち度があった可能性もある」とし、第三者の意見を基に検証し、報告書をまとめる方針を明らかにした。
 関係者によると、殺人容疑で府警に逮捕された長谷川亜由美容疑者(27)=同市堀=は12年7月13日、「バウンサー(赤ちゃんいす)から落ちた」と三女の恋音(こはね)ちゃんを市内の病院に運んだ。脳内に出血があり、「揺さぶられ症候群」の可能性もあるとして府外に転院した。転院先の病院は児相に「虐待の可能性は低い」と連絡したという。
 当時、長谷川容疑者は夫と子ども7人の計9人暮らし。児相は虐待の疑いを視野に福知山市や保健所などと連携して訪問するなど見守りを続け、虐待はないと結論づけたという。市も多子世帯への支援として、13年4月まで計10回、長谷川容疑者と面会を重ねたが、虐待の兆候はうかがえなかったという。
 児相職員らが、長谷川容疑者と恋音ちゃんに最後に面会したのは亡くなる2日前だったが、特に変わった様子はなかったという。
 継続的な支援を続けながら、最悪の事態を避けられなかった点について、府健康福祉部の松村淳子部長は「救える命だったと思う。どういうサインがあったのか調べたい」との認識を示し、府社会福祉審議会の部会で検証するとしている。
 府警によると、長谷川容疑者は「全く事実ではありません」と容疑を否認している、という。


児童相談所職員に警察以上の権限を持たせ、火急の際には家庭に踏み込んで親権を停止させ、子供を強制避難させる権限でもなければ、子供に何かあったなら普通に考えれば全て親の責任と考えるべきではないですかね?

記事を読む限りでは児童相談所に落ち度があったとするのは余りにも酷ですよ
むしろ何も出来ずに歯がゆい思いをしていると自分は思いたいですけどねぇ
権限がなければ行動も出来ないし、それ以前に人手不足できめ細かなフォローなんて無理だろうし
病院も虐待の恐れ無しといっていたんですし

公務員を減らせ減らせのしわ寄せはこういう形で現れてきていると思いますね

名前の付け方やら、子供の数を考えると
親が尋常じゃないと想像がつきますよ。親の責任はホントに大きいと思います

また、妻の連れ子に対して、再婚した夫が起こす事件が多発していることを考えたら家族、友人らが気をつけてあげても良いような気もしますけど、人間関係が希薄になっている昨今では期待するのは無理かしらね?
(記事では言及がないですがコメント上に夫の連れ子とかあったので、再婚同士かなと思いました)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000002-kyt-l26


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:児童相談所
posted by ! at 20:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

非常事態だから、どうにもこうにもね>ペット問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00010005-nishinp-soci

Yahoo:「「ペット同行避難断られた」相談600件 場所、人手なお不足 被災地の熊本

熊本地震の被災地では、ペット連れのため避難所に居づらく、車中泊など不便な生活を強いられている人たちがいる。ペットと「同行避難」できる動物病院や専用テントが現れ、一時預かりなど支援の動きが出てきているが、人手や場所が不十分など課題も多い。

 熊本市東区の熊本県立第二高の駐車場。社会保険労務士事務所勤務の荻生清高さん(40)は、妻(38)と義母(76)、犬2匹と車中泊を続けている。犬がいるため、最初から避難所は諦めた。義母は足が悪く今の生活は負担が大きい。「家族も犬もくつろげる場所に早く移りたい」と願う。

 益城町の津田秀雄さん(67)は、同町の総合体育館内の入り口近くで高齢の犬2匹と共に過ごす。「人が多いとストレスも心配」。2匹ともおとなしいが、子どもをかんだりしないか気に病んでいる。

 支援の動きも出てきた=表。同行避難を受け入れる竜之介動物病院(熊本市中央区)は、病院が入るビル内の3、4階にある専門学校の教室を開放している。現在70人程度が避難。「人用の炊き出しは量が少ないが、受け入れ場所は余裕があるので利用してほしい」と呼び掛ける。
「ペット同行避難断られた」相談600件 場所、人手なお不足 被災地の熊本

問い合わせ先一覧
支援の人手が足りず、受け入れはぎりぎりの状態

 「ペット同行で避難所に入るのを断られた」。動物愛護団体ドッグレスキュー熊本(菊陽町)には、こんな相談が600件近く寄せられている。犬だけを預かっており、現在43匹。支援の人手が足りず、受け入れはぎりぎりの状態だ。生松義浩代表(55)は「ペットを預かることで飼い主が家を片付けられる。早く一緒に住めるようになることが、人のためにもペットのためにもなる」と話す。

 益城町の総合体育館では、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(広島県)がペット連れや女性向けにテント36張りを設営している。ペット連れの需要が高く、うち33張りを利用。テントを増やしたいが適地探しは難しい状況だ。リーダーの大西純子さん(44)は「ペットと同居できる仮設住宅などの準備も必要になってくる」と指摘する。


震災など天災などによる避難所での問題
こういうのはどうしようも無いと思うんですよね
広いとは言えない場所に、赤の他人とともに押し込められるだけでもきついというのにペットまでとなると敬遠したくなる人が出てくるのはどうしようも無いのではないかと
飼い主からすれば家族だといっても、所詮は動物ですし嫌がられるのも無理ではないかなと思います

過日、タクシーに盲導犬を載せない問題がありましたが、生き物を嫌だという人がいる限り乗車拒否をする運転手さんがいるのもやむ得ないと思いませんか?盲人を気の毒だと思うのと同様に生き物を忌避したいという人も気の毒だと思えば、さてどうしたモノかととても悩ましい問題に突き当たるのではないかと思います

同様に避難所でも嫌だという人が出れば、どちらかが出ていくしかないんじゃないのかなぁと。共存が無理なら片方が出るしかない、多様性なんてこういうときにはまず望めないことが分かるのではないかと考えます

なら分けて避難所を確保するとかそういう方法しか無いと思うんですよね
緊急事態故に全部が全部配慮できるわけもなく、我慢を強いられる存在が出てしまうのはどうしようも無いと思いますよ

普段は別々の家庭などで分かれていますから何とかなっているものも、天災という非常事態が角と角を付き合わせる酷いことにつながってしまうので、緊急事態は来て欲しくないですねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00010005-nishinp-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

反対する側にも理由があるんだし、きちんと調整して欲しいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-mai-soci

Yahoo:「<保育所>住民反対で断念11件、開設遅れ15件 本紙調査

近隣住民の反対などで保育所開設を断念した事例が2012年度以降、全国で少なくとも11件あったことが毎日新聞の調査で分かった。住民の要望を受け設計を変更するなどしたため開設が遅れたケースも15件あった。厚生労働省は待機児童解消に向け保育所などの整備を急いでおり、今後も同様の事例が出ることを懸念。各自治体に「早い段階から近隣住民に丁寧に説明し、途中経過も報告するなど理解を得られるよう努めてほしい」と求めている。

 調査は、昨年4月1日現在で待機児童が50人以上いる自治体と政令市、東京23区の27都道府県124市区町村を対象に実施し、全市区町村から回答を得た。

 断念した事例は、千葉県市川市をはじめ東京都杉並区▽品川区▽調布市▽神奈川県鎌倉市▽茅ケ崎市▽さいたま市▽名古屋市▽大阪府豊中市▽福岡市▽沖縄県北谷町−−の計11市区町で1件ずつ。開設予定は今年4月が4件、来年4月予定も1件あった。理由は「道幅が狭く送迎時に事故が起きないか不安」「子どもの声がうるさい」などと地域の反対が大半を占めた。

 延期は東京都世田谷区が5件、横浜市2件。東京都目黒区▽台東区▽西東京市▽小平市▽調布市▽神奈川県茅ケ崎市▽兵庫県伊丹市▽沖縄県宜野湾市−−は各1件。施設に防音措置を講じるといった設計変更などで1〜3カ月遅れたケースが7件、予定地の変更など当初計画から1年以上遅れた事例は7件あった。昨年10月開設予定だった調布市の1カ所は、「開設時期は未定」という。

 反対する住民への対応では「丁寧に説明し理解を求めるしかない」との意見が多い。

 杉並区の担当者は「開園後も3カ月は園長が門に立ってあいさつし、近隣と良好な関係を築くことが必要だ」と話す。「着工まで近隣住民に説明せずもめてしまった」(東京都中野区)と対応を反省する声もあった。


まずは子供を他人に預けて働かなければならないという貧困状態を脱せるように国は、景気回復をがんばるべきです
それでも預けなければならない人のために、保育園などの設備を整えるべきでしょう

で、その保育園を確保する際に五月蠅いと思う人がいるのは、どうしようも無いと思います
そういう問題点を解決できるように建築場所の選択には十分気をつけて欲しいですね
我慢しろというのはいささか傲慢な考え方では無いかと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:保育園
posted by ! at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

空気の読める人がボランティアをしないとねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000582-san-soci

Yahoo:「熊本地震 「災害ボランティア控えて」全社協が呼びかけ 新たな被害を警戒

全国社会福祉協議会(全社協)は16日、同日未明に発生した地震の影響で家屋倒壊など新たな被害が出ていることから、現時点でのボランティア活動は控えるよう呼びかけた。熊本市社会福祉協議会も、災害ボランティアセンターを16日に開設予定だったが、延期した。

 全社協は「現地では倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われており、緊急支援車両の道路確保が重要となっている」と強調。「ご自身の身の安全や被災地の救命活動を最優先にお考えいただき、現時点でのボランティア活動は控えていただくことを、強くお勧めします」と呼びかけた。


相手の望むとおりに動かないと無意味だもんね
押しつけボランティア、自分のやりたいことをやりに行くだけの人は困りもの

相手が来ないでというなら行かないのが吉
決してボランティアは至上のものじゃないんだし
あくまで手助けをさせて貰うんであってやってあげるものじゃないんだし
そして、生活に余力のある人、いろんな能力を持った人の方がいいのでは?
情勢が安定しない中では、きちんと状況判断が出来る人の方が良いと思います

単に善意の押しつけ、押し売りをしちゃう人は迷惑でしかないもんね
自分じゃよかれと思ってやっていても、受け手が良いと思ってない場合もありますからねぇ
きちんと空気が読めないと!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000582-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

大人になってからどうするの?>被保護の時期はフリースクールで良いとしてhttp://news.yahoo.co.jp/feature/142

Yahoo:「不登校12万人――なぜ子供たちは「フリースクール」に通うのか

日本の小中学校では今、およそ12万3000人が不登校だという。東京都国分寺市や大分県別府市などの人口に匹敵する数字だ。これほどの数の子供たちが義務教育の「学校」に通っておらず、しかも1997年以降、10万人を下回ったことがない。中学校では36人に1人、つまりクラスに1人は不登校の生徒がいる計算だ。とうに不登校は珍しいことではなくなっている。教育の専門家は「このような国は世界に類例を見ない」と声を枯らす。何がどう歪んでいるのか。不登校の児童生徒が集う埼玉県のフリースクールを訪ねて考えた。


子供時代、親の庇護のあるうちはいいのですが、
大人になってからはどうするの?
引きこもりになってずっと生活していられれば良いですけど、親が死んだあとは?
ずっと誰かに助けて貰うわけには行かないんだし、集団生活になじんでいかないとダメじゃないですかね?
自分らしくと言っても、企業に勤め出せば、そんなことも言ってられないと思いますし

社会が豊かなうちは良いとして、これから先どんどん貧しくなっていけば、そんなこと言ってられないと思います
豊かさゆえの病でしょうかねぇ


http://news.yahoo.co.jp/feature/142


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする