2016年06月07日

アナログといわれても紙の方が良いんじゃ無いかなぁ>母子手帳(併用?)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160604-00000039-mai-soci

Yahoo:「<母子手帳>紙からネットへの予感! 「電子版」評判上々」

 ◇健診の結果や成長グラフ、千葉県柏市などで始まる

 妊婦健診の結果や子どもの成長をインターネット上で管理する「電子母子健康手帳」の無料サービスが、今春から千葉県柏市など各地で始まった。災害などで記録が失われる心配がないのに加え、自治体から子育て関連の情報が届く便利さもあって、紙の手帳を補完する道具として利用者の評判は上々。民間のシステム開発も活発化している。

 昨年3月に柏市に越してきた主婦、舘井美紀さん(40)は、スマートフォンで「電子親子手帳」を開き、長男優輝くん(3)の身長や体重を成長曲線のグラフと見比べるのが、毎月初めの楽しみだ。「育児日記や写真も保存できる。夫や、離れて暮らす親とも共有できるのが便利です」

 手帳のトップページには、母親学級や集団健診のお知らせなどが自動で届く。子どもの生年月日を登録すれば予防接種の時期が表示され、お風呂の入れ方や離乳食の作り方の動画も見られる。昨年4月に試験的に始めると登録が約900人に上り、本格導入した今年度は父親向けの情報配信も強化した。

 同様のサービスは京都府や富山市も提供しており、今年に入り千葉県木更津市、富山県南砺市、岐阜県可児市、大阪府池田市なども始めた。柏市のシステムを開発したコンテンツ配信会社「エムティーアイ」(東京都)によると、40〜50の自治体で導入準備が進んでいるという。

 背景にあるのが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及だ。電子化には個人認証やプライバシー保護の難しさがあるが、柏市はフェイスブックやツイッターなどの利用者IDとパスワードを使う「オープンアカウント」と呼ばれる手法を採用。個人情報を自ら管理するリスクを負わずに、希望者に情報を届けられるようになった。

 マイナンバーの活用例もある。3月から試験的に始まった前橋市の「母子健康情報サービス」は、パソコンにマイナンバーカードの読み取り機器を付けると利用できる。市や病院のネットワークにつながり、健診や予防接種の結果が反映されるほか、群馬大病院で撮った母子のコンピューター断層撮影(CT)画像を登録して、かかりつけ医療機関で診療に活用してもらうこともできる。

 市の担当者は「病歴や服薬歴なども記録できるようになれば、緊急時の出産にも役立つ」と期待。藤岡市など周辺4市にも導入を呼び掛けている。

 ただ、各自治体の運用がバラバラだと、転居で使えなくなってしまう。日本産婦人科医会は一昨年から電子母子手帳の「標準化」を目指す委員会を設け、システムや表記のあり方を検討している。この議論を踏まえたソフトを、NTTドコモとNPO法人「ひまわりの会」(東京都)が年内をめどに共同開発中だ。

 同医会の原量宏(かずひろ)・香川大特任教授は「母子の情報を生涯にわたり保存するために電子化は必要。記録方法を早急に決めないと、将来的に保護者と行政、医療機関が連携して活用するのが難しくなる。全国で計画を進めていくべきだ」と指摘する。【黒田阿紗子】


電子データには電子データの良さもあるでしょうけど
紙には紙の良さもあるわけで
なるべくなら併用で行けないものかなと思います

親がそのとき感じたことをちょっとメモ書き出来るのは紙のメリットだと思うし
そういうのも記録として残しておきたいんじゃ無いかなぁ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

仕事と家庭って両立しないとダメなの?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000019-jij-pol

Yahoo:「仕事と家庭、両立進まず=1億活躍社会実現求める―男女参画白書

政府は31日の閣議で、2016年版の男女共同参画白書を決定した。

 男女共に「仕事」と「家庭生活」の両立が進んでいないと指摘。その要因として、長時間労働を前提とした働き方を挙げ、見直しには安倍晋三首相が重視する「1億総活躍社会」実現への取り組みを「力強く進めていく必要がある」と強調した。

 白書は子育てをめぐる状況について、6歳未満の子供を持つ男性の約7割が育児に参加しておらず、第1子を出産した女性の約6割が離職を余儀なくされていると分析。長時間労働が「男性の家庭生活への参画を困難にし、女性が就業を継続できなくなるなど影響を与えている」との見方を示した。

 仕事か家庭生活の二者択一を迫られている現状を打開するため、白書は働き方の多様化を提案。具体的には、パソコンを使って自宅で勤務する「テレワーク」や、1日の勤務時間を柔軟に選択できる「フレックスタイム制」の導入などを例として挙げた。 


仕事と家庭って両立させないとダメなのかな?
せっかく夫婦なら、役割を分担してっていうのではダメなの?
どちらもこなせって、いくら時間が合っても足りないよ?
まして長時間労働がまかり通っている現状では無理も無理

それぞれがそれぞれの特性にしたがって役割を果たせば良いと思うのですが?

一億総活躍と言っても、そんなもん産業界の言いなりで国民から搾取するためのスローガンでしょ?
その通りにしたら、間違いなく少子高齢化の解消は出来ないよ
女性が働いていたら、子作りなんて無理
家庭で穏やかにしていなければ、胎児に悪影響が出るだろうし、生まれたばかりの子供を預けて働くとか非人道的な行為を推奨する連中にも呆れます。少なくとも数年は親と子供がつきっきりで居るべきじゃない?
他人に預けるとか馬鹿げたことを当たり前としたら駄目だと思います
もちろん父親もなるべく仕事を早く終わらせて家庭に戻らせるべきです
子供と居る時間を出来るだけ長く出来るようにすることが社会の責務ではないでしょうか?
それでていて十分な収入が得られるようにすることが政治の仕事だと思います
でなければ安心して子育て出来ませんでしょ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000019-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

子供が親を呼び捨てとか、バカでしょ>ケジメがないのは許されないhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000000-jct-soci

Yahoo:「子供が親を「呼び捨て」「ちゃん付け」 そんな親子は「気持ち悪い」か

 自分の親を『友達のように』下の名前で呼ぶ子供を、あなたは許せますか――。2016年5月23日放送の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)が視聴者へ投げかけたこんな質問が、いまネット上で波紋を広げている。

 実際、ツイッターなどに寄せられた投稿をみると、親のことを「下の名前」で呼ぶと自ら明かしている若者が数多く見つかる。母親のことは「○○ちゃん」、父親のことは「××くん」といった具合だ。なかには、「仲が良いから」という理由から、親を「呼び捨て」にしているとの声もあった。

■親を名前で呼ぶ理由は「なんとなくノリで」?

 「親の呼び方」をめぐる話題は、番組で放送された『今どき教育&子育てマナー 許せる?許せない?』というタイトルの特集で取り上げられた。ゲストは、2児の母であるタレントの木下優樹菜さんと、「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さん。

 番組では、時代とともに変わる親子関係の形について、「許せる」「許せない」の2択で視聴者アンケートを実施。その投票を呼びかけつつ、司会の坂上忍さんら番組出演者がスタジオで議論を交わす、といった内容だ。

 そこで取り上げられたのが、最近の若者は「自分の親を友達のように下の名前で呼んでいる」というテーマ。実際に、番組が渋谷・原宿の若者200人を対象に調査したところ、全体の13%が「親を友達のように呼んでいる」と回答。具体的には、

  「(母親のことを)まきちゃんって呼んでます」
  「友達みたいな関係性なので、ちゃん付けです」

といった声が出ていた。下の名前で呼ぶ理由については、「なんとなくノリで」という回答が最多だった。以下、「親しみを込めて」「親に求められて」と続いた。

 こうしたVTRが放送されると、坂上さんは「おかしいでしょ、親なんだから」と一喝。「呼び捨てで呼んでいる子供の方より、親の方に問題がある」とも指摘した。尾木さんも、「親の方が悪い。子供はちゃんとしつけなきゃ」と批判的な立場をとった。

 その一方で、木下さんは「人前では絶対ダメだと思う」としつつも、「(親と子が)話しやすい環境を作るため、娘と親友みたいな感じで話すこともある」。3歳の娘と2人きりで話す際には、呼び捨てで話した方が「腹を割った会話ができる」との持論を展開した。


教育評論家「親子の立場を意識できるような呼び方をすべき」

 視聴者アンケートの結果は、「許せる」が30%、「許せない」が70%。この数字がスタジオで発表されると、坂上さんは「(許せる人が)3割もいるんだ」と驚いた様子。一方の木下さんは、苦笑を浮かべつつ首を傾けていた。

 番組が投げかけた今回の問題について、ツイッターやネット掲示板には、

  「親は親だよ、友達じゃない」
  「自分の親を名前で呼ぶなんて恥ずかしすぎる」
  「親と子は適度に線引きしとかないと気持ち悪い」

などと、「許せない派」からの批判的な投稿が相次いだ。

 その一方で、実際に親を下の名前で呼んでいるという「許せる」派の若者からは、「親と仲良かったら全然ありちゃうん?」「(親のことは)名前を呼び捨てするのが一番呼びやすい」との声も出ていた。

 こうした親子間の「呼び方」の問題について、教育評論家の松本肇(はじめ)氏は5月24日のJ-CASTニュースの取材に、

  「外に出て他人と接するようになれば、年齢による上下関係は必ずつきまといます。子どもが目上の人に失礼な態度を取らないためにも、親と子の立場をしっかりと意識できるような呼び方をするべき」

として、「『お父さん・お母さん』『パパ・ママ』と呼ぶルールにしておく方が無難でしょう」と答えた。


親しき仲にも礼儀あり、でしょう
普通の友人関係などであっても守るべき礼節があるのですから
親子関係ならなおさら守られるべき礼儀があると思います

ですから、呼び捨てとか友人のような親子関係というのは奇妙というか気が触れているのかなと言いたいですね
礼儀作法を守って、社会生活が営めるわけですから、その基本を親子家族間で守らなければ
社会性は無いものと判断してよろしいでしょう、つまり社会に不適格な人として相手にしてはいけないでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000000-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

できれば離婚しないように、安易な結婚をしないように>民法改正http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000549-san-soci

Yahoo:「再婚禁止100日に 民法改正案が衆院で可決

女性の再婚禁止期間を離婚後6カ月間と規定している民法733条を100日に短縮し、離婚時に妊娠していないことなどを証明できれば禁止期間内でも再婚を認めるとする民法改正案が24日、衆院本会議で可決された。参院に送られ今国会で成立する見込み。再婚禁止期間が見直されるのは明治31(1898)年の制定以来初めてで、場合によっては再婚禁止期間が大幅にゼロに近づく。100年以上続いた夫婦の在り方が変わることになる。

 改正案は同条1項の再婚禁止期間を100日に短縮した上で、(1)離婚時に妊娠していなかった(2)離婚後に出産した−場合は1項を適用せずすぐに再婚できるとする。与野党の修正合意で施行3年後をめどに見直しを行う付則が加えられた。

 民法772条では、出産時期が結婚から200日を過ぎれば現在の夫の子、離婚後300日以内は前夫の子と推定するとしている。再婚禁止期間はこの嫡出推定が重ならないよう設けられているが、100日あれば重複が避けられると指摘されてきた。最高裁は昨年12月、再婚禁止期間のうち100日を超える部分を、「合理性を欠いた過剰な制約で違憲」と判断した。

 違憲判決では、「子の父が誰なのか争いが起きないことが明らかな場合、再婚禁止規定の適用はないというべきだ」とする裁判官6人の共同補足意見が付き、2人の裁判官も補足意見に賛同。今回の改正案は、補足意見にも配慮し、より踏み込んだ内容となった。

 法務省は現行法でも、67歳以上の女性や妊娠しないことが生物学上明らかな場合、例外的に再婚禁止期間の適用を除外する運用を行ってきている。また、違憲判決以降、離婚後100日を過ぎた場合、再婚を認めており、事実上この判決に沿った運用を進めている。

 民法改正前後で、再婚を認められるケースはどう変わるのか。現行法上、多くの女性は離婚後6カ月間を経過しなければ再婚できない。高齢女性らを対象に認めた例外運用も、再婚禁止期間撤廃を求める野党議員でさえ「知らなかった」と漏らすほどで、適用例は限られていたとみられる。

 一方、昨年の最高裁判決以降、離婚後100日を経過すれば女性の再婚を認めるよう運用を改めており、禁止期間は約半分に緩和された。改正民法ではさらに、妊娠の有無をめぐる例外規定が設けられ、再婚機会はさらに広がる。子宮を摘出したなど、妊娠の可能性がまったくない場合は禁止期間が「ゼロ」になる。

 ただ、妊娠能力がある女性であれば改正民法でもゼロになることはないことも留意する必要がある。最新の医療でも、受精と同時に妊娠を判定する技術はないからだ。このため、妊娠能力がある女性が、「離婚時に妊娠していなかった」とする確定的な診断を得るためには、事実上、離婚後数週間を経過しなければならない。このため、改正後であっても、妊娠能力があれば、禁止期間が一定程度は残存することになる。(大泉晋之助)


若くして死に別れとかそういうことを別にして
せっかく夫婦になったんですし最後まで添い遂げるような結婚であって欲しいですね
すぐ別れるとか、余りにも惨めではないかと思います

よく考えずに安易に結婚しないように
また我を通しすぎないように、自分の権利ばかりを訴えるような生き方はダメですね
そして、結婚前に身体の関係を持って、どうしようもなくなって結婚ということが無いようにしたいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000549-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:民法 再婚 離婚
posted by ! at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

行きすぎた個人主義を是正すべきでは?>高齢者孤独死、身元不明とか・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000055-mai-soci

Yahoo:「<身元不明遺体>事件事故で増え 独居高齢者増加が背景に

2011年11月、東京都新宿区大久保の木造2階建てアパートがほぼ全焼し住人とみられる5人が死亡する火災があった。このうち1人の男性の遺骨が身元不明のまま山梨県の寺に納められている。孤独に暮らす高齢者の増加を背景に、警察が捜しても家族が見つからず、身元が確認できない遺体が増えている。【神保圭作】

 「故不詳男性 新宿区11−02018」。その男性の死体火葬許可証には、新宿区が付けた識別番号が記載されているが、名前はない。この書類とともに男性の遺骨を預かっているのは山梨県上野原市にある真福寺。住職の田中禅介さん(65)は「供養に来る人は一人もいない」と言う。

 火災は11年11月6日朝、2階建て木造アパートで起き、住人とみられる男性5人が煙を吸うなどして死亡した。当時、アパートには23人が入居。高齢者が多く、生活保護受給者や体の不自由な人もいた。

 死亡した5人のうち4人は身元が確認されたが、残る1人の確認は難航した。アパートに入居した時に家主と交わした契約書から「福岡県出身の藤井晃さん(当時74歳)」の可能性が高いことがわかったが、該当する戸籍が見つからなかった。警視庁は「藤井晃」の名前を公表して情報を求めたが、決め手となる情報はなく、家族も現れなかった。遺体は火災の翌月、新宿区が委託する葬儀会社で火葬され、遺骨は真福寺に引き取られた。

 この男性は生前、生活保護を受けながらアパートで1人暮らしをしていた。顔見知りの女性(68)は「ときどきお酒を飲む姿を見た。1人暮らしの寂しさを紛らわせていたのでは」と振り返る。体が不自由だったため、2階の自室から逃げ遅れた可能性があるという。

 真福寺には、この男性のほか20人を超える身元不明の遺骨が無縁仏として預けられている。田中さんは「人と関わりがないまま死んでいく人が、いかに多いかを感じる」と話す。警視庁は、家族が見つかった時の身元確認に備えて男性のDNA型データを保管。ホームページでの似顔絵の公開も続けている。

 ◇昨年、全国で1298人

 火災現場の遺体や変死体が見つかると、警察は家族に身元の確認を求める。家族に連絡が取れない場合や、損傷によって外見から特徴が判別できないときは、歯型で特定することが多い。だが受診した歯科医が割り出せない場合などは確認が困難になる。DNA型鑑定による身元確認には通常、家族からDNA型データを提供してもらうことが必要だ。

 相当の期間を経ても身元が確認できない遺体については「身元不明死体票」を作成し、発見された地元の自治体に遺体を引き渡す。警察庁によると、近年、同票の年間作成件数は約1000人で推移し、2015年は1298人に上った。

 背景に1人暮らしの高齢者の増加がある。内閣府の「高齢社会白書」によると、65歳以上の単身世帯の高齢者は1980年の約88万人から2010年には約480万人になった。警視庁幹部は「1人暮らしの高齢者は身寄りが見つかりにくく、身元の特定が難しい」と話す。家族が見つかっても「関わりたくない」との理由で協力を拒否されることもある。


自分だけを大事にしていたら
結果としてこうなるわけですね

家族を大事にしないとなれば、看取ってくれる人もいなくなるわけで
本当に寂しいものだと思いますよ

いいものではあるけど、煩わしくもある家族ですが
最後の最後で一人になるくらいなら、その煩わしさも甘受した方が良いような気もしますね
また、そうじゃないと日本社会がどんどん惨めなものになっていくとおもいますよ

社会で生きていくなら、他人との関わりを拒否するのはありえないでしょうからね
山の中で断絶、隔離された場所で、自給自足していくなら別ですよ
医療も福祉も受けないなら一人で生活していけば良いと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000055-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

国内の治安をさらに悪化させるつもり?>民泊を住宅地へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000110-jij-pol

Yahoo:「住宅地でも民泊容認=来年に法案提出―厚労省・観光庁

住宅の空き部屋を旅行者に貸し出す「民泊」に関し、厚生労働省と観光庁は23日、新たな制度を導入する方針を決めた。

 政府の規制改革会議の答申を踏まえ、都市計画法で指定されている住居専用地域(住宅地)でも、営業日数などの要件を満たせば、民泊の実施を容認する。

 有識者検討会に示し、大筋で了承された。両省庁は新制度の実現に向け、旅館業法改正案や新法案を2017年の通常国会に提出する方針。

 民泊をめぐっては、厚労省がカプセルホテルなどと同じ「簡易宿所」と位置付けた上で、4月に旅館業法の施行令を改正。営業許可基準を緩和した。しかし、簡易宿所は住宅地で営業できないため、住宅地にある戸建てやマンションでの民泊実施を求める声が上がっていた。 


怖いから止めてください

規制緩和が、悪い結果をもたらすしかないって事に気がついて欲しいですね!


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

さして権限がない児童相談所に落ち度があったとするのは酷いhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000002-kyt-l26

Yahoo:「府、児相対応に「落ち度あった可能性」 京都・福知山、女児殺害

京都府福知山市で2013年、1歳の三女を窒息死させたとして母親が逮捕された事件で、京都府は19日、府福知山児童相談所(児相)などの対応について「何らかの落ち度があった可能性もある」とし、第三者の意見を基に検証し、報告書をまとめる方針を明らかにした。
 関係者によると、殺人容疑で府警に逮捕された長谷川亜由美容疑者(27)=同市堀=は12年7月13日、「バウンサー(赤ちゃんいす)から落ちた」と三女の恋音(こはね)ちゃんを市内の病院に運んだ。脳内に出血があり、「揺さぶられ症候群」の可能性もあるとして府外に転院した。転院先の病院は児相に「虐待の可能性は低い」と連絡したという。
 当時、長谷川容疑者は夫と子ども7人の計9人暮らし。児相は虐待の疑いを視野に福知山市や保健所などと連携して訪問するなど見守りを続け、虐待はないと結論づけたという。市も多子世帯への支援として、13年4月まで計10回、長谷川容疑者と面会を重ねたが、虐待の兆候はうかがえなかったという。
 児相職員らが、長谷川容疑者と恋音ちゃんに最後に面会したのは亡くなる2日前だったが、特に変わった様子はなかったという。
 継続的な支援を続けながら、最悪の事態を避けられなかった点について、府健康福祉部の松村淳子部長は「救える命だったと思う。どういうサインがあったのか調べたい」との認識を示し、府社会福祉審議会の部会で検証するとしている。
 府警によると、長谷川容疑者は「全く事実ではありません」と容疑を否認している、という。


児童相談所職員に警察以上の権限を持たせ、火急の際には家庭に踏み込んで親権を停止させ、子供を強制避難させる権限でもなければ、子供に何かあったなら普通に考えれば全て親の責任と考えるべきではないですかね?

記事を読む限りでは児童相談所に落ち度があったとするのは余りにも酷ですよ
むしろ何も出来ずに歯がゆい思いをしていると自分は思いたいですけどねぇ
権限がなければ行動も出来ないし、それ以前に人手不足できめ細かなフォローなんて無理だろうし
病院も虐待の恐れ無しといっていたんですし

公務員を減らせ減らせのしわ寄せはこういう形で現れてきていると思いますね

名前の付け方やら、子供の数を考えると
親が尋常じゃないと想像がつきますよ。親の責任はホントに大きいと思います

また、妻の連れ子に対して、再婚した夫が起こす事件が多発していることを考えたら家族、友人らが気をつけてあげても良いような気もしますけど、人間関係が希薄になっている昨今では期待するのは無理かしらね?
(記事では言及がないですがコメント上に夫の連れ子とかあったので、再婚同士かなと思いました)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000002-kyt-l26


ブログランキング にほんブログ村
タグ:児童相談所
posted by ! at 20:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

非常事態だから、どうにもこうにもね>ペット問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00010005-nishinp-soci

Yahoo:「「ペット同行避難断られた」相談600件 場所、人手なお不足 被災地の熊本

熊本地震の被災地では、ペット連れのため避難所に居づらく、車中泊など不便な生活を強いられている人たちがいる。ペットと「同行避難」できる動物病院や専用テントが現れ、一時預かりなど支援の動きが出てきているが、人手や場所が不十分など課題も多い。

 熊本市東区の熊本県立第二高の駐車場。社会保険労務士事務所勤務の荻生清高さん(40)は、妻(38)と義母(76)、犬2匹と車中泊を続けている。犬がいるため、最初から避難所は諦めた。義母は足が悪く今の生活は負担が大きい。「家族も犬もくつろげる場所に早く移りたい」と願う。

 益城町の津田秀雄さん(67)は、同町の総合体育館内の入り口近くで高齢の犬2匹と共に過ごす。「人が多いとストレスも心配」。2匹ともおとなしいが、子どもをかんだりしないか気に病んでいる。

 支援の動きも出てきた=表。同行避難を受け入れる竜之介動物病院(熊本市中央区)は、病院が入るビル内の3、4階にある専門学校の教室を開放している。現在70人程度が避難。「人用の炊き出しは量が少ないが、受け入れ場所は余裕があるので利用してほしい」と呼び掛ける。
「ペット同行避難断られた」相談600件 場所、人手なお不足 被災地の熊本

問い合わせ先一覧
支援の人手が足りず、受け入れはぎりぎりの状態

 「ペット同行で避難所に入るのを断られた」。動物愛護団体ドッグレスキュー熊本(菊陽町)には、こんな相談が600件近く寄せられている。犬だけを預かっており、現在43匹。支援の人手が足りず、受け入れはぎりぎりの状態だ。生松義浩代表(55)は「ペットを預かることで飼い主が家を片付けられる。早く一緒に住めるようになることが、人のためにもペットのためにもなる」と話す。

 益城町の総合体育館では、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(広島県)がペット連れや女性向けにテント36張りを設営している。ペット連れの需要が高く、うち33張りを利用。テントを増やしたいが適地探しは難しい状況だ。リーダーの大西純子さん(44)は「ペットと同居できる仮設住宅などの準備も必要になってくる」と指摘する。


震災など天災などによる避難所での問題
こういうのはどうしようも無いと思うんですよね
広いとは言えない場所に、赤の他人とともに押し込められるだけでもきついというのにペットまでとなると敬遠したくなる人が出てくるのはどうしようも無いのではないかと
飼い主からすれば家族だといっても、所詮は動物ですし嫌がられるのも無理ではないかなと思います

過日、タクシーに盲導犬を載せない問題がありましたが、生き物を嫌だという人がいる限り乗車拒否をする運転手さんがいるのもやむ得ないと思いませんか?盲人を気の毒だと思うのと同様に生き物を忌避したいという人も気の毒だと思えば、さてどうしたモノかととても悩ましい問題に突き当たるのではないかと思います

同様に避難所でも嫌だという人が出れば、どちらかが出ていくしかないんじゃないのかなぁと。共存が無理なら片方が出るしかない、多様性なんてこういうときにはまず望めないことが分かるのではないかと考えます

なら分けて避難所を確保するとかそういう方法しか無いと思うんですよね
緊急事態故に全部が全部配慮できるわけもなく、我慢を強いられる存在が出てしまうのはどうしようも無いと思いますよ

普段は別々の家庭などで分かれていますから何とかなっているものも、天災という非常事態が角と角を付き合わせる酷いことにつながってしまうので、緊急事態は来て欲しくないですねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00010005-nishinp-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

反対する側にも理由があるんだし、きちんと調整して欲しいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-mai-soci

Yahoo:「<保育所>住民反対で断念11件、開設遅れ15件 本紙調査

近隣住民の反対などで保育所開設を断念した事例が2012年度以降、全国で少なくとも11件あったことが毎日新聞の調査で分かった。住民の要望を受け設計を変更するなどしたため開設が遅れたケースも15件あった。厚生労働省は待機児童解消に向け保育所などの整備を急いでおり、今後も同様の事例が出ることを懸念。各自治体に「早い段階から近隣住民に丁寧に説明し、途中経過も報告するなど理解を得られるよう努めてほしい」と求めている。

 調査は、昨年4月1日現在で待機児童が50人以上いる自治体と政令市、東京23区の27都道府県124市区町村を対象に実施し、全市区町村から回答を得た。

 断念した事例は、千葉県市川市をはじめ東京都杉並区▽品川区▽調布市▽神奈川県鎌倉市▽茅ケ崎市▽さいたま市▽名古屋市▽大阪府豊中市▽福岡市▽沖縄県北谷町−−の計11市区町で1件ずつ。開設予定は今年4月が4件、来年4月予定も1件あった。理由は「道幅が狭く送迎時に事故が起きないか不安」「子どもの声がうるさい」などと地域の反対が大半を占めた。

 延期は東京都世田谷区が5件、横浜市2件。東京都目黒区▽台東区▽西東京市▽小平市▽調布市▽神奈川県茅ケ崎市▽兵庫県伊丹市▽沖縄県宜野湾市−−は各1件。施設に防音措置を講じるといった設計変更などで1〜3カ月遅れたケースが7件、予定地の変更など当初計画から1年以上遅れた事例は7件あった。昨年10月開設予定だった調布市の1カ所は、「開設時期は未定」という。

 反対する住民への対応では「丁寧に説明し理解を求めるしかない」との意見が多い。

 杉並区の担当者は「開園後も3カ月は園長が門に立ってあいさつし、近隣と良好な関係を築くことが必要だ」と話す。「着工まで近隣住民に説明せずもめてしまった」(東京都中野区)と対応を反省する声もあった。


まずは子供を他人に預けて働かなければならないという貧困状態を脱せるように国は、景気回復をがんばるべきです
それでも預けなければならない人のために、保育園などの設備を整えるべきでしょう

で、その保育園を確保する際に五月蠅いと思う人がいるのは、どうしようも無いと思います
そういう問題点を解決できるように建築場所の選択には十分気をつけて欲しいですね
我慢しろというのはいささか傲慢な考え方では無いかと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000010-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:保育園
posted by ! at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

空気の読める人がボランティアをしないとねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000582-san-soci

Yahoo:「熊本地震 「災害ボランティア控えて」全社協が呼びかけ 新たな被害を警戒

全国社会福祉協議会(全社協)は16日、同日未明に発生した地震の影響で家屋倒壊など新たな被害が出ていることから、現時点でのボランティア活動は控えるよう呼びかけた。熊本市社会福祉協議会も、災害ボランティアセンターを16日に開設予定だったが、延期した。

 全社協は「現地では倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われており、緊急支援車両の道路確保が重要となっている」と強調。「ご自身の身の安全や被災地の救命活動を最優先にお考えいただき、現時点でのボランティア活動は控えていただくことを、強くお勧めします」と呼びかけた。


相手の望むとおりに動かないと無意味だもんね
押しつけボランティア、自分のやりたいことをやりに行くだけの人は困りもの

相手が来ないでというなら行かないのが吉
決してボランティアは至上のものじゃないんだし
あくまで手助けをさせて貰うんであってやってあげるものじゃないんだし
そして、生活に余力のある人、いろんな能力を持った人の方がいいのでは?
情勢が安定しない中では、きちんと状況判断が出来る人の方が良いと思います

単に善意の押しつけ、押し売りをしちゃう人は迷惑でしかないもんね
自分じゃよかれと思ってやっていても、受け手が良いと思ってない場合もありますからねぇ
きちんと空気が読めないと!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000582-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

大人になってからどうするの?>被保護の時期はフリースクールで良いとしてhttp://news.yahoo.co.jp/feature/142

Yahoo:「不登校12万人――なぜ子供たちは「フリースクール」に通うのか

日本の小中学校では今、およそ12万3000人が不登校だという。東京都国分寺市や大分県別府市などの人口に匹敵する数字だ。これほどの数の子供たちが義務教育の「学校」に通っておらず、しかも1997年以降、10万人を下回ったことがない。中学校では36人に1人、つまりクラスに1人は不登校の生徒がいる計算だ。とうに不登校は珍しいことではなくなっている。教育の専門家は「このような国は世界に類例を見ない」と声を枯らす。何がどう歪んでいるのか。不登校の児童生徒が集う埼玉県のフリースクールを訪ねて考えた。


子供時代、親の庇護のあるうちはいいのですが、
大人になってからはどうするの?
引きこもりになってずっと生活していられれば良いですけど、親が死んだあとは?
ずっと誰かに助けて貰うわけには行かないんだし、集団生活になじんでいかないとダメじゃないですかね?
自分らしくと言っても、企業に勤め出せば、そんなことも言ってられないと思いますし

社会が豊かなうちは良いとして、これから先どんどん貧しくなっていけば、そんなこと言ってられないと思います
豊かさゆえの病でしょうかねぇ


http://news.yahoo.co.jp/feature/142


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

親をはじめとして家族はもっと傷ついて苦しんでいる>ひきこもりhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000032-asahi-soci

Yahoo:「「傷ついた」TVタックルひきこもり特集に経験者ら異議

「大人のひきこもり」を特集したテレビ朝日の番組で、取り上げ方などに問題があったとして、精神科医の斎藤環さんやひきこもり経験者らが4日、東京都内で会見を開き、異議を唱えた。放送倫理・番組向上機構(BPO)や放送各社に声明文を送るという。

 番組は3月21日に放送された「ビートたけしのTVタックル」。親の依頼を受けたひきこもりの支援団体が、当事者が説得に応じない場合に、怒鳴ったりドアを突き破ったりして部屋から出そうとする場面などを紹介した。同様の団体を取り上げた番組は、他局にもあるという。

 こうした手法について、斎藤さんは人権意識や倫理性などが欠如しているとし、「支援という名の暴力。好意的に取り上げる番組がこれ以上あってはならない」と訴えた。ジャーナリストの池上正樹さんは、「映像ありきで勧善懲悪のストーリーに落とし込まれている」と指摘。テレ朝に質問したところ「社会問題の一つとして取り上げ、特定の組織・団体等の宣伝に当たるものではない」との回答があったという。

 さらに、ひきこもり経験者たちが共同声明を発表。「放送で出た発言により、自分の過去・現在を完全否定され、精神的に傷つけられた」などとして、放送各社に当事者の声や有識者の見解を取り上げるよう求めた。


誰の立場で考えるかって事ですけど
この場合引きこもり本人ではなく、周りの親やその他家族の立場で考えたら
いい加減にしろって思っていてもおかしくないし、そうあるべきでは無いかと思うんですよね

本人はただ部屋にこもっていれば良いんだけど、周りは衣食住を揃えてやって健康とかそういうことに気を配ったり大変なんですよね
で、親はどんどん年をとっていくけど、本人は何も変わらない
親は気がかりだけど、どうにもならない
となれば、無理矢理にでも外へ出してなんとか気がかりなく老後を過ごしたいと思うのは当然では無いかと思うのですよ
親の生活を蝕む子供っていうのはあんまし良くないよ
逆に稼いで安心しろよといいたいところ(昨今の不景気では普通の人でも無理ですがね)

引きこもりという病気か何か知りませんが、だからといってそのまんまで良いということは無いと思います
周りの負担が大きすぎますからね
親や兄弟が居て、豊かすぎるが故に発生する病気でしょうか?
気苦労無く存在できる場所があるから、発生しうるって事かなと
だって何もしなくても飯が食えるって、ものすごく恵まれていますよ?
何もしなくても電気も供給されることでテレビもインターネットも使える
豊かですね

兄弟が居る場合、親からこんな負債を受け継ぎたくないから外へ出ろっていいたくもなるでしょうね
抱え込んだら、己が潰れるのは必定・・・まともな人付き合いはもちろん、まして結婚とか無理になっちゃうでしょ?

本人の人権も大事かもしれませんけど、周りの人権だって大事
いたずらに人権人権と騒ぐのは酷いと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000032-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:引きこもり
posted by ! at 22:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

どう言われてもイヤなものはイヤでしょう>内心の自由は認められない?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00000001-mai-soci

Yahoo:「<ハンセン病>「今も差別」77% 療養所入退所者調査

ハンセン病患者の強制隔離を定めた「らい予防法」の廃止(1996年4月)から20年になるのを前に、毎日新聞は療養所の入所者と退所者を対象にアンケートを実施した。法廃止後の周囲の状況については、入所者、退所者とも過半数が「ほとんど変わらない」と回答した。治る病気であるにもかかわらず全体の77%が「病気への差別や偏見がいまだにある」としており、社会の理解が十分に得られていないことがうかがえる結果となった。

 厚生労働省によると、13ある国立療養所の入所者は1644人(2015年11月末現在)。大半は病気が完治している元患者で、平均年齢は83・9歳(同年5月現在)と高齢化している。全国ハンセン病療養所入所者協議会によると、入所者の4人に1人が認知症だという。また、国が生活支援で支給する「給与金」を受け取っている退所者は1115人(15年末現在)。

 毎日新聞は療養所のうち入所者100人以上の多磨全生園(東京都)▽長島愛生園(岡山県)▽邑久光明園(同)▽菊池恵楓園(熊本県)▽星塚敬愛園(鹿児島県)▽沖縄愛楽園(沖縄県)の入所者に自治会などを通じてアンケートを行い計570人から回答を得た。社会復帰した退所者の全国組織を通じた調査でも119人から回答を得た。

 入所者の75%、退所者の89%が今も差別や偏見があると回答した。法廃止後も周囲の変化が「ない」とした入所者は52%、退所者は57%だった。入所者の17%、退所者の21%が法廃止後、自身や家族・親族が地域で不快な思いをしたり、結婚に反対されたりするなどの差別を受けたとした。

 療養所の入所者のうち、63%は介護を必要とする「不自由者棟」で暮らし、「一般軽症者棟」にいる人は31%だった。「今、不安に感じていること」(複数回答)は「療養所内に友人、知人が少なくなり孤独を感じる」(45%)▽「医療や介護の内容に満足できない」(40%)▽「死亡後の配偶者の将来」(21%)−−の順に多く、高齢化に伴う問題が目立った。将来的に療養所を保存すべきかどうかについては、43%が必要、28%が不要と答えた。

 一方、退所者に対するアンケートでは、60%が自身の病歴を「家族に知らせている」としたが、「家族にも知らせていない」と答えた人も9%いた。「不安に感じていること」(複数回答)では「自分や家族が介護が必要になった時の対処」が53%と最多で、「死亡後の配偶者の将来」(39%)、「病歴を知られること」(34%)と続いた。

 「かなえてみたいこと」(複数回答)については「病歴を隠さずに生きたい」と答えた人が44%に上った。将来的に療養所に再入所する可能性については11%が「考えている」と回答した。50%は条件付きで検討しているとし、自分の住む地域で充実した医療や介護が望めないと感じている人が多いことがうかがえた。【まとめ・坂本高志、江刺正嘉】

 【ことば】ハンセン病

 らい菌による慢性の細菌感染症で、末梢(まっしょう)神経のまひや皮膚のただれなどが出る。感染してもほとんど発症しない。戦後、治療薬が普及し、現在、国内の新規患者はほとんどいない。完治する病気になった後も、患者を療養所に強制的に収容する隔離政策が1996年のらい予防法廃止まで続いた。


病気に対する知識は、それなりにあると思いますけど
近寄れるか?同じ風呂には入れるかといわれれば
遠慮したいです

こういう感情も差別になるんですかね?

(敢えて声高に言うつもりは無いが、問われれば)イヤなものを嫌だと答える権利はあって欲しいですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00000001-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

助けるためには、児童相談所の強化が必要では?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00000013-san-l14

Yahoo:「相模原・中2自殺 校長「明るい生徒、残念」 児相「対応間違いなし」

児童相談所に通所していた相模原市の中学2年の男子生徒(14)が自殺した問題で、生徒が通っていた中学校の校長が22日、報道陣の取材に応じ、「学校が好きな明るい生徒で、普段は虐待で困ったような素振りは見せなかった。残念でならない」と声を落とした。

 同校によると、生徒は入学後の平成26年6月から「虐待を受けている。児童養護施設で暮らしたい」と教諭に訴えていた。10月にも虐待の事実を把握したが「指摘すれば虐待がひどくなるのでは」と両親には話さず、児相への通報に留めていたという。

 校長は「子供の声がもっと届く対応をしていれば…。親との話し合いの難しさを実感している」と話した。

 一方、同日市役所で行われた児相の会見は、児相が事実関係の把握を十分にしておらず説明が二転三転し、長時間に渡り紛糾した。鳥谷明所長は「対応に間違いはなかった」とハンカチで何度も額をぬぐいながら、小さな声で釈明を繰り返した。

 生徒が自殺を図る数週間前の26年10月末に中学校から虐待の指摘を受けながら担当者が上司に報告していなかったことに関し、鳥谷所長は「所内で情報を共有し、一時保護も視野にいれて判断するべきだった」としたが、「われわれは親子関係改善を第一の目的としている。職権での保護は慎重に行う必要がある」と強調した。

 同児相では昨年12月、一時保護所に入所中の少女を裸にさせて所持品検査をした問題も発覚しており、鳥谷所長は「立て続けに問題が起き、大変申し訳ない」と謝罪した。


前例があるから、ここの相談所については一概には言えないでしょうけど
法の範囲内では一応はちゃんとやっていたんでは?

子供を親から切り離すのはかなり難しい判断だと考えます
記事付属のコメント欄の識者さんも
しかし、保護者の同意を得ずに一時保護や養護施設入所を行うのは、法的にはできるとはいえ、現状ではかなりの困難を伴うものです。

と言ってますし
下手に連れ出したら、親から誘拐とか何とかと言われてしまう恐れもあるのでは?

役人ガー公務員ガーと攻撃するのは簡単でしょうけど、
やるからには強力な法的な裏付けやら正当性がなければ難しいと思います


だから、児童相談所の強化しか無いと思いますよ
児童相談所の判断で即時親権を一時剥奪とか出来る位のことをしなければ、こういう事態には対処できないでしょうし
出来なければ現状維持でしょうね
この辺は公務員の範疇ではなく政治家の判断だと思います
公務員を責めるのはお門違いではないかと
とはいえ、相談所にそこまでの権限を与えるのは難しいでしょうねぇ
警察だって逮捕するのにそれなりの段取りがあるわけですし・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00000013-san-l14


ブログランキング にほんブログ村
タグ:児童相談所
posted by ! at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

数値目標より、仕事が出来る人を選んだ結果で役職につけて欲しいですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00050175-yom-bus_all

Yahoo:「女性管理職の政府目標、「可能」1割…読売調査

 政府の「2020年までに女性の管理職(課長相当職以上)比率を30%程度まで引き上げる」との目標に対し、国内主要114社で達成を見込める企業は1割にとどまることが、読売新聞社のアンケートでわかった。

 安倍首相は女性の活躍を重要政策と位置づけ、4月から女性活躍推進法が施行されるが、企業の実情と政府目標との隔たりが浮き彫りとなった。

 女性の活躍推進に関するアンケートは2月下旬から3月上旬に実施。自動車、流通、通信、食品、商社など各業界の大手120社に質問を送り、114社が回答した(回収率95%)。

 現時点で政府目標の30%を達成しているのは、旅行業の1社。百貨店や金融など9社が20%台と、女性社員が比較的多い業種で高かった。対して、ゼネコンや電機、自動車など43社(38%)は3%未満だった。

 20年までに「達成できる」は衣料の1社、「見込める」は11社で、既に達成済みの1社を加えても11%だった。一方、製造業を中心に70社(61%)が「難しい」とし、「最初から達成を考えていない」も6社あった。


無意味な数値目標だと思いますけどね
きちんとキャリアを積み上げていたら少子化なんて絶対に解消されないよ?
子供を放り出して仕事をきちんとやるような人(男女共々)はお断り

今日本社会で一番求められるべきは、然るべき世代が結婚、妊娠、子育てに集中できるようにする事であって、それ以外の世代が仕事をして、子育て世代をカバーすることだと思います
そんな中で女性管理職を増やすっていうのは無意味というか、少子化解消に逆行していると思います


女性が活躍するのは、職場ではなく妊娠子育てではないですか?その方が絶賛とは言わないまでも、賞賛される社会であって欲しいですね

働かないで済むなら働きたくないのだけどね〜


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00050175-yom-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

線路に降りるという考えに至る思考回路は、どのようにして発生するのかなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160316-00000029-nnn-soci

Yahoo:「線路内立ち入り 女子高生4人を書類送検」

女子高校生が名古屋の地下鉄の線路内に無断で立ち入り、その様子をインターネットに投稿していた問題で、女子高校生4人が威力業務妨害の疑いで書類送検された。

 威力業務妨害の疑いで書類送検されたのは、名古屋市内の高校に通う女子生徒4人。警察などによると4人は今月9日、地下鉄砂田橋駅で無断で線路に立ち入るなどし、名古屋市交通局の業務を妨害した疑いが持たれている。

 4人はその様子を撮影しネット上に投稿したが、非難を浴びたため、高校に相談していた。連絡を受けた警察が事情を聞くなど捜査していた。4人は容疑を認め、反省の言葉を話しているという。


とにもかくにも線路内に入ろうって考える時点で
かなり思考回路が逝かれているなって感じますよ
一桁代の年齢ならまだしも10代、しかも高校生にもなって、そんなバカなことを考え実行するあたり、製造過程においてかなりの手抜きがあったように思われます
親はどういう風に教えていたのやら、ですね

線路内の立ち入りで、どういうことが起きるのか
自らの生命はもちろん、大勢に多大な迷惑をかけると分かっていれば実行には至らないはずですがね・・・
教育以前の問題で、人作りが出来ていないですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160316-00000029-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:線路
posted by ! at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

3月11日に卒業の御祝いをして何が悪いの?>行きすぎた自粛の強要は止めろhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1874563.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「3月11日に赤飯の卒業祝い給食を出す中学校に、「震災のあった日に非常識だ」と批難の声

1 名前:記憶たどり。 ★:2016/03/10(木) 08:24:24.84 ID:CAP_USER
吉川市の中学校の給食で、「卒業お祝い献立」があす11日と重なり、教職員から「震災のあった日にお祝いなんて非常識」という声が一部で上がっている。市内には中学校が3校あり、3年生の卒業を祝う最後の給食には赤飯などが並ぶ予定。学校現場からの声に市教委は「既に献立も各校に配布しており、材料も発注している。変更は極めて難しい」と困惑している。

吉川市の中学校では毎年、給食提供の最終日に卒業お祝い献立を提供している。今年は15日が卒業式で、土日を挟むため11日が最後の給食になった。献立は栄養士、市教委の職員、学校給食センターの所長など20人以上で構成する研究協議会で決めているが、市教委によると、3月の給食を決めた際、異論は出なかったという。

しかし、市内の中学の男性教諭は「献立は3月に学校に配布され、市教委に日にちの変更を求めてもなしのつぶてだった。生徒に説明できない。鎮魂の日で祝う日ではない」と問題視している。

ただ、赤飯は普段とは違う「ハレ」の日に食べるもので、県立歴史と民俗の博物館の民俗担当学芸員は「ハレには冠婚葬祭全てを含み、お祝いで赤飯を食べるが、不祝儀などの時に赤飯を食べ、供養する地域の習慣もある」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00010001-saitama-l11


未だにこういう自粛の強要を主張する連中が居るんですね
バカじゃないの?

震災は震災
それを馬鹿にするわけでもないし
たんに卒業を御祝いするだけでしょ?ものすごく良いことじゃないの
その子供達にとっては一生に一度のハレの日なんです。赤飯を食べて何が悪いのでしょう?

このクソ教師のせいで卒業祝いにケチがついてしまいましたね
この件落着しても子供達にとってはしこりが残ることでしょう
馬鹿なことを言ったものです

極端に言えば、1年365日いずれかにも何かしらの不幸が過去にあったはずです
それらをいちいち気にしていたら、今生きている人たちのめでたい事なんて、何も祝えなくなります
過去のことは過去のこととして、きちんと慰霊はするべきでしょう

でも今生きている人たちの大事な日を祝うことも大事でしょ?それぞれ実践すれば良し。慰霊だから何もしちゃいかんというのはキチガイの戯れ言に過ぎません


どうしても慰霊だと言いたいなら、反原発活動を3月11日に行おうとしている放射脳連中に言ってあげてください。慰霊の日だ、馬鹿騒ぎをするな、と
3月11日には大きな地震と大きな津波によって多くの方が犠牲となられた日ですから


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イヤなら食わんで良し、ただし他人に食うなと言うな>福島県産食材http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000094-mai-soci

Yahoo:「<原発事故>「福島県産ためらう」依然15% 食品調査 

 ◇消費者庁、放射性物質の風評被害に関する意識調査

 消費者庁は10日、東京電力福島第1原発事故による放射性物質の風評被害に関する今年2月の意識調査結果を発表した。放射性物質を理由に福島県産の食品購入をためらう消費者は15.7%で、昨年8月の前回調査を1.5ポイント下回った。減少傾向だが、「ためらう人」は依然として1割を超えている状況が浮かんだ。

 福島県によると、昨年4月から先月までに、県産の農林水産物計490品目について2万2514件の放射線モニタリング検査を実施。99.9%の2万2496件は基準値以下で、基準値を超えたのは山菜・キノコ類など18件のみだった。

 同庁の調査は2013年2月から半年ごとに被災地と被災地産品の主な消費地の計11都府県を対象にインターネット上で実施。2月は5176人が回答した。

 調査結果によると放射性物質を理由に「福島県産の食品購入をためらう人」は初回調査が19.4%。その後減少傾向だったが、同原発を訪れた主人公が鼻血を出す場面を描いた漫画が議論を呼んだ後の14年8月調査で19.6%と最高に。その後は再び減少していた。

 一方、食品中の放射性物質の検査について「検査が行われていることを知らない」と答えた人は今回調査で、全体の36.7%と過去最高だった。

 福島県産の食品購入をためらう人が依然、1割を超える結果について同庁は「『よく分からないが不安なので食べない』という人もいる。地道に情報発信を続けていくしかない」と話している。


福島県産に不安を感じるなら食べないで良し
誰も食べることを強制しませんから

ただし、不安だからと言って、その不安を煽って他人に伝えるのは止めろ
食べたい人は普通に食べるし
チャレンジしようとする人の邪魔をするな!
とにかく、いちいち文句垂れるな!


金星探査機あかつきを応援する人なら、
福島県産の桃、あかつきのジュース飲みましょうぞ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000094-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

むしろ経済界を活性化させた方が子供のためになると思うんですよねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-00000016-mai-soci

Yahoo:「<子供基金>乏しい寄付 5カ月で2000万円 貧困対策

子供の貧困対策に取り組む民間の活動を官民一体で支援する「子供の未来応援基金」の寄付金集めが難航している。これまで5カ月間で2000万円弱で、目標の「億単位」に遠く及ばない。期待していた経済界の反応が鈍いためだ。政府は広報活動費として2億円も計上しているだけに、野党から批判も出始めた。政府はようやく経団連の協力を取り付けたものの、各企業がどこまで応じるかは不透明だ。

 「経団連などの企業にお願いし、非常に前向きに議論してもらっている」。加藤勝信1億総活躍担当相は4日の記者会見で、寄付金確保の見通しが立ったと強調した。

 基金は昨年10月、政府が呼びかけた「子供の未来応援国民運動」の一環として日本財団に設置された。貧困家庭の子供に食事を安く提供する「子ども食堂」など社会全体で子供を支えるNPO活動や、地域の子供の居場所づくり事業に助成するのが目的で、今年秋にも助成先を決める。

 だが、寄付は思うように集まっていない。2日の参院予算委員会で民主党の蓮舫氏は「1949万円を集めるのに税金2億円以上が広報に使われた。2億円を基金に入れれば良かった」と批判。加藤氏は「(2億円には)国民運動の啓発を含めている」と釈明に追われた。あまりの低調ぶりに、参院選前に実績作りを急ぐ首相官邸サイドからも叱責される始末だ。

 政府は経済界に強く期待しており、国民運動の発起人にも財界トップが名を連ねている。経団連側は当初は「政府が税金で取り組むべき問題だ」と寄付には消極的だったが、働きかけを受けて2月になって協力を決定。政府は、アベノミクスの恩恵を受ける企業の余剰金や新年度予算に狙いを定め、億単位の資金確保を目指している。

 政府内には「新年度には目標の億単位を達成できる」(内閣府幹部)との期待感もあるが、各企業が余剰金をすんなり寄付に回してくれる保証はなく、事業の成否は見通せていない。


寄付なんて集めないで、各種公共事業を興して、仕事をたくさん発生させれば良いのです
子供の貧困と言いますけど、要するに親の収入が低いことが問題なんでしょ?
雇用者サイドが安心して給料を払える状況を作れば良いのです
特に夫の収入を増やすことで、妻や子供が安心して生活できる環境を作れば良いんじゃ無いでしょうか?


また、結婚する際の周囲の支援をきちんとさせて、入念な準備期間をおいて結婚する環境を作るのも大事かと思います。安易に子作りをして、それから慌てて結婚するとかアホウなことをするから離婚につながりやすく、独母の収入不足が懸念される事態が増えているのではないか?

夫婦がうまく関係を維持して、なおかつ収入が多ければ子供が苦労することはないはずです。そのためには安易な結婚を減らすことも大事では無いかと思います。恋愛関係から熱情的な結婚も結構ですが熱しやすく冷めやすいのもまた事実。一生ものの関係だけに大事にして欲しいですね

というわけで、親の生活環境を良くすることで子供の生活環境の向上を図りましょう
あと、多様な生き方とかいって、親が好き勝手やっていたら子供の生活はおざなりになりやすいと思いますよ
やはり子育て期間中は親の好き勝手は封印されるべきだと思います
夫も妻も外に出て働くことを優先されるより、親として子供と向き合うこと大事じゃないですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-00000016-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:貧困 子供
posted by ! at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多様化が進んだ結果でしょう>本が売れないhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160306-00047847-gendaibiz-soci

Yahoo:「エンタメの未来が危ない!作家・有川浩が決意の緊急提言「新刊本を買う意味」

『図書館戦争』や『三匹のおっさん』シリーズをはじめ、『阪急電車』『空飛ぶ広報室』『旅猫リポート』など数々のベストセラー小説を発表している有川浩さんは、作家として第一線で活躍するだけでなく、出版業界にかかわる一人として、出版の未来を真剣に考え続けています。町の書店さんが次々に姿を消し、出版不況が叫ばれて久しい時代に「本を買う」意味とは? 
書店回りで見えた厳しい現実

 初めまして。

 あるいは、いつもお世話になっております。

 作家の有川浩です。

 昨年11月に、佐藤さとるさんの『だれも知らない小さな国』(通称『コロボックル物語』)シリーズを引き継いで、『だれもが知ってる小さな国』を上梓し、書店回りをしてきました。

 書店回りというものを、皆さんご存じでしょうか。新刊発売に合わせて、作家が書店さんを訪問し、サイン本を作らせていただくという販促活動のことです。

 私は、2012年に『ダ・ヴィンチ』が主催する読者参加型の賞「ダ・ヴィンチ BOOK OF THE YEAR」を受賞したのを機に、地方まで含めた書店回りを積極的に行うようになりました。書店さんに支えていただいたお礼奉公ができたら、という思いからです。私のサイン本が、書店さんにとっての武器になるうちは、続けたいと思っています。

 (サイン本は、購買意欲をそそる商品のように思われますが、実は書店さんにとってのリスクもあります。売れなかった本を取次に返本する際、サインは汚損と見なされるので、返本できなくなるのです。売り切ることができなかったサイン本は、書店さんにとって不良在庫になってしまいます)

 さて、私はたくさん書店回りをしてきましたが、今回の書店回りでは、かなり出版界にとって厳しい未来が見えてきました。

 完全に私の肌感覚によるもので、データも根拠もありません。ですが、出版界の最前線である書店さんを取り巻く状況は、思った以上に厳しくなっています。

 皆さんが「リアル書店」で思いがけない本と出会う機会は、思いのほか早く減ってしまうかもしれません。


新刊書店で1冊の本を買う意味

 『本の旅人』(2015年11月号/角川書店)は読んでいただけたでしょうか。「本を買うということ」という特集です。久世番子さんが「新刊書店で新刊を買うことの意味」を、分かりやすく的確に漫画にしてくださっています。

 私も『三匹のおっさん ふたたび』の文庫の後書きを特集に提供しました。こちらにも引用します。

 東北の震災の何年か前、仙台に書店回りに行きました。ある書店さんで、中学生が社会勉強の一環としてアルバイトをしていました。

 何か話をしてほしいと店長さんに頼まれ、アルバイトの中学生たちに私の本を一冊見せました。定価1600円の本です。

 「この本は一冊1600円です。さて、この中で著者の私がもらえる印税はいくらでしょう」

 出版業界に詳しい方はご存じかもしれません。10%、160円也です。

 「店長さん、書店さんはこの本を一冊売って、いくらの収入になりますか?」

店長さんは淀みなく二話と同じ理屈(編注:『三匹のおっさん ふたたび』の第二話で、書店の店長が万引きした中学生たちに、本一冊あたりの書店の収入が約22%であることを話す場面がある。ちなみに出版社収入は約60%。)を説明してくださいました。 出版社が取りすぎ、と思われるでしょうか。しかし、出版社は本を売るために宣伝しなくてはいけません。宣伝にはお金がかかります。次の本を作るための資金も必要です。

 ベストセラー作家の本はたくさん売れてるからもういいじゃん、と思われるかもしれません。ですが、そういう作家さんの売上げで新人作家の本を出し、育てるのです。あるいは、それほどたくさんは売れないかもしれないけど、必要とされている分野の本を出せます。ベストセラーが売れるおかげで出版社は皆さんにいろんな本を届けられるのです。

 私も新人の頃は、同じ出版社の売れている作家さんの売上げで本を出させていただきました。いつか、その投資から、あなたの大好きな作家さんが生まれるかもしれません。

 一冊の本にはいろんな経費が載っています。未来への投資も載っています。皆さんが新刊書店で買ってくださる本は、未来の本への投資でもあります。本を一冊買うごとに、どうか誇ってください。「私は未来の本に、未来の作家に投資したのだ」と。

 いつも未来の本への投資をありがとうございます。この本は借りて読んだという方も、きっと他の作家さんの本で、あるいは他のジャンルの本で投資をしてくださっていると思います。

 読者さんが買い支えてくださるおかげで、出版業界の私たちは本を出せています。ありがとうございます。

 それではまた、次の本で会えることを祈りつつ。

 有川 浩

 私は、こうしたことを読者さんに伝える特集を無料もしくは格安の媒体(広報誌など)で組んでほしい、と6年ほど前からいろんな出版社にお願いしていました。

 どうして出版社にお願いしていたのかというと、作家個人の立場で「新刊書店で本を買ってください」というお願いはしづらいからです。

 作家が直接こんなお願いをしたら読者さんの反感を買ってしまわないかと心配でもありますし、なかなか個人単位で声を上げることはできません。

 ですが、今回の書店回りで、出版社が動いてくれるのを待っているだけじゃ駄目だ、と痛感しました。誰かが動いてくれるのを待っている間に、最前線で本を売ってくれている書店さんは、どんどん消耗を強いられているのです。

 汚損扱いになってしまうサイン本を引き受けるのは勇気がいることなのに、それでも「これだけサインしてください、売りますから」と何十冊も、何百冊も新刊を積み上げてくれる書店さんがたくさんありました。

 誰かがやってくれるのを待っている場合じゃない、自分が動かなくてはと思いました。

 「新刊書店で読者さんが本を買ってくださることが、まだ見ぬ未来の作家や本に繋がるのです」ということを、誰かを待たずに自分が発信するべきだと思いました。支えてくれる書店さんだけを最前線で戦わせていてはいけないと。

エンタメの未来のために

 今のエンタメ業界では、不思議なことが起きています。

 近年、ドラマや映画に、原作物が増えたと思いませんか? 
 実は、映像の世界では、オリジナル作品の企画が通りにくくなっています。失敗したくない、外したくない。だから、コンテンツの精度が保証されている原作物が増えているのです。

 小説にしろ、漫画にしろ、出版界のコンテンツ力は他の業界から評価され、当てにしていただいているのです(個人的には、当てにしていただける作品をいくつか出し得たことを誇りに思っています)。

 それなのに本は(特に小説は)、売れていないのです。「映像化」の帯がついて、初めて一般の方に「お?」と気づいていただける本の何と多いことか。

 コンテンツ力を当てにされているのに、販売の現場では映像側に売り文句を助けていただいている。まるで、蛇が自分のしっぽを追いかけて、わっかになってしまうような現象が起こっています。

 出版界も映像界も、「買い控え」という嵐に悩まされているのだと思います。でも、買い控えの現象が起こってしまうのは、買い控えるお客さんに責任があるのではありません。買い控えによって、エンタメの未来が縮小してしまうという美しくない楽屋裏を、業界がお客さんに説明してこなかったためだと思うのです。

 特に出版界は、あけすけにお金の話をするのははしたないという風潮が強く、結果としてお客さんに「お金を出していただくことの大切さ」を伝えることを怠りました。「買ってくださってありがとうございます、助かります」と感謝の気持ちをお伝えすることを怠りました。

 しかし、

 「お金を出して新刊を買わないと、好きな作家の次の本が出ない」
「DVDのレンタル待ちばかりでは好きな役者に次の仕事は来ない」

 ということを意識したら、ちゃんと買い支えてくださるお客さんは、たくさんいると思うのです。

 「カッコ悪いから言いたくないんだ、言わなくても分かってよ」というのは、売り手の怠慢です。怠慢がエンタメ界の縮小に繋がり、出版界では最前線の書店さんを真っ先に苦しめているのです。

 お客さんのご理解をいただくための発信をしつつ、面白いコンテンツを作るのが、エンタメ界で商いをしている者の義務だと思います。

 書店の現状を見るに、遅きに失した感はありますが、それでも何もやらないよりはいいと信じて。

 そのために、まずはご挨拶とご説明を。そして、自分が面白いと思った本や映像作品のご紹介、エンタメにまつわるお話をしていけたらと思います。

 blogをしっかり更新するのはなかなか難しいかもしれませんが、手軽なTwitterなども駆使しつつ、少しでも頑張れたらと思いますので、面白そうだなと思っていただけたら、書店さんに、映画館に足を運んでいただけたら幸いです。(Twitterのアカウントは、こちらです。)

 ドラマの視聴も、好きな原作者や役者の支えになると思います。

 どうぞ、出版界の未来に、エンタメの未来に、皆さんのご理解をお願いします。

 有川浩 拝

 * * *

 『だれもが知ってる小さな国』
有川浩・作 村上勉・絵(講談社)

 佐藤さとるが生み出した「コロボックル」を、 有川浩が書き継いだ。
300万人が愛したファンタジーが、ふたたび始まる。


いろいろ豊かになって、多様化とやらが進んだ結果じゃないんでしょうか?
本以外にも楽しみを見つけた人が多くなれば、本にお金をかける人が減るのも当然では無いかと

多様化が進まずに、本しか楽しみがないというなら本を買って読んだり、まぁ図書館で読む人も数多くいらっしゃるでしょうけど、他にも楽しみがあったら買わなくなるのも当然では無いでしょうか?

時間もお金も有限ですからねぇ
そういった意味においても多様化っていうのは分散して薄まっていくから、良いことは無いなぁと思います


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160306-00047847-gendaibiz-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:ホン 書籍
posted by ! at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

国にいう前に、各地方自治体じゃないのか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000057-mai-soci

Yahoo:「<保育園落ちた>ブログに共感、国会前で抗議集会

認可保育園などから子供の入所を断られた当事者らが5日、国会前で政府に対する抗議集会を開いた。きっかけは、保育園の入所選考に落ちた母親が2月中旬、「保育園落ちた日本死ね!!!」と題して怒りをつづったブログ。これに対し、安倍晋三首相が「匿名である以上、本当であるかどうかを確かめようがない」などと発言したため、怒りを爆発させた当事者たちが「保育園落ちたの私だ」と書かれたプラカードを手に集まった。

 5日午後1時半、国会前にはプラカードを手に乳児を抱いた母親や父親たちが集まった。10カ月の長女を連れた東京都調布市のシングルマザー、中沢知子さん(26)は、子供を預けていた実母が体調を崩したのを機に認可保育園に申し込み、入園できなかった。「ここ2カ月、収入がなく、どうすればいいのか分からない。ブログの内容にはすごく共感した。ここに来ることで少しでも何かが変われば」と話す。

 ブログは匿名で、職場復帰を果たせない現状に「会社やめなくちゃならねーだろ。ふざけんな日本」などと怒りがつづられている。安倍政権の掲げる「1億総活躍社会」のスローガンにも触れ「私活躍出来ねーじゃねーか」と嘆く。ブログはインターネット上で拡散され、共感の声が多数上がっていた。

 ところが2月29日の衆議院予算委員会で、安倍首相は「確かめようがない」と述べ、与党議員からも「誰が書いたんだ」などのヤジが飛んだ。これに反応した当事者たちが「私だ」と声を上げ始めた。

 短文投稿サイト「ツイッター」では「#保育園落ちたの私だ」というハッシュタグを付けた書き込みが急速に広がった。保育制度の充実を訴えた署名サイトには、5日午後6時時点で2万件以上の署名が集まっている。

 2015年4月1日現在の認可保育所などの待機児童数は2万3167人だが、実態はさらに多いとされる。


あんな程度の低いもの読んで共鳴して国会に持ち込むとかアホウでしょ
まず自分が住んでいる地方自治体、地方議会の議員に陳情じゃないの?

それを飛び越えて国へ持ち込んだって意味は無いと思います
ものすごく無意味

で、国会前での抗議活動についてですけど、自分は見てないので聞いた話ではありますが、
また小さい子供を連れて行った人がいるそうですね。バカでしょ?てめーの抗議活動に子供を巻き込むなって言うの。まだ寒い夜空の下に連れ出すとかキチガイ沙汰です


あとなんというか、自分の子供を他人に預けることに抵抗を感じないのかな?
他人に躾教育を任せておいて、自分の子供だって言えるのかな?不思議に思います

で、いろいろ事情にあるにしても自分の母国に向かって死ねという人は、この国から出て行けば良いと思います
どんなにイヤなことがあっても、母国あっての自分だと思いますので


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000057-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:保育園
posted by ! at 20:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

わがままな人が増えたんですかね?>血縁の、家族の否定って・・・http://news.yahoo.co.jp/feature/113

Yahoo:「血のつながりが自由をはばむ そして、親子になる

家族だからこそ、ぶつかることもある。誰もが最も居心地のよい理想郷を、無条件に家族に求めるからだ。甘え、支配、遠慮、期待。いい親になりたい、親孝行な子でありたい、「幸せな家庭」に見られたい。家族をめぐるややこしさは、何から生まれているのか。

以下本文略

そんなに自由があると思っているんですかね?

社会的な生き物である限り、いろんなところで人付き合いという枷があって、自由に生きられるなんてできるわけが無いと思うのですが

そんな中で確かに血縁というものでも結ばれる家族ってものは特殊と言えば特殊ですが、
でも、少なくとも己が生まれてくるには父親と母親が居ればこそですし、いずれは配偶者を得れば己が親になり次の世代へとつながっていくわけですよね

そういうつながりを否定したがる人って、社会に害意を向けないで欲しいと思います
社会を維持するためには、そういうつながりが必要なのですからね

誰かが誰かの親であり、また子でなければ社会っていうのは維持できないので、一人が血縁を否定する分には良いのですが、多数が否定しだしたらその社会は衰退し滅びるだけです。本当に迷惑なことですよ

何でもかんでも自由で、思い通りになれば楽だろうけど、そんな都合の良いことは無いさ

まぁサヨクの人たちは社会を壊したいわけだし、実際北欧などでは壊れちゃっているところもあるわけで、原点回帰も始まってきていると聞きますけどね


http://news.yahoo.co.jp/feature/113


ブログランキング にほんブログ村
タグ:家族 血縁 自由
posted by ! at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠子育てより、働く方が大事なのかな?>流産経験ある働く女性http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00004330-bengocom-soci

Yahoo:「働く女性の「4人に1人」が流産を経験 「妊娠経過が順調」は3割にすぎず

全国労働組合総連合(全労連)の女性部2月24日、働く女性の4人に1人が流産を経験しているとの調査結果を発表した。2011年以降に妊娠・出産した女性労働者を対象にアンケートを行い、調査結果をまとめた。

同調査は、全労連が女性労働者の実態を明らかにするために、おおむね5年ごとに実施している。今回の調査は2015年4月から7月にかけて実施。2011年以降に妊娠・出産した全国47都道府県の女性労働者2909人に、全労連の加盟組織から労働組合などを通して調査用紙を配布して行われた。回答者の内訳は、正規労働者が82.9%、非正規労働者が16.0%。

●「なかった子どもだと思えば気も落とさなくてすむ」と言われた

調査結果によると、「過去に流産を経験したことがある」と答えた人の割合は23.2%。約4人に1人が流産を経験していた。前回調査時(2011年)の24.4%よりはやや減少しているが、引き続き高い水準となっている。「切迫流産・早産を経験したことがある」と答えた人は27.5%にのぼった。「切迫流産・早産」を経験したと答えた人について、職種別では「看護師」(37.4%)が最も多かった。妊娠の経過が順調だったと答えた人は、33.9%にすぎなかった。

妊娠中の休憩時間延長・回数の増加措置については、64.5%が「知らなかった」と回答。通勤緩和のための勤務時間短縮措置は、38.2%が「知らなかった」と回答した。両制度の周知度の低さがうかがえる。

また、雇用形態にかかわらず、すべての女性労働者が取得できる産前休業(産前6週)を、「6週間未満しかとれなかった」あるいは「とらなかった」理由として、「職場の都合で請求しなかった」と答えた人は13.8%にのぼった。また、非正規女性労働者の23.2%が「制度を知らなかった」と回答している。

回答者の自由記述欄には、「妊娠中、夜勤勤務中に出血。(中略)出血が続き、腹痛も強く翌日勤務ができない可能性を伝えたが交代がいないと言われた。流産後には、『なかった子どもだと思えば気も落とさなくてすむ』と言われた」という声があった。

●保育園入所に合わせて「育休を切り上げた」という声も

また、育児休業を取得したのは、正規労働者が83.0%、非正規労働者が47.4%と大きな差があった。「取らなかった」もしくは「希望よりも期間を短縮した」と答えた人の理由として最も多かったのは、正規労働者では「所得保障が少ない」(46.2%)、非正規労働者では「制度がない」(22.4%)がそれぞれ最多だった。

育児休業は本来、「子が1歳に達するまで」取得することができる。しかし、育児休業についての自由記述欄には、待機児童問題がネックとなり、切り上げざるを得ない状況も浮かびあがった。「住んでいる区は待機児童数が非常に多く、(保育園に入りやすくなるよう)年度途中で復帰し、4月に入所できるように体制を整えました」というコメントも寄せられた。

全労連常任幹事の大西玲子さんは調査結果を受けて、「現在、育児介護休業法の改正法案が国会に提出されているが、妊娠・出産・子育てをしながら安心して働き続けるための法改正となってほしい」と述べた。


そこまで働かないといけないのかなぁって思います
安心して働く権利よりも、
安心して妊娠出産、子育てに専念できる権利の方が重要だと思うんですけどね

生活するために働かないとならない以外に、働かなければならない理由ってあるのかなぁ
自分は、何にもしないで良いなら働きたくない(笑)

国も少子高齢化に対応したいというなら、その辺に手を付けるべきでしょうね
食べて行かれないから結婚しない、当然子供を得ることも無いっていう状況を解消しなければダメでしょう
働いて輝きましょうってバカにもほどがあるって思いますね!

女性の自立やら何やらで働くことが重要だとか抜かす阿呆な思想がありますけど、そんなことを言っていたら社会が回らなくなりますがな

実際そうなりつつあるわけですがね
少子高齢化がさらに進めば、社会は一部を除いて、生きづらい世の中になると思いますよ


結婚して、まだ子供を得ていない夫婦にはいろんな形で社会からサービスを提供して、なるべく楽が出来るようにしたら良いと思うのです。現金支給だと悪用する阿呆がいますからね
子供を得やすい環境、育てやすい環境を作り出すことを早急にしないとね
その一環として、介護を家庭から切り離すことも必要だと考えます(余談)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00004330-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:妊娠 労働
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

障害を理由に無罪って事だけは無いようにしてくださいねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000047-asahi-soci

Yahoo:「障害者の再犯、地域で防ぐ 弁護士と社会福祉士が連携

知的障害などを抱え、犯罪を繰り返してしまう「累犯障害者」を地域で支えようと、弁護士と社会福祉士が手を組む試みが動き出している。福祉的なケアをまとめた「更生支援計画」を裁判所が認め、刑が軽くなった例もある。「ただ刑務所に入れるのではなく、背景に障害があることを理解して関わらなければ解決しない」と関係者は話す。

 「刑務所には絶対に戻りたくない」。川崎市にある知的障害者のためのグループホームで、男性(40)は暮らしている。知能指数(IQ)は49。厚生労働省によると、70以下は知的障害とされる。前科・前歴は20を数え、実刑判決を6回受けた。「お酒を飲むと気が大きくなってしまう」。幼いころに両親に捨てられ、児童養護施設で育った。成人になってからは、ほとんどの時間を刑務所で過ごしてきたという。

 徳田暁弁護士=横浜弁護士会=が5年前に担当になり、知的障害と犯罪の関係に着目。社会福祉士に相談し、精神鑑定を医師に依頼した。男性の経歴や生活環境を考慮すると、懲役刑の実効性は乏しく、生活訓練をやり直す必要があるという趣旨の結果が出た。

 徳田弁護士は、判決から3カ月後には受け入れてくれる福祉施設があることなどをまとめた更生支援計画を裁判所に提出した。情状証人として、障害者の自立支援に取り組んできた福祉施設の職員が出廷。その証言も踏まえて、裁判所は懲役1年6カ月の求刑から半年を減らした。さらに、勾留日数の刑への算入を260日と通常より大幅に認めて、男性が施設に入れる時期に合わせて刑を終えられる判決を言い渡した。

 「罪に問われた障害者の中には、福祉と接点を持ってこなかった人もいる。刑務所による矯正教育が有効に働かず、障害に応じた支援が必要な場合がある」と徳田弁護士。男性には社会福祉士の男性(46)が付き、男性が受給する障害年金や生活保護費の管理を含めて面倒をみている。これまで4年間、施設での生活を続けられているという。

 徳田弁護士らが中心となり、横浜弁護士会は昨年12月、神奈川県社会福祉士会と連携協定を結んだ。社会福祉士は、出所後の住まいの確保や障害者手帳の申請手続きなどで協力。弁護士は更生支援計画に盛り込んで裁判所に出す。県社会福祉士会の山下康会長は「障害による生きづらさを社会が理解し、地域に戻った時の仕組みを作らないと、再犯は防げない」と話す。


被害者の立場で考えれば
加害者の事情なんてどうでも良いことです
それが犯罪を起こさなければ被害に遭うことはなかったんですからね

障害があることを理由に減刑があったりしたら複雑でしょうねぇ
まして殺人とか性犯罪の場合、どうにもなりませんよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000047-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

外国人をうちに入れたくないですね>外人の訪問介護とかイヤすぎhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000147-jij-pol

Yahoo:「外国人の訪問介護、解禁へ=連携協定での受け入れ―厚労省

厚生労働省は19日、経済連携協定(EPA)に基づいて受け入れた外国人介護人材の勤務先について、介護福祉士の資格取得後に限り、これまで認められなかった訪問介護施設などを解禁する方針を固めた。
 同日開かれた有識者検討委員会に案を示し、おおむね了承を得た。


同じ日本人でも、赤の他人を家に入れるのはイヤだっていうのに
外人を入れることになるなんて、すごくイヤじゃ無いですか?
特に支那人朝鮮人では、何をされるか分かりませんし、殺し暴行、盗み・・・怖すぎです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000147-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

どこまでが支援対象でしょうかねぇ>制服買えない子供の貧困http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00010001-nishinp-soci

Yahoo:「入学式に姿なく、2日目も、3日目も…制服買えず欠席 困窮家庭の子にとっては「関門」

3年前の春、九州北部のある公立中学校。入学式に新入生の陽介(仮名、12)の姿はなかった。2日目も、3日目も。母親は電話で「体調が悪いから」と説明するばかり。ぴんときた担任教諭は学校指定の制服業者に電話した。
 「ああ、その子、受け取りに来てませんよ」
 採寸して注文はしたが、約3万5千円のお金がなくて取りに行けず、登校させられなかった−。母親は、そう打ち明けた。

 校長が立て替え、制服を陽介の家に届けた。担任の勧めで母親は就学援助を申請し、校長に少しずつ返済すると約束した。
 4日目、陽介は真新しい制服に身を包み、ようやく校門をくぐった。
 翌年からこの中学では、制服を取りに来ていない生徒がいないか、入学式前に制服業者に確認するようにした。スタートから子どもがつまずくようなことがあってはならない。
公立校であっても保護者の負担は重い

 「制服だけじゃない。収入のある家庭には何でもないことも、貧しい家庭の子にとっては関門なんです」。福岡市の学校関係者は打ち明ける。
 市立中学校に修学旅行をためらっている佳純(同、14)がいた。担任が「旅行代は就学援助で賄えますよ」と説明すると、母親は消え入りそうな声で答えた。
 「でも、きれいな下着やパジャマをそろえてあげられない。お小遣いも1万円なんて無理。惨めな思いをさせるくらいなら」。佳純は結局、参加しなかった。
 〈男子11万2972円。女子12万1572円〉
 福岡市のある市立中学校で、入学前後にかかる制服や運動着、通学かばん、校納金(テスト代など)の保護者負担金の合計だ。就学援助を受けても、1年生への年間支給額は約4万8千円で約4割しか賄えない。さらに部活に入れば、例えば野球部ならスパイク、グラブなどで初年度に約15万円かかる。
 「義務教育は、これを無償とする」。憲法26条はこううたうが、実際は公立校であっても保護者の負担は重い。家庭の懐事情によって学びの場に格差が生じる。それを防ぐため、対策に乗り出した自治体もある。

「制服リユース」の取り組みを続ける

 福岡県古賀市は2007年度から、中学、高校の卒業生に制服を無償提供してもらい、買うお金がない生徒に回す「制服リユース」の取り組みを続ける。毎年100人前後が制服を残し、すぐなくなってしまう。「小さくなった」と2、3年生がもらいに来る場合も多いが、新入生も30人前後が利用する。
 同県嘉麻市では、小学校で行う単元テストや、年間約4千円かかる中学校の学力分析テストを11年度から全額公費で行っている。部活のユニホームや中学の体育で使う柔道着なども学校が購入して、貸与する。
 旧産炭地の嘉麻市で、小中学生の就学援助率は41・6%と県内2番目の高さ。生活保護家庭も1割近い。
 「家庭環境が厳しい子が途中でつまずくことのないようにしたい。そのために公でできることはする」。同市教育委員会の木本寛昭教育長は力を込めた。


どこからが貧困なんでしょうかねぇ
その辺の線引きがよくわからない
ちゃんと働いていても、生活できないレベルなのか
働きたくても健康上無理なのかとか
全く働く気が無く貧困なのかなどで対応方法は変わってくるかと思います

働いてもダメなら、最低賃金などを変えるとか国の働きかけ場所が変わってくるかと思います
お金をただ配っても無意味、働いて稼ぐが一番大事
働く気が無いならむろん放置でしょうね
そんなモン支援することはないでしょう

健康上問題があって働けないなら、そういうのは支援対象になると思います

こういう記事に出てくる家庭はどんな家庭なのかな?
ただ子供が気の毒だから支援するというのは違うと思うんですよ
無制限に支援できるほど予算があるわけでも無いし、ホントに切り詰めて何とかやりくりしている家庭もあるから、あんまし緩い生活支援というのは社会全体から喜ばれないと思いますね

ちゃんと働いている人が馬鹿を見ないような生活支援策をお願いしたい


生活保護を受けるなら、ガラス張りにすべきだと思いますし
最低基準でのみが許されるべきでしょうね
人の金をもらって生活するわけですから


さて、たんに義務教育を全額無料にするというのがどこまで可能かなと思うのですが
学校に行っている限りいろんなお金がかかるわけですが、
どこまでが教育費として無償の対象になりますかねぇ?

みんなと同じでなければかわいそうという発想をなくせば、結構そぎ落とせそうかもね
(生きている限り差が出るのは当然のことですから)
制服とかは、記事中にあるみたいにリユースは有効だと思います

修学旅行は行く必要あるのかな?
地元を歩き回る遠足でもいいじゃない?
地元をよく知るのは大事
旅行へ行きたければ自分で稼いで行けば良いような気もします
でも、せめて京都・奈良はだけは抑えておきたいかも
しかし、世界遺産とかいろいろあって高いところだから無理していくことはないね


教科書も毎年変わるものでなければ、使い回しできそうですね
無償配布、買い取りじゃなくて、貸し出しなら良いのかなぁ

給食は無償で良いと思います
食べるは全ての基本ですし、学校に畑を作って何か作って食べるのも良いかもしれません

部活はどうなのかなぁ
こればかりは有償にせざるを得ないんじゃないかな?
内容によっては、いろいろお金がかかるのはどうしようも無いでしょうし

つらつらとこんな感じ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00010001-nishinp-soci


ブログランキング にほんブログ村
タグ:生活保護
posted by ! at 19:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

それでも生肉を食うのは駄目だと思います>食中毒事件不起訴http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00045993-kitanihon-l16

Yahoo:「遺族「納得いかない」 えびす食中毒書類送検

「刑事罰がきちんと下されないと、同じ事件がまた起きる」「5人が亡くなったのに誰も逮捕されないのは納得できない」。「焼肉酒家(やきにくざかや)えびす」の集団食中毒事件で家族を失った県内の遺族が15日、富山市内で記者会見した。事件発覚から4年10カ月。起訴が困難との見方もあるだけに言葉には無念さがにじみ、悔しさのあまり声を荒らげる場面もあった。 

 県民会館であった会見には、中学生の次男=当時(14)=を失った小矢部市の自営業、久保秀智さん(53)と、妻=同(43)=と義母=同(70)=を亡くした砺波市の小西政弘さん(52)が出席した。

 県内の遺族や被害者らでつくる会「家族の絆」の代表を務める久保さんは原因究明や補償、法整備への働き掛けに取り組んできた。「苦しい思いをしながら1日1日を過ごしてきた。いまだに亡くした息子の姿が14歳で止まっている」と振り返った。

 次男は来年で成人式を迎えるはずだった。捜査結果を受け「本当に残念でならない」と繰り返した。この5年近くで事件が少しずつ風化していると言い、「きちんと刑事罰が下されないと、同じ被害がまた起きる」。再発防止に向け、刑事罰を定めた法案の必要性を訴えた。

 家族2人を失っただけでなく、長男長女も生死の境をさまよった小西さん。「5人が命を亡くし、多くの人が被害を受けた事件。その責任を誰も取らないのか」と声を荒らげた。

 同席した代理人弁護士は「法律家としても、一般的な感覚に照らしても起訴すべき事案」と指摘し、「被害者の意見や法律家としての意見とともに、起訴するよう申し入れたい」と述べた。「不起訴になった場合に検察審査会に申し立てるか」との質問には「検討する」と答えた。

 一方、会見に出なかった被害者からも憤りの声が聞かれた。腎臓障害などを起こす溶血性尿毒症症候群(HUS)を一時発症した砺波市の男性会社員(27)の父(58)は「5年もかかって捜査したのだから、ちゃんと起訴してほしい」と主張した。

 血便などの症状で一時入院した同市の男性会社員(27)は「フーズ・フォーラスや大和屋商店に非があるのは明らかだ」と語気を強め、「食を提供する側は、安全に対する責任を強く持つべきだ」と訴えた。

■「捜査尽くした」 苦渋の県警
 県警の生地淳一捜査1課長らは15日、書類送検に至った経緯を本部で報道陣に説明した。原因になった生肉が残っておらず、捜査は困難を極めたと繰り返した。「一番は原因の菌が見えないこと」「全てが難しかった」。時折、苦渋の表情も浮かべた。

 合同捜査本部が投じた捜査員は1月末現在で延べ約19万人。細菌学や感染症学、食品衛生などの有識者数十人から意見聴取し、約2600点に上る証拠品を調べた。未解明な点は残るものの、「あらゆる角度から、あらゆる捜査を尽くした」と強調した。

 事件発生時に捜査員だった元県警幹部は「犠牲者や被害者、その家族に報いるため1日も早い真相解明を目指したが、前例のない事件。難しい捜査だった」。

 別の元捜査関係者は「菌によって5人の命が失われたのは事実であり、被害者や遺族のことを考えると具体的な過失を問えなかったのは残念だ」と話した。

■被害者への補償進まず 
 集団食中毒事件では、被害者への補償は進んでおらず、損害賠償を求める二つの民事訴訟が起こされている。

 フーズ・フォーラスは2012年2月、裁判所の下で整理を行う特別清算に移行。同年8月には賠償金の原資確保のため、肉を卸した大和屋商店に約3億1千万円の損害賠償を求めて金沢地裁に提訴。訴訟には一部の被害者も参加している。

 和解協議が続いており、大和屋側は保険金1億円を被害者に直接支払い、和解することをフーズ社に提案。和解には県内遺族らを含む被害者全体の同意が必要としており、県内遺族らは和解に応じるか検討中だ。

 15日は金沢地裁で弁論準備手続きがあり、県内遺族らが初めて出席。和解協議に参加するかどうかの話し合いが行われた。今後、正式に和解協議に参加した場合、和解の条件や賠償金の分配などについて詰めていく予定。

 一方、県内遺族らは金沢訴訟とは別に、フーズ社と大和屋などを相手取り、約2億5700万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしている。ただ、大和屋との和解が成立しても、フーズ社との訴訟は継続するという。

■食肉卸会社は人影まばら 
 東京都板橋区の食肉卸会社は15日、トラックなど車両数台が止まっていたものの、人影はまばらだった。現場にいた高齢のパート男性によると、店は事件後に名前を変えたが、卸業は続けているという。店を出入りする取引業者の車両も複数見られた。

 パートの男性は「事件後、従業員はみんな辞めたらしい。自分は事件後に入ったので、当時のことを聞かれても分からない」と話した。


お店側に不手際があったとしても
生肉を食ったんであれば、それはやっぱり駄目だと思います
特に高齢者、子供に食わせるのはダメすぎじゃないですか?

生肉を食えばこうなることくらい当たり前だと予期しておくべきだったと思いますね
肉は焼いて食え!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00045993-kitanihon-l16


ブログランキング にほんブログ村
タグ:生肉 不起訴
posted by ! at 19:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

未成年のうちからセックスする意味教えないと>身体の仕組みを念入りに教えてやってhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000046-mai-soci

Yahoo:「<乳児遺棄容疑>自宅で出産、放置か…高校生男女を逮捕

生まれたばかりの乳児の遺体を遺棄したとして、静岡県警富士署は15日、県東部に住む10代の高校生の男女を死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。

 容疑は、今年1月下旬ごろ、生まれて間もなく死亡した男児を、少年の自宅の部屋に遺棄したとしている。2人は容疑を認めているという。

 県警捜査1課によると、2人は交際中で、少女は1月下旬、自宅の浴室で男児を出産。男児の父親の少年が自宅に男児を持ち帰り、放置していた。県警は男児の死因を調べている。

 少女は2月10日、体調不良で同県内の病院を受診。医師が出産に気付き、少年が病院に男児の遺体を持参した。遺体はタオルにくるまれた状態でバッグに入れられ、腐敗が始まっていた。

 少女は、少年に妊娠を打ち明けていたが、親などには相談していなかったとみられる。


犯りたい盛りだからしょうがないけどさー
逆縁、賽の河原で石を積ませるようなことをするなよ
少なくとも避妊しろって思いますけど
そういうことも知らないまま犯っているのかな?

とにもかくにも誰かが、親がすべきだとは思いますけど
セックスすることの意味、それにともなう身体の変化、特に女性側の負担をしっかりと断固共々教えるべきじゃないの?
そうすればこういう悲劇は減らせられると思います

とはいえ、こういう事例が数少ないのか、多いのかは知りませんが

でも、自分の身体についてよく知っておくことは無駄じゃないし
早いのも晩婚も良いことでは無いって事を知るべきだと思います
やっぱり女性手帳、男性手帳をつくって、身体のことを教え込むべきでしょうね!

命の尊さって事を訴える人がいますけど、まず身近な、こういうことを無くすことも大事じゃないですかね?
犯ったことには責任が伴うって事をしっかりとたたき込んでおくべきですね
犯ったら親になる責任が伴うこと、それから逃げることは許されないことを知る機会をつくってやってください

逮捕で終わりではなく、一生自分の子供を殺したことは付きまとうんですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000046-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

なぜ虐待をしているのか調べたのかなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000114-jij-pol

Yahoo:「職員の高齢者虐待が最多=3割増の300件―厚労省

厚生労働省は5日、高齢者が2014年度に虐待を受けた件数は、前年度比0.5%増の1万6039件と発表した。
 大半は家族によるものだが、介護施設の職員から受けた虐待は同35.7%増の300件で過去最多だった。施設の被害者のうち約8割は認知症患者という。
 同省は「施設で研修などが進んで虐待防止への意識が高まったことが、同僚らによる通報につながり、件数が増加した」と分析している。
 調査は、高齢者虐待防止法に基づき07年度に始まった。全体の件数は近年、1万5000〜1万6000件台を推移している。 


介護職員がなぜそういうことを調べたのか、その辺の原因については調べているのかしらね?
元々そういう正確ならお一人いただくとして仕事上のストレスとかそういうところにあるなら、解消するように考えて欲しいものだと思います

高齢者をあずかっている以上、いろんなストレスが一杯あると思います。助けてやって欲しいですね

また逆に入所者からの性的な嫌がらせを職員が受けることもあるそうです
年をとっても、そういう性的な欲望が消えるわけじゃないので、やられることが多々あるみたいですね
それについてはどうかんがえたらいいのでしょう?
甘んじて受けいろってわけにはいきませんから、やはり拘束衣とか考えないといけないんでしょうね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000114-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

JR東海が請求するのは当然では無いかとhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160202-00000053-nnn-soci

Yahoo:「認知症で徘徊中に事故 家族の監督責任は…

認知症患者が徘徊(はいかい)中に起こした事故を巡り、介護をしていた家族に監督責任があるかどうかが争われた裁判で、2日、最高裁は当事者双方の意見を聞く弁論を開いた。

 この裁判は2007年、愛知県大府市で認知症男性(91)が、妻がうたた寝をした隙に自宅を出て徘徊し、JR東海の電車にはねられ死亡した事故を巡り争われているもの。

 JR東海側は、電車が遅れた振り替え輸送の費用など、男性の妻(当時85歳)と長男に賠償の支払いを求めていた。1審は妻と長男の責任を認めたが、2審は妻についてだけ監督責任を認め、約360万円の支払いを命じていた。

 2日、最高裁で開かれた弁論で遺族側は「認知症患者を閉じ込めるしかなくなってしまう。不当な判決だ」と主張。一方、JR東海側は「妻だけでなく介護方針を決めていた長男も、監督責任を負うべきだ」と主張した。

 判決は来月1日に言い渡される予定で、最高裁は2審判決を見直し、認知症患者の監督責任について初めての判断を示す見通し。


JR東海の利益を損ねることになったのですから、請求するのは当然では無いかと
東海のことを血も涙もないのかと非難するのはおかしい
事情はどうであれ、東海は被害者であるわけですから

で、かといって家族側も払いきれるわけはないので、どうしようもないって事になるのですが
払えるかどうかは別として責任は家族側に多くあると思うんですよ

こうならないように国が対処するように変わっていくべきなのですが
財源がってことで自宅介護を求めてきているのですが、こういう事故事例を見ても破綻していることはいうまでも無いのです
とにもかくにも財政を健全化しろっていう国民全体のご意見が多いからこうなるわけで、
そんなことを言っている場合ではなく、必要だから対処しなければならないと政治家が判断してくれれば良いのですがね

介護を家族に押しつけている限り、事件は何度となく起きるでしょうし、
もっと酷いことになるかもしれません
少なくとも徘徊するようなレベルの認知症患者はグループホームなどを国営化し、国が引き受けるべきでしょう
料金は収入に応じて、不足分は介護国債とかをつくってやりくりして欲しいですね
介護におわれる家族は何も出来ないし、まして一人っ子世帯では地獄でしょう
外で働くことも出来ず、あべちゃんのいう一人一人が輝くなんて事はできやしません
介護が終わった頃には己が介護を受ける年齢近くとかあり得るわけですし、結婚も出来ない子供も作れないって事が続けば、少子化の解消も出来ないでしょう

政治が取り組むべきは、家庭と介護の切離
そして、重荷を取り除くことで結婚しやすい環境を整えるって事も大事じゃないですか?
結婚して介護要員になるのはイヤって考える人もいるでしょうし
家族を増やし、子供を増やすことが若い世代に求められることですから、その世代に負担をかけないようにすること大事

かといって、老人を軽視するって事ではなく
介護士を準公務員化することで、福利厚生を整え生活を安定させ、イライラとかそういうことがないようにするなどして、快適な環境を整えるようにすべきでしょう。家族も週一回くらいは面会するとか、そういうこと大事ですね


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160202-00000053-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする