2010年10月11日

トルコの人はすごいな>東トルキスタン問題

WORLD BULLETIN- TURKEY NEWS, WORLD NEWS:「Uighur protesters throw shoe at China's PM in Turkey / PHOTO

>Hundreds of Uighurs protested China's treatment of the Muslims in East Turkestan outside Chinese Premier Wen Jiabao's hotel in Turkish capital.
Friday, 08 October 2010 15:34
World Bulletin / News Desk

Hundreds of Uighurs protested China's treatment of the Muslims in East Turkestan outside Chinese Premier Wen Jiabao's hotel in Turkish capital of Ankara.

Police prevented the protesters from approaching the hotel. The group shouted slogans against China's deadly crackdown on July Uighur protests and ripped Wen's photo.

As Chinese Premier left his hotel, a shoe was thrown at Wen Jiabao but missed the target.

Uighurs are related to Turks, and Turkey is home to a large Uighur community.

Vice President of World Uyghur Congress, Seyit Tumturk, reminded the deaths in Urumqi on July 5 and demanded international pressure to find out fate of arrested and disappeared Uighurs after the bloody crackdown.

He said, "in order to prevent any more state terrorism, international organizations including the UN should apply the rules of international law on management of Beijing."

Clashes over between Han Chinese and Muslim Uighur residents in Urumqi, East Turkistan's capital, left 197 people dead, according to Chinese government figures. However, Uighur exile groups said up to 800 people died, many of them Uighurs shot or beaten to death by police.

Uighurs say the violence was initially triggered when police cracked down harshly on peaceful demonstrations in Urumqi that were held in protest of the beating deaths of two Uighur migrant workers at a factory in southern China.


エキサイト翻訳

>ウイグル族のデモ参加者はトルコ/PHOTOの中国のPMに靴を投げます。
何百人ものウイグル族がトルコの首都の中国首相温家宝のホテルの外で東トゥルケスタンでのイスラム教徒に関する中国の処理を誓いました。
金曜日、2010年10月8日の15:34
世界報告/ニュースデスク

何百人ものウイグル族がアンカラのトルコの首都の中国首相温家宝のホテルの外で東トゥルケスタンでのイスラム教徒に関する中国の処理を誓いました。

警察は、デモ参加者がホテルに近づくのを防ぎました。 グループは、7月のウイグル族の抗議に対する中国の致命的な弾圧に対してスローガンを叫んで、Wenの写真を裂きました。

中国首相が彼のホテルを出たとき、靴は、温家宝に投げられましたが、脇へそれました

ウイグル族はトルコ人と関係があります、そして、トルコは大きいウイグル族共同体への家です。

World Uyghur議会の副社長(Seyit Tumturk)は、7月5日にウルムチの死に思い出させて、血だらけの弾圧の後に逮捕されて見えなくなったウイグル族の運命を見つける国際的な圧力を要求しました。

「それ以上の国家テロを防ぐために、国連を含む国際機関は、国際法の規則を北京の管理に適用するはずです。」と、彼は言いました。

ウルムチのハンChineseとイスラム教徒のウイグル族の居住者での衝突(東トルキスタンの首都)は死んでいた状態で197人を置き去りにしました、中国政府の数字によると。 しかしながら、ウイグル族亡命者グループは、最大800人が死んだと言って、彼らの多くが撃たれたか警察によって死に打たれたウイグル族です。

ウイグル族は、警察が南中国の工場に2人のウイグル族の出稼ぎ労働者の殴打死の抗議で保持されたウルムチでの平和デモのときに初めは厳しく断固たる処置を取ったとき、暴力が引き起こされたと言います。


すごいですね、温家宝に靴を投げつけるなんて
同じイスラム教徒ということもあるんでしょうが、支那の東トルキスタンに対する残虐な行為に対して怒るのは人間として当然のことだと思いました

支那の中華思想に基づいた共産党独裁政権は早期にぶっつぶさないと世界平和はあり得ないってことですよ、本当に!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

支那の民主運動家がノーベル平和賞を受賞

産経新聞:「ノーベル平和賞に劉暁波氏 投獄中の中国民主活動家

>ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、中国共産党の一党独裁体制の廃止などを求めた「08憲章」の起草者で、中国で服役中の民主活動家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏(54)に2010年のノーベル平和賞を授与すると発表した。中国の民主活動家の受賞は初めてで、中国政府が激しく反発するのは必至だ。

産経新聞号外:平和賞に劉暁波氏(PDF)

 劉氏は吉林省出身で、北京師範大や米ハワイ大などで中国現代文学などを講義。1989年の天安門事件の際には、米国から帰国して天安門広場でハンストを実施し、逮捕された。

 天安門事件後、民主化運動の指導者や知識人の多くが海外に脱出する中、91年の出獄後も国内で民主化を求める論文を書き続けた。

 2008年、共産党の一党独裁体制の廃止や民主選挙の実施とともに、言論、宗教、集会、結社の自由などを求めた「08憲章」を、中国の学者ら303人の署名を添えてインターネット上に発表。劉氏はその直前に拘束された。

 10年2月、国家政権転覆扇動罪で懲役11年、政治的権利剥奪(はくだつ)2年の判決が確定。現在、遼寧省錦州市の刑務所で服役している。

 ノルウェーのノーベル賞委員会によると、中国の外務省高官が今年6月、「(劉氏に平和賞を)授与すれば、ノルウェーと中国の関係は悪化するだろう」と同委に圧力をかけていた。

 劉氏のノーベル平和賞受賞を契機に、国際社会から中国の民主・人権状況に対して非難の声が高まる可能性がある。

 1989年にチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世がノーベル平和賞を受賞した際、中国政府は激しく反発した。2000年には、フランスに亡命した作家、高行健氏が華人として初めてノーベル文学賞を受賞している。

 昨年のノーベル平和賞は、「核兵器のない世界」の実現を掲げたオバマ米大統領に授与された。


オバマ大統領がノーベル平和賞をもらったのには失笑しましたが、
今回はおもしろい人選だと思いました。これで支那の人権弾圧状況が少しは世界へ広まったものと思われます。日本は違うようですけどね

また、記事にもありますが、支那政府はノルウェイ政府に対して恫喝をしていたようです。日本と同じで恫喝に屈すると考えていたんでしょうか?せいぜい屈するのは日本だけだって事を知った方が良いのかも(笑)

この一件で支那は二重三重の失策をしたように思います。また、尖閣諸島に関する問題で、日本に対して行ったことで、支那と交易をしても良いことはないってことを思い知らされた国もあったんじゃないでしょうか?


支那が早期に民主化し、民主主義政権が立ち上がるようになれば、日本もまともにお付き合いできるんでしょうね。支那国民が早く目覚め、共産党政権を打ち倒し、民主化を図ることを期待しますよ

共産党独裁政権の現在の支那とお付き合いしたがる、特に観光業者には閉口してます
観光業者も生き延びなくてはならないから、支那人でも来てくれればありがたいって思うんでしょうが、各地で問題を引き起こしていると聞きますので考え直すべきでしょうね
ましてやビザ無しの上に、さらに北海道や九州では特区を作り、支那人を受け入れやすくしたり(北海道限定で入国しやすくするそうですが、そこを突破口にして日本へ入り込みやすくなるのは必定ですから迷惑でしかないです。特区申請が却下されればと思いますよ、今の政権下では期待薄ですが)


前から書いておりますが、
大陸には未知の病原菌ウィルスがいることが十分予測されます
鳥インフルエンザ、口蹄疫なんかも大陸由来と聞きます。入国しやすくなれば、それだけ病原菌も運ばれてくる可能性が非常に高くなります。さらには新型インフルエンザの問題もあります

日本人の安心安全を考えれば、そんな特区構想や支那人を受け入れましょうという発想は出てこないと思うんですよ


金儲けに走りすぎで、大いに問題ありであると考えます
金さえ儲けられれば、日本という国がどうなっても良いんでしょうか?
経営者の皆様にもお子様やらお孫様がいらっしゃると想像します。このままで、その子たちに良い国日本を残せる自信はありますか?

今のままなら、良い日本が残せるとは自分は思いません。よくしなければ思います
そのために今の民主政権は絶対あり得ない!


話がずいぶんそれましたが、
この受賞者は、支那の民主化運動をして投獄されたままの状態
奥方は、直後のインタビューに答えた後、行方不明と聞きます
支那はこういう国・・・です
今回の受賞で、他の民主化運動をしている人たちの励みになり、支那という共産党独裁国家が消えることを祈るばかりです。まともじゃない国が潰れるんです、良いことずくめですよ!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

これが支那の対応

Yahoo!:「日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国

>中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。
 声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。
 その上で「中日両国が近隣として、戦略的互恵関係を発展させる方向を堅持することは両国民の利益に合致する。双方が対話と協調を通じて両国間の問題を解決し、両国関係の大局を維持するという中国側の立場に変更はない」と強調した。 


日本政府が、あんな間抜けな対応をするから、支那がつけあがる訳です
尖閣諸島が日本の領土である以上、支那に気を遣って返すことは無かったのです
きちんと日本の法に基づいて処分すれば良かったんです
それをしないから、こういう馬鹿な結果になったわけです

これで、あの近海で漁をする方々は安心して仕事ができなくなりました
これに対する補償はどうするんですか?そりゃ海上保安庁の方々がついてくださるかもしれませんが、四六時中とはいかないでしょう
拿捕された場合どうやって取り戻すのか?今のような弱腰では無理でしょうね!


それに今後、支那に行っている観光客とか企業、それに付随して働いている人たち、等々がすべて日本を恫喝するための道具となり得るわけです
それらに対する警告は出しませんか?帰ってこいと言うべきですし、外務省も支那を危険地域と国民に警告を出すべきではないのかな?

支那が良き隣人ではないということがよくわかったでしょうし、それに頭を下げに行った民主党の面々がいかに腐りきっているかわかったと思いたいですね

それにしてもメディアは、フジタ社員が人質になっていることに、ほとんど触れませんね
何で助けなければとか、そんな報道が出てこないんでしょうか?

支那に対する考え方が変わる良いきっかけになると思うんですが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000012-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 尖閣諸島
posted by ! at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

支那との民間交流停止、何か困るん?

Excite:「日中交流中止など20件超 自治体、民間の影響拡大

>尖閣諸島付近で起きた海上保安庁の巡視船と中国漁船の衝突事件に対する中国側の反発を受け、地方自治体や民間団体の日中交流事業中止や延期が相次いでいる。今週に入り中国から通告されたケースが多く23日までに判明しただけで20件超の交流事業に影響が出ている。今後の状況次第では日中の人的交流にさらに影響が広がりそうだ。関係者は「双方の政治家は知恵を絞って事態収拾を」と話している。

事実上、日本と支那は戦争状態にあると見るべきではないでしょうか?
そんな中正直のんきに民間交流なんてあり得ません
ましてや支那は中華思想に基づいた共産党独裁政権
個々人に罪はないかもしれませんが、個々人に自由な思想行動はあり得ません
実際、今年7月には支那では国家総動員法が制定され、国内外を問わず指示が出されれば国家のために彼らは行動せざるを得ません

制定以前でしたが、北京オリンピックの聖火リレーが長野に来た際、善光寺に多数の支那人留学生等が集まり、日本人などのフリーチベットを訴える人々を取り囲むという騒動がありましたよね?
このときでさえ、留学生らは大使館の命令を受けなければならない立場だったのが、今度は法により支那国籍を持っていれば確実に日本国内で蜂起することが義務づけられているのです

そんな連中と交流なんてしてられないのではないでしょうか?
一斉に蜂起されたら、警察能力を持ってしても押さえることはできませんし、今の法では自衛隊もろくに動けません・・・日本人おしまいですよ?

お付き合いの仕方自体を考え直すべき時ではないでしょうか?

民主主義国家と共産党独裁国家間では仲良し、はありえないと考えますね
もっとも民主党は主権を委譲するという形で民主主義を蜂起するようですが!
主権は国民が持っているということを民主党は忘れてしまっているようです(余談、だから地域主権なんてあり得ないのです。現憲法下では違反ですよ)


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 尖閣諸島
posted by ! at 22:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支那の内政干渉(毎度おなじみですが)

Yahoo!:「ダライ・ラマ招聘中止要求 「ノーベル平和賞受賞者サミット」

>■中国、尖閣衝突で強硬姿勢

 11月予定のチベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世の来日に対して、中国政府が日本側の招聘(しょうへい)自体を取りやめるよう要求していることが22日、分かった。中国政府は従来、ダライ・ラマ来日では日本側に圧力をかけてきたが、会合への出席を止めようとするのは異例。沖縄・尖閣諸島周辺での漁船衝突事件を受け、中国側が強硬姿勢を取っている可能性がある。

 ダライ・ラマが出席を予定しているのは、広島市で開催される「ノーベル平和賞受賞者世界サミット」(ローマの同サミット事務局主催)。ダライ・ラマのほかゴルバチョフ元ソ連大統領や、エルバラダイ元国際原子力機関(IAEA)事務局長ら歴代のノーベル平和賞受賞者9人が、「ヒロシマの遺産・核兵器のない世界」をテーマに議論する。

 複数の政府関係者によると、中国側は外交ルートを通じ「彼(ダライ・ラマ)はノーベル平和賞を受賞するような人物ではなく、招聘はしないほうがいい」などと指摘。ダライ・ラマを「分裂主義者」と見なす従来の主張を繰り返し、招聘を自粛するよう要請した。

 これに対し、開催地の広島市は「中国側から現時点で抗議は受けていない」(市平和推進課)として、予定通りダライ・ラマを招聘するという。

 中国側はこれまでも、チベット問題に神経をとがらせてきた。平成17年4月に宗教団体の招きでダライ・ラマが訪日した際、日本政府が「宗教活動」として入国を認めたことに対して、駐中国大使館の日本公使を呼びつけて抗議。19年11月には、野党時代の鳩山由紀夫民主党幹事長がダライ・ラマと会談すると、駐日中国大使館が民主党を非難する声明を出した。

 政府関係者は「尖閣での事件にチベット人権問題が加わることで、中国国内が混乱することを中国指導部がおそれているのではないか」と分析している。


支那は、チベット・東トルキスタンの問題を出されると内政干渉だと怒り狂いますが、
日本には(日本に限らないようですが)、平気で口を出してきます
あきれたモノではないでしょうか?

チベットも東トルキスタンも支那によって侵略され、人々は人種浄化に日々怯えておられるとのこと
男性は殺され、女性は暴行されるなど、要するにチベット民族などの種の断絶をはかっているわけです
こんな連中が良い国であるわけがないってことをわかって欲しいなぁと思いますね

もっとも日本のメディアは産経新聞を除いて、中国の悪口を言ってはいけない協定を結ばされているので言えないようですがね


いずれにしろ、支那の不当な圧力に負けることなくダライラマの招聘はきちんとやって欲しいモノですし、チベット問題について議論を深めることをして欲しいですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100923-00000128-san-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

領海侵犯してぶつけたことは事実

Yahoo!:「「現場は中国領海」と主張=政府関係者と面会後供述―漁船船長・尖閣沖衝突

>沖縄県の尖閣諸島沖の日本領海で中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件で、石垣海上保安部に公務執行妨害容疑で逮捕された漁船船長※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄容疑者(41)が取り調べに対し、容疑否認の理由として「現場は中国の領海だ」と供述していることが22日、捜査関係者への取材で分かった。
 逮捕拘置を「違法」とする中国側主張に沿っており、同容疑者は中国政府関係者との面会後、こうした供述を始めたという。同保安部や那覇地検石垣支部は29日の拘置期限に向け捜査している。
 捜査関係者によると、※容疑者は8日未明の逮捕当初から、衝突した事実を認める一方、「ぶつけようとしたわけではない」と供述していた。
 この後、中国の在日大使館や駐福岡総領事館から派遣された職員と面会。それまでの供述に加え、「衝突現場は中国の領海」と述べ、日本の法令が適用されないと主張するようになったという。
 拘置中の同容疑者は中国政府関係者と連日面会しており、現在も主張を変えていないとみられる。 


容疑者にいろいろ権利が認められるのは、しょうがないのかもしれませんが
だからといって政府関係者が面会したら、そりゃいろいろ知恵をつけられますなぁ
面会禁止にできないモノでしょうか?後から後から取り調べ対策の知恵をつけられてしまいます


しかし、尖閣諸島が昔から日本の領土であり、支那も文句をつけてこなかったことは確かです。資源の可能性が出てきてから、俺のモノだと言い張ったところで通用しないのは当たり前ではないでしょうか?

それに海保の艦艇へぶつけたことは、故意だと思うんですよね
もし本当にただの漁船ならぶつけるようなまねをしたとか考えられません。だって、下手をすれば自船沈む可能性だってあるんじゃないでしょうか?にもかかわらず回避することはなかったと見える状況、なんか変です

そんなところから、日本の領海へ不法に侵入し、さらに海上保安庁の艦艇へ故意にぶつけた、と考えます。ならば、このまま何のおとがめもなく解放することがあれば、日本の司法の権威は完全に無くなることになります。そんなことがあってはならないです。必ずや有罪にし、きつい罰を与えるべきでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100923-00000011-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:海上保安庁 支那
posted by ! at 22:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドさん、ありがとう

”痛いニュース(ノ∀`)”:「インド、中国全土に標準を合わせた核ミサイルを配置

>1 名前: 芸能人(兵庫県):2010/09/22(水) 13:54:46.77 ID:B2jSbcp30 ?PLT
インドが核ミサイル配備、専門家「中国に照準あわせ開発」
インド東部のオリッサ州政府は2日、同国中央政府の国防関係者の談話として、同国が開発した中距離弾道ミサイル「アグニ2」の改良型実験に成功したことを明らかにした。
同ミサイルは核弾頭の搭載が可能で、中国メディアは脅威が高まったとの認識を示した。環球網などが報じた。

「アグニ2」の射程は2000キロメートルで、改良型の「アグニ2+」は2500キロメートルとされる。これまでにインド国防部関係者は「アグニ2」や短距離弾道ミサイルを、中国との国境地帯に配備するとの考えを明らかにしている。

また、インド政府関係者は2010年3月に発表した国防計画に絡み、「2012年までに、中距離弾道弾による防御システムを完成。対象は中国とパキスタンだ」と発言した。

中国社会科学院・南アジア研究センターの葉海林事務局長は、インドが中国を主たる対象として核ミサイル開発・整備を進めているとの考えを示した。現在のところ、「アグニ2」を中国の経済発展地域に可能な限り届かせるため、国境近くに配備しているが、開発中の「アグニ5」は射程が5000−6000キロメートルで、インド国内のどこに配備しても、中国全国を攻撃することが可能で、脅威はさらに高まるという。

インドと隣国のパキスタンは潜在的な敵対関係で、核兵器開発も競い合ってきたが、葉事務局長は、パキスタンを念頭に置くならば、「アグニ5」のような射程が長いミサイルを開発する必要はないと主張した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0903&f=politics_0903_006.shtml


日本はインドと仲良くすべきですよね
安倍元総理や麻生元総理の時もそのような動きをしてましたし、安全保障について協力し合う関係を築くべきです

ただ、確か小沢氏はインドのシン首相が来日されたとき仮病を使って会談をドタキャンしましたよね。これは宗主国の支那に気を遣ったからでしょう!そのあと小沢氏は地元かどこか選挙活動をしていたように記憶しております


それはさておき、
日本はいろいろとしがらみがあって、核武装をするのはなかなか難しい状況です
であるならば、アメリカやインドの核の傘に入ることが一つの選択肢になりましょう
自国を守るためにはいろいろと手段を尽くすのは当たり前のことではないでしょうか?
被爆国の一つとして、思うところはなきにしもあらずですが、しかし、日本が無くなってしまったら元も子もありません。防衛手段の一つとして検討する意義は十分にあると考えます

また、インドは東京裁判の判断について異を唱えたパール判事の国でもあります
きちんと真実を見極める目を持っておられるのではないでしょうか?さらに言えば結構親日国家とも聞きます
隣のおっかない国よりも、多少遠くても好意を持ってくれる国と仲良くするのが当然ですよ

というか、特定アジアを除けば、基本親日といってもいいんじゃないでしょうか?アジア諸国は


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の貴重な油田が支那に奪われてしまう

Yahoo!:「中国、白樺単独開発辞さず? 「問題解決のカギは日本の手の中に」と外務省報道官

>中国外務省の姜瑜報道官は21日の定例記者会見で、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺海域で起きた中国漁船衝突事件が「日中関係に深刻な損害を与えている」と述べ、日中両国が権益を主張している東シナ海のガス田「白樺(しらかば)」(中国名・春暁(しゅんぎょう)について、中国側が単独開発を進める可能性を示唆した。

 衝突事件に絡む日本の対応への報復措置として、中国側は、今月17日に予定されていた白樺ガス田共同開発に向けた第2回交渉の延期を一方的に決めた。すでに、建設中の洋上施設に掘削用ドリルとみられる機材を搬入したことも、確認されている。

 こういった中国側の動きを受け、台湾メディアが「膠着(こうちゃく)した状況が続けば、争いのある国・地域との共同開発をやめるのか」などと質問したところ、姜報道官は「春暁ガス田については、中国が完全なる主権と管轄権を持っている。中国側の春暁での活動は完全に合理的で合法だ」と明確な回答を避け、共同開発の中止を否定しなかった。

 姜報道官はさらに、「これは日本側の挑発に端を発することだ。過ちの上に過ちを繰り返せば、事態はさらにエスカレートする。問題を解決するカギは日本側の手の中にある」と述べ、約1時間の会見の中で5度も、拘留期間が延長された中国人船長を、無条件で即時解放するよう求めた。


貴重な日本の資源が支那に奪われようとしています
このときに毅然とした態度をとらずして、なんとしましょう?

メディアではガス田と表記されていますが、実は油田だとか。日本にとって原油は本当に貴重な財産。それをみすみす支那という泥棒国家に盗られて良いのでしょうか?

支那が勝手をすると言うのなら、日本も日本の領海内の部分で堂々と掘削をすればいい

たぶん支那の軍艦が日本の民間の掘削団を襲ってくるでしょうから、海保の艦艇だけではなく海自も出動させておかなければならないでしょう
そこまでしなければ支那の横暴を防ぐことはできませんし、そうしなければ日本の主権は無いに等しいでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000585-san-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:油田 支那
posted by ! at 22:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

支那が日本へ報復を検討しているそうです、では日本はどうしましょうか?

Yahoo!:「中国、多方面で日本への報復検討…尖閣衝突

>尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件で、逮捕された中国人船長の拘置延長が決まったことを受けて、中国の胡錦濤政権は、経済、軍事、外交の各分野で具体的な対日報復措置の検討に乗り出した。

 船長の釈放が実現するまで、タイミングをはかりながら、報復措置を次々に打ち出し、「対日圧力」を強めていく方針だ。

 関係筋によると、胡政権は9月中旬に内部の対日工作会議を開いた。その場では、事件の長期化に備えて、経済、軍事、外交の各方面での報復措置が選択肢として挙がったという。

 経済面では、旅行社の訪日ツアー自粛、国家観光局による訪日渡航自粛勧告などが検討されている。いずれも、事件発生当時、国土交通相として海上保安庁を主管し、中国で「対中強硬派」とされる前原外相に対する圧力強化を狙ったものとみられる。実施されれば、中国人観光客で潤う日本には大きな打撃となる。


日本は日本として、国土を守るための行動を粛々とすれば良いだけのこと、何ですが

民主党にそれが期待できないから不安なんですよね
国土を守る気がない政権

だいたい、管って馬鹿でしょ?己が自衛隊の最高司令官だということを知らなかったということをいっちゃうような!!!
どうすればいいのさ!

とにかく自民党とか保守系政治家に望みを託すしかない


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100920-00000525-yom-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 尖閣諸島
posted by ! at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

SMAPは行く必要ないんじゃないの?

毎日新聞:「漁船衝突:SMAPのチケット販売停止 10月の上海公演

>中国漁船衝突事件で日中関係が悪化する中、上海で10月9、10の両日に開催される予定の人気グループ「SMAP」のコンサートのチケット販売が停止されていたことが20日分かった。現地代理店は「主催者側からの通知により18日から一時的に停止した」と説明しているものの、公演自体が中止される可能性も認めている。

 同コンサートはグループ初の海外公演で、メンバーは今月9日、上海のメディア向けに電話インタビューに応じ、中国語で「上海で会いましょう」と、あいさつするなど意気込みを語ったばかり。上海体育場で開かれ2日間で計8万人の観客を動員する予定。

 SMAPは、開催中の上海万博で6月13日にイベントを開く予定だったが、万博事務局がファン殺到による混乱が避けられないとして中止した経緯がある。


行ったところで何をされるかわからないんですし、無理して行くことも無いんじゃないでしょうか?
むしろ身の安全が図られたとして、よしとすべきでしょう

ここで、支那に下手に出たところで良いことはありません

今回の事故は偶発的ではなく、支那が日本に仕掛けたトラップですよ
日本が下手に出れば、どんどん強気で押してきて、いろいろ奪い取るだけです
むこうの新聞では沖縄は日本が不当な占領をしているとか書いているそうじゃないですか、そんな国に何で日本が気を遣わないといけないのか?
そういう所を考えて欲しいモノですね!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:尖閣諸島 上海
posted by ! at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

こんな国と仲良くしていけるのでしょうか?

Yahoo!:「尖閣諸島中国漁船接触問題 反日団体のメンバーら、北京の日本大使館前で抗議活動

>沖縄県の尖閣諸島付近で日本の巡視船と中国漁船が接触し、中国人船長が逮捕された事件で、日本時間8日昼、反日団体のメンバーらが、北京の日本大使館前で抗議活動を行った。
北京の日本大使館前では、日本の対応に不満を持った北京の市民らが、デモ活動を行った。
抗議活動に参加したおよそ30人のメンバーは、「日本は尖閣諸島から出ていけ」などと書かれた横断幕を掲げながら、日本大使館に到着、逮捕された船長の釈放などを求め、抗議文書を提出した。
また、これに関連して、丹羽中国大使は、中国外交部に出向き、今回の事件について「日本の領海内で起きた違法操業事件だ」と述べたうえで、「国内法に基づき、粛々と処理する」という日本側の立場を伝えた。


日本の領海に勝手に入り込んだあげく、取り締まりに来た海上保安庁の巡視船に当て逃げした船長を捕まえたら抗議だそうですよ・・・まともな国ならあり得ないことじゃないでしょうか?

尖閣諸島はれっきとした日本の領土。資源が見つかったらとたんに支那と台湾までもが領有宣言
以後、自民政権でも情けない態度があって支那が増長したのは確か

とどめに人民解放軍司令官を名乗った人物が存在する党が政権を盗ってからは、その増長は激しくなり原潜による領海侵犯などが続いてます

この漁船もおそらくは北朝鮮と同様の不審船、工作船でしょう
本来ならば、海保だけではなく海自も出て行って応答如何では撃沈もやむなし、という場面のハズなんです


これに対して管は遺憾だとしか言ってません。自国の領土を侵犯されて遺憾としかいえない情けない態度。こんな連中に国民の生活が第一という資格はありませんでしょ。抗議もできないへたれは早々に退場すべきなのです

また、このような抗議が日本国内で起きた場合対処できるのでしょうか?
支那は7月、国家総動員法なるものを制定したとか。支那に危機が訪れた際には国民を総動員させるとか?これは支那国外でも適用されるとなると、日本国内にいる支那人は何人?それらが一斉に蜂起したら日本はひとたまりもないでしょう・・・尖閣諸島を盗られるどころの騒ぎではありません

さらに言えば民主党は支那からの留学生を増やすとか、観光庁が支那からの旅行客を増やすとか脅威を増すようなことばかり言ってます。心配でなりません


早く保守政権を樹立させ、国民の生活の安心安全を確保できるようにしていかなければ


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20100908-00000107-fnn-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 尖閣諸島
posted by ! at 22:28| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

石原都知事、ごもっともです

Yahoo!:「石原知事「『太陽の季節』は好きじゃない」

>【石原知事会見詳報】

 東京都の石原慎太郎知事は3日の定例会見で、抽選倍率が年々、高まる一方の東京マラソンの定員について、「これだけ人気になったらもう少し増やしたい。警備体制もあるでしょうから警察と相談しながら、できるだけ増やしたいと思っている」と述べた。会見の詳報は以下の通り。

 「冒頭、1つ申し上げます。今回『東京スポーツ奨励賞』を創設しまして、それを贈りたいと思います。きっかけはシンガポールで行われたユースオリンピックで、日本の選手たちが大活躍して、特に東京から7人のメンバーが参加し優勝しました。これからも世界大会で活躍してもらいたいということで奨励賞を設けました。あとリトル・リーグ(の世界大会で)で、日本の東京のチームが優勝しました。リトル・リーグでは世界一ということで今日これから表彰します」

 −−来年の『東京マラソン』の応募者が33万5000人と、抽選倍率が9〜10倍となっている。参加希望者からは「当たらない」という声もあるが、定員を増やす考えはあるか?

 「何らかの工夫を警察にも協力してもらって、(定員を)増やさないといけないと思う。1つの案としてロンドン(マラソン)などでやっているチャリティーですね。例えば、ある程度のお金を払ってそれなりの出費でもあえて出るという形を受け入れる。それによって(東京マラソン)財団の運営をまかなう」

 「いずれにせよ、積極的に考えたいと思っていますが、いきなり数字を出すと警察がいい顔をしてくれない。いろいろと警備の都合もあるでしょうし、警察側と相談し、需要に応じていきたいと思います」

 −−定員増に向けて警視庁など関係機関の協力を要請していくということか?

 「そうですね。減らすつもりは毛頭ないからね。やっぱりこれだけ人気になったら、もうちょっと増やしたいと思います。いきなりどれだけということはできませんが、警察側の警備体制もあるでしょうから相談しながら、できるだけ増やしたいと思っております」

 −−文科省が朝鮮学校の授業料無償化について審査基準を発表した。「学校の教育内容は問わない」としている

 「拉致問題とも関係あるんだけど、一部の人間が明らかに手引きして、日本人をわなにはめて拉致していって、身ぐるみはがしているわけですからね。その状況証拠は濃厚にあるわけですから。そういうものを勘案して、(朝鮮)学校でどういう教育をしているか。もし著しい反日教育だったら、そんな学校に税金で支援するのはおかしな話でね」

 「それほど日本に反発し日本に害を及ぼすことを、拉致を含めて是とするならお国に帰られた方がいいんじゃないかと思いますけどね。これから国民的な討論にさらされるべき問題だと思いますな」

 −−東京都も朝鮮学校に助成金を出しているがどうするのか?

 「基本的に議論が激しくなるなら、都の(助成金)を従来通り(のまま)で、国を批判するわけにはいかないと思うし、再検討する必要があると思いますね」

 −−マレーシアと東京都水道局の連携について、同国のピーター・チンエネルギー・環境技術・水大臣は前向きな姿勢だったが感想は?

 「(マレーシアは)水道をひねっても茶色い水しか出ていない国なんだから、当然、水質を改善する必要がある。世界で最高の技術を持っているわけです、東京は。協力することにやぶさかではないです。飲めない水が出る水道を持ったってしようがないんじゃないかね」

 「その理由は(チン大臣が)さっきもいろいろ、言っていました。『非常に泥が多くて、混在する』と。それを精錬する技術はあるわけです。しかしある程度はお金がかかる。あそこは中央政府と各地方政府の対立がありまして、その調整が必要。飲みたい水が飲めないのも国民が気の毒なんで、あとは国内の問題だから、調整が済めば、私はいくらでも協力すると先程申しました」

 −−水ビジネスで、国内の他の自治体に東京の水道技術を提供するという考えはあるのか? 

 「要望があれば。日本のどこの水もそれなりに質が高いものをやっていますけど、東京みたいに5次処理までして(いる自治体は少ない)。東京水には防腐剤が入っていない。そういう水を味わいたいということとちょっと違うんだよね」

 「奇麗な泉とか、奇麗な源流で手ですくって飲む水の味わいというのは、本当にこくがあってすばらしいけど、あれは放置すると腐敗しちゃうんですよ。いろいろ問題があって。だから防腐剤を入れるわけです。世界中の水を日本で飲めるようになっているけども」

 「東京のようにかなりのお金をかけて予算をかけ、完璧(かんぺき)な処理をする。『あの水が好きだ』という人もいれば、『なんか味気ない』という人もいるかもしれないけど、一番安全であることは間違いない。例えば、埼玉の地方に行くと、水源地が近く、たいした工夫もなしに、源流に近い形で提供できる形になっているから味も違う」

 「地方の大都市で需要があるのに、なかなか完璧に安全な水が飲めないところがあるんなら、申し出があったらいくらでも協力します。ただ5次処理はお金がかかる。まずは財政をどうするのかという問題が別にある」

 −−千葉県の下水処理事業で、フランスの水メジャーの1つ「ヴェオリア」が入り込んできている…

 「フランスの水は日本の水質と違う、パリの人はパリの水は飲まない。だからエビアンがはやったりするんでね。そういう点からいうと、日本という地域的な状況がヨーロッパとはかなり違う、その国にマッチした水道行政やっているところに、フランスごときが乗り込んできて。私はちゃんちゃらおかしいと思うね」

 「やっぱり向こうの売り込みの問題だと思う。県の当事者が冷静に相対的に比較をしてコストの安い、しかも結果の良い技術を採択するのが得策ではないかと思いますね。私はフランスの水は決していいとは思いませんな」

 −−小沢一郎氏の民主党代表選への出馬と、また政治とカネの問題についてどう思うか?

 「ちっとも好ましいと思わない。自民党は結局、厚労省に滅ぼされ、厚労省を駄目にしたのは経世会ですよ。名前は言わないけど有名な御三家といわれてね、これが製薬会社とくっついてぼろもうけした。それで、世界中で使っている薬を日本に入れないとか、そういうことをやってきて、野放図に金を作った」

 「例えば岡光(序治)みたいに事務次官が、老人を食い物にして蓄財して、結局、訴えられて、牢屋に入ってるじゃないですか。こんなものは許される訳が絶対にない。そういう点で年金の問題も、厚労省は実にずさんな行政運営で、あの体たらく。結局、あの問題で何の解決も得ていない。当時の担当大臣も大見え切った。それを攻撃した今の厚労大臣だって何をしましたか? 年金が何が変わりましたか?」

 「日本人は自我が弱いんでね。これ(年金問題)がフランスとかイギリスとかだったら、国民的な反政府運動になってストライキが起こったり、大きなデモが起こっていますよ。日本はそれがなかった」

 「結局そういう体質の人間、国民が政治家になるとね、非常に金に弱いというか、政党もそういう性格を持つ。だから私は派閥なんて毛嫌いしている。政治家を阻害するし、個性をなくさせるし。結局、日本の体たらくを見ると、特に経世会が象徴するように、政治は金で作った数の力となっちゃう。これはやはり好ましくないですな」

 −−今夏は知事にとってどのような夏だったのか?

 「おれにとっては『失われた夏』だったね。ちょっと夏の初めに、ヨット下ろしに出たり、ダイビングに行ったりして。息子の方がバテちゃって『なんだ情けないな、若い奴は』と思っているうちに、いい気になって、ある友人のぜいたくなプールで泳がしてもらって、家に帰って一杯飲んで、いい気持ちでテラスで寝てたら風邪ひいちゃって」

 「なかなか夏風邪っていうのは治らない。やっと後遺症を脱して、7割5分くらい回復したかなって思うけど。まあ、そういう意味で失われた夏ですね。私もいい年ですから、『太陽の季節』はあまり好きじゃないですな」


とりあえず、高校の無償化自体が余計なことだと考えますので
朝鮮学校はもちろん無償か反対ですけども、国内の通常の高校の無償化自体もやるべきではないと考えてます


さて、いずれにしろ朝鮮学校は学校ではありますけども、早い話が反日テロリストの養成学校とも言っても良い存在のようですので、たとえ高校無償化が普遍的なものとなっても認めるべきではないでしょう
まさか日本が税金を使ってテロリストを養成するなんてギャグにもならないような愚かな行為を納税者の一人として認めるわけにはないかないでしょう?

なんてことになると何かと差別するなと言う方がいるようですが、そもそも日本人ではないものに対して日本の税金を使うことがナンセンスなので、そういう区別が必要であり、差別にはなり得ないと考えますね。税金は日本国民のためになるように使うべきです。しかし、前述の通りあんなものは反日養成学校でしかありません、どう考えても日本人にとってマイナスでしかないでしょ?

そういうことを民主党は公開の場で問わず、密室で決めようとしているわけです。おかしいと思いませんか?民主党って国民の生活が第一と言っておきながら、拉致実行犯も関わっているところに金を出そうとしている・・・明らかにだめでしょう。いつまで民主党に政権を持つことを認めますか?

よく考えてみてください

というわけで、東京都の朝鮮学校への助成見直し、お願いします。都知事殿!



余談
水道事業とかライフラインに関わる部分に外国企業などが入り込むのは許されないと思います
国民の命を外国に預けるなんて危険なことをしてはいけないんじゃないでしょうか?
あくまでも公共事業として行うべきです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100903-00000615-san-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:朝鮮学校 無償化
posted by ! at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

沖縄を返せってどういうことさ?>支那

毎日新聞:「海をゆく巨龍:転換期の安保2010 中国で「沖縄返せ」の声(その1)

> ◇「琉球併合に国際法上の根拠はない」 学者ら論文、06年以降20本
 沖縄に対する中国の権利が今もある−−。こんな刺激的な主張が最近、中国の歴史学者の間で有力になりつつある。沖縄がかつて琉球王国時代に中国との交易で栄え、中国に従属する地位にあったことを根拠にしている。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で日米同盟が揺らぎ、沖縄と日本政府の関係もぎくしゃくする中、中国では「沖縄を返せ」の声が強まっている。【「安保」取材班】

 昨年12月、北京。中国人歴史研究者らによるシンポジウムが開かれ、「明治政府による琉球併合(1879年)も、戦後の沖縄返還(1972年)も国際法上の根拠はない」との主張が繰り返された。主催者の一人、徐勇・北京大教授は、日中関係史が専門で、日中歴史共同研究の中国側委員も務めた有力研究者だ。

 沖縄の「日本帰属」を支持するこれまでの中国の公式見解を覆す主張だ。上里賢一・琉球大名誉教授(中国文学)は「徐教授は過激な反日派ではないのに、こうした議論を展開している。中国政府も、中国共産党も、公式見解と異なる主張を黙認しているのが怖い」と話す。

 徐教授と知り合いの三田剛史・早稲田大特別研究員(経済思想史)によると、徐教授のような議論は戦前に多かったが、戦後は息を潜めた。

 現代中国の建国の父、毛沢東の場合、戦前の論文「中国革命と中国共産党」で、沖縄を「帝国主義国家」が「強奪」した「中国の多くの属国と一部の領土」の一つとした。ところが、戦後この論文が刊行された際は、関連部分が改変され、「沖縄」の字も抜け落ちた。冷戦下で、日本に対する攻撃的な主張はしない方が無難と判断したようだ。

 ところが、今世紀に入り、「中国は沖縄に対する権利を放棄していない」と主張する研究論文が発表され始めた。三田特別研究員によると、関連した論文は06年以降だけで一気に約20本も出た。

 三田特別研究員は、論文急増の理由を「研究の自由の幅が広がったからとも、基地問題を巡る沖縄の日米両政府への反発をにらんだ動きとも考えられる」と分析し、「日中関係や基地問題の行方次第で、さらに広がるかもしれない」と指摘する。

 予兆は既に5年前からあった。上里名誉教授は、05年4月18日、沖縄の地元紙、沖縄タイムスの朝刊を開いて目を疑った。上海の反日デモで「沖縄を(中国に)返せ」と書かれたビラが出たとの記事を見たのだ。

 後日、徐教授の主張も知って危機感を強め、同年暮れ、同紙に反論を5回連載で寄せた。「当事者を無視して沖縄の帰属を論じる大国意識は、『琉球処分』(明治政府による併合)のときの日本や、戦後の米国と同じ」と批判する。

 上里名誉教授は、昨年11月、中国・青島で開かれた国際学術会議の会場で、徐教授に初めて会った。直接話したのは数分間。徐教授が「今後、研究者同士で(帰属問題を)大いに議論したい」と言うので、上里名誉教授は「反論を既に書いた」と述べたが、話はかみ合わなかった。

 上里名誉教授らこの場にいた沖縄の研究者は、12月の北京のシンポへの招待状をもらったが参加を断った。「米軍普天間飛行場の問題が焦点化した時期のシンポジウム開催に、意図的なものを感じた」と言う。

 上里名誉教授は、最低限の反論は済ませたとして、今は中国側の動きを見守ることにしている。「中国は、沖縄が基地問題などで日本政府を批判するのを見て、自分たちと一緒にやれると誤解しがち。しかし沖縄に、彼らに同調する人はまずいない。他方、沖縄に日本政府への怒りがあるのも事実。この微妙なところを、本土の人たちに知ってほしい」と話している。


日本国内で保守勢力より反日勢力が強まったことと、支那や朝鮮で反日勢力の力が強くなっていること、全くの無関係じゃないと思います

ここで日本人が日本人としての誇りを取り戻さなければ
日本という国が冗談抜きで瓦解して行ってしまう気がしてなりません

現在この沖縄は別としても
竹島、尖閣諸島、対馬などなど特定アジア諸国から武力占領されるなど領土問題、目白押しです(北方領土はここでは除きます)

しかし、現政権はどう見ても反日です
領土を次々と割譲していき、最終的には主権の割譲までする恐れが本当に強いです
国を守るのは国民の務め、日本という国を存続させたいのなら、まずはしっかりと事実をみることではないでしょうか?
このままで良いのかどうか、その上で考えるべきでしょう


こんなことを言い出す国が果たして本当に、隣国として仲良くしていける国かどうか考えるまでもないと思うんですけどね・・・


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 沖縄県 琉球
posted by ! at 22:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

黙れ内政干渉だろ?>南鮮、管談話への論評

Yahoo:「韓国各紙「法的無効、言及せず」 首相談話で“クギ刺し”忘れず

>日韓併合100年にあたっての菅直人首相の談話を閣議決定したことについて、11日付の韓国各紙は一面や特集面で一斉に報じている。

 朝鮮日報は一面で「日本、植民地支配の強制性は認定、不法性(併合条約の法的無効)は言及せず」との見出しで、「植民地支配の強制性を認めた部分が今回新しく入った。だが、併合条約自体の法的無効については、依然として言及されていない」と報じた。

 社説では「侵略100年を迎え、過去の歴史の沈殿物を清算しようという日本の努力は評価するに値する。しかし日本の謝罪を快く受け入れるには、菅首相の談話は相変わらず足りない」と指摘した。

 一方で、社説は「朝鮮王朝儀軌など韓国から不法搬出された書物を返還することは、謝罪と反省を行動に移すという意志の表明と見ることができる」と評価してみせた。

 東亜日報も同様の視点で、「菅首相の談話も強制動員(連行)された被害者に対する賠償問題と従軍慰安婦問題などが言及されていない」とし、社説では「今回の談話の内容は、併合条約の強制性を間接的ながら認めたと解釈できるという点で、過去より進んだ歴史認識と見ることができる」と評価した。しかし、「日本の歴史的歪曲が続くならば、謝罪談話と文化財の引き渡しの意味がなくなる」とクギをさしている。

 中央日報は、「強制併合100年反省と謝罪…言葉より行動だ」と題する社説で「植民地支配の強制性を認めたことは、過去に比べて進んだ認識を見せたと評価される」とした上で、「談話で見せた日本政府の過去の歴史を克服する意志が、両国の未来志向的関係を発展させる基礎になることを期待する」と論じた。


しかし、その内政干渉を進んで受け入れる馬鹿どもへ政権を持たせたのも日本人・・・

どうしたらこのおぞましい状況を好転させることができるのでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100811-00000526-san-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:管談話 南鮮
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

外国の人もこういう人ばかりなら良いのにね

Yahoo:「天皇陛下、おねぎらいの気持ち…白鵬関「光栄でございます」

>宮内庁は3日、大相撲名古屋場所で3場所連続優勝を果たした横綱白鵬関の健闘をねぎらわれたいという天皇陛下のご意向を、日本相撲協会の村山弘義理事長代行に書簡で伝えた。

 書簡には、陛下が困難な状況にありながら全勝優勝を果たしたのみならず、歴代3位の連勝記録を達成した白鵬関に、おねぎらいとお祝いを伝えたいという意向をお持ちであることが記されている。

 書簡のコピーを手にしたという白鵬関は東京・両国国技館で会見し、「これ以上のものはありません。光栄でございます。この前は悔しさと寂しさがあって涙を出したけど、今回は心から喜べる。これからも“国技”相撲の発展のために頑張りたい」と笑みを絶やさずに話した。


天皇陛下のお心遣いに感動、です
こういうお気持ちについては、おそらくは特定アジアの人にはわからんでしょうなぁ

さて、白鵬関も良いですね
日本人以上に日本人の気持ちがわかっておられるようで、良いことだと思います
外国から来て、日本にいる以上は、日本の文化習慣等を理解していただ期待と思いますし、同様に天皇陛下にも敬意を持ってほしいと考えるところです。しかし、一部の特定アジア人を筆頭にとうの昔に決着のついたことに未だに謝罪させるとかいうキチガイがいることが本当に残念でなりません

もちろん日本人も自国の文化を、この白鵬関に負けないくらいの気持ちで接して欲しいですね。今の自分がいるのは日本のおかげなんですから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000594-san-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

支那人の受け入れを禁じるべき!

Yahoo:「来日直後に生活保護…中国人、医療扶助目当て?

>埼玉県内に住む中国残留孤児の親族として来日した中国人3世帯が、来日直後に生活保護を申請し、うち1人が、自己負担なしで治療を受けられる「医療扶助」を利用して、来日前から悪化していたとみられる腫瘍(しゅよう)の治療を受けようとしていたことが30日、埼玉県の調査でわかった。

 中国人が生活保護目当てに来日するケースは、大阪市などで多発。国内で発行される中国人向けの新聞では、生活保護申請の特集まで組まれている。同様のケースが続発すれば、自治体の財政を圧迫しかねず、各自治体は頭を悩ませている。

 県の調査などによると、保護を申請したのは、県西部に住む中国残留孤児2世を身元引受人として来日した3世帯9人。60歳代の男性は5月8日、この中国残留孤児2世の親族として家族3人で来日。同月24日に地元自治体に生活保護を申請、受理された。別の2世帯も5月末〜6月上旬に来日し、ともに6月末に生活保護を申請した。

 生活保護受給者の医療費は、「医療扶助」として全額が公的負担されるが、最初に来日した男性は、保護申請が受理された直後の6月初旬、県西部の病院に悪性腫瘍とみられる症状で入院。家族は地元自治体に、「来日後に急に体調が悪くなった」と説明したが、関係者は「かなり以前から悪化していたはず」と話す。

 生活保護法では、外国人でも「定住者」などの在留資格が認められると生活保護を申請できる。中国残留孤児は日本国籍を持っており、日本国籍のない親族も、「定住者」などの在留資格を取得することができる。

 今年5〜6月、入国直後の中国人48人が大阪市に生活保護を申請する問題が起こり、県は今月、申請状況の緊急調査を開始。今回のケースが発覚した。

 生活保護費は増加の一途をたどっている。県社会福祉課によると、2009年度の保護世帯は4万6715、受給者は6万6491人で、1993年度以降は増え続けている。

 外国人世帯への支給も増加。98年度は264世帯だったが、2009年度は955世帯と4倍近くに。うち約1割が中国人だが、国内で発行されている中国人向けの新聞では、「生活保護の申請をどうやって行うか」と題し、申請のノウハウを細かく紹介する記事も掲載されている。


支那人、最悪ですね!
こんなことが、さらに増えればいくら税金等を払っても足りるわけがありません
日本の財政は支那人、朝鮮人のためにあるわけではありませんからお断りすべきです
しかし、民主政権はビザの申請をしやすくして、支那人が気安い環境を作ってます
また観光業界も自らの利益を国益よりも優先してますし・・・ダメダメすぎますね

企業の利益が上がったところで、日本という国が転覆する羽目になったら意味ないでしょうに
日本人の居場所が無くなったら、どうするんでしょうかね?

なぜ外国人にまで生活保護を支給するのか?
これは民主だろうと自民だろうと関係ありません
ダメなものはダメ、とすべきです
ただ民主は積極的に外国へばらまこうとしているから最悪なのです

なので、とにもかくにも早く政権を交代させ、
外国人への優遇策(特に在日朝鮮人、支那人)を取りやめ
永住条件も元へ戻すかより厳しくする
 当然、在日朝鮮人は何世であっても強制退去でしょ?
入国管理の強化
不法滞在者は見つけ次第強制退去(裁判とか無し)
などなど、外国人の取り扱いを厳しくすべきではないかと思うわけです




日本人が生活しやすい、以前のように女性が夜一人歩きしても問題がない社会にするためには、まず外国人の撤去からでしょう(朝鮮人の暴行数は半端じゃないそうですよ)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000054-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

やっぱり支那人は不法なことがお好きなようで

下野新聞:「虚偽の出生届提出 容疑で3人再逮捕 宇都宮東署など

>子どもの父親を日本人とする虚偽の出生届を提出したとして、県警組織犯罪対策1課と宇都宮東署は27日、電磁的公正証書原本不実記録、同供用の疑いで宇都宮市五代2丁目、会社員高橋好道(49)と中国籍の大阪市平野区平野宮町2丁目、無職ユィファファン(26)=いずれも電磁的公正証書原本不実記録、同供用罪で起訴、同国籍の同所、同ウーグーウェン(24)=入管難民法違反容疑で逮捕=の3容疑者を再逮捕した。

 3人の逮捕容疑は、共謀の上、ユィ、ウーの両容疑者の間に生まれた女児の父親が高橋容疑者であるかのように偽って、2009年4月に宇都宮市内の市民センターに虚偽の出生届を提出。高橋容疑者の戸籍簿原本に事実でない記録をさせた疑い。

 県警によると、3人は容疑を認めている。


日本国籍を不法に入手しようと躍起になっているんでしょうね
こうやって見つかるのはマシな方ですが、影で何が起きているのかなんてことを考えると本当に嫌な気分になります
何で神様は日本の隣国に特定アジアを置いてくれたんでしょうか?

本当に不幸すぎます・・・


さて、こういう不法入国をしている外国人を見かけたらぜひ通報しましょう
”極東新聞”:「不法入国、不法滞在、不法残留、不法就労は立派な犯罪です!犯罪外国人を日本から叩き出しましょう!」より

あなたの周囲に不法滞在者はいませんか?
通報するだけで報奨金を得る事ができます。

入国管理局 情報受付窓口
http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26SE319.html
出入国管理及び難民認定法
(昭和二十六年十月四日政令第三百十九号)

第六十六条  第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。
但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。

不法滞在者をどんどん 国外に退去させ、安全な日本を取り戻しましょう。

【通報先】
入国管理局-情報受付ページ。http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html
写メ付通報や、携帯からの通報先は「info-tokyo@immi-moj.go.jp」です!


自らの安全は自ら守らないとダメですよ!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

犯罪者予備軍が増えている>支那人観光ビザ緩和で増加

Yahoo:「条件緩和で中国人観光ビザ5.6倍に

>観光庁の溝畑宏長官は28日の記者会見で、7月から発給要件が緩和された中国人の個人観光ビザの発給件数が23日までで5836件と、昨年7月の1033件に比べ5.6倍になったと明らかにした。

 一方、同庁が28日発表した今年1〜6月の訪日外国人旅行者数は420万3400人で、前年同期比35.8%増加した。中国人観光客が牽引し、リーマン・ショック前の水準に迫るまで回復した。


外国人による犯罪者の中で
支那人は朝鮮人と並んで、トップを占める危険な存在です
そんな連中が入国することを緩和することを喜ぶのは本当に危険なことと思います

しかし、そういう危険性のある連中は入管で止められるからと考える人もいるかもしれませんが、困ったことに民主政権になり、先日落選した千葉法無相が入管のチェック体制を甘くしたり、不法外国人の取り締まりをしにくくしたり、あげくに最高裁が有罪とした不法入国の外国人に許可を与えるなど、とにかく民主政権の外国人の入国に対する甘さはひどいものです

ですから、入国した外国人が、特に支那、朝鮮はまともである可能性は低いので、要注意とすべきでしょう

また、支那人が多いところへは、出かけないと敬遠する方もいるようですし
観光業者は一概にいろいろと喜んでいられないと思うんですけどね

それに緩和対象は平均年収85万程度とか
そんな連中が日本でどれほど金を落としてくれるのか?
無理だと思いますね


そして一番の問題
金を落とす先が
日本の貴重な水源であったり、要衝を買いあさっているとも聞きますよ
これは、亡くなった中川元財務相も警告なさっていたことですよ
本当に日本の安心安全は大丈夫なのか本当に心配です

外から来る人が全てまともだとは限りません
疑ってかかるべきです
ましてや国を挙げて反日教育をしている連中が、日本へ来て品行方正であるわけがありません

心してかかるべきではないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000048-san-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

どんなズルをするんでしょうか?>キムヨナ

Yahoo:「キム・ヨナがグランプリ大会欠場、世界選手権で王座奪還めざす

>韓国のフィギュアスター、キム・ヨナ選手が2010−2011シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズの出場を辞退することが分かった。キム・ヨナ選手は、アイスショーに参加するため19日に一時帰国、空港でのインタビューで「グランプリは辞退する。世界選手権に向け準備する」と発表した。

 バンクーバーオリンピックで金メダルを獲得後、韓国ではキム・ヨナ選手の進路に多くの関心が寄せられた。5月末に練習先のトロントに戻る前に現役続行を表明したが、具体的な計画は明かさなかった。トロントでは、基本的な体力づくりに注力し、コンディションは最高の状態になったという。

 韓国メディアは、続々と同話題を報道。キム・ヨナ選手は、新しいシーズンのプログラムについて「今まで挑戦したことのないタンゴなどスペイン風の音楽を取り入れたい。具体的にはコーチや振付師と相談して決める」と明かした。アイスショー終了後、トロントに戻ってから本格的にシーズンの準備に入るとした。

 つまり、10月に開幕するグランプリシリーズには間に合わない計算だ。キム・ヨナ選手は11月5日に開催する北京大会と19日のモスクワ大会の出場が予定されていたが、残り3カ月でプログラムを作り、完成度を高めるのは無理に近い話だ。

 韓国メディアは、グランプリシリーズの出場辞退について「グランプリ出場を強行するのは無理との判断。オリンピックの優勝者であるがゆえに、完成度の高い演技と新しいプログラムを披露したいという欲もうかがえる」と分析した。

 キム・ヨナ選手はグランプリシリーズと4大陸選手権、アジア選手権を辞退し、2011年3月に東京で開催される世界選手権大会に照準をあわせる。韓国では、複数のメディアが「フィギュアスケートの大会ではもっとも権威のある大会。その大会で、浅田真央選手に奪われたチャンピオンのタイトルの奪還をめざす」と伝えている。(編集担当:金志秀)


オリンピックでやらかした、あのあり得ない得点をまた繰り返すのか?
それとも新たなトリックで得点を重ねるのか?
まともな手段で勝とうしないでしょうから、他の選手が気の毒、特に日本選手は標的にされて本当に気の毒だと思いますよ

しかし、その卑怯なヤツを日本の選手団と同列に扱うからマスコミって、悪ですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000007-scn-spo


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

お年寄りと言えども、支那人に油断したら身の破滅ってことで!

”正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現”:「48人生活保護申請の姉妹が心境を語った・「入国目的を疑われるのはつらい」「日本はいい国だと聞かされ、ずっと移住したいと思っていた」・出生届が出されていなかった日本人の母親・70代姉妹は残留孤児ですらなかった・入国許可の証言に食い違い

というわけで、リンク先の記事をお読み下さい
どうやら支那人による生活保護費詐欺と言って良いようですぞ

支那人を見たら、嘘つきと思えっていうのは大げさでも何でもないと思いますよ
警察には真実の徹底究明を求めたい
また、千葉法無相が必ず余計な横やりを入れるはず
要チェックですぞ


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

たかられてうれしがるほど、日本人はお人好しじゃない、ハズ>支那人大量生活保護申請問題

Yahoo:「中国人大量保護申請…48人呼んだ姉妹の心境は

>日本人姉妹の親族として5〜6月に来日した中国人48人が入国直後に大阪市に生活保護を申請した問題で、姉の林愛英さん(79)と妹の珠英さん(78)=ともに同市西区在住=が4日、読売新聞社の取材に通訳を通じて応じ、「私たちには日本人の血が流れている。中国でつらい時代を生き抜いて、やっと来日が認められたのに、入国目的を疑われるのはつらい」と心境を語った。

 姉妹によると、母親は福岡出身の日本人。1926年、中国人の夫と中国・福建省に渡り、愛英さんら10人の子どもをもうけた。干し芋で食べつなぐ貧しい生活。戦後は日本敵視の風潮が強まり、一家は迫害を受けた。父親は激しい暴行を受けて衰弱し、死亡。愛英さんは「私も息子たちも『日本人は出て行け』と、よくいじめを受けた。こん棒で殴られ血まみれになったことも」と振り返る。そんな時、母親は「日本人はみんな親切。いつか一緒に日本に帰ろう」と繰り返していたという。

 日中国交正常化(72年)後に、中国残留邦人に帰国の道が開かれ、母親も97年、約70年ぶりに帰国。しかし、出生届が出されていなかったため、日本国籍を取得できないまま、母親は1年後に日本で病死。姉妹は電話で悲報を知らされた。

 中国帰国者を支援してきた空野佳弘弁護士(大阪)が代理人となり、2008年11月、DNA鑑定で日本人との血縁関係がようやく証明され、姉妹は日本国籍を取得。姉妹と兄、その子ども計10人の家族合計56人の入国も認められ、期限の6月までに次々と来日した。先に入国した家族が外国人登録した際、区役所の窓口で生活保護制度を知り、後に来た家族とともに申請手続きをしたという。

 「息子たちの仕事が見つかれば、申請は取り下げるつもりだった」と姉妹。先月末に自転車組み立て工場などに息子ら3人の就職が決まったが、大阪市から入国目的を問題視された影響で、すべて断られたという。

 愛英さんは「日本はいい国だと聞かされ、ずっと移住したいと思っていた。やっと家族で平穏に暮らせると思ったのに」と涙ぐんだ。


純粋な日本人のみが帰国し、生活が苦しいから生活保護を申請するというのなら、まだ納得できましょう

しかし、支那人の親族まで呼び寄せて生活保護を申請するなんて図々しいにもほどがあるというものです
並のの日本人ならそこまで親切じゃないと思いますよ
生活基盤もないのに呼ぶなって思いますね

良い国と言っても、自分で生活する分は自分で稼ぐのは当然でしょう。たかり根性丸出しで入国するようなヤツを助けるほど、日本人は落ちぶれてはいないです。民主党がダメにしようとしてはいますけどね

嫌ならさっさと支那へ帰国して下さい
こんなことが続けば、日本の財政は支那人によって破綻させられてしまいます
生活保護に使うよりも、仕事を作りまず日本人の生活が安定する方向に使ってほしいものですよ
支那人など外国人にたからせるために私は税金を納めてはいません
あくまでも日本人の生活向上のために納めているのです
それが出来ない民主党には早く退場願いたい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000701-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

支那人が恐いよ

Yahoo:「東武池袋店に「爆窃団」?高級腕時計盗難

>1日未明、東京都豊島区の百貨店「東武百貨店池袋店」の6階宝飾時計売り場で腕時計数十点が盗まれる被害があった。

 売り場近くの外壁に約60センチ四方の穴が開けられていたことから、警視庁池袋署では、外壁を壊して侵入する中国系の窃盗グループ「爆窃団」による窃盗事件の可能性が高いとみて調べている。

 同署幹部によると、1日午前3時20分頃、宝飾時計売り場の警報装置が作動し、警備員が駆けつけると、腕時計を陳列しているショーケース8か所が荒らされていたという。同署では約70点(約500万円相当)が盗まれたとみて確認を急いでいる。

 同店の防犯カメラに、同日午前0時40分頃、3人組の男が入り口の内鍵を開けて非常階段に侵入する姿が映っており、同署は3人組が非常階段を使って6階に上り、時計売り場に面する外壁に穴を開けたとみている。現場に犯行に使われたとみられる油圧ジャッキやノコギリが残されていた。

 爆窃団によるとみられる窃盗事件では、今年1月、東京・銀座の宝飾店「天賞堂銀座本店」で腕時計約200点(2億5000万円相当)が盗まれ、香港警察がメンバーの男女6人を逮捕している。

 百貨店が狙われるケースも相次いでおり、昨年6月には、神戸市の「大丸神戸店」8階で避難通路の外壁に穴が開けられ、腕時計約80点(5600万円相当)が盗まれたほか、先月24日にも、札幌市の「丸井今井一条館」8階でも、宝飾売り場の壁に穴が開けられ、腕時計数十点が盗まれている。


支那人の入国が緩和されたとたんに、この様です(笑)

本当にあの国の人たちを受け入れて良いのかな、という事を十分に審議せず、

単に隣国だから、金を持っていて観光産業が助かるから、というだけで受け入れることはやはり許し難い暴挙ではないでしょうか?

金を持った富裕層が本当に観光目的だけで入国するのなら、確かに良いでしょう

しかし、明らかに反日思想を持ち、なおかつ日本人に迷惑をかけてやろうという考えを持った連中も来ていることが事実ですし、その被害にあった日本人も多くなっている事実。これを忘れてはいけないんじゃないですか?

社会秩序とかそういう意識持った人に着てもらえるのならともかく、そうじゃないのを喜々として受け入れるのはあまりに危機意識がなさ過ぎではないでしょうか?心配でなりません

それと、口蹄疫の感染元の一つが支那と言われているんですが、その辺はどう考えているんでしょうか?日本各地を口蹄疫の元を持った連中がうろうろしたら最悪の事態になりますよ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100701-00000512-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

支那人の侵略がついに開始か?>生活保護問題

Yahoo:「中国人48人が来日直後に生活保護申請 大阪市、受給32人

>大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5〜6月に入国した直後、市に生活保護の受給を申請し、32人がすでに受給していることが29日、分かった。市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。非常に不自然」として調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。

 市によると、姉妹2人は残留孤児とみられ、平成20年7月、中国・福建省から来日、11月に日本国籍を取得した。今年5〜6月、姉妹の介護名目で同省から親族48人を呼び寄せ、大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。

 48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも日本語は話せず、申請窓口には同じ不動産業者が付き添っていたという。


いかに残留孤児とは言え、その立場をこのような事に使うのは非常に腹立たしいことです
日本人が払った税金をこんな馬鹿げたことに使われたのではたまりません。孤児の方と言えども早急に支那へ送り返すべきではないでしょうか?

また、どの段階で変わったのか定かではありませんが、法無大臣が荒れな人ですから、ごく最近のことと判断しておくことにしておきますが、入国審査が甘くなってないですか?そしてそれに加えて明日から支那人への入国審査がさらに甘くなることになります

ただでさえ、支那人による犯罪が増えているというのに、こういう形で日本社会が荒らされるのは本当に困ります

支那人にしろ、朝鮮人にしろ早急に国外追放すべきではないかと思いますよ


また、当事者である平松市長のブログには、
緊急発信…中国からの大量生活保護申請に関して

という一文があります
詳細はリンク先をお読みいただくとして、
>しかし、単に中国が悪いとか、排他的な動きに繋がることのないよう、

と冷静なお言葉が出ているのですが、自分は承服いたしかねる、という立場です。どうしても支那人の身勝手さを受け入れることは出来ませんし、それは文化習慣等の違いから来るものもあるでしょうから、安易に受け入れることはかえって軋轢を増やすことになりましょう。適度な距離を保つように支那の人には来ていただかないようにすべきではないかと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000593-san-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

温家宝ちゃんの言葉、なんか違うような気がする

サーチナ:「温家宝首相、「日中両国の不信感」を報道しないよう提起

>温家宝首相は1日、東京でNHKの単独インタビューに応じた。温首相は日中国民の感情問題に触れ、「メディアが両国民、今後は特に『青年が互いに信頼していない』という『国民調査』の数字を公開しないことを望む。両国民の感情の交流に力を入れる必要がある」と述べた。中国網日本語版(チャイナネット)が伝えた。

また温首相は、「日中両国民の間にある溝は、歴史認識と現実的問題によるものだ。私たちは歴史をかがみとし、未来に向かい、憎しみを引き継いではいけない。両国民の感情と友好を深めるため、歴史の悲劇を繰り返してはならない」と語った。

  インタビューをした国谷裕子キャスターは、中国の国力が強まると同時に、中国の若い人たちの愛国主義が高まり、排外的な心理が向上し、これに対する懸念が高まっていると考える。

「中国の青年の愛国精神は認めるべきだと私は思う。私個人も愛国主義者だ。以前、一つ一つの細胞、鮮血すべてが愛国であると述べたことがある。たとえ私が死んで灰になっても愛国であるということだ。重要なのは、個人や民族がそれぞれ国と民族を平等に扱うことを理解し、調和のとれた世界を構築するために貢献することだ。私たちは若い人たちに世界に関心を持ち、すべての人類の将来に関心を持ち、つまり世界的な観点を持つよう教育しなければならない」と、温首相は話した。

  さらに、「私は両国民の相互理解を深めることを重視しており、両国民の間の友好を悲観視したことは一度もない。若い人たちに教育と指導を行う必要がある。両国の指導者、メディア、教育界は両国民の感情面での交流に取り組み、相互理解を深めなければならない」と述べた。


日本と支那の間に大きな溝があるのは
主に、
支那側で反日教育をしていること
wikipedia:「日中記者交換協定」の存在かなと思いますね

日本側はきわめてナチュラルに支那について見ていると思いますが、
支那側では、反日教育と愛国教育の相乗効果によって、日本に対する認識がゆがんでいるように感じてます

なので、温家宝ちゃんの言葉を実戦するには
少なくとも反日教育を止めること、報道協定を無くし、自由に支那について報道できる状態を作り出すべきなんでしょうね

もっとも、共産党独裁政権国家では、そんな自由を認めることはないでしょうから、この先もずっとこの怪しい日本と支那の関係は続くんじゃないでしょうか?

いや、民主党政権が続けば、早いうちに中華人民共和国日本自治州になり、現在のチベットや東トルキスタンの人々のように民族浄化が行われていくんじゃないでしょうか?

日本男性は虐殺、日本女性は漢民族によって暴行され、純粋な日本民族を生み出す機会は与えられなくなっていくと思います
支那の中華って思想はそういうものなんでしょ?

中華思想とか小日本に代表されるように、支那>日本という考えが支那の間で蔓延している限りは無理じゃないですか?
見下す対象としての日本である限りは


日本における外国人犯罪者の中で支那人と朝鮮人の犯罪数が多いこと
支那において愛国無罪の発想などによって日本人を襲撃したこととか
聖火リレーの際、善光寺に集まった支那人の様子とか見ていれば
相互理解なんてあり得ないと感じます


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 温家宝
posted by ! at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

今日は天安門事件の日です

産経新聞:「天安門事件の評価変えず 中国外務省

>中国外務省の姜瑜副報道局長は3日の定例記者会見で、天安門事件から4日で21年となることに関し「政治風波(騒ぎ)と関連の問題については既に明確な結論が出ている」と従来の答弁を繰り返し、同事件の評価を変える必要はないとの認識を示した。

 姜副局長は「数十年の改革・開放の歴史をみれば、中国のたどった発展の道が中国の国情と最も多くの人民の根本利益に合致している」と述べた。


支那は何年経とうが支那のままってことですね
支那においては民主主義はありえず、いつまでも共産党独裁国家が続くということで、仮にも民主主義国家の日本とは相容れることは無いでしょう。もちろんこのまま民主党による小沢独裁国家が続くのであれば別ですがね

支那のような言論の自由がない国になりたくなければ、次回参院選で必ず投票を行うことが大事です。もちろん民主党および民主党に同調する党には投票しないことが大事です。投票率が下がれば小沢国になることはほぼ間違いないんじゃないでしょうか?


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 天安門事件
posted by ! at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

すばらしい民族性>日本にも酷いのは多いですけどね

サーチナ:「<上海万博>優先入館後、車椅子からスックと立ち上がる人続出

>中国のインターネットで、上海市の最高責任者である共産党同市委員会の兪正声書記宛の書状が発表された。同市で開催中の万博で、身体障害者を優遇する入館ルールが悪用されていると主張。「非文明的」な行為を阻止する方策を講じてほしいと訴えた。チャイナネットをはじめ、各メディアが同書状を取り上げた。

  筆者によると、書状を書いたのは上海音楽学院の学生。5月20日に万博会場に足を運んだという。人気館には長い行列ができていたが、身体障害者は優先して入館できる規則があった。

  まず、違和感を感じたのは、多くのつきそいを伴った、車椅子の“障害者”がいたことという。つきそいは1人までとの規則は無視されていた。車椅子利用者がいることをを口実に、1家全員が長い列に並ばずに入館したとみられるという。

  さらに驚いたのは、館内で車椅子から立ち上がる“障害者”がいたこと。大股(おおまた)でスタスタと歩き、よい背景がある場所に行って記念写真を撮影していたという。車椅子は万博会場で重宝されており、子どもを眠らせたり、疲れた家族が順番に休憩するためにも使われている。だれが本当に障害者で、本当に車椅子を必要とする高齢者なのか、とても分かる状態ではないという。


日本でも、障害者用の駐車場へ平気で車を置く一般人がいたりしますからね
あまりいろいろ行っちゃ行けないとは思うんですが・・・

しかし、世界の注目が集まる場所でこういう事をやっちゃう人がいるのはさすがにどうかと思ってしまいました


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:上海万博 支那
posted by ! at 20:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

生き物としての感覚が狂ってきたんでしょうか?

産経新聞:「中国で女装ブーム ネットで熱狂、関連本も出版

>中国湖南省の衛星テレビ局が放送している男性アイドルオーディション番組で、女装して登場する出演者の“美しさ”に注目が集まり、「偽娘」と名付けてブームになっている。

 なかでも四川省出身の劉著君(19)の女装ぶりに若者の間で人気が集まっており、ネット上では「劉姐」(劉ねえちゃん)などと呼ばれる熱狂ぶり。日本のニューハーフタレント、はるな愛さんが中国で人気を博していることも背景にありそうだ。

 この「偽娘」ブームに乗って関連本が相次いで出版されている。「女装男子変身ガイド」「偽娘養成マニュアル」「偽娘白書」などと女装初心者の若い男性を狙った、やや悪ノリ系の本が目立つ。女性らしく見せるための化粧法や下着のつけかた、スカートのはきかたなどを紹介している。

 一方で、「偽娘」ブームに異議を唱える書籍「男たちを救え」も出版されているなど、波紋が広がっている。


う〜ん、正直薄気味悪いですね、こういう人たちが増えるって事が
別に支那に限らず、この日本においてもコスプレで女装する人もいると聞きますし・・・そういう気味の悪い連中が増えているんだなぁと思うと悲しくなります

人類という種の限界が近づいたのかなと思っちゃいますよ
(キャプテンハーロックに出てくるクスコ教授の台詞にそんなのがありました)


あくまで個人的見解ですのであしからず


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:女装 支那
posted by ! at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

上海万博、閉館が相次ぐ?

”台湾は日本の生命線!”:「上海万博―排外民族主義の前で日本館は大丈夫か

>■不合理運営で浮上する外国館の閉館問題  

五月十九日の報道によると、上海万博ではチェコ館が、主催者に管理面で問題ありとして、閉館を仄めかした。

問題とは次の五点だ。

「職員は数時間列に並ばないと会場に入れない」「三十名の常駐職員の内、二名以外には居留許可が出ていない」「招待を受けたVIPが専用通路から入場できない」「物品の搬入が不便」「緊急な修理に対応できない」。

こうした不合理な状況が改善されなければ閉館も止む無しと強く迫ったのだ。

不合理な運営管理に怒り募らすチェコ館

そのほか、すでに英国館とスイス館も、参観者の押し合いなどと言った無秩序ぶりに危機感を抱き、一次閉館の措置を採っている。

そしてチェコ館に続き、「閉館」を口にしたのがドイツ館だ。

■ドイツ館で騒擾事件ー「ナチ」と罵る中国人

ドイツ館は大人気のパビリオンの一つだ。何でも涼しい広場でソーセージが食べられるのも魅力なのだとか。十九日の「ドイツデー」には三キロもの行列ができたほどだ。その日はケーラー大統領も姿を見せる華やかさだったのだが、それから間もない二十一日、同館も主催者に抗議を行っていたことが報じられた。

友好の挨拶を行うケーラー大統領。しかしドイツ館にも不満が募っていた

同館のシュミット代表はドイツ紙に対し「万博開幕から今日まで、当館では多くの不愉快な事件が発生している」と語っている。

それによれば、たとえば開館の第二日目、「数時間の行列に耐えられない乱暴な観客が騒ぎ出し、花壇の花を抜いて投げつけてきたり、VIP通路から押し入ろうとした。職員に制止された彼らは『ナチ!ナチ!』と大声で連呼したのち、職員に体当たりし、門を叩くなどした」。

「不愉快な事件」が発生し続ける人気パビリオンのドイツ館

騒擾は通報を受けて駆けつけた武装警察に制止されるまで続いたと言う。

■ストレス発散の排外民族主義と中共ファシズム

「ナチ」とまで罵られ、同代表は黙っていなかった。主催者に「容認できない」とする抗議文を送り、「ドイツ人職員が侮辱と人心攻撃を受けるのをこの目で見た。警備を増強して職員の安全を保障しないなら無期限閉館とする」と警告したわけだ。

このように上海万博は、まるで中国人の民族性の展示会のようだ。無秩序、不合理、盗作などの民族文化だけでなく、「ストレス発散のための排外主義」まで見ることができる。

ところで「ナチ」と言えば、今日の中共などは「二十一世紀のナチス」と言えるだろう。一般的に指摘されている通り、北京五輪と上海万博など、ベルリン五輪と言うナチの国威発揚の祭典を髣髴とさせるものがある。

ナチスはベルリン五輪で国民の結束を強化し、世界への影響力を拡大させた後、「民族の生存空間」を求めて領土拡張に乗り出したが、中共も上海万博閉幕後、いよいよ軍事路線を強化し、周辺国への威嚇行動をこれまで以上に本格化するとの予測も一般的である。

ナチスがオーストリア、チェコを併呑したように、中共は周辺海域、そして台湾を勢力圏内に組み込む動きを加速させることだろう。

もちろんこうしたファシズム政策の推進を支えるのは、国内不満の捌け口を排外に求める中国民族主義である。

■日本は中国「民族の祭典」の翼賛を止めるべき

さて我が日本館だが、こちらでは主催者ではなく、同館自身の国旗不掲揚が問題視されていた。それでも政府の指示を受け、五月十九日からようやく常時掲揚となった。中国国旗も併せて掲げている。


日本館でようやく掲揚された日章旗

「中国では抗日戦争を題材にしたテレビ番組が頻繁に放映されており、日の丸が軍国主義の象徴と受け止められる傾向が強い」(読売)ため、掲揚を控えていたと報じられていたが、日章旗を「軍国主義の象徴」と極め付けるのは日本人だけであって、中国においてそれは単に「日本の象徴」に過ぎないと言われている。

従って、もし中国人による「反日」破壊行為の恐れがあると言うなら、「日本館」の看板自体を下ろした方がいい。つまり閉館、撤退すると言うことだ。

しかしそうした状況に立ち至っても、チェコ館やドイツ館のような毅然とした対応に出ることができるだろうか。

国旗不掲揚も、実は反日トラブルを恐れる主催者の要請に応じたものではなかったのか。それを否定する報道もあるが、何しろ日本には、自国の尊厳より中国の面子を重んじる傾向も目立つ。

開会期間中、百万人もの国民が参観に訪れるとの見通しから、「日本は上海万博の一番の海外応援団」(溝畑宏観光庁長官)と豪語する日本政府だが、あまり中国の民族の祭典など翼賛しない方がいいだろう。

なぜなら後日、この国の軍事路線の脅威を最も大きく受ける一つが日本だからだ。


支那って、本当に野蛮な国ですね

この民度の低さが世界へ伝わることを止める気は無いんでしょうか?


ドイツに対してナチがなんてことを言い出したら、ただじゃ済まないような気がします・・・。せっかく万博なんだからと各国が集まってきているのに、追い返すようなマネをする下等な国支那・・・恥ずかしいですね


確か日韓ワールドカップにおいては、南鮮がドイツチームとあたる時もナチがどうのこうのという看板を持ち出していたなぁ・・・特定アジアって本当に民度が低いですね


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:上海万博 支那
posted by ! at 20:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

中国、気持ち悪い>衛生観念まるで無し?

”2chエクサワロス”:「大量の糞尿が流入した中国のダム「飲んでも大丈夫問題なし」

>1:中国住み(青海加油!):2010/05/23(日) 16:28:03.30 ID:en/eI5GS●

大量の糞尿が流入した深センのダム、水質の「異常は特になし」

  広東省深セン市最大のダムである「鉄崗ダム」に流入する河川「九囲河」に、大量の糞尿が垂れ流されていた問題で、
深セン市人居環境委員会は21日に記者会見を行った。中国新聞網が伝えた。
  同委員会によれば、17日と20日の両日、「鉄崗ダム」の水質調査を行い、特に問題は発見されず、生活飲用水の水源としての基準を満たしていたという。

  地元メディアの羊城晩報が、「鉄崗ダム」に流入する河川「九囲河」に大量の糞尿が垂れ流されていると報じると、深セン市では各方面から大きな注目が集まった。市民のみならず、地元政府もこれを問題視し、調査に乗り出した。

 深セン水務部門の調査によると、糞尿を河川に垂れ流していたのは市内の清掃業者で、規定通りに糞尿を運搬せず、下水に流したことが「九囲河」への糞尿流入の原因だとした。また報道によると、「鉄崗ダム」は15日午後4時ごろに
水面の異常を発見、関連部門に報告し、水務部門は580人を動員し、5時間あまりにわたって「九囲河」の清掃を実施した。

  その後、17日と 20日の両日に「鉄崗ダム」の水質調査を行ったところ、特に問題は発見されず、「中国地表水環境質量標準」に定められた生活飲用水としての基準に合致したという。(編集担当:畠山栄)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0523&f=national_0523_013.shtml


これはちょっと・・・
昔からいろいろ中国って衛生観念が無い国だよなぁと思ってましたが、ここまで酷いとはね

やっぱり中国で作った、少なくとも食品は口にしたらダメですね!!!
皆さん気をつけましょう
安かろう悪かろうではお話になりません


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:中国 ダム 糞尿
posted by ! at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

国旗を掲げないのなら、日本館を閉じるべき

読売新聞:「日本館3000人が列、「ハイテク見たい」

>多くの国のパビリオンが国旗を掲げる中、上海万博・日本館は1日、日の丸の掲揚を見送った

 担当者は「過去の万博でも掲げなかったことはある」と説明するが、反日感情に配慮した措置と見られる。日本産業館スタッフも「政治にかかわることがないよう展示内容には気を使った」と話している。

 中国では抗日戦争を題材にしたテレビ番組が頻繁に放映されており、日の丸が軍国主義の象徴と受け止められる傾向が強い。

 日本館は開館時には中国人観客ら約3000人が列をつくる大盛況ぶり。浙江省温州市の高校2年生、呉昭毅さん(17)は、前日夜に長距離バスで上海入り。「とにかくハイテクを見たい」と興奮気味。地元の会社員曹美さん(34)も「事前リハーサルでは人気が高くて見ることができなかった。今回は絶対に見る」と意気込んでいた。

 一方、北朝鮮館では、金永南(キムヨンナム)・最高人民会議常任委員長が1日午前のオープンに先立ち、警備員に先導されて同館を視察した。報道陣が近づこうとすると、治安担当の「ボランティア」要員が制止し、写真撮影も妨害した。

 北朝鮮館の隣はイラン館で、核問題で揺れる両国のパビリオンの門前では武装警察も立つなど、物々しい警戒態勢が敷かれている。

 ◆日本館=バイオリンを弾くロボットなどのハイテク技術や、遣唐使以来の日中交流の歴史を紹介。館内の照明や空調には太陽エネルギーと雨水を使う最新の環境技術を採用している。外観は蚕の繭をイメージした紫色のドーム形。敷地面積約6450平方メートルと外国パビリオンで最大級。


そこまで気を遣わなければならないような国と、無理してお付き合いすることもないのでは?
日本はきちんと謝罪も賠償も済ませたのだから、でかい顔をすることはないですが、ごく普通に対等にお付き合いすればいいのではないでしょうか?
何ら気兼ねをすることはありません。ヤクザの言いがかりに屈したら身ぐるみはがされるだけですよ?
バカバカしいことをしたものですよ、本当に!!

また、出し物についても、何か日本独自の物ではなく日中混合のようなものをやっているらしいですが、なぜ日本独自色を出すようにしないのかもわけわかりません。もっと日本であることを誇るべきではないでしょうか?

そんな出品物であるのなら、高い金を払ってまでやることはないです
それこそ無駄遣いだ!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 17:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする