2011年07月22日

支那はバカなの?死ぬの?

Yahoo:「「司法手続きは無効」と中国=漁船衝突


>中国外務省報道官は22日、那覇検察審査会が21日、昨年9月に尖閣諸島沖で起きた漁船衝突事件で中国人船長を起訴すべきだとする2回目の議決(起訴議決)をしたことについて、「釣魚島(尖閣諸島)は中国固有の領土だ。日本側にこの海域で『公務』を執行する権利はなく、(中国人船長に対して取る)司法手続きはいずれも違法で無効だ」とする談話を発表した。 


支那らしい、といえば支那らしい話
日本の領海にもかかわらず、日本の司法は無効だという
支那ならではの尊大な態度ではないでしょうか?

明治以降日本が宣言し、国際社会で認められてきたにもかかわらず、資源が出てきたら慌てて自分のものだと言い出す、浅ましい国ならではの発言でしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000079-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

民主党と同じだ>タイ

Yahoo:「人気取り政策でタイのインフレ加速の恐れも

>タイ総選挙でタクシン元首相の妹で首相候補のインラック氏率いるタイ貢献党が圧勝したことで、国民や投資家が恐れる、目先の社会不安や軍部の介入は回避できることになった。

 しかし、新政権の人気取り政策は、東南アジア第2の経済力を誇る同国の活力を削ぐ可能性のあるインフレやその他の諸問題への懸念を早くも強めている。

 インラック氏はそのカリスマ性だけでなく、公約でも有権者の人気を集めてきた。公約には、最低賃金の36~89%の引き上げ、農家へのコメ価格保証、大学卒業者の最低初任給1万5000バーツ(4万円)の保証、学生へのタブレットPCの提供、全国的な高速鉄道網の導入などが含まれている。

 クレディ・スイス(シンガポール)のエコノミスト、サンティタルン・サティラタイ氏は「(賃金に関する)公約の一部だけでも実施されれば(インフレへの)影響は大きい」との見通しを示した。同氏は投票日の数日前、来年の同国の平均インフレ率の予想をそれまでの3.5%から3.7%に引き上げた。6月は 4.06%だった。選挙戦ではこれまでの与党・民主党も最低賃金の引き上げを公約としていた。

 タイ銀行(中央銀行)はインフレが今年の経済成長にとって最大の脅威になると警告、これが加速すれば、予想以上に金利を引き上げることを強いられ、経済成長を鈍らせることになるだろうとしている。プラサーン総裁は選挙戦中、次期政権は財政規律を維持する必要があり、財政赤字の拡大は財政の安定を崩す恐れがあると述べた。

 スタンダード&プアーズ(S&P)は5日、新政権の諸計画は収入の「適切な割り振り」がなければ、同国の財政状態に悪影響を与える可能性があるとの懸念を示した。

 スタンダード・チャータード銀行は調査リポートで、インラック氏のタイ貢献党は、今後5年の同党の経済政策費用が約1兆8500億バーツとなり、均衡財政達成計画を2018年度まで2年間遅らせる可能性がある、と指摘した。同国の財政支出は世界金融危機の影響を乗り越えるために最近急増した。

 楽観論者は、90人以上の死者を出した昨年の騒乱など、ここ数年の政治的混乱から脱した平穏さがインフレ加速や債務増大といった悪影響に勝るとみている。タイ経済は、軍部が5年前にタクシン氏を追放して以来、近隣諸国に後れを取り、また、数年間の不安定な状況で主要インフラ・プロジェクトは中断、一部の外国投資家も逃げ出した。しかし、政治的に安定を取り戻し、これが続けば、これらの投資家もタイに戻ってくる可能性がある。

 また、一部のエコノミストは、過去10年の前半、タクシン氏が首相を務めていたときも過度の支出という同様の不安があったが、実際は予想されたほどの問題にはならず、同国は高い経済成長を続けていた、と指摘している。

 HSBCのアジア調査部門の共同トップであるフレデリック・ノイマン氏は、タイの支出が増加しても、中国の人件費が速いペースで高まっていることから、近隣諸国に対するタイの競争力が削がれることはないだろうとの見方を示した。同氏によると、タイの財政は健全で、財政赤字の拡大も許容できるという。今年度の赤字は4200億バーツと、国内総生産(GDP)の3.9%が見込まれる。

 しかし、支出が容易に持続不能な水準になったとしても、新政権は公約の履行を求める大きな圧力を受けるだろう。タイ貢献党を政権の座に押し上げるのに大きく寄与したのは、その多くが低所得者である農村部の国民だ。新政権誕生で利益を受ける層の一つがコメ農家だろう。同党は、現在価格がトン当たり1万バーツを下回っているコメについて1万5000バーツを支払うことを約束した。このためアナリストらは、コメの退蔵が行われる恐れがあるとしている。そうなれば、タイが世界最大のコメ輸出国であるだけに、世界のコメ価格が押し上げられる可能性がある。


政治家が民衆に媚びるとこういうことになるんですよね
同じ事を日本の民主党がやって、今日本の経済などが混乱している最中。そして震災でそれが加速しているという感じです
国民の求めていることが常に正しいとは限らないわけで、その要望に媚びる政治をやっていたら結果として国が混乱することは必至です

日本でもタイの人たちも、先の先を見据えて考えるということを身につけないと結果として自らの首を絞めることになるということをわかった方が良いですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110706-00000007-wsj-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:タイ
posted by ! at 19:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

どこかのOSをネコババしたんでは?

Yahoo:「中国アリババ・グループ、第3四半期にモバイルOS導入へ=報道

>米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は5日、事情に詳しい匿名の関係者の話として、中国の電子商取引最大手アリババ・グループが、モバイルOS(基本ソフト)の第3・四半期導入に向けて準備を進めていると報じた。

 OSはアリババのクラウドコンピューティング部門が開発しており、モバイル用のアプリケーションも提供するという。

 アリババ・グループのスポークスマンは報道についてのコメントを拒否した。

 中国のインターネット企業は、OSやゲーム、アプリケーションを開発して高成長のモバイル市場におけるプレゼンスを高めている。

 中国メディアの最近の報道によると、同国の検索エンジン最大手である百度公司<BIDU.O>も、米グーグル<GOOG.O>のアンドロイドプラットフォームに基づいた独自のモバイルOSを開発している。


他社のOSをネコババしているんじゃないですかねぇ

それから個人情報をただ漏れにするような怪しいソフトであるとかね

普通外部からウィルスに侵入されて情報を盗まれるというトラブルがあるものですが、支那製だとOS自身がウィルスの可能性も・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000384-reu-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那
posted by ! at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

タイはこれで支那の傀儡国家になるのか?それとも?

Yahoo:「タイのアピシット首相が民主党党首を辞任、総選挙敗北受け

>タイのアピシット首相は4日、与党・民主党党首を辞任すると発表した。3日実施された総選挙で、タクシン元首相の妹、インラック氏が率いる野党のタイ貢献党に大敗した責任を取った。

 選挙管理委員会によると、下院議会(定数500)選挙での民主党の獲得議席は160で、タイ貢献党は265議席と予想される。


女性首相が生まれて良かったなんていってられないでしょう

タイに支那の傀儡政権がまた生まれるということを考えれば、何ともねーという気分ですね


支那のおかげでアジア周辺は安定できないですね、本当に困った国です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000204-reu-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 タイ
posted by ! at 20:57| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

支那の脅威がある限り、アジアに平和はない

Yahoo:「米比海軍の合同演習始まる=南シナ海めぐり中国刺激も


>フィリピン海軍と米海軍の合同軍事演習が28日、フィリピン南西沖のスルー海で始まった。演習海域に近い南シナ海では、フィリピンなどと中国の間で南沙(英語名スプラトリー)諸島の領有権をめぐり緊張が高まっている。米国はフィリピンへの防衛支援を明確にしており、演習は中国を刺激しそうだ。
 演習は米海軍からイージス艦2隻と救難艦1隻が参加し、7月8日まで実施される。演習海域はフィリピン南西部のパラワン島沖で、同島を隔てて北西側に南シナ海が広がる。
 両国海軍の演習は毎年実施。フィリピン側は今回の演習について「南シナ海問題とは関係がない」としている。
 しかしアキノ大統領は今月14日、南シナ海で中国を抑えるためには、米国の支援が必要との見解を表明。また、クリントン米国務長官も23日、フィリピンのデルロサリオ外相との会談後、防衛支援と軍の近代化に必要な武器を供与する意向を示した。 


支那がアジアの各地域に対して領土紛争を仕掛けているのですから、フィリピンのこの行動は自衛行動として褒められるべきであって、支那を刺激するという言い方は無礼というものでは?その辺時事通信ですから歪めて伝えているのはしょうがないって事ですかね?

他にベトナムも対支那紛争に備えて徴兵をしているとかいう話もあるとか
皆自国を守るためのことなんですけど、平和団体とかはどのようにお考えなのでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110628-00000082-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

せっかく買いたいというのですから売るべき

Yahoo:「地震国トルコ、日本の原発に信頼揺るがず 「福島は旧式」 受注交渉再開を期待

>トルコでの原発建設の受注を目指しているものの、東京電力福島第1原発事故の影響で交渉を中断している日本企業に関し、トルコのエネルギー天然資源省高官(原子力担当)は産経新聞の取材に、日本の最新技術への信頼は揺らいでいないと強調、日本側との交渉再開に期待感を表明した。

 一方で別の政府高官は、交渉が一度頓挫した韓国のほかロシア、フランスなどからも交渉の打診があることを明らかにしており、トルコの原発をめぐる国際商戦は激化しつつある。

 トルコは有数の地震国で、1999年8月には北西部で約1万7千人が死亡する大地震が起きている。ただ、エルドアン政権は日本の震災後も原発推進の旗を降ろさず、原発建設の是非が争点の一つとなった今月12日の総選挙で圧勝した。

 同省高官は「福島第1原発は日本で最も旧式の原発。現在と比較はできない」とした上で、「トルコ側の態勢は整った。あとは日本だ」とコメントした。

 東芝と東電を中心とする日本勢が受注を目指しているのは、北部シノップで計画中の140万キロワット級の原発4基。東芝の改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)を提案している。

 トルコ側は当初、韓国勢と交渉を進めていたが、価格面や「韓国の情報開示が不十分だった」(トルコ側交渉担当者)ため打ち切り、今年初め、日本勢との交渉を始めた。しかし東日本大震災の発生後、日本側の要請で中断。同省高官によると、日本側は、東電に代わる電力会社の参画を模索していると説明したが、具体的進展はないままという。


せっかくトルコが買いたいといっているのであるなら、売るべきだと思うんですよね
ここでもし日本があきらめたら、日本の技術全般に対する信頼性はかなり下がるんじゃないでしょうか?
自信がないものを売りつけてきたのか?ってことになりかねないかも

そしてトルコなど外国からのユーザーからの信頼に応えるために技術力をさらに上げていくことも大事じゃないでしょうか?っていうか、それが日本が技術を高めてきた理由のような気もするのですが
止めちゃいけないんですよ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110626-00000076-san-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:トルコ 原発
posted by ! at 22:19| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

さすがは南鮮

”痛いニュース(ノ∀`)”:「スイーツ世界大会で韓国が日本に嫌がらせ

1 :ニューソックスφ ★:2011/06/21(火) 21:28:44.70 ID:???0
2011年6月21日テレビ朝日系にて放送された
「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」 にて
スイーツ世界大会(WTPC2010)が放送された。

韓国チームは日本チームのケーキのチョコレートが固まらないよう必要以上に冷蔵庫を開け日本への妨害を行ったため審査委員長から警告を受けた。

韓国キャプテンは日本チームへの妨害を行った理由を
「我々は日本だけには負けたくないんだよ」としている。

このような妨害があったが、日本チームはスイーツ世界大会で優勝した。
日本チームのシェフは、韓国チームによる妨害について
「逆に団結力が高まった」と話している。
http://www.youtube.com/watch?v=ipLv2YVm7aM
関連リンク:WPTC2010チームJAPANオフィシャルサイト
http://blog.cake-cake.net/wptc/


何も言えませんね、さすがは彼の国と言うしかないでしょう
ここまで突き抜けてバカだとあっぱれと言うしかない?

こういうのをみても、まだなお南鮮は良い国なんでしょうか?


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

支那の行為を正当だと思いますか?

Yahoo:「南シナ海、神経戦 中国がシンガポールに巡視船、比は反発

>領有権が争われている南シナ海では、中国とフィリピン、ベトナムの神経質で緊迫した動きが続いている。軍事演習の応酬に加え、シンガポールへ向け南シナ海を航行中の中国巡視船の存在が目下、“台風の目”となっている。

 中国の巡視船は、15日に広東省珠海を出港した「海巡31」(3千トン)。西沙、南沙両諸島の周辺を通過する航路を取り、約2600キロを航行した末に、19日にシンガポールへ寄港する。6日間停泊する予定だ。

 ヘリコプターも搭載した巡視船の航行は、重大な問題を提起している。具体的には(1)巡視船は監視活動をしながら南シナ海を通過する(2)外国船舶への検査も排除していない(3)こうした活動を伴う航行は、南シナ海の中国の「海洋権益と領有権」を認めることにつながる−とみられている点だ。

 このため、フィリピンは17日、フリゲート艦を南シナ海へ派遣した。ガズミン国防相は「わが国の領海内に、中国巡視船が『領有指標』を設置することも考えられ、軍は厳しく動きを監視する」と警告。米国との同盟関係を強調するアキノ大統領は16日、自国の軍事力を強化する意向を表明した。フィリピンは5月、中国が設置したとみられる領有標識を撤去している。

 今後は、巡視船を受け入れたシンガポールに対するフィリピンなどの批判が、表面化する可能性もある。

 一方、米海軍は建造中の「沿海域戦闘艦」(LCS)をシンガポールに1、2隻配備する方針。LCSは小型戦闘艦で、対潜水艦・機雷能力、低探知性、戦術データ通信などの点で優れている。南シナ海における中国の活動活発化を受けた、米軍のプレゼンス強化の一環とみられている。

 ベトナムは実弾演習を実施した13日に、中国との軍事衝突に備え徴兵令を公布した。8月1日に施行される。徴兵令の公布、施行は1979年の中越戦争以来、32年ぶりで、深刻な情勢認識を象徴するものだ。

 ベトナムでは、フィリピン政府が「南シナ海」の呼称を「西フィリピン海」としたのに続き、「東南アジア海」とするよう求める請願運動が活発化。中国が産卵期の8月1日まで漁業操業を一方的に禁止した、西沙諸島を含む南シナ海北部では、ベトナム漁船が中国側に拿捕(だほ)される事案が相次いでいる。ベトナム、フィリピンでは中国製品の不買運動も広がっている。


シンガポールにしても、フィリピンにしても、ベトナムにしても
支那の侵略行為に対して自国の権益を守るために必死です

一方我が国は支那による尖閣諸島をはじめとして沖縄県などへ侵略の手を伸ばしてきているのに、何ら手を打とうとしない。むしろ仲良くすれば大丈夫とかいう変な風潮があったりします

そんなことで良いのかなぁ。少なくとも自国で守ろうとしないなら米軍にいてもらうしかないのに、追い出そうとしているし・・・おかしいよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000083-san-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 侵略
posted by ! at 23:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

支那の世界征服に気をつけなければ

Yahoo:「【オピニオン】南シナ海波高し―中国の自制求む

>中国の最近の行動は、米国の下院議員が自らの筋肉隆々の威圧的な写真をライバルにツイッターで送りつけるようなものだ。

 中国政府は先ごろ、ベトナムとフィリピンに対し、中国が両国とそれぞれ領有権を争う南シナ海の海域で石油の探査活動を行なわないよう警告した。先月末には、中国海軍の船舶がベトナムの地震探査船の調査用ケーブルを切断したとされている。フィリピン政府が中国に対して申し立てている苦情も同様に深刻だ。フィリピン政府によると、中国はフィリピンの石油探査船を妨害して、領有権を争っている海域に石油掘削基地を建設するための物資の荷卸しを違法に行なったうえ、ベトナムの領空に戦闘機を送り込んだという。

 どうやら、アジアの海域で半年間も行儀よく過ごすというのは、中国政府の幹部にとって少々無理なようだ。中国は東シナ海と南シナ海でいくつも挑発事例を起こしてきたが、米国のクリントン国務長官が昨年7月、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムの場で公に厳しく批判してからは、行動を控え、近年中国に多くの成功をもたらした微笑外交に立ち戻ろうとした。だが、もう我慢できなくなった。中国は近隣諸国を再び脅している。

 中国政府はベトナムやフィリピンが共同探査をめぐる合意に違反したと主張しているが、国際社会は、中国が自らの満足のいくように紛争を解決しようと、増大の一途にある軍事力を行使することに何の良心の呵責も感じていないことを懸念すべきである。国力と軍事力が増大するに従い、中国は海域をめぐる領有権の一切について、譲歩するつもりはなさそうだ。

 中国政府はこの10年間、米国政府の決意がどれほどのものか、試してきた。最近も、西太平洋で実弾演習を行なうと発表、具体的な海域は明らかにしていないが、日本と米国の軍事基地の近海で実施するとみられる。中国のこのところの行動を受けて、ベトナム政府は同国中央部沿岸で実弾演習を実施すると発表した。限定的とはいえ、実弾演習が行なわれれば不安さは増すばかりだ。

 アジア諸国と米国は、中国が平和的隣人に示している自己主張に対処する方法をまだ見つけ出していない。少なくとも3つの理由から、正しく対処することは重要である。

 何よりもまず、中国は、意図的であるかないかにかかわらず、近隣諸国が自らの国益に関係なく中国の要求に従わざるを得ないと感じる状況を作り出している。そのような対応が当たり前になれば、その時には、中国はアジアの地域政治の性質を大幅に、おそらく根本的に変えてしまっているだろう。

 そうなれば、中国は、際限なく他の要求もできるようになるだろう。その中には、海洋開発計画への反対や航行の自由への干渉など、今は非現実的とも思えるものも含まれるだろう。ひとたびそのような分岐点に達すれば、多国間による協力的な行動パターンにすぐに引き返すことは、不可能ではないにしろ難しくなる。

 第2に、中国が近隣諸国を威嚇したり妨害したりしても許されれば許されるほど、北朝鮮のようなその他の破壊的な政府は、ますますつけあがり中国と同じような行動に出ようとするだろう。その結果、ゆっくりと進んでいた地域の不安定化がさらに進み、自由主義の国にとって、国際ルールに従うと合意することがさらに困難になる。そうなれば、米国は、人手も金も使い果たしつつあるというときに、安定の確かな守り手としての役割を維持するよう、ますます圧力を受けるようになるだろう。

 最後に指摘したいのは、中国の威嚇に対するベトナムの反応が示すとおり、小国は必ずしも黙って脅迫を受け入れるわけではない、ということだ。ゲイツ米国防長官が今月、シンガポールで開催されたアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)で警告したように、軍事力を背景とするつばぜり合いや衝突の可能性が増大するだろう。

 中国の行動はすでに、さらに広い海域のインド太平洋地域で軍拡競争をもたらしている。海軍装備品の発注は過去数年間で劇的に増加している。インドだけでも、海軍の増強に500億ドル超の支出を計画している。一方、日本は潜水艦隊を増強すると同時に、航空機が離発着できるほど大規模なヘリ空母を建造している。

 こういった事態によって、米国の役割はさらに難しくなると同時に、重要になっている。中国に不信感を抱き、恐れているにもかかわらず、アジア諸国の中には、米国の側について中国とバランスを取っていると受け取られてもいいと考えている国はほとんどない。また、米国の同盟国の多くは今後、国防費全体を現状の水準で維持するか、削減することを予定している。

 要するに、米国は、万事うまくいくと信じようとしないかぎり、中国を取り込む努力を続ける一方で、現在の安全保障上の責務を維持し、さらに、合理的な行動の基準を支持し続ける以外に選択肢はない。

 世界経済は中国経済も含め、アジアの安定と成長に依存している。しかし、近年の傾向を見ると、アジアの未来が平和であるとの前提には疑問符がつく。変化の大部分は海の底に隠れているが、アジア大陸周辺の海域はさらに荒れつつある。半世紀にわたって驚異的な経済成長を経験したアジアは今、不確実性やそれ以上に悪い事態を恐れている。もし中国が大国として尊敬を集めたいと思うのであれば、自らの要求を抑え、自制心を持つことを学ばなければならない。


支那の脅威がこうやって明らかになっているのに、沖縄にアメリカの基地を置くなっていう論調は本当にナンセンス

他のアジア諸国は支那と立ち向かおうとしているのに、何で日本だけは自国の領土利益とかを守ることをそんなに毛嫌いするのでしょうか?

支那と共存共栄はあり得ないことは、いろんな方が指摘しているとおりです
周辺の小国がどういうことになっているのかを知れば、共存共栄ができるなんて白日夢は見られません。徹底的に守るしか道は開けないです

隙を見せれば、もうおしまい


しかし民主党が開けっ放しにしているから、早かれ遅かれ侵略者はやって来ちゃうんでしょうね
こういった意味でも菅政権と連立なんてあり得ないんですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110615-00000009-wsj-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 侵略 アジア
posted by ! at 20:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

アジア諸国と協力して、支那包囲網を作るべし

Yahoo:「南シナ海で中国とベトナムなどの紛争激化

>石油資源が豊富に埋蔵されている南シナ海で中国と近隣諸国との緊張が高まっている。ベトナムは同国の地震探査船を中国が妨害したと非難、これに対し中国は近隣諸国に対し、係争地域で許可なく原油を探査するのを止めるよう警告した。

一連のベトナムの探査船と中国の監視船との衝突のほか、中国とフィリピンとの間でも非難の応酬が続いており、南シナ海の安定をめぐる懸念が最近数カ月間強まっている。 

  ベトナム外務省は9日、中国の漁船が同国海軍の監視船2隻の援護の下に、ベトナム国営石油会社ペトロベトナムの探査船が使っているケーブルを切断したと発表、こうした中国漁船の行為は「完全に事前に計画されたものであり、ベトナムの主権に対する重大な侵害だ」と批判した。
 

 この水域の安全保障の専門家は、この一件は紛争水域における中国の示威行為だと述べる。同水域は、ベトナム、フィリピン、台湾、ブルネイ、マレーシアが部分的ないし全面的に領有権を主張、これに対し中国は南シナ海全域を中国の領海だと主張している。

 

 中国は、この水域の平和を望んでおり、係争水域問題で交渉したいと述べているが、同時に、近隣諸国が南シナ海の中国権益を侵害していると主張している。

  2週間前、ベトナムは別の探査船のケーブルを中国の監視船が切断したと非難している。9日の切断事件と同様に、この事件もベトナム沿岸200カイリ水域内で発生した。ベトナムは国際法に基づき、この水域は排他的経済水域だとみなしている。 

 3月初めには、フィリピン軍が中国の船舶2隻によって南シナ海のリードバンク海域でフィリピンの石油探査船の活動が妨害されたと発表した。またフィリピン政府は中国海軍がフィリピン漁船に発砲したと非難している。フィリピンは南シナ海での中国の一連の行動は不当として国連に通知した。

 安全保障問題の専門家は、ベトナムとフィリピンを中心とする中小諸国が共同で南シナ海の領有権をめぐる国際的な解決を目指しており、これが中国を一層戦闘的な対応に駆り立てている可能性があるとみている。例えば、クリントン米国務長官は昨年ベトナム訪問中、係争水域をめぐる多国間協議を支援すると提案したが、これに中国は激怒したという。


支那と仲良くやっていけばいいと言う方もいらっしゃいますけど

フィリピンのように米軍をうっかり外へ出して隙を見せたら、スプラトリー諸島を乗っ取られるという事実を考えたら、支那と仲良くというのはとうてい無理だということです

これから先ASEAN諸国と連携して支那の横暴を押さえ込むようにまとまっていくしかないと思うんですよね

日本が沖縄県の普天間基地など、米軍の基地のことで揺れていることも支那がこうやって台頭してきている原因の一つで、アジア諸国に日本が迷惑をかけているような気がしてなりません

挽回するためにもアジア諸国の各軍と自衛隊を連携させ、支那の横暴に負けないように防衛活動を進めるしかないんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000001-wsj-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:アジア 支那
posted by ! at 23:36| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

ヘタレなのは日本ばかりということかな?

サーチナ:「南シナ海問題でASEAN、議長声明から中国配慮の表現削除

>ジャカルタで7〜8日に開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で採択された議長声明のうち、南シナ海問題について中国に配慮していたくだりが、ベトナムなど一部加盟国の反発を受け後日削除されたことが18日分かった。南シナ海では、中国とベトナムなどが南沙諸島などの領有権を争っている。中国寄りの表現が覆されたことで、中国の反発は必至とみられる。

スプラトリー諸島(南沙諸島)は尖閣諸島同様に、支那がその海域に眠る資源を狙っての支那による蛮行が行われている場所

フィリピンが米軍を追い出さなければ、支那が入り込む余地は無かったともいわれてますね。だからこそ、日本も米軍を沖縄から出すわけには行かないのです。日本が独力で支那を追い払う力ない以上しょうがないです


さて、ベトナムもすごい国です。そういう支那の蛮行を目の当たりにしても、支那に屈しないようにする姿勢は日本見習うべきでしょう

とはいえ、外務省内のチャイナスクールとかその筋の力強いので、そうもいかないようですね。でも、支那がまともな国ではないと知っている者たちがいる限り、日本も負けないと信じたいですね


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

支那の原発とか原子力事情に文句があまり出てこないのはなぜ?

Yahoo:「中国、2011年度に原子力安全確保で18.5億円

>島第1原発事故で原子力産業への懸念が高まるなか、中国環境保護省は2011年度の予算を発表し、1億5000万元(約18億5000万円)に上る原子力安全確保関連経費を盛り込んだ。新華社が14日伝えた。

特別リポート:世界の原発ビジネス、「フクシマ」が新たな商機に

 原子力安全確保関連経費は、中国全土での放射線量測定、核施設の技術評価、私営原発の管理などに充てられる。昨年度の同省予算にはこの経費は含まれていなかったという。


日本国内の原発などへの苦情はたくさん出てきますけど、
なぜか黄砂とともにやってくる放射性物質に言及する人はあまりいないのはなぜ?

支那は数多くの核実験をしてますし、原発事業も進めているようです
でも、文句言う人をあまり見かけないのはなぜ?その危険性はいろんな論者がネット上で言ってはいるけど、テレビとかではあまり言わないですよね?変ですねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110516-00000081-reu-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 原発
posted by ! at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

黄砂に含まれる核物質>なんで気をつけないの?

Yahoo:「中国から飛来した黄砂から放射線物質セシウム検出、韓国が警戒感

>韓国国会教育科学技術委員長のビョン・ジェイル民主党議員は20日、中国から飛来した黄砂から、核分裂によって生成される放射性物質セシウム(Cs−137)を検出したことを明らかにした。複数の韓国メディアが伝えた。

 ビョン議員は、同国の原子力安全技術院の資料をもとに過去10年間(1998年―2010年)のデータを分析したところ、毎年黄砂が集中的に発生する2月から4月にかけて、地表のほこりや大気中の浮遊物から放射性セシウムを検出した。

 地表から検出されたセシウム濃度は、2002年3月の1平方メートルあたり252ミリベクレルがもっとも高く、6月―10月は検出されなかったという。大気中からは、2002年3月の9.87マイクロベクレルが最も高く、5月―11月はほとんど検出されなかった。

 ビョン議員は「わが国で検出された核活動による生成物は、砂埃にくっついて運ばれたものと推測される」とし、「日本の事態を教訓に潜在的な危険に備えなければならない」と主張した。

 メディアも「検出されたセシウムはただちに健康に影響が出るレベルではない」としつつも注意は必要だとし、「原発事故で放射能の恐怖に陥った日本の事例を教訓にし、ほかの国で同様の事態が発生した場合を想定して、態勢を整える必要がある」と指摘した。


支那では何度も何度も核爆発の実験を殺っていて、そのとき放出された核物質が黄砂に付着し、日本に飛んでくることがありますよ

福島県での原発事故によって核物質が飛散していることを警戒している方は多いようですが、こうやって黄砂に付着して日本に来ているのもあるわけです
西日本で以前セシウムが検出されたことがありますけど、福島由来ではなく支那からのものだったんだと思います

福島同様に支那の黄砂に注意するよう呼びかけないのが不思議でなりませんが、とにかく子供の健康のためには気をつけるべきでしょう


しかし、支那の黄砂対策に何兆円ものお金を日本が出すことには反対です
支那が自ら責任をとるべき問題であって、日本には関係ないです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000014-scn-kr


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

受付終わったそうです>「謝謝台湾」

産経新聞:「「謝謝(ありがとう)台湾」 感謝広告の募金に1800万円、ツイッターで広がる

>「謝謝(ありがとう)台湾計画」。東日本大震災で米国や中国を上回る多額の義援金を寄付してくれた台湾に感謝の気持ちを伝えようと、フリーデザイナーの木坂麻衣子(37)さんが、地元2紙への感謝広告費約240万円の募金を呼びかけたところ26日午前までに1800万円が集まった。すでに1紙に広告料を支払い、5月上旬にも掲載する方向で調整を進めている。

 台湾は震災発生後からテレビなどを通じたチャリティー活動を行い、現地メディアによると、今月13日までに総額約148億円が集まった。米国の約104億円(4月初旬)や中国の3億4000万円(3月末)を上回る規模。

 日本政府は今月11日、米ウォールストリート・ジャーナルや中国人民日報など7紙に支援に対する感謝広告を掲載する一方、台湾には外交ルートで馬英九総統らに謝意を表した。外務省は7紙を選んだことについて、「義援金の総額ではなく総合的な理由」としている。

 「台湾にも感謝広告を出してきちんとお礼をしたい」。感謝広告は木坂さんが11日夜、短文投稿サイト「ツイッター」で何気なくつぶやいたのが始まりだった。共感の声が寄せられたため、台湾に詳しい知人などを通じて話しを進めてみたところ、台湾紙「聯合報」と「自由時報」が広告スペースを提供してくれることになった。

 「謝謝(ありがとう)台湾計画」と名付けて進捗(しんちょく)状況をツイッターで公開。募金活動をアドバイスしてくれる公認会計士や、中国語のできない木坂さんに代わって翻訳作業をしてくれる人など、賛同者がどんどん増えていった。

 募金の振込先の口座の開設では、銀行側から活動議事録の提出を求められ、「開設できない場合もある」と言われたが、であるツイッターの投稿履歴などを提出したところ、18日に無事開設してもらえた。

 募金は1口1000円で、広告掲載に必要な約240万円を超えた寄付金は被災地へ義援金として送ることをネット上で告知。最初の2日間だけで600万円を突破したが、その後も寄付は増え続けた。木坂さんによると、「昔、祖父が台湾で世話になった」、「岩手で被災したが、お礼がしたい」という人もいたという。

 活動当初、木坂さんのもとには、「広告を出す金があるなら被災地へ送るべきだ」との意見も寄せられたという。

 これに対し、木坂さんは「所得水準や人口規模からみても破格の義援金を寄せてくれた人たちにお礼をするというのが、私の選択。きちんとお礼をする国でありたい」と話した。


本日の午後三時で入金受付を終えたそうですよ

夕方に更新されたデータによると
”謝謝台湾計画”:「集計日報 4月25日後半〜4月26日前半 ☆最終の総額は明日ですYO
本日の午前10時までで約5500件の振り込みがあったそうですよ

多くの方が賛同されたようで本当に良かったです
日本人がまともに礼も言えないと思われるのは本当に心外であるし、支那に気を遣ってまともな対応が出来なかった民主党政権にも怒りを覚えます


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:台湾 震災 義援金
posted by ! at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

台湾にお礼を言おう

いよいよ大詰めですね。明日の15時で締め切りになるそうですよ

賛同される方はブログをまんべんなくしっかりと読んでくださいませ

謝謝台湾計画


中でもこの辺を読んだ方が良いと思いました
謝謝台湾計画の趣旨と概要
お振り込みの前に必ずお読み下さい。
おしらせとご連絡☆必ずお読み下さい。

予定を遙かに超えたそうですが、台湾の人の心意気に感謝したいという方はぜひ協力していきましょう


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:台湾 震災 義援金
posted by ! at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

相変わらず続いている支那のチベットへの暴虐行為

Yahoo:「<中国>チベット僧300人以上を拘束

>亡命チベット人のニュースサイトや国際支援団体によると、中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県で21日夜、治安部隊がチベット仏教寺院「キルティ僧院」の僧侶300人以上を拘束したほか、僧侶の連行を阻止しようとしたチベット族の住民と部隊が衝突し、住民2人が死亡した。

 支援団体は、死亡したのは60歳代の男性と女性としている。拘束された僧侶はトラック10台に乗せられたが、どこに連行されたかは不明という。

 中国国営新華社通信は23日、地元当局が僧侶に対する法律教育を実施するとの通知を出したと伝えた。当局が僧侶を別の施設に移し思想教育を強化するものとみられる。英語版でのみ配信された記事は「一部の僧侶による反社会的な活動」を理由に挙げており、中国当局が国際社会に向け、僧侶に対する締め付けの正当性を主張する狙いもありそうだ。

 キルティ僧院では3月16日に若い僧侶が焼身自殺をしたことから緊張が高まっていた。08年3月にチベット自治区ラサで起きた大規模暴動から3年になるのに合わせ、中国当局のチベット締め付けに抗議したとみられる。

 チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は今月15日に声明を発表。「僧院には約2500人の僧侶が暮らしているが、武装警察部隊に完全に包囲され、食料や物資を運び込むことができない」と指摘していた。これに対し、中国外務省の洪磊(こうらい)副報道局長は19日の定例会見で、「僧侶の生活や宗教活動、現地の社会秩序はすべて正常だ」と述べていた。

 同自治州では、08年のチベット自治区での暴動を受け、僧侶や住民らがデモ行進し、治安部隊の発砲で少なくとも15人が死亡したと亡命チベット人組織が指摘している。


未だに支那と仲良くなんてことを言っている人たちは
こういう現実を見て、どう考えているのでしょうか?
そして、それは対岸の火事じゃないです

正直、支那のこういう行為が日本にも向けられていることを考えたら、そんな気には到底なれませんね

尖閣諸島をはじめとして奴らの侵略はどんどん進められているんですよ・・・


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 チベット
posted by ! at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

支那の現在進行形の侵略行為とフィリピンの失敗>日本もそうなるのか?第二のフィリピンにならないように!

痛いニュース(ノ∀`) :「フィリピンと中国が一触即発 フィリピン「頼れる友は日本と米国」

>1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/22(金) 00:33:09.07 ID:DpLx3zat0 ?2BP
1中国とフィリピンとの南沙諸島(スプラトリー諸島)をめぐる領土紛争がエスカレートしており、双方ともに対抗措置をちらつかせ、一発触発状態に陥っている。ボイス・オブ・アメリカ(VOA)中国語サイトが伝えた。

フィリピン政府は5日、国連に抗議文書を提出した。中国は2009年、南沙諸島を含む南シナ海全域の領有権を主張する文書を国連に提出したが、これは国際法上の根拠が無いものだと主張している。南沙諸島や周辺の南シナ海はフィリピン固有の領土だという態度をあくまでも崩さない姿勢だ。

アキノ大統領は9日、「わが国の安全と主権が脅かされた時、米国と日本以上に頼りになる友はいない」と、領土紛争問題上の中国から脅威から日米両国が守ってほしいとアピールした。フィリピン国軍と米軍が15日に実施した第27回合同軍事演習は、過去最大規模の野戦合同演習となった。また、フィリピン政府は南沙諸島周辺海域の陸・海軍力増強に向け、約1億8400万ドルを追加投入した。

中国側も負けずに反撃に出た。外交部は7日、南沙諸島は中国固有の領土であると強硬な態度で主張、フィリピン側の主張を真っ向から否定した。14日には中国も国連に文書を提出、フィリピンが1970年代以降、中国の領土である南沙諸島に侵入を続け領有権を主張していることを非難し「フィリピンの主張は一切受け入れられない」と強い態度を示した。
http://news.livedoor.com/article/detail/5507965/

中国海軍の各大艦隊は最近、実戦訓練を強化しており、特に南沙諸島を管轄している
南シナ海艦隊の駆逐艦分隊は、水上戦闘艦総合攻防訓練を実施した。また、多くの
漁業監視船を南シナ海に送り込み、主権を強くアピールしている。中国初の空母
「ヴァリャーグ(瓦良格)」号のテスト運航が今年の夏に実施された後、南シナ海艦隊に
配属されるという噂もある。

南シナ海領土主権論争問題は国際化の傾向も示している。中国・フィリピン以外にも、
ベトナム、マレーシア、ブルネイ、台湾が南沙諸島の領有権を主張している。
http://news.livedoor.com/article/detail/5507965/


今の日本政府が売国政権でなければ、アテにされても何とかなるかもですが、現状はフィリピンにとってはお気の毒様と言うしかない状況ですね

フィリピンのスプラトリー諸島は、日本の尖閣諸島の未来の姿かもしれませんよ

以前もお伝えしたとおり、フィリピンはそのときの政府がうっかり米軍を自国から追い出してしまい、その隙を突くかのように支那軍が乗り込み、スプラトリー諸島を乗っ取られてしまいました

今後沖縄県に駐屯している米軍を追い出せば、フィリピンの二の舞になることは必至でしょう

これについて日本人が支那を信じ続けるか、米軍アメリカを信じるかで日本の将来は決まるんじゃないですか?

沖縄の基地周辺の人々のことへ配慮しつつも、やはり米軍が沖縄にいなければ支那の脅威を減らすことは出来ません

現実に日本の国土に侵略されつつあることを、もっと真剣に日本人はかんがえるべきじゃないでしょうか?こんな時に米軍出ていけっていうのは全く考えられません
日本独自に守る手段がない以上、米軍駐屯は止む無しです


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

これ一部じゃないよね、きっと多いと思います>ウンコから食用油@支那

”痛いニュース(ノ∀`)”:「ウンコから食用油をつくっていたグループを摘発…中国

>中国の重慶晩報は、重慶市雲陽県の大通りからすこし外れた場所で
肥溜めから組み上げた汚物から、食用油を作っているグループを
人民警察が検挙したと報じました。

グループはこれらの汚物をこしたり熱処理することで食用油を
作り、販売してたとのこと。
警察ではこれらの油がどこに売られたかなどを調査中。
ttp://www.iask.ca/news/china/2011/0410/65474.html


やっぱ支那の食品は口にしたら死ですな
支那と契約している食品メーカーは再考すべき!!!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:食品 支那
posted by ! at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

日本からではなく、支那の過去の実績では?

産経新聞:「中国ほぼ全土で放射性物質 各種野菜からヨウ素

>中国環境保護省は8日、全31の省・自治区・直轄市のうち、雲南省を除く全土で福島第1原発事故による放射性ヨウ素131を、25の省・自治区・直轄市で放射性物質セシウム134とセシウム137を検出したと発表した。

 新華社電によると、検査当局は各省のホウレンソウやレタス、チンゲンサイなど各種野菜からヨウ素131を検出した。

 いずれも極めて微量で、人体に影響はないとしている。


元々支那では核実験を何度もしているわけですし、風向きから考えて日本のものが行ったとは考えにくいと思います。逆に黄砂にのった放射性物質が日本に来ることはあり得るとは十分考えられるとは思いますがね!

日本のせいにはしないでほしいものです


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 放射性物質
posted by ! at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

インドに感謝

Yahoo:「“日本からの食品輸入禁止”見送り インド

>福島第一原子力発電所の事故を受け、インド保健省が5日に発表した、日本からの全ての食品の輸入を禁止する措置は、実施されないことが明らかになった。

 輸出入を管轄するインド商工省が、禁止する必要はないと判断したため。ただし、日本からの食品に対する放射性物質の検査は、引き続き行われる。


隣国という理由だけで無理矢理支那と仲良くすることはないですな

やっぱりインドのような仲良くしていきたいものですね


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110408-00000114-nnn-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

支那の侵略は始まっているじゃないですか!

Yahoo:「日中間に「不測の事態」=中国軍近代化で可能性―防衛研

>防衛省のシンクタンクの防衛研究所は6日、日本周辺の安全保障環境を分析した2011年版「東アジア戦略概観」と、「中国安全保障リポート」を公表した。リポートは、中国の軍事力の近代化を踏まえ、日中間で「不測の事態」が起きる可能性があるとしている。
 リポートは、中国海空軍の最近の活動などを分析する目的で初めて作成された。それによると、中国海軍の活動範囲が拡大し、「第4世代戦闘機」などが増加しているとし、「海、空域で自衛隊と人民解放軍との間で不測の事態が発生する可能性は否定できない」と懸念を示した。
 さらに、東シナ海で10年4月、中国海軍ヘリコプターが海自護衛艦に近接飛行したことを挙げ、「こうした状況を踏まえれば、日中間の軍事外交や防衛交流には、危機管理機能も求められる」と指摘した。 


ガス田の問題、尖閣諸島の問題、支那人による水源地など森林の買いあさりなどなど
支那からの侵略活動は着々と進行していると見るべきですよ

そもそもテレビメディアなどで支那との友好なんて文言が踊ること自体が、支那によって行われているべきだと思うんです
そんなものに騙されてはダメ!くどいようですけどチベットや東トルキスタンの現状が日本の将来であると認識し警戒すべきなのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000013-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那
posted by ! at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

支那という国に気を許してはならない

Yahoo:「尖閣「日本領土はでたらめ」=教科書検定、事を荒立てず―中国

>中国国営新華社通信は30日、日本の教科書検定で、中学の社会科教科書を発行する7社がすべて尖閣諸島(中国名・釣魚島)について「日本固有の領土というでたらめを記述した」と伝えた。中国外務省が繰り返し強調している「釣魚島は中国固有の領土」という立場を引用したが、それ以上の反発は示していない。
 尖閣諸島は中国にとっては主権、領土に関わる問題で譲歩できず、昨年9月の尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件では、両国関係が悪化し、まだ完全には修復していない。ただ、東日本大震災で中国が日本に積極的に支援をするなど、両国の国民感情も改善しており、中国側は教科書検定で事を荒立てることはないと判断しているとみられる。
 共産党機関紙・人民日報系の環球時報は30日、教科書検定について「韓国、(震災支援の)恩をあだで返す日本に不満」との見出しで、韓国での反発は報じたが、尖閣問題については触れなかった。 


尖閣諸島は日本の領土ですから・・・
明治期以降、それまで日本の領有宣言に対して何ら異議を唱えていなかったくせに、資源が見つかったら、とたんに領有宣言をするような性根の腐った国にとやかく言われたくないですね

また、日支関係に水を差したくないと抗議しない民主党政権にも腹が立ちますね

それから、国民感情が改善しているのでしょうか?
正しい情報を伝えていれば、感情が良くなるとは思えませんが・・・
自衛艦にヘリを異常接近させるとか、いろいろ国民が知るべき話を知らせたら、良いと思う人はいなくなると思うんですよね・・・情報統制しているマスコミも許せませんよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000222-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 尖閣諸島
posted by ! at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

この支那からの水、何に使えるんだろう?

”痛いニュース(ノ∀`)”:「中国から6万本の飲用水が到着

>1 名前:中国住み(頑張ろう日本)(東京都):2011/03/29(火) 14:34:32.88 ID:IsqHg3Rl0 ?2BP
中国政府が日本に提供する第2陣の救援物資が28日夜日本に到着しました。今回の救援物資には6万本の飲用水や325万対のゴム手袋が含まれています。飲用水は中国の大手飲料水メーカーが生産したもので、29日茨城県に運ばれる予定です。これに対し、日本外務省は中国側に感謝の意を示しました。

東日本大震災が発生してから、中国政府は日本に3000万元の救援物資を提供すると
表明しました。テントや毛布など720万元相当の第1 陣の救援物資が14日夜東京に
運ばれました。第2陣の救援物資は30万元相当となっています。このほか、中国が日本に
援助する2万トンの石油は29日に到着する予定です。(翻訳:Katsu チェック:吉田)
http://japanese.cri.cn/881/2011/03/29/145s172689.htm


せっかく送ってくれたのに、失礼なというご意見もありましょうが
危険とわかっていてみすみす口にするなんてあり得ないことでしょう

原子炉を冷やす水に使うのが一番かもね


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 震災
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

やっぱり朝鮮人は度し難い連中

時事ドットコム:「地震の混乱乗じ密航図る=あっせん役ら11人摘発−韓国

>韓国の釜山海洋警察署は21日、東日本大震災による混乱に乗じて日本への密航を図ったとして、密航取締法違反などの疑いで、あっせん役や密航希望者ら計11人を摘発、うち4人を拘束したと発表した。
 あっせん役の男(50)らは、日本で働きたがっていた女性4人を含む8人から謝礼を受け取り、日本に密入国させようとした疑い。一団は18日夕、釜山市内の港付近などで摘発された。
 あっせん役らは、日本側にいた関係者から、「現在、日本は地震・津波、原子力発電所の爆発で、関心が被害地域に集中している」との情報を得て、犯行を決断したという。

日本が困っているときに、いろいろさらに日本に追い打ちをかけるようなことをする民族が朝鮮人であり支那人であります。皆気をつけましょう

今回は向こうの警察が仕事をしてくれましたけど、見つかってない連中が入り込んでいる可能性があります。警戒しなければなりません

特に女性は一人で行動することがないように、周囲をとにかく警戒していなければダメです
被災地の人に呼びかけたいけど、このブログからでは無理かな


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:朝鮮
posted by ! at 17:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

支那朝鮮を警戒すべきです!!!

時事ドットコム:「大震災に乗じて尖閣奪取を=「中国の好機」と香港紙

>香港紙・東方日報は19日の論評で、日本が大震災で混乱している機に乗じて、中国は尖閣諸島(中国名・釣魚島)を奪取すべきだと主張した。
 香港では日本に対する支援ムードが広がっており、同紙のこうした主張は異色。論評は「中国が釣魚島を奪回するには、コストとリスクを最小限にしなくてはならず、今が中国にとって絶好のチャンスだ」との見方を示した。
 論評は「日本が強い時、中国は手出しができず、日本が弱っても手を出そうとしないのであれば、釣魚島はいつ取り戻せるのか」と訴えている。(2


震災の問題、原発の問題において何も有効な手を打てずにいる菅内閣では、もしこの記事のようなことが起きれば対処できる可能性は非常に低いです。というか皆無でしょう

やはり早急に自民党に政権を任せてくれた方が、国民として非常に安心であると思います

自衛隊にしても海上保安庁にしても震災被害者の救済に奔走していて支那が攻めてきたらひとたまりもないのではないでしょうか?ましてや本当に有事になった場合、自衛隊最高指揮官としての意識が無い菅直人ではまともに対処できないと考えますよ


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

支那の爆発の多彩さには驚かされます

”痛いニュース(ノ∀`)”:「【中国】 裁判所が爆発

>1 名前:そーきそばΦ ★:2011/02/22(火) 16:31:43.39 ID:???0
重慶市大渡口法院(裁判所)で22日午前6時40分ごろ、爆発が発生した。建物内の食堂部分でガスが漏れ、何らかの原因で引火したとみられている。同爆発で、3人が軽傷を負ったことが確認された。中国新聞社が報じた。

爆発が発生した食堂は裁判所建物の1階部分にあった。建物1階部分は外壁が吹き飛び、柱だけが残った。2階や3階部分でも、窓枠がはずれたりガラスが砕け散るなどした。

裁判所中庭にある商店は、壁や屋根の一部が吹き飛んだ。あたり一面に、ガラスや窓枠、
建物外装用の建材が散乱した。

裁判所敷地の隣は高層の集合住宅で、住民は「寝ていたところ、巨大爆竹のような轟音で
たたき起こされた」、「耳の中で蚊が飛ぶようなジーンという音が残り、かなりたってから
消えていった」などと話した。

爆発地点から100メートル内にある住居で、窓ガラスが割れるなどの被害が出た。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000045-scn-cn


過去のリストには、

石油工場・爆竹工場・プラスチック工場
ガス管   ←ここまではどこでも有りがち、
ネカフェ・椅子
石油パイプライン・炭鉱
IH調理器・TV ・冷蔵庫・圧力鍋・湯沸かし器
温水便座 ・肛門・肥溜め ・屎尿(しにょう)だめ・バキュームカー
飛び降り自殺中のおっさん
UFO
教習車 ・偽ヨタ車 ・バス・飛行機・タイヤ・タクシートランク
偽新幹線の電源BOX
マンション・住居ビル・うどん屋・洗面台・ボイラー
偽iPod・携帯・電気あんか・ゆたんぽ・テレビ
風邪薬
ローソク
強化ガラス式ガスコンロ・厨房
マンホール・下水管・道路
PC用電源  
電球・PCやオーディオ、電子レンジ、冷蔵庫など連続爆発
マントウ蒸し器
「水素」がつめられた風船25個
電気メーター、30分後に配電盤 ←New!
裁判所  ←New!
※リストが多すぎて、爆発が珍しくないものは除外してあります。


ってことだそうで、この多才ぶりには驚くばかりです
これこそ、支那4千年の歴史があればこそ何でしょうか?(笑)


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 爆発
posted by ! at 20:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

進む支那の言論統制

Yahoo:「中国ネット厳戒態勢、「茉莉花」など検索規制も

>中国の胡錦濤政権は20日、チュニジアの政権崩壊劇に倣って、インターネット上で呼びかけられた全国13都市での反体制集会を厳戒態勢で封じ込めた。

 だが、4億5000万人以上のネット人口を抱える中国では、若者を中心に、当局の接続規制をかいくぐり、反政府的情報を共有しようとする動きが続いている。

 同日午後、デモの呼びかけがあった上海市中心部の繁華街には、学生や会社員ら約50人が集まった。ある男性は「一党独裁を終わらせ、言論の自由を実現させたい」とささやいた。

 長期独裁政権を倒したチュニジアに続こうとする「中国版ジャスミン革命」の要求は民主化。政権にとって、従来の愛国・反日デモよりはるかに危険だ。大卒のワーキングプア「アリ族」をはじめ、社会に不満を募らせる若者、貧困層が、中東と同じようにネットでつながる可能性も大きい。

 20日、中国語で「ジャスミン」を意味する「茉莉花」のネット検索ができなくなった。文中に「茉莉花」の単語を含む携帯電話のショートメッセージは送信できなかった。簡易投稿サイトでは、集会場所の広場名の検索もできなくなった。


ジャスミンの隠語として烏龍とかその手の言葉もダメらしいとか噂も流れました。事実ならそこまでしなければいけないのか、とあきれるだけですが、独裁者からすれば大まじめにやっているのかもしれません。あほらしい限りです

ただこういう動きが日本でも徐々に行われているということもわすれちゃいかんでしょう
支那の悪い点はとにかく報道しないようにするとか、まず日本が悪いという視点を持つとか日本のメディアの報道姿勢は狂ってますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00001010-yom-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那
posted by ! at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

支那における情報統制が厳しくなったようです

Yahoo:「胡総書記「ネット管理強めよ」中東デモに危機感

>新華社通信によると、中国の胡錦濤・共産党総書記は19日、北京の中央党校で開かれた会議で社会の管理に関する重要演説を行い、「情報、ネットの管理を強化し、仮想社会に対する管理の水準を高め、ネット世論を指導するメカニズムを整えよ」と指示した。

 胡政権は中東で拡大する反政府デモにネットが大きな役割を果たしていることに危機感を強めている。演説はネット管理をさらに強化し、一党独裁体制を揺るがす言論を徹底的に封じ込める構えを明確にした。

 胡氏はこのほか、「党の指導と政府の社会管理の機能」や「流動人口の管理」なども強化するように指示した。


アラブ圏の混乱が支那政権についに影響しちゃったようですね

でもどんなに情報統制しても漏れるときは漏れるんです
隠したって、支那政府の悪行はばれるもの。崩れることを期待します。しかし仮に民主化したからと言って、その新政府が親日になるかどうかといえば、非常に疑問ですけどね。一応は民主化している?南鮮だって反日には代わりはありませんからねぇ
その親分格の支那が親日に変わる可能性は、すぐにはないでしょう。たとえば来日してそれなりに日本文化に触れ、まともになることができた連中が帰国し、支那国内で教育する側に回って・・・なんて事を考えたら数十年はかかるんじゃないでしょうか?
その人たちが反日連中によって消されない限りはね

だから、当面はつかず離れずの関係が良いんじゃないでしょうか?隣人だからと言って親しくしなければならない理由はありませんし、かといって絶縁することもないでしょうから


さて、あとは日本の政府とメディアの対応かな?
反民主の動きはネットを中心に動いていると思いますから、やっぱり規制したいのでしょうが、なかなかそうもいかず歯がゆい思いをしているんでしょうかね?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000689-yom-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那
posted by ! at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

身勝手な理由ですよね

Yahoo:「中国に抜かれた日本が「今後もわが国を援助すべき理由」=香港紙

>香港メディアの鳳凰網は16日、中国人有識者の七犀鳥氏の文章を引用し、「今後も日本が中国を援助し続けるべき理由」と題して、世界3位へ転落した日本が世界2位の中国へ経済援助をしていくべき理由について論じた。

 記事によると、「中国のGDPは日本を超えたとはいえ、1人当たりのGDPは日本の10分の1である。いまだ多くの庶民が貧困状態にあるわが国は、典型的な発展途上国である」と主張、日本は「道義上の義務」から引き続き援助すべきだと主張した。

 また、「中国をはじめとする中央アジアの砂漠から飛来する黄砂は、日本にも大きな被害をもたらしているが、わが国の環境整備は日本の環境保護にかかわる重要な問題であるため、援助を続けるべきだ」とも指摘した。

 さらに、日中の歴史問題にふれ、日本は第2次世界大戦で中国に大きな被害を負わせたにもかかわらず、中国は巨額の賠償金を要求しなかったと主張し、「1979年から始まった中国援助は、日本の賠償の1つと見ている中国人が多くいる。日本が援助を停止すれば、一部の中国人の感情を傷つけることになるだろう」とコメントした。

 中国人の平均収入の低さはさまざまな社会矛盾を引き起こしているが、記事は「最終的にはわが国で解決しなければならないこと」とし、「わが国は世界2位になったとしても、人民の生活を大きく改善しないなら、人民の不満を買うことになるだろう」、「わが国は、遅かれ早かれ日本が援助を停止することを覚悟すべき」と主張した。


GDPでこの日本を追い抜き、核攻撃能力を多数所有し、なおかつミサイルの攻撃目標としてセットしているにもかかわらず、この言い分は酷すぎます。賠償だなんて冗談じゃありません

来年度の予算から支那への支援を打ち切るべきなんですよ
そうすればかなり予算が浮くハズなんですが!
豪雪被害への予算よりずっとずっと多額の黄砂対策を支那へ払っていることも異常

支那への支援を直ちに打ち切るべきです

支那へは、日本国民皆でふざけるな!というべきじゃないでしょうか?

ま、そういう支那の手先となって働きますと高らかに宣言したのが小沢一郎被告なんですよね〜。そんなのを総理大臣にしてみたいという基地外がいることが不思議です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000026-scn-cn


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那
posted by ! at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

爆発事故が多い支那朝鮮家電製品を買いたいとは思わないなぁ

Yahoo:「中韓家電が“侵攻”ブランド“信仰”心変わり

>【ドラマ・企業攻防】

 日本の家電市場に海外メーカーが“侵攻”している。サムスン電子、LG電子の韓国2大メーカーがスマートフォン(高機能携帯電話)や液晶テレビで攻勢をかけるほか、中国のハイアールは低価格帯の白物家電を本格展開。欧米勢のデザイン性の高い家電も人気だ。“ブランド信仰”で、迷わず日本メーカーの製品を選んできた日本の消費者の心も揺れている。

 ■海外市場で圧倒

 世界の家電市場を韓国・中国メーカーがリードするのは統計をみれば一目瞭然だ。昨年の薄型テレビの世界シェア(市場占有率)は1位がサムスン、2位がLG。特にアジア、中東では日本企業を圧倒する。

 一方、白物家電の“世界王者”は中国最大手のハイアールだ。英調査会社、ユーロモニター・インターナショナルがまとめた昨年の主要な白物家電のメーカー別シェアで2年連続1位を獲得した。

 だが、この3社をもってしても突き破ることのできなかったのが日本市場の壁だ。日本の消費者はブランドイメージや知名度を重んじるうえ、メーカー間の競争も世界一激しい。各社とも過去に撤退や事業の伸び悩みなどの憂き目にあってきた。

 今、その風向きが代わろうとしている。その代表がサムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS」だ。昨年6月の販売から7カ月足らずで世界販売台数1000万台を突破。日本のスマートフォン市場でもサムスンはシャープ、アップルと並ぶ首位グループに食い込んだ。

 また、LG電子は昨年11月、高機能型の液晶テレビ「インフィニア」を発売。12月のメーカー別シェアは0.3%と苦戦したものの、同社は「日本市場では高級品を出してブランドイメージを上げることが必要」(幹部)と意に介さない。「5年以内に5%」を目標に、長期戦の構えをみせる。

 ■主戦場に殴り込み

 02年に三洋電機と提携して日本市場に進出したハイアール。日本メーカーとの激突を避け、小型の冷蔵庫や洗濯機など低価格帯で販売を伸ばし、小型冷蔵庫(容量100リットル未満)ではシェアが5割を超えた。今春には高機能で価格を抑えたドラム式洗濯乾燥機を市場投入する予定だ。エアコンや大型冷蔵庫も展開する考えで、日本メーカーの主戦場に本格参戦する。

 「若者は日本製だからというこだわりは少ない」(家電販売店関係者)。販売の最前線では消費者意識に変化が生じつつある。「機能性とブランドは依然日本メーカーが強い」(アナリスト)という指摘はなお多いが、世界で日本メーカーを圧倒する中韓勢の猛攻に、日本の消費者が“陥落”する可能性がないとは言い切れない。

 ■欧米勢も成功続々

 欧米メーカーは、中韓勢とは違った戦略から日本市場攻略を狙う。

 「成功モデル」ともいえるのが英ダイソンのサイクロン式掃除機だ。紙パック不要で「吸引力が落ちない」をうたい文句に、日本市場でも長らくサイクロン式掃除機のトップシェアの座を守った。

 昨年は、平たい円盤が自ら部屋を動き回る米アイロボットの自動掃除機「ルンバ」(市場価格4万8800円から)がヒットした。販売代理店によると、04年の日本発売から10万台達成に約6年を要したが、09年9月から昨年10月の1年強で20万台を達成したという。口コミで認知と人気が高まった。

 にわかに注目が高まっているのがスウェーデン発の空気清浄機「ブルーエア」だ。高性能のフィルター技術を活用しているのが特徴で、本体価格(5万4600円から)に加えて、半年に一度交換するフィルターも6300円からと維持費が高いが、「日本の消費者は価値のあるものにはお金を惜しまない」(代理店)と自信満々だ。

 デザイン性の高さ、斬新さが欧米家電の武器だ。米アップルのiPhoneやiPadは論ずるまでもないが、サイクロン掃除機に続くダイソンの羽根のない扇風機や仏ティファールの電気ケトル、伊デロンギのエスプレッソメーカーなどは「出しっぱなしでもサマになる」(量販店)と主婦層を中心に支持を広げる。

 価格競争力で攻め入る中・韓勢と、独創的な商品開発力で市場を切り開く欧米勢。収益力で日本メーカーを凌駕したサムスンの李健煕会長は先月、「中身で日本に追いつくにはまだ多くの時間が必要だ。学ぶべきことは多い」と語ったといい、日本メーカーはなお技術力では優位性を保つ。だが、それだけでは海外市場に続き、独占状態だった国内市場の牙城も危うくなりそうだ。


日本の景気が良くなってほしいですし、可能な限り国産を買いたいですよね
それに欧米製はとりあえずおいておいて、支那朝鮮製を買う気には、いくら安いからとはいえそんな気になりません。都度都度入ってくる、特に支那製の製品の爆発事故などそんなものを聞いていたら怖くて使えません

信頼して使えるものではないでしょう

なんだかんだと言っても国産に勝るものはないと思いますね。またそう言っていられるように日本のメーカーは頑張って生産を続けてほしいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110213-00000521-san-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする