2013年05月20日

陸上連盟か何かで一斉に注意できないか?やり投げで事故http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130520-00000048-jij-soci

Yahoo:「やり投げで女子高生に重傷=陸上部大学生ら書類送検―広島県警

>広島県福山市の福山平成大グラウンドで2012年、陸上部の練習中に投げたやりを県立高1年の女子生徒(16)に当て、重傷を負わせたとして、県警福山北署は20日、業務上過失傷害容疑で、同大3年の男子学生(20)=尾道市=と陸上部監督の男(62)=福山市=を書類送検した。いずれも容疑を認めているという。
 送検容疑は、昨年7月16日午前11時25分ごろ、安全確認や適切な措置を怠ったまま、男子学生が約3メートルのやりを投てき。着地地点付近にいた女子生徒の頭に当て、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせた疑い。
 同署によると、女子生徒は高校の陸上部マネジャーをしており、同大のグラウンドを借りて部活中だった。意識不明の状態で病院に搬送され、現在はリハビリ中という。 

ちょっと前にも部活中に砲丸投げで怪我があったはず。ちょっと多いような気がします
なので、陸上連盟とかそういうところから注意を改めて促すようにはできないものですかね?

マネージャの女の子もちょっと不注意だった気もしますが、投げた側がやはり気をつけておくべきでした
砲丸や槍という危険物を投げる競技では、投げる方もその付近にいる人も気をつけなければ駄目ですよ
そのことを教育者が教えないのか、教えても駄目なのか?
いずれにしろ全国一斉に注意を促して事故が起きないようにして欲しいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130520-00000048-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:陸上競技 怪我
posted by ! at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

2ステージ制には反対headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130518-00010000-wordleaf-socc …

Yahoo:「Jは2ステージ制を復活すべきか

>20周年を迎えたJリーグに、2ステージ制を復活させる構想が持ち上がっている。今月14日に都内のJFAハウスで行われたJ1実行委員会で、来季からシーズンを第1、第2の両ステージに分けて、それぞれの優勝チームが対戦するチャンピオンシップで年間王者を決める日程案が示された。

 Jリーグの価値をいかにして高めるかを議論してきたJリーグ戦略会議(議長・大東和美チェアマン)内で、復活すれば10年ぶりとなる2ステージ制を推す声が出始めたのは今年の冬。会議内での話し合いとJ1クラブの現場サイドへのヒアリングを重ねた上で、正式な提案となった。

 背景には2008年の1万9202人を境に再び下降線をたどり始め、今年の第11節終了時で1万6308人にまで減ったJ1の平均観客数がある。2ステージ制のもとで優勝争いが盛り上がる回数を増やすことで、コアなファンの周辺にいる一般のファン、選挙でたとえれば無党派層の足をスタジアムに運ばせ、テレビ放映権料などを含めた収益のアップにつなげるのが狙いだ。

 Jリーグ戦略会議のメンバーでもある、湘南ベルマーレの眞壁潔社長は2ステージ制の復活がもたらす効果をこう説明する。

「勝負のポイントの回数が増えることで(メディアへの)露出が増え、魅力のあるコンテンツとなり、選手たちの価値も上がる。興行面で言えば大事なのは露出。今はそれが足りないわけですから。現場で言えば、第1ステージで失敗しても第2ステージで一から巻き直せるメリットもある」

 世界的に見れば、2ステージ制が採用されたリーグ戦は稀有と言わざるを得ない。Jリーグがスタートした1993年は10チームだったこともあり、1ステージ制では1チームあたり年間18試合しか開催することができなかった。試合を数多く開催し、老若男女への認知度を急ピッチで高め、Jリーグのコンテンツの魅力を高める目的で2回戦総当たり、合計36試合の2ステージ制が導入された経緯がある。

 水曜日、土曜日と熱戦が全国各地で行われ、テレビや新聞のメディアでも連日のようにトップニュースで取り上げられる。初代チェアマンを務めた日本サッカー協会の川淵三郎名誉会長も「広告費に換算すると何億、何十億のPR効果があった」と一大ブームに沸いた当時を振り返る。
 もともと、チーム数の増加とともに2回戦総当たりによる2ステージ制は過密日程を招き、17チームとなった1997年からはホーム&アウェーというリーグ戦の原理原則を貫くことを断念。1回戦総当たりの2ステージ制には「邪道だ」との声も数多く寄せられた。

2002年7月に川淵氏からチェアマンを引き継いだ鈴木昌氏は振り返る。「就任当初から1ステージ制への移行は構想の中にあったが、いきなり公言してはチャンピオンシップのスポンサーだったサントリーさんに対して失礼になるので」。

 2002年にジュビロ磐田、翌2003年には横浜F・マリノスが第1、第2ステージの両方を制覇し、チャンピオンシップが開催されなかったことで機は熟したと判断したのだろう。2005年から1シーズン制が導入された際には、Jリーグ関係者の誰もが「これで世界基準のリーグに肩を並べた」と喜んだものだ。
 ホーム&アウェーによる2回戦総当たりのリーグ戦で、1年間を通じて最も安定した力を発揮したチームが頂点に立つ。いわゆる世界基準のもとで、2007年から前人未到の3連覇を達成した鹿島アントラーズを除けば、2005年のガンバ大阪、2006年の浦和レッズ、2010年の名古屋グランパス、2011年の柏レイソル、そして昨年のサンフレッチェ広島と初優勝チームが美酒に酔ってきた。

 今年もJ1残留争いの主役だった大宮アルディージャが、開幕前の下馬評を覆して首位を快走している。群雄割拠状態が続くJ1戦線についても、戦略会議のメンバーである日本サッカー協会の原博実技術委員長は「一般の人から見ればどんぐりの背比べに見えるかもしれない」と指摘する。

 実際問題として、観客動員の面で見れば1ステージ制の効果は長続きしなかった。秋口からは優勝争いにも残留争いにも無縁のチームが絡む消化カードが増えてくるのも、マイナス要因となるのだろう。

 先のJ1実行委員会では、現時点で最後となっている2004年のチャンピオンシップが成功体験として各クラブに報告された。マリノスとレッズの人気クラブが激突した2試合は日産スタジアムに6万4899人、埼玉スタジアムには5万5715人の超満員の大観衆を集め、地上波で生放送された視聴率もTBSの第1戦が12.0%、NHK総合の第2戦が15.3%をマーク。必然的に入場料収入や放映権料、広告収入などの収益から各クラブに分配される金額も増した。

 2004年当時のJ1は16チームで構成されていた。現状の18チーム体制では、当然ながら「邪道」と揶揄された1回戦総当たりの2ステージ制にならざるを得ないし、リーグ戦そのものの数だけでも2004年の30試合から「4」増となる。

 加えて、当時はなかったクラブW杯が12月に開催されるため、遅くとも12月第1週までにはチャンピオンシップを終えなければならない。すでにJリーグ戦略会議は開幕を2月下旬に前倒しするプランをJ1クラブへ提示しているが、前出の鈴木氏は「絶対にダメとは言わないが、やはり厳しい」と日程面での弊害を指摘する。

当時から日程が一番の問題だった。開幕前のゼロックススーパーカップ、第2ステージ終了後にはチャンピオンシップを2試合開催する日程を考えると、どうしてもウイークデーの水曜日開催が多くなった。現状ではウイークデーの試合が3、4つ増えるでしょう。今も過密気味の日程なのに、選手のコンディション管理がますます大変なことになる。それこそターンオーバー制を採用できるような、25人前後の選手の実力が平均していて、高い年俸を支払えるビッグクラブじゃないと生き残れなくなるかもしれない。チームの経営は相当しんどいものになる」

 第3代チェアマンとして1ステージ制を整備・発展させてきた鬼武健二氏も「個人的にはするべきじゃないと思う。何をいまさら、という感じもある」と反対を唱えるが、一方で今年のJ1の試合を取材していると、現状のままではどうしても「ジリ貧」の感をぬぐえない。

 たとえば今シーズン、横浜F・マリノスがチーム記録を更新する開幕6連勝をホームの日産スタジアムでマークした、4月13日の川崎フロンターレ戦における観客数は快晴無風にもかかわらず約2万7000人。当時は首位を快走しながら、約7万2000人収容のスタンドからはむしろ寂しさが伝わってきた。勝てばファンが集まる、という方程式も通用しなくなっているのが現状だ。

 個人的な意見を言えば、1994年1月のヴェルディ川崎対アントラーズを筆頭に、独特の緊張感の中で行われるチャンピオンシップはしびれるカードばかりだった。一般のファンの目を向けさせ、現状を打破する起爆剤になる可能性を秘めているとも思う。

 だからこそ、改革なくして成長なし。過密日程を極限まで回避した上で、いかにして興行としての質を高められるか。Jリーグの大東チェアマンは「早めに結論を出したい」とした上で、こう力を込めた。

「何かを打破して、変えていくくらいの気持ちがないといかんと思っています」
 今後はJ1の全18クラブが2ステージ制復活による効果を精査し、6月11日のJ1実行委員会で導入の可否を議論する。あるJ1クラブの幹部は「現状がこんなわけですから、議論するのは非常にいいことだと思う」と前置きした上でこう続けた。
「14日の実行委員会で初めて(2ステージ制を)言われたチームもある。来年からやるとなれば、やっぱり8月くらいまでには(詳細を)決めないと」

 残された時間は多いようで少ない。タブーなしの議論が求められる。


なんか橋下もみたく現状を打破するために改革すれば良いという悪しき考え方が蔓延しているようで気持ち悪いですね

2ステージ制は現状では百害あって一利無しでは?ホームアンドアウェイを今のチーム数で考えたらとても2ステージするのは無理がありすぎると考えます

そして、秋春制にも関わりますが、北の地域のことを考えたら長いシーズン、冬にかけて試合を行うのはとても無理

観客数を増やすためにいろいろ考えるのは良いことではありますが、無茶をして選手を壊すようなことがあってはならないと思いますね。平日の観客数の少なさを考えたら水曜多数開催しても無理でしょうし


なんというか日本というキャパシティでいろんなプロスポーツを並び立てても観客が分散してしまって利益を上げられるようにするのはとても難しいと思うのです

野球だって最近厳しいようですし
これはクライマックスシリーズを導入したのも良くなかったんじゃないかなと考えてます
年間通して戦って結果を出してもひっくり返るなんて、好ましいことには思えません。もちろん繰り上がったチーム、ファンはうれしいでしょうけどね。なんかつまんないことをしたなぁと思ってますよ

また他にもいろいろ夢中になれることがありますからサッカーをずっと見るというコアな人は少ないんじゃないでしょうか?豊富すぎる日本の贅沢な悩みかもしれません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130518-00010000-wordleaf-socc


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:Jリーグ
posted by ! at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

トップ選手の出場が見込めず、収益を確保できないから?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00000212-yom-spo

Yahoo:「スピードスケート全日本中止へ…出場日程組めず

>80年の歴史があるスピードスケート全日本選手権が、トップ選手が出場できる日程が組めないため、来季は行われない方針であることが7日、分かった。6月の日本スケート連盟理事会で正式に決まる見通し。

 同選手権は1930年1月に始まり、戦中などを除き毎年度、行われてきた。最近は12月中頃に開かれていた。2010年バンクーバー五輪のシーズンは新たに、五輪代表選考会を年末に実施し、同選手権は五輪開催中の2月に開かれた。

 ソチ五輪の行われる来季も同様の日程しか組めない見込み。同連盟で検討した際、「歴史、伝統、重みがある大会を中止していいのか」という声もあったが、「トップ選手不在では意味がない」という意見が大勢を占めたという。


穿った見方をすればそういうことになるのかな?

いずれにしても、トップ選手ではなく、これからを見込める選手を見いだすために積極的に開催すべきなのに、こういう結論を出してしまうスケート連盟って阿呆だなと思うのでありました

若い世代にチャンスを与えるべきじゃなかろうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00000212-yom-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

松井氏への国民栄誉賞でいよいよもって栄誉賞の意味がhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000028-sanspo-socc

Yahoo:「国民栄誉賞“待望論”もカズ「あり得ない」

>J2第13節(6日、横浜FC0−1福岡、ニッパ球)横浜FCの元日本代表FW三浦知良(46)が、福岡戦に2試合連続で先発出場。自身が持つJリーグ最年長出場記録を46歳2カ月10日に更新したが、ゴールには絡めず後半7分に交代。試合は0−1で敗れた。神戸がG大阪に2−0で快勝し、首位を守った。今季初黒星を喫したG大阪は3位に後退。水戸と引き分けた長崎が10試合連続負けなしで2位に浮上した。

 今季ホームで初先発した横浜FCのFW三浦知だったが、シュートもなく無得点。後半7分で退き、チームも惜敗した。

 「ゴール前でのチャンスはたくさん、あったのだけど…。情けないよ」

 表情を曇らせた。3日の東京V戦に続く2戦連続の先発は、11年10月から11月にかけて5試合連続で出場して以来。しかし、ホームでの今季初勝利は12日の愛媛戦へ持ち越しとなった。

 試合前には福岡側のサポーター席に、『KING KAZUに国民栄誉賞を』と書かれた黄色の横断幕が掲げられた。前日5日にはプロ野球で活躍した長嶋茂雄氏と松井秀喜氏に贈られたが、サッカー界では日本女子代表「なでしこジャパン」が受賞しただけ。それでもカズは「サポーターには感謝しているが、自分の中ではあり得ないこと」と謙虚に言い切った。


カズさんやイチローさんは拒否の姿勢ですね。らしくていいなと好感を持ってしまいます

さて、
もともと国民栄誉賞の意味合いがハンパなものだっただけに、だんだんとおかしくなってきていたのは誰もがお気づきだったことではないかと
判断基準がしっかりしていないだけに、そのときの気分に流されてという感じのものがあったりして、この賞の存在意義が問われるべきじゃないかと思います

勲章というのもありますけど、そこまでに至らないけど何か賞を贈りたいって人には便利な賞なのかもしれませんけどね

ぜひぜひ国民栄誉賞のあり方にについては、再検討していただきたいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130507-00000028-sanspo-socc


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:国民栄誉賞
posted by ! at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

国民栄誉賞って、こんなものだったのかなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130401-00000689-yom-base

Yahoo:「「ミスター」「ゴジラ」、ダブルで国民栄誉賞

>政府は1日、プロ野球読売巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄氏(77)と、大リーグ・ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(38)の2人に国民栄誉賞を贈る方針を固めた。

 長嶋氏は人々の記憶に残るプレーで、プロ野球の発展に貢献し、松井氏は大リーグの名門ヤンキースで活躍するなど日本野球の価値を大いに高めたことを評価した。同日午後に正式発表する。

 長嶋氏は1958年に立教大から巨人入りし、翌年、初の天覧試合でサヨナラ本塁打を放つなど勝負強い打撃で活躍した。プロ野球を国民的スポーツに発展させた最大の功労者として、「ミスター・プロ野球」と呼ばれた。現役17年間で2186試合に出場、通算打率は3割5厘、444本塁打、1522打点。首位打者を6回、本塁打王2回、打点王5回、最優秀選手(MVP)5回を獲得した。

 74年に引退後、2度にわたり巨人軍監督を務めた。2001年に退任後は巨人軍終身名誉監督に就任して、後進の指導にあたってきた。

 松井氏は1993年、石川・星稜高からドラフト1位で巨人に入団し、MVP3度、本塁打王と打点王それぞれ3度、首位打者1度など輝かしい実績を残した。2003年にフリーエージェント(FA)移籍でヤンキース入りし、09年のワールドシリーズで日本人初のMVPを獲得した。日米通算成績は、2504試合で打率2割9分3厘、507本塁打、1649打点。


国民栄誉賞って
そもそもは王さんが、日本国籍を持たないため、あれだけの実績を上げたにもかかわらず勲章を授与できないから別の形で評したいからという形で称えたいからと作られた賞だと自分は認識してきたので、昨今の国民栄誉賞の授与の仕方には違和感を持ってます

そもそも松井氏は、これからも別の形で野球界なりに功績を残す事もできるんでしょうから、授与するのはまだまだ早い気がします。長島氏に関しては文句なしで勲章を授与できると思いますから栄誉賞はやらなくても良いだろうって思うんですけどね

なんか変な感じです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130401-00000689-yom-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

大阪のいじめの源流を見た>ガンバ大阪のファンが相手チームのマスコットに暴行http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00101024-soccerk-socc

Yahoo:「G大阪が熊本戦でマスコットに卑劣な行為をしたサポーターの処分発表

>25日、G大阪は3月20日に行われたJ2第4節、熊本vsG大阪で起きたサポーターの行為に対する処分を発表した。試合開始前、一部のG大阪サポーターが熊本のマスコット、ロアッソくんに対して卑劣な行為を行なっていた。

 G大阪は22日に熊本と話し合いを行い、当事者を特定。その後クラブから当事者3名に対して事実確認を行い、次のような処分を課すことを決定した。

1名 無期限入場禁止処分
1名 3試合の入場禁止処分
1名 1試合の入場禁止処分
※3名は3月24日の千葉戦から処分適用

 G大阪は、ファン・サポーターとの話し合いを継続して行い、アウェイゲームでも各ホームクラブと連携して再発防止に努めることを併せて発表している。


マスコットといえども、一つの人格に暴行を働いたわけですから、この程度で済ませて良いのかなと思いました。警察に傷害罪として訴えて逮捕させるくらいのことがあっても良いのでは?

つらつら書き込みを読んでいると、アウェイ側へのこのこやってくれば、こんな事をされるのは当然。マスコット側が悪いとかいう書き込みを見かけたりしました。それが大阪の本質なら救われないなぁ

大阪市長の橋下を見れば、大阪って程度が低いっていうのはわかりますけど、こういう大阪のサッカーチームのファンまでがそういう愚劣なことを平気でするようでは大阪って本当に救われない地域なんですねと言わざるを得ません

また、そういうことを何度も繰り返しているとなれば、どうしようもないですね
チームからすればお客さんかもしれませんが、駄目な客はきびしく正さないと他の客を呼び込めなくなるのでは?そんな気がします


参考
”ドメサカ板まとめブログ”:「ロアッソくんの首を…?熊本戦での一部G大阪サポーターの行為が問題に

”J-CASTニュース”:「相手マスコットをサッカーファンが襲う ガンバ大阪「非常に卑劣な行為」と謝罪

拾いもの
lib647880.jpg


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00101024-soccerk-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

IOCも落ちぶれたものですね

Yahoo:「独島セレモニーの朴鍾佑に五輪銅メダル授与へ=IOC

>国際オリンピック委員会(IOC)は12日、ロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で日本に勝った後、独島の領有権を主張するメッセージを掲げた韓国の朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手に対し、銅メダルを授与することを決めた。大韓体育会の関係者が伝えた。IOCは朴選手に強い警告を与え、大韓体育会には再発防止に向けた教育計画を立てるよう勧告したという。
 朴選手は昨年8月11日、日本との3位決定戦終了後、観客が差し出した「独島はわれわれの領土」と書かれた紙を掲げた。IOCは朴選手への銅メダル授与を保留し、国際サッカー連盟(FIFA)に調査を要請。FIFAは昨年12月、代表戦2試合の出場停止と3500スイスフラン(約36万円)の罰金処分を科した。


歴史上からオリンピックはいろんな形で政治利用されてきたので、今さらどうしようもないんでしょうけど、酷いものですね

アレだけあからさまな選手による政治発言を処分できないようでは、オリンピック憲章の存在価値無しということです

国際連合にしても何にしても、そういう国際組織に理念を求めても結局いろんな国の利害関係によって簡単に左右されてしまうということを改めて日本人は認識しておかないと、結局日本が一人負けということになってしまうことでしょう。日本人は謙譲の美意識が強すぎて万事控えめであることが良いように考え勝ちですが、国際社会においてはいうべきことを言わないと黙認したととられてしまい、このように日本の国益は失われるばかりですね

柔道がJUDOになってしまったように、守るべきを守っていかないと日本の良いところがどんどん失われてしまいます。剣道が国際社会へ出て行かないのはある意味正解かもしれませんね


それにしてもIOCもFIFAも大甘ですね。駄目なものは駄目と言えないあたり、本当に残念なことだと思います

今後もっと国際舞台でいろいろ言える人材が出てきて欲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000063-yonh-kr


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

DeNAみたいなにわか企業じゃ安定しないだろうし

Yahoo:「川内 瀬古DeNA蹴った「指導者に従うつもりはないっ」

>DeNAに“NO”だ。男子マラソンの川内優輝(25=埼玉県庁)が13日、エスビー食品陸上部を受け入れて4月に発足するDeNA陸上部からのオファーを明かした。「Dなんとか社から声がかかっているんです!」。同社が陸上参入を発表した今月10日以降、川内の元には、総監督に就任する瀬古利彦氏(56)サイドからの連絡が相次いでいる。

 同社の部員は現在6人で、参戦を目指す実業団駅伝参加の7人に満たない状況。瀬古氏は新部員勧誘に乗り出す意向を示しており、川内獲りも視野に入れていたもようだ。現段階では直接会談の誘いだけだが、それが獲得オファーを意味しているのは確実。「僕は色気ありません。指導者に従うつもりはないっ!」とDeNA入りに断固拒否の姿勢を示した。

 川内はこの日、13年初レースとして「谷川真理ハーフマラソン」に出場して1時間5分31秒で優勝。18日にはエジプト国際マラソンを走り、2月3日には別府大分毎日マラソン(スポニチ後援)に出場する。今年の最大目標は8月のモスクワ世界選手権。「僕は指導者をつけずに、自分で考えてやるのが合っている」。公務員の最強市民ランナーは、これからも“わが道”を駆け抜ける。


勝手な推測ですが、
瀬古さん云々よりも、にわかのゲーム屋みたいな不安定な企業よりも県庁という安定性のあるところの方が良いと判断したんじゃないかなと思ったり
いろんな古参とも言える陸上競技のチームが潰れる中で、県庁から移れるほど魅力的とは言えないと考えますよ

ゲーム屋なんて任天堂とかそういうレベルならともかくDeNAじゃ、いつどうなるかわからないでしょ。まず生活の安定の確保の方が大事でしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130114-00000040-spnannex-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

日本の伝統だね>勝つことを強要

Yahoo:「熱血?暴力? バスケ部顧問、割れる評価

>自殺した生徒は男子バスケ部主将の2年生で、体育科に所属。顧問教諭から目立って体罰を受けていたとされる。「体罰は、生徒が嫌いだからではなく、チームを良くしようと思ってのことだと思う」。体育科3年の男子生徒は、顧問についてこう話した。

 大阪市教委によると、顧問は1994年4月、保健体育科教諭として採用された。バスケットボールの指導が専門で、採用後すぐに桜宮高校バスケ部顧問に就いた。過去5年でインターハイに3回出場させるなどの指導力が評価され、2012年度には16歳以下の男子日本代表チームのアシスタントコーチに選ばれた。

 普通科3年の男子生徒は「顧問は実績がありすぎて人事異動もできないと聞いたことがある」と話す。

 顧問を知る大阪府内の別の高校のバスケ関係者は「熱意があり、生徒に対して本気で接する人」と評価する。監督を兼任していた女子バスケ部の試合では、敗戦後に「勝たせてあげられなくて悪かった」と、選手に涙を流して謝っていたのが目撃されている。

 その一方で、学校が男女バスケ部員50人に実施したアンケートでは、4割以上の21人が「(自分も)体罰を受けた」、48人は「他の生徒が体罰を受けるのを見た」と回答。体育系の部にいた3年の男子生徒は「バスケ部員が顧問に怒鳴られていることはしょっちゅうで、本当に厳しい部だった」と話す。

 桜宮高校関係者は「顧問もまじめな先生で、自殺した生徒にも問題はなかった。お互い純粋な性格で、指導がいきすぎてしまった結果ではないか」と話した。


体罰自体に関して是か非かと問われれば、是と答えます
もちろん行きすぎて体罰が暴力につながっていくのなら、大問題ですしあってはならないことと思いますが

いろいろなやりとりの中で、体罰は出てこざるをえないのではないかと考えてますが、

特にスポーツの中では、異様なまでに勝つことが強要されるので、どうしても結果を出せない人に対して過剰な要求がかかることになり、気の毒な場合は死に至ってしまうのではないでしょうか?しかしたとえば上昇志向の強い人にはむしろ発憤材料になりがんばれることになり、この記事のように評価が分かれるんじゃないかと考えます

引き合いに出すのが適切かどうかはわかりませんが、
50年ほど前の円谷幸吉選手の自殺も同じようなものだったのではないかと自分は思います
昔からの日本にある困った伝統じゃないでしょうか?
顧問の技能不足といってしまえばそれまでですが、顧問だけの責任ではなく、スポーツを取り巻く環境の問題じゃないでしょうか?あくまでも部活に関してですが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130109-00000017-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:部活 体罰
posted by ! at 19:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

日本の野球界にいてもしょうがないからね〜

Yahoo:「【MLB】イチロー、ヤンキースと数日中にも再契約か

>ニューヨーク・ヤンキースが、チームからフリーエージェント(FA)になっているイチロー外野手と、数日中にも再契約を結びたい意向だという。米『CBSスポーツ』(電子版)が9日に伝えている。

 同サイトによると、イチローはフィラデルフィア・フィリーズを含む数球団と交渉を行っているものの、ヤンキース残留を希望しており、さらにヤンキース側もイチローを呼び戻したい考えであるとのこと。また、ヤンキースは今後数日間での契約締結を望んでいる、と同サイトは伝えた。

 イチローは今季途中にシアトル・マリナーズからヤンキースへ移籍。ヤンキースでは67試合に出場し、打率.322、5本塁打、27打点、14盗塁をマークした。2チーム合計では打率.283、9本塁打、55打点、29盗塁という成績を残している。


日本の野球界はアレすぎるから
いつまでも大リーグで頑張って欲しいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000210-ism-base


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:イチロー
posted by ! at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

いろいろ期待されているし

Yahoo:「浅田、4年ぶり優勝も「出来の悪さにがっかり」=NHK杯・女子FS

>フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯は24日、宮城セキスイハイムスーパーアリーナで女子のフリースケーティング(FS)が行われ、ショートプログラム(SP)1位で迎えた浅田真央がFSで117.32点を出し、FSの自己記録を更新する126.62点を挙げた鈴木明子を、わずか0.05点上回り、4年ぶりとなるNHK杯優勝を果たした。

 浅田は3回転が2回転になるなどジャンプでミスが続いたものの、ステップやスピンで会場を魅了。2位の鈴木をわずかながら上回った。
 一方、SP5位と出遅れた鈴木は、3回転ジャンプなどほぼすべての要素を完璧に演じ、合計185.22点で2位に入った。

 以下は浅田のコメント。
「自分がやってきたことが出せなくてすごく残念です。気持ちはすごく落ち着いていて冷静になろうと思っていたんですが、反対に強い気持ちに切り替えられませんでした。スピードも出ないし、足に力が出ない感じがしました。
(得点を待っている時はどんな気持ちだった?)自分の出来の悪さにがっかりしていました。いつもの練習通りにできなかったことが。3回転ルッツと3回転トゥループが中国杯ではできていなかったので、今回入れたかった。ルッツは失敗してしまいましたが、アクセル−トゥループ(のコンビネーション)はできて良かったです。練習であまりできていなかったので。

(ジャンプは)タイミングがつかめているんですが、前半は自分の勢いが無くて足に力が入っていなかったですし、後半は疲れてしまって。ジャンプのタイミングと力と自信が無かったジャンプが多かった。気持ちとタイミングとリズムが合っていなかったんだと思います。
(演技構成点の得点が高かったが?)評価してもらったことはすごくうれしいんですが、ジャンプと一緒にならないと意味がないと思っています。

(ファイナルの会場は五輪と同じ会場だが?)五輪代表にはまだ決まっていませんが、ちょっとでもそういうモチベーションになればと思います」


多くの人に期待されていて、いろんなプレッシャーも感じているんでしょうね
マスコミからの余計な雑音も入ってくるでしょうし

何よりももっと上をご本人が目指しておられるだけに、出てくる言葉もすごいモノがありますねぇ

凡人じゃ勝っただけでもホッとしちゃうな


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000013-spnavi-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

若い世代で頑張れば良いんじゃない?>イチローWBC辞退?!

日刊スポーツ:「イチロー苦渋のWBC辞退、王さん白旗

>来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表として出場要請していたイチロー外野手(39=ヤンキースFA)が、辞退する可能性が高いことが16日、分かった。関係者によれば既に意向を固めており、近日中に日本野球機構(NPB)へ正式に伝える見込みだ。招聘(しょうへい)に尽力していたコミッショナー特別顧問のソフトバンク王貞治球団会長(72)はこの日、事実上の断念を示唆。侍ジャパンは、キューバとの強化試合で完封発進した。

 浩二ジャパンが、また激震に見舞われることになりそうだ。大会2連覇の中心だったイチローが、苦渋の決断を下すことが濃厚になった。NPB側への正式な返答を保留しているが、最終返答は「NO」となることが確実であることが判明。出場交渉の陣頭指揮を執ってきた王会長はこの日、「我々の手の届くところじゃないから」と、断念を示唆する発言をした。

 強い責任感と使命感からか、苦悩は深かったようだ。イチローは今季途中でマリナーズからヤンキースへ移籍。現在はヤ軍残留を基本線にしているとみられるが、来季の所属先は未定。自身の野球人生の転機となったオフに侍ジャパンからオファーを受けたが、熟考。周囲の関係者によれば「不参加」で意思を固め、近日中に正式表明するもようだ。

 侍ジャパン側も、イチロー不在を想定して急ピッチで準備を進めている。メンバー正式決定前に、山本監督は巨人阿部をWBC本番の主将に指名。本来は経験豊富でリーダーシップもあるイチローを据えてもおかしくないが、阿部中心のチームづくりを敢行している。水面下ではメンバー選考の練り直しを行っている。

 ダルビッシュ、岩隈、青木、川崎に続き、出場を希望していたメジャー組6人の中で、野手陣の精神的支柱となるキーマンも欠けることになる。ヤンキースからFAとなった黒田も所属先が決まっておらず、出場が厳しい状況で、メジャーリーガーは全滅が濃厚。王会長は「まだ彼(イチロー)自身の去就が決まらないから。彼はもう2回も(世界一に)貢献してくれているからね」と、過去のWBCでの功績をたたえた上で、今後は静観する構えだ。日本代表をけん引してきたイチローを欠くことで、浩二ジャパンは本格的な世代交代に突入する。チーム編成と並行しながら、大会3連覇という高い壁に挑む。

 ◆イチローのWBC 第1回大会(06年)は米国戦で先頭打者本塁打を放つなど、全8試合で安打をマーク。最後の2試合では3番を任され韓国との準決勝で3安打、キューバとの決勝で2安打。第2回大会(09年)は韓国との決勝で延長10回、2死二、三塁から決勝の2点適時安打を中前に放った。


WBCは選手への負担が高いと思ってます
そりゃ日本が優勝するのはうれしいけど、でも個々人の能力に悪影響を及ぼすことになるなら、ちょっと考え物
ベテランクラスはでなくてもいいと思います
むしろ若手が名を上げるチャンスとして頑張るなら良いんじゃない?

ま日本野球界全体には期待しないけど


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:WBC イチロー
posted by ! at 18:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

腐った日本野球界に戻ってくる必要なし>イチローは来年もメジャーで

Yahoo:「イチロー 来季も米国一本 代理人が地元紙に明言

>ヤンキースからFAとなったイチロー外野手(39)が、来季もメジャーでのプレー一本に絞っていることが2日(日本時間3日未明)、明らかになった。地元ニューヨークポスト紙が2日付で、イチローの代理人トニー・アタナシオ氏の「来季も間違いなくメジャーに戻ってくる。日本に帰る準備はしていない」との談話を掲載した。

 イチローに対しては古巣オリックスなどが、国内復帰の場合は獲得に乗り出す意向を示していた。また、巨人も渡辺恒雄球団会長が「頭のいい男。彼ほどの人物は野球界にはそういない」とし、「松井(元レイズ)かイチローか迎えるならどちらか」という問いに「僕はイチロー」と強く関心を示していた。

 スポーツ専門局ESPNが特集記事を掲載し、ヤンキースタジアムでの成績の良さを再契約に向けた材料に挙げるなど、米国でも去就が注目されている。


読売、ナベツネが球界の盟主とか言われている限り
日本や球界が腐ったままだと思います

そんなところへイチローに限らないですけど、素晴らしい選手がいることは無いと思います
優れた選手はメジャーで活躍し、結果を出してくれればそれで良いと思いますよ

そして、日本球界はナベツネに引導を渡し、自浄作用を発揮させるべきではないでしょうか?
もっとも、たいていの野球好きはだいたい団塊の世代?その辺が日本を腐らせているんだよなぁ・・・早く消えてくれないかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121103-00000037-spnannex-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そりゃ読売が責められるのは無理もない

Yahoo:「“疑惑”死球余波…巨人球団事務所に厳しい意見

>日本ハム対巨人の日本シリーズ第5戦(1日・札幌ドーム)の“疑惑”の判定から一夜明けた2日、さまざまな反応があった。巨人の球団事務所には、電話やメールで厳しい意見が寄せられた。巨人では「あれは、あくまで審判の判定に従った。そう説明して、ご理解をいただくように努めました」(球団関係者)という。

 問題のシーンは、四回無死一塁、加藤に対する多田野の投球だった。審判にヘルメットに当たったと判断され多田野は危険球退場。加藤は倒れ込んだが、実際には、加藤にボールは当たっていないように見えた。その場面でグラウンドに飛び出したのが、原監督だった。

 指揮官はこの日、その行動の理由について語った。「(加藤の)顔、手に当たったんじゃないかと。『大丈夫か?加藤』と。必死のプレーの中で起こった」。さらに「(審判に)アピールしに行ったんじゃない」とはっきりとした口調で、明言した。

 思わぬ形で渦中の人になってしまった加藤は、東京ドームでの練習後、「チームのために頑張ります」と神妙な表情だった。


フェアであることが求められるスポーツ、特に子供にも大きな影響を与えるプロスポーツでこういう悪辣なアンフェアな行為が行われたんですから、あれこれ言われるのは当然

この加藤とか主審は永久に言われ続けても文句を言い返す資格は無いと考えます
そして原もしょせん原かと・・・言うしかないですね

読売の性質上みんなおかしくなるのも悪くなるのもしょうがないか
ナベツネだもんね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121103-00000005-dal-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

誤審もアンフェアなプレイをする選手も嫌い>やっぱり読売は糞や

Yahoo:「世紀の大誤審!加藤小芝居?危険球退場の多田野「だます方もだます方」

>「日本シリーズ第5戦、日本ハム2-10巨人」(1日、札幌ド)

 “誤審”に騒然となった。四回無死一塁で日本ハム・多田野数人投手(32)が、巨人・加藤健捕手(31)に投球。リプレー映像を見る限り、頭部死球ではないように見えたが、柳田昌夫球審の判定は危険球。日本ハム・栗山英樹監督(51)が猛抗議したが、判定は変わらず。この打席で苦痛に顔をゆがめて倒れ込んだ加藤は、後の打席で大ブーイングを浴びた。

 札幌ドームが不穏な雰囲気に包まれた。いたるところから大ブーイングが巻き起こった。

 四回無死一塁。2番手・多田野がバントの構えをした加藤の頭部付近に139キロストレートを投じた。よけようとした加藤がのけぞってそのまま後方に倒れ込むと、心配した原監督が不安げな表情でベンチを飛び出した。

 中継映像では、投球が体に当たったようには見えなかったが、柳田球審の判定は死球。しかも危険球とみなして退場を宣告した。

 栗山監督はたまらずベンチを飛び出し、珍しく血相を変えて猛然と抗議したが、判定は覆らなかった。

 疑惑の場面について指揮官は「バントにいっていたのでストライク、空振りでしょ」と主張したという。一方の柳田球審は「栗山監督から『死球ではない』と話があったが、ヘルメットに当たったと判断したから危険球退場とした。一瞬のことなので、そのときはそう判断した」と毅然とした態度で説明した。

 日本ハムの選手からは不満の声が上がった。鶴岡は「ヘルメットに当たった音じゃなかった。ヘルメットならカツンという音がする。バットの音がした。何て言っていいのか分からない」と複雑な表情を浮かべた。続けて「柳田さんは最初、ファウルと言ったが原監督が出てきてから判定が変わった。それ(判定)に関してはコメントのしようがない」と話した。危険球退場となった多田野は「だます方もだます方。だまされる方もだまされる方」と審判の判定と、加藤への不満を言い残して球場を後にした。

 結局、1死一、二塁とピンチは拡大して再開。3番手の森内は負の流れを止められず失点すると、五回には大ブーイングが起こった加藤の打席で、2点二塁打を許してしまう。ファンにとっては、やるせない流れとなって、痛い星を落とした。

 2勝3敗で王手をかけられた。移動日を1日挟んで3日から再び東京ドームに乗り込む。何とも後味の悪い敗戦となったが、試合後の栗山監督は「審判がそう見えたんなら仕方ない」と大人の対応をする一方で「絶対にあきらめない。みんなに喜んでもらえるように頑張りたい」と前を向いた。栗山ファイターズが底力を見せるときがきた。


こんな勝ち方をしても
勝ったと胸をはってファンの前で言えるのでしょうか?
子供の前に立って堂々と勝ちましたと言えるのか?

加藤とかいうヤツにしても、原にしても
本当にそれで日本一になったと自信を持って言えるのだろうか?
情けない限りですね

また審判もビデオ判定を導入することを早急に認めるべき
こんな下らないことがまかり通るのは人間の目で見るからでは?
相撲にしてもサッカーにしても、この野球にしても
ものすごい速さで行われる不正を確認するのは至難の業では?
ビデオで再確認し、不正を確実に防ぐようにするのが審判の役目だと思います

そうならない限り、アンフェアな行為が続けられ
まともなファンは離れていくような気がします

読売が審判を買収したという噂が流れても止める気にもなれないっしょ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000011-dal-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

自ら同席しなかったのか、学校が同席させなかったのか?

Yahoo:「日本ハム指名あいさつも大谷同席せず…3時間超かけ訪問も

日本ハムは26日、山田正雄ゼネラルマネジャー(GM)と大渕隆スカウトディレクターが、1位指名した花巻東・大谷翔平投手(18)へのあいさつのため、岩手県花巻市の同校を訪問。大谷は同席せず、同校の佐々木監督に指名の経緯を18分説明した。日本ハム側は、本人と会えなかったショックの色を隠せず、山田GMは「時間をかけて、あきらめずに頑張りたい」と悲壮感を漂わせた。

 交渉の道のりは険しいと覚悟していたとはいえ、いきなり出はなをくじかれた格好だ。昨年の菅野同様、指名あいさつで会えると思っていた大谷には会えずじまい。佐々木監督とたったの18分の面会で終わった。山田GMは「会うことはできませんでした。(話は)佐々木監督だけです」と“恋人”との対面を果たせず、落胆した。

 東京から3時間超をかけて花巻を訪れた山田GMは、授業終了時間を過ぎた午後5時15分に同校に到着した。大谷はグラウンドにおり、ランニングなどで体を動かしていたのだが、同じ敷地内にいながら会えないまま、佐々木監督と面会。指名した経緯を説明した。

 通常は、球団の育成プランやダルビッシュを育成した実績などを説明するが、この日はあいさつ程度で「まだまだそこまでいけるか分からない」と山田GM。今後は「学校側ではなく大谷君と交渉して下さいと(監督から)言われました。本人や両親と進めていきたい」と言うものの、先行きは不安だ。

 前日の指名後には、大谷から入団の可能性は「0%」と言われたが、何としても口説き落としたい。山田GMは日本シリーズ終了後の栗山監督の直接出馬も「必要であれば来ていただく」と示唆。しかし、「手応えは?」との報道陣に「分かりません。時間をかけて最後まで諦めず頑張りたい」と声を絞り出し、傷心のまま同校を去った。


野球至高主義者からすれば、こういう記事が出れば間違いなく高校生本人を攻撃する材料が増えて、嬉々としてやっちゃうかもしれませんね


この記事だけでは、本人自ら同席を断ったのか、学校側が同席させなかったのかさっぱりわかりません。もし本人自らだとしても、お断りしますといったのに押しかけてくるような連中に会いたくないと考えてもしょうがないんじゃないかなと自分は考えますね。あらかじめ断ってあったのに押しかけるのはただの迷惑

それでもハム側の熱心さを訴え、高校生の側の挨拶へ同席しなかったことを取り上げる形の記事の出し方には疑問を感じますねぇ
いかにも高校生側が悪いように印象づけてしまいますからね
自分にはそんな印象


この制度にはジャイアンツの悪辣さが、札束で選手だけではなく家族恩師を釣りますからね、背景にあるから他の球団からしてみればジャイアンツにいい選手を独占されないためのシステムなので良いのかもしれませんけど

買われる側の選手の意志がかなり無視されるのでやっぱり良くないよなぁって思うわけです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121027-00000012-dal-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

野球ファンのつまらない言動

”痛いニュース(ノ∀`)”:「「生意気だ」「日本球界を軽視してる」 メジャー表明した大谷投手の母校に苦情の電話相次ぐ

1 名前:れいおφ ★:2012/10/26(金) 14:55:36.68 ID:???0
◆プロ野球ドラフト会議(25日、東京・グランドプリンスホテル新高輪)
18歳の意志は強固だった。日本ハムから1位指名された花巻東・大谷翔平投手(18)は、メジャー挑戦の決断が変わる可能性について断言した。

「自分自身の考えとしては、ゼロです。向こうで頑張ると決めましたし、今はアメリカでやりたい気持ちしかないです」同校の室内練習場で行われた14分間の会見で、実に7度も「自分の気持ちは変わらない」と繰り返した。揺るぎない思いだけが、そこにあった。
(中略)
同校には「日本球界を軽視している」「生意気だ」など苦情の電話も届いている。
佐々木洋監督(37)は門前払いすることなく、指名あいさつを受ける意向だ。
「自分の決断した道に進みたい」。大谷の瞳には、寸分の迷いも見られなかった。
http://news.livedoor.com/article/detail/7080972/


こういう痛いファンがいることが、今の日本野球の不幸でしょうね
それだけが至上でそれ以外を認めないという人たちが多いのはたいていその世界を腐らせるもののように感じます
その代表格が読売のナベツネでしょ?あれのせいで野球がすごくイヤになりましたね
野球をつまらなくした元凶


というわけで、高校生が世界にチャレンジしたいというなら、暖かく送り出すべきですし
帰ってきたら暖かく迎えるべきですよ
なんで苦情の電話なんだろう?


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

この辺マスコミの報道のあり方にも

Yahoo:「内村に女子中学生追っかけ「家まで来られると…」

>◇「上月スポーツ賞」表彰式

 無敵の王者に思わぬ“敵”が現れた。ロンドン五輪の体操男子個人総合金メダリスト内村航平(23=コナミ)らが22日、都内で行われた「上月スポーツ賞」の表彰式に出席した。夢舞台で頂点に立って知名度がよりアップした内村は、19日に埼玉県内の自宅付近で中学生とみられる女性に追いかけられたことを告白。ヒートアップする周囲に困惑の表情を浮かべた。

 “どや顔”を浮かべる余裕なんてない。ロンドン五輪で金メダルを獲得した内村は、知名度も大幅アップ。体操では世界に敵なしの万能キングだが、プライベートでは冷や汗をかかされていた。「家の近くで女の子に追いかけられた。僕に気づいたっぽくて。さすがに家まで来られると…」と困惑気味に衝撃の事実を打ち明けた。

 “事件”が起きたのは19日だ。自宅付近の駐車場で、自転車に乗った中学生とみられる女性と目が合い、自宅まで追跡されたという。女性は一度自宅を通り過ぎたものの、Uターンして再度接近。「すいません…」と声をかけられた内村は、自宅がバレて動揺。「すいません」と言い返し、慌てて家に飛び込んだ。「応援してくれるのは凄くうれしいけど、家まで来られると、ストーカーと思っちゃう。会場だけにして」と訴えた。

 凱旋試合となる全日本社会人選手権(9月17日、相模原市総合体育館)もチケットは完売。万能キングを取り巻くフィーバーは、まだまだ収まりそうもない。


マスコミの報道のあり方にも問題があるような気がします
選手は選手であって、芸能人ではないわけで、もう一工夫をしても良いんじゃないかなぁと思ったりもします。タレントなら多少の追っかけは許されるかも、とは思いますが、もちろん自宅まで追いかけるなんて論外ですけどね

スポーツ選手を芸能人扱いして、それを見た視聴者がおかしな誤解をしているのかなと思いますんで、その辺は何とかして欲しいですし、
ファンなら何をしても良いという、そういう態度もダメだという事にしていかないと、変な犠牲者が出るんじゃないかと恐れています

声援を送るのはごく自然ですけど、応援してやったんだから、という発想をする人を見かけたりするので、恐ろしいものだと思うのであります


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000028-spnannex-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

チームスポーツである以上連帯責任は免れないと思いますよ

Yahoo:「大会本部 作新学院の出場認める

>全国高校野球選手権大会の大会本部は18日、部員が逮捕された作新学院について、19日の3回戦以降の出場を認めると発表した。

 日本高野連の西岡宏堂審議委員長は、作新の出場を認めたことに「部員1人だけが起こした犯罪の場合は出場を止めないという原則に倣った」などと述べた。

 19日には仙台育英(宮城)との3回戦を控えているが、事件を受けて記者会見した長谷川勝比古校長は「高野連の判断を仰ぐが、今のところ辞退は考えていない」と述べていた。


チームスポーツなんですから、部員一人の問題はチーム全体の責任になり得ると考えますね
しかも大会中に部員が起こした問題となれば、全体責任は免れるわけがありません
学校側の判断も高野連の判断もはなはだ甘いといわざるを得ません

やった事への責任をとることよりも興業の方を優先したということで、高野連も信頼性を落としたなと自分は思いますよ
少なくとも被害者サイドはそう思っていると自分は思いたいですね

他の選手がかわいそうだからって事なんでしょうけど、
実社会に出れば、そんなものですし、いくら頑張っても他が足を引っ張ればダメになっちゃうことは多々あるわけで、もう高校生なんですからそういう経験を積んでおくのもいいとおもいますがねぇ

大会前なら出場辞退になるのが、期間中だとおとがめ無しというのがホント失笑レベルです
まともな対処が出来るように文科省が高野連に注意したらいいと思うんですが、今の民主党政権では被害者より加害者優先ですからどうにもなりませんね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120818-00000092-spnannex-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

とにかく次は、南鮮だ・・・

Yahoo:「大津、先制実らず=「勝てた試合」―サッカー男子

>大津の先制ゴールは日本の勝利に結び付かなかった。「僕自身、もっと点を取れれば勝てた試合だった」。淡々と語る表情にも悔しさがあふれた。
 前半12分。左サイドの素早いパス交換から抜け出し、ペナルティーエリア外で受けたボールを豪快に右足で蹴り込んだ。今大会3点目。大津は「イメージ通りのゴール」と胸を張った。
 J1の柏では、鋭いドリブルで攻撃の軸として活躍した。昨夏、ドイツ1部リーグのボルシアMGに移籍。しかし、出番は限られていた。試合に出るには、あらゆるプレーを高いレベルでこなす必要性を感じた。
 FWや攻撃的MFのポジションでプレーする大津。今大会は前線からの守備でも貢献した。味方がボールを失えば、積極的にプレスをかけて奪い返しにいった。劣勢な展開で、自らの役割を自覚していた。
 逆転負けを喫し、初の決勝進出はならなかったが、「プロですからしっかり切り替えないといけない」。韓国と銅メダルを争う3位決定戦。攻守両面で全力を尽くすつもりだ。


普通なら、色あったけど次取り返していこう!っていいたいところですけど、
次は南鮮
無理するなとだけ申し上げておきたい


ただそれでも得点力がないのが痛いですね
俺が俺がって突っ走るタイプの人間がいればいいのかなと思いますけど日本社会じゃ難しいかな?


http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120808-00000065-jij_olympic


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲報!やっぱり南鮮と銅メダル争い

Yahoo:「<五輪>悲壮なサッカー韓国代表「韓日戦は理由不問で必勝」

>「韓日戦は理由不問で勝たなければならない!」

日本と3位決定戦を控えた韓国代表は悲壮だった。洪明甫(ホン・ミョンボ)監督率いる五輪サッカー代表チームは韓国時間8日に行われたロンドン五輪男子サッカー準決勝でブラジルに0対3で敗れた。韓国はこの日メキシコに1対3で逆転負けした日本と11日に銅メダルをめぐり3位決定戦を行う。

ブラジル戦が終わった後ミクストゾーンで会った選手たちは悲壮だった。ライバル日本戦には負けられないと声をそろえた。日本に勝てば銅メダルと兵役免除という戦利品も確保できる。ゴールキーパーの李範永(イ・ボムヨン、釜山)は、「ほかでもない日本だ。日本に絶対負けてはいけない」と話した。具滋哲(ク・ジャチョル、アウクスブルク)も「あえてなにか言わなくてもどれだけ重要な試合なのかわかっている。日本に勝ちもしたし負けもした。覚悟は格別だ」と話した。奇誠庸(キ・ソンヨン、セルティック)も「ライバル戦と兵役優遇がプレッシャーであることは事実だ。精神的に強くならなければならない」と必勝を叫んだ。

現役・元Jリーガーも勝利に念を押した。最近セレッソ大阪から英カーディフシティに移籍した金甫ギョン(キム・ボギョン)は、「より大きな意志を持って臨み、当然勝たなければならない。セレッソでチームメートだった清武に気を付けなければならない」と話した。大宮アルディージャから中国・広州恒大に移籍した金英権(キム・ヨングォン)も「大宮の東は良い選手だ。だが、日本はブラジルや英国ほど強いチームではない。メンタルが弱い」と話した。

ジュビロ磐田の白星東(ペク・ソンドン)は、「日本は短いパス中心の組織的なチームだ。韓日戦は理由を問わずどんな手段を使っても必ず勝たなければならない」と話した。京都サンガ所属鄭又栄(チョン・ウヨン)も「日本はボール占有率が高いが一発がない。韓国は組織力が強いだけに十分に勝算があるとみている」と話した。


正直、日本の選手の身体を考えたら、無理せずメダルなんか取らなくてもいいから、身を守ることに専念してくれという気分です

もちろん銅メダルが取れれば、それに越したことはないですが
南鮮の汚いサッカーを考えたら、身を守ってくれないと困ります
将来を潰されてまでメダルに固執することはないです

そのくらい朝鮮人ってイヤな連中でしょ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120808-00000011-cnippou-kr


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

勝ってくれていた方がうれしかったが

Yahoo:「佐々木監督「指示した」なでしこ狙い通りの2位通過

>日本(FIFAランク3位)は格下の南アフリカ(FIFAランク61位)からゴールを奪えぬままスコアレスドロー。1勝2分けの勝ち点5でF組2位で1次リーグを突破した。F組1位は同じく勝ち点5ながらも得失点差で日本を上回ったスウェーデン。

 試合後、日本の佐々木則夫監督は狙い通りの2位通過を強調。「試合の後半途中から向こう(スウェーデン-カナダ戦)の状況、こちらの状況を加味してこのままドローの方がいいと選手に指示した」と“2位通過”を命じたことを明かした。

 2位通過となったことで日本は移動もなく8月4日に今回と同じカーディフのミレニアムスタジアムでE組2位と準々決勝を戦う。試合終了時点ではE組2位はまだ確定しておらず、ブラジル(現在E組1位)か英国(現在E組2位)のどちらかが対戦相手となる。果たして佐々木監督の狙いは吉と出るか。途中出場の川澄は「自分たちは金メダルを目指してやっているので、次の試合でもゴールを目指すだけです」と話した。


応援する側からすれば、全勝で決勝へ行って欲しかったのですが、訳があって2位狙いだったと聞けば、メダルを取るためにはいろんな駆け引きが必要なんだなと考え込まされます
そして、その策が当たることを祈るばかりですよ



以下はわからない人にはドウでも良い話なので、無視してください
2ちゃん天文板には「いつもの人」といわれるどうしようもない阿呆がいます
ご自分では日本随一のJAXA、宇宙機の応援家らしいです。大笑いですが

で、昨夜のこれがらみの発言が本当にイヤらしかったので拾っておきます
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1343305879/144
144 :名無しSUN:2012/08/01(水) 00:01:47.86 ID:Sf1VaNK/
楽勝だと世間の注目が薄れるから
わざとピンチを演出して世間の注目を浴びる作戦か
なでしこの佐々木監督は、つくづく策士だな

さて、はやぶさ2はどうなることか


これってものすごく両方に対して失礼な言いぐさだと思いましたよ
はやぶさプロジェクトチームにしてもなでしこチームにしても
注目を浴びるためにやった訳じゃないんですから・・・

なんというか、ここまで下衆な事を平気で言えるクズっていうのは、どこまでもクズなんだなぁと感じ入るばかりです。ご自分じゃ気の利いたことをいっているつもりなんでしょうが、両方を応援する身としては見逃す気にはなれなかった。2ちゃんにはこういう下衆がいるからご利用は計画的に


http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120731-00000063-dal


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

ひとえに柔道のJudo化が招いた失態

Yahoo:「韓国の応援団激高 覆った旗判定、海老沼勝利 会場内騒然 柔道 ロンドン五輪

>ロンドン五輪第3日(29日)いったん上がった3本の青旗。しかし協議後に3人の審判が掲げた旗は数分前と正反対の白3本だった。異例の旗判定やり直しで海老沼匡の勝利となった男子66キロ級の準々決勝。対戦相手の韓国、チョ準好(チョ・ジュンホ)(23)の応援団は激高、海老沼の応援団は日の丸を振り、会場は騒然となった。

 海老沼は積極的に攻めたが延長戦にもつれ込み、勝敗は判定に。チョの勝利を示す青い旗が上がると、何度も周囲を見回し、信じられないという表情。海老沼のコーチは「なぜ」と両手を広げた。2000年のシドニー五輪で、誤審によって敗退した経験を持つ柔道男子の篠原信一監督(39)もスタンドから眉間にしわを寄せ、大声で判定の再考を求めた。観客のブーイングが広がる。主審と副審2人が審判委員に呼び寄せられ、協議を続けた。

 数分後、逆転の白い3本の旗が上がった。観客席で見守った母親の道子さん(52)は、判定が覆ると手をたたいて笑顔に。今度は韓国側からブーイングが起き、チョとコーチは呆然(ぼうぜん)と立ちつくした。

 審判委員制度に詳しい国士舘中学・高校柔道部の川野一成総監督(68)は「これほどまでに判定が覆るのは異例中の異例だ。国際試合での審判技術の未熟さを痛感した」と話した。


オリンピックくらいでしか柔道を見る機会なんて無いのですが、
以前に比べると国際化が進むたびに、柔道がJudoになり、ものすごく下品な見世物になっていっているなぁと
感じます。柔道の劣化見てられないですね
いろんな指導者が出ていって柔道を教えることもあるんでしょうけど、もう少し何とかならなかったのでしょうか?
色のついた柔道着やら畳やら、下品の極みじゃないですか?
そして何よりも勝った方が喜ぶ姿は柔道とか日本の武道にはそぐわないと思うのですがねぇ

いわゆるグローバル化って日本人の心を失うことなら、やはりお断りすべきでしょうね

さて、この戦い、朝鮮人というのをおいておくことにしますが、どちらの選手にとっても不幸でした。審判とか運営の仕方の未熟さがこういう不幸を招いたんだと思います。技の結果について人が見て判断する以上少しでも厳密に判断できる冷静さとか見極める力を付けなければどうにもなりません。国際柔道連盟には日本人がいないとか聞きました。これじゃいろんな意味で柔道が劣化するのもしょうがないですね

いっそ次回から日本人はオリンピックのJudoには出なくて良いんじゃないでしょうか?
日本国内で国際大会を開いてしっかりとした柔道の普及に努めるべきかなと思いました


http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120730-00000540-san


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

出場する選手が気の毒だと思っていたので、よい判断だと思います>WBC不出場

Yahoo:「WBC 埋められなかった溝…日本球界の孤立化の懸念も

>決勝戦での視聴率が36、4%(関東地区)に達し、日本中を歓喜の渦に巻き込んだ3年前のWBCは、今も記憶に新しい。しかし、来春に迫った次回大会について選手会は不参加という決断を下した。「出場したい気持ちはあるが、次の世代を考えると、苦渋の決断をせざるを得なかった」。そう話す新井会長の表情は終始固かった。

 WBCでは代表チームのスポンサー権やライセンシング(商品化)権を主催者側に譲渡することを参加条件にしている。選手会では再三にわたり日本側への帰属を求めたが、ライセンシング権は莫大な利益を生むため主催者側も譲らず、改善はみられなかった。

 今後の交渉の余地について新井会長は「(主催者側から)アプローチがあるとは考えにくい」と指摘するが、ある大リーグ関係者は「MLB選手会に所属する日本人選手に直接参加を呼びかけることは可能」と話す。そうした場合、日本のプロ野球の孤立化は避けられない。今回の不参加決議を、主催者側の譲歩を引き出すための“交渉カード”にすることも考えられ、主催者側と選手会との駆け引きは今後も続くものとみられる。

 五輪競技から野球が除外された現在、WBCは注目される唯一の国際大会でもあり、WBCでの連覇が野球人気の下支えにもなっていたはずだ。今回の決断は、日本野球の実力を証明する場を自ら放棄することにもなる。収益分配の不均衡は確かに重要な問題だが、金銭には変えられぬ「日の丸の重み」の大切さにも、選手会は目を向けるべきではないか。


収入の事はよくしらないですが、
見ていて、出場する選手は、しない選手に比べていち早く身体のピークを作ってしまい、またさらに1シーズンをこなさないとならないという過剰労働状態になっていて気の毒だと思ってました

ですので、出場しないという判断は過労死にならないための重要な判断であると感じましたので、拍手を認めたいと思います

出場しろと言うなら、シーズン中WBCと同じくらいの休暇期間を設定し、それを出場する選手に与えるべきではないですか?でなければ不公平だと思いますよ〜


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120720-00000609-san-base


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:WBC 選手会
posted by ! at 19:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

やっぱり走らせるべきではない>区別は必要

Yahoo:「五輪=リレー代表の両足義足ピストリウス、「第1走者以外も可能」

>国際陸上競技連盟(IAAF)は11日、ロンドン五輪の陸上男子1600メートルリレーで、両脚が義足のオスカー・ピストリウス選手(25)に第1走者として走る義務はないと語った。

ピストリウスは先週、400メートルと1600メートルリレーで南アフリカ代表に選出。IAAFの会長は昨年の世界選手権で、バトンの受け渡しの際のトラブルを考慮し、選手の安全を保つために第1走者とすることをリレー出場の条件としていた。

IAAFの広報は「昨年の世界選手権でピストリウスを第1走者としたのはわれわれでなく、南アフリカ陸連(ASA)に判断よるもの」と主張。五輪でもASAの判断に委ねると語った。

南アフリカ陸連はピストリウスが走る順番について、選手とコーチに一任するとしている。


どんなに健常者と障害者の壁を取り払おうとしても、壁は壁として存在しています
違いは明らかにしておくべきではないでしょうか?

今回の出場は、どうしても違和感を感じます。なんであろうと違うモノは違うと言いたい
それぞれのフィールドで成績を残せばいいと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120712-00000086-reut-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

のーてんきな人は良いことだっていうんでしょうけど

Yahoo:「義足ランナー、ピストリウスが五輪リレー代表に 

>両脚が義足のランナー、オスカー・ピストリウス(南アフリカ)が4日、ロンドン五輪の男子1600メートルリレーの一員に選ばれた。

 南アフリカ陸連が発表した。ピストリウスは個人種目の400メートル代表は逃したが、リレーメンバーとして両脚義足ランナーで初のメダル獲得を狙う。南アフリカは昨年の世界選手権1600メートルリレーで銀メダルを獲得した。


健常者と障害者の壁が無くなったと喜ぶ人もいるようですけど、
本当にそうなのかな?

1分1秒を争うために、極限まで身体を鍛えて競技に臨んでいるところへ
義足という道具を持ち込むことが本当に正しいのかどうか、すごく違和感を持ちます
差別をするなとかそういうことではなく、本当に厳密に互いの肉体のみで勝負しているところへ、義足のランナーが入ることで正しく公平な競技が出来るのかどうか?その点だけで考えて欲しいですね

どんなに人間の身体と同じように義足が作られていても、やっぱりそれって違うんじゃない?と全部じゃないにしても競技者は不審に思うんじゃないでしょうか?

アメリカで、いつだったかゴルフの世界でも車いすの競技者が出ることに賛否両論が出たかと思います。普通のゴルファーは18ホールちゃんと歩くけど、車いすの競技者は打つとき以外は座っていて体力が温存できるからおかしいという指摘。すごくごもっともな指摘だと自分は思いましたが、そうではない人もいて驚いたものです。競技というからには少しでも疑いのかかるようなことはあってはならないと思います

オリンピックだけに、そういう点はもっと厳密であって欲しかった。酷い言い方をすればドーピングそのものだと自分は思います。わずかでも他の競技者が不利になるようなことは止めるべきでしょう。競技が競技でなくなってしまいます

次回からそういう特例がないことを祈ります
草レースとかなら参考記録とかでアリだとは思いますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120704-00001252-yom-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

原がやらかしたことには代わりあるまい

Yahoo:「証拠ある?渡辺会長「清武は“原を殺してやる”と3人に話した」

>巨人の渡辺恒雄球団会長(86)が25日、都内のホテルで原辰徳監督(53)が不倫問題を端に1億円を支払ったスキャンダルについて初めて言及。「25年(実際には24年)前の女性関係、そんなのは時効だ」と騒動を“時効”と位置づけ、「原君を絶対に辞めさせない」と来季までの続投を確約した。

 一方で、球団、原監督ともに情報の流出に関与しているとの見方を示している前球団代表の清武英利氏(62)について、同会長も関与は疑いの余地がないとの見解。「清武は球団を辞める前に“原を殺してやる”、“スキャンダルをばらしてやる”と(球団関係者の)3人に話している。そのうち1人は録音をとってある。だから清武が(情報源の)ルートである」と断言した。


原がやらかしたことには変わりないでしょ?
むしろナベツネがこうやって馬鹿な事を言うことで、原の傷口が広がるような気がしてなりません
そっと黙って嵐が過ぎ去るのを待つ方が良いのに、ナベツネの発言でかえって強くなっていくんじゃないでしょうか?

老害ってバカだよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000064-spnannex-base


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

そういうものかなぁ

Yahoo:「琴欧洲休場に満員の国技館大ブーイング「金返せ!」

>大関・琴欧洲(29=佐渡ケ嶽部屋)が20日、「右足根骨じん帯損傷で約3週間の治療を要する」との診断書を日本相撲協会に提出し、千秋楽を休場した。

 14日目の旭天鵬戦で痛めたものだが、千秋楽の対戦相手で3敗でトップに並んでいた栃煌山が不戦勝となったことで、優勝争いに大きな影響を与えた。そのため批判の声が上がった。

 相撲協会の北の湖理事長(元横綱)は協会あいさつで「琴欧洲が休場いたし、誠に遺憾」と大関を名指しで非難。八角広報部長(元横綱・北勝海)も「協会も反省しているが、きのうの夜なら割り返し(取組の変更)もできた」と不快感をあらわにした。

 栃煌山が不戦での勝ち名乗りを受けた時には館内からブーイング。不満の声が上がった。


う〜ん、そういうものですかねぇ
ケガをして休場なんですから、しょうがないと思うのですがね
確かに優勝争いがつまらなくなったとは思いますけどね

でも汚しちゃった以上はやむなしと思うわけです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120521-00000001-spnannex-spo


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

当然の結果

Yahoo:「猫ひろし「正直本当に残念な気持ち」

>国際陸上競技連盟がタレントの猫ひろしに対し、カンボジア代表としてロンドン五輪男子マラソンへの参加資格を満たしていないと判断したことを受け、9日、猫が所属事務所を通じて談話を発表した。

 猫は「今回、カンボジア王国の代表としてロンドンオリンピックへの出場が不可能となりました。正直本当に残念な気持ちでいっぱいですが、これまで沢山協力していただいたカンボジアオリンピック委員会の方々やスタッフの方々には本当に心から感謝申し上げます」と複雑な胸中を明らかにした。

 猫はまた、「ロンドンオリンピックには出場できませんでしたが、今まで練習してきた事は決して無駄にはなりませんし、これからも芸人としてそしてランナーとしても頑張っていきます。今後も引き続き、カンボジアと日本の両国の活動の場として、日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」と締めくくっている。

 今後、カンボジアオリンピック委員会から説明を受けた上で会見し、自身の考えを述べる予定という。


カンボジア人になってないんですし、それで国籍が取れたことがとても不思議(日本も似たようなものですが)

やっぱり国を代表して競技に出てくれる人でなければおかしいと思います
だから、この結果は当然のことと思いますし、そういう風潮は取りやめていくようにしていくべきでしょう

ラモス氏を引き合いに出して猫ひろしを批判するのはおかしいと言っている方を見たけど、
ネコはカンボジアに貢献したかどうか怪しいけど
ラモス氏は日本にずっと貢献し続けてる
この違いを考えたら、ネコが批判されるのも当然ではないかと思いました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120509-00000030-dal-spo


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

まだ失格確定じゃないようですが>猫ひろし

”痛いニュース(ノ∀`)”:「猫ひろし、五輪出場不可 国際陸連「国籍変えただけ。特例に当たらない」

1 名前: 大マゼラン雲(中国):2012/04/17(火) 15:42:34.23 ID:/WXeXURi0
国際陸連「猫ひろし」バッサリ!国籍変えただけ。特例に当たらない
ロンドン五輪にカンボジア代表マラソン選手として出場が決定――したはずの猫ひろしの出場資格が危ぶまれている問題で、番組は国際陸連に電話で話を聞いた。

マラソン選手の五輪出場を認可する立場にある国際陸上競技連盟は、国籍を変更した選手の国際大会出場に条件を設けており、猫はそれらをクリアしていない。あとは「国際陸連理事会による特例承認」が得られるかに出場がかかっていると見られている。

しかし国際陸連によると、この規定は戦争や亡命などの特殊な事情でやむなく自国を離れた場合を想定している。国際陸連の担当者は「われわれが知る限り、猫は(単に)国籍を変えただけで、特例には当てはまらない」と明言したという。

間違って「当確」を打たれた落選者
これらを受けて、番組は「出場に赤信号が灯った」(VTRナレーション)、「私たちの取材では、限りなく不可能に近いのではないか」(田中大貴アナ)などと伝えた。出演者からは「猫さんも1度喜んでしまったので、ショックは大きいでしょうね」(森本さやかアナ)、「かわいそうだよね」(小倉智昭キャスター)などのコメントが出て、猫はもはや間違って「当確」を打たれた落選者のごとき扱いではあった。
http://news.livedoor.com/article/detail/6475620/


残念ながら、まだ失格確定じゃないようですが
はっきり言ってカンボジアの人に対するものすごい侮辱行為だと思いますので、国際陸連の人たちははやく引導を渡しちゃって欲しいですね


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする