2017年04月29日

暴力はいけないけどね>ボールボーイのあり方は考え直しても良いかもhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-01639215-gekisaka-socc

yahoo:「ボールボーイを小突いて一発退場の徳島DF馬渡「感情がバッと出てしまった…

あまりにも軽率な行動だった――。前半14分、左サイドを駆け上がった徳島ヴォルティスDF馬渡和彰だが、PA外から飛び出したGK佐藤優也にクリアされてしまう。すぐさまスローインしてプレーを再開しようとした馬渡がボールボーイからボールを受けようとし、ボールボーイも一瞬遅れながらも対応しようとしたが、それに怒った馬渡はボールボーイを小突いてしまい、一発退場となった。

 試合後、馬渡は「GKが出ていた状況だったので、早くリスタートしたかったけど、早くもらえなかったと思い、僕の感情がバッと出てしまった」とその場面を振り返りつつも、「でもどういう状況であれ、大人として、サッカー選手として軽率な行動でした。非常に後悔していますし、深く反省しています」と反省の弁を述べた。

 そして、「顔を見てしっかり謝りたかった」と試合後には直接ボールボーイの元へと向かい謝罪したようだ。

 試合中、ボールボーイへのフォローをしていた1人が、東洋大で馬渡の先輩にあたるジェフユナイテッド千葉のDF若狭大志だった。「彼(ボールボーイ)は中学生くらいで、プロの選手にあんなことをされたらビビッてしまう。だから近くに寄って、『お前は悪くないぞ』と声を掛けました」。ハプニング後もボールボーイとしての仕事を行った少年に頭を撫でながら声を掛けていた。そして、後輩である馬渡の行動には「若過ぎる。反省してほしい」と反省を促した。


短気は損気の典型的な一例かもしれません
レッドカードが出て、いずれはチームからも制裁があるのかしらね
まぁやってしまったことだから甘んじて受け入れるしかないのかも

ただし、ボールボーイの行動の検証は必要かもしれません
遅延行為の有無とか、あったとして意図的なものかどうかのチェックは必要じゃないのかな?



ホームに有利なのは万国共通って事がまかり通るなら、そうやって怒る人が出てしまうのは当然じゃないのかなって思っちゃうんですよね
ボールを入れるタイミングとか審判がチェックしているのかな?遅延行為があった場合、それが許されるのかどうか決めなければ、ホームアウェイで有利不利があるのはゲームを成り立たせなくなるので検討してほしいですね

酷い言い方をすれば千葉が勝ったMOMはこのボールボーイだったということかも
数的有利を作り出したわけですし

そんな陰口が出ないように厳密にやってほしいものです
そう出なければ心から楽しめないんじゃないの?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-01639215-gekisaka-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ゴルフ場は会場を返上すればいいんじゃない?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000005-alba-golf

yahoo:「霞ヶ関会員のホンネを独占取材!女性会員制限の五輪ゴルフ会場問題「一度承認したのに…」

2020年東京オリンピックのゴルフ競技会場問題が揺れている。気候や選手村からの距離など多くの点が指摘されているが、特に問題視されているのが会場に決定している霞ヶ関カンツリー倶楽部(以下霞ヶ関CC)では女性が正会員になれない(家族会員、週日会員などは可)という規則に対してである。

女性問題「改めるチャンス」小池知事も言及

JGA(日本ゴルフ協会)によれば、霞ヶ関CCは「正規の手続きを行い、正式にIGF(国際ゴルフ連盟)及びIOC(国際オリンピック委員会)に承認された」としている。ところがそのIOCは、1月に組織委員会に対し、いかなる種類の差別も認めないオリンピック憲章(※下部参照)に照らして、会場である霞ヶ関CCに正式に女性正会員への開放する旨を要請してきている。

霞ヶ関CCにとってみれば、腑に落ちない話ではある。依頼を受けて会場を提供することを了解し、その現状を明らかにしてIOCに承認され、会場となる霞ヶ関CC東コースの改修は、他から支援金を一切もらうことなく会員負担の自己資金で16億円かけて昨年10月に終了しているからだ。そんな渦中の霞ヶ関CCの会員は、今回の会場問題をどう思っているのであろうか。実際に会員に話を聞いた。


男性会員A
「オリンピックに会場を提供することは良いが、倶楽部組織運営についてはオリンピックに関係のないこと。あくまでも会場を提供するだけなので、倶楽部の伝統は守っていくべきである」

男性会員B
「一度霞ヶ関CCの現状でIOCが承認しておきながら、後になって女性正会員を認めることを要望してくるのはおかしいのではないか。なぜ、そのようになったか明確にしてほしい」

男性会員C
「あくまでもクラブ組織なので、クラブ定款について、外部からどうこう言われる筋合いではない。クラブ自身が今後どうするか検討していくべきである。オリンピックに会場を提供することは賛成であるが」

男性会員D
「マスターズの開かれるオーガスタナショナルGCや英国のR&Aも女性に門戸を開放しているように、クラブとしても女性正会員を認めてもよいのでは。ただ、IOCから言われて変えるのではなく、クラブ自らが検討して決めることである」

女性会員の意見はこうだ。
女性会員A
「今のクラブライフで女性差別を感じたことはなく、楽しくプレーできている。正会員になれる道筋ができるとすれば嬉しいが、なるかどうかはその時に考えます。オリンピックがこの倶楽部で開催されることは素晴らしいこと」

女性会員B
「女性は家族会員、週日会員だけであることがわかったうえで入ったので、特に問題は感じていません。女性の場合、日曜日に家の事などやることが多いので今のままでも良いと思っています。女性でも正会員になれることは良いことと思います」


JGAによれば「霞ヶ関CCは現在212名の女性会員が在籍し、女性会員に対する待遇や権利、あるいは施設利用について、女性会員からのクレームはない」とのこと。さらに、「年間営業日のうち、その9割以上にあたる日が女性のプレー可能な日であり、来場者数約65,000人のうち、約27,000人がゲスト、そして9,000人を超える女性がプレーしている。また、倶楽部運営のための各委員会にも女性が参画している」と続けた。

小池百合子都知事らが女性会員問題に触れたことで、クローズアップされている五輪ゴルフ会場だが、その中にいる会員たちは冷静にこの問題を見つめている。女性会員については現在IGF、組織委員会、JGAと霞ヶ関CCで対応を検討しているというが、結論は出ていない。東京オリンピック成功と日本のゴルフ発展と歴史を創るための最高のかたちとなるように願うばかりである。

※オリンピック憲章一文
「このオリンピック憲章の定める権利および自由は人種、肌の色、性別、性的指向、言語、宗教、政治的またはその他の意見、 国あるいは社会のルーツ、 財産、 出自やその他の身分などの理由による、 いかなる種類の差別も受けることなく、 確実に享受されなければならない」


そりゃ、会員の人たちは規約を受け入れているのですから、なんとも思ってないと思いますよ
そうでなければ、他のゴルフクラブにはいればいいだけのことですし、

森だか小池だか、五輪憲章だか知らないけど、外野がガタガタ抜かすなっていうのが本音じゃないですか?

自分も外野ですけど(笑)、いっそ五輪会場を返上しちゃえばいいと思います
規約を外部からの圧力で変えてまで五輪会場にこだわることもないと思うのですが?
差別とかなんだとかうるさいですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000005-alba-golf


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

変な言葉を使うより、人なりが出ていてよかったんじゃない?>口上で四字熟語なしhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-01769882-nksports-fight

yahooo:「稀勢の口上、四字熟語なし「横綱の名に恥じぬよう」

横綱昇進が正式に決まった稀勢の里(30=田子ノ浦)の口上に、四字熟語はなかった。

 日本相撲協会は25日午前、東京・両国国技館での臨時理事会後、使者の春日野理事(54=元関脇栃乃和歌)と高田川審判委員(49=元関脇安芸乃島)を伝達式の会場となる東京都内のホテルに派遣。横綱昇進を伝えられた稀勢の里は、緊張した面持ちで「謹んでお受け致します。横綱の名に恥じぬよう精進致します。本日はありがとうございました」と述べた。2011年11月の大関昇進の時と同じようにシンプルな言葉で喜びをかみしめた。

 春場所(3月12日初日・エディオンアリーナ大阪)は17年ぶりの4横綱となる


使い慣れない言葉をわざわざ辞書から引っ張り出すよりは
稀勢の里の人なりを出せる良い口上だったんじゃないですか?

四字熟語を使ってないのをなんか非難するように見える記事のように感じましたけど、
どうなのかな?


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

野球選手の発展よりも儲け大事かhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000519-sanspo-base

Yahoo:「楽天・三木谷オーナー、外国人枠拡大を提案「国籍にこだわる必要ない」

プロ野球のオーナー会議で楽天・三木谷浩史オーナー(51)が14日、外国人枠の拡大を提案した。現在は出場選手登録が4人まで可能で、野手か投手で同時に登録できるのはそれぞれ3人以内。サッカーのJリーグが来季から拡大することを例に挙げ、「プロの興行は選手が日本人だろうが外国人だろうが関係ない。世界レベルのチームにするためには、国籍にこだわる必要はない」と主張したが、他球団の反応は「あまりなかった」という。


拝金主義者からすれば、
国民から質の高い選手を輩出するよりも、チームが儲けられることだけが大事ってコトなんでしょうね
こういう金さえ儲けられれば何をしても良いという発想をする経営者が消滅しない限り
日本の安全はないなぁって思います
グローバル化とか新自由主義とか、そういう金優先主義は嫌いです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000519-sanspo-base


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:プロ野球
posted by ! at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

東京のオリンピックなので沖縄はお呼びじゃないhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000012-ryu-oki

Yahoo:「東京五輪、空手「形」沖縄開催を 知事ら政府に要請

「東京オリンピック空手沖縄開催誘致実行委員会」(会長・翁長雄志知事)は20日、内閣府に丸川珠代五輪相を訪ね、2020年の東京五輪の競技種目に採用された空手競技の「形」種目の県内開催を求める要望書を手渡した。丸川氏は「国もしっかりと取り組んで行くので具体的な話があればいつでも話してほしい」と応じた。

 翁長知事は来年3月供用開始の沖縄空手会館(豊見城城址公園跡地内)や一斉演武の数でギネス世界記録に挑戦することなどをアピール。「4項目を中心に頑張りたい。大臣にも特段のご配慮をお願いしたい」と協力を求めた。

 要望書では、沖縄で「形」種目を実施すれば「出場選手ら空手関係者にとっても空手のルーツに触れる貴重な体験になる」とした。

 要望項目は(1)沖縄を聖火リレーの出発地にする(2)空手の一部を開催する(3)沖縄伝統空手、古武道、エイサー、琉球舞踊などの沖縄文化、芸能を開会式プログラムに加える(4)事前合宿誘致への協力。

 五輪相への要望には新里米吉県議会議長、安里昌利県経営者協会会長、喜友名朝孝沖縄伝統空手道振興会理事長らが同行。全日本空手道連盟(笹川堯会長)にも同様に要請した。


支那にさんざんこびを売って、反日行為を繰り返しているくせに、こういうときにはすり寄ってくるんですね
オリンピックを政治利用する気満々なのが丸見えです
競技場においても、聖火リレーにおいてもいかに虐げられているかとか言い出すつもりなんでしょうね
困ったクズ野郎です
そうやって支那の主張を垂れ流す可能性が高いので、そういった意味でも駄目ですね

しかし、
そもそも東京のオリンピックなので沖縄なんて最初からお呼びじゃない
何より丸川大臣ではなく、小池都知事に頭を下げるのが筋じゃないですか?
大臣から声をかけてもらえば、小池都知事が従うと思っているのかしらね?

開会式に沖縄文化を織り込みたかったら、沖縄オリンピックを誘致すれば良いと思うのです
支那のために東京にただ乗りする気ですごくイヤですね、ホントに下衆です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000012-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

しっかりと熱中症対策を>熱中症で没収試合多発http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00010000-bfj-soci

Yahoo:「熱中症で没収試合続く高校野球 高野連は「自助努力」、中止基準決めた競技も

全国で熱戦が続く夏の高校野球、地方大会。7月14〜17日にかけて、選手の熱中症による「没収試合」が相次いだ。

PL学園初戦敗退で野球部休部 OB選手で振り返る栄光の歴史

没収試合は野球ルールのひとつ。試合に出られる選手が9人未満になった場合、「9-0」で負けるというものだ。「公認野球規則」で決められている。
【BuzzFeed Japan / 籏智広太】
没収試合があったのは、千葉と佐賀、和歌山大会の3試合。いずれも元から選手が9人しかいないチームで、一人でも倒れた時点で試合が終わってしまうケースだった。

・14日 千葉県大会
翔凜-行徳の試合では2回、守備についていた行徳の選手が倒れ、けいれんを起こしたため、病院に救急搬送。

・15日 佐賀県大会
鹿島実-太良の試合では、4回、太良の1年生選手が熱中症となり、病院に搬送。

・17日 和歌山県大会
統廃合のため今年度で閉校となる伊都と耐久の試合では、5回、伊都の3年生遊撃手が熱中症で倒れ、治療。
これだけ続く熱中症、防ぎようはないのか。BuzzFeed Newsは、日本高校野球連盟に取材した。

ーーこれだけ熱中症による没収試合が続くことはあるんですか?
「今年の場合、梅雨時に雨が降って急に暑くなったことに原因があるのかなと思います。(熱中症による没収試合は)毎年いくつかありますが、このように続くと心配です」

ーー何か対策は取っていたんですか?
「いずれの試合も選手が9人でした。一人でも欠けて没収試合にならないよう、各県の本部も試合前から気にして、水分補給など熱中症の防止策について、各校の部長、監督に指示をしたと聞いています」
根本的な対策はあるのか。担当者は「地方大会では自助努力するしかない」とも言う。

全国大会の開かれる阪神甲子園球場では、ベンチにドリンクが備え付けられ、エアコンやスポットクーラーなどの空冷設備もある。ベンチ上の庇も前に出し、影をつくる工夫もしているという。

しかし、地方大会はどうか。

「なかなか球場の施設が整わないのが現状です。理学療法士を常駐させ、小まめな水分補給の声かけをし、何かあったときにすぐ対処するしか対策がない」

たとえば気温の上限を設けるなど、酷暑の中でやらないという選択肢はないのか。それを問うと、担当者はこう答えた。

「それではこの時期の高校スポーツはできなくなってしまう。高校総体(インターハイ)なども同じです。この中でやる以上、できるだけ熱中症がないよう、予防を考えていくくらいしか、なかなか手はありません」

たしかに、高校野球だけではない。暑い夏、スポーツ大会は各地で実施されている。

サッカーや陸上、自転車などの屋外競技が多いインターハイはどうだろう。

主催する全国高体連の担当者は、BuzzFeed Newsの取材に「開催基準要項でこの時期に開くことが決まっているため、熱中症が予想されるという前提で対策を取っています」と答えた。

高体連からは、熱中症の症状や対策を記したパンフレットなどを配布し、実際の対応は各地の実行委員会が取る。それぞれの競技団体の指導も受け、小まめな水分補給の実施、体を冷やすためにミストシャワーを使うなどの対策をしているという。

担当者は「気温が高い近年、大きな事故になったことはない。対策が取られているためだと考えています」と語った。
熱中症で没収試合続く高校野球 高野連は「自助努力」、中止基準決めた競技も

Via jfa.jp
一方で、熱中症対策のため、明確な中止基準を設けた組織もある。

高校生年代向けのサッカーリーグ「プレミアリーグ」を主催する日本サッカー協会(JFA)では、今年3月に「熱中症ガイドライン」を設けた。

ガイドラインは、熱中症の危険性がある場合、試合を中止するようにとまで踏み込んだ内容になっている。

環境省が公表している「暑さ指数(WBGT)」がその判断基準。湿度や気温をもとに熱中症のなりやすさを示す値で、31℃以上は「運動は原則中止」、28℃以上は「激しい運動は中止」とされている。

この過去値を基準にスケジュールを組むように促し、当日や試合中も、危険とされる値が出た場合は中止または延期するように指示している。場合によっては水分摂取や着替え、氷で体を冷やすための「Cooling Break」も設けるなど、内容は事細か。FAQもつくる徹底ぶりだ。

JFAはガイドライン設置の理由について、「年々夏季の暑さが厳しくなっている昨今の状況を考慮し、選手や審判が安心して安全にプレーできる環境を整えるために定めた」としている。

主催する大会の場合、「高校生であるかどうかに関わらず、ガイドラインに準じる」(担当者)といい、この夏もすでに、試合時間や会場の変更措置が取られている。


暑いさなかに運動することをなるべく避けないと
単に身体を壊すだけじゃなく、最悪死に至るわけですから
きちんとした対策を提示すべきじゃないですかね?

別に高校野球に限らず、いろんなプロスポーツも含めて対策をしっかりととらないと
良いことは無いと思いますよ

ナイターにするとか、何か出来ませんか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00010000-bfj-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

いろいろあったんでしょうけど、監督だけの責任か?協会の責任は問われないのだろうか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000095-spnannex-socc

Yahoo:「なでしこ佐々木監督「俺をバカにしている」 ロンドン五輪後に求心力急降下

◇なでしこジャパン五輪消滅

 【なでしこ落日(1)】11年W杯ドイツ大会を制するなど、圧倒的な強さを誇ったチームが余儀なくされた再建。「なでしこ落日」と題した全5回の緊急連載で、チーム内外にあった問題点を検証する。

 転落の始まりは、4年前にさかのぼる。12年ロンドン五輪。選手も指揮官も、そのメンバーで戦う最後の大会と信じ、死力を尽くして戦った。初の銀メダル獲得に沸いたが、その直後に状況は暗転。同五輪で勇退するはずの佐々木監督が一転、残留となった。そこから不協和音が流れ始めた。

 選手と監督の微妙な距離感は、大きな溝に変わった。互いに歩み寄ることができず、指揮官は選手と一線を引く。「冷たい」「もっと見てほしいのに」と選手が訴えても、指揮官は「おまえらは俺から何を言われても聞かないだろ」と吐き捨てたこともあった。11年W杯ドイツ大会では東日本大震災などの映像を見せるなど、女心の分かるモチベーターだった指揮官の求心力は急降下。かつて「ノリさん」と慕われた指揮官は「選手が“ノリオ”と呼ぶ。リスペクトがない」「俺をバカにしている」などと話し、冷戦状態に陥っていた。

 意思疎通も欠如していた。ある主力は「外される理由を言ってくれるだけで違う」と言う。多くの若手を試すため、指揮官がメンバーを入れ替えることは仕方ない。だが、最大の功労者である澤さんにも、選考漏れの続いた1年間、その説明は一切なかった。今予選も「ベストコンディションではなかった」と説明されて選考外となった安藤の状態も問題なかったという声もある。

 「選考が謎すぎる。本当に戦えるの?」と主力がつぶやく中での直前合宿。25人から20人へメンバーを絞り込んだ際は宿舎でのメンバー発表は行われず、落選者にだけ通知された。その5人を知らない20人がいきなり見送りをさせられるなど一体感を欠いた。

 9年続いた佐々木体制。4―4―2に固執した戦術は、アジア諸国にまで研究し尽くされていた。メンバーも戦術も変わらない“マンネリ化”が招いた悲劇。その根底には選手と指揮官との溝があった。


負けた途端にこれですもんね
日本のマスコミは本当に油断ならない
さんざん持ち上げておいて、すとんとハシゴを外して落とす
酷いものです
ここまでかなりの実績を上げてきた人であっても、とことん腐しますよね。マスコミがいかに狂っているかよくわかるというものです

さて、何度となく辞めるという佐々木監督を引き留めてきたサッカー協会の責任が問われることはないんでしょうか?
チームの環境作りにおいて監督は別として、協会のやってきたことは問われないのかなぁ
その辺が不思議でなりません

このまま監督だけを腐して終わりにするのかしらね?

サッカーに限りませんが、協会がいろいろやらかして国際大会で結果を出せなくなるというパターンが結構見受けられるのですが、責任を問われるのは選手、監督など現場だけというのが解せませんね

国際舞台で伸びないにはどう考えても、協会の責任が大きいと思うんですけどねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000095-spnannex-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

間違った認識が根付いちゃってますね>琴バウワーとかhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000002-dal-fight

Yahoo:「琴バウアー?菊バウアー? 琴奨菊“ファン投票”でポーズの名前決める

「NHK福祉大相撲」(11日、両国国技館)

 NHK福祉大相撲が両国国技館で行われ、春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)で綱とりを目指す大関琴奨菊(32)=佐渡ケ嶽=が、代名詞になった取組前のパフォーマンスを「琴バウアー」か「菊バウアー」か、ファンへのアンケートで決める考えを明かした。

 初優勝を果たした初場所は、体全体をのけ反らせるポーズが全国の話題になった。千秋楽で優勝を決めた後、本人は「琴バウワーで」と話したが、ここへきて「琴」のつく力士は他にも大勢おり、周囲から「菊」の方がいいという意見が耳に飛び込んでくるようになったため、再考の必要性を感じたという。

 この日の豪栄道を寄り切った相撲の前にも代名詞のポーズを披露。4200人の観客を沸かせ「代名詞は頑張った人にしかつかないから光栄。どっちがいいのかリアルアンケートで決めましょう」。具体的なアンケート方法は未定だが、春場所までには結論が出そうだ。

 また、大阪場所に新妻の祐未さんをフル帯同する考えも披露。「奧さんは勝つために大事です。気力はそういうところから沸いてくる」。悲願達成へ、準備が着々と進んでいる。


イナバウワーってのけぞる技じゃなくて、足の動き?形?のことでしょ?
荒川選手の演技で、誤解したまま根付いちゃったわけですね(笑)
まぁどうでも良いことですが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000002-dal-fight


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

初心者のボーダーにセミプロの女子小学生がぶつかっていったらしいhttp://mainichi.jp/articles/20160203/k00/00m/040/010000c

毎日新聞:「芸北国際スキー場 小6女児死亡 スノボ男性と衝突

2日午前11時45分ごろ、広島県北広島町中祖の芸北国際スキー場で、学校のスキー教室に参加していた同町立芸北小学校6年、近藤江里菜さん(12)=同町奥中原=と、スノーボードをしていた長崎県佐世保市の飲食店経営の男性(38)が衝突した。近藤さんは全身を強く打ち、ドクターヘリで広島市内の病院に搬送されたが約2時間後に死亡が確認された。男性も背中などを強く打ち重傷。県警山県署が詳しい事故原因を調べている。

<明るかった「えりちゃん」の手、父が握り続け温かく>

<どんな状況だったのか>スノボ男性と衝突、小6女児死亡 事故の第一報

<教師ら「事故、見ていなかった」>

<現場付近の写真も>安全なはずのスキー教室で、なぜ……関係者ら悲痛

<広いゲレンデ、安全対策難しく 学校関係者ら嘆く>

 県警によると、近藤さんは同日午前10時ごろから、同校の3年生から6年生までの児童約60人とともに学校主催のスキー教室に参加し、午後に帰る予定だった。スキー教室は数グループに分かれ、教師ら12人が指導役を務めていた。

 スキー場によると、衝突が起きたのは初心者・中級者向けの「国際エリア・センターコース」(長さ約500メートル、高低差約100メートル)で、コース終点から100〜150メートル手前の緩斜面だった。当時の天候は曇りだったが見通しは良く、混雑が目立つ状況でもなかった。

 町教育委員会によると、近藤さんは十数人のグループの先頭付近を滑走中、左側からターンをしてきたスノーボードの男性と衝突、互いに顔面を強打し倒れた。救急隊員が駆けつけた際、近藤さんは意識がなく心肺停止の状態だった。ヘルメットは近藤さんも含めて児童全員が着用していたという。

 同小は10年以上前から毎年冬に複数回スキー教室を開いており、恒例行事のためスキー場のスタッフは同行していなかった。今回は、近藤さんらのグループの最後尾で引率の教師とインストラクターの計2人が見守っていたという。

 芸北国際スキー場は約100ヘクタールの広大なゲレンデに13コースがある西日本最大級のスキー場。当時は約120センチの積雪があり、約600人の来場者がいたという。スキー場の広報担当者は「勤務して20年以上たつが、こういう死亡事故は記憶にない。悲しくて言葉が出ない」と話していた。【山田尚弘、石川将来】
スキー場での死亡事故、毎年10人前後

 全国スキー安全対策協議会(東京都台東区)によると、2014年度にスキー場で亡くなったスキーヤーやスノーボーダーは全国で計10人に上る。過去10年で見ても、毎年10人前後の死者が出ている。

 スノーボードが絡む事故も目立つ。00年には新潟県塩沢町(現南魚沼市)のスキー場でソリ遊びをしていた1歳女児が、スノーボードをしていた会社員と衝突。首などを切って死亡した。06年には滋賀県米原市で、リフト乗り場近くを歩いていた小学1年の男児が、スノーボードで滑走してきた男と衝突。頭などを強打して亡くなった。

 同協議会が全国47カ所のスキー場に行った調査では、昨年2月の1カ月だけでも、スキーやスノーボードなどで負傷した人は計3068人。このうち16.1%は人との衝突によるものだった。

 スノーボードについて、同協議会の富樫泰一調査委員は「動きが直線的なスキーとは異なり、大きな弧を描いて滑るので衝突の可能性が高くなる。横乗りのため、背面方向が見えないという危険もある。その一方で若い愛好者が多く、注意力が散漫だったり自信過剰だったりする人もいる」と指摘する。同協議会は、いつでも人を避けられるようスピードをコントロールする▽先を滑る人に危険がないよう進路を選ぶ▽標識や係員に従う−−ことを呼び掛けている。【安高晋】


警察がきちんと事故の紹介を明らかにしてこない限りは、記事を鵜呑みにするのはどうかって事かもしれませんね




















というわけで、女のかわいそうで考えを止めちゃったら真実は見えなくなるかもしれませんね

スノーボードが背面側が見えないという一文、スキーだって見えないでしょ?
というか目が前方を見るために揃っている生き物である限り、背面に不注意になるのは当然では無いかと
スノーボードを悪役にするためのこすい罠ですかね?

まぁ何年も前からスキーとボードを一緒にしておいたら危ないって事は言われ続けていますけど、スキー場が分けていない、かつボードの男性が初心者であったということなら男性側の過失はないに等しい印象ですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

ラグビー人気にはつながらないでしょうなぁ>五郎丸人気http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000044-nksports-spo

Yahoo:「トップリーグ初 五郎丸初戦取材規制 混乱避ける

日本ラグビー協会は10日、FB五郎丸歩(29)が所属するヤマハ発動機の14日のトップリーグ(TL)今季初戦(対トヨタ自動車、愛知・パロマ瑞穂ラグビー場)で、取材規制を各メディアに通達した。W杯イングランド大会後のフィーバーの中、チケット完売での混乱を避けることが理由。五郎丸の取材対応方法の変更や報道陣の人数上限などを設定。TLで取材制限が設けられたのは史上初となる。

 異常事態の五郎丸フィーバーに対策がうたれた。当日券の発売もない。愛知県協会、日本ラグビー協会、トップリーグの3団体が協議の末、混乱や安全面を考慮して規制の実施を決定した。14日のトヨタ自動車−ヤマハ発動機戦のチケットは発売数日で完売。満員の観客が予想される中、報道陣の来場も膨れあがる可能性があったためだ。

 日本協会広報担当は「記者席、カメラ位置の確保のため規制をすることになりました」と説明。記者、カメラマンともに各社2人まで、ゴール裏での撮影は1社1人と決定。観客への取材や撮影なども禁止された。試合後、選手は「ミックスゾーン」と呼ばれる取材エリアで対応する。同エリアで五郎丸に取材が殺到することが必至のため、個別取材を禁止して記者会見の形で共同取材の措置がとられる。会見場でのカメラも各社1台に制限された。

 13日のTL開幕戦パナソニック−サントリー戦(秩父宮)も前売り予定枚数の発売が終了した。W杯イングランド大会での活躍で巻き起こったラグビーブーム。その中にいる五郎丸は注目されたキック時のルーティンがこの日、流行語大賞の候補に選出されるなど、人気に衰えは見られない。肝心のプレーについても、この日の練習後「優勝しかない。個人でもタイトルを取りたい」と目標を語った。40万人動員を目指すTLが異様な雰囲気で始まりそうだ。


単に珍しい動物を見たいだけのこと

国際大会で活躍し目立った選手だから
それを直接見られるからチケット売れただけのことではないでしょうか?
この人気、今冬を超えることは無いものと思いますよ
その辺が日本国民の悪いところじゃないですか?
ものすごく熱しやすく、あっさりと冷めやすい

錦織選手で通常のテニス大会観客がどのくらい増えたか?
なでしこジャパンの活躍で、通常のなでしこリーグの人気はどの程度になったか?

安定的に普段から見られているスポーツといえばプロ野球くらい
他はなかなかじり貧じゃ無いでしょうか?

ワールドカップに出られるからといっても常日頃からJリーグを見る人がそうそう増えないことを考えても
美味しいところだけを味わいたい人が多いってコトかな?

それでも、そういうところを接点に観客を増やしたいと思うから客寄せパンダになることを受け入れるアスリートを尊敬したいと思いますね
マスコミの格好の餌食でしか無いのですが・・・
一番美味しいところ盗りをしているのはマスコミだけですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000044-nksports-spo


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:ラグビー
posted by ! at 20:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

日本の学校でもやらないことをやっているのか>ラグビー国歌斉唱http://www.sankei.com/premium/news/150102/prm1501020026-n1.html

産経:「君が代の意味まで理解し、誰よりも“日本人” NZ出身のラグビー日本代表リーチ主将

2015年、ラグビーW杯がイングランドで開かれる。ラグビーがほかの競技と違うのは、日本代表に海外出身の選手も所属できることだ。

 世界の統括団体であるワールドラグビーでは「3年以上居住し、他国で代表歴がない」などの条件があれば、代表選手になることはできると規定。欧州などの列強でも“常識”だ。ただ日本では、五輪やサッカーが国籍に準じていることや、単一民族国家であるためか「なぜ外国人がいるのか?」「感情移入できない」といった意見が出る。

 現在の日本代表も複数の海外出身選手がいる。主将のリーチ・マイケル(東芝)もニュージーランド(NZ)のクライストチャーチ出身だ。来日して10年。現在は国籍も取得しているが、そのマインドはもはや日本人以上かもしれない。

 「試合の前の合宿中には、必ず全員で君が代の練習をします」。ほかの外国出身選手はもちろん、日本人選手にも歌詞の教えることもあるという。「君が代の中身を自分たちにつなげて、歌詞を理解して歌わないとダメだと思います」と話す。君が代にはいろいろな解釈はあるが、古今和歌集に起源を持ち、長い繁栄を祈ったものとされる。

 15歳で札幌山の手高に留学。東海大を経て東芝入りした。NZ時代にラグビー留学に来た日本人と知り合って興味を持ち、いつかは行ってみたいと来日2年前から勉強を始めた。「日本に来てから特別な勉強をしたわけではないというが、今では「ひらがな、カタカナ、漢字も少し。新聞もラグビーの記事ならだいたい分かります」。君が代については「インターネットでいろいろ調べました」と明かす。

日本代表で海外出身選手が主将を務めるのは、リーチで2人目。初代のアンドリュー・マコーミックは、くしくも同じクライストチャーチ出身で同じ東芝所属だった。

 リーチ自身も、外国人選手の代表入りが一部で抵抗を持って受け止められていることは理解している。そのうえで「それが日本のラグビー文化。前から外国人の代表はいたし、これからもいる。みんな同じぐらい頑張っている」と訴える。

 W杯に向け気持ちは高まっている。「世界一の練習をやってきた。対戦相手が決まってからずっと相手は意識しているし、楽しみ。あとはやるだけです」と意気込む。

 日本を愛し、代表に魂をささげていることだけは揺るぎのない事実だ。


見習いたい
自分はそこまで国歌について学んだこと無いです
立派すぎて、ただひたすら恐れ入るばかりですよ

逆に日本の教師のくせに国旗国歌に抵抗を示し、訴訟まで起こすような連中を国外追放してやりたい


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

国際大会だけでは無く、日常のリーグ戦とか見れば良いのにね!>五郎丸ロスhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151013-00000093-spnannex-ent

Yahoo:「五郎丸に芸能界も熱視線!ファンは“五郎丸ロス”心配

ラグビーW杯イングランド大会で、史上初めて1大会3勝の大躍進を遂げた日本代表をけん引したFB五郎丸歩(29、ヤマハ発動機ジュビロ)に各界から熱視線が送られている。特に芸能プロダクションや広告業界の中には調査を始めた企業もあり、しばらく“五郎丸フィーバー”は続きそうだ。

 W杯の活躍で一躍時の人になった五郎丸。キック前の独特の動作を子供から大人までまねする人が続出するなど、プレー以外でも大きな注目を集めている。

 4年後にはW杯日本大会が開催されることから、メディア露出が増えることは必至。大手芸能プロ関係者は「獲れるなら獲りたい。試合では結果を残し、プレーも人目を引く。イチロー選手みたいに存在感のあるCMが似合う」と最大級の評価。別の芸能プロ関係者も「うちは幅広くスポーツマネジメントもやっている。非常に関心はある」と獲得に興味を示した。

 CM業界も熱い視線を注ぐ。広告代理店関係者は「さっそくオファーしたいと思い、窓口を探していた。すぐに連絡を取りたい」と息巻く。同関係者は「ラグビーは知的なイメージがある競技。五郎丸選手もクレバーな雰囲気がある。食品関係をはじめ、幅広い分野でCMキャラクターとしての起用が考えられる」とアイデアを明かした。

 五郎丸はヤマハ発動機の正社員で、コーポレート・コミュニケーション部に在籍。同社によると、以前はプロ契約を結んでいたが、08年のリーマン・ショック後に会社の方針でラグビー部員も雇用形態は社員に変更された。五郎丸は単独でテレビCMに出演したことはないが、同社には南アフリカ戦以降に複数の問い合わせがあった。マネジメントに関してはプロダクションと契約しておらず、現在は早大ラグビー部の先輩が代表を務める「FIELD OF DREAMS」(東京都千代田区)がサポートしている。

 ヤマハ発関係者によると、CMのオファーがあった場合は「日本代表選手の肖像権を管理する日本ラグビー協会を通じて、日本オリンピック委員会が最終的に判断する」と説明した。広告関係者によると、CM1本の相場は1500万〜2000万円とみられる。

 ネット上でファンから“五郎丸ロス”を心配する声も上がっているが、まだまだフィーバーは続きそう。19年W杯に向けてラグビーの裾野を広げ、成功に導くためにも五郎丸がキーマンだ。


選手として一番良いときにマスコミに毒されるのは本当に見ていてイヤですね!
そんなことよりも選手として集中できる環境を作るべきでしょう
その方が大事でしょ?

それから、五郎丸ロスとか馬鹿でしょ?
これから国内大会がいろいろあるのに、ファンだというなら見るべきでは無いかと思いますけどね
国際大会だけ見て喜んでいるのは、本当にファンになったとは思えないなぁ
国際大会が出来るだけの選手を作り出すのは国内大会であって、そこをないがしろにしたら全然無意味だと思います
美味しいところだけ見て、ファンですって言うのは都合が良すぎると思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151013-00000093-spnannex-ent


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:ラグビー
posted by ! at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

いろんなスポーツが世界で成果を出すけどhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000013-jij-spo

Yahoo:「勝利に貢献した29歳=五郎丸、男泣き―ラグビーW杯

五郎丸が泣いた。
 「複雑な心境ですね」と漏らした。歴史的な3勝も、目標のベスト8には届かなかった。「準々決勝に行けなかった悔しさ。一人も満足している人はいないと思います」
 29歳のFBは最後のとりでとしてタックルに体を張った。3PG、2ゴールも蹴り込み、勝利に貢献した。「マン・オブ・ザ・マッチ」にも選ばれた。だがノーサイドの瞬間は「達成感はあまりなかった」と打ち明ける。
 初めてのW杯だった。初戦の南アフリカ戦で24得点を記録し、スコットランド戦ではスーパータックルも見せた。サモア戦、米国戦では確実なキックでリズムをつくった。1次リーグで出場選手中トップの13PGをマークするなどし、計58点を稼いだ。
 五郎丸はこのW杯で大きく成長した。4年間のハードワーク(努力)と準備があったからだろう。「この4年間、出会った全ての人が僕にとってもチームにとっても必要だった。メンバーに漏れた選手、スタッフ、全ての人がこの歴史を変えるために必要だった」と振り返る。
 ラグビー人気の火付け役となった感がある。でも、と五郎丸は謙遜した。「ラグビーにヒーローはいない。みんながヒーローです」。4年後のW杯日本大会に向け、さらなる成長を誓っていた。 


いちいち調べないんで
五郎丸さんは国内ではどんな環境でラグビーをしているのかな?

なでしこジャパンも国際大会で活躍したけど、国内リーグで厳しい環境下で戦っているという

国内で何とかやっていられるのはプロ野球くらい?

他のスポーツは兼業してないとやってられない環境とはよく聞きます
国際大会ばかり注目されても普段の活躍までは目が及ばないのかな?

国際大会にスポンサーがついても、国内での戦いを支えるスポンサーが無ければいつか競技人口も減って廃れてしまうんじゃ無いかとヒヤヒヤですね

もちろん不景気で企業もそれどころじゃ無いっていうのもあるだろうし
そもそも少子化で将来を支える競技者がどれだけいるんだろうか?とものすごく不安であります

十何年か先にはラグビーに限らず、各種スポーツ選手確保が大変でしょうね!

ただ現在の1億という人口が確保できたとして、実際にはどれだけの競技者を支えられるのかな?
国民一人一人が複数の競技の熱心なサポーターになることはさすがに無理でしょうけど
スポンサーの商品を買うなどして支えることは出来るとしても、どこまで可能かな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000013-jij-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

こういう選手の存在は子供達の手本になるのでしょうか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000146-jij-spo

Yahoo:「J3相模原の森に出場停止6試合=相手選手を肘打ち

Jリーグは8日、J3相模原のDF森勇介に6試合の出場停止処分を科したと発表した。
 11日の第33節から、11月23日の最終節まで出場できない。
 森は4日の山口戦で右肘を振り上げ、力を加えて相手選手の顔面を打った。Jリーグは「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」と判断。6月にもラフプレーで処分を科しており、今回が繰り返しに当たるとした。
 長期出場停止の例では、2007年にはJ1甲府の選手が主審へのつば吐きなどで7試合の処分を受けている。 


子供達の手本にならないと思うのですが、
なんで停止処分だけで済むのでしょうか?
追放にならないのがとても不思議です

初めてならともかくとして
J1,J2,J3全てのリーグで問題を起こしても、追放にしないのは何ででしょうかねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000146-jij-spo


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:暴力行為
posted by ! at 20:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

普通にビーンボール対象でしょhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150727-00000005-jct-soci

Yahoo:「高校野球の「ヌンチャク」パフォーマンスに賛否両論 専門家も「あながち悪いとは言えない」と指摘

夏の全国高校野球・埼玉大会で県立滑川総合高校の代打、馬場優治選手(3年)が見せたバット回しパフォーマンスが、賛否両論の議論を巻き起こしている。「真面目にやれ」といった批判は多く、県高校野球連盟(高野連)はモラルやマナーに反するといった理由で同校を注意するという報道も出ている。

ダル、「混血、二世」罵倒され激怒

 一方で、「魅せる」「楽しい時間をありがとう」と評価する向きもある。パフォーマンスは審判に注意されておらず、専門家はこれを理由に「強ち悪いとは言えない」と指摘する。

■海外では「ninjahitter(ニンジャヒッター)」の名で話題

 馬場選手は2015年7月23日に行われた「滑川総合対埼玉栄」の試合で代打として登場。打席に入ると、バットを体の周りでヌンチャクのようにグルグル回したり、上に投げてキャッチしたりするなどの動きを見せた。残念ながらこの打席凡退した馬場選手だが、審判からは特に注意されなかった。ちなみに、試合自体は2-3で滑川総合の敗戦に終わっている。

 試合後、この模様を撮影していた観客がYouTubeに動画を投稿すると、馬場選手は「ヌンチャク代打」などとネットで話題になる。動画は27日17時半現在すでに840万回以上再生された。

 さらに、大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手が同日のツイッターで、動画を転載したツイートに「どこの高校の誰か気になる(笑)」と触れたためか、「ninjahitter(ニンジャヒッター)」といった名で海外にも広まった。時を追ってFOXやCBSといった米主要メディア、MLB公式サイトも動画を紹介。大リーグ、タイガースのジャスティン・バーランダー投手もツイッターで「今まで見た中で最も面白いものの1つだ!」とつぶやくなど、「ヌンチャク代打」に対する海外の反応は概ね好意的と言えそうだ。

 一方、日本人の心境は複雑なようだ。YouTubeにある動画ページのコメント欄には、

  「楽しい時間をありがとう」
  「魅せるプレイヤー」

といった賞賛の声だけでなく

  「野球舐めすぎ」
  「真面目にやれよ」
  「真剣勝負ですることか」

といった厳しい批判も見られる。また、24日付け東京スポーツ電子版などの報道によると埼玉県高野連もモラルやマナーに反するとして滑川総合に注意する決定を下したという。

 しかし、これをさらに批判する動きも起こっている。県高野連の判断が報じられた24日、東京都教育委員で評論家の乙武洋匡さんが「埼玉県高野連の狭量にあきれるわ」とツイートした。

「高校野球は神聖なもの、という思い込みがある」

 報道が事実であれば、なぜ注意する必要があるのか。埼玉県高野連に取材したところ、「担当者が一日中いない」とのことで話を聞けなかった。

 では、専門家は「ヌンチャク代打」をどう見るのか。スポーツジャーナリストの菅谷齊さんは「審判が選手に注意をしていないので、強ち悪いとも言えません」と語る。審判が注意をしなかった理由を「行為自体が相手チームを侮辱している、となれば話は別ですが、打つ前の準備と認めていたということでしょう」と分析した。

 そして「こうしたパフォーマンスにどう対処するか、高野連は次回の課題にするのではないでしょうか。今大会でこれに関し何らかの通達が出される可能性もあります」と予測する。

 「ヌンチャク代打」に多くの批判が寄せられた背景については「高校野球は神聖なもの、という思い込みがあるのではないでしょうか」と指摘した。


神聖かどうかではなく、クソ暑い中守備をしているチームに対して失礼では無いかと思うのです
無駄な時間を使い、最悪キャッチャーとかにバットが当たる可能性とかを考えたら注意は妥当
むしろそのとき何も言わなかった審判がクソ
それだけのこと

野球をやっているのであって、くだらない見世物を見に行っているわけでは無いですからねぇ
ルールに無くとも無駄な時間を使ったということで遅延行為で注意できれば良いのにね!



ホント乙武って他人への気遣いが全く出来ない阿呆だな
てめーにはきづかえって五月蠅いくせに(笑)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150727-00000005-jct-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

スポンサーの景気が良くないとね>女子サッカーの待遇改善http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150707-00074483-diamond-soci

Yahoo:「なでしこたちの「待遇」は4年前より良くなったか

W杯連覇の偉業に挑んだ、なでしこジャパンの戦いは、思わぬ展開となって敗れた。

 試合開始わずか2分の失点に始まり、16分までになんと4失点。マークはずれ、ミスも出た。そのうえ、こぼれ球はアメリカ選手の絶好の位置に落ちる。魔のゾーンにはまったかのような16分間だった。試合はここで決まったといえる。

【詳細画像または表】

 ただ救いだったのは、それでも日本選手たちは下を向かず反撃を繰り返したことだ。大儀見のゴールとアメリカのオウンゴールで2得点。2-5のスコアで試合を終えた。

 W杯では実力が拮抗した国同士の対戦であっても時として大差がつくことがある。昨年のブラジルW杯・準決勝でブラジルがドイツに1-7で敗れたように。一方がたて続けに得点すると、選手は焦りから本来のプレーができなくなり、さらに混乱、修正が利かなくなるのだ。

 ともあれ2011年W杯、2012年ロンドン五輪に次いで今回も決勝に進出し、女子サッカー王国・アメリカと戦ったのだから、実力は示したといえるだろう。大差負けとはいえ、準優勝したのだから胸を張っていい。

● 女子W杯の賞金総額が1.5倍に 準優勝で賞金は約1億7000万円

 女子のW杯も男子同様、賞金が出る。2011年に行われた前回大会は賞金総額1000万ドル(約12億3000万円)で、優勝チームには100万ドル、準優勝チームには80万ドル(3位=65万ドル、4位=55万ドル、出場するだけでもそれなりの額は出る)が贈られた。優勝したなでしこジャパンには約1億2300万円が入り、選手には1人650万円が支給されたという。

 今回は賞金総額が増額されて1500万ドル(約18億5000万円)になった。優勝賞金は倍増の200万ドル、準優勝も140万ドルになった(3・4位は70万ドル)。準優勝の賞金は前回の優勝賞金よりも多いのだ。

 今回、選手たちは前回よりも多いボーナスを手にすることになるだろう。世界一を目指し厳しい練習を重ねてきた見返りとして、より多くのご褒美が出るのは良いことだ。とはいえ世界が注目するW杯決勝を戦ったにしては額が安くないだろうか。

日本の女子サッカー選手は厳しい環境でプレーを続けてきた。4年前にW杯優勝の快挙を成し遂げたことで、少しはよくなったともいわれる。

 代表選手がプレーする女子サッカー・なでしこリーグは一躍注目を集めるようになった。澤穂希、川澄奈穂美など人気代表選手が数多く在籍するINAC神戸の試合には1万人を超える観客が入ることもあるし、他のクラブの試合にも足を運ぶファンが増えた。BSやCSでは中継も行うようになった。

 W杯優勝以前のなでしこリーグは観客が入らないため入場無料の試合もあったほどだから(今も1000円程度で観戦できる試合が多く、Jリーグよりはるかに安いが)、世界一効果はあったわけだ。

● 代表組でもサッカーだけに 集中できる選手は少数派

 しかし、選手たちを取り巻く環境が大きく変わったわけではないようだ。代表組でさえクラブとプロ契約を交わしている選手は少数。年俸も500〜600万円といったところ。プロ野球なら2軍の若手並みだ。それでもプロ契約できる選手は恵まれていて、注目度が上がった今も多くの選手が他の仕事をして生計を立てながらプレーしている。

 今大会、右サイドバックとして好プレーを見せた有吉佐織は横浜のフットサル場で働いていることがメディアで紹介された。フロントで午前10時から午後4時まで勤務し、20キロほど離れた日テレ・ベレーザの練習場にクルマで通う日々を送っているらしい。給料も平均的なOLに及ばないだろう。代表組でもこうなのだ。なでしこリーグでプレーしている多くの選手は、相変わらず、苦労しながらプレーを続けている。

 ただ、なでしこフィーバーを追い風に、選手たちの負担を減らし、サッカーに打ち込める環境を作ったクラブはある。INAC神戸だ。人気と実力を兼ね備えた代表選手が数多く所属していることから観客動員が好調で、クラブ経営の採算が合うようになった。そこで選手全員を運営会社の契約社員扱いにし、練習や試合に専念できるようにしたのだ。プロに対するような年俸は払えないが、生活の心配をせずにサッカーに集中してもらおうというシステムである。

 今回の準優勝で再び女子サッカーへの注目が集まるだろう。他のクラブもこのチャンスを逃さず、固定ファンをつかみ観客動員を増やすことができれば、このような環境改善が図れるかもしれない。

 海外組には補助金も出るが 未だ大きい男子との格差

 なでしこジャパンには海外のクラブでプレーする選手もいる。2011年のメンバーには4人いた。優勝で評価が高まり、海外のクラブに行く選手は増えると思われたが、今回のメンバーでは6人。2人増えただけだ。

 男子の場合、海外、とくに欧州のクラブへの移籍は成功へのルートのひとつだ。活躍すれば日本では考えられないような高額の年俸が得られるからである。しかし、女子はそうもいかないようだ。アメリカは女子サッカー人気が高いが、欧州では観客動員が今ひとつで運営が順調なクラブは少ないらしい。所属しても生活できるほどの報酬は出ないのだ。

 日本サッカー協会は、海外でのプレー経験はフィジカルの強化などプラス面が多いとして、チャレンジする選手に金銭面のサポートをしている。海外強化指定選手制度だ。海外リーグにチャレンジする選手に対し、クラブ移籍時に支度金として20万円を支給。さらにリーグ活動期間は1日につき1万円の日当を支払うというものだ。これでなんとかプレーに専念できるわけである。今回のメンバーでは安藤梢(フランクフルト)、宇津木瑠美(モンペリエ)、岩渕真奈(バイエルン・ミュンヘン)、永里亜紗乃(ポツダム)の4人が対象選手になっている。

 なでしこリーグをはじめとする日本の女子サッカー選手の厳しい状況を紹介したが、海外でも女子選手は金銭面などの苦労を味わいながらプレーをしているようだ。

 それは男子と比べれば分かる。

 女子W杯の賞金総額と優勝・準優勝賞金などを前述したが、男子の2014年ブラジルW杯の賞金総額は5億7600万ドルで優勝賞金は3500万ドル。賞金総額は女子の38.4倍、優勝賞金は17.5倍とケタが違う。当然、出場した選手への分配金も女子より多くなるはずだ(順位にもよるが)。

 また、プロとして活躍すれば、どの国でも数千万の年俸はもらえるし、それが欧州のトップリーグのクラブなら億単位になるのは当たり前。男子は層が厚いから、トップレベルまで上がるのは女子よりも困難だが、金銭面でははるかに恵まれているのだ。

 それでも女子選手はプレーしている。どの国の選手も金銭的な成功を求めているのではなく、好きだからという動機でサッカーをやっているのだろう。

 ただ、世界の頂点を争う戦いを続けているなでしこジャパンの選手が、昼間は他の仕事をしながらプレーをしている状況はやはりおかしい。準優勝し再び女子サッカーに注目が集まった今、関係者はこのチャンスを選手たちの待遇や環境の改善につなげていってほしいものだ。


男子のサッカーだって、上から下を見比べれば大変な差がありますよね
トップクラスの選手、そして、ずっと格下のリーグにいる選手の給料の差はすごいでしょう
Jリーグがスタートして、ここまで来るのも大変だったんですから、女子サッカーもこれから伸びていくことになるんだろうと思いますが

そのためにはスポンサーがお金を払いたくなる状況にならないと駄目なわけです
景気回復、社会全体の成長が望まれるのですが、成長戦略を好まない人がいるんですよね〜

万事お金が無ければ、何も出来ないってコトをわからないと駄目です
国際舞台で戦えるだけのスポーツ選手を生み出すには、とてもお金がかかります

育てるためには親が金を持っているか、よっぽどいいスポンサーを確保するしか無いわけですよね
良いコーチを雇い、トレーニング環境を整えたらとんでもないのでは?

なでしこ全員をプロ化して、サッカーに集中させられるようになるには、どれくらいのスポンサーが存在すれば良いのでしょうかねぇ
Jリーグがあって、野球の地域リーグ、その他のスポーツが存在して、スポンサーもなかなか捕まらない状態が多い中でなでしこも例外とは思えないので、景気回復が望まれます

そして、少子化の解消も急がれますよね
子供の数が減れば、社会の構成員が減ります
そうしたらスポーツ選手になれる素質を持った子供の割合も減るでしょう
もちろん社会を維持することが出来なくなっていくので、スポーツどころじゃ無いかも
冬の時代が来ないように、景気の回復、子供の数を増やすことを国はしっかりやって欲しい


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150707-00074483-diamond-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

こういうことをやっている限り日本サッカーに未来は無いよ!http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150513-00010022-footballc-socc

Yahoo:「故意の暴力行為に処分なし。G大阪・岩下の処分は妥当か? いま一度「フェアプレー」の意味を考える

「肘うち」と「踏みつけ」で違った世間の反応

 ガンバ大阪のDF岩下敬輔のプレーが波紋を呼んでいる。10日の広島戦、相手の清水航平に肘打ちをした。レフェリーは気づかず、試合中のカード提示はなし。サッカーファンが検証動画をアップしてはっきりとその場面が映っていたが、処分は厳重注意にとどまった。果たして、この処分は妥当か? フェアプレーの意味をもう一度考えるべきだ。

その他の写真付き記事『波紋呼んだ岩下の”あの行動”を語る』

------------------------------

 事件は突然起こる。10日に行われた明治安田生命J1リーグ1stステージ第11節、サンフレッチェ広島対ガンバ大阪の56分過ぎだった。

 セットプレーの流れでプレーが途切れ、広島の清水航平が突然ゴール正面に倒れこんだ。プレーとは関係ないところで起こったため当初中継映像には何も映っておらず、誰が何をしてそうなったのか全く分からない状態だった。

 しかし、改めてリプレイが再生されると、G大阪のCB岩下敬輔が清水とすれ違いざまに肘を出していたことが判明する。しかもかなりの強さで、当てた後は倒れていく清水をにらみつけていた。

 この場面は複数のYouTubeユーザーにアップされ、13日現在で合わせて約8万回再生されている。一方で、試合後のテレビ番組で放送される試合のハイライトには含まれず、私が見た限りメディアで検証されることはなかった。

 今年4月初旬に行われた第4節の鹿島アントラーズ対サガン鳥栖での一件を知っている人は、おそらくJリーグファンでなくても多いはずだ。

 詳細は省くが、鳥栖のキム・ミンヒョクが鹿島の金崎夢生の顔面(映像ではそう見える)を踏みつけたあのシーンは、地上波のワイドショーでも取り上げられるなど、大きな波紋を呼んだ。日頃サッカーを観ない筆者の両親ですら当事者の名前を知っているくらいなので、多くの人が目にしたことだろう。

 先のキム・ミンヒョクは、試合中は警告にとどまったものの、後日規律委員会にかけられて4試合の出場停止処分が科された。本人が鹿島のクラブハウスを訪問して金崎に謝罪し、笑顔で和解した写真が公開されて騒動は終結した。


岩下への処分は妥当か。いま一度検証の機会を

 では、今回はどうだろうか。メディアで取り上げられることはなかったが、さすがに処分はあっただろうと思い、12日にJリーグが公表した次節の出場停止者一覧を確認する。上から順に名前を追っていくが、そこに岩下の名前はなかった。

 その夜、G大阪が1本のリリースを公式HP上に掲載した。そのタイトルには「岩下敬輔選手の行為についてのお詫び」とある。ここでほぼ察した。

 そして内容は岩下が清水に肩と肘をぶつけたのを認めたうえで“クラブが”謝罪し、“Jリーグとクラブから”厳重注意を行ったというものだった。

 Jリーグの規律委員会が行われた12日、岩下は上京して直接事情聴取まで受けている。それにも関わらず出場停止処分もなければ、厳重注意とクラブからの謝罪のみで、本人からの謝罪などは一切ない。

 本当にこれでいいのだろうか。

 岩下にはAFCチャンピオンズリーグの広州富力戦でも相手FWにプレーと関係のないところで蹴りをいれた疑惑が持ち上がっている。清水エスパルス在籍時代には対戦相手の選手に喉輪を喰らわせた前科もある。

 今回の一件もキム・ミンヒョクの踏みつけと同等かそれ以上の悪質さに違いない。なぜ明確な処分が何もなかったのか、検証しなければならないだろう。岩下は広島戦の試合前整列時、相手のキャプテン・青山敏弘と握手しなかったのではという疑いもある(青山自身は元チームメイトで現在ロアッソ熊本所属の原裕太郎のツイッターで「見え方の問題、握手してますよ」と否定している)。

 規律委員会内部で何があったのか、我々には想像するしかできない。だが、あそこまではっきりと映像に残っていながらお咎めなしは不自然だ。

 Jリーガーは子どもたちに夢を与える存在であるはずだ。もちろん大人も彼らのプレーを見て元気をもらっている。今回の岩下の行為はそれらすべてを裏切るものではないか。

「臭いものにはフタをする」とでも言おうか。はっきりさせないまま終わらせるのは最悪だ。もちろんこれは「汚い選手」というイメージのままプレーする岩下本人の名誉のためにも、日本サッカーの未来のためにも。

本物の「フェアプレー」とは何か

 サッカーには「マリーシア」という言葉がある。ポルトガル語で「ずる賢さ」という意味だが、日本人選手にはよくこれが足りないと言われる。だが、この言葉には「機転」や「知性」といった意味もあり、決して悪い意味ではない。

 この言葉の使い方を間違っている日本人が多いのではないか。駆け引きのうまさや、相手のわずかな隙を突くのが本来の「マリーシア」で、ルールの範疇にあるサッカーの魅力だ。「勝つために何でもする」という意味でこの言葉を理解しているのなら、それはただの「ずる」で、「賢さ」ではない。

 岩下の行為はまさに「ずる」だ。擁護する余地は全くない。審判に気づかれなければ、勝つために何でもしていいということは断じてない。

 Jリーグの村井満チェアマンは就任当初から以下のような「三つの約束」を掲げている。

1.笛が鳴るまで全力プレー
2.リスタートを速く
3.見苦しい交代をやめる

 これらは古参のファンから「試合をつまらないものにする。時間稼ぎも勝つための手段だ」と大きな批判を浴びた。しかし、これは強要されるわけではないし、あくまでアクチュアルプレーイングタイム(ボールがピッチ内で動いている時間)を増やそうという試みだ。

 その一方で、別の側面も意識させる。それは本物の「フェアプレー」とは何たるかをもう一度考えよう、というJリーグからの提示だ。勝つためならセルフジャッジで審判を誘導したり、セットプレーに時間をかけたり、必要以上に判定に抗議したり……といった行為を常にしていいというわけではない。

 今回の一件は、多くのサッカーファンに「フェアプレー」とは何たるかを改めて考えさせてくれる機会になったことだろう。もちろん岩下は批判されてしかるべきで、Jリーグ内部以外に何かしらの検証が行われるべきだった。

 これを読んで初めて事態を把握した人もいるに違いない。この一件やこのコラムが、多くの人にとって「フェアプレー」とは何か、もう一度考えるきっかけになれば幸いだ。


試合開始前とかに行われるフェアプレー宣言が聞いてあきれますね
こんなことをやっている限り有名無実でしかないし、これで良いのかと思っているのなら競技人口は知らないけど、観客は増えないでしょうね

悪いことは悪いと、きちんとジャッジできないならその競技への印象をひたすら下げるだけなのできちんと審判すべきだ


それから、審判もしっかりと目を離さないようにできないものだろうか?
審判が見てないからお咎め無しという風土を改めるためにも審判のあり方を改めることは出来ないか?
主審が見れないなら線審、線審が駄目なら他の形で不正を見逃さない厳しい姿勢も欲しい

まぁ規律委員会がだらしがないからJリーグ自体もだらしがないと見ても差し支えなかろう
情けない話ですが


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150513-00010022-footballc-socc&p=1


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

たった4試合だけ>顔を踏んでるわりには軽くは無いですか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000113-spnannex-socc

Yahoo:「鳥栖キム・ミンヒョクに出場停止4試合 鹿島・金崎の顔踏みつける

Jリーグは7日、J1鳥栖の韓国人DFキム・ミンヒョク(23)に対し、公式戦4試合の出場停止処分を科したと発表した。

 キムは今月3日に行われたJ1第1ステージ第4節・鹿島―鳥栖戦(カシマ)において、鹿島のMF金崎夢生(26)に対するホールディングの反則により、主審から警告を受けた。だが、その際、倒れた金崎の顔面を左足で踏みつける行為が映像で確認され、鹿島はJリーグ規律委員会に申し立てをしていた。

 規律委員会では、このキムの行為を映像を用いて確認して検証。審判員、マッチコミッショナーやキムにも事実関係を確認した。その結果、キムの行為は「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に該当し、試合中に審判員が確認できなかった「極めて悪質な行為」と判断、4試合の出場停止処分とした。

 また、鳥栖はクラブの公式サイトに「【お詫び】キムミンヒョク選手への処分について」とする文章を掲載。「弊クラブ所属のキムミンヒョク選手の行為につきまして、改めまして、鹿島アントラーズの金崎夢生選手、クラブ関係者の皆さまには深くお詫び申し上げます。そして、ご迷惑をお掛けしたJリーグ関係者の皆さま、いつもご声援を頂いているファン・サポーターの皆さまへ心からお詫び申し上げます」と声明を発表した。

 今回のプレーを巡っては、試合直後からネットで「史上最悪のファール」と批判が殺到。試合から2日後の5日には、なでしこジャパンのエースストライカーで、ドイツのボルフスブルクでプレーするFW大儀見優季(27)が自身のツイッターに問題の動画を貼った上で、「衝撃的な映像…ムウムウの怪我が心配。。。ただ、この選手の行為は社会的立場を考えても、人としてもサッカー選手としても許されるべき行為でないことは確かだと思います」とツイートするなど、問題視する声が多く上がっていた。

 なお、出場停止の対象となるのは、今月8日のナビスコ杯・新潟戦、12日のJ1第1S第5節・山形戦、18日の第1S第6節・甲府戦、22日のナビスコ杯・FC東京戦の4試合となっている。


もっとも鹿島アントラーズが抗議しなければ、何も無かったでしょうし
ホントに処分が軽くは無いですか?

鹿島のいうとおり目に何かあれば選手生命に関わるだけの、非常に悪質な行為
Jリーグなそんな甘い処分をしているなら、警察に傷害で訴えてもという気にもなります

だけど、これが世界の標準とかいわれると、世界の方もおかしいなぁと思います
選手を大事にしろよっておもいます。悪質な選手はいかにうまかろうと追放すべきでは無いですか?
子供達に夢を見させるスポーツで、これは無いだろうって感じます
サッカーでも暴力がまかり通るんですね!

Jリーグ日本サッカー協会は、試合前にいろんなメッセージを映像で流してますけど、嘘八百ですね(笑)。これで暴力の無い世界をって・・・ちゃんちゃらおかしい


これでイエローも変な話ですし、やらないで良いことをわざわざやっている以上厳しく罰するべきです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000113-spnannex-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

監督選びよりも、 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150206-00000274-sph-socc

Yahoo:「代表監督、外国人5人に絞った!霜田委員長、来週にも渡欧

日本サッカー協会は6日、都内で臨時の技術委員会を開き、解任したハビエル・アギーレ前監督(56)の後任について討議した。候補を外国人指導者の5人程度に絞り込み、優先順位をつけた。会見した霜田正浩技術委員長(47)は、3月27日のチュニジアとの親善試合(大分ス)に新体制で臨む姿勢を強調。早ければ来週にも、交渉のため欧州に出発することが分かった。

【写真】解任されたアギーレ前監督

 日本サッカーの汚名返上へ、後任人事が動き始めた。アギーレ前監督の解任劇から3日。臨時の技術委員会が開かれ、午前中の選定作業で6人の委員が候補を持ち寄った。会見した霜田技術委員長は「名前を挙げて話し合い、リストアップした」と説明。「片手で収まるぐらいか」との質問には「そうですね。2ケタはいかない」とも明かし、10人以上の候補から5人程度に絞ったことをうかがわせた。さらに「日本人はいません」と付け加え、外国人指揮官への一本化も確認した。

 交渉への具体的な日程も明らかになった。協会関係者によれば、まずは欧州の候補者と接触する予定で、早ければ来週中にも渡欧する。霜田委員長は「誰から交渉するかも決めた」といい、対象者のスケジュールを考慮しながら、優先順位に従って交渉を開始する。

 欧州を優先する理由は、日本代表候補の多くが欧州のクラブに所属していること、他チームの視察などが容易なことなど複数ある。ザッケローニ元監督はイタリア、アギーレ前監督はスペインを主な拠点とし、実績を残した。チャンピオンズリーグ(CL)など最先端のサッカーに触れている点も見逃せない。候補者の中にはCLを指揮した経験者もいたようだ。

 欧州はシーズン中のため、フリーの立場か、契約中でも違約金の問題をクリアできる人材に限られる。交渉は難航も予想され、条件面など調査、話し合いが難航すればブラジルへ移動する可能性もある。協会はW杯の実績や日本への理解も重視。鹿島を3連覇に導いたオズワルド・オリヴェイラ(64)=パルメイラス=、元C大阪のレヴィー・クルピ(61)=A・ミネイロ=、97年に磐田の監督を務めW杯でブラジルを指揮したルイス・フェリペ・スコラリ氏(66)=グレミオ=も候補に挙がっている。

 12日には理事会が開かれるが、久米一正技術委員(59)は「もう少し時間が必要」との見通しだ。霜田委員長は3月27日のチュニジアとの親善試合に新体制で臨む方針。逆算して「できれば開幕から(選手を)見てほしい」とし、3月7日のJ開幕までに新監督決定を目指す。2月中にも契約にこぎ着けたいが、残された時間は少ない。

 ◆フリーの立場にある欧州で実績がある監督 マガト氏(61)はシャルケ04でDF内田を、ヴォルフスブルクでMF長谷部を指導。14年W杯後にイタリア代表を辞任したプランデッリ氏(57)、昨年9月までポルトガル代表を率いたベント氏(45)もいる。いずれも欧州CLで指揮経験がある。ブラジルW杯を制したドイツでは過去レーブ監督の後任として名前が挙がったトゥヘル氏(41)の評価が高い。日本代表FW岡崎をマインツ時代に指導し、10―11季に5位の好成績だった。


監督よりも協会の選び直しの方が急務じゃないかしらね?
これはサッカー協会に限らず、いろんなスポーツの協会にも言えることですが
なんか変なのが多い気がします


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150206-00000274-sph-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

山に行く祭には最低限の技術を身につけて!http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150102-00000690-fnn-soci

Yahoo:「強い寒気の影響で日本海側を中心に各地で雪 遭難相次ぐ

強い寒気の影響で、日本海側を中心に、各地で雪が降っている。この雪で遭難が相次ぎ、1人が心肺停止となっている。
長野県の北アルプス燕岳(つばくろだけ)では、相川春美さん(64)が遭難し、救助されたが、心肺停止の状態となっている。
また、山梨県の南アルプス・北岳では、遭難した40代の男女2人の救助活動が行われていたが、悪天候のため、一時中断している。
一方、岐阜県の北アルプス奥穂高岳と槍ケ岳で遭難していた2組6人は、自力で避難、または下山していることが確認されている。
午後10時までの24時間に、長野・小谷村(おたりむら)で78cm、野沢温泉や新潟・関山では62cmの雪が降った。
街では、「困りましたね。屋根融雪も壊れたし」、「(何を作っているの?)スノーボール」などといった声が聞かれた。
強い冬型の気圧配置は、3日ごろまで続く見込みで、西日本では2日にかけて、東日本と北日本では3日にかけて、さらなる大雪のおそれがある。
風の強い状態も続くため、大雪や暴風、猛吹雪に警戒するとともに、交通機関の乱れなどに注意が必要となる。


冬山に行くのはとにかく気をつけて
可能な限りの生き残るための技術を身につけてからいってほしい
それでも駄目なら運を天に任せるしか無いよね
それを踏まえて冬山に入ったら、救助を当てにしない覚悟をしていくべきじゃ無かろうか?
でなければ二次遭難を引き起こすだけで、あまり良いことは無いと考えます

で、最低限地図を読む力と、天気図を読む力を身につけなければ駄目じゃ無いのかな?
天気図を見れば、天候の移り変わりはかなり予測できるし、それで行っていいかどうかわからないなら行かない方が良い。山に入ってから死ぬだけのことでは無いかと思いますよ

そういうのが嫌なら登山道がしっかりしたハイキングコースを冬以外に行けば良いと思いますね!
それならそうそう死ぬことは無いと思いますので


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150102-00000690-fnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

とても褒められたことではなかった>羽生選手の一件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000064-dal-spo

Yahoo:「羽生が緊急帰国、精密検査へ 車いすにマスク姿…ファンには会釈繰り返す

フィギュアスケートGPシリーズ中国杯で、6分間練習中に閻涵(中国)と激突し、頭部とあごなどを負傷したソチ五輪金メダリストの羽生結弦(19)=ANA=が9日、エキシビションを欠場し、精密検査を受けるため、緊急帰国した。

 到着した成田空港では、ファン約160人が出迎え、規制線が張られた中を、車いす、マスク姿で移動。駆けつけたファンに感謝を示すように、何度も会釈を繰り返す場面もあった。今後は精密検査を受け、今月末のNHK杯(大阪)出場の可否を判断するが、本人は出場の意思を示しているという。

 羽生は8日、上海で行われたフィギュアスケートGPシリーズ中国杯のフリープログラムに出場。滑走直前の6分間練習で、閻涵(中国)と激突。頭とあごを強打し、流血してリンクに倒れ込んだ。

 棄権かと思われたが、自身の強い意志で強行出場。5度の転倒など、本来の出来には遠かったものの、魂の滑りで2位を死守した。演技終了後は、得点を目にして思わず号泣。直後に担架で病院に運ばれていた。


魂の滑りとか美化するものではない
単に無謀な行為でしかなく本人自らが止められないならコーチ、監督、競技関係者が止めるべきでした
それがなされなかったことをとても不思議に思います

個人がやりたいというならやらせるべきだというご意見もありますけど
それは違う。今回はたまたま死なずに済んだけど、そうじゃない場合を考えるなら
他の多くの競技ではストップがかかる案件であることを考えれば至極棄権は当然のことでしょう
もしくはドクターストップすべき事ですね

個人の勝手では済まされない問題ですよ
競技者として命の安全を確保した上で競技をするのが最低限のルールでしょう。それがなければ(ルールを守れないなら)そんなもの競技でも何でもなく自殺行為でしかなく、それは批判されるべき事でしかないと思います

もしフィギュアにそういう規定がないなら、今回の一件を範としてルールとして明記すべきでしょうね
また、大人数で練習する環境は改めた方が良いんじゃないですかね?
事故を起こさないような工夫は必要でしょう

また、放送していたテレビ朝日、その後の各社報道で
今回の一件が非常に美化されているのを見る限り、日本からブラック企業がなくならないのはこういう自己犠牲やら自殺行為を美化する風潮があるからなんだろうなと思ってしまいました
駄目なものは駄目と言わなければ、また次にこういう事故が起きたとき犠牲者を無くすことが出来ないかもしれませんよ?それでも良いのかな?

まー人が死ねばマスコミ的には美味しいことだし、別に問題なのでしょうけどね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000064-dal-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

楽天の選手が気の毒でなりません!http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1816563.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「デーブ楽天、来季は休日を撤廃…練習がない日でも選手全員が早朝出勤して絵画鑑賞会

1 名前: エクスプロイダー(庭)@\(^o^)/:2014/11/06(木) 18:24:56.82 ID:v2wPMns/0.net
大久保楽天が来季、完全オフの撤廃を検討していることが5日、わかった。休日でも最低限、球場に顔を出してケアなどを行わせる。

無休で行われている秋季キャンプにとどまらない。シーズンでも、例えば試合のない月曜日なども球場に来させる方針だ。これまで、大久保監督は「1日休みにしてしまうと、かえってケガにつながることもある」とも語っており、常に一定の緊張感を持たせることが狙いとみられる。

この日は全体練習はなかったが、早朝に選手、コーチ、関係者全員が倉敷市内の大原美術館に集合。約30分間、絵画などを鑑賞した。「心が洗われました」と松井裕。オフでも顔を合わせることで結束を高め、チーム力を向上させていく。
http://www.daily.co.jp/baseball/2014/11/06/0007479215.shtml


ご愁傷様というほか無いでしょう
本当に酷すぎる話
自衛隊に関する話も最悪。嘘が混じりすぎていて駄目でしょう
こいつじゃ駄目に決まってます

星野は嫌いだけど、まだずっとマシ
野球のことがわかっているから

大久保は、そもそも一般常識とか身につけてなさそうだし、またやらかすでしょうね
野球界から追放しておくべきでした

選手が壊れないうちに、監督が潰れることを祈っておきますよ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

少子化対策しないと、強化するどころか選手がいなくなるよね>サッカーに限らずhttp://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=5914

サッカーダイジェスト:「【セルジオ越後の天国と地獄】A代表を強くするのが協会の仕事なら、若年層の強化にこそ資金を投じるべき

年代別代表の強化に責任を負わない協会では、日本の未来は暗い。

北朝鮮にPK戦で敗れたU-19代表。4大会連続でU-20W杯出場を逃した事実を協会はどう受け止めるか。(C) SOCCER DIGEST

『週刊サッカーダイジェスト』の人気コーナー「セルジオ越後の天国と地獄」をサッカーダイジェストWebで公開中!

※週刊サッカーダイジェスト11.4号(10月21日発売号)より

――◆――◆――

 U-19アジア選手権の準々決勝で北朝鮮に敗れた日本は、来年5月にニュージーランドで行なわれるU-20ワールドカップの出場権を逃した。今年は、アジア大会やU-16アジア選手権など、いろんな国際大会で日本代表が結果を残せなかったけど、U-19代表も同じ轍を踏んでしまった。

 U-19アジア選手権はスケジュールがきつい。大会期間が長いと運営面で赤字になってしまうから、中1〜3日での連戦になるんだ。その影響で日本代表のプレーの質が下がっているとも思うけど、一方で他のアジア勢との力の差がなくなってきているのも実感したよ。

 日本はベトナムに苦戦したし、中国にも敗れている。どちらの試合でも押し込んではいたけど、決め手に欠く内容だった。2-1で勝った韓国戦だって、相手の監督のミスがあったからね。あの暑さでメンバーを固定して戦っていたから、韓国の選手はオーバーヒートを起こした。逆に日本は怪我人の続出もあって、多くの選手を入れ替えたのが奏功したのだろう。

 いずれにしても世界大会への切符を取れなかった事実を重く受け止めるべきだよ。U-20ワールドカップの出場権を逃したこの世代は、世界のレベルを知らずに、ドメスティックなJリーグだけで経験を積んでいくことになる。海外遠征を増やすなりして対策を打たないと、世界との差は広がってしまうだろう。

 今回、アジアで敗れたU-19代表だけでなく、年代別代表の強化に対する最近の協会の姿勢はひどいよね。昔はオリンピック代表が頻繁に国際試合をやっていたけど、なでしこブームで女子の試合が増えてから、彼らの強化試合が少なくなってしまった。例えば、キリンチャレンジカップの前座試合。年代別代表で国際試合ができる貴重な機会を、興行のために売り飛ばしてしまったんだ。選手が育たないのは当たり前だよ。

 A代表を強くするのが協会の最も大事な仕事。だったら、無駄なハイヤーや自社ビルにお金を使うのではなく、若年層の強化に資金を投じるべきだよ。J3にU-22のチームを作ってボトムアップするのも理念としては分かるけど、費用対効果が小さすぎる。U-22選抜から将来的にA代表に入ってくる選手がどれだけいるの? だったら、もっとオリンピック代表の活動費を増やして遠征のひとつでもやるべきだ。

 4大会連続でU-20ワールドカップ出場を逃したU-19代表の結果を見ても、協会は動かないのかな。結果が出なければ、責任者を代えるべきだし、強化のトップである霜田技術委員長が出てきて改善案を示すべきだ。でも、またうやむやにして問題は先送りでしょ。日本サッカーの将来は真っ暗だね。

誰が監督になっても、選手が育っていない日本は強豪に勝てない。

経験の浅い選手たちをテストしたブラジル戦は、ほとんど成果を得られず大敗。チーム作りは進まなかったと越後氏は見ている。(C) SOCCER DIGEST

 日本代表の10月シリーズは、評価に値しない2試合だったね。先週号で述べたとおり、ジャマイカ戦は相手のレベルが低すぎて強化試合にならなかった。目立ったピンチがなかったから守備が改善されたか分からなかったし、攻撃もオウンゴールの1点止まり。新体制下での初勝利に、監督や選手が胸をなで下しただけの試合だったよ。

 ブラジル戦は、ジャマイカ戦から大幅にメンバーを代えて経験の浅い選手を抜擢したけど、これもまったく意図が不明だ。世界レベルでチャレンジさせ、どんな反応があるかを見たかったのかもしれないが、それなら失敗に終わったね。

 日本のメディアはブラジル戦に出場した選手を若手と表現したけど、その言い方は良くないよ。プロは実力の世界。ネイマールなんて森岡より若いんだからね。若いから伸びシロを残しているというのも言い訳に過ぎないし、そう言われた選手たちは高校生みたいな気分になって、「先輩がいなくなったら出場できる」と思ってしまう。日本の悪い慣例だ。

 アギーレ監督に関して言えば、交代の判断もおかしかったよ。大差で負けているのに、FWのハーフナーではなく、MFの細貝やDFの鈴木を投入したんだ。結局、ハーフナーは2試合とも起用されなかったわけだから、なんで招集したのか理解に苦しむ。アギーレ監督は、日本人選手に関する知識が不足しているのだろう。いろんな選手を抜擢するのはいいけど、まずは各選手の質や特長をきっちりと把握すべきだよ。

 こうした選手選考や起用法からは、何も伝わってこないね。ブラジル戦なんて、無駄としか言いようがない。テストされた選手が何もできなかったんだから、また新戦力をピックアップして試さなきゃいけないわけでしょ。このまま11月のホンジュラス戦やオーストラリア戦でも同じようなテストをするのかな。それでは、誰を中心にして、どんなチームになるのか不透明なまま来年のアジアカップに挑むことになるよ。

 そうそう。忘れていたから付け加えておくけど、アギーレ監督は日本のために頑張らない選手はいらないとも言っていたよね。ブラジル戦で途中出場した本田は、必死に頑張っていたのかな。覇気がない選手を外すと宣言したのであれば、ああいうプレーをした本田を、どう見ているのかも気になるところだよ。

 まあ、この10月シリーズを含めたアギーレ体制での4試合で、日本の現在地が改めてはっきりしたよ。ブラジルやウルグアイには完敗するけど、ジャマイカやベネズエラ相手には勝利や好勝負が見込める。結局、そのあたりをさまよっているんだ。

 だから、11月の2試合はいい勝負ができるはずだよ。ジャマイカ戦は勝たなきゃいけないってプレッシャーがあったけど、すでに初勝利を挙げてそうした緊張感からは解放されたからね。ただ、ホンジュラスやオーストラリアに勝ったからといって強くなったと錯覚してはいけないよ。

 日本が強豪国に勝てないという点に話を戻せば、これは監督だけの責任ではない。どんな監督が来ても、今の日本ではブラジルやウルグアイと互角に戦えない。だって、世界レベルで戦えるポテンシャルを備えた選手が育っていないからね。

 A代表を強くするには、育成年代から国際経験を積ませていくしかない。でも、日本は先日のアジア大会で「各クラブひとりまで」と招集に制限をかけた。国際経験を積めるチャンスを自らフイにしたんだ。

 シーズン中にレギュラー格を招集するのは、クラブからの反発もあるだろう。でも、協会は、日本代表強化のためにクラブの理解を得られるように努力すべきだ。Jクラブでレギュラーを掴んでいる有望株が国際経験を積んで成長すれば、A代表の底上げにつながる。その機会を「ひとりだけ」といって阻んでいるのは、マイナスでしかないよね。

 A代表だけでなく、年代別代表も含めて、全般的に日本サッカーの強化体制を見直さなければいけないよ。


少子化対策に本気で取り組まないと
選手が育たないどころか
いなくなってしまう可能性だって有りますよね

どうするつもりなんでしょう?
子供の人口が減れば、スポーツ人口もどんどん減るでしょうし
国際舞台に通用する選手も減っていくばかりでしょう
いろんな意味で子供を産まない人たちは罪深いと思います(病気等を除きますよ、念のため)

が、それ以上に子供を産めない社会環境を作ってしまい、それを改善しようとしない国にはあきれるばかりです
女性が社会へ出るのは少子化への逆行でしかない、これは確実ですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

これは正しい。軟式野球で50回までプレイする必要があるか?http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20140831-00038729/

Yahoo:「「残酷ショー」としての高校野球


著作権者から抗議が来たので、”引用文”を削除しますね


これは正しいでしょう
ここまで野球を連日やらせる必要は全くありませんね
どこかで区切る必要はあったはずです

成長期の身体にここまで無茶をさせるのは虐待でしか有りません
こういうことを普通にやらせる高野連というのは基地害の集団なのでしょう


http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20140831-00038729/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

フェミのせいで、気の毒なことに>高校野球おにぎりマネージャーhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20140814-00038232/

Yahoo:「「おにぎりマネージャー」の生きる道

著作者から抗議があったので、記事の部分を削除しました。


なにゆえにこんなに騒ぎになるのかよくわからない
今までもずっとあったことでしょうに、急に騒ぎになる不思議

特にラブコメのネタであったんじゃないのかな?その頃は特に話題にならなかったのに、何で今回に限って?という気がします
それとも同様の騒ぎはあったのでしょうか?こっちが知らないだけで


さておき、
男女同権とかそういう視点でギャーギャー騒いでいる人が多いようですけど

おにぎり作る(野球部のマネージャーの)ため進学コースをあきらめたことで
エリートコースを捨てるのは良くないとかそういう論調を見ると大笑い

どっちが幸せかわからないですし
今しかできないことを楽しんでいるようだし、何ら問題ないと思いますけどね

元々優秀なら子ならば秋からの受験対策でも十分間に合うのでは?
というか、そもそも卒業後何を目指しているのか記事にあったんでしたっけ?
記事にないことまでの言及はまずいかもね


それと嫌々ながら、強制させられているならともかく、進んでやっているのなら個人の選択肢の一つに過ぎないわけですし、外野が騒ぐほどの事じゃないでしょう。それこそ余計なお節介じゃないのでしょうか?


仲間と一緒に楽しんでやっているのが、どうみてもまぶしく輝いているのが、うらやましくてしょうがないんだろうなという結論に尽きると考えますね
高校野球に参加して、甲子園に行って、なんてこと
良い大学に行って、それなりに就職することよりもずっと価値があるという認識になるんじゃないですかねぇ
もちろんそのどちらをも手に入れることが出来るかもしれませんし・・・


ただ、
食品衛生の観点で懸念を表明している人の方を気にすべきじゃないのかな?と
集団行動で一人でも食中毒を出せば大問題
そちらへの対策とかを気にすべきではないでしょうか?

それにしても変な記事で、変なことに巻き込まれちゃって気の毒ですなぁ
ついでに、男と女の持って生まれた役割は、当初から固定しちゃってるし、今後も変わることはないと思いますよ
男はいつまで経っても男だし、
女もいつまでも女でしょうなぁ
何を馬鹿なことを言っているんでしょう


http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20140814-00038232/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

組織じゃ責任をとらないって事か>WCカップ総括http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140724-00000585-san-socc

Yahoo:「W杯惨敗の原因はコンディション調整の不備 原専務理事が報告

アギレ新監督の就任が承認されたこの日の理事会では、2大会ぶりの1次リーグ敗退に終わったW杯ブラジル大会の検証結果も報告され、原専務理事は主にコンディション調整に不備があったことを認めた。

 やり玉に挙がったのが離日前に鹿児島県指宿市で実施した強化合宿。6日間のうち4日間を午前と午後の2部練習に充て、酷暑の中で体力強化を図った。内田(シャルケ)ら故障でシーズン終盤を棒に振った選手の調整には有効だったが、疲労が抜けきらなかった選手も多かったようで、原専務理事は「もう少し休ませた方がよかった」と反省を口にした。

 試合会場から遠いサンパウロ北西部のイトゥをベースキャンプ地に選定した点についても、各試合の前日に約5時間の移動を強いられたことで、体調に影響があったと分析した。

 また、「自分たちのサッカーをやろうというところと、相手にある程度合わせるところのバランスが崩れた」と攻撃的スタイルに固執した点も敗因に挙がった。(奥村信哉)


現場に責任を負わせて、最終責任者は何も無しってひどいんじゃない?

上がこんなんじゃ次も期待できないかもね

監督選手は当然応援しますけど、環境を整える連中がこんなんじゃ本当に現場が気の毒すぎます


http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140724-00000585-san-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

他国と比べてもしょうがない>日本代表を好意的に迎えるサポがいるのは喜ばしいことhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140703-00000003-rnijugo-spo

Yahoo:「日本代表出迎え 他国と比べ疑問視

FIFAワールドカップ・ブラジル大会でグループリーグ敗退を喫した日本代表。6月27日に帰国し、到着した成田空港では大勢のファンの出迎えを受けた。500人以上のサポーターが集まったとされているが、その光景に疑問を持つネットユーザーが複数現れている。

ユーザーの多くが疑問を持つ理由は、「惨敗したのになぜ歓迎するのか?」というものだが、その思いにさらに拍車をかけたのが、日本代表と同じくグループリーグで敗退したイタリア代表やイングランド代表の帰国の様子を伝える写真がネット上で拡散したことだ。

なかでもイタリア代表は、6月27日付の「ガゼッタ・デロ・スポルト紙」が伝えるところによると、チャーター便でミラノとローマの空港に到着した代表チームを迎えたサポーターはなし。閑散とした空港ロビーを歩く選手たちの姿が伝えられている。

このような他国の光景を目にした一部のネットユーザーが、日本代表の歓迎ぶりに疑問を持ったのである。ツイッターに書き込まれたそのような声は、以下の通りだ。

「あんな試合して1次リーグ敗退してるんだからキャーキャー言うのはどうかと思う。この時点で世界との差があるようだ」
「帰国したサッカー日本代表に空港で1000人も出迎えをしたようだが、こういうファンがいるからチームや組織の成長を阻害するんだよな」
「日本代表を迎える空港での歓迎ムード。日本のいいところでもあり、悪いところでもある 強豪国ではありえない」
「代表選手が日本に戻ってきたときまるでアイドルのように歓迎した奴らは日本代表が強くなって欲しいと本気で思ってんのか?」

このような疑問の声が多数ある一方、

「温かい出迎えの何がいけないんだ?」
「問題はそこではない。日本代表を迎えた沢山の人をどれだけJリーグスタジアムに呼び込めるかだ。伊英は空港は閑散だが、リーグは満パンだぞ」

など、反論や今後の課題として考える声も少なからず書き込まれている。考え方は人それぞれ異なるようだが、今回は他国の“出迎え例”が拡散したことで、このような議論が起こったといえる。

ちなみに、7月1日、退任したザッケローニ元監督が日本を離れる際も、多くのファンが見送りに駆けつけたという。


出迎えさえしない
出迎えたとしても
 生卵をぶつける
 罵声を浴びせかける
そんなことをして、日本代表が強くなるなら自分でもするとは思いますけどね(笑)

でも、そんなことは無いでしょう
むしろ選手の方はすごく嫌な気分になるだけで、少しも良い事はないんじゃないですか?
そもそもサポーターはそれほど選手よりも上の立場なのかなと、とっても不思議に思います
どんなときであっても選手を励ます立場でありたいものだと考えます


ただ一つだけ
選手をアイドル扱いするのだけは止めて欲しい
アスリートであって、アイドルじゃない、その”分別”だけはもって欲しいです


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140703-00000003-rnijugo-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

こんなのはサポじゃないよ>クロアチア人、西村審判へ威圧行為http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140618-00010005-soccermzw-socc

Yahoo:「西村主審にアクシデント!? クロアチアサポーターの怒り収まらず空港で威圧行為

警備員が出動する騒動に

 ブラジルワールドカップ(W杯)開幕戦のPKを巡る判定が物議を醸している西村雄一主審が、移動中のリオ・デ・ジャネイロの空港でクロアチア人のファンから抗議を受け、警備員が出動する騒動に発展していたことが明らかになった。地元テレビ「ノルドエスタ・バイーア」の電子版が「ブラジルに利益をもたらした日本人レフェリーがリオの空港でクロアチア人のターゲットとなる」という見出しで報じた。

「日本人レフェリーのユウイチ・ニシムラは開幕戦でフレッジに対するクロアチア代表ロブレンのプレーにペナルティーの笛を吹き、ブラジルに利益を与えた。その彼がリオのトム・ジョビン空港に到着後、手荷物を待っている間にクロアチアサポーター6人に発見されてしまった」

 同局の電子版は、導入部分で西村主審の身に降りかかった、リオデジャネイロ空港でのアクシデントをそう伝えた。

 このサポーター軍団は両手で窒息死させるようなジェスチャーをしながら、主審を威圧するなど、辱めを与える行為を繰り返したという。そこでW杯の大会ボランティアであるボランティアたちが自らの体を盾にしながら、西村氏を防御したという。

 西村主審はクロアチア人サポーターの集団と同じ飛行機だったが、着陸するまで気付かれなかったという。出迎えのボランティアが「Nishimura」という名前入りのカードを掲げながら、ゲート付近で待っていたために、過激なサポーター集団としても有名なクロアチア人はピンときたようで、勝敗を左右するPKを 与えたレフェリーに対する威圧行為に出たもようだ。

 西村主審はボランティアの警護で空港内を乗り切り、FIFAの車に乗り込んだ。最終的に難を逃れることができたと報じられている。


例えどんなに不愉快なジャッジがあったとしても審判を囲んで威圧行為は絶対に駄目ですよ

良くも悪くも審判はピッチでは絶対的な存在
それに対してピッチ外で取り囲むのは最低中の最低

こんな事をして、逆にチームに迷惑がかかったらどうするのでしょうか?
本当に駄目な行為です


それだけに審判の能力向上は是非お願いしたいところではありますがね


http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140618-00010005-soccermzw-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

ここまでしなければならないことか?>物理学者に判断させるなんてアホでしょ>W杯headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00006717-wsj-int …

Yahoo:「フレッジの転倒は故意=物理学者―W杯開幕戦

12日のサッカー・ワールドカップ(W杯)開幕戦では不可解な出来事が物議を醸した。つまり、フレッジは本当に倒されたのか。

 開幕戦のブラジル対クロアチア戦の1-1で迎えた後半、ブラジルのフレッジがペナルティーボックスでボールを持ったとき、クロアチアのデヤン・ロブレンがフレッジの肩に手をかけた。すると、フレッジが背中からピッチに倒れ込んだ。これを西村雄一主審がファウルと判定。ブラジルのネイマールがPKを決め、ブラジルが2-1で逆転。結局3-1でブラジルが初戦を制した。

 ブラジル人はファウルに拍手喝采を送ったが、世界のそれ以外の人たちはわざと倒れ込んだとみなした。

 そこで、物理学者に判断してもらうことにした。

 米ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校の物理学教授Chang Kee Jung氏が問題のプレーを一コマ一コマ分析したところ、ロブレンがフレッジの前進運動を止めるには600ニュートンの力が必要だとの試算結果が出た。さらにフレッジを引きずり倒すには、それよりも「はるかに大きい」力が必要なはずだとJung教授は指摘する。

 フレッジは本当に転倒したのか、との問いに教授は「それは非常に考えにくい」と述べた。

 リンチバーグ大学の物理学教授エリック・ゴフ氏にも問題の0.4秒のビデオを見てもらった。フレッジの「線運動量と角運動量」を分析したところ、フレッジが自ら意識的に地面に倒れない限り、転倒することはあり得ないとの結論に至った。

 この結果を言い換えるとこうなる。フレッジはダイブした。

 一方、国際サッカー連盟(FIFA)審判部門責任者のマッシモ・ブサカ氏は13日、リオデジャネイロで行われたFIFAの定例記者会見で「審判は非常に良いポジションにいて、状況を非常に明確に見ていた」と述べ、西村主審の判断を擁護した。

 ブサカ氏は、画像には少なくともロブレンの片手、恐らくは両手がフレッジに触っており、それが判定に影響したと指摘。さらに、これは相手選手をつかむ行為には審判は容赦なく対処するとのW杯代表チームへの警告だと話した。

 「何も(接触が)なければ、選手が触ったり、つかんだりしなければ、こんな話をせずに済む」とブサカ氏は述べた。


良くも悪くもピッチ上では審判が一瞬で判断することになっているし
審判の判断が絶対とされている以上、
あとから物理学者を引っ張り出してきたところでどうにもならないと思うんですよ
他の国のメディアは阿呆は阿呆なんですね

物理学者の知見を持ってピッチ上で判断できる訳じゃないでしょうし

他の記事にありましたが、イギリス圏のさっかー観と南米のサッカー観の違いが今回の騒動につながっているとしたら解決のしようがないと思うのです

いずれにしろDFがつかんでいたのを駄目とする決め事がある以上PKは覆らないし、誤審とならないし、どうにもならんでしょう
もちろんファールと取らないという判断もありますでしょうけど、結局はピッチ外でもめるんでしょうね。人間が判断するって本当に難しい

ビデオで判断する方法も検討されているそうですが、ピッチ上では刻々と進められて行くわけで、どれほど判断に時間をかけられるか?そして、そもそもルールを判断基準をまとめられるか?難問ではないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00006717-wsj-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

労働の代価は払わないといけないよねー>カメルーンW杯ボーナス問題http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140608-00000027-goal-socc

Yahoo:「カメルーン、W杯ボーナス巡りブラジル行きを拒否

カメルーン代表の選手たちが、ブラジル・ワールドカップ(W杯)出場のボーナスを巡るトラブルで、ブラジル行きを拒否しているようだ。フランス『レキップ』が伝えた。

8日にカメルーンの首都ヤウンデからブラジルに飛ぶ予定であった同国代表チームだが、カメルーンサッカー連盟の提示するボーナスが希望に満たない額であることから、選手たちは飛行機への搭乗を取り止めたという。

カメルーン代表は、2002年日韓W杯でも取り決めていたボーナス額が支払われなかったとして、サッカー連盟との対立が生じていた。


自分の生活を守るためと考えれば十分頷ける話でしょ

ワールドカップで食べているわけではなく、それぞれチームに所属し、そこから給料を貰っているわけで、ワールドカップで何かあればチームから切られるデメリットを考えればそれなりの代償を用意し支払わないと駄目だよなぁと思います

国の威信をかけるならなおさらのことボーナスははずんでおかないと駄目じゃないですかね?


http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140608-00000027-goal-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする