2017年09月25日

2017年09月24日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

日本上空の飛行を禁止させよう!>軍用機も民間機も関係なく落ちるからhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000515-san-soci

yahoo:「「何事かと…」「ぞっとする」「一歩間違えたら大惨事」−大阪市中心部に飛行機部品落下

大阪市中心部に23日、飛行中の航空機から部品が落下し、国道を走行中の乗用車に直撃した事故。車の運転手や通行人らにけが人はいなかったが、大惨事になりかねず、事故現場近辺の人らからは「まさか飛行機の部品が落ちるとは…」などと驚きの声があがっていた。

 事故が起きたのは23日午前10時40分に関西国際空港発アムステルダム行きKLMオランダ航空868便が離陸した直後のことだった。右主翼の付け根付近の胴体パネルの一部(縦0・6メートル、横1メートル、厚さ4ミリ)が落下。乗用車を直撃し、屋根や後部座席の窓ガラスが損傷した。運転していた病院職員の女性(51)=東京都日野市=にけがはなかったという。

 現場近くのコンビニエンスストアで、落下した時間帯に勤務していたという女性(49)は「落下した音などは聞こえなかったが、警察などが店を訪ねてきたので何事かと思った。鉄板が落下したというのは聞いたが、まさか飛行機の部品とは…」と驚いた様子。「想像しただけでぞっとする話。けが人がいなくて良かった」と話していた。

 事故直後の時間帯にあたる23日午後11時ごろ、現場近くを通りかかったという大阪府東大阪市の会社経営の男性(80)は「道路の中央分離帯に鉄板が立てかけられていた。警察が調べていたので誰かが捨てたものかと思ったが、飛行機から落下した部品とは想像もつかなかった」と事故後の現場の様子について語った。

 男性によると、現場周辺には、人だかりなどもできておらず、周囲にいた人たちも飛行機からの落下物とは気づいていなかったようだったという。

 男性は「飛行機の部品だとしたらとんでもないこと。一歩間違えたら大惨事で恐ろしい」と興奮気味に話していた。


オスプレイなどで騒いでいる人たちは飛行禁止にすべき、だと騒がないのかな?
不思議だなぁ
どちらにしたって航空機は落ちるものだし、何か落とす可能性はあるわけで
軍とか民間とか関係と思うのですが
危ないなら一括で飛行差し止めを訴えるものじゃないの?

というわけで、人工物が飛ぶのはやっぱり危険だという話

軍にしても民間にしても整備はしっかりしてください


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000515-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

2017年09月22日のつぶやき




posted by ! at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

犯罪とは言えないだろうけど、悪への入り口だよね>入れ墨(タトゥー)https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotohyoe/20170922-00075662/

yahoo:「タトゥーは犯罪なのか? 若き彫り師が法廷で挑んだ戦い

「タトゥーは医業である」とする大阪府警が突然の摘発

彫り師として5年間、自宅兼スタジオで働き生計を立てていた増田太輝さんを、大阪府警が突然訪れたのは2015年の4月。タトゥーを彫ることは医業であり、医師免許なく営業するのは違法行為だとして、数ヶ月に渡り取り調べを受け、在宅起訴という形で罰金30万円を科せられた。当時、大阪や名古屋の人気スタジオが次々に摘発され、多くの彫り師が逮捕されていた。摘発されたアーティストの中には、逮捕されてから留置所に収容され、罰金30万を支払う選択肢を与えられて、仕方なく応じて釈放された人もいた。「勾留された他の彫師の方と比べればラッキーだったのかもしれません」と語る増田さんは、罰金を払わずに無罪を訴え、裁判の申し立てをする選択肢を選んだ。
第一審の結果は如何に? 2017年9月27日に判決が下る

増田さんが家宅捜索を受けてから2年後、2017年4月26日に初公判が大阪地方裁判所で開かれた。たくさんのメディアが駆けつけ報道されたが、海外メディアも多いに注目した。アメリカ大手のワシントンポストは『日本のアーティストがタトゥーを見下す国に挑んでいる』という見出しで報道し、2020年のオリンピック開催に向けての問題として大きく取り上げた。他にもフィナンシャル・タイムズ(イギリス)、ABC(オーストラリア)、スター(マレーシア)、フランス24(フランス)、DW(ドイツ)、BBC(イギリス)などで取り上げられた。日本の伝統文化として培われてきたタトゥーが、根強い偏見の下で存続危機に面しているという角度からの報道だった。日本におけるタトゥーの歴史も踏まえた上で、古い権力体制と若い価値観の衝突という捉え方で、<タトゥー=タブー>が常識である国内メディアの報道姿勢とは一線を画している。

審議を重ねた結果、手応えを感じているという亀石弁護士だが、一方で控訴審、最高裁まで争うことになるとも予想している。大阪市が2012年に橋下徹市長(当時)の主導で実施した職員に対する入れ墨調査をめぐる訴訟では、調査と回答を拒んだ職員2人の懲戒処分は違法とした第一審の判決が、最高裁において覆った経緯もあり、今回の第一審で無罪を勝ち取ったとしても安心はできない。

今回の裁判結果は、彫師やタトゥー業界の存続だけでなく、日本の社会、経済、政治的側面においても何らかの形で影響してくることは間違いない。刑法学者の高山教授は、ダンスが規制されたり、タトゥーが規制されたり、今後は様々な文化に飛び火する可能性もあると主張している。オリンピック開催にあたり、訪日外国人観光客数の増加を促す政府や企業の方針が明確に打ち出される昨今、海外ではファッションとして定着しつつあるタトゥーを施した外国人にどう接するのかという問題が見え隠れする。また判決によっては、衛生面や安全性の管理においてタトゥーに特化した法整備も必要になってくるであろう。そんな中、日本におけるタトゥーに対する考え方は変わっていくのか? まだまだタトゥーに対する偏見が根強い日本では、今後も大いに議論される課題になるであろう。

摘発を受けて以来、増田さんはデザイン関連の仕事で生計を立てながら、再び彫り師として活動できる日が来ることを待ち望んでいる。「経験が浅いとはいえ、一生これで生計を立てていくんだと思って、(タトゥーを)入れていました」と語る増田さん。摘発を受けた当時は状況が掴めず、限りなく暗い気持ちで取り調べに通っていたという増田さんだが、2年間に及ぶSAVE TATTOOINGの活動を経て、いまでは希望の光を感じていると同時に、好きなことを仕事にできる幸せをひしひしと感じていると語る。自分が選んだ職業を職業として認めて欲しいと語る増田さんの想いに対して、日本の司法はどのような判断を下すのか。9月27日の判決に注目が集まっている。


裁判所がどういう判断をするかはなんとも言えませんが、
何にしたって、
入れ墨は、人の道から外れた行いであり、チンピラ、アウトローと見なされることを覚悟の上でやるべきことだと思います。まっとうな道はもう歩けないと思うべきです

そういうことだから若気の至りで入れ墨しちゃったお嬢さんが、結婚前に慌てて入れ墨をとろうとするけど、ものすごい多額を要求され、なおかつきれいな肌は取り戻せないとかそういうことになるケースがあるという話を聞きます。まぁそういうことなんですよね
普通じゃないって認識は強い

入れ墨はチンピラ、ヤクザの象徴であり、一般市民にかかわるものじゃないって事です

そもそも体内に異物を入れるという事で、健康への問題
診療を受ける際にMRIを使えないとかいろいろ問題があるわけですし、外国はともかく日本では違法とするような立法をしても良いんじゃなかろうかと思いますね

入れ墨なんぞしないで、お天道さんの下を普通に歩ける身体でありたいよね


https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotohyoe/20170922-00075662/


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:47| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

大家さんがイヤなものはイヤと言える社会でありますように>LGBT対策https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000055-mai-soci

yahoo:「<LGBT>家探し支援、福岡の会社 理解不足で契約難しく

性的少数者(LGBTなど)の不動産物件の賃貸を巡り、入居しやすい環境づくりに向けた新たな動きが出ている。福岡市の不動産会社「三好不動産」は昨年11月からの10カ月間で、部屋探しに苦労する同性カップル14件の入居契約を成立させ、業界などで注目されている。ただ理解不足から契約に至らないケースなどもあり、専門家は行政の積極的な対応の必要性を指摘している。

 三好不動産でLGBTの入居を担当する原麻衣さん(36)は同性カップルの支えとなっている。契約が成立した人たちから「自分たちの関係を隠さずに部屋探しをできてよかった」と感謝のメッセージが寄せられている。

 原さんは昨年5月に会社が開いたLGBTの研修会に参加し、同性カップルが置かれている厳しい現実を知った。同性カップルが賃貸物件に入居しようとすると、不動産会社や家賃保証会社、大家の偏見などから「紹介できる物件がない」などと難色を示され、「1人で入居する」と偽って契約するケースがあることを教えられた。

 本当は2人入居なのに1人として契約すれば、火災でけがをした場合、契約上、氏名がない“住人”のほうは保険金が出ないなどのリスクがある。見過ごせない問題で「誰かが取り組まなくては」と思い、自ら希望して担当になった。

 勤務する博多駅前店に性の多様性のシンボルであるレインボーステッカーを貼り、LGBTの部屋探しを支援していることをツイッターやフェイスブックで発信。自社グループの家賃保証会社に同性カップルの入居をきちんと説明したうえで契約を成立させてきた。

 しかし一方で自社管理の物件以外では、入居希望の同性の2人の関係などを聞かれ、手続きがなかなか進まず、契約にいたらないケースもある。

 三好不動産の取り組みは業界では知られており、11月に全国の不動産業者が集まって東京で開かれるフォーラムで同社はこれまでの活動実績などを報告する予定だ。

 棚村政行・早稲田大教授(家族法)は「LGBTの部屋探しを支援する民間の取り組みが始まったことは評価できる。しかし住まいの確保は生活の基本であり、行政が積極的に支援すべきだ。相談窓口の設置や偏見をなくすための啓発、差別を禁止する条例の制定などが必要だ」と話している。【遠山和宏】

 ◇検索サービスも

 同性カップルの賃貸入居については、全国で官民ともにさまざまな取り組みが始まっている。

 東京都渋谷区は2015年11月に同性カップルを公的に認めて証明書を交付する「パートナーシップ制度」を条例に基づいて始め、他の自治体も続いた。法的な拘束力はないが、不動産などの事業者にLGBTであることを理由とした差別を禁じている。

 世田谷区が16年にLGBTを対象に実施して965人から回答を得た調査によると、「自治体に望むこと」(複数回答可)で、約6割の560人が「民間賃貸住宅への円滑な入居」と答えた。

 不動産情報サイト「SUUMO」は今年8月から、LGBTを理由に入居を断らないことを表明している管理会社の賃貸物件を検索できるサービスなどを実施している。


行政までもがグルになって、差別だと言いがかりを付けて
大家さんが住まわせたくない連中を押しつけられるようになるのは、酷い人権侵害
こんな酷い世の中になるなんて


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000055-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:LGBT 大家
posted by ! at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

別に間違ったことはいってないでしょ>沖縄ラジオhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00145114-okinawat-oki

yahoo:「「沖縄の反戦平和運動、偽物」沖縄市のコミュニティーFM番組で放送 人種差別的ととれる発言も

沖縄市のコミュニティーFM「オキラジ」の「沖縄防衛情報局」という番組で、「沖縄の反戦平和運動はほとんどが偽物」や「朝鮮人や中国人はどうして平気でうそをつくのか」など人種差別的ともとれる出演者の発言が放送されていたことが分かった。放送に詳しい専門家は、番組編集についての規定を定めた放送法に抵触する可能性があると指摘している。

基地ないと経済は破たん? 反対運動は日当制? 沖縄タイムス連載「誤解だらけの沖縄基地」が本に

 オキラジは、同市のコザ・ミュージックタウン音市場にある放送局「沖縄ラジオ」(石川静枝社長)が運営し、同市とその周辺自治体が放送エリア。「沖縄防衛情報局」は約1時間の番組で毎週月曜日に放送されている。出演者はカウンセラーの我那覇隆裕氏と「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表の我那覇真子氏ら3人。

 放送内容は同社のホームページで過去数回分が公開されている。沖縄タイムスが今年7月以降、番組を聴き、内容を確認した。

 各回の冒頭は同じせりふが読み上げられ、「米軍基地反対、自衛隊反対、しまくとぅば運動、先住少数民族、(中略)はすべて裏でつながっており、左翼活動グループが市民団体を装って行っている」とし、「反戦平和運動はそのほとんどが偽物であり革命運動をカムフラージュするもの」と述べる。

 7月17日の放送では、スイスの国連欧州本部で6月に開かれたシンポジウムに出席した弁護士や沖縄タイムスの記者を「ほとんど工作員そのもの」と名指し。同月31日の放送では、朝鮮半島の人について「よい行いをやってきた人の遺伝子はすべて断たれた」と発言した。

 8月28日の放送では、米軍キャンプ・シュワブゲート前で起きたひき逃げ事件について「ひかれた側にも責任がある」「事故を誘発している」と述べている。

 放送法に詳しい琉球大学法科大学院の井上禎男教授(行政法)は「新聞やネット放送とは異なり、電波を用いるコミュニティーFM局は特定地上基幹放送事業者としての免許を受け、放送法・電波法の規律に服する」と説明。

 「もし事実に基づかない誹謗(ひぼう)中傷や出演者の主義・主張が一方的に放送されていれば、明らかに法の趣旨にはそぐわない。番組出演者個人の責任とは別に、あくまでも免許事業者・局としての自覚と責務が問われる。法定の番組審議会の役割も重視すべきだろう」と指摘する。

 一方、沖縄ラジオは19日までに、沖縄タイムスの電話取材に対し、スタッフが「取材は受けられないと会議で決まった。番組内容については出演している我那覇氏に聞いてほしい」と回答。

 沖縄タイムスは8月中旬以降、我那覇隆裕氏に複数回、取材を申し込み、我那覇氏は「取材を受けるかどうか検討中」と答えていた。


沖縄総合通信事務所「編集 放送局の自主規律が基本」

 【ことば】放送法の編集規定と番組審議機関 放送法は4条で、放送局の番組編集について、(1)公安および善良な風俗を害しないこと(2)政治的に公平であること(3)報道は事実をまげないですること(4)意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること-などを義務付けている。

 総務省沖縄総合通信事務所によると、編集は放送局の自主規律が基本で、番組の内容が適正かどうかは、放送局に設置が義務付けられている第三者機関である番組審議機関が審議すべきとする。

 放送局は、視聴者などから番組への苦情や意見があった場合は概要を同機関に報告しなければならない。同機関は審議内容を踏まえ、放送局に対して意見を述べることができ、放送局は同機関からの意見を尊重し、必要な措置をしなければならないと定められている。


普通の人ならなんとも思わない内容
その程度のこと

まぁ支那人の犬になっているメディアさん達は大騒ぎしたいんでしょうけど!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00145114-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:ラジオ 沖縄
posted by ! at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

2017年09月18日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

2017年09月17日のつぶやき
















posted by ! at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

2017年09月16日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

2017年09月15日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

前よりマシって程度>東京五輪ボランティア制服https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000124-jij-pol

yahoo:「ボランティア新制服は市松模様=東京都、「ダサい」批判で見直し

東京都の小池百合子知事は15日の記者会見で、都の観光ボランティアが着る新たなユニホームを発表した。

 旧デザインは「ダサい」などと批判され、都が見直していた。新デザインは市松模様で、小池氏は「デザインやカラーを統一し、伝統と革新を表現した」と説明。10月上旬から順次、着用を始める。

 新ユニホームはポロシャツとブルゾン、防寒コートなどで構成。市松模様を白や黒、水色でデザインし、背中には都の観光情報サイトに接続できるQRコードをあしらった。製作費は約8000万円。

 観光ボランティアは、街なかで外国人旅行者に英語などで声を掛けて観光案内する役割で、現在約2500人が登録。舛添要一前知事の時代にユニホームを作ったが「色彩に統一感がない」などと批判が多く、小池氏が見直す考えを示していた。


桝添都知事時代に設定された制服よりはマシって程度
あの朝鮮風の制服は本当にダサかった
何で日本のオリンピックなのに朝鮮風なのかと
しかも趣味が悪いというかダサいというか、とにかくかっこ悪かった

そもそも日本で朝鮮風というのが最低でした
ちゃんと日本文化に根付いたものにすれば良かったのですが

で、今回のが良いのかと言えば
桝添時代に、ネット上で発表されていた半纏ベースのデザインの方が良かったと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000124-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

2017年09月13日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

観光で治安維持を緩くして、国民の安心安全をまもらないのですね>民泊問題https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000501-san-soci

yahoo:「人気の民泊「ヤミ」横行、覚醒剤密輸の舞台やテロリストのアジトになる危険性も

一般住宅に有料で利用者を泊める「民泊」が2020年東京五輪・パラリンピックで予想される宿泊施設不足の解消策として注目を集めている。ただ、市場拡大に比例してトラブルも多発。違法な「ヤミ民泊」の横行も指摘されているほか、覚醒剤密輸事件の舞台となるケースも起きた。犯罪集団やテロリストのアジトとされる恐れもあり、国も対応を強化しているが、今後、適正運営が実現されるかはなお不透明だ。

 ■意識の低い経営者も

 7月中旬の深夜、客でにぎわう東京都品川区の中華料理店。突然店に入ってきた韓国人男性3人が、従業員の女性(31)に英語で「予約した民泊施設の場所が分からない。経営者に電話しても言葉が通じない」と助けを求めた。

 女性は経営者に電話。すると「英語は話せない。この住所を伝えてほしい」と告げられたという。

 女性は「経営者の意識の低さに驚いた。こんな状態で今後、大丈夫なのかと心配になった」と話した。

 民泊許可申請サポートを手がける行政書士の石井くるみさん(30)によると、旅行者や近隣住民との間で起こるトラブルの相談は平成27年ごろから急増。運営代行業者と契約している経営者からも「説明されたような収益が上がらない」「契約通りの業務をしてもらえない」などの相談があるという。

 ■借り手、貸し手に利点

 民泊は旅行客にとって安価に宿泊できる上、現地の暮らしを身近に体験できるなどのメリットがある。経営者も空き物件を有効活用できる。8月にはインターネット通販大手の楽天と、民泊中国最大手「途家(トゥージア)」が業務提携を発表するなど、企業の民泊ビジネスへの参入も本格化している。

 訪日外国人の増加も民泊ビジネス活性化の一因だ。観光庁によると、27年の訪日外国人旅行者数は1974万人で、17年の673万人の約3倍に急増。政府は五輪開催年の外国人観光客数の目標を4千万人としており、民泊は宿泊施設不足の“救世主”としても期待されている。

 ■チェック強化が不可欠

 しかし、民泊が犯罪に悪用される事例も起きた。警視庁は6月、民泊施設を送付先として覚醒剤を密輸した音楽プロデューサーの男らを逮捕。7月には民泊を利用した外国人女性が経営者からの性的被害を訴えた。背景には、ホテルや旅館に比べ監視の目が届きにくいことがあるとみられる。

 実際、厚生労働省が3月に公表した「全国民泊実態調査」によると、民泊仲介サイトに登録された全国1万5127物件のうち、旅館業法に基づく許可を取得していたのは2505物件(16・5%)にとどまり、違法な「ヤミ民泊」が横行している実態が判明した。

 警察幹部は「振り込め詐欺集団やテロリストの潜伏先となる可能性は否定できない」と危惧。その上で「特定の宗教や国籍の人だけ利用できなくするなどの対策は差別を助長するため、不可能だ。犯罪の温床となりうる違法な民泊施設をいかに減らしていくかが今後の課題だ」と話した。

 こうした中、6月に国会で可決した住宅宿泊事業法(民泊新法)は、ホテルや旅館が原則営業できない住宅地での民泊運営を認める一方、行政側が各物件の運営状況を確認できる仕組みを盛り込んだ。旅館業法の罰則強化や、民泊の普及促進と適正運営に向けた取り組みも進められる見通しだ。

 ただ、違法な民泊施設が全て適正化される可能性は低く、今後も行政や捜査当局によるチェック態勢の強化が不可欠となりそうだ。


結局問題になりそうだからチェック機能を付加するということなら、余計に税金を使うことになるだけで
民泊など認可せずホテル、民宿業者に任せておけば良かっただけのこと
民泊なんてやる必要はなかったと思います

テロ対策をするとしておきながらテロの温床を作ってる
この辺安倍政権の間抜けなところですね
なんでも自由、規制緩和すれば良くなると言う発想がものすごく間抜け
規制することで守られることがあるということを忘れないでほしいです

観光業者のために入国審査を甘くし(ビザ無しとかやってますよね?指紋押捺、外国人登録の廃止などとか)、国内の滞在先もこの有様ではね。外人を入れて国民生活を不安にさせてどうします?

タクシーの認可制度、高速バスの認可とか
自由競争を促すことで参入の自由化で結局は運転手が苦しい思いをさせられ、安全もおろそかになりました
ホテル業などの認可を緩くしたらテロの温床とか
ものすごく馬鹿でしょ?国民生活の安心安全はどこへ行ってしまったのか?

自由化すれば良くなるのではなく、自由化したら人間の本性が丸出しになって結局は弱肉強食になるだけなのでやめてほしいです
国ってのは誰もが安心安全に生活なるために社会を維持するんじゃないですかね?
もちろんそれを徹底すると富裕層は困るんでしょうけど、今の自由化規制緩和制度は富裕層に照準を合わせているので一般庶民が困ることになってます
基準を庶民に合わせてほしいと思います

こういう仕事を本来なら野党がすべきなんですけど、できないんですよね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000501-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

2017年09月11日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

外来種の処分https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00020488-kana-l14

yahoo:「外来生物、食べてみない? 横須賀で居酒屋開店

日本の生態系を壊す「外来生物」を食べて、問題を考えるきっかけに−。そんなコンセプトを掲げるユニークな居酒屋が横須賀市汐入町にオープンした。メニューには、水生生物や水草を根こそぎ食べるアメリカザリガニやコイが並び、ソースに絡めるなど食べやすくアレンジ。2カ月の期間限定の営業で、経営するNPO法人「三浦半島生物多様性保全」の天白牧夫理事長(31)=同市阿部倉=は「まずは目に触れることで外来生物の問題を知ってほしい」と話している。

 ザリガニの身をバジルソースで炒めた「ジェノバ風」に、コイの切り身を使ったピリ辛の「麻婆鯉(マーボーゴイ)」。中でもジェノバ風はザリガニ丸々1匹が“飾り”として添えられ、見た目のインパクトも絶大だ。「ザリガニは思ったよりも臭みがなくてぷりぷり。コイも柔らかい」。来店していたカウンセラーの女性(65)が笑顔を見せる。

 環境省によると、日本の野外に生息する外国起源の生物は分かっているだけでも約2千種。中でも生態系に大きな影響を及ぼすものは「侵略的外来種」と呼ばれ、最近では「ヒアリ」が注目を集める。北米原産のアメリカザリガニも昭和初期に日本に持ち込まれ、分布を拡大。川や池などで泳ぐ姿がおなじみのコイも、国際自然保護連合(IUCN)の「世界の侵略的外来種ワースト100」に選ばれている。

 同法人も普段は谷戸の田んぼを再生させ保全する活動を中心に行うが、「本当はトンボが飛び回ったり、ゲンゴロウが泳いでいたりという環境を目指していたのに、『外来生物だらけ』になることがある」と天白理事長。「生物を殺すことはつらいことなのでやりたくはないが、やらざるを得ない」と頭を悩ませる。

 駆除した生物は研究機関に検体として送るなどの方法はあるが、「一つの選択肢として『食べる』があってもいいのでは」と、空いていた知人のビルの1階部分を借りて8月中旬に開業。2カ月の期間限定にちなみ、店名は「ふたTSUKI」とした。水質検査で問題がないとされた横須賀市内の池などで駆除したものを使い、味付けを濃いめにして特有の臭みを消した。

 「本当は市民一人一人が避けては通れない問題。当事者意識を持って関わってもらえれば」と天白理事長。「今は里山活動をしている人が店に来る、という流れだが、ゆくゆくは店に来た人が『こんな大事なことがあるんだな』と思って、活動に参加してくれたらうれしい」と話す。

 店では同法人が横須賀市内で栽培するトウモロコシやナスといった無農薬野菜のほか、自家製の甘酒や梅ジュースなども提供する。10月17日までで、営業時間は火、木、日曜日の午後6〜11時。問い合わせは、同店電話


こうやって食べられる外来種には一つの駆除方法として有効かもしれませんね
食べ慣れてないものだけに、手を出すのには勇気が必要そうですが


しかし、食べられない外来生物
特に人間社会に溶け込んでいる特定の外来生物の駆除の方法はないものだろうか?
アレを駆除できれば日本社会は結構良くなると思うんですけどねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00020488-kana-l14


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:駆除 処分 外来種
posted by ! at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

質の高い観光客だけに来てほしいものですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000503-san-soci

yahoo:「世界自然遺産「知床」 ヒグマと人の接近でヒヤリ 観光客のマナーが問題に

野生動物に出合えることで人気の世界自然遺産「知床」で、ヒグマと人との接近が問題になっている。8月下旬、オホーツク海に面した斜里町でも道路を横切るヒグマと遭遇。重大事故につながりかねない事例も多いといい、専門家はマナーを守るよう観光客らに呼びかけている。(札幌支局長 杉浦美香)

 ヒグマと遭遇したのは8月25日。日本の滝百選の一つ「オシンコシンの滝」近くの町道を車で走行中、目の前を黒い塊が横切った。体長2メートル弱、体重70キロほどのヒグマだった。

 ガードレール脇に寝転がっていたヒグマは車には興味を示さず、ガードレールをよじ登って道路を渡り、うっそうとした林の中に姿を消した。地元関係者によると、体長から2歳の若グマとみられ、近くに母グマがいた可能性が高いという。

 自然保護活動を行っている知床財団によると、長さ約70キロ、幅約20キロの知床半島には約500頭のヒグマが生息していると推測されるという。昨年1年間のヒグマの目撃情報は、斜里町と羅臼町を合わせ約1300件。今年はすでに、斜里町側だけで約800件にのぼっている。

 知床では、昭和61年を最後にヒグマによる人身事故は起きていない。しかし、ゴミを捨てたり、撮影のためにヒグマにエサを与える観光客もおり、問題になっている。

 クマが人の食べ物の味を覚えると、エサを求めて住宅地に出没するようになる。同財団のホームページによると、ヒグマが通学路を歩いていたり、港で人に威嚇突進してきたり、民家のベランダに侵入したりと一つ間違えれば人身事故につながりかねない事例が報告されており、駆除しなければならなくなるケースもあるという。

 同財団の石名坂豪(つよし)・主任研究員は「幸い事故は起きていないが、事故になりかねないヒヤリ・ハット事案は多々ある。知床は野生動物に出合えるのが魅力だが、マナーを守って楽しんでほしい」と呼びかけている。


誰でも観光できるって事がネックですよね
やはり限られた人たち、常識や良識をわきまえた人たちに来てほしいというのが本音でしょう
金を持っていれば誰でも良いって事になると、こういうたちの悪いのがやってくるから本当に大変
特に一部のアジア地域特定アジアなどは本当にダメだ

もちろん観光地側もいろんな方法で啓蒙活動をしておかないといけないとは思いますよ
守るべき事を知らないと、どうにもなりませんからね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000503-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

2017年09月09日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

2017年09月08日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

ユーチューバーなりたい職業上位になっていることとがとても恥ずかしいことhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010003-fukui-l18

yahoo:「「白い粉落とし逃走」動画投稿者逮捕 警察官の業務妨害容疑

警察官の前で覚醒剤に偽装した白色粉末入りのポリ袋を故意に落として逃走し、警察官の業務を妨害したとして、福井県警福井署などは8日、偽計業務妨害の疑いで同県越前市、自称広告業西坂大治容疑者(31)と妻の無職美那容疑者(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して8月26日、福井市内で覚醒剤に偽装した白色粉末入りのポリ袋を落として逃走することで、薬物を所持して逃走を図ったと誤信させ、警察官に追跡、職務質問の業務を余儀なくさせ、正常な業務の遂行を妨害した疑い。

 西坂容疑者は一連の行為を撮影し、インターネットの動画サイト「ユーチューブ」に投稿していた。ネット上で波紋を呼び、8月30日に投稿されて以降、130万回以上再生された。9月7日に削除されていた。


国家権力っていうのは、国民を代表して
犯罪者の疑いを持った連中を逮捕拘禁できる特権を持った人な訳で
警察官を侮辱したり、その業務を妨害するようなマネをしたらただじゃ済まないっていうのは当然のこと
要するに国民すべてを侮辱したことになるはずです
法が許す限りの長期間刑に服させるべきですね
とんでもないことです

何というのかいろいろ工夫をして人を楽しませるならともかく、こういう人々を困らせて視聴数を稼ぐようなくだらない連中が幅をきかせているなら本当にとんでもないこと。職業として認められるものはありません

といったもののマスコミ自体が国民を常に馬鹿にしているからどうにもこうにもしょうが無いのかもしれません
また、そんな番組が視聴率を稼ぐこともまた確かですし、結局は国民の自業自得なのかも
情けない世の中ですね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010003-fukui-l18


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

2017年09月06日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

どんな対策も常識知らずにはかなわないhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00137883-okinawat-oki

yahoo:「日頃から撮影スポット 伊良部大橋の転落死、再発防止を検討

伊良部大橋の転落事故を受け、宮古島署は関係機関との協議を検討している。死亡男性が一般車両の駐停車禁止エリアに駐車して事故に至ったことから再発防止策を検討する見通しだ。

 男性が転落したのは、船の往来スペースを確保するために橋がせり上がった高さ約30メートルの最上部。交通事故時に緊急車両を止めるためのスペースがあるため、日頃から観光客や住民が駐停車して写真撮影をしている。

 宮古島署は定期的にパトロールをして注意喚起しているが、禁止を示す看板はない。東京から観光で来た女性(21)は「橋を車で通過している時に写真撮影をしている車を見て撮影してもいい場所だと思った」と話す。

 中には車の通行のない時に車道の中央線にまで出て写真を撮る人もいる。橋を管理する宮古土木事務所の担当者は「危ない行為をする観光客も多々見られる。対策が必要かもしれない」との見解を示した。


いくらどんなに手を尽くして事故防止の対策をしたとしても
常識、モラル、良識などなどがない人にはかなわないと思います
いくらでもかいくぐってやらかしてくれますよ!

もう自業自得で片付けるしかない
人と違うことをすることが良いことだと考えてしまう輩には手の施しようが無いと思います

記事通りならプロポーズしてくれた男性を亡くしたことは本当にお気の毒様と言うほかはないのですが
何かしらをやらかしてしまうような常識知らずと一緒にならなくて良かったのでは?とも考えてしまいます


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00137883-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:11| 東京 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする