2017年11月22日

2017年11月21日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

2017年11月20日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

2017年11月19日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

2017年11月18日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

2017年11月17日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

2017年11月16日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

甘やかしてきたツケではないか?>引きこもりなどhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00149707-diamond-soci

yahoo:「親が高齢で急死、取り残された「引きこもり」息子・娘の切ない末路

● 親亡き後に真の苦難が…… 引きこもり当事者の「80-50」問題

 引きこもる子と親の高齢化が進み、親亡き後に残された子が、情報やノウハウのない中で課題を解決できずに生きていけなくなる。親子が80代(70代)と50代(40代)を迎え、万一の事態になって直面する、そんな「80-50(70-40)」問題が最近、注目されるようになった。

 30になる前に会社を辞めたまま仕事に就けず、20年近く引きこもってきた40代後半の男性は、今年に入り、80歳近くになる父親と母親が相次いで病気で急逝。1人暮らしになった男性の元には、父親名義の持ち家とローン、1000万円ほどの貯金が残された。

 しかし、長年社会との関係性を遮断してきた男性には、亡くなった親の介護や病院への支払い、年金や貯金、借金の精算などの対応、土地や建物の名義変更などの手続きができず、孤立を深める中で生活に行き詰まった。

 早くに実家を飛び出し、自立していた兄は、家の支払い手続きや遺産相続などを拒否。残された男性は、親の葬式にも姿を現さず、親戚と言えども、引きこもっている息子のいる自宅には入れなかった。

 唯一の全国引きこもり当事者団体である「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」の元には、こうした「80-50」問題の末路に直面し、残された子がどうすればいいかわからなくなっているという相談が、数多く寄せられるようになった。

 冒頭のケースも、たまたまこれまで親を介護してきたケアマネジャーからの連絡で、KHJ家族会が関わり始めたものだ。

 KHJ家族会の専門スタッフが男性の相談に乗って見立てたところ、もともと生きる意欲を失っていた男性は、持ち家の名義を変えて売却するよう勧めても、別の場所での賃貸生活へと環境が変わることを望まなかった。また、名義変更しなければ、固定資産税や光熱費などを支払わなければならず、1000万円を超える貯金があったことから、生活保護を受けることもできずにいた。

 こうした相談への対応が増えてきていることから、KHJ家族会は関連団体として、新しい社会資源である一般社団法人「OSDよりそいネットワーク」(池田佳世理事長)を10月に立ち上げた。OSDとは、「親(O)が死んだら(S)どうしよう(D)」と思い悩む、ひきこもり家族のリアルな声から生まれたものだ。

「そういう発想のなかった親たちが、子どもを残して亡くなっていく。一方で、最近は自分の老後を心配して、“自立支援”を謳う暴力的手法の団体に飛びつく親も増えています。こうした団体は主に営利が目的で、『お金を残してどうするんですか?』『生きてるうちに何とかしなければ……』などと親の不安を巧みに煽るんです」

 そうKHJ家族会のスタッフは、眉をひそめる。

 冒頭の男性は、家族会のスタッフが諸々の手続きに寄り添い、名義変更した自宅を担保に社会福祉協議会から資金を借りるリバースモーゲージを活用することにした。そして、「いつか働かなければ……との思いはある。いろいろ片付いたら、一緒にハローワークに付いてきてほしい」とスタッフに明かすようになったという。

● お金を残せばいいわけではない 寄り添う人こそが必要

 「お金の相談をするのではない。大事なのは、家族の目線で子どもとどう生きていくのか、親が元気なうちに、子どもと一緒に考えていくことなのです」(家族会スタッフ)
 
 つまり、親がお金をどんなに運用して残したとしても、子どもに生きる意思や能力がなければ生きていくことができない。あるいは、残された子どもはお金を使い切って、固定資産税などが払えなくなるという悲しい末路に至る事例もある。

 OSDでは、12月2日の午後1時から東京都豊島区生活産業プラザで、「よりそいネットワークでできること」という社会福祉士による基調講演と、臨床心理士、産業カウンセラー、ファイナンシャルプランナー(CFP)、司法書士、不動産鑑定士、一級建築士、税理士、保険CFP、不動産コンサルタント9人によるパネルディスカッションを開催。それぞれの立場から、具体的に直面しているケースごとに、できることを一緒に考える。会費は無料で、定員150人まで。
 
 一方、引きこもる当事者の目線から考えようという「親の老化や死後について情報や感情を共有するひきこもり当事者たちのミーティング」も、11月18日午後2時から、東京都練馬区内で開催される。

 主催するのは、ぼそっと池井多さん(ペンネーム・55歳)。大学卒業後、内定を得ていた大企業の入社式の直前になって身体が動かなくなり、30歳の頃から引きこもってきた。

● 漠然とした不安を抱えず 当事者同士で情報交換を

 会を開くきっかけは、10月に都内で開催された対話の場「第31回ひきこもりフューチャーセッション庵―IORI―」で、女性当事者が自らの体験からテーマオーナーを務めた「親が亡くなった時の手続きどうしたらいい?」に参加したこと。ぼそっとさんの親も80歳代になり、自分の問題として考えさせられた。

 「こういう話題は、日常会話の中でなかなか出せない。改めて、こういう機会を設けないと、みんな話ができないのではないか。だから、自分にとって、とてもいいテーブルだったんです」

 テーブルで発言していたのは、ほとんどが当事者。漠然と不安に思っていたものの、誰もが具体的に考えることを避けていた。

 「私の印象は、情報の側面と感情の側面があって、実務的な情報面でもニーズがあるし、不安などの感情面での共有も必要だと感じました。『親亡き後、引きこもり続けるには、どう生活していけばいいのか?』という問いもたくさんありました」

 参加者たちからは、スピンオフ座談会を行おうという声も高まったことから、実験的にミーティングを企画したという。会費は無料。安心の場をつくるため、完全申し込み制にして、参加申し込み者に会場名を知らせる。また、あくまで当事者のためのミーティングであることを了承してもらえれば、家族や一般の人が参加しても構わないという。


親が生きていれば、引きこもっていてもなんとかなるのかもしれないけど
じゃぁ死んだらどうするって考えなかったのかな?
死んだ後、誰に面倒を見て貰うつもり?
兄弟とか甥、姪に見て貰えると思ってるなら大甘でしょうね

一人で生きていけるように訓練しなければダメだと思います
何かあったとき国にたかるのは止めてほしいなぁ
本当に困ってる人にこそ使って欲しいお金を、引きこもりに使うなんてもったいない

似たようなのに障害者があるけど、これも障害者の面倒を見させるために弟、妹を作る事例があるとか聞きますけど、事実なら地獄よね。自分の障害はパァで面倒を見るために生きていくなんてバカバカしいでしょ
そうならないように親が始末付けていくべきですね
障害は障害だから保険とか何か手段はあるかもですけどね

引きこもりはなんとしてでも外で生きていくための訓練をどんな手段を使ってでも行っていくべきでしょう
結局困るのは自分なんだし、そうならないように奮起すべきだ


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00149707-diamond-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民間企業なら無条件で懲戒解雇でしょ?>日馬富士https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171116-00000060-nnn-soci

yahoo:「日馬富士、周囲に「引退だけは避けたい」

大相撲の横綱・日馬富士による貴ノ岩への暴行事件で、鳥取県警は、現場とみられる飲食店関係者への事情聴取などの捜査を進め、今後、日馬富士、貴ノ岩の双方からも事情を聞く方針。福岡・太宰府市の伊勢ヶ濱部屋前から藤田レポーターが伝える。

 まず1つの動きとして、16日午前11時すぎ、日馬富士がこれまで移動する時に使っていた車が横付けされた。部屋の関係者とみられる人が運転してきていて、一時、日馬富士がどこかに移動するのかと緊張が走ったが、6時間をむかえる午後5時現在も止められたままだ。

 暴行事件を起こした日馬富士は、16日も姿を見せていない。一言話を聞こうと、15日よりも多い50人ほどの報道陣が部屋の前で構えている。

 また、午前10時前には伊勢ヶ濱親方が部屋から出てきて車に乗り込んだ。その表情は、鋭い目つきだった15日と比べると少し疲れた表情にも見えた。報道陣の問いかけに対し、「何も話すことはありません」と細い声で答え、九州場所に向かった。

 鳥取県警は、横綱・日馬富士が平幕の貴ノ岩をビール瓶で殴るなどしケガをさせたとして、傷害の疑いで捜査。現場とみられる飲食店関係者への事情聴取などを行っている。

 日本相撲協会の春日野広報部長は日馬富士と貴ノ岩について「九州場所を休場しており事情聴取など本場所中の捜査協力に問題はない」との見解を示していて、警察も今後、双方から事情を聞く方針。

 また、関係者によると、今回の件について日馬富士は「日本の角界にこれからも貢献したい、引退だけは避けたい」などともらしているという。


やったことが事実なら無罪放免で相撲界に残れると考えられるのは変だなぁ
普通に考えれば懲戒解雇、追放でしょう

それとも相撲界では、すでに残れるように手配がついてる?
そんな相撲界ならつぶれてしまえって思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171116-00000060-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:04| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日のつぶやき












posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

警察は相撲協会をはじめとして徹底的に調べるべきhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000019-sanspo-spo

yahoo:「日馬暴行で激震…相撲協会、トラブル1週間知らず

大相撲の横綱日馬富士(33)=伊勢ケ浜部屋=が10月の宴席で、東前頭8枚目の貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=に暴行を加えて大けがを負わせていたことが14日、分かった。

 「場所中に申し訳ない」。日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は言葉を振り絞るように言った。「今までいろいろな講習会を開き、脇を締めていたつもりだけど残念だ」。

 事件が表面化したこの日朝、協会は緊急に幹部を招集。九州場所を開催する福岡国際センターで対応を協議したほか、伊勢ケ浜親方らから事情聴取も行った。春日野広報部長によれば、理事長の指示で協会内の危機管理委員会を招集。外部理事を含め10人程度で調査を開始するとした。

 ただ、日馬富士に対する処分や調査結果は九州場所中に出ず、事実関係が判明するまで先送りされる見通しだ。疑問点は多く残っている。日馬富士は場所前に起こした問題を抱えたまま、2日間も土俵を務めた。トラブルがあったのは10月26日で、貴乃花親方は同月下旬には鳥取県警に被害届を提出していたが、協会側に報告はなかったとされる。

 協会側によると今月2日に県警から連絡を受け、初めてトラブルの存在を知った。鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)が3日に伊勢ケ浜、貴乃花両親方に電話で事情を聴いたが、いずれも「分からない」との趣旨の返答だった。初日を翌日に控えた11日の臨時理事会では話題にも上らなかった。ある古参理事は「こんなことに時間を割いていられない」と話し、力士間の単なるトラブルとの認識だったようだ。

 協会は、委員長を務める高野利雄外部理事(元名古屋高検検事長)らによる危機管理委の調査を踏まえて事態の収拾を図る方針だ。


ビール瓶で殴るとか殺人未遂でしょ?
それが協会に報告されてなかったって考えられないなぁ、そんな重大事
事態を軽く見ていたならあまりに不見識。過去にあったことをすっかり忘れているようだ
逆にもみ消すつもりだったなら、隠蔽体質が変わってないってこと
どちらにしても相撲はもうダメかもしれない

また、即座に日馬富士は当然協会から除名処分でしょ?殺人未遂なんだから
横綱の品位とかそういうことを飛び越えて、すでに人として終わってる
そういう処分などが即座に出ない当たりダメなんだよなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000019-sanspo-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日のつぶやき














posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

相撲界は全然改まってなかったのですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000118-jij-soci

yahoo:「傷害事件で立件も=日馬富士暴行問題で―鳥取県警

大相撲の横綱日馬富士(33)による暴行問題で、被害届が鳥取県警に出され、同県警は14日までに事実関係を確認するために捜査を始めた。

 診断書では頭の骨を折るなどしており、故意に暴力を振るい、けがをさせたなら傷害事件として立件される可能性もある。

 関係者によると、日馬富士は10月下旬、鳥取市での秋巡業中、酒席で口論となり、同じモンゴル人力士の貴ノ岩に暴力を振るったとされる。貴ノ岩は日本相撲協会に「右中頭蓋底骨折などで全治2週間」との診断書を提出した。

 貴ノ岩側が被害届を県警に10月下旬に提出したとされる。県警は被害届について「個別の事案についてはお答えできない」としている。

 警察当局者は「暴力は許されない。被害者、加害者双方から聴取し、事実関係を確認した上で、所要の捜査を進めていくことになるだろう」と話した。


こんな重大事件を起こした横綱がしれっと今場所で相撲を取っていることで、相撲協会が全然改まってないことがわかりますね
警察沙汰になっているのに、協会が知らないってことはないでしょ?

国技と言っても、もはや心技体をそろえることはできないようですから、止めた方が良いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000118-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

暴走車両の止め方を規定すべきではないか?https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171113-00000045-nnn-soci

yahoo:「制止振り切り逆走、信号無視…車暴走1時間

愛媛県松山市で、乗用車が警察の制止を振り切り、逆走や信号無視を繰り返す様子をカメラがとらえた。この車は約1時間にわたって暴走し、13日午後、逮捕された。

 松山市内の国道を暴走する乗用車の前の部分は壊れ、タイヤはパンクしている。男は窓を開けたまま平然と逃走を続ける。男は何度も逆走や信号無視を繰り返しながら逃走。商店街の中にも逃げ込んだ。

 警察によると、男は事故を起こした後に逃走したとみられ、松山市内中心部を約1時間にわたって暴走した。そして、午後3時前、男が他人の車に乗り込もうとしたところを、警察が取り押さえ、道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕した。車の後部座席には高齢の女性が同乗していた。

 警察は男の身元などを調べている。


暴走する車両を止める手段を開発すべきでしょ
パトカー体当たりはパトカーが気の毒なので、
何かしらの停止させることができ、中の運転者を死なせない程度にショックを和らげる仕組みを備えた車両の開発はできないですかね?暴走車の運転手の逮捕が優先ならば

もしくは狙撃を含めた強制的な停止方法を真剣に考えるべき
もちろん射殺することで無制御状態になるので、それが元で事故を誘発することがあってはならないことですがね

でなければ、巻き込まれ事故など余計な事故が増えるばかりで良いことがないんで警察では暴走車を止める手段を決め、それにそって強制停止をかけてほしいものです


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171113-00000045-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:48| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

2017年11月11日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

2017年11月10日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

2017年11月09日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

2017年11月08日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

2017年11月07日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

2017年11月06日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

2017年11月05日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

2017年11月04日のつぶやき


posted by ! at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

2017年11月03日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

2017年11月02日のつぶやき






posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

2017年11月01日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

おそらくはたいしたことにならず、すぐに社会に戻ってきそう>免許永久停止にできないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00000007-asahi-soci

yahoo:「東名夫婦死亡事故、時速150キロで接近か 男を起訴へ

神奈川県大井町の東名高速で6月、ワゴン車が大型トラックに追突され夫婦が死亡、娘2人がけがをした事故で、一家のワゴン車の進路をふさいで停車させ、追突事故を引き起こしたとして逮捕された男が、ワゴン車を追走した際の最高時速は150キロ近くだったとみられることが、捜査関係者への取材でわかった。

 横浜地検は勾留満期の31日にも男を起訴する方針とみられ、より罰則の重い罪名の適用も視野に上級庁と詰めの協議を進めている。

 神奈川県警に自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)などの疑いで逮捕されたのは、福岡県中間市の建設作業員石橋和歩容疑者(25)。6月5日夜、現場手前の休憩所で、静岡市清水区の車整備業萩山嘉久さん(当時45)から車の止め方を注意されて腹を立て、萩山さん一家のワゴン車を最高時速150キロ近くで追走。極端に接近してあおったうえ、前に割り込んで減速するなどの妨害を繰り返したという。

 石橋容疑者は5月8〜9日にも山口県下関市の一般道で、同様の妨害を3件繰り返していた。このうち、追い越そうとした車の進路を妨害して停車させ、運転席のドアを蹴ったとされる器物損壊事件についても、横浜地検が山口地検から移管を受けて捜査している。(古田寛也、伊藤和也)


できれば殺人罪適用を願ってますけどね
しかし、加害者に甘い日本の法律ではなかなか難しいでしょうし、弁護士にうまくやられて
長くても数年で社会復帰といったところじゃないですか?

せっかく話題になっているんだし、交通法規の見直しをまたやった方が良いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00000007-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日のつぶやき










posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

せわしくてしょうがないhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171031-00532250-shincho-soci

yahoo:「2017年「ハロウィン」事情 例年より“バカ騒ぎ”は下火に?

またこの季節がやってきた――いつの間にやら日本でもおなじみのイベントとなった「ハロウィン」である。仮装集団のバカ騒ぎにはうんざりとの声もあるだろうが、今年は例年よりは控え目、かもしれないのだ。

 ***

 過去には伊集院光氏やおぎやはぎ氏ら著名人も苦言を呈してきたハロウィンの狂騒。TBS「サンデーモーニング」でおなじみの評論家・大宅映子氏もこう言う。

「日々のストレス発散をしているんでしょうけれど、ぞろぞろ歩かれて不愉快ですね。聖バレンタインの由来も知らないで2月14日にチョコを配るのと同じ“心は知らず”のイベント。冷めて離れて見ています」

 そう、ハロウィンは悪霊を追い払う古代ケルト人の「収穫祭」に起源をもつとされる。これがなぜ日本に定着したのだろう。日本記念日協会の加瀬清志代表理事の解説によると、

「簡単に言ってしまえば、この時期に何もなかったから。昔は秋の運動会がありましたが、特に地方などは少子高齢化によって、こうした集まりがなくなった。そこに登場したのがハロウィンでした。加えて、2011年に東日本大震災があって、皆が人とのつながりを求めるようになった影響もあると思います。私どもは毎年ハロウィンの市場規模を調べていますが、11年に約560億円だった市場は翌年には約805億円と伸び、以降は毎年100億円、200億円と拡大しています。仮装とSNSとの相性もいいのでしょうね」

 ハロウィンに関連したイベントや各社の商品展開がその市場となるが、2016年には約1345億円を記録し、同年のバレンタインデーの約1340億円を超えた。ところが2017年を見ると、約1305億円と前年から約3%ダウンするというのだ。
意外な「選挙の影響」

 再び加瀬氏が解説する。

「今年は1400億円台に乗ると見ていたのですが、10月22日投開票の衆院選がありましたからね。10月以降のメディアは選挙一色で、ハロウィンが取り上げられることが少なかった。私どもへの取材も、昨年の半分ほどしか来ていません。『オータムジャンボ』が今年から『ハロウィンジャンボ』と名前を変えたような動きもある一方で、ハロウィン商戦に参加しようとしていたものの、話題にならないと判断し止めてしまった企業もあると聞いています」

 つまり、ハロウィンはメディア戦略に乗せられてしまった人々のお祭り、ということなのか。先の大宅氏も“そういう仕掛け人に乗せられているところが嫌なのよ”と昨今のハロウィンをチクリと刺す。

「外国人の方が多い地域に住んでいることもあり、15年ほど前には孫に仮装をさせたものです。黒いゴミ袋を切ってかぶせて、微笑ましいお化けの格好をさせてね。それが今では衣装を買ってきてまで大人が仮装して、何が楽しいのかしら」

 今年でいえば“既製品”のサンシャイン池崎、ブルゾンちえみあたりが溢れる光景となっただろう。市場規模の縮小で、静かな月末を期待できるか。

「どうでしょう、経済事情と“お祭り”は別ですからね。下がったとはいえ、1300億円の市場。これはもう一過性のブームではなく、“定着した”といっていい。新しく来たものに対する嫌悪感はあるでしょうが、それを楽しみましょうよ。新しい文化はこうして生まれるんです」(先の加瀬氏)

 踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら……とはなりにくいけれど。


ハロウィンの何が面白いのかな?
よくわからない

でも、それ以上に年末にかけて
ハロウィン、クリスマス、年末年始とイベントが詰まっていて、せわしくてしょうがないんですよね
落ち着いている暇がない感じ
なので、この時期にイベントを詰め込むのは正直止めてほしいと思うところです


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171031-00532250-shincho-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日のつぶやき








posted by ! at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする