2015年04月05日

反社会的なんだし、そういうものでしょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00000018-asahi-soci

Yahoo:「同性カップル、老後に不安 渋谷区条例「議論の契機に」

同性カップルを「結婚に準じる関係」と認める全国初の制度として注目を集める渋谷区の「パートナーシップ証明」。彼・彼女たちの権利を守る役割が期待されている。そもそも同性カップルたちは普段の生活で、どんな場面で困っているのだろうか。

 区は、同性カップルが直面する困難の代表例として2例を挙げた。(1)パートナーが重病で入院した際、「家族ではない」と病院から面会を断られる(2)家を探す時、同性カップルの同居とわかると、偏見から大家や不動産業者から契約を断られる。

 ほかには何があるのか。

 性的少数者向けの事業を手がけるLetibee社(レティビー、新宿区)は、相談に訪れた同性カップルに、直面する困難と、その対処法をまとめたリーフレットを渡している。

 困難として挙げられるのは、お金や住宅など7分野12項目。区が挙げた2例に加え、法律上は他人なので自分の死後、パートナーへの遺産相続ができない▽パートナーを生命保険の受取人に指定できない――など。2人の関係が法制度に守られないというデメリットを示す。

 対処法は、(1)養子縁組(2)遺言の作成(3)パートナーシップ契約の公正証書の作成(4)任意後見契約。いずれも法律で定められた制度だ。以前から同性愛者たちの間で「自衛手段」として利用されてきた。

 区が発行する「パートナーシップ証明書」には、法的拘束力がない。法律上の夫婦にはなれないため、税金の配偶者控除などは、変わらず受けられない。住宅ローンや生命保険を2人で利用できるかは、民間企業が認めた場合に限られる。

 証明書は、例えば、不動産業者が賃貸住宅の契約を渋った時、「区が認めた関係ですよ」とカップルの後ろ盾になるといった効果が期待されている。

 海外では、法律上も夫婦と同等になれる「パートナーシップ制度」を導入する国が20カ国以上ある。Letibee社の外山雄太・共同代表(24)は「まだ法律の整備にまで至らないのは、今の日本の限界かもしれない。渋谷を契機に議論が進んでほしい」と語る。

 同社は昨年10〜12月、インターネット上で性的少数者300人を対象に、「あったら利用したいサービス」について意見を聞いた。「多少値段が高くても利用したいサービス」(複数回答)の回答から、当事者たちが抱える困難が読み取れる。

 最も多かった回答は「老後支援」。172人と突出している。結婚式(124人)を除くと、ファイナンシャルプランニング(120人)、住宅サービス(113人)など、生活の安定を求めるものが多い。


渋谷区の愚行はさておいて、反社会的な存在なんだし、そういう扱いをされてもしょうがないだろって思いますけどね

結婚した男女と同性カップルが同じにならないのはごく当たり前のことです

家族じゃ無いのも当然の見方
変なことがまかり通るのはゴメンです

老後の問題は、異常者同様に、普通の人も抱える問題ですが少子化が解消されていけば、また変わってくるかもしれません。これも普通の人にしか解決できない問題ではありますけどもね。扱いが二の次三の次になってもね・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00000018-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性カップル
posted by ! at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

何もしない上に自分勝手、権利だけ欲しがる同性カップルがふざけているhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000004-wordleaf-soci

Yahoo:「渋谷区の「同性カップル証明書」全国初の条例は広がるか

渋谷区議会の本会議で3月31日、同性カップルを「婚姻に相当する関係」と認める、「パートナーシップ」証明書の発行を盛り込んだ「男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」が賛成多数で可決、成立しました。自民党などが反対しましたが、4月1日から施行されます。同性のパートナーシップを行政が認めるのは全国で初めてのことです。

【写真】青森の女性カップル 婚姻関係がないと制度上「生きづらい」
渋谷区の「同性カップル証明書」全国初の条例は広がるか

[図表]渋谷区の「同性カップル証明書」条例の主な概要
条例で何ができるようになる?

 今回の同性パートナーシップ証明書は、公正証書の作成が条件になっています。取得できるのは区内在住の20歳以上で、戸籍上の性別が同じカップルです。法的拘束力はありませんが、渋谷区では「婚姻関係相当」と見なされるため、家族向けの区民住宅への申し込みができます。4月1日施行です。証明書の発行は、区の規則が必要になりますが、夏頃までに規則を定める見込みとなっています。

 婚姻は憲法24条で「両性の合意のみに基づいて」と定められています。そのため、現在の婚姻制度は異性同士の結婚を前提につくられていますが、同性同士は、明示されていません。昨年6月、女性同士のカップルが青森市役所に婚姻届を提出しましたが、受理されませんでした。異性愛者中心の現行の結婚制度に、LGBT(女性同性愛者「Lesbian」、男性同性愛者「Gay」、両性愛者「Bisexual」、性同一性障害「Transgender」の人々を意味する頭字語)などのセクシャルマイノリティ(性的少数者)の当事者たちは疎外感を抱いてきました。

 同性カップルは「婚姻関係」が認められないため、不動産契約、病院での付き添いなどで断られるケースもあります。また、夫婦間の財産などの相続もできません。 条例では、任意後見契約にかかわる公正証書の作成と登記を条件に、パートナーシップ証明書を発行して区が「婚姻関係相当」と認める制度となっています。行政のお墨付きを与えることで、マンションなどの契約の手続きができるようになるというわけです。ただ財産相続については、国の法律が上位にあるため、これまでと変わりません。

 苦情があった場合には区長が指導をすることになっていますが、条例の趣旨に著しく反する行為を行っている場合は、関係者に勧告をすることができます。この勧告に従わない場合、区長は関係者の名前を公表することができます。

多様性を受容する国際都市へ

 31日の本会議では賛成と反対の立場から討論が行われました。反対意見は「区側の説明が不十分」、「男女共同参画社会さえ達していない」などで、賛成は「条例によって共生のメッセージが伝わる」、「偏見や差別、不便さが解消する」といったものでした。採決では出席議員31人のうち、自民ら10人の区議が反対しましたが、賛成多数で成立しました。

 委員会の審議の中で、セクシャルマイノリティだけでなく、男女平等に関する条例でもあることから、理念を守るように、区民や事業者に理解を求めたり、規則については議論の余地があり、慎重な運用が求められることから、この条例には、附帯決議が付きました。特に、公表規定については避けるように求めています。議員提案で削除を求める可能性を示唆しています。

 区議会で最初にパートナーシップ証明書の発行が提案されたのは2012年6月定例会でした。提案したのは長谷部健議員です。「この証明書を発行することでLGBTの方々の区民が増えると思います。ファッション、アートを盛り上げるには、彼らの感性は大きな要素となるでしょう」などと、多様性を受容する国際都市づくりの文脈で、区長に提案していたのです。その後も別の議員が同様の質問をしました。

 これらの提案を受けて、渋谷区では昨年7月、弁護士や有識者ら8人のメンバーで検討委員会を立ち上げ、当事者からヒアリングをしてきました。

 世田谷区でも同様の条例案をつくる動きがみられます。2月15日に「性的少数者の成人式」を開催。その席で保坂展人区長は、渋谷区と同様に、支援策を準備していると述べています。
同性カップル「これを機に議論加速を」

 「いのちリスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」の共同代表をしている遠藤まめたさんは「『好きな人と安心して暮らしたい』という当たり前の願いが、LGBTの場合には難しい現状があります。渋谷区の条例は、自治体の権限内の制約はあるものの、大きな転換点です。法律や慣例、社会の中にある誤解や偏見など、様々な課題はありますが、時代を突破する一歩として歓迎します」と評価しています。

 今月に女優・杉森茜さんと結婚式を挙げる予定のタレントの一ノ瀬文香さんはこう話しています。

「新たな一歩で大変嬉しいです。ただ、証明書を発行してもらうために、労力と(手数料や登記料を含めて)数万〜10万円程度のお金を使って公正証書を作らなくてはいけないという条件付き。また、法的効力がないので、婚姻届に比べて役立つ割合がかなり低いと予想されます。これを機に、他の先進国同様に議論が加速してほしいです。オリンピック前に、杉森茜と法的にも結婚したい!GHQ草案を読むと分かりますが、憲法で同性婚は禁止されていませんしね」

 ただし、複雑な気持ちを抱く当事者もいます。匿名を条件に取材に答えたレズビアンの女性は、渋谷区が宮下公園からホームレス(野宿者)を排除したとして、「渋谷区の公園で暮らしている友人がいます。野宿者の中のセクマイと繋がりもあります。渋谷区が野宿者に何をしてきたのかを知っていますので、混乱しています。軽々しく賛成とは言えません」と違和感を覚えています。つまり、セクシャルマイノリティの人々の権利拡充は歓迎しつつも、他の人権施策への姿勢に懸念を示しているのです。

アメリカでは30の州まで広がる

 現在、アジア太平洋地域で同性婚ができる国はニュージーランドだけです。ベトナムでは1月から同性同士の結婚式をすることの罰則が廃止されましたが、手続きはできません。国内およびアジアでは同性婚の議論が高まっていません。

 同性パートナーの法的地位は、異性間と同様の「婚姻型」と、婚姻とは別の枠組みの「パートナーシップ型」があります。渋谷区の条例は「パートナーシップ型」となります。この条例の施行によって、他の地域や国でも同性パートナーシップや同性婚の議論が進む可能性があります。

 アメリカでは憲法の規定はありませんが、婚姻手続きの権限は州にあります。1993年、ハワイ州で同性婚が有効でないのは平等権に違反すると州最高裁が判断しました。その後、婚姻と類似のパートナーシップ制度を決めました。ただし、婚姻が男女間でなされることに意味があるとした共和党から提起された婚姻防衛法(DOMA)が1996年にできました。そのため、手続きは州に権限がありますが、健康保険や年金、相続等の権利義務は同性の配偶者には認められませんでした。しかし、2013年6月、DOMAに対する訴訟で、憲法違反の判決が出ました。

 2004年5月にマサチューセッツ州が初めて同性婚を認めて以来、今ではワシントンDCと30の州まで拡大しました。

 同性パートナーシップ制度にしても、同性婚にしても、性的少数者への理解が必要になります。性別や性自認、性的指向による差別のないような社会にしていきたいものです。


反社会的な連中に権利を与えるというふざけたマネをした渋谷区はおかしいと思います

国を維持していくのには、子供が必要
コミュニティを維持するためにはメンバーを一定数維持するか増やしていくことが大事
それを否定するような連中を助けるのはどうかと思いますね
ぜったいにおかしい

精神治療を施してノーマルに戻してやるべきでしょうね
異常なものを放置するのは間違ってます


そして
同性愛問題を扱う人は、性的嗜好による差別は駄目とかいっても
少女趣味とか屍姦とか動物姦とか暴力的なもの、排泄物に関するものとか他にもいろいろありますけど
そういうのはおそらくは否定するんでしょ?
差別は駄目とかいっても、その程度のものじゃ無いかと推察しておきます


こんなような問題がいろいろわきあがって、本当に異常な世の中になってきたなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000004-wordleaf-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

こういうおばはんが、いまだに風評被害を大きくしていると思いますhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150310-00000277-sph-ent

Yahoo:「吉永小百合、涙こらえ朗読「山も川も海も美しい元の福島に戻って」…3・11から4年

女優の吉永小百合(69)が10日、東京・千駄ケ谷の津田ホールで東日本大震災からの復興を願った朗読会「祈るように語り続けたい 第二楽章 福島への思い」を行った。吉永は約30年前より原爆詩の朗読を続けてきたが「忘れることと無関心が一番怖い」と、今後も被災者の詩を読み、発信していくもう一つのライフワークにする揺るぎない決意を語った。

 約500人を前に吉永が読んだ23編の詩の中には被災後、まだ心の癒えない子どもの詩も含まれていた。込み上げる感情や涙をこらえ「想像を絶する体験をして詩を書いた人の気持ち。それを受け止め、言葉の意味を伝えよう」と決めていた。福島から来た人もおり、ハンカチで目頭を押さえる人も見られた。

 使命感にも似た新たなライフワーク。吉永は上演後、取材に応じ「原爆は復興できたけれど、福島はまだ終わっていないことがあまりに多すぎて。(詩を)読む方もつらい」。自分の目で確かめておこうと昨年12月にはガイガーカウンター(放射能測定器)を持って原発事故の帰還困難区域、福島・双葉郡も訪れている。

 「4年たつのになぜこんなにも進んでいないのか。毎日ニュースでやっているけれど、1週間したらまた忘れられるんじゃないか。無関心が一番怖い」。この日のラストは「故郷(ふるさと)」の合唱。そこに帰ることが許されない人々の思い。「山も川も海も美しい、元の美しい福島に戻ってほしい。これからもサポートできれば」

 この日の朗読会で読まれた詩が収録されたCDは11日に発売される。被災者の悲痛な思いが詰まった1枚でもあるだけに、涙ぐみながら「政府に持っていって聴いてもらいたいくらい」とも語った。

 客席には吉永が4月から撮影に入る映画「母と暮せば」の山田洋次監督やスタジオジブリの高畑勲監督の姿もあった。新作は長崎を舞台にした原爆を扱った作品だ。12月からこの日まで神経の休まる日はなかったが、「監督から3冊くらい原爆の本を読んでおくよう宿題が。また違う現実が待っています」と女優モードに気持ちを切り替えようとしていた。


この辺の世代って反日的な思想を持った人が多いですよね
で、福島県への風評被害を平気で巻き散らかしているから余計に迷惑に思います

事故の中心地周辺はさすがに厳しいでしょうけど、そのほかの部分は何ら問題ないでしょ?
福島の産物、問題なく食べられるし
出荷している農家の方々を侮辱するのもいい加減にしろって思います

駄目なモノは駄目と言うのは良いですけど
悪くないのに、駄目というのはそろそろ止めにしよう


っていうかさ、
福島県や他東北などで何が起きたの?
大きな地震と大きな津波で被害を受けて、亡くなった人がいたんだよ?
そういう方々を悼むのでは無く原発ガーってバカじゃ無いの?気が触れているの?
本当に大事なことを見ないで、上っ面の感情だけでわめき散らかす阿呆は消えろって思いますね、本当に


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150310-00000277-sph-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

また胡散臭い弁護士が出てきましたねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00129970-kana-l14

Yahoo:「原発ある未来選ぶ? 「ノー・ニュークス権」、メーカー訴訟で確立目指す

新しい人権として、原子力の恐怖から免れて生きる権利「ノー・ニュークス権」の確立を司法の場で目指す動きがある。安全性が不安視される原子力発電所の存在が、憲法の保障する社会的生存権、幸福追求権を侵害しているとして発想された権利だ。東京電力福島第1原発事故から迎える4度目のこの春。県内にも反響が広がっている。

 ノー・ニュークス権が訴状に明記され、法廷で初となる議論が想定されているのが、2014年1月に提訴された「原発メーカー訴訟」。国内外の4千人超の市民らが、福島の原発事故で受けた精神的慰謝料として1人100円を求め、原発メーカー3社を東京地裁に訴えた。5月にも第1回口頭弁論が開かれる見込みだ。

 原発事故の責任は電力会社が一手に負い、本来責任を負うべきメーカーは免責とされてきた。原子力損害賠償法(原賠法)が規定する責任集中制度によるもので、被害者保護と原子力産業育成の両立を図る目的からだ。原告側は「メーカーに対する賠償請求が否定されていることが財産権、平等権、裁判を受ける権利を侵害し、違憲であり無効」と争う考えだ。

 ノー・ニュークス権の提唱者で原告側弁護団長の島昭宏弁護士(52)は「原賠法によってメーカーが社会的な批判や賠償を免れていることこそが、安全性を最優先することを妨げてきたのではないか。福島の事故後も技術輸出を図ろうとするなど、原子力産業の無秩序な肥大化も容認してきた」と厳しく指摘する。

 ひとたび事故が起きると、地元住民は強制避難・移住を余儀なくされ、財産権や居住・営業の自由といった数々の人権が損なわれる。島弁護士は「さらに」と立ち止まる。

 「福島の原発事故で明らかになったが、原発は安全性が完全には確保されていない。事故の有無でなく、日ごろからそうした環境で生活を強いられること自体が、また人権を損ねているのだと問いたい」

 不安に駆られることなく安全な生活を送れることを「人が人としてふさわしく生きていくための最も重要な根幹」と考える。国外にも原告参加を求めたのは、憲法前文の「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」との一節も踏まえてのことだ。

 現行憲法には明記されていないが、プライバシー権など判例で固まっている新しい人権は存在する。島弁護士は「裁判を通じ、ノー・ニュークス権の存在が認められれば成果は非常に大きい。その人権を根拠に、原発被災者の支援拡充や原発再稼働差し止めを求めるのに生かされる」と話す。

 裁判の勝敗にかかわらず、ノー・ニュークス権への関心を集めることが、原発社会への再考を促す新たな判断材料になると信じる。「原発のある未来か、そうでない未来か。考えを深めてもらう機会にしたい」と島弁護士は言う。


 原発メーカーの責任を問うこうした動きに対し、メーカー側は「国の立法、政策に係る事項であり、コメントする立場にない。法令に従い対応する」「原賠法は、原因にかかわらず電力事業者への責任集中を定め、万一の事故の場合に市民に対して適切で迅速な補償が行われるための制度と認識している」などと説明。あるメーカーは「今回の事故を検証した複数の調査機関は、いずれも今回のアクシデントは津波と津波による海水ポンプの機能停止および全電源喪失によるものと結論づけており、原子炉の設計が問題とはしていない」とコメントした。

 ◆憲法上の生存権と幸福追求権 生存権については25条で「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」「国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」とする。幸福追求権は13条で「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」と規定した。

◇◆◇県内で広がる共感
 「原発はいいもんだぜ。ウラン数グラムで石油何千リットル分ものエネルギーを生む。資源のない日本には最高だよ」。関西電力美浜発電所の炉心設計にあたった兄がかつて漏らした。

 「当時はむしろ賛同していた」と語るのは、今訴訟原告の男性(67)=南足柄市。自身も大学院で原子炉の研究に明け暮れた。「憧れの技術だった」

 考えを変えたのは福島第1原発事故の後だ。多くの人のふるさと、住まい、職を奪った。被ばくの脅威。漏れ出した放射性物質の除去の困難さ。南足柄でも名産品の茶葉からセシウムが検出され混乱が生じた。「原子力発電で得る効果を上回る費用、犠牲が生じた。今後も完全な被害回復は難しいはず」

 ノー・ニュークス権を知った時、原発のリスクを語るのに最適な説明に思えた。「事故が起きるまで目を向けず、知ろうとしなかった責任として、賛同を通じて声を上げねばと思った。絶対に安全だと言えない原発に依存した社会には限界がある、と」

 同じく原告に名を連ねる介護施設アルバイトの女性(43)=海老名市。事故後、脱原発関連のデモや集会に参加するようになった。「どうしたら原発をなくしていけるか、もっと知りたいと思った」からだ。

 しかし、そうした場で得た情報や思いを共有する難しさにも直面した。かつて派遣社員として働いた都内の会社では「オフィスの前を脱原発デモが通るから手でも振って応援して」と何げなく周囲に呼び掛けたことが問題視された。

 「会社から『営業妨害だ』と叱責(しっせき)された。再び同じことをしない旨の書類に署名まで求められた。原発の安全性に多くの人が疑問を感じているのに、話題にすることすらタブー視された」

 原発輸出に向けた動きも出ていた2013年秋、ノー・ニュークス権を知る。「原発反対と唱えるだけでは仕方ない。訴訟を通じ、権利としてあるものと広く伝えられれば共感を広げられる。それが脱原発社会への一歩だし、福島の事故への反省にもなる」

 原告弁護団に県内から加わる岩永和大弁護士(36)=川崎パシフィック法律事務所=は、川崎市内に暮らす震災避難者の相談を受けてきた。ノー・ニュークス権を主張する意義をこう説明する。

 「今後に判例が積み重なる契機になるかもしれないし、さらにもっといい別のアイデアが出てくるかもしれない。すぐに大きな成果に結びつかなくても、これからを変える布石をみんなで打ちませんか、ということでもあるのです」


電力不足で、医療行為が受けられなかったりすることなどを考えれば
原発再稼働によって、人権は守られるという考え方も出来るわけで
それで反原発が成り立つとは、筋違いでは無いかと

こういう胡散臭い反社会的なおっさんが出てくるから弁護士っていうのは、腐りきっているなぁと思います
まともな人もいらっしゃるかもですが、橋下とかそういうのを見ていると弁護士ってイヤです


まず生活を安定させるという観点からすれば、原発抜きで確実な電力確保は考えられない状態
今は節電などいろんなところで我慢をしいられた状態

各所で、社会生活を破綻させないように、創意工夫されているライフライン維持の最前線の苦労を考えたら、こんなご苦労無しの穀潰しの弁護士の談などバカも休み休み言えって感じです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00129970-kana-l14


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:放射脳 原発
posted by ! at 20:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同性愛って・・・人類社会におけるガン細胞でしょhttp://www.sankei.com/politics/news/150306/plt1503060006-n3.html


産経新聞:「同性愛って・・・人類社会におけるガン細胞でしょ

前略
≪長谷川三千子氏≫

 ■結婚に結びつけられない

 −−同性カップルへのパートナー証明書をどうみるか

 「実はもともと、同性愛を堅苦しく禁じてきたキリスト教文明とは違い、われわれの文化では同性愛についての違和感は薄い。問題は同性愛を結婚という制度に結びつけることにある」

 −−なぜ問題なのか

 「忘れてならないのは、人間も生物なのだということ。地球上に生物が誕生し、少なくとも5億年前から有性生殖が始まった。もし有性生殖が始まらなければ、生物の進化もなく、人類が誕生することもあり得なかった。われわれは5億年の有性生殖の歴史を背負って生きている。言い換えれば、われわれもまた雄と雌とが一緒にならないと次の世代を生み出せない生物なのだということ。そして、次の世代が生み出せなければ、人類はたちまち絶滅する。この生物としての宿命を制度化したものが結婚制度であると私は思う。それを考えると、同性婚とはまさに生物5億年の歴史に逆らう試みといえるでしょう」

−−家族制度を見直すきっかけになるという意見もある

 「むしろ逆に、結婚を認めろと主張する同性カップルには、どうしてあなた方は『結婚』にこだわるのですか、と聞き返したい。家族制度とは何を本質とするものなのかをしっかりと考えてほしい。人間以外の生物は、家族制度などというものがなくても次の世代を維持してゆくことができる。ところが、いわゆる本能の力が衰えてしまった人類は、慣習や制度の力を借りて、かろうじて生物としての存続を維持している。そのことを忘れて勝手に制度をいじったりすると、自然から手痛いしっぺ返しを受ける。実は少子化の問題もここにつながっている」

 −−渋谷区の条例案の背景には、同性カップルがアパートの入居や病院での面会を断られることがある

 「これは今回の問題とは切り離して考えるべき問題。むしろもっと一般的な形で、身寄りのない友人同士が同居して暮らしている場合、家族に準じた扱いを可能にするといったことも必要かと思う」

 −−条例案が可決されれば早ければ夏ごろにも証明書が発行される。制度がもたらす国内への影響は

「米国では州ごとに同性婚を認めるところが出てきて、これは世界中で一つのはやりになりつつあると思う。先ほど述べた通り、かつてキリスト教文化圏では同性愛があまりにも堅苦しく禁じられていた、その反動があるのかもしれない。いずれにしても、それを追う必要はなく、この条例案が国内へ影響をもたらすなどということにはなってほしくない。男性同士、女性同士の恋愛は少しもかまわない。でも、それは結婚ではないのです」


長谷川さんのご意見とは少し異なります
同性愛なんてかまわないとは思わない、滅すべきものだと思いますよ


いずれにしても、人類社会がここまで発展するために、いろんな脅威と戦ってきたわけですが
そのさい社会秩序をまとめることが肝要でした
てんでバラバラのままならここまでの発展は無かったのでは?

マイノリティの権利を認めるべきという動きを、そのままそっくり認めてしまったら、上述に反することになりましょう。それぞれが自由だからとか、何だとか言って好き勝手を言い始め、そのまま通ってしまったら社会は成立しなくなり、人類が出来ることも出来なくなり、早晩人類という種は没落に向かうのでは無いでしょうか?自分は決して大げさな事だとは思いません。脅威に対して力を少しでも結集し、対抗していかなければ立ち向かえません。勝手を認めれば力にはならず、ばらけて各個に撃破されるだけ、良い事なんて無いでしょう

一つを認めれば、竹の子が出てくるかのようにバラバラといろんなモノが出てきておかしくなるばかりでしょうね!
決して認めてはいけません
ガン細胞を小さいからと言って見逃すようなもの。放置すればそのうち身体中に転移して死に絶えるだけです
そうならないように早期発見早期削除が一番です


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:渋谷区
posted by ! at 19:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

日本民族の先行きが行き詰まってるからかなぁ>同性カップル認めるとか世も末だhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00000029-asahi-soci

Yahoo:「世田谷区も同性カップル認める施策検討 渋谷区に続き

東京都世田谷区の保坂展人区長は15日、渋谷区が同性のカップルに結婚相当の関係を認める条例を目指すことを受け、「世田谷区としても具体的に何ができるか答えを出すべく準備している」と述べた。同区で開かれた性的少数者の成人式で明らかにした。

 保坂区長は朝日新聞の取材に、「(結婚に相当するという)証明書を出すだけならすぐにできるが、どういう形が望ましいか担当課に早急な準備を指示した」と語り、同性パートナーシップを保障する方策を検討する考えを示した。

 区長は昨年9月の区議会でも独自の支援策を検討する方針を述べていた。上川あや同区議は近く、世田谷区でも同性パートナーシップを認めるよう求める要望書を、区内在住の同性カップルなどとともに区長に提出する方針だ。


こんなものがまかり通るなんて世も末だ
世田谷は反日区長だから、いずれやるだろうとは思ってましたが

それ以前に子を作る正常なカップルが増えずに、気持ち悪い組み合わせが増えているとか本当にイヤだ
生き物と終わっている組み合わせが、まかり通るとか本当におぞましすぎる

子孫が増えなければ、先々はおしまい
神は日本民族終了のお知らせを突きつけているのでしょうか?

反日区長は日本が終わるのは何とも思わないでしょうけど、自分はすごくイヤだ
こんなおぞましい動きに歯止めをかけたい


チベットなどで支那人によって、
男性が殺され、女性が暴行され支那人の子を産まされる、いわゆる民族浄化が
日本では子供が増えないという形で行われている
怖すぎる


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00000029-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

地方から性のモラルが崩される、か>同性婚に証明書とかhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000070-jij-pol&pos=1

Yahoo:「「同性婚」に証明書=全国初、条例案を来月提出―東京都渋谷区

東京都渋谷区は12日、同性カップルに対して「結婚に相当する関係」を認める証明書を発行する条例案を3月議会に提出すると発表した。可決されれば4月1日に施行し、早ければ夏ごろの発行開始を目指す。性的少数者の権利を保障するのが狙いで、区によると自治体が証明書を発行するのは全国初となる。
 条例案は「男女平等と多様な個人を尊重し合う社会の実現」を目的に掲げ、同性カップルを結婚相当関係に認める「パートナーシップ証明書」を発行することを明記した。区内に住む20歳以上が対象で、カップルを解消した場合は取り消す。区は不動産業者や病院などに理解と協力を求める一方、条例に反する行為があった場合は事業者名を公表する方針。


渋谷区は公園問題で、比較的良い仕事をしていた印象があったのに
こんな下衆な事をするとか非常に残念に思いますね
結婚は男女の両性によってのみ行われることで、同性とかあり得ないしあってはならないことだし、同性婚なんぞ連綿と続く生命の営みに対する侮辱行為でしかない

そんなことを行政が認めたら駄目でしょうに
特に少子化対策が求められる昨今、子供を作らないことを真っ向から拒否するような下衆な連中に普通の人と同じような権利を与えるのは愚の骨頂。反社会的な反動分子にそんなことをしては駄目だ

多様性と言っても社会的にまともならともかく、反社会的な連中にまで認めることはないです
なんと愚かな事を考えるんだろう。議会がまともであることを祈るばかりです

両性が存在し子をなすことで、社会が保たれるのに、そうじゃ無い連中に権利とか阿呆すぎて言葉も出ない

まぁそういう下らない連中の遺伝子が後世に残らないことが朗報かな
差別はしないけど侮蔑はする
なんとおぞましいことか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000070-jij-pol&pos=1


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

環境テロリストグリーンピースのおぞましき悪行http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1820861.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「グリーンピースが「ナスカの地上絵」付近に巨大落書き ペルー政府激怒「深刻な影響があった」」

1 名前:野良ハムスター ★@\(^o^)/:2014/12/10(水) 17:13:25.76 ID:???0.net
ペルーのリマで開かれている気候変動枠組み条約第20回締約国会議(COP20)に合わせ、環境保護団体グリーンピースが9日までに、世界遺産「ナスカの地上絵」の付近で、布で作った文字を並べて気候変動に関する巨大メッセージを伝えた。ペルー文化省は9日、「違法な行動により、深刻な影響があった」とし、地元検察当局に通報。責任者を出国させないよう求めた。

グリーンピースは8日、「変化の時 未来は再生可能」と、布でつくったメッセージを地上絵の近くに置き、COP20に参加する各国の指導者らに行動を呼び掛けた。AP通信によると、グリーンピースの広報担当者は、活動は注意深く行ったと説明した上で、文化省の対応を深刻に受け止めており調査中だと述べた。
http://www.sankei.com/world/news/141210/wor1412100033-n1.html


この一件を持って各国がグリーンピースをテロリストとして位置づけ、国際舞台から排除するようになれば良いのですが!
こんな下らない団体いかなる方法を持って潰しても問題ないでしょ!

貴重な歴史的、文化的な遺産を汚して、何が環境保護か?


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

こういう変質者がのさばる現代社会って、やっぱりおかしいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00010003-withnews-soci

Yahoo:「ろくでなし子さん再逮捕、北原みのりさんも 「女性と性」の論客2氏を相次ぎ逮捕 弁護士「不当逮捕だ」

警視庁は3日、漫画家のろくでなし子さん(42、本名・五十嵐恵)をわいせつ物頒布等の疑いで再逮捕しました。ろくでなし子さんは「わいせつな物ではない」と否認しています。同時に、作家でアダルトショップ経営の北原みのりさん(44、本名・渡辺みのり)もわいせつ物陳列の容疑で逮捕。「女性と性」の論客2人が相次いで逮捕される事態となっています。

【動画】インタビューに応じるろくでなし子さん「『何だ、これは』と思わせ、価値観を変えるのがアートだ」
店で作品を並べた北原さんも逮捕、弁護士「不当だ」

 ろくでなし子さんは今年7月12日にも、自分の女性器を3Dプリンター用データにしてダウンロードさせたとして逮捕され、18日には処分保留で釈放されていました。

 今回の容疑は警視庁によると、昨年10月に自分の女性器の3DデータがダウンロードできるサイトのURLをメールに書き、のべ48人に送った疑いや、今年5月に同様のデータをCD―Rに記録し、東京・新宿区内で開いた個展で申し込みを受けた17人に発送した疑いです。

 また、警視庁はろくでなし子さんの女性器をかたどった作品を文京区内のアダルトショップに陳列したとして、彼女と店の経営者である北原さんをわいせつ物陳列の容疑で逮捕しています。

 北原さんは、女性の性についての情報を発信するネットのサイト「ラブピースクラブ」を96年に開設。東京・文京区本郷で、女性だけで運営するセックスグッズストアを経営していました。もともとは津田塾大や日本女子大大学院で「性教育」をテーマに研究し、関連の著作物も多数あります。

 ろくでなし子さんの弁護士、山口貴士さんはツイッターに「私は、北原みのり氏の発言について賛成しかねることも多く、批判することもありましたが、今回、警視庁が彼女を逮捕したことは明らかに不当であり、間違っている」と投稿。2人に対する警察の「不当逮捕」だと主張してます。
ろくでなし子さん「樹脂製の白い板を見て、欲情するのか?」

 7月の最初の逮捕から釈放されたあと、ろくでなし子さんはインタビュー取材にこう答えていました。

――警察や検察での取り調べはいかがでしたか。

「警察ではあの手この手で威圧的に、データの送信行為が『わいせつだ』と言われました。たとえば、3Dデータを開くとできる形を示した画像に、科学捜査研究所の捜査員たちが署名した書類を見せられました。そして『国がわいせつだと認めているんだ。どう思う?』と言われました。後で確認したら、その書類は、データのファイルが開けるという証明にすぎませんでした。データを送信したのは事実ですが、わいせつではないと主張し続けています」

――なし子さんはわいせつだと思わなくても、3Dデータを受け取った人がわいせつだと思う可能性はありませんか。

「確かに支援のお礼に3Dデータをつけましたが、実際に受け取った人に話を聞くと、データを開いて(3Dプリンターで)造形することが目的ではなく、プロジェクト自体に関心を持ってくれている人が大部分でした。支援した人は、『女性器はわいせつでない』と主張する私のアート活動に賛同しているので、データをいやらしいものとは見ていないと考えています。それに、3Dデータを出力してできる樹脂製の白い板を見て、果たして欲情するでしょうか」

――活動を通じて変えようとしているのは、どんな価値観ですか。

「変えたいのは『女性器=タブー』という凝り固まった思い込みです。作品がニュースサイトで紹介された時、『見せるものじゃない』とたたかれました。銀座のバーで作品の展示会をやった時も、見に来た男性の中に『女性器は暗闇の中で布団をめくってそっと見るものだ』と怒る人がいた。女性器の名前は伏せ字にされ、テレビでは口にできない。女性にとって女性器は体の一部にすぎず、自分でいやらしいと思うことはありません。女性器を過剰にあがめ奉ったり卑下したりするのは、男性目線で、女性差別だと思います」

 ろくでなし子さんの逮捕をめぐっては「違法行為なので逮捕されて当然」「いや、不当な逮捕だ」と世間で議論を巻き起こし、釈放を求めて署名運動も広がりました。今回の再逮捕でも、こうした動きが注目されます。


薬物をやっているわけでもないのに、頭が逝かれているこういう連中は何で誕生してくるんだろう?
なんか処分する方法ないのかな?
ただひたすらに社会に迷惑をかけるだけ・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00010003-withnews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:変質者
posted by ! at 19:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

人類社会に反抗するものとして、イスラムの教えを採用すべきではなかろうか?対同性愛http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141108-00000535-san-eurp

Yahoo:「同性愛者が住みやすい国は?イスラム系は「No」スマトラ島ではむち打ち刑

同性愛者をめぐり、世界中で権利拡大を求める運動や法律を改める動きが活発化している。欧米では人権擁護の立場から同性婚を認める国が増える一方、アフリカ諸国やイスラム教国では依然としてタブー視扱いされ、「同性愛者には終身刑」という国さえある。そんな中で、米国の大手調査会社のギャラップ社が世界123の国や地域で、ゲイやレズビアンの暮らしを取り巻く状況について世論調査を行った。果たして同性愛者にとって最も住みよい国になったのはどの国か?

 ギャラップ社が2009年から13年まで、調査対象国の15歳以上のおよそ1000人に「あなたが住む街や地域は、ゲイやレズビアンにとって住みよい場所ですか?それとも住みにくい国ですか?」と聞いた。

 回答は「住みよい国」「住みにくい国」「わからない。もしくは、拒否」の3種類。それぞれの国で占めた3つの回答の割合をもとにランキングを作り出した。「住みよい場所」と答えた上位10カ国と数値は以下の通り

(1) オランダ 83%

(2) アイスランド 82%

(3) カナダ 80%

(4) スペイン 79%

(5) アイルランド 75%

(6) オーストラリア 72%

(7) マルタ 72%

(8) ウルグアイ 71%

(9) デンマーク 70%

(10) 米国 70%

 10人中8人以上が同性愛者にとって住みよいと答えたオランダは01年に世界で初めて同性同士の結婚を認める法律を施行した国。当然、同性愛者を受け入れる社会的土壌がすでに根付いている。2位のアイスランドでは09年に、レズビアンであることを公言していたヨハンナ・ジグルザルドッティル氏が首相に就任し、世界初の「同性愛者首相」として世界中に報道された。

 3位のカナダはトロントで行われる同性愛関連のイベントが有名で、周辺地域の人口を含めた約510万人のうち、約50万人が「レズビアン」「ゲイ」「バイセクシュアル」「トランスジェンダー」の総称であるLGBTとされる。同性愛者の移民も多いという。

 上位には欧州や北米諸国が多いが、ウルグアイは8位となり南米諸国から唯一ベスト10入り。6位のオーストラリアも近年、社会で同性婚を認める風潮が一般化している。

 18位のイタリアは「住みよい」が63%にも関わらず、「住みにくい」は30%と比較的数値が高い。南米諸国も同様の傾向が見られるが、これはカトリック教徒が多いことも関係している可能性がある。

 10月初旬、カトリックの総本山、バチカンで開催された「世界代表司教会議(シノドス)」では、同性愛者の信者の受け入れについて保守派の反対にあい、合意に至ることはできなかった。

 中間報告では「同性愛者はカトリック社会に貢献することができる」との文章が盛り込まれたが、教義に忠実な保守派は「教会史上最悪の文書の1つだ」などと激しく反発。カトリック国では、同性愛は依然として宗教上の罪であるという考え方が根強いことが浮き彫りになった。

 一方、「住みよい国」と答えたのが1%に止まったのが、セネガルとパキスタン。2%しかなかったのがアフガニスタン、エチオピア、インドネシア、マリ、ウガンダの5カ国だ。下位にはイスラム教徒の多い国やアフリカ諸国が占めている。

 セネガルでは98%の回答者が「住みにくい国」と答えている。「成人の間の同意に基づく性行為」を犯罪とし、5年以下の禁錮と3千ドル以下の罰金に問われる。ウガンダでは同性愛行為に最高で終身刑を科せる法律が成立しており、両国とも国際的人権団体から大きな批判が寄せられている。

 イスラム教徒が人口の9割を占め、世界最大のイスラム国であるインドネシアでは、シャリア(イスラム法)に基づく厳格な風潮が強まるスマトラ島アチェ島で、同性愛行為について100回のむち打ち刑に科す条例を可決した。宗教を問わず外国人にも適用される厳しいルールだ。

 ちなみに、日本は「住みやすい」の回答が28%で「住みにくい」の39%を下回っている。住みやすいランキングでは123の国と地域のうち50位。アジア地域で日本よりランキングが上なのは、22位のフィリピンと39位の台湾のみ。

 韓国は「住みやすい」が18%、「住みにくい」が57%。中国は「住みやすい」が14%、「住みにくい」が53%。両国では伝統的な家族観から、同性愛者はまだまだ社会に受け入れられていないようだ。

昨今、洋の東西を問わず、さまざまなテーマをもとに世論調査が行われている。人々の関心のある話題を選び出し、「世界の世論調査」として今後も定期的に取り上げる。


生命体としてやってはいけないことをしているのですから
権利を認めるなんておかしいでしょ

むしろ世界各地でイスラムの教えのこの点については採用すべきだと思いますね

もしかしたら人類は終わるべきだと、(子孫を残す必要が無い。人類は堕落して行けという意味合いで)同性愛の広まりは神からの啓示かなと考えなくもないですが
とことん逆らってやりたいですね!

人類のプライドを守るためにも下衆なものは認める必要は無いですから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141108-00000535-san-eurp


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

気持ち悪い、同性婚式http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141103-00000015-asahi-soci

Yahoo:「同性婚いらっしゃい 増える式場、ゼクシィも実例紹介

法律で結婚が認められないからこそ、式だけでも挙げたい。そんな同性カップルを受け入れるホテルや式場が増えている。後押ししているのは同性婚を認める海外の流れだ。国内では、実生活で法律婚と同等の権利が保障されていない。式を挙げやすくなったのは、ささやかな一歩だ。

 手をつないで赤じゅうたんを歩く男性2人が、祝福の声に包まれた。左指には交換したばかりの指輪。「幸せ」「自信になった」。2人は笑い合った。

 10月11日、大阪市北区で開かれた性的少数者の祭典「関西レインボーフェスタ」。公募で選ばれた男性カップルが結婚式を挙げた。性的少数者の結婚式をプロデュースする団体「glitter(グリッター)」(大阪市中央区)の桜井秀人さん(35)が企画した。桜井さんは両性愛者。「結婚は誰でも平等にできると伝えたい」

 フェスタに初めて協賛、出展したホテルグランヴィア京都(京都市下京区)は3月、「同性婚式プラン」を発売した。寺院での挙式と、ホテルでの3泊朝食付きで77万7千円。当面は外国人客が対象だが、日本人からの問い合わせにも応じる。池内志帆・担当室長(46)は「式と観光を兼ねたハネムーンにすることで、旅行に壁を感じてきた人に踏み出してほしい」。

 式場となる「春光院」(京都市右京区)は4年前から同性婚式を受け入れている。米国留学中、同性愛者の友人がいた川上全龍副住職(36)は「支援者が増えれば安心して式を挙げられる。ここでできるよ、と伝えていきたい」と話す。

 こうした同性婚式を受け入れる動きは広がってきた。昨年3月には元宝塚歌劇団員の東小雪さん(29)とパートナーの増原裕子さん(36)が東京ディズニーリゾートで式を挙げ、注目された。

 20代の3人が運営する「Juerias(ジュエリアス) LGBT Wedding」(東京都世田谷区)は、2011年9月の発足から3組の式をプロデュース。両性愛者で共同代表の本間創一さん(25)は「同性婚式を広めれば、性的少数者に寛容な社会に変わると思う」と主張する。

 リクルートが発行する結婚情報誌「ゼクシィPremier(プレミア)」は12年8月発売号(当時はゼクシィAnhelo=アネーロ)から毎号、結婚式の実例を紹介するページで同性カップル1組を取り上げている。小林隆子編集長(46)は「同性婚を合法化する国が増え、世界で同性婚式の市場が広がるなか、日本企業も動き始めたのではないか。同性カップルも『自分にもできる』と意識が変わってきている」と分析している。


認める必要は無いでしょ
反社会的なというより
反人間的な存在でしかない

そんなモン認めてどうする?
くだらないお

生命とは男女の両性で生命をつないでいくもの
それに真っ向から逆らう連中を賛美するなんてキチガイ沙汰です

生命の尊厳に刃向かう下賤な連中が消えることを祈ります


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141103-00000015-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 20:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

迷惑な話ですね>性別変更http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00050125-yom-soci

Yahoo:「性別変更で入会拒否、ゴルフクラブに賠償命じる

性同一性障害で戸籍の性別を男性から女性に変えたことを理由に、会員制ゴルフクラブへの入会を拒否されたとして、静岡県内の会社経営者(59)が、同県西部のクラブと運営会社に計585万円の損害賠償を求めた訴訟で、静岡地裁浜松支部は8日、クラブと運営会社に110万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 古谷健二郎裁判長は、入会の拒否は「(『法の下の平等』を定めた)憲法14条の趣旨に照らし、社会的に許容しうる限界を超えるものとして違法」と指摘。「原告は人格の根幹部分にかかわる重大な精神的損害を被った」とした。

 判決によると、会社経営者は2010年に性別を変更。12年6月、クラブに入会を申し込んだが、性別の変更を理由に拒否された。クラブ側は、入会を認めた場合、浴室などを使う他の女性会員らが不安感を抱き、クラブ運営に支障が生じると主張したが、判決は「危惧するような事態が生じるとは考えがたい」と退けた。


異常なことを
普通の人に無理強いするのは気の毒というモノです
性別変更なんて、まともな人ならあり得ないことなんですし・・・
ゴルフ場は当たり屋にやられたようなモノですね、賠償金までふんだくられて本当に気の毒だと思います

医学の進歩が、こういうヤクザまがいなことを引き起こすなんてねぇ
世の中狂ってます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00050125-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性別変更
posted by ! at 20:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファミマも酷いし、この男も酷い>コンビニ土下座事件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000544-san-soci

Yahoo:「コンビニ店員に土下座させ動画投稿、39歳無職男を逮捕

大阪府茨木市のコンビニエンスストアで店員に言いがかりをつけ、商品を脅し取ったとして、大阪府警茨木署は9日、恐喝容疑で同府東大阪市俊徳町、無職、中村剛容疑者(39)を逮捕した。同署は他にも共犯者がいるとみて捜査している。

 店員らを脅して、土下座させるまでのやり取りがインターネットの動画サイトに投稿され、悪質な振るまいにネット上で批判が殺到。店側が同署に被害届を出していた。

 逮捕容疑は8日、茨木市内のコンビニで、中村容疑者の知人が男性店員と口論になったことに乗じ、店の経営者らに「うちの若い衆が店に車で突っ込む言うとんぞ」と脅迫。さらに「謝るの普通は手ぶらちゃうわな」と要求し、たばこ6カートン(販売価格計2万6700円)を脅し取ったとしている。


こういう基地害がいることが怖いですね
どうにかならないものかと思いますが、こうやって表に出て、それなりに制裁されることになったのは幸い

またとある暴力団名を出したとかで、その筋からも狙われるのではないかと勝手に期待しております
バカだよね

そして、何よりもコンビニ、ファミマだという話を聞いてますが
その対応の非道ぶりに恐れ入りました
店員を生け贄に出すようなマネをするとかあり得ないでしょう
客も大事かもしれないけど、自分の部下を守れない店というのは嫌われることになると思いますよ
ワタミとかすき家と同じじゃないですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000544-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

犯罪者を擁護するのは感心できませんねぇ>アホな俳優の発言http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1801608.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「俳優の伊勢谷友介、2chの名無しに怒り 「焼身自殺と言う命をかけた行動を、狂人扱いし、卑下することは許せない」

1 名前: トラースキック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/07/01(火) 15:46:12.35 ID:NC4jwWINi●.net
俳優の伊勢谷友介が6月30日、新宿駅付近で起きた焼身自殺未遂事件に関する記事を自身のFacebookに投稿。自殺未遂者に対しネット上で非難の声があがったことについて「許せない」と怒りを示した。

伊勢谷はこの事件後にネット掲示板「2ちゃんねる」に匿名で投稿されていた内容がひどいものだったとし、「『名無し』の人間が、焼身自殺と言う命をかけた行動を、頭ごなしに迷惑だとか、狂人扱いし、卑下することは許せない」と怒り心頭。

「命の使い方をどうするかは、意志のある人間が持てる大切な自由だ。それも社会の一大事に、
命を賭して、その問題提起や変革のための切っ掛けを創るなら、なおのこと然りと言うべきだ」
と持論を展開した。

今回の事件をめぐっては、北海道道議会議員の小野寺まさる氏がTwitter上で
「これは公衆の場での迷惑極まりない行為であり、明らかに犯罪だ。又、死にきれずに
多大な方々に迷惑をかけた愚行だ」などと発言し、物議をかもしている。

なお、伊勢谷は今回の自身の記事について、自殺未遂者のメッセージを称賛したり
自殺を推奨するものではないとしている。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8996731/


命を粗末にし、最悪周囲の人も巻き込みかけた、本当に迷惑な、ただの愚行でしかないと思います
称えなければならない理由は一つもないでしょう
小野寺道議の発言が正しい

ガソリンをまいてますし・・・とてもとてもほめられた行為ではありません
馬鹿なことを言ってないで本業に専念しなさいと言いたいですよ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

同性婚を認める訳にはいかないでしょ!>同性婚の届けを不受理http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140606-06100517-webtoo-l02

Yahoo:「青森の女性カップルが婚姻届、市は憲法根拠に不受理

同性愛者ら性的少数者や性暴力被害者の支援を行っている青森市のAさん(46)とBさん(29)の女性同士のカップルが5日、青森市役所に婚姻届を提出した。同市は憲法を根拠に受理せず、2人の求めに応じ不受理証明書を発行した。2人は「性的少数者の存在に目を向けてほしい、婚姻制度を使えない人がいることを知ってほしいと思い提出した。不受理の判断が出たここからが始まりだと思う」と話している。
 憲法24条1項で「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立」(原文のまま)と記されており、性的少数者のサポートを行っている「岩手レインボー・ネットワーク」代表の山下梓さん(31)は「公に婚姻届を提出する同性カップルは今回が国内で初めてではないか」と話している。
 2人は同日午後、各地から駆けつけた支援者ら10人と青森市役所を訪れ、婚姻届を提出した。本来の書式のほか、「夫」「妻」の項目を消したものなど計3種類の婚姻届を提示。市は本来の書式を受け付けた。
 市は約1時間後、不受理の判断を2人に伝え、その後、「日本国憲法第24条第1項により受理しなかったことを証明する」と記した不受理証明書を発行した。
 不受理後、Bさんは「婚姻関係がどうして男女でなければならないのかという答えはもらえなかった。(社会制度を変えていく)訴えは続いていくと思う」と話し、Aさんは「前例がないため、実際どのような判断がされるか分からなかった。不受理という結果を受けた、ここからが始まりだと思う」と話していた。
 2人は、同性パートナーが社会生活を営む上で、法的に認められている夫婦と大きな差があることを指摘。「同性愛者というだけで、なぜ特別な努力をしなければならないのか。社会の中で私たちは見えない存在なのか」と訴えた。
 また、山下さんは今回の婚姻届提出について「社会制度の変革に向けて大きな一歩になっただけでなく、地方にも性的少数者が生きているということを発信した。この意味は大きい」と話している。
 山下さんによると、海外で同性結婚を認めている国はオランダ、英国など16カ国に及んでいる。


同性愛にふけりたければ、社会の片隅で勝手にやっていればいい
表に出てきて、あれこれ言うからおかしくなる

国の維持には、子々孫々の存在が不可欠
だから少子化がといっているときに、確実に子供が増えない結婚を認める馬鹿はいないでしょ(よその国ではあるようだけど、バカかと言いたい)

病気とか生まれつきとかそういうことで子供が生まれることがない男女のカップルはともかくとして、確実に子供が生まれないカップルを認めるのは絶対あり得ないし、あってはならないし・・・それって国の否定につながるかし、そもそも人類の存続も否定しかねない愚行だしというわけで、人類からみれば日陰者の存在でしかないですよ

愚行者のために国が便宜を図る必要もないし、そもそもそういう発想が狂ってるでしょうよ

マイノリティの権利とか言いますけど、意義のない事に権利は認めることはないでしょうね!
社会制度の変革とかではなく、生き物の摂理に背く愚行なんですから

このまま同性愛が増えるなら人類も種として終末期に来ているのかなぁって薄ら寒くなります


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140606-06100517-webtoo-l02


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 19:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする