2019年09月02日

法治国家を捨てたみたいですねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000051-asahi-soci

Yahoo:「同性パートナーに在留特別許可 「ありがとう、日本」

法務省は2日までに、在留資格がないまま日本人の同性パートナーと17年間同居していた関東に住む東南アジア出身のトランスジェンダーの女性(58)に対して、在留特別許可を認める決定をした。この女性は男性として生まれ、法律上は男性同士のカップルとなる。弁護団は、「同性パートナーに在留特別許可が認められたのは、3月の台湾人男性に続き2例目とみられる」という。

 トランスジェンダー女性は1981年、エンターテイナーとして興行ビザで来日。93年に在留資格を失った後、日本人の男性会社員(67)と出会い、2002年から同居している。13年、女性は肺がんの手術を受けたが、健康保険がないため、医療費は男性が負担してきた。

 将来への不安が募り、16年には、パートナーシップ合意契約と遺言の公正証書を作成。17年3月、東京入国管理局に出頭した。今年8月14日、「定住者」として在留特別許可が出た。

 2日、都内で開かれた記者会見で、女性は「ありがとう、日本」と感謝を述べ、「健康保険にも加入できてうれしい」と涙をぬぐった。弁護団の熊沢美帆弁護士は、「入管に出頭した際、日本人の配偶者用書類で対応された。婚姻同然の2人の関係が大きく評価された」とみる。

 法務省出入国在留管理庁は、「素行や生活スタイル、社会への定着性や人道的な配慮など、これまでの在留状況を総合的に判断した」としている。(杉原里美、板橋洋佳


同性なんちゃら以前に
不法在留とか、違法行為を見逃して
在留許可を出しちゃうとか、法治国家を捨ててしまったんでしょうか?
非常にゆゆしき事態では無いかと考えます

法より人情を優先させたら、法の存在価値がありませんね
取り消して退去命令を出し直すべきでじゃないでしょうか?

でないなら法を捨てるべきでしょうね

そのうえで家族でも何でも無い関係性で、在留を認める必要性があるのか?
本当におかしくなってしまったなぁと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000051-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

刺青をどうしても正当化させたいんでしょうかねぇhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00010000-okinawat-oki

Yahoo:「沖縄女性の入れ墨「ハジチ」禁止令から今年で120年 法令で「憧れ」が「恥」に変わった歴史【WEB限定】

沖縄にはかつて、女性が手に入れ墨を彫る「ハジチ」の文化があった。1899年、日本政府が入れ墨を禁止したことで、ハジチは「憧れ」から「排除」の対象に変わった歴史がある。禁止されてから今年で120年。専門家は「ハジチを通して、歴史や差別の問題を知ってほしい」と話す。(デジタル部・與那覇里子)


沖縄女性の入れ墨「ハジチ」禁止令から今年で120年 法令で「憧れ」が「恥」に変わった歴史【WEB限定】

ハジチ禁止令は「文明開化」の一環

 ハジチは、琉球王国の時代から沖縄にあった。ハジチを入れることは、女性として当たり前で、厄払い、婚姻、内地に連れて行かれるのを防ぐなどの意味があった。結婚を前提として突いたハジチには、痛さを我慢するように、姑付き合いも辛抱できるようにとの意味も込められていた。

 ハジチを入れた女性たちの調査をしてきた都留文科大学の山本芳美教授は「『あんなきれいな手でご飯をつくっていたら、さぞおいしかろう』と男性たちがハジチのある女性の手に憧れも持っていました。女性たちは誰が一番美しい仕上がりか勝負もしていました。女性たちもあこがれていたようです」。
沖縄女性の入れ墨「ハジチ」禁止令から今年で120年 法令で「憧れ」が「恥」に変わった歴史【WEB限定】

 しかし、日本政府は1899年(明治32年)、入れ墨を禁止する「文身禁止令」を出した。山本教授によると、ちょんまげやお歯黒なども禁止された日本の「文明開化」政策の一環だったという。「明治政府は、入れ墨が欧米の人の目に触れることを気にして、庶民の行動を規制しようとしていたことが背景にあると思います」と指摘する。
あこがれから排除の対象へ

 この禁止令を機に、ハジチはあこがれから排除の対象に変わる。山本教授によれば、違反者は罰せられ、学校でハジチをして登校すれば、教師にしかられ、塩酸で焼くようにしたこともあったという。ハジチを理由に離婚されるケースも出てきていた。
 
 「インタビューでも、『前はすごくきれいな風に見えたけど、今はものすごくきたないね』という言葉がありました。制度によって、価値観がガラリと変わってしまいました」

 ハジチはタブー視され、恥の文化になり、差別を受けることもあった。ハジチを入れた女性はカメラに収まる時、手を隠すため、正面から写ることを避けたという。

世界から見たハジチの位置づけ

 山本教授は、海外のタトゥーの研究者たちが日本の入れ墨について話す時、アイヌの入れ墨と東京の彫り物の話に集中していることを危惧している。
 「アイヌや東京は、英語の論文で触れられていたりするんですが、沖縄は全くない。でも、ハジチほど、調査がされているものもないんです。調査の蓄積や厚みが違う。1980年代、ハジチを入れたおばあさんたちが亡くなろうとしてしたころ、行政が細かく記録を残しているんです。1982年の報告書だけでも読谷村は772人も調査していて、ほかの教育委員会でも調査がされています。世界最大級の規模だと考えられます」
沖縄女性の入れ墨「ハジチ」禁止令から今年で120年 法令で「憧れ」が「恥」に変わった歴史【WEB限定】

 そんなハジチの歴史を見つめ直すため、山本教授は10月から沖縄で「沖縄のハジチ、台湾原住民族のタトゥー」と題した企画展を始める。なぜ、台湾かと言えば、台湾にも原住民族は入れ墨の文化がありながら、沖縄と同じように施術を禁止された歴史をたどったからだ。一方で、台湾ではさまざまな形でタトゥーが復活しつつある。

 「沖縄と台湾の歴史と今から、現代日本のあり方を考えたいと思っています」
生々しさがないからこその企画展

 しかし、ハジチをしている女性がいなくなった今、なぜこのタイミングでの開催なのか。

 「ハジチをしている知り合いや生き証人がいないということは、歴史的な生々しさがない状態です。模様をロマンチックに思うかもしれない。差別の話も冷静に受け入れ、考えられるかもしれない。フラットな状況で、もう一度、沖縄のことを見つめ直したいんです」
沖縄女性の入れ墨「ハジチ」禁止令から今年で120年 法令で「憧れ」が「恥」に変わった歴史【WEB限定】

 企画展では、ハジチを身近に感じてもらえるように、レプリカも用意した。ハジチは、おばあさんの手の写真しかなく、若い女性の手に入っているイメージがつきにくい。また、黄色人種は、墨を差すと肌では青色になるので、色も青で着色した。

 「急ピッチで準備を進めているところです」


あんなもん入れなくて済むようになったんだから良かったんじゃないの?
身体を汚して、痛い思いをしてまですることじゃ無いでしょうに

記事を読む限り女性抑圧の意味合いもあったように感じられるし
そういった意味では社会の進歩の一環だったわけで、何で今更そんな昔の愚行に立ち返ろうとするのか理解できないですね

日本が近代化をしていく中で必要な転換だったんだろうし、
何はともあれ刺青は悪党、外道、アウトローの象徴であるわけで、それを社会から除外するってのはいい判断だったと思いますよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00010000-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

契約上そうなっているのだから、どこに問題があります?>家賃2倍https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000097-kyodonews-soci

Yahoo:「福島自主避難者に家賃の2倍請求 住宅支援期限切れで県

福島県は9日、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者への住宅支援の期間を過ぎた後も、提供していた住宅から退去しなかった63世帯に対し、契約に基づき家賃の2倍に相当する損害金を支払うよう請求書を送付した。

 自主避難者を支援する市民団体は「低所得の世帯もあり避難者を路頭に迷わせるような請求はやめて」と12日に県へ抗議する。

 県は自主避難者への住宅の無償提供を17年3月末で打ち切った。県外の国家公務員宿舎に避難した世帯の中で、希望者には2年間の期限付きで公務員と同じ金額で貸す支援策を始めた。今年3月末を過ぎても退去しない場合、損害金の支払いが発生するという。


契約がそうなっていて、しかも猶予期間を経ても、なんの対応もしなかったんだから
家賃2倍というのはえげつないマネでは無いでしょうに
むしろ他のちゃんと生活している人たちに合わせれば、当たり前のことでは無いかと思いますね


行政が避難しろと言っているわけではなく、デマに踊らされて勝手に逃げただけのことであって
実害も何も無いし、にもかかわらず優遇処置を受けることを当たり前と考えているのはおかしいんじゃ無いか?
生活支援を既得権益として、当たり前に受け続けるのは図々しいというものでしょう

低所得で困っているなら、生活保護を受けるようにするとかやれることはあるんじゃ無いか
高齢、病気、障害で働けないならともかく、そうじゃないなら働いて生活の糧を稼ぐべきでしょうし

行政に甘えるのはいい加減にしろって、普通の人なら思うよね
行政に甘えるって事は、他にきちんと働いて納税をしている人たちにおんぶにだっこをするって事ですし、
それを当たり前だと思うのは大きな間違いだと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000097-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:49| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

社会に貢献しないのだから権利が与えられるわけが無いhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000028-jij-soci

Yahoo:「同性婚訴訟、国側争う姿勢=東京、札幌で口頭弁論−4地裁一斉提訴

同性婚が認められないのは、婚姻の自由を保障した憲法に違反するなどとして、同性カップル6組が国を相手取り、1人100万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、東京地裁(田中寛明裁判長)で開かれた。

LGBTばかりは国つぶれる=自民・平沢氏

 国側は請求棄却を求め争う姿勢を示した。

 同訴訟では札幌、名古屋、大阪の各地裁にも別の同性カップル7組が一斉提訴。口頭弁論は東京地裁が初めてで、札幌地裁でも同日午後に開かれた。

 子どもがいる女性同士で同性婚を望む都内の40代の原告が意見陳述。3年前に乳がんが見つかったことに触れ「死を身近に感じても、パートナーに相続権はなく、私の子どもに対する権利や義務もない。そのような状況では、死んでも死に切れない」と切実な思いを訴えた。

 代理人の弁護士も「裁判所には人権保障の責務がある。目の前にある困難・不利益の事実に目を向けていただきたい」と述べた。

 原告側は訴状で、憲法は同性婚自体を禁止していないと主張。男女間の夫婦なら認められる相続や共同親権などの権利や利益を得られないのは法の下の平等に反すると訴えている。
 

何度でも言うけど
社会が存続していくためには子々孫々と続いていかなければならないわけで
それは男女の結びつきによってのみ得られる子供の存在がとっても大事
それが得られない同性の結びつきは社会にとって全く無意味なことになるので権利が与えられないのは当然のこと!

そういった意味では積極的に少子化問題に切り込んでいかない現政権は悪ということにもなりますよね
若い男女が積極的に結婚、妊娠、子育てになっていけないのは国の政策上の大きな誤りです

男女の結びつきが国を維持発展させていくわけですからね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000028-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

学力選抜テストで、それが差別とかアホかバカかとhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000016-ryu-oki

Yahoo:「知的障がいの仲村さん、再び不合格 高校受験 家族「学力選抜での不合格は差別」

重度の知的障がいがある仲村伊織さん(16)=北中城中卒=が今年3月、2度目の沖縄県立高校受験に挑んだが、不合格となった。受験した1次募集の全日制、2次募集の定時制の2校はいずれも定員割れだったが、県教育委員会は「一定の点数が足りず、入学しても高校の教育課程をこなすことは難しい」としている。


 仲村さんの家族は3月28日に県教育庁を訪れ「テストで点数が取れないことが知的障がいの特性であり、今の選抜制度では本人の努力が反映されない。2次募集でも学力選抜で定員内不合格とされることは差別だ」と批判した。

 仲村さんは北中城村の普通小中学校で学んだ。2018年度に重度知的障がい者として県内で初めて公立高校を受験したが不合格となった。

 仲村さんの両親は受験を成立させるために必要な「合理的配慮」が十分でなかったとして、「県障害のある人もない人も共に暮らしやすい社会づくり条例(共生社会条例)」に基づき、県に助言(あっせん)を求める申請をした。

 申請を受け、調整委員会は県教委の配慮が不十分だったと指摘した。今春の入試では調整委員会の提言を受けて、支援員の増員や代読・代筆が認められた。

 今回の不合格について仲村さんの両親は「合理的配慮に改善は見られたが、テストで得点すること自体が難しい息子の障がい特性が考慮されていないことは変わらず、努力を評価してもらえない」と話している。


差別利権でいろいろ得してきた経験があるんでしょうかねぇ?
でなければ、こんな発想にはならないはず

学力不足であっても合格できるなら入試は不要じゃ無いですか?

その学校で学ぶ知識があるかどうかを図るための試験で、明らかに能力不足でも合格させたら無意味でしょうに
それに不足でも合格できるなら、他の不合格者たちに対して無礼だと思わないんでしょうか?
特別扱いが当然というのが不思議でなりません

努力しているから合格が当然ならほとんどの不合格者が受かりそうですね(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000016-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

未来永劫、同性婚を認める必要なし>人類が人類である限りhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000010-nksports-soci

Yahoo:「同性婚認めて…13組カップルがバレンタイン提訴

同性間の結婚が認められないのは違憲だとして、同性カップル13組がバレンタインデーの14日に、全国4カ所の地裁で集団提訴する。

ただ一口に同性婚といっても、カップルの実情はさまざまだ。集団提訴に踏み切る思いとは何か。HIVと闘病する男性と、顔出しNGながらも訴訟参加を決断した男性のカップル。日本での国際結婚を求める日本人とドイツ人の女性カップル。原告2組の話を聞いた。

佐藤郁夫さん(59=NPO法人勤務)は03年、携帯の掲示板にプロフィルを書いたところ、よしさん(52=会社員)がアクセス。1週間後に会って意気投合しまもなく交際、同居が始まった。

 佐藤さんは97年にHIV陽性と診断された。性行為で感染。1年半ほど前まで免疫力の低下で入院が長引いた時期もあったが、現在は服薬で体調は安定。HIV陽性者とその周囲を支えるNPOに勤務している。佐藤さんは提訴について「セクシャリティにもHIVにも、まだまだ差別、偏見がある。元気で幸せになれると僕を見て勇気をもらえる人がいるなら、訴訟に加わる価値はある」と話す。

よしさんは家族や会社にカミングアウトしていない「クローズド」。特に会社は「お堅い」体質で、今回も理解を得られない可能性が高いと判断した。「それがなければ、一緒に顔出しして全然構わない」と苦渋の選択だ。ただ「佐藤さんがやるならパートナーとして支える」と決意は固い。

夕飯は一緒に食べ、ユーミンやコブクロのライブも楽しむ、仲の良い2人。お互いの将来も考えての提訴参加となる。

佐藤さん 命の期限はどこかで考えている。僕らの意識がなくなったとき、今の医療現場は血縁の家族を探す。クローズドのよしがそうなると、僕は「いないもの」なんです。最後の死に目に会えない。お別れはつらいけど、お別れすらできないって、もっとつらい。HIVで亡くなった方の周りでよく聞く。僕らにその日が来たとき「パートナーです」と、すっと入れるようになっていて欲しい。

会社員の中島愛さん(40)学生のクリスティナ・バウマンさん(32=愛称ティナさん)のカップルは、1月16日に横浜市内の区役所で婚姻届を提出した。5日後の21日、不受理の電話連絡を受けた。

2人はドイツでは法律上も婚姻関係だ。16年に同国で、結婚と同等の権利が得られるパートナーシップ制度に申請し認められた。中島さんは「ドイツでは法的に認められているので、結婚して当たり前、という感じ。市役所の方も祝福してくれた」と振り返る。17年に同国で同性婚が法制化され、昨年9月に正式に結婚。中島さんはドイツの永住権も取得している。

2人は11年、ドイツでフェイスブックを通じて知り合い交際開始。中島さんは13年、仕事の変化などを機に、ティナさんに憧れの日本での生活を体験して欲しいと、日本に住むことを決断。「一緒に行こう」と誘い、移り住んだ。

ティナさんは任天堂ゲーム「スーパーマリオ」や「ゼルダの伝説」が好きで、マリオカートは愛さんを圧倒する腕前。通っている学校もゲーム関係だ。ただ、学生生活が終わることに、不安がつきまとう。

ティナさん 私は配偶者ビザが受け取れない。今は学生ビザは持っていますけど、就職先が見つからないと、最悪ドイツに帰らなくてはいけない。怖いです。2人のもとへは、世界中の同性国際カップルからエールが届く。日本人女性と日本文化を愛するティナさんとの結婚が、ドイツで認められて、日本で認められない現状。中島さんは「一緒に住むことすら許されない。日本国民に対する侮辱でもある」と、訴訟への決意を示した。


人類社会の存続に何ら寄与しない連中に、人類社会の恩恵があって良いわけが無い


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-40000010-nksports-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

性が変わるというのがそもそもおかしな話https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000131-kyodonews-soci

Yahoo:「性別変更に手術必要の規定は合憲 最高裁、性同一性障害巡り初判断

性同一性障害を持つ人が戸籍上の性別を変えるには、生殖能力をなくす手術を必要とする法律の規定が合憲かどうかが争われた家事審判の決定で、最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は24日までに「現時点では合憲」との初判断を示した。規定は個人の自由を制約する面があり、その在り方は社会の変化に伴い変わるとして「合憲かどうかは継続的な検討が必要」とも指摘した。

 決定は23日付で、裁判官4人全員一致の結論。補足意見で三浦裁判長と鬼丸かおる裁判官は、社会の受け止めには変化があるとして「違憲の疑いが生じている。人格と個性の尊重という観点から適切な対応を望む」とした。


科学的にどうかという点で論ずるべきで、人格とか個性とか不確定なもので論ずるものじゃないでしょう
そもそも人という高等生命体の性が、下等生命体のように入れ替わったりするのがおかしい認識じゃないの?たんなる妄想とか倒錯ではないのか?

そんなもんで簡単に性が代わったのでというのは異常ですよ

心と体が不一致なら、身体が完成している以上心がゆがんでいるだけのことで、心を修正すれば良いだけだとは思いますけどね
それでも心に合わせたいというなら、身体を修正するしかないんじゃない?
身体をいじらずに、性別を変更しましたって、そんな都合のいい話があってたまるかって事じゃないですかね?

異物のために社会システムを変更する必要はないですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000131-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性別 変更 手術 違憲
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

選挙で得られた結果が、ハンストで覆ることが民主主義なんだろうか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00374320-okinawat-oki

Yahoo:「「頭がぼーっとしてだるい」 でも権利守りたい 県民投票ハンスト4日目

沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に参加しない方針の5市に対し、投票実施を求めてハンガーストライキを続けている「辺野古」県民投票の会の元山仁士郎代表(27)は18日、ハンスト開始から4日目を迎えた。体重は2〜3キロ減ったという。疲れた表情を見せつつ、5市が態度を変えていないことに「投票権を奪うことは人権侵害。民主主義に反している」と訴えた。

 一方、5市の首長に県民投票実施を求める請願書の署名は午後11時半までに1960筆以上となった。

 この日は体力の消耗を抑えるため、ほとんど市役所前に設置したテント内で過ごした。午後3時半に記者団の取材に応じた時には「頭がぼーっとしてだるい」。それでも「沖縄の先人たちも、体を張って基地問題で闘ってきた。この問題は沖縄だけでなく、日本の問題だと突き付けないといけない」と自らを奮い立たせた。夕方には病院で心音や血液検査などの検査を受けた。

 市役所前には、元山代表を励まそうと、朝早くから夜遅くまで市民や賛同者が途切れなく訪れた。

 「身を削っている元山さんを見ると胸が痛い。無理はしてほしくないが、投票権がほしいという気持ちは変わらず、もどかしい」と話したのは、署名集めのボランティアで訪れた沖縄国際大学3年の女子学生(21)=宜野湾市。「県民投票はそれぞれの考えを議論する機会。若い人たちにとって大事なチャンスなのに…」と、不参加の自治体があることを悔しがった。

 署名用紙を何枚も持ち帰った中部商業高校の女生徒(17)は「市役所前は通学路で朝晩通るけど、話しかける勇気がなくて素通りしちゃって心が痛かった。やっと署名できた。友達にも署名を広めたい」。

 同市市愛知に住む女性(47)は居ても立ってもいられなくなり、早朝に訪れて署名した。「県民投票はみんなでやらないといけない。この寒い中で食べないで頑張っている姿をみたら、何もできなくて申し訳なく思う」と言葉を詰まらせた。

 創価学会員のメンバー2人も学会のシンボルでもある青、黄、赤の三色旗を持って訪れた。学会員の男性(59)は「公明党の議員たちは投票する権利を守ってほしい。もう一度、県民投票実施に向けて考え直して」と語った。


たかがハンストで政治結果がひっくり返るなら民意を確認するために選挙をする必要が無くなってしまいますよね
バカバカしい話です

県知事が県民投票をしたいというのも民意の結果がなら
いくつかの市町村長が、県民投票をしないと判断するのも民意の結果です
どちらも問題ない
でも、県民投票の結果に国政は左右されない
国防に関する判断は国民全体でなすべきであり、一つの県だけの民意で判断されることじゃないですから


また、国政の判断をハンストでひっくり返そうとするのも民主主義ではない
ただの政治的喧伝活動に過ぎないと思いますね
本気で死を覚悟しているわけでもなさそうですし(笑)

医師に健康チェックして貰いながらハンストとかなんの冗談なんでしょうか?

辺野古をひっくり返したければ、国政選挙で辺野古を完全に中止し、アメリカにノーを突きつけられる政党を与党にすることですね
それ以外に方法は何一つない
旧民主党が沈んでからいくつも国政選挙が行われたけど、野党が支持される気配がないんで、こういうやり方しか出来なくなっているんですよね(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00374320-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野獣は厳しく躾けないと駄目でしょ?<町田の一件https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190118-00410035-fnn-soci

Yahoo:「都立町田総合高校 男性教師が生徒に暴力 小池知事「残念」

東京・町田市の都立高校で、生活指導を担当する男性教師が生徒に暴力をふるい、けがをさせていたことがわかった。

これは、SNSに投稿され拡散した動画で、1月15日、東京都立町田総合高校で、教師が1年生の男子生徒の顔を平手打ちし、引きずりまわしたりする様子が映されている。

学校によると、生活指導を担当する50代の男性教師が、生徒と口論になった際、顔を殴るなどの暴力をふるい、生徒は口の中を切るなどのけがをしたという。

教師は、「感情的になってやってしまった」と反省しているという。

都立町田総合高校の校長は、「教員が生徒に暴力をふるうことは、絶対にあってはならないこと。今後、真摯(しんし)に誠実に対応したい」と述べた。

学校側は、生徒と両親に17日謝罪したが、殴られた生徒は、許せないという思いを伝えたという。

小池都知事は、「これまでも、ガイドラインを作ったり、校内研修を行ってきたりしている。そういう中で、こういう事態が発生したことについて、私も残念に思う」と述べた。

都の教育委員会は、事実関係を確認し、厳正に対処する方針。


普通の、並の生徒相手なら暴力は駄目だというのは正論

しかし、何をしても教師が生徒に対して無力だということを知って、陥れるようなマネをする生徒に対しては厳しい躾が必要なので
今回の教師のやったことは無問題とすべきです

警察沙汰にして、生徒のやったことを厳しく取り調べるべきではないか?

都知事、校長が教師を批難するようなことを言ってしまえば、教師サイドはさらに不利な立場に立たされ
詰まるところ誰からも守ってもらえず孤立するだけの存在になってしまいます
はっきり言って阿呆だと思いますね

校則を守るように言って、こんな目に遭えば人間不信になってもしょうがないと思いますよ
何でもかんでも教師が悪い、暴力が悪いとしてしまうのは悪手でしょうね
何を言ってもどうしようもないクズは存在するわけで、そういうのに教師の手を煩わせるのは本当に気の毒だと思います
腐ったミカンは排除しないと、周りが腐ってしまうんですよ?

生徒の反社会的行為を厳しく罰しなければ、本当に生徒が駄目になっちゃうよ?
駄目なことは駄目と教えてやらないと

モンスタークレーマーみたいなものでしょ?
何で守らないといけないの?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190118-00410035-fnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:54| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

別に不当じゃないしhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000094-mai-soci

Yahoo:「同性婚希望カップルが婚姻届提出 不受理の見通し、今後一斉提訴

同性同士が結婚できないのは憲法が定める法の下の平等に反するとして国に裁判を起こす予定の横浜市の女性カップルが16日、同市内の区役所に婚姻届を提出した。現行は国内のどの自治体も同性婚を認めておらず、届け出は不受理となる見通し。この2人を含む複数の同性カップルが2月に東京、大阪など4地裁で一斉提訴する。

 婚姻届を提出したのは、会社員の中島愛さん(40)とドイツ出身の専門学校生のクリスティナ・バウマンさん(32)。2人はドイツで出会い、2013年から日本で同居。同性婚を認めているドイツでは18年9月から婚姻関係にあるが、日本ではバウマンさんが配偶者ビザを取得できないこともあり、留学ビザで滞在しているという。

 提出後に記者会見したバウマンさんは「病気になって学校へ通えなくなったり、今後仕事が見つからなかったりしたら、帰国しなければならない。日々不安で緊張する」。中島さんは「私たちだけでなく、社会で不当に扱われている仲間や家族のため(原告として訴訟に)参加した」と語った。【藤沢美由紀】


結婚を称するに値しない存在だから、結婚を認めないわけで(笑)

法の下に平等と言っても社会にとって意義があればということじゃないですか?
野放図に平等が認められるとは考えられないです

社会ってのは未来へと続くことに意義があるわけで、病気や障害などを除いて、あえて子を作らない未来のない連中に存在価値はない
権利の要求などせずに社会の片隅にいれば良いのにね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000094-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:同性婚
posted by ! at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

こういう身勝手だから秩序とかそういうものがキライなんだろうなぁhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000067-dal-ent

Yahoo:「前澤社長 未入籍の女性2人との間に「息子が3人」 剛力も「応援」とTVで

ZOZOの前澤友作社長が4日に読売テレビ・日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。結婚歴はないものの、2人の女性との間に「3人の息子」がいることをテレビで初告白した。この日は、前澤氏に独占密着した映像や対談の模様が放送された。

 前澤氏は「3人、まぁ、実の息子がおりまして。お母さんは2人なんですけど」と未入籍の相手との間に3人の実子がいることを明かした。

 「お母さん」と「3人の息子」について「今は生活が離ればなれになってますけど、月1回ぐらい遊ぶ機会があって。それは僕の身勝手で家を出てきたところもあるので、ふびんに思うところはありますね。僕は一方、好き勝手にやってますんで、(子供達に対して)自分のやれることはちゃんとやろうと思ってます」と説明した。

 対談相手の宮根誠司が「それ(3人の子供と2人のお母さん)は剛力さんはちゃんと理解してるんですか?」と質問すると、前澤氏は「むしろ応援してくれていて。逆に子供ほっぽらかしてだと嫌だ、と言ってるんで。『(子供たちと)遊びに行ってくるね』という時には、快く送り出してくれます」と剛力も理解を示していることを伝えた。

 なお、「結婚観」について聞かれると「まず、結婚ということ自体に全く興味がないです。ただの紙を出す作業」と話した。


金があれば何でも自由気ままに好き勝手出来るって考えだから
社会のルールとか秩序とかも壊していきたいんでしょうね
いっそ国枠組みとかも金の力でなんとかなると思っているのかもしれません

こういうのが増えているんでしょうか?

金はあるけど心がないってことか

ちゃんとした養育をされてないんでしょうねぇ
モラルのない奴が金を持ってでかい顔をする、世も末だって感じ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000067-dal-ent


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

テロ団体は優しい顔をして近づくから、要注意ですよ>中核派がコミケ参加とか駄目 https://togetter.com/li/1304443

”Togetter”:「コミケ参加を批判され逆ギレする中核派

中核派がコミケに参加したそうですけど
駄目に決まったるでしょ?
こんな反社会的集団が、大手を振って参加とか
また痛い目に遭わないとわからないのかなぁ

平気で人を殺せる集団が未だに残っていることも困ったものだけど
そういうことが昔のことになってしまって知らない人が増えているのも困ったもの

まともな連中ではないので気をつけないと駄目


大学に入った頃、気をつけるべき相手として中核派とか革マルとかそういう連中とうっかり知り合いになるなと言われたもの
普通の人よりもよさげな人の顔をして近づいてくるから騙される人が多いのはしょうがないにしても
どっぷりはまる前に逃げ出さないと、普通の人には戻れなくなりますよ
反社会的な存在として公安に目を付けられたくないなら絶対に避けるべき相手です

主義主張は自由かもしれませんけど、度を過ぎれば処断されるべき存在でしかありませんし
そもそも社会を壊すことを目的にしている連中と普通の人が仲良くなれるはずがありません


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

刺青は刺青、忌避されるものですhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000028-kyt-l26

Yahoo:「タトゥーは怖い?おしゃれ? 若者や彫師に聞いてみた

サッカーやバスケットボール、ラグビーなどでタトゥーをした外国人選手らのプレーを見る機会が近年、増えた。まちなかでは、小さなマークや文字などのタトゥーを入れる若い世代も。日本人が思い浮かべる入れ墨とは異なるファッションとも言われるが、彼らはどう映るのだろうか。スポーツの試合会場や彫師らを訪ねた。
 11月下旬、守山市民体育館で行われたバスケットのBリーグ1部、滋賀レイクスターズのホームゲーム。主力で米国出身のディオール・フィッシャー選手(37)は、愛称「フィッシュ」にちなみ、右腕に魚のうろこのタトゥーを施す。相手チームの外国人選手は漢字の「信念」や絵柄のタトゥーを腕に入れていた。
 親子連れら約2千人が客席を埋め、近江八幡市のパート従業員女性(46)は「選手のタトゥーは特に気にならない。怖いイメージはない」。中学3年の娘(14)も「おしゃれやし、気にならない」。ファンの多くは「海外のファッション」と受け止めている様子。守山市の男性(73)は「やくざ映画を見た世代。いい印象はないが時代の流れで仕方がない」。戸惑う人もいた。
 タトゥーについて、チームとして特にルールを設けていないレイクスに対し、同じBリーグ1部の京都ハンナリーズの試合では、外国人選手がサポーターのようなもので隠してプレーする姿が見られた。
 「タトゥーを不快に感じる人もいる。選手である前に社会人。髪型や服装を整えるのと同じでビジネスマナーとして選手に目立たないようにするよう求めている」。チームを運営するスポーツコミュニケーションKYOTOの広報担当取締役の安田良平さんはリーグが始まった2015年以前からの会社のスタンスを説明。ファンの仏師男性(45)=京都市右京区=は「タトゥーを一概に悪いと思わないが、日本で理解が広まるには難しい部分がある。隠す方針に賛成で、子どもも親しみやすく、さわやかな感じがする」と声援を送る。
 日本サッカー協会も日本代表に対し、「さまざまな状況を考慮し、練習や試合など表に出る場ではタトゥーを隠すように指示をしている。選手にも理解してもらっている」としている。
 ◇
 単なるファッションではなく、選手は自身のタトゥーに深い思い入れを持っていた。レイクスのフィッシャー選手はうろこ模様のほか、大切な人が亡くなった際に入れた十字架、大好きな父の名前を両腕や肩に刻む。故郷のフィラデルフィアの街並みもある。「人生にとって意味があるものばかりだ」と説明してくれた。
 ただ、来日1年目の昨年、滋賀県内のプールでタトゥーを理由にシャツを着て入るよう求められたという。欧州や中東などさまざまな国でプレーしたフィッシャー選手は「(施設の対応は)理解できる」と穏やかな口調で話す。「いろいろな国を回る中で、それぞれの環境に合わせる必要がある。『ローマにいる時はローマ人のように』ということわざもあるよね」
 ◇
 タトゥー施設は各地で増えている。京都市下京区に今夏開店したタトゥースタジオ「狐や」。店主で彫師の恭維さん(27)によると、客は月に40人ほどで、外国人観光客のほか、6〜7割が20〜30代の日本人男性。依頼されるデザインは、英語の名言などの文字からマリア像などのイラストまで幅広く、「ファッションでかっこいいからという理由で入れる人が多い」と話す。


主に外国の人は、意味があって入れているのかもしれませんが
どちらにしても身体に絵を描いたいかがわしい人っていう印象しかないな
刺青はどうあがいても刺青
本人に意義はあるのかもしれないが、反社会的なものの象徴でしかない

銭湯など公共の湯にいって、そんなものがいれば避けるに決まってますし

なんにしたって現在の風潮では刺青は忌避されるべきもので、外人の方でも日本はそういう文化だということを理解してくれているなら問題なしです
我を押し通すようなのには入国して欲しくないですね

郷に入っては郷に従うべきですから


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000028-kyt-l26


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:01| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

むしろ部落解放運動がヤクザまがいだし、逆差別を生み出して反感を買ってるhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00010004-abema-soci

Yahoo:「壁に「部落の学校消えろ」落書き、口伝え、レッテル…出身者が語る被差別部落の姿

勝手なイメージが一人歩きしている「部落」。部落という言葉について、詳しく知らない人も多い。いったい「部落」とは、どのような意味を持つのだろうか。

 「部落」とは、部落の発祥や起源には諸説あるが、江戸時代以前の身分制度のもと「穢れている」など、排除されてきた人々が居住している場所(部落)をさす。「部落問題」は、その地域に居住する人々や、そこにルーツを持つ人々に対して、受けるべき権利が奪われてきた問題のことである。

 第二次世界大戦後、日本国憲法における「基本的人権の尊重」が宣言され、社会階級制度が消失した後も、多くの課題が残った。その後、1969年に「同和対策事業特別措置法」が制定。2016年に「部落差別解消推進法」が公布・施行された。
壁に「部落の学校消えろ」落書き、口伝え、レッテル…出身者が語る被差別部落の姿

教育コーディネーターの武田緑さん

 大坂府出身で教育コーディネーターとして活動する武田緑さんの母親は部落出身であり、武田さん自身も大阪の部落で生まれ育った。武田さんによると「『血や死は穢れがうつる』と言われていた平安時代、死んだ動物の処理や、その処理にともなった皮で何かを作るなど、特殊な技能を持った人たちがいた。その人たちが住んだ地域が部落の発祥」だという。

 武田さんは「小さいときから(部落に対して)肯定的なアイデンティティを持てるような教育を受けてきた。あまりコンプレックスに思うことなく育った」と話す。武田さんによると、部落に住む人たちは、差別を受けてきた祖先のルーツも含めて、部落出身だということを自身のアイデンティティにしている人もいるという。

 「毎年学校の壁に『部落の学校消えろ』と落書きをされたことがあった」と子ども時代を振り返る武田さん。当時、落書きを見ても、武田さん自身は「しょうもないことをするやつめ」と傷つかなかったという。しかし、周りの友達の中には落書きの内容をダイレクトに受け止めてしまい「自分を否定されたように感じて泣いている子もいた」と話した。

 部落解放同盟大阪府連合会の青年部長として活動している藤本真帆さんは、自身の生まれ育った環境について「市営住宅だけが建っている地域や、と場(食肉加工場)が近い場所もある」と説明。周辺に住む人々からは「あそこは部落だからね」などの口伝えが続いており、部落に住む人もその周りに住む人も「部落」という意識を持っているという。

 一方で、部落の情報発信サイト「BURAKU HERITAGE」のメンバーである上川多実さんは「周りが部落だとレッテルを貼ることで、そこに引っ越したら自分もレッテルを貼られると思って住みたがらない人もいる」と話す。結果、外部から人が引っ越してこないため、家賃は下がる。

 上川さん自身は東京出身だが、両親は関西の部落出身者であり、東京で出会って結婚をしたという。上川さんは「学校で部落を肯定的に教えてもらったり、同じ環境の人にフォローしてもらったりなどはなかった」と振り返る。

 部落問題によって、現在もさまざまな差別を受けている地域を「被差別部落」という。全国に部落は存在する(北海道、沖縄は除く)。

 時代の流れによって風化してきたとはいえ、未だに差別が残る地域も存在する。顔を出して部落出身だと公表している理由について、武田さんは「部落(出身)ですって言うと、相手に『部落って何?』と聞かれて、うまく説明できなかった。部落って聞かれたときに『この人やで』『場所はここだよ』っていう出会いをつくりたい」と胸の内を告白。武田さんは正しく歴史を伝え、交流を作る活動をしている。


むしろ部落を解放する運動っていうのがうさんくさい、ヤクザまがいな行動で一般人にとって恐ろしい、関わったら危険というイメージを作らせているのでは?

関東近辺で、そういう話はまず聞かないけど
関西、西日本では恐れられているという印象が強いかな

まぁなんにしても被差別で困っていた連中が、逆に力を付けて差別という言葉をかさに一般人に暴力行為を辞さない構えで来るからよい印象を持てるわけもない
いつまでも蒸し返し続けて、差別があるかのように演出し、特別扱いを強要しているようにしか見えない

政治にしても行政、教育にしてもそういう現場でいつまでも部落を問題にしている限り、格好のカモネギなんでしょうね
またそうなるように恐喝してくるからどうしようもないんでしょう

命がけで議員がこういうことは駄目だって法とか条例を作っちゃわないと終わらないでしょうね
そして、その言い出しっぺの議員は暗殺されることは間違いない
強請のタネを奪われるんだから、その報復は生命でって事になるでしょう
そのくらい怖い存在

利権のためなら命を奪うことも辞さない連中、それが部落
差別ってたいがいは利権を確保するための活動なんですよ

確かその昔、朝鮮人がチマチョゴリを切られるって事件で差別だなんだと大騒ぎしていたけど
それが自作自演であることを朝鮮人のジャーナリストが暴いて、そのジャーナリストが暗殺された事件がありましたよね
そういうことじゃないでしょうか?
差別され続けなければならない理由、特別扱いされることなど、それなりの益があるって事ですよね
つまり利権


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00010004-abema-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

カルト信者は隔離すべきでしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000056-kyodonews-soci

Yahoo:「オウム、死刑執行後も絶対的帰依

警察庁は20日、内外の治安情勢を分析した2018年(1〜11月)版「治安の回顧と展望」を発表した。教祖松本智津夫元死刑囚=執行時(63)=ら13人の刑が執行されたオウム真理教について、後継団体「アレフ」など主流派は松本元死刑囚への絶対的帰依を唱えており、組織の拡大と統制を図るとみられると指摘した。

 警備関連は19年6月に大阪市で20カ国・地域(G20)首脳会合が、9〜11月にラグビーワールドカップ(W杯)があり、20年東京五輪・パラリンピック開催まで2年を切ったことから、日本に対する国際テロやサイバー攻撃が懸念されるとして総力を挙げた対策の推進を訴えた。


もう壊れちゃってる連中ですから、この社会に協調することは無いでしょうね
なので、犯罪者と同じように社会から切り離すべきじゃ無いですか?

いつかまたやらかすよ?
罪も無い一般人がまた殺られることになる前に、社会から隔離すべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000056-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:アレフ カルト
posted by ! at 20:39| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

定められたルールを守れないなら免許剥奪は当然でしょう>軽トラドリフト走行https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000010-tncv-l40

Yahoo:「「迷惑かけたつもりない」軽トラでドリフト 書類送検の男再び動画投稿 福岡県

軽トラックで公道をドリフト走行し29日、書類送検された福岡県添田町の男。29日夜、自身のインスタグラムに再び違法なドリフト動画を投稿し、「迷惑かけたつもりはありません」と書き込んでいたことが分かりました。

狭い林道で危険なドリフト走行をするのは添田町に住む31歳の会社員の男。

29日に道路交通法違反などの疑いで書類送検されました。

その男が29日夜、自身のインスタグラムを更新。

そこには「一番のお気に入り」と称して、再び公道での違法なドリフト動画を投稿したほか、「開き直り」ともとれる発言を書き込んでいたことが分かりました。

“自分なりに人のいない所で車も通らない場所を狙ってドリフトした事に対して誰かに迷惑かけたつもりはありません”
“軽トラファンの方のためにもドリフトはやめるつもりはありません”
“なんなら開き直りますよ”

「迷惑をかけたつもりはない」とつづった男に対し「ドリフトはサーキットで」など批判的なコメントが相次いで寄せられています。


迷惑をかけてないっていうけど
今はたまたま事故が起きていないだけで、いつ何が起きるかわからないのですから
やらないのがルールではないかと

この手の自分勝手が増えているなぁって感じです

ルールマナーを守れないようなキチガイが増えれば社会情勢は不安定化し、駄目になっていくのは時間の問題かも

警察は厳しく対処すべきであり
免許の剥奪は当然じゃないかと思いますが、出来ないのかな?
がんばって欲しいところです
ルールを守れない連中が増えないように、より厳しい態度が必要


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000010-tncv-l40


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

これだけ自分勝手に生きられるってすごいね>瀬戸内寂聴http://news.livedoor.com/article/detail/15651828/

ライブドアニュース:「瀬戸内寂聴さんが持論「不倫がいけないなんて誰が言い出した」

寂聴さん不倫もOK「生きることは人を愛すること」

京都・寂庵で新著「命の限り、笑って生きたい」の取材会を開いた瀬戸内寂聴さん(左)と秘書の瀬尾まなほさん(撮影・奥田隼人)

作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(96)が26日、京都・寂庵で発売中の新著「命の限り、笑って生きたい」(光文社)の取材会を開き、「生きる=愛」という持論を説いた。

豊富な人生経験から「生きることで1番、生きたと思う瞬間や幸せなことは、やっぱり人を愛すること」と話し「愛することの究極は許すこと。ほんとに人を愛したら人を許せます。そうすると世の中がうまくいくんじゃないか」と我流の考えを明かした。

晩婚化が進む現代にも「一生、身を固くして死んでゆくのは清らかなように見えるけれど、やっぱりそれは生きたってことにならないんじゃないか。傷ついても構わないから、恋愛した方がいい」とアドバイスを送った。

昨今はニュースなどで不倫が社会問題となっているが「不倫がいけないなんて誰が言い出したんでしょうね」と涼しい顔で「恋愛っていうのは雷のように落ちてくる。(恋愛は)順序立てて来るもんじゃない」。衝動的な人間の本能に「雷のように落ちてくる不倫がいけないって今(ニュースなどで)やってますけど。そんなこと言ったら一生、男も女も1人でいるしかない」と豪快な考えも披露した。

突拍子もない寂聴さんの発言に記者から驚きの笑いが起きると「これは尼さんの瀬戸内寂聴ではなく、小説家の瀬戸内寂聴が言った。尼さんはそんなこと言っちゃいけない」と、ちゃめっ気たっぷりに笑顔を見せた。

96歳となり「『いつ死ぬか』ってことばっかり(毎日)考えてます。こればっかりは分からない」と言いながらも「死ぬってことが目前に迫っても、そんな暗くなんかならないですよ」と生き甲斐であるという執筆活動に精を出していると語った。

同著は66歳年の離れた美人秘書、瀬尾まなほさん(30)との愛情あふれるユーモラスな掛け合いを収録した対談集。自然な日常会話が描かれているそうで「(読み返すと)思わず吹き出す、笑っちゃう」とアピールした。同じく発表された「しあわせクッキー」(19年2月1日発売、春華堂)は寂聴さんが同商品のために書き下ろした新作メッセージがデザインされている。商売に関わると悪口を言われるから極力やってこなかったというが「もうすぐ死ぬから、何でもしとけ」とコラボを承諾したという。

7年前から秘書を務める瀬尾さんは「こんなにも人生が変わっていくということが信じられない」と寂聴さんとの出会いで人生が変わったと感謝。「ユーモアがあるから、一緒にいて楽しい」と話した寂聴さんは、共同生活を始めた当初に瀬尾さんが朝から自分のスカートをめくってパンツを見せびらかし「こんなかわいい(パンツ)の買ってきてあげましょうかなんて言うんですよ。こんなことする娘っている?」とユーモアあふれる瀬尾さんとのエピソードで笑わせてた。


好きかってする奴のおかげで泣かされる羽目になる人のことは全く考慮に入れてないんですねぇ
家庭が壊されることについては何にも考えないのかな?
不倫された人、もし子供がいれば、その子供も酷い目にあうんだけど

結局自分さえ良ければ、他は配慮に値しないって事か
こんなのがもてはやされるのが不思議でしょうがない


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:瀬戸内寂聴
posted by ! at 19:28| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

刺青が反社会(外道、ヤクザ、チンピラ)などの象徴である限り無理https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000532-san-soci

Yahoo:「タトゥーは認知されたか 彫師逆転無罪の余波

入れ墨(タトゥー)を施す彫師(ほりし)を医師法で取り締まることができるか−。注目を集めた裁判の判決で大阪高裁は11月、「タトゥーの施術は医療行為にあたらない」と判断し、医師法違反罪で起訴された彫師に逆転無罪を言い渡した。判決が重視したのはタトゥーの文化的、芸術的側面。昨今の若者への人気などにも言及した。一方、健康被害への懸念は残る。東京五輪など多くの世界的イベントを控え、タトゥーを入れた外国人が多く来日することも予想される。日本の入れ墨への負のイメージと、外国人や若者のタトゥーへの感覚とのギャップは想像以上に大きい。今後タトゥーをどう取り扱っていくか、議論を呼びそうだ。

 ■日本はユニーク

 客3人にタトゥーを施したとして医師法違反罪に問われたのは、彫師の増田太輝(たいき)さん(30)。1審大阪地裁で罰金15万円の判決を受け、控訴していた。

 11月の控訴審判決公判では、「タトゥーには装飾的要素や美術的な意義、社会的な風俗としての実態がある」「若者を中心にファッション感覚や心情の象徴として施術を受けるものが増加している」と指摘された。入れ墨の芸術的側面や、近年若者を中心にタトゥーがファッションの一部となっていることを踏まえた判断だ。

 入れ墨の歴史に詳しい都留文科大の山本芳美教授(文化人類学)によると、タトゥーが文化として定着している欧米では「日本は施術技術が高く、デザインもユニーク」と受け止められているという。

 ■アウトローを連想

 わが国では入れ墨を反社会的勢力を象徴するとして眉をひそめる人も多い。

 “入れ墨お断り”と看板を掲げる入浴施設は少なくなく、関東弁護士会連合会が平成26年に公表したアンケートでは、「入れ墨を入れたいと思う」と回答したのは計3%に過ぎず、入れ墨をしている人を「許せない」と答えたのは計52・3%だった。入れ墨やタトゥーから連想することは「アウトロー」が55・7%で最も多かった。

 また、来年日本で開催されるラグビーW杯で、統括団体の「ワールドラグビー」が日本側に配慮し、選手らに公共のプールなどでタトゥーを隠すように要請したことも話題となった。

 ただ、山本教授は「わが国でも江戸時代に入れ墨が大衆化し、彫師も職業の一つと認知されていた」と指摘。海外では宗教や伝統的理由から入れ墨を入れることもあるといい、東京五輪なども世界的イベントを前に「現実的な選択肢として、日常的な光景としてタトゥーに慣れていくことも必要」と話す。

 ■健康被害防げ

 一方、今回の高裁判決は入れ墨を医師法の適用外としたに過ぎず、野放しにしてよいとは言っていない。

 判決は「医師法が適用されないと解釈すると、規制が存在しないことになる」と今回の判断を引き合いに出し、「施術で起きる恐れのある保健衛生上の危害は、業界による自主規制や行政指導などで対処するのが相当だ」と求めた。

 医師の中には「消毒が不十分な器具を使用することによってC型肝炎に感染するリスクがある」と指摘する声もあり、過去には厚生労働省も同様の感染リスクを指摘している。

 無罪となった増田さん自身も「設備が不十分で知識も乏しい“自称彫師”がいるとも聞く。自分が無罪になった影響でこうした人が増え、トラブルや健康被害が出るようになるのは本意ではない」と話す。

 こうした懸念に対処するため、弁護団の吉田泉弁護士らを呼びかけ人に、彫師の業界団体「日本タトゥーイスト協会(仮称)」の設立に向けた準備が進む。

 吉田弁護士は「年内の法人化を目指し、今後、会員の募集や衛生管理に関するガイドラインを策定したい」としている。


外人が刺青を入れている分には何も言えないでしょう
刺青を入れる異文化もあるでしょうから
ただし、それなりの文明圏では下層がするものであって上流階級ではあまり見られないという話ですし、やはり良いものだとは思えませんね
そして外人も日本では刺青は府の象徴であると言うことを知った上で来るべきであり、受け入れられて当然という意識は捨てるべきでしょう
逆に、日本人が諸外国へ行く際に、日本の文化が相手国では受け入れられないことを承知の上で行くべきでしょうね

それが異文化交流ってものじゃないですか?
相手国の文化を尊重はするものの、自文化を優先するものであって、無条件で受け入れるものじゃないって事ではないかと
日本は相手を無条件に受け入れないと差別だって言い張る連中がいて狂ってると思います

なんにしても、刺青は負の象徴であり、犯罪者、外道、ヤクザを表すもの
一般的な人は入れないし、通常のビジネスシーンでは見られるものではないですから
むしろ忌避されるって事になってるでしょ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000532-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

ちゃんと仕事していると非難されて、本当にお気の毒様>入管https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00008892-bengocom-soci

yahoo:「東京入管「難民解放の落書きやめて」ツイートに批判殺到「ひどいのは、お前らだ」

路上や歩道橋に「FREE REFUGEES」と書かれた落書きについて、東京入国管理局の公式ツイッターアカウントが11月20日、「〜落書きは止めましょう〜」「少しひどくはないですか」とつぶやいた。この「異例」の投稿が、インターネット上で物議をかもしている。

東京入管によると、「FREE REFUGEES」と書かれた落書きは、11月19日朝、東京入管ちかくの東京都港区の路上で複数見つかった。英語で「難民を解放しろ」を意味するフレーズであることから、難民申請者を含む非正規滞在者の収容が長期化する法務省入国管理局に対する抗議と見られる。

東京入管は11月20日、ツイッターで、落書きを撮影した3枚の画像を添付したうえで「表現の自由は重要ですが、公共物です。少しひどくはないですか。。。」と投稿し、そのツイートを固定している。同アカウントはこれまで、窓口や駐車場の混雑具合をつぶやいている程度の運用だった。ネット上では「ひどいのは、お前らだ」と非難殺到。一方で、「落書きも違法だ」という声もあがっている。

東京入管の担当者は、弁護士ドットコムニュースの取材に「入管行政の批判そのものは受け入れるが、落書きは公共物に書かれたものだ。応戦したわけでなく、たとえ、『入管ガンバレ』と擁護する内容だったとしても、同じ対応だった。関係ない人たちの迷惑にもなるので、やめてほしい」と話した。ツイートの固定は「目立たせるため」という。

●「法務省の姿勢が問われている」

このような落書きは、刑法の「器物損壊」に問われる可能性もあるが、亀石倫子弁護士はツイッター上で「〜人権侵害は止めましょう〜入管の人権侵害は『少しひどい』どころではなくないですか。。。 」と風刺。ライターの望月優大さんは「入管の公式でやることじゃない。タガが外れすぎ。品も知性も何もない」と批判を加えている。

外国人問題にくわしい高井信也弁護士は、弁護士ドットコムニュースに「表現方法が良いかどうかということはあるが、こういうことを書かせたくなる入管の運用があるということ。まずはそこに向き合うべきだろう。技能実習生問題も含めて、批判を認識しながら改めない法務省の姿勢が問われているのではないか」とコメントした。

指宿昭一弁護士は「まず、入菅の長期収容や治療拒否のひどさは『少し』どころではない。そして、なぜ入管がこの落書きを批判するのか。道路を管理するのは、入管ではない。公共物に書かれたものに対して、こういうツイートをするのは立場的におかしい。本当は、入管に対する批判に腹を立てているとしか思えない。腹を立てるのではなく、難民問題や長期収容の問題に向き合うべきだ」と述べた。


著名人、弁護士が言っていることが本当に的外れ
意見を言うなら、文書にしたためて送付すれば良い

落書きは器物破損などの犯罪でしかなく、何の意味も持たないでしょ?
犯罪を助長するようなことを弁護士が言うとか冗談も休み休みに言えとしかね
本当に目的のためには手段を選ばず、外道に落ちていきますよね
バカでしょ(笑)

警察は発見次第ドンドン逮捕してあげてください>落書き犯


というわけで、入管は法を遵守し、日本社会を守っているのですから
あまりにもおかしなことは言わない方が良いのでは無いかと
外人を野放しにして良い事なんて無いでしょう

国内の治安維持を考えれば、普通に強制送還の方が良いと思うので、いつまでも入管にとどめておく必要がないという点では一致出来るかもしれませんが(笑)
野放図の外人受け入れは、日本国民のためになりませんから


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00008892-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

登場人物も書いたやつもあり得ないほど駄目だよなhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00010001-danro-life

yahoo:「不倫相手の子を産んで夫と育てた妻 「夫が泣くところを初めて見た」

不倫相手の子どもを妊娠してしまい、そのことが夫に知られてしまったら…。多くの場合は離婚や中絶といった結末に至るのではないだろうか。

だが、彼女は不倫相手の子どもを出産して、夫と一緒に育てていくことを選んだーー。

女装する小説家・仙田学が「女性の自由と孤独」をテーマに、さまざまな女性にインタビューするこの連載。今回は、不倫相手の子どもを宿したが、夫と共に育ててきたケイコ(48)に話を聞いてみる。

母親であることよりも、女であることを貫いて生きてきたケイコ。2人の息子たちが、それぞれ父親が違うということを知る日はいつか来るのだろうか。

ケイコがそこまで貫き通した、女性としての自由の意味を、彼らが受け止めてくれれば、と私は願う。


自由の意味をはき違えているんじゃ無いのかな
好き勝手やりまくって、周囲に多大な迷惑をかけているのに
自覚できていない、当然反省も無い
ただのキチガイじゃん

それを女の自由をつらい抜いてきたと美談めいて書き散らかしている作者も
十二分に異常だ


こういう外道が増えているのかなぁ
そしたら日本が滅びるしか無いって気にもなります
みっともないから

どのみち外道ばかりになれば社会の維持は無理だし


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00010001-danro-life


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:不倫 異常
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

反ワクチンの連中が、ノーベル賞剥奪とか言ってる(笑)https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181011-00000062-nnn-soci

yahoo:「本庶氏“予防医療に施策を”厚労省など訪問

ノーベル賞の受賞が決まった京都大学の本庶佑特別教授が11日、根本厚労相の元を訪れ、「予防医療」に施策を傾けるよう求めた。

本庶特別教授「私はやはり、予防というのは、もうちょっと投資をしていかないと。これから寿命が延びるわけですから。いわゆる健康寿命ということで、病気にならないようにしないといけない」

本庶特別教授はこう述べ、予防医療へ施策を傾けるよう求めた。また、厚労省が積極的に勧めることをやめている子宮頸がんワクチンについても、厚労省幹部に「ぜひ勧めるべき」と話しているという

また、本庶特別教授は、柴山文科相にも面会し、研究者に交付される補助金について、「国の科学の基本だと思っている。少しずつでいいから増やしていただくのが非常に重要」などと述べ、増額を求めた。


まっとうな知識、知性を持った学者さんなら
ワクチン接種を勧めるのは当然なわけで、子宮頸がんワクチンに関しても勧めるべきだというのは当然では無いかと

なのに、許せないノーベル賞を剥奪すべきとか、そんなことを言ってのける連中に、その発言を覆すだけの科学的な知見があるかどうか?
学界で賛同を得られるだけの実績があるのかどうか?

科学の世界で、感情論は通りませんからねぇ


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181011-00000062-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:25| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

ケーキ屋の権利も認められないとおかしいもんね>イギリスhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000015-asahi-int

yahoo:「「同性婚支持するケーキ」拒否は差別でない 英最高裁

同性婚を支持するメッセージが込められたケーキ作りをケーキ店が拒めるかが問われた裁判で、英国の最高裁判所は10日、拒むのは差別ではないとする判決を出した。言論や良心の自由を守る判断として店側は歓迎する一方で、原告の男性は同性愛者への悪影響を懸念している。

 英BBCによると、英領北アイルランドの家族経営のケーキ店に2014年、同性愛の活動家の男性が、砂糖の飾りで「同性婚に支援を」と書かれたケーキを注文したところ、店側は「店の宗教的信条と一致しない」として断った。男性は性的指向や政治的信条に基づく差別だとして提訴。下級審では店側が敗訴し、上告していた。

 最高裁は「(店の)異議はケーキに書かれるメッセージに対してであり、男性個人に対してではない」として、男性の性的指向に対する差別ではないと判断した。

 男性の訴訟費用約25万ポンド(約3700万円)は、人種や年齢、宗教、性をめぐる差別の撤廃や被差別者の保護に取り組む公的機関「北アイルランド平等委員会」が支払った。訴訟費用に巨額の公費が投じられたことについて、是非をめぐる議論も起きている。(ロンドン=下司佳代子)


同性婚なんていう勝手が許されるなら
それに反する自由の権利も認められないとね

何が何でも同性愛を認めない、逆らってはいけないなんていう、強要が認められる方が異常です

イヤなものはイヤとはっきり言えないとダメですね

同性愛のような反社会的な存在が許される時点で、ダメすぎてイヤだなぁと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00000015-asahi-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:24| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

言論弾圧がまかり通る社会になりましたねーhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00010003-huffpost-soci

yahoo:「新潮社、「新潮45」の休刊を発表 杉田水脈氏の寄稿文問題で批判

新潮社が9月25日、月刊誌「新潮45」の休刊を公式サイトで発表した。

同誌は、8月号に杉田水脈氏が同性愛者について「生産性がない」と記した寄稿文を掲載、さらに10月号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と題した特集を組んで批判を浴び、社長が9月21日付けで「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現」があったと認める声明を出す事態になっていた。

(動画)「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」どんな内容?

新潮社は公式サイトに掲載した「休刊のお知らせ」で、「会社として十分な編集体制を整備しないまま『新潮45』の刊行を続けてきたことに対して、深い反省の思いを込めて、このたび休刊を決断しました」と宣言した。

また、同誌について、「ここ数年、部数低迷に直面し、試行錯誤の過程において編集上の無理が生じ、企画の厳密な吟味や十分な原稿チェックがおろそかになっていたことは否め」ないと認め、「その結果、『あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現』(9月21日の社長声明)を掲載してしまいました。このような事態を招いたことについてお詫び致します」と謝罪した。

お知らせ文は「これまでご支援・ご協力いただいた読者や関係者の方々には感謝の気持ちと、申し訳ないという思いしかありません。今後は社内の編集体制をいま一度見直し、信頼に値する出版活動をしていく所存です」と締めくくっている。

新潮社が発表した「休刊のお知らせ」全文は以下の通り。

--

「新潮45」休刊のお知らせ

弊社発行の「新潮45」は1985年の創刊以来、手記、日記、伝記などのノンフィクションや多様なオピニオンを掲載する総合月刊誌として、言論活動を続けてまいりました。

しかしここ数年、部数低迷に直面し、試行錯誤の過程において編集上の無理が生じ、企画の厳密な吟味や十分な原稿チェックがおろそかになっていたことは否めません。その結果、「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現」(9月21日の社長声明)を掲載してしまいました。このような事態を招いたことについてお詫び致します。

会社として十分な編集体制を整備しないまま「新潮45」の刊行を続けてきたことに対して、深い反省の思いを込めて、このたび休刊を決断しました。

これまでご支援・ご協力いただいた読者や関係者の方々には感謝の気持ちと、申し訳ないという思いしかありません。

今後は社内の編集体制をいま一度見直し、信頼に値する出版活動をしていく所存です。



認めちゃいけなかったね
議論しないで、自ら閉じたのは言論の自由を自ら廃棄したようなもの
もちろんそこに至る前に、酷いことを言ってきた行動してきたキチガイが居て、どうしようも無かったのかもしれないんだけど
少なくとも新潮社の看板への落書きはその一種だと思いますんで、犯罪行為として警察は取り締まるべきですよ
仮に差別的な無いようだったとしても、それに対抗するために何をしても良いって事は無いので
たんなる言論に対して、アレだけの横暴な行為を行ってただで済んだんじゃ世も末ってものですし、言論の自由は亡くなりつつあるって事の証左ですよね

まぁなんにしてもLGBT界隈にうかつなことをいうと社会的に抹殺されるので、近寄らない方が良いという風潮をつくったのは間違いないでしょう

一種の特権階級をつくってしまいましたよね
差別をなくすとかいっておきながら、どこに自由と平等があるのやら


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00010003-huffpost-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:LGBT 言論弾圧 差別
posted by ! at 20:26| 東京 ☔| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

福島の人を侮辱した下衆な作品(?)の排除決定https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000063-asahi-soci

yahoo:「ネット空間も飾った防護服アート 撤去に「分断疲れた」

原子力災害の記憶の継承などを願って福島市の施設に置かれた現代アートに、「防護服姿は風評被害につながる」といった批判が寄せられ、撤去されることになった。放射線をめぐる地元の苦悩が浮き彫りになる一方、メッセージ性のあるパブリックアートのあり方を改めて考えさせる事態になっている。

 JR福島駅にほど近い市の施設のひさしの下に、高さ6・2メートルの子ども像「サン・チャイルド」は立っている。施設は子どものためのもので、図書館やプラネタリウムが入る。

 作品は、現代美術家で京都造形芸術大教授のヤノベケンジさん(52)が、東京電力福島第一原発事故を受けて2011年に手がけたもの。黄色い放射線防護服を着ているものの、ヘルメットは脱いでいる。顔に傷やあざのようなものが見える一方、大きな目を輝かせ、胸のガイガーカウンターは「000」。「事故による放射線の心配のない世界を迎えた未来」を表現したという。像の前では「事故があったことを残してもいい」(76歳男性)、「防護服が必要な環境だったと思われる懸念はわかる」(32歳男性)といった声が聞かれた。設置した福島市の木幡浩市長は「未来に向かう市のスタンスと合致する作品だと思った」と話す。

 しかし、8月3日の公開後、防護服姿が生む風評被害を心配する声や、自然界でもカウンターの値は0にはならないといった指摘が市に寄せられ、ソーシャルメディアでも続いた。市が施設で自由記述式のアンケートをすると、撤去・移設を求める声が約7割に。一方、「可愛い」「芸術作品として見るべきだ」といった賛成意見もあった。

 市長は賛否が分かれる作品を「復興の象徴」として置き続けるのは困難と判断。8月28日に撤去を表明した。ヤノベさんも苦しむ人がいるならと同意し、朝日新聞の取材には「敵対のためではなく、もっと大きな人類共通の課題を克服する作品になるよう目指していた。撤去を早々に判断したのも、対立や分断が広がることを憂慮したため」と回答した。

 福島県在住のライター林智裕さん(39)は、反発を生んだ背景に、放射性物質による被害を誇張する言説に苦しんできた福島の人々の怒りがあると指摘。福島市で子育てをしながら放射線量を測り、知識を普及する活動をしてきた佐原真紀さん(46)は、「賛成、反対どちらの気持ちも分かる」と話し、こう続けた。「放射能をめぐる分断に、この7年間みんな疲れています」


 今回の問題は、公共空間に置かれるアートについても考えさせることになった。

 一般にパブリックアートは、街の美観や日常的な芸術体験につながったり、共同体の核になったりといった意義が指摘される。だが、池田ともゆき・武蔵野美術大教授は、「公共の場所に突然現れる巨大なモニュメントは、見る人の感覚によって暴力に映る」と指摘。渡辺晃一・福島大教授は「アートは社会的問題を提起するので、環境のデザインとは異なる」と話す。

 サン・チャイルドは、再生可能エネルギーの推進を支援する団体から市が寄贈を受け、7月初旬に設置を発表した。ヤノベさんは「合意形成の期間があまりに短すぎたのが最大の問題」。木幡市長も「いきなり恒久展示ではなく、展示してみて市民の反応を探るのがよかったのかもしれない」と話す。

 同じ作品は12年、福島空港のロビーに展示された際は好評で、評価は展示の場所や時期によっても変わってくる。ヤノベさんは「(放射線の恐怖感や風評被害といった)嫌な記憶だけを思い出す方がいることの現状を、もっと市民の皆様と意見交換し調査しておくべきでした」と述べた。

 また今回、著名人が意見を投稿するなどしてインターネット上で賛否が膨らんでいった。建築の専門家で公共空間に詳しい五十嵐太郎・東北大教授は「ソーシャルメディアでは、極端な意見が交わされやすく、議論はなかなか難しい」。ヤノベさんが「ネットもまた公共空間の一部。受け止めていくしかない」と述べるように、現代のパブリックアートは現実とネット上の二つの空間に置かれているといえる。(丸山ひかり、森本未紀、大西若人)


そもそも見た目が下品でグロいんですけどね

パブリックアートだかなんだかしりませんが、あんなもんが公共空間に普通におかれたら迷惑千万だと思うんですが
見て欲しければ自宅の庭に飾っておけば良いんじゃ無い?わざわざ市が設置して公開するようなものじゃ無いでしょう

で、その上で政治的な意味が込められているとなれば、なおのこと迷惑でしょうに
地震の被害と津波の被害で大変な目に遭った上に、原発事故の風評被害でさらに酷い目に遭わせる必要があるのでしょうか?
原発の地域を除けば皆さん普通に生活されてますし、農作物などは厳重な検査の上で出荷されなんの問題も出ていません
なのに、あんなもんを展示する必要性って?

市長もいろんな背景があって設置したようですけど、阿呆でしたね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000063-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:05| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

撤去されることになって良かったです>不快な像https://www.sankei.com/affairs/news/180828/afr1808280035-n1.html

産経新聞:「防護服姿の子供立像「サン・チャイルド」撤去へ 福島市民アンケート7割が反対 市長「設置は困難」

福島市が設置した防護服姿の子供立像「サン・チャイルド」に「原発事故の風評被害を助長する」などの批判が相次いだ問題で、同市の木幡浩市長は28日、会見し、像を撤去すると発表した。

 市長は、これまで「像を見て福島が危ないと受け取る人はいない」などと反論してきたが、市民向けアンケート結果は7割近くが反対・否定的で、「賛否分かれる作品を設置し続けることは困難」と語った。

 像は現代美術家ヤノベケンジさんが東日本大震災を機に制作。高さ6・2メートルで胸の空間放射線量計を模したカウンターには「000」と表示、原子力災害のない世界や希望を表した。

 だがJR福島駅近くの市の教育施設に設置されると、「福島が防護服の必要な街であるかのような誤解を与える」「線量がゼロにならないと安全ではないということか」などと批判が相次いだ。

 アンケートは18日から27日まで行われ、110人から集計。内訳は設置に「反対もしくは移設を」が75人で、存続派22人を大きく上回った。賛否不明の「その他」が11人。このほか、市のホームページなどに届いたメールなども、7割が否定的だった。

 これに対し同市長は「愛称募集には小学生199人が応募しており、賛否は拮抗(きっこう)している」としたが、「不快な思いをされた方々には、心からお詫び申し上げます」と語り、近く像を解体し、美術館など別の展示場所が見つかるまで市で保管する。展示費用は、解体も含め約260万円となる見込み。

 また、市長は展示を決める中で議会にはかるなど市民に向けた合意形成を欠いた点を改めて謝罪し、市長給与の減額措置を講じる意向を表明した。


どう考えても、そこに住んでいる人たちに、不安感を与えるだけの像を市が設置したって事がダメでしょう
市長が、福島市民にけんかを売ったようなものでしょ
反対の声が上がってくるのは当然では無いかと

東日本大震災では、津波の方がよっぽど大きな被害を出しているのに、原発事故だけに目を向ける人が多いことがおかしいし、
科学的知見に基づかず、単に思い込みで危険だと言い張る非科学的な阿呆のせいで福島県は風評被害を受けているのに、何で市長はこんなものを立てることをよしとしたのか?

背景に再生可能エネルギーの関係者がいるって事が指摘されてますけど、
だとしたらやっぱり利権がらみだよね

事の経緯をきちんと明らかにすべきでしょう
相応に金は動いているわけで、市、市議会は真相究明に努めるべし!


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

心の性をどうやって識別するんだろう?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00008416-bengocom-soci

yahoo:「「偏見を変えるのも我々の役割」お茶の水女子大「心は女性」の戸籍上男性受け入れ、学長が語る真意

お茶の水女子大(東京都文京区)が、戸籍の上では男性でも自らの性別を女性と認識する「トランスジェンダー」の学生を2020年度から受け入れると決めたことは、大きな反響を呼んだ。発表から1カ月強が経ち、弁護士ドットコムニュース編集部では8月22日、室伏きみ子学長にインタビューを実施。その真意やトランスジェンダーに対する社会の理解度などについて聞いた。

●トランスジェンダーも「女子」という枠組みに

ーートランスジェンダーの受け入れを決めた理由を改めて教えてください

「実はトランスジェンダーの方から、お茶の水女子大で学びたいという声が何度か過去に寄せられましたが、『戸籍上の女子」でないといけないということで、お断りしてきました。

ただ、近年、性別に関する研究が進み、社会の理解も少しずつですが広がってきたと感じています。国も子どもたちへの性自認に関する配慮が必要だという考えです。そこで、トランスジェンダーの方も『女子』という枠組みに入れるのは自然だろうと考えました」

ーー7月10日に会見で発表してから1カ月強が経ち、どんな反響が寄せられていますか

「いろいろな好意的な意見を寄せてもらっています。海外の大学も含め、大学関係者からの反響があり、力になっています。先日、国際交流協定の関係の仕事で台湾に行った際、同窓会を開いたらこの話題になりました。

卒業生からは『大学がこういった決断をして公表をしたことは誇りに思う』と言ってもらいました。幸いなことに、教職員や学生、同窓会、保護者たちから反対の声はひとつも出ません。トランスジェンダーの当事者の方からも『嬉しい』と言った声が寄せられたそうです。

学生たちは前向きで、そういった多様な環境があるのは自分たちにとってもいいことだと言ってくれています。いわゆる多様性を包摂した大学で育つことで、社会に出てからも色々な価値観の中で自己を確立して動いていけると思います」

ーー会見では多くの報道陣が集まりました

「それには本当に驚きました。我々はこれまで文科省記者クラブに何か取材案内を入れても、せいぜい数人くらいからしか反応がないのが、7月10日の会見には60人以上が来て、テレビカメラも6台ありました。後にも先にもこんなことはないでしょう。社会に良い影響を与えているのかなと感じました」

●2020年4月入学から受け入れ開始

ーー2020年度から受け入れ予定というスケジュールなのですね

「はい。もちろん合格すればですが、2020年4月に入学するときに、トランスジェンダーの学生が入ることになります」(試験は2020年2月または3月の受験を想定)

ーートランスジェンダーの受験生には事前に申請をしてもらうことを想定しているそうですが、今後はどのような準備を進めていきますか

「トランスジェンダーの学生を受け入れるための委員会が8月1日に正式に発足しました。その中で、今後検討すべき事項を洗い出して細かく決めていく予定です。

入っていただいた後で、戸籍の上で女子である学生とは異なり、例えば協定を締結している他大学の行事に参加できないといった場合もあるかもしれない。同じ待遇を受けられない場合もありうるということは知っておいてほしいと思います。ただ、大学としてのできる限りの支援はするつもりです」

ーー学長自身、トランスジェンダーの方と接した経験はありますか

「私は30年前にニューヨークに留学していた際、あちらには結構そういう方がいました。最初は『そうなんだ』と驚きましたが、だんだん慣れて友達にもなりました。肌の色が違ったり、性的な考え方が違ったりすることが当たり前なんだなと感じたのを覚えています。

また、実際にトランスジェンダーの若い方のお話を聞いた際に感銘を受けました。その方は『心は女性で、女性として生きたい。ぜひお茶の水で学びたい』ということで、ひたむきな気持ちを持っておられました。こういう方々を支援したいなという気持ちになりました。

いまの日本はかなりの男性社会です。(その方は)その中で女性はいかに生きるべきか、女性の活躍をどう支援すべきかという視点で学問をやっていきたいという話でした」

●日本社会、まだまだバイアスある

ーー日本社会での理解度は十分だと感じていますか

「日本の中で理解は進んできていると思いますが、まだまだバイアス(偏見)もある。そういうところを改善するのも我々の役割だと感じています。

日本社会では残念ながら、皮膚の色が違う子どもがいじめの対象になってしまうように、違いがはっきり見える人に対して寛容ではありません。そういった偏見や差別はあってはいけないことと気づいていけば、世の中は変わると思います」

ーーお茶の水女子大の決断は他の女子大にも影響を与えそうですね

「現在、津田塾大、東京女子大、奈良女子大、日本女子大でそれぞれ検討していて、近いうちに実施することになるでしょう。我々が最初にトランスジェンダーの受け入れを検討する必要があるだろうと動き出したのが2015年でした。我々の決定が、他の女子大への後押しになればいいと思っています」

ーー今回の決定で、お茶の水女子大学への寄付などの支援が今後増えるかもしれません。大学の認知度が良い意味でさらに高まったでしょうか(寄付には税制上の優遇措置あり)

「そうですね。国立の女子大学のミッションというか、どうあるべきかということは時々話題になります。現在の社会で様々な課題が残っている中で、こうしたことを実践するのは意味があると思っています」

【プロフィール】室伏きみ子、埼玉県浦和市(現・さいたま市)出身。お茶の水女子大理学部卒業、東京大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。専門は細胞生物学、生化学、科学教育

(取材:弁護士ドットコムニュース記者 下山祐治)早稲田大卒。国家公務員1種試験合格(法律職)。2007年、農林水産省入省。2010年に朝日新聞社に移り、記者として経済部や富山総局、高松総局で勤務。2017年12月、弁護士ドットコム株式会社に入社。twitter : @Yuji_Shimoyama


心は女だと言い張っても、それを識別する手段は無いと思うし、
何らかのトラブルがあったときに、ちゃんと対応出来るのかしらね?
男の身体で女子トイレに入ってくることに、抵抗がない女性は珍しいと思うんだけどな

理解するしないの問題では無く、無理やろって思います
女子大なんですし、男女の識別はしっかりとなさった方が良いと思いますけどねぇ

脳の治療をして、ちゃんと身体通りの性に直してやるべきだろうな、そういうのは


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00008416-bengocom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

詐欺罪で拘留されている人物の発言に信ぴょう性はどの程度あるんでしょうか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000120-jij-pol

yahoo:「昭恵氏発言「間違いない」=籠池被告、野党議員と接見

立憲民主、希望、共産の野党3党の衆院議員は23日午後、大阪拘置所(大阪市)に勾留されている学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典被告=詐欺罪などで起訴=と45分間接見した。

 財務省が学園の土地取引に関する改ざん前の文書に記していた安倍晋三首相夫人の昭恵氏の発言について「確かにそういうふうにおっしゃっていた。間違いない」と述べた。

 接見したのは立憲の川内博史、希望の今井雅人、共産の宮本岳志各氏。当初は15分の予定だったが、拘置所側の配慮で45分間行った。

 学園への国有地売却に関する財務省の改ざん前文書には、昭恵氏が小学校建設予定地について「いい土地ですから、前に進めてください」と学園側に伝えたとの記述がある。首相は国会でこの発言を否定している。

 これについて籠池被告は「(発言は)間違いない」と説明。土地取引に関し、昭恵氏や当時、夫人付職員だった谷査恵子氏に「こういう状況になっています」などと随時報告していたと語った。

 政府は事前の価格交渉を否定しているが、籠池被告は財務省から値引き後の国有地価格の提示があったとも指摘。決裁文書改ざんについては「全く知らない。びっくりした」と述べた。 


証人喚問でいったことと違うし、
なによりも詐欺罪で拘留中の人物、発言内容をどこまで信じて良いのかって事もあるし
言った言わないとなると、何の証拠も無く
たんに詐欺容疑の人物が言ったと発言している、それだけでしょ?
安倍総理夫人にいろいろふっかけたいみたいだけど、どうにもならんよね

まぁ安倍総理が関わっていたら辞任するという発言を元になんとしてでも関わりを作りたいようだけど
長期間やって、何も出てこないし
出てきたのは、役場内での不正だけ
無意味で無駄な時間を使ってますよね
野党があまりにも無能すぎて、それに吊られて与党もおかしくなってきてるなとは思いますけど
だからといって無策無能な野党に政権交代を望むなんて言えない

それにしても野党も本当に無能だよね。拘留中の詐欺師に証言を求めに行くとか本当にダメすぎ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000120-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:06| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

日本って加害者日本刀に甘い人が多いよね>オウム死刑囚の死刑取りやめを求める面々http://www.sankei.com/affairs/news/180319/afr1803190036-n1.html

産経新聞:「弟子12人の死刑執行求めず 「脱カルト協会」が訴え

研究者や弁護士らでつくる「日本脱カルト協会」は19日、東京都内で記者会見し、死刑が確定したオウム真理教関係者13人について「教祖の松本智津夫死刑囚の弟子12人の多くは自らの誤りに気付いており、なぜ事件が起きたかを語らせる必要がある」として、死刑を執行しないよう訴えた。松本死刑囚に関しては見解を示さなかった。

 協会は15日付で、弟子12人を無期懲役に減刑するよう求める要請書を上川陽子法相に出した。

 メンバーの一人で、自身も猛毒VXで襲撃された永岡弘行さん(79)は、2月に中川智正死刑囚と面会したと明かし「『お世話になった』というあいさつをするので、びっくりした。こうした事件を二度と起こさないために、彼らには生きてもらわないといけない」と話した。


その身をもって償わせるべきでしょう
死刑は当然のこと
なんで死刑をやめさせようとするのか?

まして判決が出て、すぐにこういう動きがあったわけでも無く
何年も放置しておいて、
いよいよ各裁判も終結して、死刑が執行されるんだなというころになって
何で今頃語らせる必要があると言い出すのか?
それならもっと早く、そういう行動は出来たはずだ?
単なる加害者の擁護に過ぎず、死刑の妨害でしか無い
クソ人権弁護士の独りよがりの行動では無いか?


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:死刑 人権
posted by ! at 19:51| 東京 ☔| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

鉄道各社は業務威力妨害で逮捕するように訴えるべきでは無いか?>女性車両へ乗り込んだ阿呆https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00010002-huffpost-soci

yahoo:「女性専用車両に男性数人が乗り込みトラブル。通勤ラッシュ時の千代田線が12分遅れる

東京メトロ・千代田線の国会議事堂前駅で2月16日午前8時38分ごろ、停車中の女性専用車両に男性数人が乗車してトラブルとなり、電車が12分遅延した。東京メトロ広報は「それ以上の詳細は、現在調査中」としている。(渡辺一樹・ハフポスト日本版)

今回の一件との関連は不明だが、「女性専用車両」に反対する男性が、あえて女性専用車両に乗り込んでトラブルになるケースは以前から一部で起きている。ネット上には、2月16日に男性が女性専用車両に乗れるか確認すると宣言しているグループもあった。

公式サイトによると、東京メトロは、「痴漢をはじめとする迷惑行為の抑止」などの理由で女性専用車両を導入。駅では「女性専用車は、女性のお客様のほか、小学生以下のお客様、おからだの不自由なお客様とその介護者の方も乗車できます」と掲示している。

東京メトロ広報によると、「女性専用車両のルールには法的強制力はなく、このルールでお願いしますとご理解を求めているもの」だという。千代田線では、朝7時10分に代々木上原/綾瀬を出発する列車から、午前9時30分まで実施している。


鉄道各社は業務威力妨害で訴えて良いケースだと思いましたが
どう考えても運行遅延が出ているんですから、その原因となった連中は逮捕されて然るべきだし
乗客から損害賠償請求されても文句言えないと思いますね
どうしてこういうキチガイが発生するのか?

女性専用車両に反対すること自体は有りだと思いますけど
でもやり方に大いに問題あり
実力行使をしたんだから、その代償は払うべきでしょうな

自分は、性犯罪への対処としてやむ得ない処置だと思いますんで
性犯罪者が撲滅するまではしょうがないだろうなと思ってますよ
ですんで、むしろ車両を明確に男性用、女性用にわけちゃっても良いと思ってます
バランス良くわけないと、不満が大きくなるでしょうから
そうしないと今後もこういうキチガイもっと湧くでしょうね

女性専用車両に婦人警官を乗せてトラブルになったら現行犯逮捕で良いんじゃ無いでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00010002-huffpost-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

反社会勢力に一般人と同じ力を与えてはいけない>LGBT https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000008-mai-pol

yahoo:「<衆院選>LGBT公約、本気度は 各党も無視できず

今回の衆院選では、大半の政党が性的少数者(LGBTなど)に関連した施策を公約に掲げている。性的少数者の比率は日本人の8%とも言われる。LGBTという言葉が急速に浸透し、当事者も声を上げるようになる中、各党も無視できなくなった。

【与野党対決の構図や各党の立ち位置】

 公示日の10日。希望の党の小池百合子代表は動画配信サイト「ニコニコ動画」で午前0時に配信された約6分間の「ネット第一声」で「障害がある方もLGBTの方もみんな輝く日本にしていきましょう」と呼びかけた。

 「LGBTが公約に掲げられるなんて想像できなかった」。長崎市に住む儀間由里香さん(28)は驚く。

 中学2年のとき、女性の友人を好きになった。だが同じ頃、バイセクシュアルの友人がいじめられるのを目の当たりにしており、同じ目に遭うのが怖くて黙っていた。自分に自信が持てなくなり、自傷行為に走った。

 連合は昨年8月、20〜59歳の働く男女1000人を対象にインターネットで実施した意識調査の結果を発表した。それによると、約8%が自分は「性的少数者だ」と回答した。一方、宝塚大看護学部の日高庸晴(やすはる)教授(社会疫学)の調査では、性的少数者の約6割が小中高校時代にいじめを経験していた。

 しかし、政治の反応は鈍かった。当事者団体の「レインボープライド愛媛」(松山市)が前回2014年の衆院選に合わせて実施したアンケートで、自民党はLGBTへの対応について「人権問題として取り組まなくてよい」と回答した。

 ただ、近年は当事者も声を上げるようになり、インターネットのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でもどの政党が公約に盛り込んでいるかといった情報が盛んにやり取りされている。そうした背景も踏まえ、自民も16年の参院選では「性的指向・性自認に関する理解の増進を目的とした議員立法制定を目指す」と初めて公約に書き込んだ。今回は、日本維新の会と日本のこころ以外がLGBT関連の施策を掲げている。

 もっとも、儀間さんは「今の状況はバブルのように感じる。政党はどれだけ真剣に考えてくれているのか」と言う。今春改定の学習指導要領には「思春期になると異性への関心が芽生える」という記述が残った。授業で同様の指導をされ自らを異常と悩む当事者は多く、当事者団体などが削除を求める署名をしたが、実現しなかった。今年4月、当時の文部科学相は国会で「LGBTに対する科学的知見が定まっていない」と理由を述べた。

 各党が掲げる公約にしても「多様性社会の実現」「差別と偏見をなくす」といった似たようなキーワードが並ぶ。儀間さんはLGBTに限らず、さまざまな人権課題への対応を見ることにしている。LGBT施策を掲げるのが票集めのためなのか、それとも本気なのか見極めるためだ。「心ない言葉を投げかけられ苦しんでいる人たちがいる。政治にも真剣に取り組んでほしい」と訴える。【遠山和宏】

 ◇LGBT

 レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性同一性障害など心と体の性が一致しない人)の英語の頭文字を取った用語。性的少数者の総称として使われている。文部科学省は2010年、性同一性障害の児童・生徒にきめ細やかな対応を求める通知を全国の教育委員会に出し、より具体的な配慮例を記載した15年の通知では性同一性障害以外のLGBTも対象だと明記した。

 ◇主要政党のLGBT関連公約

自民党   性的指向・性自認に関する理解の増進を目的とした議員立法の制定を目指す。多様性を受け入れる社会の実現を図る

希望の党  LGBTへの差別禁止法の制定に取り組む

公明党   性的指向や性自認を理由とする差別のない社会を目指し、法整備を推進する

共産党   LGBTに対する差別と偏見をなくし、権利を守る

立憲民主党 LGBT差別解消

社民党   性的マイノリティーへの偏見解消に取り組み「LGBT差別禁止法」を制定する

※日本維新の会と日本のこころは記載なし


多数者を牛耳るために権利をほしがっている連中に権利を与えるなんて愚の骨頂でしょ

差別だとレッテルを貼り、多数者に有無を言わせないようにすることが目的なんですから
少数が多数を支配するための武器としての差別問題として考えれば、民主主義に反する問題ではないかと
多数が否定されるんですからね
多様性とか平等とか言いながら、差別だと声だかに騒ぐことで多数者の権利をはぎ取っているのですから、本当に恐ろしいことだと思いますね

普通の性愛を行う人がいることで社会に永続性が生まれるわけで
そういうことをしない連中が社会で不通の人と同じというのはおかしい
社会の豊かさがあってこそ存在しうる連中が、社会を支えている人たちと同じというのはどうかと思いますね
寄生しているだけなんだし

先日の一橋のロースクールの問題にしたって
男女間なら差別問題にならず、痴話げんかレベルで扱われることが、LGBTが絡むと差別問題にすり替えられ、法的に訴えられるようになってしまう訳で、そんなことがまかり通る恐怖社会はいらないのです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000008-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | 反社会的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする