2016年04月14日

男女問わず暴力的な人って居ますよねhttp://news.yahoo.co.jp/feature/143

Yahoo:「急増する「妻からのDV」 相談できず傷つく男たち」

男性が暴力で女性を支配する――。「ドメスティック・バイオレンス(DV)」と聞くと、ふつうはそんな光景を想像する。しかしだ、逆のケース、つまり男性が「被害者」となる届け出が増えているという。本来、「力」で劣るはずの女性が、男性にどんな攻撃を加えているというのだろうか。被害者の男性たちに会うと、いくつかの形が見えてきた。言葉による人格攻撃や人間性の否定、物の投げつけ、それらが休みなく続いて家で休息もできない……。自分の悩みを誰にも相談できず、じわじわ追い詰められ、苦しんでいる男たちが確かにいる。(Yahoo!ニュース編集部)


当然と言えば当然ですが
男性から女性への暴力に関してはシステムが成立していて社会全体として対応が出来るようになってきているように思いますが
女性から男性への暴力となるとまだまだ見たいですね
むしろ男なんだから我慢なさいとか、あなたに原因があるんじゃ無いですかとか
基本男が悪く言われることになっているような印象
まだまだ女尊男卑の世の中じゃ無いのかなと思いますよ

まぁその辺逝きすぎたフェミニストのせいで世の中が狂っているんだと思いますがね

生物として全く違うモノを同じだとしたがる人がいなくならない限り、ホントの平等はないでしょうね!
生き物として役割が違うんだから、同じ結果を求めるのは変だと思うんです


http://news.yahoo.co.jp/feature/143


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

日本では本来の意味での男女平等はぜったいにあり得ないという決定的な証拠http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1853808.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「野党、バリケード代わりに辻元清美や福島瑞穂で女の壁作り「セクハラ!」と絶叫する作戦

1 名前: バックドロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/09/16(水) 22:08:54.63 ID:lQREUhhk0●.net
1参院平和安全法制特別委員会は16日夜、安全保障関連法案の締めくくり総括質疑を行うための理事会を断続的に開いている。しかし野党側は女性議員を理事会室前のドアに多数配置し、排除しようとする与党議員に「触るな!セクハラだ!」などと抵抗。事実上、「女の壁」で鴻池祥肇委員長を室内に監禁し、質疑開始を妨害している状態だ。

理事会室前には、社民党の福島瑞穂前党首や民主党の小宮山泰子、辻元清美両衆院議員ら複数の野党女性議員が、いずれもピンクのハチマキ姿で集結。与党の男性議員が触れるたびに「セクハラを働いた」などと騒いでいる。理事会室前には多くの与野党議員が密集。ある野党の男性議員は「自民党の石井浩郎参院議員がセクハラしました」と大声を上げ、押されただけの石井氏が激高するシーンもあった。

国会関係者によると、野党側は理事会室から隣室に通じる室内ドアも長椅子で封鎖したという。野党側は16日中の委員会採決を阻止し、参院本会議での法案採決を土曜日の19日まで遅らせる戦術とみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00000604-san-pol


本当の意味で男女平等を考えている人にとっては
こいつらの行動は本当に頭が痛かったのでは?
そして、これが男女平等はあり得ないことの証左とも言えるのでは?

女が女であることを武器にいくらでも性犯罪をでっち上げることが出来ることが
国会議員の立場で行っていることで照明されたのですから、どうしようもありませんね

普段女性の権利がとかわめいている人たちほど、こうして悪辣な手段を使って男をおとしめるわけですからどうしようもありませんね


この女性の壁に対抗して、女性の衛視が登場したようですが、女を使うなとか
そんな声がそいつらから上がったそうです
ブーメランですね、ブーメラン
何でもかんでもテメーに都合の良いようにしか事を解釈しない連中に話は通じないし
話が通じないって事は、どうにもならないって事です
どちらかが消えるまで争いは続くって事です


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

女性による男性への差別、暴力問題がようやく認知されるようになってきたわけですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00050089-yom-soci

Yahoo:「妻が暴力・彼女が刃物を…男性のDV相談4倍に

被害相談が年々増加するなど深刻化しているDV(ドメスティック・バイオレンス=配偶者や恋人からの暴力)で、男性からの被害相談が近年、急増している。

 警察庁の調査では、2013年とその3年前(10年)の相談件数の増え方は、女性の1・4倍に対し、男性は4・1倍。原因ははっきりしないが、専門家は「相談しやすい時代になったのでは」と、社会における男性の立場の変化が要因の一つとみている。

 01年のDV防止法施行後、警察はDV相談を受けた場合は、男女を問わずに「対応票」を作成。被害の時期や頻度、暴力の内容などを聞き取ったうえで、〈1〉相手への指導・警告〈2〉事件化に向けた捜査――などの希望の有無を確認している。

 警察庁が対応票を集計してまとめた相談件数は、01年が女性3553件、男性55件だった。その後、女性が被害者となるDVやストーカー事件が各地で相次いだこともあり、女性からの相談は年々増え、昨年は4万6252件に上った。

 一方、男性は、絶対数では女性よりかなり少ないものの、10年まで1000件以下で推移していたのが、11年に初めて1000件を超えると、12年2372件、13年3281件になった。

 相談内容は「事業がうまくいかず、妻が精神的に不安定になり、暴力が収まらない」「交際中の彼女に刃物を振り回された」といったものなど様々だが、全相談件数に占める男性の割合は、10年の2・3%から13年は6・6%に増えた。


先の橋本聖子スケート連盟の会長のセクハラ、パワハラ問題も含めて
女性から男性への性的な暴力、通常暴力、性差別がようやく社会的に認知されるようになってきたと考えて良いのかなと
(余談ながら、この一件JOCは不問に付すと判断したようですね、バカですね)


もしも男女同権だというなら、そういう点がクローズアップされてこないとまずいわけですよね
男性から女性へは大問題だけど、逆は無いってされてしまうと、どこが同権なんだろうって不思議に思わざるを得ません。男女共々同等の責任を負うことが求められる訳です。逃げはあり得ませんね

権利は欲しいけど、責任は負わないっていうのが左翼やフェミに多いから、そういうことが許されないようにきちんとした世論が作られていくことをお願いしたいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00050089-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:29| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

男性への差別を容認して良いのかなhttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/140803/plc14080300150002-n1.htm


産経新聞:「「女性限定補助金」初容認へ 政府、社会進出をバックアップ

政府は2日、政策を進めるために支出する補助金の対象者について、女性に限った形でも認めることを決めた。これまで憲法14条の「法の下の平等」を考慮し、妊婦検診など男性の適用が不可能な場合を除いて補助金制度に性差は認めてこなかった。しかし、安倍政権が新成長戦略の中に位置付ける女性の社会進出を進めるため、著しい男女間格差がある分野に限って認める方針に転じた。

 5日の男女共同参画推進本部で指針を策定し、安倍晋三首相が同日の閣僚懇談会で、平成27年度予算案の概算要求作りに反映するよう指示する。対象者を女性に限る補助金の制度は、兵庫県の「女性起業家支援事業」など県単位では行われてきたが、国単位では初めてとなる。

 政府は6月に閣議決定した新成長戦略に、社会の指導的地位に占める女性の割合を2020(平成32)年までに3割以上とする目標を設定した。政府は、人口減少を見据え、労働人口を確保するには女性の社会進出が必要だとしている。

 政府は目標達成のため、女性の参画が著しく遅れている業界などを対象に、女性を優遇する補助金制度を作って進出を促すことを検討する。首相は7月25日に官邸で森雅子男女共同参画担当相と面談し、「現状打破には思い切った施策が必要だ」と導入を決めた。

指針では、男性が著しく不利益を被らず、公正性が保たれることを条件とする。たとえば、女性経営者が極端に少ない農作物の加工や販売業では、女性の参入者に限って補助金を上乗せすることを検討する。

 政府による公共工事などの入札(公共調達)に際しても、女性の管理職が多い企業や、育児休暇の取得率が高い企業を優遇する制度を本格的に導入する。


一般企業などへの女性管理職などに対して数値目標を立てている時点で
男性への著しい不利益を与えると思いますけどね
こういういい加減なことをいくつもされると本当に情けなくなってしまいます
機会の平等だけじゃもの足りず、結果まで同じにするのはやり過ぎではないかと

差別を助長したり、少子化問題に本気で対処する気を見せなかったり
内政に関しては安倍政権は良いところがほとんど無いですね

朝鮮とか日本を敵視する連中には良い事をしてくれているだけに、内政問題に関する助言を与えているのがいかに腐った奴を重用しているかということですね
これを除外できれば、まだ助かるのですが

国のことを本当に大事にい思う人が政権に入ってくれないかなぁ


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

進む男性への差別>女性限定補助金http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1804788.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「政府、史上初の「女性限定補助金」容認へ…憲法14条「法の下の平等」を特例で適用せず

1 名前: フォーク攻撃(茸)@\(^o^)/:2014/08/03(日) 19:39:32.91 ID:j4BW/Ak20●.net
「女性限定補助金」初容認へ 政府、社会進出をバックアップ
政府は2日、政策を進めるために支出する補助金の対象者について、女性に限った形でも認めることを決めた。これまで憲法14条の「法の下の平等」を考慮し、妊婦検診など男性の適用が不可能な場合を除いて補助金制度に性差は認めてこなかった。しかし、安倍政権が新成長戦略の中に位置付ける女性の社会進出を進めるため、著しい男女間格差がある分野に限って認める方針に転じた。

5日の男女共同参画推進本部で指針を策定し、安倍晋三首相が同日の閣僚懇談会で、平成27年度予算案の概算要求作りに反映するよう指示する。対象者を女性に限る補助金の制度は、兵庫県の「女性起業家支援事業」など県単位では行われてきたが、国単位では初めてとなる。

政府は6月に閣議決定した新成長戦略に、社会の指導的地位に占める女性の割合を2020(平成32)年までに3割以上とする目標を設定した。政府は、人口減少を見据え、労働人口を確保するには女性の社会進出が必要だとしている。

政府は目標達成のため、女性の参画が著しく遅れている業界などを対象に、女性を優遇する補助金制度を作って進出を促すことを検討する。首相は7月25日に官邸で森雅子男女共同参画担当相と面談し、「現状打破には思い切った施策が必要だ」と導入を決めた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140803/plc14080300150002-n1.htm


女性が働いたら少子化は解消できませんし

こういうあからさまな男性への差別を助長するような下衆な政策を打ち出す国には不信感を抱くしかないですねぇ

つまり、今後男性には自由と平等は認められないみたいですね
安倍政権は気が触れてしまったんでしょうか?


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

子育て世帯に長時間労働を課すのはアホでしょ?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000069-bloom_st-bus_all

Yahoo:「管理職への出世は望まない、「女性が輝く日本」に長時間労働の壁

7月29日(ブルームバーグ):矢野裕子さん(45)の朝は、子ども3人の朝食と夕食をつくることから始まる。起床は午前5時前。3人目の出産後は3カ月で仕事に復帰し、職場で搾乳をした。大学卒業後、20年以上勤める会社だが、管理職への昇進は望まないという。

「働き蜂のようだった」とコンピュータ情報システム関連の会社で働く矢野さんは振り返る。管理職になると深夜労働が当たり前の日が続くため、「今の自分の家庭環境では考えられない」という。長女は小学6年、長男は5年、次男は1年。夫の帰宅も深夜のため、子どもたちだけで夕食を電子レンジで温めて食べ、宿題をして風呂に入り、母親が帰るころには寝ている。

安倍晋三政権はアベノミクスの成長戦略の中で、女性の社会進出を重要課題と位置付けた。育休後の女性の職場復帰や女性管理職の登用を施策の柱とし、女性管理職については2020年までに30%に増やす「2030(にいまる・さんまる)」計画を掲げている。

メルボルン大学の大石奈々教授は、日本企業に残業して当たり前という文化がある上、家庭の子育て負担は母親1人が背負っているのが現状と指摘。長時間労働を強いる企業文化が変わらない限り、いくら安倍政権が力を入れても女性自身が昇進を望まないだろうとコメントした。

総務省の13年の労働力調査によると、女性の管理職に占める割合は11.2%。厚生労働省の雇用均等基本調査によると、女性管理職が1割未満の企業経営者の17.9%が、その理由を「女性自身が希望しない」と答えている。

残業をしない管理職は不要

山口祥子さんは米国公認会計士の資格を持ち、外資系監査法人で主任として働いていた。2人の子どもが生まれてからは保育園の送迎や食事、家事を済ませてから自宅で部下の報告を受け、時には徹夜で仕事を処理していた。しかし昨年9月、組織変更に伴い転職することにした。

資格と経験、英語能力を持つ山口さんだが、再就職活動のため登録したエージェントからは、日本では残業をしない管理職はあり得ず、パートタイムにしてはどうかと言われた。管理職とパートタイムでは待遇がまったく違う。仕事を自宅に持ち帰って対応することも可能だと伝えたが、慢性的な残業は避けたいという希望を敬遠されたという。



「金槌でゴーンと打たれた気分だった」と山口さんは語った。日本企業が国際会計基準(IFRS)導入を進めている時期で、自分の知識を生かす場はあるはずだから、ふるいにかけられても勝ち残る自信はあった。実力でなく条件で否定されたことが理解できなかったという。

「残業が少ないことは効率がいいと評価されるべきなのに、日本企業は長時間労働が美徳であるかのように考えている」と山口さんは指摘し、これが女性にとっての大きな壁になっていると語った。安倍政権が女性の管理職登用や育児休暇を3年に拡大することで女性労働者の取り込みを図ると表明したのをみて、「発想が安易すぎる」と憤慨したともいう。

長時間労働を強いられているのは男性も同様で、そのしわ寄せを妻であり母親である女性が受けているのが現状だ。内閣府男女共同参画局によると、6歳未満児のいる夫の家事に費やす時間は、米国が2時間51分、ドイツが3時間、スウェーデンが3時間21分に対し、日本は1時間7分と欧米の半分以下となっている。

安倍政権が掲げる「女性が輝く日本」

女性を経済活動に取り込む政策は安倍政権の成長戦略の柱だ。4月の経済界との意見交換会で、安倍首相は「子どもが3歳になるまでは男女とも育児休業や短時間勤務を取得できるようにしてほしい」と要請、「全上場企業で役員に1人は女性を登用してほしい」と発言した。

背景には少子高齢化による労働人口の減少がある。内閣府予測によると日本の総人口は60年には13年比で約30%減少し、65歳以上の高齢者割合は13年の約25%から40%近くに拡大する見通し。6月2日付のゴールドマン・サックス証券のリポートによると、生産年齢人口の減少で、幅広い業種で深刻な人手不足が顕在化しているという。

ゴールドマンのキャシー松井氏は、日本の女性就業率が13年時点の62.5%から男性と同等の80.6%まで上昇した場合、労働人口は710万人増加し、国内総生産(GDP)を最大で12.5%押し上げる可能性があると同リポートで述べている。



小1の壁、小4の壁

働く女性の支援は地域ごと取り組みが進んできている。例えば東京都文京区立の保育園では、残業がある親のために午後7時半まで子どもを預かる延長保育を実施し、場所によっては午後9時半まで預かってくれる。しかし、子どもが小学1年になると、この制度は使えない。

代わりに利用できるのが厚生労働省管轄の学童保育という放課後時間を過ごす場を提供するサービスだ。文京区では午後6時までで、延長保育に比べ1時間半早い終了となる。ただ、このサービスも小学3年までのため、子どもが小学1年、4年になったとき、その都度、親は仕事か家庭かを選択することを迫られ、「小1の壁」「小4の壁」と言われている。

総務省の12年度の統計によると、男性の正規雇用者割合は25−29歳で69.1%、30−34歳で75.9%、35−39歳で78.9%と増加するのに対し、女性は同様に45.3%、34.8%、30.1%と段階的に減少している。男女共同参画局資料は、この現象について「結婚、出産とライフイベントを重ねるにつれ、非正規雇用、あるいは一時的な離職といった選択をしていると考えられる」とコメントしている。

厚生労働省の雇用管理制度の実施・指導状況によると、10年前に総合職で採用された女性社員の65.1%は既に離職しており、22.1%は一般職員へ移っている。また、男性は34.6%が係長相当職に、4.6%が課長相当職に昇進しているが、女性の昇進は同11.1%、1.3%と男性の3分の1以下にとどまっている。

国家を支えていく

自民党総務会長の野田聖子氏は、これまでの女性政策は「不利益のない社会をつくろうという道徳のような流れだった」のに対し、今回は「国家を支えていくために欠かせない」という位置付けであることが大きな違いだと6月のインタビューで強調した。

女性管理職比率30%の目標は、野田氏も「すごく高いハードル」だと感じてはいるが、それでも前に進めなければ「日本が沈没する」という危機感を抱いる。実現のためには「強権的な法律をつくることも選択肢だ」と語った。



野田氏自身、93年の衆院初当選以来、女性は家事に専念すべきだという圧力と戦いながら公務を続け、今は障害を持つ3歳の男の子を育てながら総務会長職を務めている。そうすることで、「子育てをする女性が指導的立場にいても不思議ではない」という意識を男女問わず持ってほしいと考えている。

最高裁は28日までに、妊娠を理由に職場で不当に降格させられたいう女性の訴えを退けた1、2審を見直す見通しになったと、NHKが報じた。女性が妊娠のため軽い業務を希望したところ役職を外され、男女雇用機会均等法に違反すると訴えていた。いわゆる「マタニティ・ハラスメント」に対し、最高裁が初の判断を示すとNHKは伝えている。

次世代への意識

矢野さんは昨夏、子どもたちから地域の夏祭りに行きたいと電話を受けたことがあった。仕事を切り上げるわけにもいかず、今年はあきらめてほしいと伝えたが、その後、「浴衣を着て待っているよ」と電話があり、さらに午後8時半ごろ、子どもたちだけで出かけてしまった。トラブルに巻き込まれないかと肝を冷やしたが、午後9時過ぎ無事帰宅したと連絡があったという。

「子どもたちを家で迎えて、おかえりなさいと言ってあげたい」と矢野さんは何度も願った。しかし、将来、子供たちが留学したり学費のかかる学校に行きたいといったときには、その夢をかなえてあげられる経済的余裕も持っていたいとも思っている。

矢野さんのチームが7月、著しいパフォーマンスを理由に会社から表彰されたときには、長女が「ママの帰宅が遅いときは大変だけど、でも大丈夫」と呟いた。幼いながら仕事の責任を理解しようとする姿に、矢野さんは、子どもたちが社会に出るころに母親の姿から何かを学んでいてくれればと願っている。

大石奈々教授は、働く母親の姿は子供たちにとってロールモデル(模範像)となりえるが、それが社会全体に受け止められるようになるには世代を超えて時間がかかるだろうと指摘。政府が今していることは、女性にもっと子どもを生み育てて、さらに仕事量も増やせとプレッシャーを与えているようなものだとコメントした。  

関連ニュースと情報:女性の指導者たち、もっと「ビジブルに」−自民総務会長の野田氏孤軍奮闘の「鬼嫁」、子育て両立を阻む壁−日本経済に機会損失


子育て世代が子育てに集中できるようにするのが、現代の日本社会のなすべき事じゃないのかな?
仕事もしろ、家庭もしっかりしろなんて無理難題を押しつけるのはとてもおかしい

子育て世代が子育てに集中できるように、周囲が支えるのならともかく、労働人口が足りないから夫婦どちらも仕事をしろというのは、変です

今何が大事かと言えば、日本という国の人口が減らないように妊娠出産が可能な人たちに子を増やして貰うことなのでは?
そういう人たちへの金銭的、物質的、そして労働時間の支援をするべきじゃないでしょうか?

にもかかわらず、有無を言わさず働けというのは方向性を間違えているなぁと思いますね


はっきり言って子育ては仕事よりも重要な国の根幹を支えるとてもとても大切な事だと考えますよ
子育て期間中は国の支援で子育てに集中できるようにすべき

働きたければ、子育てにめどがついてから働けるように
国はシステムを構築すべきじゃないのかなと思います

何が一番大事か取り違えないようにして欲しいなぁ
国や会社で、女性登用の数値目標を立てるなんて愚の骨頂
むしろ子供の数を増やして貰う方がよっぽど良い


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000069-bloom_st-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

やっぱり国は本気で少子化対策をやる気はないんですね>女性活躍企業とかアホでしょhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000011-mai-pol

Yahoo:「<女性活躍企業>政府が認定制…支援措置、税制面優遇も

政府が秋の臨時国会に提出する「女性の活躍」推進法案の骨格が判明した。生産年齢人口の減少を受け、女性の社会進出を後押しするため、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)に沿った職場環境の改善を進める企業を「女性活躍企業」として認定する仕組みを創設。助成金などの支援措置を新たに設け、女性登用の遅れが指摘される企業の意識変革を促す。

 政府は成長戦略の中核として「女性の活躍」を掲げており、「2020年までに指導的地位の女性の割合を3割以上に引き上げる」との政府目標を決めている。法案では目標実現に向け、所管大臣が国と地方自治体、民間事業主に対し、採用や配置、昇進の現状把握と情報開示を義務づける。

 女性活躍企業に対しては助成金のほか、国と自治体の公共事業の受注機会を優先して増やす制度も盛り込み、税制面の優遇も検討している。安倍晋三首相は24日、経団連の会合で「女性は最大の潜在力だ。女性の輝く社会の実現に大胆な行動を示してほしい」と発言。女性の積極的な登用により、安倍政権の経済政策アベノミクスのてこ入れを図る狙いもある。

 一方、政府は長時間労働が一般化した中央省庁の働き方を改善するため、全省庁の事務次官級で作る「女性職員活躍・ワークライフバランス推進協議会」を6月に設置した。近く各省庁の取り組みを把握する調査をスタートし、秋にも具体的な改善指針をまとめる。


こんな事をしていたら本当に結婚する男女は増えないし、当然子供も増えない
働き盛りと結婚妊娠子育て期がかぶりますが、何がもっとも優先されるべきかを考えれば
こんな事をしていられないはずだと思うのですが・・・
先のことを考えない現政権にはあきれるばかりですね


先の先の日本についてどういう風に考えているのかな?
本当に心配
今はまだ良いけど、十年二十年と経ったときどうなっているのか見物ですね
今は良いですけど、今働き盛りの人たちが年をとったとき、国を支えているのは誰なんでしょう?
外人で良いのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000011-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

逆差別を許したらいかんですよ>数値目標付きの女性登用は男性への差別http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140723-00000088-mai-pol

Yahoo:「<女性閣僚>改造の目玉 男性待機組50人「逆差別」の声も

安倍晋三首相が9月上旬にも検討している内閣改造で「女性枠」に注目が集まっている。首相は成長戦略の柱に女性活用を掲げており、集団的自衛権問題で下落した内閣支持率の回復に向け、女性閣僚を「改造の目玉に」との声がもっぱら。ただ、発足1年半を超えた第2次安倍政権で初の改造だけに「入閣待機組」の男性議員の期待も強く、党内に不満分子を残さない人事に苦心しそうだ。【高橋恵子】

 首相は2012年末の政権発足時、自民党四役に高市早苗政調会長(53)、野田聖子総務会長(53)の2人を抜てき。閣僚に森雅子少子化担当相(49)、稲田朋美行政改革担当相(55)の女性2人を起用した。政府が今年6月に閣議決定した成長戦略には「女性の積極活用」を盛り込み、省庁幹部にも女性を登用している。今秋の改造人事も女性重視が鮮明になりそうだ。

 女性の入閣候補で多く名前が挙がるのが小渕優子元少子化担当相(40)。自民党額賀派で将来の総裁候補と嘱望される。来春の統一地方選で党の顔にと期待する声があるが、12年末の組閣時は「子育てを理由に入閣を固辞した」(党関係者)とされる。

 首相に近い高市氏、知名度がある野田氏も入閣の見方がある。ただ首相の意向が政策に強く反映する「政高党低」で、高市氏率いる党政調が存在感を発揮する場面は少なかった。野田氏は集団的自衛権の行使容認に一時、慎重な姿勢を示すなど首相と一定の距離がある。

 このほか党内では、小池百合子元防衛相(62)▽党の拉致問題対策本部長を務める山谷えり子参院政審会長(63)▽初当選時に「安倍チルドレン」と評された丸川珠代厚生労働部会長(43)▽橋本聖子元副外相(49)▽上川陽子副総務相(61)−−らの名前も挙がる。「民間女性を起用すればインパクトがある」(政府関係者)との声もある。

 ただ、自民党は女性議員が少ない一方で、中堅の「入閣待機組」が約50人いるとされる。党幹部は「逆差別になりかねない」と男性議員の不満を代弁する。ある女性議員は「ポストに就いた女性への男性の嫉妬はすごい。女性側も負い目に感じてものが言いづらくなる。成長戦略で急に『女性だから』と持ち上げられるのにはうんざり」と漏らす。


女性への差別?を無くす過程で男性差別が助長されるなら駄目に決まってます

こんなやり方を男は見逃したら駄目ですよ
駄目なものは駄目と声を出していかないと!

能力があるなら納得できますけど
あらかじめ数値目標があり、そのための登用が続くなら納得できませんね


欧米の考え方を持ってくるのは、あまりに安易すぎ
日本には日本に合ったやり方があると考えますよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140723-00000088-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

雇用の公平性を失うので数値目標とかを法で定めるのは止めてくださいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-00050108-yom-pol

Yahoo:「女性登用促進へ新法、企業に行動計画…政府方針

政府は、女性の活躍を推進するための新法を制定する方針を固めた。

 企業や地方自治体に、女性の登用を増やす行動計画を作るよう求めることが柱となる。早ければ秋の臨時国会に提出し、成立を目指す。

 安倍首相は「女性の活躍推進」を成長戦略の中心の一つに位置づけており、「2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%にする」という数値目標を掲げている。

 新法は、目標達成に向けて企業の取り組みを加速させるのが狙いで、企業自らの手で女性登用に向けた目標を定めた行動計画を作ることに加え、女性がどの程度活躍しているかを対外的にオープンにするために、有価証券報告書などに役員・管理職に占める女性の比率を明示するように求める。


女性ガー女性ガーで
男性への差別がさらに促進されそうです

だから止めて欲しいです
適材適所
職場に一定数いなければならないという発想は愚の骨頂

優れた人ならともかく、管理職に向いてもいない人を数あわせで登用するとかあり得るでしょ?
それってものすごく間違っていると思いますね
安倍総理は外交では良い線行っているけど、内政では結構やらかしているのが本当に心配。支持者からそっぽ向かれる可能性がありそう、な気がします
それともみんな女性の優先登用を支持するのかしらね?

そして少子化へ逆行・・・何考えているのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-00050108-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

どうやら安倍政権は少子化対策をするつもりが無いらしい>女性登用を義務づけ?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00000064-jij-pol

Yahoo:「女性登用の開示義務化へ=森男女参画相

森雅子男女共同参画担当相は3日午前の閣議後の記者会見で、今月中に改定する成長戦略の一環として、国、地方自治体や企業に女性登用の目標や行動計画の策定・開示を義務付ける方針を打ち出す考えを示した。
 森氏は「当然、制度化していかなければいけない。実現に向けて進んでいきたい」と述べ、法制化に意欲を示したが、関連法案の提出時期については言及を避けた。


安倍政権って、
外交面ではいろいろやってくれてますけど
内政ではけっこう頓珍漢なことをいろいろとやってくれてますね
ホワイトカラーエグゼンプションとか、男女共同参画とか国にとってマイナスになるようなことをやってくれているのは本当に困ったものだと考えます

女性登用を義務づけとか普通に男性への差別でしょうし
そもそも少子化対策をいの一番に考えなければ行けないときに、女性の社会進出がと言ってしまうあたり阿呆だと言わざるを得ません

出産適齢期の女性には家庭に入り、出産子育てに専念することをむしろ義務づけるべき情勢では?国として社会として先の先を考えれば極端な人口減少は国力を失わせ、さらには社会情勢の悪化を招くだけで良い事はないと想像してます
にもかかわらず、こんな事をしているようでは先が思いやられますね

出産適齢期の女性の社会進出は日本にとってマイナスであると強く言いたいです
さっさとつがいになって出産子育てに専念できる状況を作るのが国のやるべき事じゃないですか?
独り者でいるのが楽だし有利な社会のまんまじゃ変わることはないですよ?
まして働ける状況を作ってしまったら、もう無理でしょうね
アホすぎます
男女共同参画なんて無駄なことは止めましょうね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00000064-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

生き方の多様性をとかいいながら、配偶者控除を無くしたりして一方向に強制しようとしているもんなhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00000029-fsi-bus_all

Yahoo:「女性“活用”の現実 専業主婦願望 増加の背景は

■難しい仕事と育児の両立 新たな働き方模索

 ◆長時間労働が前提

 「一流企業には入りたいけど、子供が生まれたら子育てに専念したい」

 難関国立大学に通う女子学生たちが口々にそう言うのを、一橋大大学院商学研究科のクリスティーナ・アメージャン教授は、複雑な思いで聞いている。みんな成績優秀だが、野心はかつての若者ほどにないと感じる。

 アメージャン氏は1980年代に日本企業に入社。ハーバード大を出た自分の仕事は、灰皿の片づけだったのを思い出す。

 「過去に比べて改善したと、日本企業は満足してはいけない。国際競争が不可避のいま、男性ばかりの組織が世界でいかに異様かを知るべきだ」とアメージャン氏。多くの日本企業は残業、飲み会で長時間労働が前提だ。家事で夫の助けは、たいして期待できず、子育てをしながら働くことが「女子学生には魅力的にみえない」と指摘する。

 共働き世帯が増え、安倍晋三政権が一層の女性活用を働きかける一方で近年、女性の間で専業主婦願望が高まっている。厚生労働省の調査では、独身女性の3人に1人は専業主婦を希望。内閣府の2012年の調査では「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」と考える人の比率が前回(09年)より10.3ポイント上昇し51.6%になった。20代では20ポイント近く伸びた。

 東レ経営研究所の渥美由喜ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長は、若年層の専業主婦願望について「夫の給料が右肩上がりで専業主婦が主流だった母親世代への“憧れ”がある」と分析する。

 ◆容易でない再就職

 とはいえ出産・育児を機に仕事をやめ、多くの女性が望む専業主婦となっても、経済的な理由などから、再び働く選択肢にたどり着く人は少なくない。

 川崎市在住の女性(47)は17年間の専業主婦生活を経て、昨秋に教材販売の営業職を得た。女性の再就職を支援する日本女子大学(東京都文京区)リカレント教育課程に1年間、通った末の再就職だ。長いブランクで仕事復帰は不安だったと言い、「育休や時短勤務がとれるなら、出産で仕事はやめない方がいい」と実感を込める。

 東京都杉並区在住の1児の母(30)は今春から、就職のために職業訓練学校に通い始めた。前職はアパレル販売。土日は必ず出勤、深夜に帰る生活で、育児との両立は不可能と離職した。子供が2歳を迎え、経済的な余裕やスキルアップを求めて再び働こうと決めた。

 自治体の待機児童解消の緊急対策で、何とか保育園も決まった。「母子ともに社会に出て新たな出会いに恵まれた」と感じる。

 新しい動きもある。「ハウスワイフ2.0」(文芸春秋)という本が話題だ。米国中産階級の女性たちが企業を離れ、インターネットで手作り品を販売するなどして稼ぐ「新しい主婦」の話。日本でも「仕事と育児の両立環境が不十分な中、会社にしがみつくよりはと、こうした“兼業主婦”志向も生まれている」(渥美氏)という。

 子育てに専念するのも、仕事に打ち込むのも、ほどほどに働くのも個人の自由。ただ、保育所不足はもとより、「仕事量は男女平等でも家事・育児は女性」「長時間労働で家族を犠牲にするのはやむなし」といった社会の意識が女性の働く意欲を萎(な)えさせているとすると、日本は人材をみすみす失っていることになる。


生活が苦しくなったことが原因で結婚も出産も控える傾向になってしまっているわけですから

最大の少子化対策とは、
景気を良くして、夫の稼ぎで妻子供を養えるようにするのが王道
でも妻も働きたいというなら、その道を作るのにも理はあろうかと思います

ただ、しかし
喫緊の課題として社会の要請は、少子化対策を進めて次世代を絶やさないことではないでしょうか?
そんなら配偶者控除をなくすとか、そんなことをしていたら増えるどころかますます減る一方ではないかなと

良くも悪くも生物学上出産できるのは女性のみ
ならば出産子育てがしやすい環境を作るのが最優先されるべきで、一段落したら働けるようにするとか、そういう対応の仕方を出来ないものかなと思いますけどね
最大の女性活用方法は(この場合活用という表現のぜひはおいといて)子供を産んで貰うことでしょう?
それをしないで働いて貰うことを優先するなんて変!

職場で女性の数を競うなんて本末転倒ではないですか?適材適所ならともかく、数値目標が先に立つのはおかしい
そして社会全体で考えれば、出産を優先するべきではないかとおもうのです
安心して出産できる環境を作ることが急がれると思うのですがねぇ

良い家庭を作れるように、社会に余裕を持たせる政策を作って進めて欲しいです

なんというか、
産んだばかりの子供を他人に預けるとか最悪の一手なんだし、子供を放置してまで働かないとならないブラックな環境を是とするなんてアホでしょ?

子育てを優先できる社会作りじゃなくて、税を取りやすい社会作りをしちゃ駄目だと思うのです

子育て世帯は社会で養って、その後働いて、また別の子育て世帯を養う側に回るようになれば良いのかなと思ったりもしますが、さすがにこれは無理がありますか?

この世代が増えれば、また今度は高齢世帯を養う力となっていくわけですから、目先の税収より若い世代、子育てが出来る世代を優遇するシステムを作るべきでしょう
その一環で、介護が必要な高齢者を家庭から引き離す事も一つの考え方だと自分は思ってます。高齢者には気の毒だけど、でも心理的肉体的負担を軽減させる必要はあるはずです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00000029-fsi-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

フェミって、男性差別を平気でするよね!http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1789894.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「女性作家 「ジョージアのCM『社会はオレが作ってる』は男性中心主義!二度と買わない」

1 名前: ジャンピングパワーボム(東京都):2014/03/02(日) 16:21:41.30 ID:NOU1WPmy0
34325re2014年2月22日の東京新聞夕刊に、作家の中山千夏氏による「胸騒ぎ」と題した文章が掲載された。「その缶コーヒー何度か飲んだことがある。最近のテレビCMを見て、もう二度と買うものか、と思った。サラリーマンやラーメン屋、工事作業員、果ては幼児まで、いろいろな男が、社会はオレが作っていると宣言していた」。商品名は伏せているが、山田孝之が各種の職業の男性に扮する、ジョージアのCMである。

中山氏がフェミニズム運動を始めたきっかけは、45年前、「社会の教科書を見てみろ。
女なんか出てこないだろうが。社会は男が作ってきたのだ」と男性に言われたことだったという。
(略)
中山氏は憤慨しつつ、改めてCMをもう一度よく見ると、当初の印象は少し変わった模様だ。
「軟弱そうな子連れパパが自らを奮い立たせる、その姿を愛らしくコミカルに描いたものだった。
本気ではないのだ」。「でも、やっぱり『この世界はオレが』『ボクが』作っている、の連呼には、
胸騒ぎがする」。虚勢を張っている姿を「女がみくびっている隙に、何をしでかすかわからないのが、
男っちゅうもんなのだから」。

ちなみにジョージアでは、「世界は誰かの仕事でできている」というキャンペーンを展開中だ。
「ジョージアは知っている。働く男たちが額に汗して自分の持ち場を守っている姿を。そんな男たちの
仕事が集まって世界ができていることを」とHPには書かれている。

日本コカ・コーラ株式会社に話を聞いたところ、中山氏の記事については知らなかったという。
ただし、商品の担当が把握しているかということや、消費者からの反応については、それぞれ
管轄部署が異なるため、すぐには回答できないそうだ。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/02_01/


こういう叔母版は、女性による男性への差別に関しては何も言わないし、むしろ平気でしているよね
そんなことで共感を得られると思っているのか?
それとも鬱憤をまき散らしているだけか?

男女の性差っていうのは、それぞれ欠けている能力を補い合う関係かと思っていたけど、フェミとかは潰すべき敵としか考えていないようでとっても不快ですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

男だから女だからにこだわりすぎでしょhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140131-00000110-mai-soci

Yahoo:「<女性国家公務員>本省の課・室長相当職以上は3%

政府は31日、女性国家公務員の登用状況(2013年10月現在)を発表した。本省の課・室長相当職以上に占める女性の割合は3%で、13年1月の2.7%から微増。安倍晋三首相は24日の施政方針演説で「2020年にはあらゆる分野で指導的地位の3割以上が女性となる社会を目指す」と表明したが、今のところ政府に妙案はなく、目標達成は難しそうだ。

 3%は06年の調査開始以降では最も高い水準。最多は消費者庁の11.1%で、人事院10.3%▽文部科学省8.2%▽厚生労働省と内閣府6.7%−−などが続いた。最下位は国家公安委員会と内閣法制局の0%で、会計検査院も0.5%と低い。

 首相は女性の登用を社会政策ではなく成長戦略の中核と位置付け、「まず隗(かい)より始めよ」と国家公務員の取り組みを重視している。15年度から採用の3割以上を女性にする方針だ。

 ただ、採用増だけでは「指導的地位の3割以上を女性」には届かない。各府省は目標達成に向け、これまで女性が就いたことのない管理職ポストへの登用などに取り組んでいるものの、飛躍的な向上は見込めないのが実情。当面は民主党政権時代の10年12月に閣議決定した「15年度末までに5%程度」を目指すことになりそうだ。

 内閣府は31日、民間企業における女性の管理職・役員の登用状況などを紹介するサイトを同府男女共同参画局のホームページに開設。13年4月時点の上場企業1150社と、非上場4社の情報を開示した。森雅子男女共同参画担当相は同日の記者会見で「就職する学生や投資家に評価してほしい」と狙いを説明した。

 一方、自民党の野田聖子総務会長は31日の衆院予算委員会で「6年後の3割は6年後の閣僚がやるのではない。今の閣僚が始めなければ数値は到底クリアできないが、残念ながらその工程表が見えない」と政府に奮起を促した。


質より量になりそうでよろしくないですね!
人の上に立つだけの資格を持った人が地位を上がっていくのなら良いですけど
能力はなくても、数あわせのために、女性故に出世できるということになってしまえば、周囲へは悪影響しかないんじゃないでしょうか?

つまらないことにこだわってますねー

少子化対策を優先して考えれば、出産適齢期の女性は、そちらを優先して欲しいともいます。めどが付いたら社会へ出たい人は出られるようにすべきだし、家庭を守る方を優先する人もそれなりに援助が受けられるようにすべきだとも考えます

それぞれまず持って生まれた役割というのがあるんですから、それを優先して考えて欲しいなと思いますよ
そのためには子供が産めない男性の方が働くしかないし、家庭を支えられるだけの収入が得られるようでないといけないのですが・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140131-00000110-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

女性の雇用って本当に良いのかなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00010001-wordleaf-l04 …

Yahoo:「<被災地復興>若い女性の雇用模索、バッグや化粧品製造で

>被災地の雇用創出を目指す動きが、バッグや化粧品など若い女性が好む分野でも出てきた。異業種から参入した企業もある。女性に魅力的な被災地での仕事は限られ、若年層の人口流出は続いている。企業側には「若者が地元で働き定住してこそ、本当の復興」との思いがある。
精密機械の隣で手編み

 精密電子部品などの受注生産をしていた 「アストロ・テック」(宮城県南三陸町)は、2011年3月の震災後、畑違いのバッグ製造を始めた。ファッション業界関係者から「復興支援のバッグ製造をしたい」との要望を受けて、決意した。精密機械の隣で、革を編んでバッグを手編みする「二刀流」だ。

 同社は、1ミリ以下の正確さが必要な技術力を、バッグでも生かす。予定を前倒しして、今年中には自社で一貫製造する体制を整える。2011年4月の事業再開時は8人まで減った従業員は、現在約2倍の15人に増えた。若い女性従業員が多く、「地元で働きたい」との声が増えたという。

 佐藤秋夫社長は、求人に反応がなかった震災直後と比べ、手応えを感じている。「復興は、高校生など10代が中心となって働く2030年ごろまで続く。高卒の新入社員を入れて、『ファッション産業』など夢が持てる環境を整えたい」と意欲を見せる。
<被災地復興>若い女性の雇用模索、バッグや化粧品製造で

リップクリームのデザインを話し合う女子高生ら=2013年5月、岩手県大船渡市で(気仙椿ドリームプロジェクト提供)
気仙椿でリップクリーム

 岩手県陸前高田市など気仙地域のツバキで産業化を目指す、地元の事業所と支援企業による「気仙椿ドリームプロジェクト」では、つばき油入りのハンドクリームを昨年開発し、限定3000個を1カ月で売り切った。女性医師の意見を取り入れ、「品質がよく買いたいもの」を開発した。

 今月15日から第二弾で発売するリップクリームでは、現地の女子高生の意見を重視した。容器デザインを3種類の候補から選んでもらい、つばき油の配合割合も聞いた。つばき油は現地で食用油として長く使われてきたが、若者には浸透しておらず、地域素材を知るきっかけにもなったという。
<被災地復興>若い女性の雇用模索、バッグや化粧品製造で

デザインなど女子高生の意見を反映させて完成したリップクリーム(気仙椿ドリームプロジェクト提供)

 プロジェクトを進める都内在住の渡邉さやかさんは「まずは生産体制を固めて、その後エステやネイルなど美容の雇用に広げていければ。女子高生などとの連携を続け、プロジェクト自体を彼女らに渡す形にしたい」と構想を話した。

全国に通用する商品を

 被災地では、雇用の確保や創出が大きな課題だ。皮肉にも、有効求人倍率は高水準を維持している。建設業など「復興需要」のため、宮城県は1.2を超え、今年1ー4月まで東京を上回り全国1位だった。求職者1人に対して1.2社から求人がある状態で、人手不足感が強い。しかし女性の希望が多い事務職は求人が圧倒的に少ない。「雇用のミスマッチ」は解消せず、復興の足かせともなっている。

 被災地の商品についても、復興支援名目の消費はすでに勢いはない。「被災地にこだわらない、全国に通用する商品」を各社模索しているが、人材不足で商品デザイン力も課題だ。そのためアストロ・テック社は、インターネットを使ってバッグ新製品のデザイン案を募集する取り組みを始める。


これはこれで一つの試みとして良いのかもしれませんが、
女性が働けても、男性の働く場所が出てこなければ、結局は出て行ってしまう人が出るだけなのでは?

企業が雇うことができる労働者の数が減ることはあっても増えることがなかなか無い現状で、女性の働き口が増えるなら、男性は失業していくだけになり、これはこれで大問題じゃないのかなと思うわけです

少なくとも女性側が男性が稼いでくるものという家庭のあり方を誰もが持っている限りにおいては、男性に、特に適齢期の男性に仕事がなければ結婚できない、少子化対策ができないという路線に乗ったままになるとしか思えないんですよね。まして女性が男に頼らず一人で生きていくとか息巻いていたらどうにもこうにもなりませんがね

ですんでそういった意味では安倍総理の女性の力を活用するというのは何か間違っているんじゃないのかな?
家庭を大事にできる社会を再構築する方が日本の将来のためになるんじゃないのかなと自分は思いますけどもねぇ

結局得する?のは安い賃金で女性を雇用して人件費を稼げる企業だけっていう気がしなくもないです

日本の今で一番求められるべきは、子供を産める家庭環境を構築する事じゃないのかなぁ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00010001-wordleaf-l04


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

家事を金で換算するって・・・下らないことをやってますね>男女共同参画で家庭を破壊することに躍起になってますねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000021-mai-soci

Yahoo:「<男女共同参画白書>無償「家事」 年約88兆6000億円

>家事、育児、介護など全国の家庭内で無償で行われている活動を貨幣価値に換算すると、年間で約138兆5000億円に上ることが、内閣府の推計で分かった。21日に公表された2013年版「男女共同参画白書」に盛り込まれた。最も大きな割合を占めたのは炊事、洗濯などの「家事」で約88兆6000億円。活動の8割は女性が担っている。

 138兆5000億円は11年時点で名目GDP(国内総生産)の約3割に相当する。内閣府は「現在、家庭で担っている活動を外部化すれば、大きな経済効果を生む余地がある」としている。

 また白書によると、男性が家事に費やす平均時間は1日当たり1時間7分(11年)で先進諸国の半分以下。共働き世帯でも、男性の家事時間と女性の家事時間との差は大きく、子どもの成長に伴って生活が変化しても、男性の場合は家事の平均時間や仕事の平均時間は変化しないと指摘している。


ものすごくクダラナイ
下らなさすぎます

家庭内で協力してやるべき事を金に換算して需要を産むとかバカでしょ!

夫婦、親子間で互いに感謝の念を持って協力し合えば良いだけのこと
そこへ経済効果とか・・・言葉を失いますね

育児だって本来なら親子でやるべきを、生まれてすぐ人に任すとか
ものすごく安易な事になってますよね・・・駄目すぎるでしょう
そうやって家庭をバラバラにして、家族というものを無くしたいんでしょうか?
男女共同参画なんて止めてしまえって思いますね

夫にたくさん給料やって、おかーちゃんが安心して育児に専念できる環境を作るのが国のやるべき事だ、急げとっととやれ!

夫の家事の時間が少ないから問題とかツマンネー事をやっている暇はないぞ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000021-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:53| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ひどい言葉狩りですこと!男性への差別行動がだんだんひどくなってますね

Yahoo:「船舶模型展のチラシ表現 「男達」を「仲間」に変更 岡山

>岡山市デジタルミュージアムで24日まで開かれている県内初の大規模な船舶模型展示で、チラシに使った「船を愛する男達」のキャッチフレーズが、施設側の「ふさわしくないのでは」という指摘で、ポスターは「船を愛する仲間」の表現に変更されたことがわかった。

 同展は「海の日」(7月18日)にちなみ、船舶模型では全国でもトップレベルで知られる「岡山船舶模型クラブ」▽動く模型船専門の「倉敷模型船クラブ」 ▽プラモデル中心の「未完成チーム」の模型クラブと、関西で活動する「海洋画同好会」が参加して開催。期間中はメンバー自慢の模型船約100隻を展示。

 主催は岡山船舶模型クラブと同施設など。今回は参加団体のメンバーは全員、船好きの男性ばかりとあって、同クラブでは開催に向けて日ごろの思いを込めて「船を愛する男達」をキャッチフレーズに、手作りのチラシを制作した。

 ところが、このフレーズに対して、施設側が「船や海にかかわったのは男だけではない」と指摘。「見る人にどう受け止められるか」という意見をクラブ側に伝えたため、ポスターは「男達」ではなく、「仲間」の表現に変更したという。

 同クラブは「仲間の表現でも船を愛する思いは変らない」としているが、メンバーの一部は「男達の表現がダメというなら、女子会の女子もダメということか」と反論している。


なんかものすごくひどいですね

開催するクラブの事情を考えたら男たちでもなんの問題もないと思いますが


つまらない言葉狩りをするくだらない勢力が、増えちゃうのは困りますねぇ
最近の過剰なまでの女性優遇な風潮には辟易とします


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000032-san-l33


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:差別 男性差別
posted by ! at 19:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

男女共同参画なんて糞食らえ!

産経新聞:「女性の人数割当制導入必要 男女共同参画で白書 議員や企業の管理職など

>政府は21日午前の閣議で、2011年版「男女共同参画白書」を了承した。国・地方議員や企業での課長相当職以上など社会の指導的地位に占める女性の割合を「20年までに30%程度」とする政府目標達成に向けた見通しに関し「現状は十分とは言えない」と指摘。女性の割合を増やすためクオータ制(人数割当制)導入など新たな対策の必要性を訴えた。

 政治分野では、主要政党が国会議員候補擁立でクオータ制を導入している国の女性議員の比率がスウェーデン45.0%、ドイツ32.8%など軒並み高いと説明。これに対し、日本は衆院で11.3%にとどまっている。

 ほかに女性の割合が低い分野として都道府県自治体の課長相当職以上(6.0%)、大学や企業の研究者(13.6%)、農業委員(4.9%)などを例示した。


その人が性別にかかわらず、有能であるならその地位にあっても不思議には思いません
しかし、女性だからその地位に無ければならない、となると異議ありですね

特に国会議員とか議員職に性故に地位に就かなければダメだというのはあり得ない
国、その地域の行く末に関わることに、能力ではなく性別によって仕事に就くなんておかしいでしょ?能力があってその職に就くなら頷けますよ。また能力があるのに性別でなれないというならもっとおかしいんじゃないでしょうか?

能力が無いのにもかかわらず、性別によって職に就けというのは絶対あってはならないこと

こんなくだらない結論を出すんですから、男女共同参画なんてくだらないことに10兆も無駄な予算をつけるなって思います

女性が占める割合が少ないからと、女性が虐げられているという画一的な発想はあり得ませんね。むしろ家庭にいてしっかりと子育てをしてくれる方が、よっぽど社会貢献ではないかと思いますよ


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:男女共同参画
posted by ! at 21:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

女子大で理系の大学を新設したらどうか?それなら男性差別にはならない

Yahoo:「<九州大学>入試「女性枠」見直し 「男子差別だ」苦情相次ぎ 来年度導入

>九州大が理学部数学科の来年度後期入試で初めて導入する「女性枠」に対し「男子差別だ」などと批判が出たため、九州大が内容の見直しを検討していることが分かった。募集人員の一部を女性に限定することで、将来的に「理系女子」の研究者を増やすのが狙いだったが、平等性への疑問の前に再考を迫られた。

 九大によると、女性枠導入の背景には、学内全体で8・7%という女性教員の少なさがある。中でも数学科の教員が所属する数理学研究院の教員66人のうち女性はわずか2人(09年5月時点)で九大の主要な研究院の中で最少。数学科の女子学生も254人中26人と約1割しかいない。

 九大は「女性研究者増は喫緊の課題。まず入学者を増やすことが必要」として女性枠導入を決め、数学科の12年度後期入試で募集人員9人のうち5人を女性に割り当てることにし、昨年3月に公表した。

 しかし、「男子差別だ」「法の下の平等に反する」などと苦情のメールや電話が相次いで寄せられ、女性枠の中身を再検討することになった。九大入試課は「女性枠を目指して勉強している受験生もいると思うのでなくすことはしないが、内容を変更せざるをえない」と話している。

 同様の制度を導入した大学の中には、効果が得られず止めたケースもあり、「理系女子」養成の“特効薬”とは言えないようだ。金沢工業大は08年度入試で女性限定の「女子特別選抜」を始めたが、志願者は12人で募集定員(40人)を大きく割り込み、09年度も13人にとどまり2年で中止した。一方、08年度に同大が新設したバイオ・化学部は女子学生の割合が23・8%と好調。同大広報課は「やってみて分かったが女性枠だけでは女性研究者増に向けた打開策にならない」と指摘する。

 内閣府によると、国内の女性研究者の比率は13%(09年時点)で米国より約20ポイントも低い。昨年12月に閣議決定した第3次男女共同参画基本計画では、15年までに女性研究者の採用比率30%を目標に掲げている。


男女共同参画に関係する予算は10兆ほどと聞きます
これをすべて廃止すれば復興に関わる予算は簡単に捻出できるんですけどね

男も女も同じという発想が本当にワケわからないです
性差というものが存在する以上、同じであることは不可能なのだということをわかってほしいですね
気が触れたフェミニストにはこの世から退場していただきたい

で、男性に対する差別だという抗議が行くのは当然のことです
特別に枠を設けて、入学させたら、それはそれでおかしい
本当の意味で平等だというのであれば、入学試験の結果だけで判断すべきなのです
点数が上であれば晴れて合格。これには誰も異論を唱えないでしょう

しかし、女性だという理由で、男性よりも点数が低くても合格が決まるのであれば、それは絶対に許されない。そんなことが平等だというのであれば、徹底的に男女共同参画には反対しますよ、今でもそうですが(笑)


というわけで、理系の女子大を作れば良いんですよ
ただその後研究者として、理系畑の中でやっていけるかどうかは知りませんがね
研究者生活を続けられて、当然有能であれば引っ張りだこになるんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000009-maiall-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする