2017年10月07日

外人の意見は民意ではない>オール沖縄(笑)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000095-jij-soci

yahoo:「辺野古反対「民意揺るがず」=衆院選控えゲート前集会―沖縄

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事に反対する集会が7日、同市の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開かれた。

 衆院選公示を控え、出席者らは「辺野古反対を訴える県民の民意は揺るがない」などと強調した。

 集会は翁長雄志知事を支持する市民団体「オール沖縄会議」が主催、1000人が参加した。沖縄平和運動センターの山城博治議長は「政府は辺野古推進を強調しているが、県民の民意は揺るがないとの決意を示していこう」と呼び掛けた。 


外人の意見を持ってオール沖縄、民意とか面白すぎ

純粋な日本人の意見を持って民意といいます
日本人からすれば侵略者支那、朝鮮に困ってますので
憲法上武力をなかなか増やせない状況では米軍基地はとても重要です

実際沖縄の各市長選ではオール沖縄の勢力が落ちているそうですが、その辺についてはどうお考えなのでしょうか?
国境線近くの市町村では支那朝鮮の侵略の手は本当に脅威だと思うのですが、それでも国防をするなというのでしょうか?

支那に侵略されたいろんな少数民族のことを聞く限り、穏便に済まないのですが、それでも黙って侵略されろという?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000095-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:19| 東京 ☁| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

希望の党は支持しないが、日本国が外国人に参政権を渡すなんてあり得ないよ!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000111-mai-pol

yahoo:「<希望>踏み絵「外国人参政権」 「寛容な党」矛盾しないか

◇民進党からの入党希望者に、「政策協定書」署名を義務づけ

 希望の党の小池百合子代表は「寛容な保守」「ダイバーシティー(多様性)社会」を掲げている。その一方、民進党からの入党希望者には、外国人への地方参政権の付与に反対する「政策協定書」への署名を義務づけた。「寛容」「多様性」という看板と矛盾しないのだろうか。【福永方人、中村かさね】

 「外国人の地方参政権に反対です。国境の(沖縄県)与那国島になんらかの意図を持った人たちが押し掛けてきたらどうなるのか」。小池氏は2016年7月、都知事選の第一声で打ち上げた。

 小池氏は自民党時代から、永住外国人の参政権問題への反対論者として知られた。民主党政権時代、当時の小沢一郎幹事長らが参政権法案の提出を検討すると表明すると、10年1月の衆院予算委員会で「民主党はどこの国の政党なのか」と批判を浴びせた。

 世界に目を転じれば、国政の選挙・被選挙権を認める国はブラジルなどわずかだが、地方自治体への参政権を認めない国はほとんどない。日本でも最高裁は1995年、在日韓国人が有権者名簿への登録を求めた訴訟で、公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と定めた憲法に基づき、「権利は外国人には及ばない」と却下。一方、永住外国人の地方参政権は「法律をもって付与するのは憲法上禁止されているものではない」と政治の判断を促した。

 神戸大大学院の木村幹(かん)教授(朝鮮半島地域研究)は「国内的にはリベラルな政策は取れても、対外的には強硬姿勢を取るのが日本の保守派の特徴だ」と指摘。「人口減少の中、外国人を社会に受け入れることが経済的にも必要で、長期的な視点がない証拠だ」と語る。三浦まり上智大教授(政治学)も「小池さん自身の信条を踏み絵にしてふるいにかける手法に驚いた。『寛容な保守』というが排外主義のにおいがする」と疑問視する。

 そもそもダイバーシティーとは性別や国籍、障害の有無などにかかわらず力を発揮できる状態をいう。小池氏が率いる地域政党・都民ファーストの会の公約では外国人が抜け落ちている。

 小池氏も元々は、この問題で強硬だったわけではない。旧自由党に所属した99年8月の衆院政治倫理・公選法特別委では「関西地域には多くの永住外国人が住み、なりわいを営み、納税している。提案に敬意を表したい」と語っていた。

 当時の外国人参政権法案が対象としたのは永住外国人と在日韓国・朝鮮人が大半を占める特別永住者で、昨年末現在、全国で約107万人に上る。外国籍の子どもの支援に取り組んできた愛知県のNPO法人「トルシーダ」の伊東浄江(きよえ)代表は「地方参政権は、地域で自分たちがより良く生きていくために意見を届ける手段の一つ。いつまでたっても『よそ者扱い』なのは違和感がある」と疑問を示した。


多様性だとかなんだとかいっても
それは国という枠組みの中での話

こと政治に関して、外国人が参加できるなんてあり得ないことです
国は国民によって成り立ち、外国人は枠の外の存在でしか無い。差別でも何でも無く国民かそうではないかでしかない。もちろん差別でも何でも無い
差別だと言い立てる方がおかしい

逆に日本国民が北朝鮮なり、南鮮へ行って政治に参加させろと言って通りますか?
まして朝鮮人に不利な政策を打ち立てたらただで済みますかね?
逆に在日朝鮮人は不当に利益を上げ、何か問題視すれば差別だと騒ぎ立てるクソ迷惑な存在

売国新聞社らしい暴論だと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000111-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外国人参政権
posted by ! at 20:24| 東京 ☁| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

参政権は国民のもの!>たかが在日朝鮮人が要求できるものでは無いhttp://www.asahi.com/articles/ASKB3570XKB3UTIL02L.html

朝日新聞:「在日系団体が希望の党に抗議 外国人に地方参政権反対で

希望の党が公認候補と結ぶ「政策協定書」に「外国人に対する地方参政権付与反対」の項目が盛り込まれたことに対し、在日韓国人団体「在日韓国青年会」(朴裕植〈パクユシク〉会長)は3日、強く抗議し、この項目の撤回を求める声明を発表した。

 声明は、「希望の党が人権を阻害する政党であることが明らかになった。人権に関わる政策課題を党利党略で扱うことは許容されない。偏狭なナショナリズムやレイシズムを生む土壌となり、社会の安定と平和を脅かす」と批判した。

 党代表の小池百合子・東京都知事が関東大震災朝鮮人犠牲者への追悼文を見送ったことにも触れ、「偏狭なナショナリズムをもつ公人。小池氏が現職の都知事であることに恐怖を感じる」とも記した。

 1990年代以降、在日本大韓民国民団(韓国民団)や青年会など在日韓国人らが永住外国人の地方参政権を求めてきたが、自民党を中心に反対が根強く、議論は進んでいない。小池氏は2003〜14年の衆院選候補者に対する朝日新聞社と東京大学による共同調査で、一貫して外国人参政権に反対している。


別に差別でも何でも無く
日本国民であり、ちゃんとした日本の政治家ならば
参政権を外人に渡しても良いなんて馬鹿なことは言わないよ
それだけのこと

反対賛成なんてものでは無く論外、それにつきる
論じるまでも無く、その国の政治に参加できるのは国民だけの権利です

朝鮮人が政治に参加したければ半島に帰れ!
そういうことでしょ?
いつまでも日本に居座ってないで、帰れば良いと思うんだよ
母国なら好きなだけ政治に参加できるよ?
何で帰らないのかなぁ(笑)


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

国内に異民族が入り込むと社会情勢が不安定になるということ>スペイン・カタルーニャhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171002-00000059-jnn-int

yahoo:「スペイン・カタルーニャ州が「独立宣言」へ、“混乱”衝突も

1日に行われたスペイン・カタルーニャ州の独立を問う住民投票について、州政府は、「独立賛成」が9割を占めたと発表しました。一方、スペイン政府は投票自体を認めていません。

 1日、バルセロナがあるカタルーニャ州の独立住民投票が行われ、州政府は、暫定的な集計の結果、独立賛成が9割を占めたと発表しました。

 住民投票についてスペインの中央政府は、「憲法違反だ」としていて、スペイン警察は投票箱を押収するなど実力行使に踏み切り、抵抗した市民にゴム弾や催涙ガスを使用。州政府は、844人が手当てを受けたと発表しました。

 「たった今、投票箱が押収されていきました。住民が抗議の声をあげています」(記者)

 「警察を見た時、強い恐怖と悲しみを感じました」(市民)

 カタルーニャは、独自の言語と文化を持ち、独立志向が高く、税金面でも中央政府に冷遇されているという不満が根強くあります。州政府のプチデモン首相は、「我々は独立国家になる権利を勝ち取った」と演説し、近く議会で独立宣言する意向を表明しました。しかし、スペイン政府は、この投票自体を認めていません。

 「中央政府の強権的な姿勢に、もともと独立を支持してこなかった人からも独立に賛成する機運が生まれてきていて、今回の実力行使は将来に禍根を残すことになりそうです」


国内に
異民族、異文化が存在すると国内情勢、社会がとても不安定になるって事
国境を隔てることで、不干渉とすることで初めて安定が存在するって事
そういう意味ではEUは大失敗。大陸で繋がっているから中へ入り込まれたら除去しにくいから元からの民族が不満を抱えて大爆発をして衝突、内乱って道をたどっていくか、もっと酷いことになるか?

混ぜるな危険
異物は危険ですよ
取り除こう異物を!


日本にもだいぶ入り込まれてます
大きな騒乱は無くても、少しずつ乗っ取られている気がしてならない


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171002-00000059-jnn-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

警備員さんしっかりしてください>不法外国人逃走https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170925-00000091-jnn-soci

yahoo:「退去命令受けたフィリピン人の男が逃走

25日午前10時半ごろ、千葉県の成田空港に到着したあと「退去命令」を受けたフィリピン人の男(40代)が警備員2人に連行されていた際に隙を突いて逃走しました。

 入国管理局によりますと、男はジェットスター・ジャパン航空でフィリピンのマニラから25日朝、成田空港に到着しました。しかし、上陸審査の際に宿泊先がキャンセルされていたことなどを問いただしたところ具体的な説明ができず、上陸が認められなかったということです。

 男の行方は現在もわかっておらず、入国管理局や警察が捜索しています。


やっぱり入管職員の強化が必要ですよね
増員し、権限を増やし、場合によっては射殺も辞さない覚悟が必要じゃないですか?
だって入国してくる外人がみんなすべて善意を持って入ってきているわけじゃないんですよ?
そのまま入国を見逃してしまえば国民生活の安心安全にかかわる問題になってしまうのです
もしかしたらテロリストを野放しにしてしまったのかもしれない、と考えると
その場で射殺できるくらいの態勢じゃないと日本の治安維持は難しいことになってしまうかもしれません

ま、穏便に逮捕し、強制退去させられるなら、それに越したことはないと思いますけどね
人がみんな善意を持って行動しているなんて、甘い妄想は捨てた方が良いです


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170925-00000091-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

外人の扱いを元へ戻すべきではないか?より厳しくし国民生活の安心安全を取り戻せ!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00050006-yom-soci

yahoo:「逃走のベトナム人の男、公務執行妨害容疑で逮捕

群馬県大泉町で、ベトナム国籍の男が警察官に暴行を加えて逃走していた事件で、県警は1日、住居不詳の容疑者(31)の身柄を埼玉県熊谷市内のコンビニ店駐車場で確保し、午後11時20分頃、公務執行妨害容疑で逮捕した。容疑者が知人の女性に出頭したいと連絡したという。

 群馬県警によると、男は31日午前11時15分頃、大泉町で県警機動捜査隊員の男性巡査長(32)から職務質問を受けた際に抵抗し、同容疑で現行犯逮捕しようとした巡査長の右ひじをかむなどの暴行を加え、公務を妨害した疑い。男は左手に手錠がかかった状態でその場から逃走していた。

 県警は1日、男の写真を公開し、170人態勢で行方を追っていた。


外国人の入国資格、在留資格などを甘くしすぎたのではないか?
変な外人が入国しやすくなって、国民生活の安心安全が脅かされることが増えた気がします

元へ戻すというかより厳しく外人を管理すべきではないか?
入国の時点で犯罪歴などもっと厳しくチェックするなどし、曖昧なところがあれば入国を認めないとか
指紋押捺を再開するとか(当然特別永住資格者も含みますよ)

入国後も随時状況を把握するにつとめるべきでしょう
この辺入国管理局の職員を増やし、外人の取り締まりをしやすくすべきでしょうね!
ネットで良く拡散されますが、入国管理局では不法滞在の外人の通報を求めています
http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/
よく読んだ上で、怪しい外人を見かけたら通報したら良いと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00050006-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:59| 東京 ☀| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

このタイの人には気の毒ですが、きっちり払っていただきましょう>保険未加入者の入国を認めない方向に行くべきでは?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000043-asahi-soci

yahoo:「訪日タイ人女性が急病、治療費1800万円 保険未加入

外国人の訪日観光客が急増するなか、旅行保険に加入せずに入国し、けがや病気でかかった多額の医療費を自費でまかなわなければならないケースが相次いでいる。タイの女性は急病になり奇跡的に命をとりとめたが、手術などで治療費は約1800万円に。「一生かかっても払う」と言うが、返済のめどは立っていない。

 「雪が見たい」。タイ北部チェンマイに暮らし、日系企業の関連会社で働くワンウィサ・ジャイジュンさん(28)は1月、友人3人と日本にやって来て、新潟県のスキー場や富士山を訪れた。帰国予定だった同月20日、東京・御徒町のホテルから上野駅に歩いていた時、倒れた。

 「意識はなく、口だけが動いていた」。たまたま通りかかった埼玉県川口市消防局の消防士山本大介さん(47)は振り返る。山本さんは、ワンウィサさんの友人にその場で人工呼吸を手伝ってもらい、心臓マッサージを施した。その後ワンウィサさんは救急車で東京医科歯科大学付属病院(文京区)に運ばれた。


生命は助かって良かったね、というところなんでしょうけど
そのためにかかった医療費はただではないわけで、しっかり払っていただくしかない

確かに約1800万円は無慈悲な額かもしれない。でも医療の現場のただ働きを認めるわけにも行かない
しっかり払っていただくしかないでしょうし
入国前に保険に入っておかなかったことを悔やむしかないのかなと思います

なので入管で保険に入っているかどうかをきちんと確認し、未加入者の入国を認めない方針とすべきではなかろうか?医療費に過剰な負担をかけさせるわけにはいかないでしょう
どんな形であれ、外人が踏み倒した医療費を日本人が負担することはありますまい
払うものはきちんと払ってもらう

なんでもかんでもなぁなぁ済ますことがおもてなしっていうなら、何のことはない外人優遇、日本人への差別でしかない
とんでもないことであります

また逆に当然のことながら日本人が諸外国に行くときに保険にしっかり入っていくことを義務づけるくらいではないか?旅行先で何らかの病気になったときに安心でしょ?法外な医療費を請求されて途方に暮れるよりマシでしょう
行った先での不幸に備えておくことはとても大事です

それと別に外国に限らず、国内においても医療費の踏み倒し、外人日本人関係なく、厳しく取り立てるシステム必要かもしれませんね。救急車の有料化、支払い能力の有無のチェックなど、そういうこと検討すべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000043-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

外人が日本の国防に口を出す不思議>沖縄基地問題になんで朝鮮人支那人がしゃしゃり出てくるの?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000003-ryu-oki

yahoo:「「憎悪扇動許さず」 東京MXの沖縄蔑視番組 批判された辛さんが見解

東京のローカルテレビ東京MXの番組「ニュース女子」が、沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるなどし、「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんの反差別運動を批判する内容を放送した問題で、辛さんは26日までに、番組に対する自身の見解を文書にまとめた。

 見解は「デマを流し、政権の尖兵(せんぺい)として憎悪扇動を行うこの番組を、決して許してはならない」などとしている。27日に記者会見し、発表する。

 辛さんは、番組内容に「デマを流して視聴者の意識を操作する。これは沖縄の人々の思いを無視し、踏みにじる差別であり、許し難い歪曲報道である。また、権力になびく一部のウチナーンチュを差別扇動の道具に利用して恥じない『植民者の手法』でもある」と断じた。


そもそもウソ、デマを垂れ流しているのは沖縄のメディアであったり、基地反対運動をしている中核派とかそういう連中であるし、それに加担する支那人、朝鮮人ではないでしょうか?
そしてなんでたかが外人が日本の国防問題に口を出すのか?
ウソデマを垂れ流すことも問題ですけど、国政に口を出す外人が存在することがいちばんの問題
さっさと永住資格を取り消して帰国事業を活発化させるべきですよ

日本は日本人のものなんですから
外人はお呼びじゃない

そして、なんで事実を報道すると沖縄への差別表現になるのかさっぱりわからない
反基地運動をしている連中が日当を払って沖縄に送り込んでいることが事実だと報道して何が問題?
わけのわからないことを言って、論評を妨げるようなことをしたらダメでしょう?
逆だったら、それはそれでとんでもない騒ぎを起こすくせにね!
キチガイには正論は通じないからしょうがないかな

p.s.
記事についている写真にモザイクをかけて欲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000003-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

恥を知れっていうのは、法を守らないあんたらのこと!>不法入国はお帰りくださいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00010005-bfj-soci

Yahoo:「行ったこともない国タイ。日本で生まれ育った16歳少年はそこに「帰れ」と言われた。

タイ人の子供として日本で生まれ育った16歳の少年ウォン・ウティナン君が、「強制退去は不当だ」と国を訴えていた裁判。東京高等裁判所は12月6日、原告の訴えを退ける判決を下した。少年と弁護団は東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「不当判決だ」と訴えた。【BuzzFeed Japan / 渡辺一樹】
行ったこともない国タイ。日本で生まれ育った16歳少年はそこに「帰れ」と言われた。

ウォン・ウティナン君

東京高裁の812号法廷。小林昭彦裁判長が「原告の請求を棄却する」と判決を読み上げると、傍聴席からは「ひどい」「恥を知れ」と声が上がった。

緊張した、不安げな表情で判決を聞いていたウティナン君は、うつむいて、一言も発せずに法廷を後にした。

2016年6月の1審判決に続き、2審でも訴えは認められなかった。ウティナン君は会見でも、ずっとうつむいたままだった。「悔しいです。とても悔しい」と、涙ぐみながら、つぶやくように話した。

最高裁に上告するかどうかは、まだ結論が出ていないという。

ウティナン君は中学に入学し、勉強、バスケ、演劇と、順調な学校生活を送っていた。しかし2014年、入国管理局(入管)から「お母さんとタイに帰りなさい」と、強制退去を言い渡された。

その強制退去の撤回と、在留許可を求めて争った裁判だった。
母親は悪質なブローカーに騙された

支援者らによると、ウティナン君の母親は、悪質なタイ人ブローカーに飲食店の仕事があると言われて来日した。しかし、実際には話が違った。日本各地で約束と違う仕事をさせられ、不法滞在となった。

ウティナン君が生まれたのは2000年。父親は、母親と一緒に暮らしていたタイ人男性だった。父と母は、ウティナン君が物心つく前に別れた。

母親は不法滞在の発覚を恐れ、各地を転々とした。隠すようにして育てられたウティナン君は、小学校に通えなかった。
「学校に行きたい」とウティナン君は勉強を始めた

勉強を始めたのは2011年、11歳のころ。学校に行きたいと、山梨県の外国人支援団体「オアシス」の人たちを頼った。日本語や勉強を教えてもらって、2013年に中学校に2年生として入学できた。

「自分は日本人ではない」ことに気づいたのは、中学に入ろうとした時のこと。それまで自分は日本人だと疑わなかった。ウティナン君は、堂々と日本で暮らしていくため2013年夏に「在留特別許可」を申請した。


在留特別許可とは?

「在留特別許可」は、法務大臣が「日本に在留することを、特別に許可する」制度だ。

入管は、許可するかどうかの判断基準を、次のように示している。

「個々の事案ごとに、在留を希望する理由、家族状況、素行、内外の諸情勢、人道的な配慮の必要性、更には我が国における不法滞在者に与える影響等、諸般の事情を総合的に勘案して行う」
マイナス要素はない

入管の資料には、プラスに働く要素と、マイナスに働く要素が列挙されている。ウティナン君の場合、次の2点はプラスに働く可能性がある。

(1)当該外国人が、不法滞在者であることを申告するため、自ら地方入国管理官署に出頭したこと

(2)当該外国人が、本邦での滞在期間が長期間に及び、本邦への定着性が認められること

逆に、マイナスに働く要素はない。

だが、東京高裁が示した判断は、今回の強制退去処分について、「法務大臣の裁量の範囲内なので問題がない」という内容だった。

ウティナン君の代理人を務めた児玉晃一弁護士は、憤りを隠さない。

「薄っぺらい判決。なんでダメなのか、今でもわからない。法務省が公表した在留特別許可ガイドラインに照らし合わせてみても、消極的な要素は全くない。なんのためのガイドラインなのか」
いま、どうなってるの?

入管は、ウティナン君に在留特別許可を与えず、2014年に「強制退去」を言い渡した。「国から出て行け」という意味だ。ウティナン君は現在、「仮放免」という状態で、入管施設への収容を一時的に免除されている。

母親は「自分が帰国すれば、子どもが日本にいられる可能性が高まるのであれば」と2016年9月に、裁判続行を諦めて、タイに帰国した。

ウティナン君は今、児童福祉法で保護されながら、支援者のもとで生活しているという。
行ったこともない国タイ。日本で生まれ育った16歳少年はそこに「帰れ」と言われた。

Kazuki Watanabe / BuzzFeed
今後はどうするのか?

裁判と並行して、ウティナン君は今、入管に強制退去処分を考え直してください、とお願いしている。「再審情願」と呼ばれる手続きだ。

児玉弁護士によると、実務ではよく使われている手続きだが、在留特別許可以上に裁量が大きく、どう応答するかも入管次第だという。

ウティナン君は記者会見で「僕はもちろん、日本にいたいと考えています。今後については、今は考えられません。帰ってじっくり考えたいと思います」と話した。

判決のあと、ほとんど発言しなかったウティナン君だが、BuzzFeed Newsは会見が終わった後に、少しだけ話を聞くことができた。

学校生活のことを尋ねると、はにかみながら「勉強が忙しいけど、大丈夫です」という。演劇にも取り組んでいて、今月も舞台に立つそうだ。

在留特別許可の判断では、その人がどれだけ日本社会に定着しているかも、大きな要素の一つだ。遠慮しがちに話すウティナン君は、その受け答え、言葉遣いも含めて、そのあたりにいる日本の高校生と何ら変わらないように見えた。


特別在留資格とか頻発しちゃダメだと思うんですよ
温情で出したくなるのかもしれませんが、行政のやるべきことは国民生活を最優先で守ること
外人のことは二の次で良いのです
まして不法に入り込んで住み着いた連中なんぞどんどん強制退去させれば良いのです

特に在日といわれる朝鮮人もそろそろ一掃させるべきじゃないですか?
何世代にもわたって特別扱いって、他の外国人にも失礼だと思いませんか?
帰るか、できればみんな帰ってほしい
けど日本の国旗国歌に忠誠を誓えるなら国民にしてやっても良いと思いますよ


警察、入管を強化して不法入国不法滞在者をどんどん発見して、返してやってほしいです
それらは日本国民の権利を侵害する存在ですから〜

ついでに、こういう連中は人の優しさにつけ込む卑劣感だから余計にむかつくのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00010005-bfj-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

外国人の管理はより厳しくお願いhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000056-san-soci

Yahoo:「外国人犯罪 ベトナム人摘発が国別最多 昨年2500件超、中国人抜く

昨年1年間に全国の警察が摘発した外国人(永住者除く)刑法犯の事件のうち、ベトナム人によるものが2500件を突破し、国籍別で中国人を抜き1位となっていたことが26日、警察庁への取材で分かった。外国人犯罪の摘発件数が平成17年をピークに減少する一方、ベトナム人の犯罪は3倍以上に増加。捜査幹部は「中国人が中心となってきた外国人犯罪の勢力図が変化している」と警戒感を強めている。

 警察庁によると、昨年の外国人の刑法犯の摘発件数のうち、ベトナム人によるものは2556件で1位。26年の1972件と比べ約1・3倍となった。

 国別では、中国2390件、ブラジル1282件と続いた。凶悪犯(殺人、強盗、放火、強姦(ごうかん)の各罪)に絞っても総数142件のうち、ベトナム人が最も多い34件となった。

 外国人の刑法犯の摘発件数は17年の3万3037件をピークに年々減少しており、26年には初めて1万件を割り込み、昨年は9417件だった。

 国籍別では、17年に1万1366件だった中国、6811件だったブラジルは、それぞれ10年で5分の1程度に減ったが、ベトナムは792件と3倍以上に増えた。


別に何人であろうと、それがいることで犯罪が増えるのなら大変迷惑だということです
通常の犯罪はもちろん不法入国不法滞在を見逃すようなことがあっては困ります
犯罪を犯した外国人には即刻お帰りいただきたいものです

で、特別永住資格制度も廃止してほしいし
安易に永住許可が出るような政策は本当に止めてほしいと思いますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000056-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外国人
posted by ! at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

なんで外人は日本の文化を受け入れないの?なんで日本人が外人に合わせないといけないのか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00010010-nishinp-soci

Yahoo:「外国人客のタトゥー、温泉お断り? 増える訪日客、対応揺れる施設

訪日外国人が年間2千万人を突破する中、「入れ墨お断り」が多い日本の温泉が外国人客のタトゥー(入れ墨)を巡る対応で揺れている。観光庁の調査では、訪日前に「温泉入浴」を期待する外国人は約3割。条件付きで認める施設がある一方、タトゥーに向けられる世間の視線は依然厳しく、断る施設が多数派のようだ。大分県別府市で今月開かれるシンポジウムでも話し合われる。

「あの娘、だれ?」大分・日田の観光ポスターきっかけに注目急上昇のモデル

 大分県など、全国13カ所に展開する「星野リゾート」のブランド旅館「界」では、昨年10月からタトゥーを隠すシール(縦8センチ、横10センチ)を試験導入し、希望する客に配布した。一緒に入浴した客などから苦情がなかったため、今年4月からは正式に導入。要望を受けて、1人2枚まで利用できるようにした。

 もともと断っていない施設もある。別府市の「ひょうたん温泉」は1922(大正11)年の創業以来の方針。約1割いる外国人客にも「宗教や文化的な背景もあって入れている人もいる。彼らにも温泉を楽しんでほしい」との姿勢で対応しており、過去に苦情やトラブルはないという。

 一方、観光庁が昨年実施した全国調査によると、入浴を断る施設は約6割。ヤフーニュースが昨年6〜7月、インターネット利用者を対象に行った意識調査でも、約39万の有効回答のうち「日本人も外国人も入浴拒否にすべきだ」とした人が約6割に上るなど、日本社会が向ける視線はまだまだ厳しい。

 福岡市博多区の「みなと温泉 波葉の湯」は断っている施設の一つ。担当者は「世の中に受け入れられていない。客が離れる懸念もあり、現段階では踏み切ろうとは思わない。常連客が最優先」と話す。一般社団法人日本温泉協会も「難しい問題。協会として結論は出せていない」といい、各経営者の判断に任せているのが実情だ。

 そんな中、21、22日には大分県別府市でシンポジウム「別府ONSENアカデミア」が開かれる。官民共同の団体が主催し、温泉がある自治体の首長約20人が外国人客のタトゥー問題について話し合う予定だ。別府市の担当者は「観光立国としてどう外国人をもてなすか。対応の方向性を示す機会になれば」と話している。

入れ墨がある外国人の入浴「断っている」55・9%、

 今後も訪日客の増加が見込まれることから、観光庁も対応に乗り出している。昨年6〜7月には、旅館やホテルを対象に全国調査を実施。今春には対応事例をまとめ、各施設に対応の改善を働き掛けている。

 調査は全国の約3800施設が対象で、581の有効回答を得た。このうち、入れ墨がある外国人の入浴を「断っている」は55・9%、「断っていない」が30・6%、タトゥーを隠すシールを使用するなど条件付きで許可しているのが12・9%だった。

 断る経緯については「風紀、衛生面により自主的に判断」が58・6%、「業界、地元事業者での申し合わせ」が13・0%、「警察、自治体などの要請、指導」が9・3%だった。

 こうした結果を受けて、観光庁は今年3月、留意点と対応事例を公表。「入れ墨に対する考え方に文化的違いがあり、すべてを満足させる一律の基準を設けるのは困難」としながらも、シールなどで覆う▽家族連れが少ない時間帯に入浴を促す▽浴場を分ける▽貸し風呂の利用−など具体例を挙げ、業界団体などを通じて改善を促している。


公衆浴場で入れ墨をした人がいるのなら避けたいと考えるのがごく一般的な国民感情
それより外人が日本の浴場に入れないのは不快だというのが優先されるというのなら
単に外人による日本への差別でしかないと思います

なんで、日本に来て、日本の文化を受け入れずに
てめーたちの考えを押しつけるというのか?そんな連中に来てほしいとは思いませんね

公衆浴場も、まず国民感情を最優先し
入れ墨を入れた連中を除外すべきです

もしくは入れ墨を入れた連中を優先的に入れるとしてくれれば
そこは避けるので明示してほしいと思いますよ

観光だろうが、移民だろうが日本へ来て日本を優先できないなら断固お断りですね
外人が多く来る観光地は避けたいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00010010-nishinp-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:入れ墨 タトゥー
posted by ! at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

外国籍の人間が大臣を務めていたという前代未聞の事態http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160907-00000539-fnn-pol

Yahoo:「民進・蓮舫氏、あらためて「二重国籍」問題釈明 代表選にも影響

民進党の蓮舫代表代行は7日、フジテレビなどのインタビュー取材に対し、「二重国籍」問題について、あらためて釈明した。この問題は、代表選挙にも影響を与え始めている。
民進党の蓮舫代表代行は、「籍を放棄した書類等の確認をしているが、いかんせん、31年前のことで、(台湾側から)時間がかかるというような対応をいただいた」、「念のために、きのう、台湾の代表処に対して、台湾籍放棄の手続き、届け出をした」などと語った。
台湾出身の父と、日本人の母との間に生まれた蓮舫氏は6日、台湾籍を放棄する手続きを行った理由について、あらためて説明し、「わたしは日本人」と強調した。
一方、1997年に雑誌のインタビュー記事で、「自分の国籍は台湾」と発言していることを指摘され、「多分、編集の過程で『だった』という部分は省かれてしまった」と釈明した。
民進党内からは、「野党第1党の代表は、首相を目指す立場であり、蓮舫氏の資質が問われている」などの意見も出ていて、代表選挙に、少なからず影響を与えるとみられる。


日本国籍を持っているとはいえ、
支那の籍を持ったまま国の中枢にいたってことは非常に大問題でしょう
外国の意思に基づいて政治を行う可能性を踏まえれば絶対にあってはならないこと
外国人参政権について、いろいろ問題があったですけど
あっさり突破されて大臣になっていたというのは本当に恐ろしい

台湾が親日国だろうと何だろうと、あくまでよその国の人というつきあいならともかく
政権中枢に入り込まれたら大問題なのは当たり前。スパイ、工作員呼ばわりされても文句は言えません
外患誘致罪で死刑でもかまわない事態じゃないの?

というわけで、
いかに民主党が駄目だったかということを改めて確認できた次第
民進党の党首選の蓮舫の対抗馬の一人が外国人から献金を受けていた前原というのも大概ですけどね

やっぱりこいつらに政治をやらせたら駄目だ


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160907-00000539-fnn-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

外人が「ヘイトで」不快に思っても、国民が望む政策なら実現しなければ駄目だhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000098-mai-soci

Yahoo:「<ヘイトスピーチ>「選挙中は無敵」政治活動との線引き課題

在日コリアンなどへの差別や排除をあおるヘイトスピーチの対策法が施行されて、3日で3カ月が経過した。同法に罰則はないが、行政や司法に従来より踏み込んだ対応を促す効果を上げている。その一方で、選挙の立候補者が演説で差別的言動を繰り返すなど想定外の事態も生じ、「政治活動や選挙運動の自由」との線引きという難題が浮かんでいる。

 自治体や警察はこれまで、表現の自由との兼ね合いからヘイトスピーチの規制に消極的だった。その流れを対策法が変えた。

 ヘイトデモが予定されていた川崎市では、対策法の施行を見越して市が5月30日、公園の使用を許可しないことを決めた。施行前日の6月2日には、横浜地裁川崎支部が在日コリアンの多いエリアでのデモを禁じる仮処分を決定した。7月には福岡地検が、在日コリアンを中傷するビラを商業施設のトイレに張っていた男を建造物侵入罪で起訴。「対策法の趣旨に照らした」と立件の意図を説明した。

 ところが、7月の東京都知事選では、ヘイトスピーチを繰り返してきた「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の元会長、桜井誠氏(44)が立候補。在日コリアンの多い新宿区の新大久保や港区の在日本大韓民国民団(民団)中央本部前で「犯罪韓国人たちを日本からたたき出せ」などと訴えた。

 ヘイトスピーチを繰り返す集会やデモには近年、「カウンター」と呼ばれる市民たちの反対運動が活発化している。だが、憲法は政治活動の自由を保障し、公職選挙法は候補への暴行や演説の妨害など選挙の自由の侵害を禁じ、4年以下の懲役・禁錮か100万円以下の罰金を科す。

 桜井氏はこれを念頭に、街頭で「(選挙期間中は)無敵だ」と宣言していた。その言葉通り、在日コリアンを侮蔑する“選挙演説”に、取材した限りで目立った抗議の声は上がらなかった。

 「選挙運動」というヘイトスピーチ規制の抜け穴を、どうすべきか−−。専門家たちの見方は一様ではなく、悩ましげだ。

 在特会問題に詳しいジャーナリストの安田浩一さんは「選挙演説にもヘイトスピーチ対策法の理念を積極的に適用すべきだ。選挙活動に限ってヘイトスピーチが許されていい、ということなどあってはならない」と指摘。「選挙運動に名を借りたヘイトスピーチは今後も起こりうる。早急に総務省や法務省はこの問題に取り組むべきだ」と訴える。

 一方、西土(にしど)彰一郎・成城大教授(憲法)は「有権者に判断材料となるあらゆる情報を提供するため、選挙運動の自由が公選法で保障されている。基本的には候補の表現内容に規制を加えるべきではない」と慎重な立場だ。とはいえ、選挙運動だとしても外国人の人権を侵害するような言動は許されないとして「法務省が勧告を出したり、政府から独立した人権擁護機関を作ったりして問題に対処すべきだ。マスコミも堂々と批判を展開すべきだ」と指摘する。


外人に都合が悪いだけであって、国民の利益につながる可能性があるなら
その発言は制限されてはいけないでしょ?

外人が、日本の政治に口を出すのは内政干渉であったり、外国人参政権の問題につながる危険なことであり
外人の都合に配慮すべきではない
まずは日本国民の生活が重視されるべきだ

外人はイヤなら母国へ帰るべきではないのか?


とにもかくにも外人が日本の政治に口を出すのは駄目だ
そして政治家は日本国民の生活の安心安全を確保するために尽力すべきであり
在日朝鮮人、支那人などが日本国民の生活に悪影響を及ぼしていると考えられる面があるなら、差別だからとかそのような抗議に屈せずに国民優先で政策を実行すべきです
だから、その判断を国民ができるように包み隠さずきちんと発言し、是非を問えるようにしておかなければなりません。だからヘイトだからという理由くらいで発言を制止するのは、外人による日本国民への言論弾圧でしかありません。そんなことは絶対に許されてはいけません

で、在日朝鮮人のような中途半端な存在をいつまでも許さず、そろそろ決着をつけるべきではありませんか?
いつまでも特別資格ではなく、日本人になるならきちんと日本に忠誠を誓い、帰化すべきだし
敵対するつもりなら、さっさを母国へ強制帰国させるべきです
いつまでも特別扱いは互いのためになりません
はっきりと決着させるべきです


国民>外人でなければなりません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000098-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

日本ではなく中華の保守ってことですね>蓮舫http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-00000080-san-pol http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1895063.html

Yahoo:「民進代表選 蓮舫氏に聞く 私はバリバリの保守 政権交代まだ言えぬ

民進党代表選に出馬する蓮舫代表代行に、目指す党運営や共産党との連携関係などを聞いた。

 −−出馬の動機は。党代表として何を目指すのか

 民進党は衆参合わせて党所属議員は約150人。ここからもう一回再生していくのは相当困難な道だ。私は参院議員で、政治経験も12年しかない。ただ私たち次世代がきっちり立ち上がらなければいけないというのが判断の理由だった。

 安倍晋三首相の経済政策は、効率的に機能した時代もあったと思う。しかし今は、人口が増えてモノが売れ、企業が成長して設備投資−という昭和の時代とは真逆になった。安倍政権がいう(国内総生産)「実質年2%成長」はもっと現実的に見なければならない。

 同じ財源なら、もっと違う使い方をしようというのが私の考えだ。つまり人への投資。特に今後負担が大変増えてくる世代を大切にしたい。結婚もできなければ仕事も不安定で収入も薄く、人生の先が見えるような選択を、大学生時代から押しつけるような国の景色を変えたい。

 −−7月の参院選と同様に、次の衆院選も共産党と選挙協力をするのか

 あまりにも綱領が非現実的なところと政権を目指す気はない。そのうえで、参院選の分析は必要だ。野党が勝利した改選1人区はなぜ東北に集中していたのか。なぜ西日本、四国、中国は駄目だったのか。参院選での選挙協力は、次の衆院選の前例にならない。綱領が違う。政策が違う。それでも選挙の街頭演説で党首同士が並ぶというのはあり得ない。ただ、野党が一緒になる力は否定しない。代表になり自分たちが作り出す政策を持ったうえで、他の野党と連携のあり方を考えることはある。

 今の党執行部は、野党4党の幹事長・書記局長会談で、国会内外も含め連携のあり方を協議していこうと決めている。公党間の約束はほごにできない。しかし私が代表になったらこれまでの連携の延長線上にあるとは思わないでほしい。

 −−同僚議員は「蓮舫氏は保守の面がある」というが、違う見方がある

 私はバリバリの保守。野田佳彦前首相ばりの保守だ。

 例えば、安倍政権の安全保障法制は、いいものと悪いものが玉石混交だった。人の行動の可能性で戦争に巻き込まれることは否定できない法案だったが、その途中を全部端折って「戦争法案」というのはむしろミスリードする言い方だったと思っている。だからこそ、私たちは(武力攻撃に至らない「グレーゾーン」事態に対処するための)領域警備法にこだわっている。ホルムズ海峡までいく話でなく、集団的自衛権よりは個別的自衛権をどう確保していくかという話だ。

 −−憲法改正議論は

 国会の憲法審査会は、まず与党の審議拒否を早く正してほしい。ただ、党内で憲法改正問題が最優先かというのももう一度考えないといけない。むしろ皇室典範や経済対策。特に経済対策では、3兆円を大型公共事業中心に使い続けていいのか。この提言をまとめるのが最優先だ。

 −−党運営の基本姿勢は

 代表の役割は期待感をつくることだ。ずっと下を向いていた空気を、まず「上を向いていい」に変えたい。ただ最初から「政権交代」というのは、等身大の目標としてまだ受け入れられない。批判しかないと思われているところに提案を出し、政策の選択肢を示す。これが積み重なって信頼となる。次の選挙で選択してもらえる政党なのかとの「みそぎ」をもう一回やらなければならない。

 −−党代表として首相を目指すからには、衆院議員にくら替えするのか

 もちろん覚悟している。

 −−台湾と日本との「二重国籍」ではないかという報道があるが

 報道を見ていないので質問の意味が分からないが、私は日本国籍を取得した。私は日本人だ。(清宮真一、水内茂幸)


形ばかりの日本人が国会議員に、限らずどんなレベルであっても日本の政治に関わることはイヤですね

二重国籍の問題だけではなく、帰化の資格とかその審査方法などについて、厳しくするように制限を強化した方が良いんじゃないですか?
うっかり国籍を渡したら、こんな国会議員が生まれてしまうわけです
駄目に決まっているでしょう
参政権は国民だけのものです。差別化そんなんではなく国民の既得権ですから、安易に外国人に渡すようなことがあってはならないと思います


”痛いニュース(ノ∀`)”:「産経新聞「台湾籍はないということでいいのか」 蓮舫氏「質問の意味が分かりません」

1 名前: メンマ(岐阜県)@\(^o^)/:2016/09/02(金) 10:30:01.74 ID:n+DL7nVv0.net
1蓮舫代表代行インタビュー(3)台湾との「二重国籍」疑惑報道に「帰化じゃなくて国籍取得」
(前略)
−−出身の台湾と日本との「二重国籍」でないかとの報道がある。帰化していると思うが…

「帰化じゃなくて国籍取得です」

−−過去の国籍を放棄し忘れているのではないかという指摘だ

「ごめんなさい、それ分かんない。それを読んでいないから」

−−国籍法が改正されて、22歳までは日本国籍があるけども、そこで選択を迫られ、
残った国籍は速やかに放棄しなければいけないという規定がある。それをしているかどうか
という記事が出ている。首相を目指すのであれば、仮に台湾籍があるならば、ネックになると思うが

「質問の意味が分からないけど、私は日本人です」

−−台湾籍はないということでいいのか

「すいません、質問の意味が分かりません」
http://www.sankei.com/politics/news/160902/plt1609020012-n5.html


こんな出鱈目野郎が国会議員でいることが不思議でなりません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-00000080-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

やっぱり混ぜたら危険>難民受け入れはほどほどにhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000030-jij_afp-int

Yahoo:「移民の子どもたちの水泳教室に批判相次ぐ オーストリア

オーストリアで、難民の子どもたちのための水泳教室をめぐり批判が相次ぎ、ライフセーバーの車の窓ガラスが割られたり、移民は溺れ死ねばいいなどと投稿した女性を地元紙が訴えたりする事態が起きている。

 今週、オーストリアの複数の新聞が伝えたところによると、同国南部ケルンテン(Carinthia)州は、今夏の湖やプールでの事故防止のために、保護者のいない子どもたち向けに無料の水泳教室を開いていた。

 しかし、この水泳教室に対してはネット上で「世間知らずで不快」なコメントが相次ぎ、さらにはボルフスベルク(Wolfsberg)でライフセーバーの車の窓ガラスが何者かに割られるなどの騒ぎが起きた。

 日刊紙クリア(Kurier)が9日に水泳教室のことを報じると、賛同する声と共に、費用には税金が使用されることや、このような水泳教室を開けばオーストリアに来る移民を増やすだけ、などの批判が相次いだ。

 ある女性はクリアの記事についてソーシャルメディア上に、移民は「溺れ死ねばいい」と投稿した。クリアは10日、当局にこの女性を告発した。

「ヘイトスピーチ(憎悪表現)の投稿が増加してきているため、クリアは今後、そうした投稿への対策と、当局に訴える措置を強化することにした」と同紙は述べている。


いくら差別は駄目だと言っても
嫌だという不満を持つ人はそれなりに存在するわけで、そういうものまでも力で押さえつけようとすれば、結局内紛、内戦になっていくだけじゃないですか?

やはり違うものを一緒にするというのは駄目だと思います
やっちゃいけない
難民、移民を受け入れるのは善ではなく無駄な争いを生み出す悪でしかないです
そういうことを発生させないように、別に別に生きていけるようにすべきではないでしょうか?

国境を隔てることで、無用な争いをかなり減らせられると思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000030-jij_afp-int


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:難民 内戦 軋轢 移民
posted by ! at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

入国管理局職員は命がけで日本を守ってる!>不法滞在者に容赦ないのは正しいhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000027-asahi-soci

Yahoo:「強制送還のガーナ人死亡、二審は遺族側の逆転敗訴

成田空港で2010年、強制送還中のガーナ人男性が急死したのは、東京入国管理局職員の過剰な制圧行為が原因だとして、日本人の妻(54)ら遺族が約1億3千万円の損害賠償を国に求めた訴訟の控訴審判決が18日、東京高裁であった。滝沢泉裁判長は「心臓の腫瘍(しゅよう)による死亡で、制圧行為との因果関係はない」と判断。国の責任を認めた一審・東京地裁判決を取り消し、遺族の請求を棄却した。

 死亡したのは、アブバカル・アウドゥ・スラジュさん(当時45)。法務省の調査では、内規で原則認められていない「猿ぐつわ」やプラスチック製の結束バンドを使って入管職員がスラジュさんを拘束し、飛行機の座席で押さえつけて深く前かがみの姿勢をとらせていたことが判明している。

 14年3月の地裁判決は、「猿ぐつわと前かがみの姿勢による窒息死で、違法な制圧行為だった」として、国に約500万円の賠償を命じていた。


素性の分からない不法滞在者を送り返すのですから、入国管理局の職員さんたちは命がけの仕事だと思いますよ
自分としては身を守るための行動として問題なしだと思いますね

強制送還をおかしいという人やら人権無視とかいう人
その前に守るべき法を守れと言いたいですね
守らなかった以上犯罪者として扱われ、国外追放されるのは当たり前
むしろもっと大々的に行い、根こそぎ国外退去を求めるべき物件は多いだろうと思います
やって欲しいけど、肝心の職員が少ない状態
大事な仕事なのに、人を減らす国がおかしい。公務員だから減らすべきという阿呆な国民の声を受けて減らしてしまう国がおかしい。国を守るべき人たちの増員をお願いし、不法滞在者の一掃をお願いしたい

かわいそうだから、気の毒だからという程度の理由で犯罪者を容認する人治主義は異常ですよ
ダメなものはダメ、というきっぱりとした態度で臨んで欲しいものです
軒を貸して母屋を乗っ取られるような行為を許してはなりません
日本は日本人のための国、まずは日本人の安心安全を確保することが大事です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000027-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

なんでペルーってはっきり書くんだろう?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000038-mai-soci

Yahoo:「<熊谷・夫婦殺害容疑>ペルー人の男を逮捕…埼玉県警

埼玉県熊谷市で6人が殺害された事件で、県警は8日午後、県内の病院に入院していたペルー国籍のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)を、同市見晴町の田崎稔さん(55)と妻美佐枝さん(53)を殺害した殺人と住居侵入の疑いで逮捕し、熊谷署に移した。

 逮捕容疑は9月14日午後5時から6時の間、田崎さん方に侵入し、包丁のようなもので夫妻を刺し、殺害したとしている。ナカダ容疑者は同16日午後5時半ごろ、同市石原の加藤美和子さん(41)と長女の美咲さん(10)と次女の春花さん(7)が殺害された民家の2階から飛び降り、意識不明の重体となっていた。その後、意識を取り戻し、回復したため逮捕した。

 一連の事件では、田崎さん夫妻が殺害された事件から2日後の16日午後4時50分ごろ、田崎さん方から北西に約1キロ離れた同市石原の白石和代さん(84)方で、1人暮らしの白石さんが殺害されているのが見つかった。同5時半ごろには、白石さん方から西に約100メートルの民家に立てこもるナカダ容疑者を捜査員が発見。2階から飛び降りたナカダ容疑者の身柄を確保した後、この家に住む加藤さん母子が殺害されているのが見つかった。

 三つの事件の現場からは、ナカダ容疑者の靴と酷似した足跡が見つかっており、県警はナカダ容疑者が6人殺害に関与した疑いがあるとみて追及する方針。【和田浩幸、木村敦彦


ペルー人ってずっと書いていますけど
これ容疑者が支那人朝鮮人だとなるべく書かない方向性になりますよね?
これって明らかに外国人に対する差別だと思います

どんな外国人であっても、国籍ははっきり書くべきでしょう
支那人朝鮮人だけ特別扱いというのは良くないです!

また、こういうことを踏まえても
情に流されて
簡単に移民難民を受け入れようという考えが浸透するのは危険だと思います
外国人を国内に入れる際には、あらゆるチェック、思想を含めて行うべきでしょう
シーシェパード、朝鮮人を見ていればその重要性はわかろうかと思いませんか?

犯罪者、テロリストの可能性が排除できないものは受け入れるべきではありません
入国審査はしっかりと。入国後も追跡調査を行うべきですね
そのためにも警察、入国管理局の増員が必要ですね
国民の安心安全のために、危険性を秘めた外国人のお断りを!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000038-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

郷に入っては郷に従えってこと>支那人会計の前にアイス食べて注意した店員に暴行http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000027-xinhua-cn

Yahoo:「会計前にアイス食べるのはNG? 札幌に旅行の中国人夫婦を逮捕、注意したコンビニ店員に暴行―中国メディア

コンビニエンスストアの店内でマナーを注意した店員に暴行したとして、札幌・中央警察署は26日夜、中国籍の夫婦を現行犯逮捕した。夫婦は自称・上海市の会社員で、新婚旅行中だったという。日本メディアの報道として、中国・環球時報が28日伝えた。

報道によると、逮捕された2人は36歳の夫と25歳の妻。札幌市中央区のコンビニに立ち寄り、夫が会計をする前に妻がアイスクリームを開封して店内で食べ始めたため、男性店員(24)は妻に身振りで店の外に出て食べるよう求めた。

2人がこれに怒り、店員男性の顔を殴ったり、髪をつかんで蹴ったりしたため、店員男性は鼻や頬を負傷。夫は「妻が侮辱されたと感じて殴った」と話し、男性に暴行したことを認めている。

この事件は日本のインターネット上で物議を醸し、さまざまな声が上がった。「海外では会計前の物を食べるのは普通。たいしたことではない」といった意見がある一方で、「そういう国もあるが、日本ではあまりない。店員が制止するのは当然だ」といった声も。また、「中国人の民度が経済発展に追い付いていない」といったコメントもあった。

環球時報は「店員が妻を指差し、『出て行け』といった身振りをしたため、ひどいと感じた夫婦がとんでもない行動に出てしまった」との指摘もあると報道した。また、「米国のスーパーでは会計前に商品を食べることが許されている」「日本の法律でも、会計前に食べてはいけないとの明確な規定はない」とも紹介。ただ、「例え日本の店員が中国人客に故意にひどい行為をしたとしても、暴行は間違いだ」と締めくくった。


日本語を理解しない
日本の慣習を理解しないで日本に来るなんてダメでしょう
こんな連中に海外旅行させるなんてとんでもない

他の国はどうか知りませんが、日本では会計前に食べてしまうのはとんでもないこと
まして食べることで他の商品を汚さないように気をつけるわけですし
そういう気遣いが出来ないような連中には来て欲しくない

日本には日本の習慣があるので、それに従えないなら来るなって思います

もっとも最近は馬鹿親が会計前に子供に食べさせてしまうケースもあるので、何とも言えないのではありますが
自分は親がちゃんと躾けてくれたので、そういう愚かな行為はいたしませんが

習慣が違う外人と共生なんて絶対無理だと思いますよ
こういう話を聞くとね
特にすぐ暴力を振るう支那人朝鮮人なんて論外、婦女暴行も当たり前のようだし


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150928-00000027-xinhua-cn


ブログランキング にほんブログ村

posted by ! at 20:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

本音は在日朝鮮人支那人の表現の自由だけであって、日本国民の表現規制をしたいだけhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000005-mai-pol

Yahoo:「<人種差別>禁止法案、審議へ 「ヘイトスピーチ」受けて

◇野党が議員提案 4日からに参議院で

 在日外国人への人種差別を禁止する法律案が、4日に参議院で審議入りする。在日コリアンへのヘイトスピーチが社会問題化したことを受けて議員提案され、人種差別の禁止を明記し、差別防止を国や自治体の責務とうたっている。罰則のない理念法だが、自治体の条例制定を後押しする効果も期待されている。【林田七恵、岸達也】

【まとめサイトはひどいもの】在特会など提訴の女性ら記者会見

 法案は、民主、社民両党などが5月に参院に提出した「人種差別撤廃施策推進法案」。人種や民族などの属性を理由とする差別的な取り扱いや言動を禁止するとし、差別防止のために国や地方自治体に実態把握や相談体制の整備などを求めている。罰則は設けない。

 関係者によると、自民党が法規制に消極的で、一時は審議されるかどうか危ぶまれたが、その後了承に転じた。公明党も審議を了承し、参院法務委員会で4日に趣旨説明、6日に質疑が行われる。

 提案した「人種差別撤廃基本法を求める議員連盟」幹事長の有田芳生参院議員(民主)は「ヘイトスピーチを放置すれば、国際的に日本が人権を軽視しているとのレッテルを貼られかねない。修正にも応じるので、与党にも議論に加わってもらいたい」と話す。

 ヘイトスピーチを巡り国連人権委員会は昨年7月、「差別、敵意、暴力をそそのかすような人種的優位の主張や憎悪をあおる言動」を禁じるよう日本政府に求め、現行法で十分対処できていないとして加害者を処罰する法整備を促した。国連人種差別撤廃委員会も同8月、ヘイトスピーチを行った個人や団体について「捜査を行い、必要なら起訴すべきだ」と勧告。国内では、160を超す地方議会が、法規制などを求める意見書を採択した。

 安倍晋三首相は2月の衆院予算委員会でヘイトスピーチを批判したが、法規制については「個々の事案を検討する必要があり一概に言うことは困難だ。立法措置は各党の検討や国民的な議論の深まりを踏まえ考えたい」と述べるにとどめた。

 ◇人種差別撤廃施策推進法案の骨子

・特定の人に対し、人種や民族を理由とする差別的な取り扱いや言動をしてはならない

・人種や民族が共通する不特定の人に対し、著しく不安や迷惑を与える目的で、公然と差別的言動をしてはならない

・国と地方自治体は差別防止施策を策定する

・政府は、施策について国会に毎年報告する

・国は、差別実態を明らかにする調査を行う

・有識者でつくる「人種等差別防止政策審議会」を内閣府に置く

・公布から3カ月以内に施行する


要するに日本国民の表現の自由を規制して
在日外国人、朝鮮人支那人には自由にモノを言わせたいって事でしょ?

朝鮮人支那人がどんなに日本国民を侮辱しようとも不問であり
日本国民からの事実の指摘は全て差別として見なすとしたいわけ

日本国民は母国に住みながら、外人による不当な差別を受け入れろというのが野党の主張
これをおかしいと思わないなら日本国民のメンタリティは無いことになりますね

野党(民主、社民、共産あたり)がいかに気が触れているのかよくわかる事例なのですが、それでもおかしいと思わない人がいることが恐ろしいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000005-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

太田市終了かな?>外国人を増やしすぎると、国民生活が崩壊しますよねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000090-reut-bus_all

Yahoo:「外国人労働者の流入で変貌する太田市、移民と地元住民の交流みえず

マドラサ(イスラム教の高等教育施設)で学ぶアフガニスタンの子供たち、5カ国語で行われるカトリック教のミサ、60カ国以上から集まってきた労働者たち─。

【特別リポート】「スバル」快走の陰で軽視される外国人労働者

ここはニューヨークではない。群馬県太田市だ。「スバル」で知られる富士重工業<7270.T>がエンジン製造で操業を始め、1940年代には戦闘機「疾風(ハヤテ)」の製造を開始した場所だ。近年の外国人の流入はこの町を変容させた。外国人移民への抵抗感がなお強い日本にあって、希少な多文化を誇る町になった。

輸出が好調なスバル車向け部品工場に職を求め、太田市に集まってくる外国人の多くは、難民申請者や借金を抱えた技能実習生たちだ。モスク(イスラム教礼拝堂)や教会の周りに自分たちのコミュニティを作っている外国人もいるが、ロイターのインタビューに応じた人々からは、厳しい仕事や不十分な市当局の手助けに疎外感を感じているとの声も聞かれた。

2012年以来、太田市と隣接する伊勢崎市の外国人人口の合計は1万8000人超にまで増えた。その外国人比率は、全国平均のほぼ3倍だ。同市のデータによれば、人口22万2000人の太田市が擁する外国人の国籍は63カ国にのぼる。同市の中心部にあるスバル工場の南側にはコンクリートの廃墟があり、送金手続きを受け付ける商店がアフリカや中東各国、東南アジア諸国への電信送金を活発に行っている。

いくつかの通りを挟むと、1キロにわたり歓楽街がある。同市の外国人の10%以上はフィリピン人女性で、その多くが「到着ほやほや」の女性をウリにするクラブやバーで働いている。

太田市の外国人たちと日本人住民との間にはほとんど交流がない。同市の清水聖義市長はロイターに対し「外国人労働者がやることといえば、寮と工場の行き来だけだ」と話す。

太田市の中心街は、1週間のうち6日間は静かだ。多くの労働者にとって唯一の休日である日曜日だけは、電車の駅の周りをうろうろしたり、教会やモスクに集まる外国人労働者がみられる。同市のカトリック教会はタガログ語、スペイン語、ポルトガル語、日本語、韓国語の5カ国語でミサを行う。キム神父は韓国の出身だ。

スバルのサプライヤーで働くマネジャーや人材派遣業者によると、同市の自動車産業では、労働者の民族性が職場での序列に大きく影響する。日本人労働者が階層の一番上に位置し、日系ブラジル人がそれに続くという。彼らは特別ビザの資格で他の外国人より日本に長く滞在し、日本語を話すからだ。

その下に位置するのが、難民ビザでの入国者が多い南アジア人。ピラミッド階層の最下部に位置するのがアフリカ人労働者だ。ある現地メーカー幹部は、ネパール、スリランカ、インド、バングラデシュからの難民を特に好んで使う。安い給料で困難な仕事も進んで引き受けようとするからだという。

これについて、富士重工はロイターに対し「慎重に確認したが、そういった事実はなかった」としている。

太田市の郊外では、伝統的なイスラム教の服に身を包んだ男性たちが、礼拝を終えてダルサラーム・モスクからあふれてくる。サフランライスと鶏肉の食事をとりにハラールカフェ(イスラム教の教えに則って調理したものだけを出すレストラン)に向かう。ブルカ(伝統的なイスラム教信者の女性が被るベール)を被ったアフガニスタン人女性は子供たちを教会の隣のマドラサへ連れて行く。

マリやイエメン、アフガニスタンなどの国々から来たイスラム教徒がつくるコミュニティはモスク周辺に根付くと、唯一日本人のイマーム(モスクの集団礼拝の指導者)のアブドラ―氏は言う。

同氏は「ここに来る人々の多くは、日本語や相手の言語を話すことはできないが、共に祈り、寝食を共にしている」と語った。


移民を受け入れすぎたヨーロッパ諸国が、ガタガタになっているとはよく聞きますよね
日本も二の舞を演じないように気をつけるべきなのですが、ところによってはどうにもならなくなっているわけですね
外人に街を乗っ取られる前に返却するしか無いと思いますが、企業は迎え入れようとするし、本当に困ったものですね
その辺緊縮財政など、とにかくお金を使わないようにする風潮が巻き起こしていると思えなくも無い

企業としたら安く売るしか無いから、人件費の安い外人を連れてくるか
人件費の安い国へ行かないとならない
国民の働く場所が減るわけですね

企業は人は欲しいけど、人件費のかかる日本人は欲しくない
外人の権利を守れっていうけど、そしたら福利厚生をしっかりとやらないといけないから、企業は逃げてしまうかもね

それよりかは国がしっかりと財政出動させて、企業活動が活発出来るようにして、まず国民を野党余裕を持たせる。それも足りないから一時的に外人を受け入れるようにする。仕事が終わったら返すという風に法整備などをしていくべきなのでしょう

住み着いたから、かわいそうだから返さないで良いでは無く、来たものはちゃんと元の場所へ戻すという風にしていかないと日本の社会はおかしくなる一方ですよ

国民の権利>外人の権利ですので


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000090-reut-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

日本に来たら日本のルールに従うべきhttp://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/17462/result

Yahoo:「「タトゥー・入れ墨のある外国人を入浴拒否」どう思う?

外国人観光客が温泉などで、入れ墨・タトゥーを理由に入浴を断られるケースが出ていることから、観光庁が全国の温泉施設を対象に、初めて実態調査を行います。入れ墨について具体的な定めはないものの、「暴力団を連想させる」として大半が利用を断っているとみられています。あなたはタトゥー・入れ墨のある外国人を入浴拒否とすることについてどう思いますか?(設問提供:みんなの政治)


日本では原則入れ墨は、ヤクザなど悪党の象徴となってますので
一般の人が嫌うのは当然
タトゥとか言って、オシャレに使う向きもいるようですが、健康のことを考えてもやるのはバカだと思います
悪党になりたいなら別ですがね(笑)


そういうわけで、外人は日本に来るならそういうことを理解したうえで来るべきでしょうね
逆に日本人は諸外国へ行くときには現地の習慣等を良く理解した上で行くべきでしょう
どちらにしても郷にいっては郷に従えですね

日本では入れ墨は悪党、アウトローのやることです
まともな人がやる事じゃありません

平等だとか差別だとか言って、悪党を認めようとするのはおぞましいことですね


http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/17462/result


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金もだけど、太地町から変質者を追い出すべきじゃ無いかなぁ>シーシェパードhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150704-00000535-san-n_ame

Yahoo:「シー・シェパードが日本側に賠償金3億1千万円を支払い 創設者「予算の範囲内だ」

南極海で調査捕鯨を行う日本鯨類研究所(鯨研)などと、国際捕鯨団体、シー・シェパード(SS)が係争中の訴訟で、SSはサンフランシスコ米連邦高裁の弁済命令をふまえ、先月末に、日本側に賠償金255万ドル(約3億1千万円)を支払っていたことがわかった。関係者が明らかにした。

 SSは日本側と、7月1日までに支払うよう合意していた。

 賠償金の弁済について、SS創設者で、国際刑事警察機構(ICPO)により、国際手配されているポール・ワトソン容疑者(64)は声明を出し、「団体の南極海でのキャンペーンコストが年間300万ドル以上であることを考えると、賠償金の支払いは予算の範囲内だ」と強弁。この訴訟のおかげで支持者は世界規模で広がり、シー・シェパードの運動はさらに大きくなったとも指摘した。


テロリストから、金を取れるのは良いことですが
それよりも太地町に居座っているテロリストどもを追い出す方が優先されるべきじゃ無いかなぁ
日本の国益にそぐわない外人は問答無用で追い出せるように法を整備すべきでしょう?

プライバシーもへったくれも無い、太地町の人たちが気の毒じゃ無いですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150704-00000535-san-n_ame


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

外人規制は厳しくしてくれよ>入管の人員強化を!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150608-00000502-san-bus_all

Yahoo:「関空悲鳴! 外国人観光客急増で入国審査が追いつかない「早く」「厳格に」板挟み

中国人をはじめとするインバウンド(訪日外国人の旅行)が急増している関西国際空港で、入国審査を担当する大阪入国管理局が悲鳴を上げている。円安などを背景に、今年に入ってアジアからの観光客がさらに増加、混雑のピーク時には管理職も動員して“非常時態勢”でしのいでいるが、押し寄せる観光客を前に焼け石に水だ。厳正さが求められる審査と迅速さとの板挟みのなか、あの手この手で混雑緩和策に奔走している。(有年由貴子)

 ■千人の列

 5月下旬の平日、関西国際空港第1ターミナルの南入国審査場。午後0時半ごろ、中国や台湾などからの便が相次いで到着し、入国審査ゲートには、パスポートを手にした外国人観光客らが続々と並び始めた。

 「メーク・ライン(列を作って)。メーク・ライン」「日本の方はこちらですよ」。旅行会社の添乗員や入管職員らの大声が飛び交う。

 ベルトで仕切られた外国人向けのスペースは、あっという間に全長200メートルほどの長蛇の列に。空きスペースに最近新設された列も瞬く間に人で埋まり、行列はさらに160メートルほどのびた。その数、約千人。

 「4月に入ってから特に多い。便が集中する時間帯には、手前の検疫所まで旅行客が滞ることもあります」と大阪入国管理局関西空港支局の担当者は話す。

 中国・北京から社員旅行で訪れたという中国人女性(37)は、「到着からすべての手続きを終えるまで2時間近くもかかった。早く大阪や京都に行きたいのに、とても疲れた」とぐったりしていた。

 ■昨年の1.5倍超

 同支局によると、アジア便が国際線の約85%を占める関空では、円安やビザ緩和に伴う中国便の増便などを背景にアジアの観光客が急増。昨年度、関空から入国した外国人客は過去最高の352万人に達し、国内の主要空港で初めて日本人客を上回った。

 さらに今年に入ると、外国人客は昨年の1・5倍超のペースで増加し、花見シーズンを含む4月には1カ月あたりとしては過去最多の46万人が入国した。

 一方、入国審査官の定員数は平成26年度末現在で271人で、入国外国人数が半分程度だった18年度末当時と比べても38人しか増えていない。外国人の入国審査の日ごとの最長待ち時間は40分を超えることもしばしばだという。

 ■幹部も現場に

 審査官は日々、計約100人が関空内の3カ所の入国審査場で勤務。一度ゲートに入ると3〜4時間は「缶詰め状態」となる。支局長ら幹部職員も現場に入るほか、ゴールデンウイークなどの繁忙期には大阪入国管理局の本局からも応援を受け、「何とか耐えしのいでいる状況」(幹部職員)だ。

 昨秋からは、事前に指紋登録を済ませた日本人や中長期在留者ら向けの自動化ゲートを、入国審査場に新たに8台導入。余った職員や空いた審査ゲートを外国人審査用に振り向けている。

 法務省では混雑緩和に向け、今年度に関空の入国審査官を39人増員することを決定。同省は「5年後の東京五輪に向けて訪日外国人2千万人の受け入れを目指すわが国としては、どの空港も最長の待ち時間は20分以内に短縮したい」とする。

 関西空港支局の職員の一人は「一番の『おもてなし』はとにかく早く入国してもらうこと。もちろん厳格で間違いのない審査が第一だが、少しでも待ち時間を短縮したい」と話している。


前に書いたことですが
誰でも出来るって事が一番事態を悪化させる要因です

どんな外人でも入国できる状況を作ってはいけません
おもてなしだからと言って、入国審査を甘くしては駄目に決まってます
むしろ一日に入国できる外人の数を規制しても良いくらいではないですか?

日本の受け入れのキャパシティがそんなに大きいとは思えないのですが

まず日本国内の治安維持が一番大事でしょ?外人を受け入れるよりも
外人が来たことで国内の治安が不安定になるなら駄目に決まってます

南鮮ではmersが流行して、海外にまき散らす可能性が大きいです
こんな時に朝鮮人の受け入れは絶対に駄目でしょ?普通に考えて
そういうことまでもきちんと検査できる態勢を整え、日本国内に疫病犯罪、テロリスト等々日本国民の生活の安全を妨げるようなものを受け入れないように厳しく監視して欲しいです

観光立国の前に、国民の生活の安全安心を第一に考えて欲しいものです
入国管理局、警察官、などなど治安確保のためのようなポジションの人員強化をして欲しいですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150608-00000502-san-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

共生という言葉に黙れないように>日本人は日本人の枠で、支那人は支那人の枠の中でhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150416-00066339-toyo-bus_all

Yahoo:「中国人の私が帰化して新宿区議選に出る理由

前半戦が終了した今年の統一地方選挙。後半戦も多くの自治体で選挙が行われるが、東京都新宿区の区議会選挙では、異色の“日本人”が立候補する予定だ。それが、李小牧(り・こまき、リ・シャム)氏である。
日本在住27年、留学生として来日した後、同区内にある日本一の歓楽街・歌舞伎町の「案内人」として著書も多数あり、日本でも知名度が高い人物だ。李氏は今年2月に日本国籍を取得したばかり。なぜ李氏は今回の地方選挙に出馬するのか。李氏の胸の内を聞いてみた。

【写真】私が新宿区議選に立候補したワケ

 ――日本国籍を取得してわずか2カ月。日本国籍者として早速の権利行使です。

 すべては私の好奇心からです。私はもともと好奇心が強い人間。そして、日本に住みながら日本と中国のことを考えてきたのですが、その考えと好奇心が立候補へと押し上げました。

■ 「中国ではできないこと」が、日本ではできる

 ――帰化申請前から「民主主義をしてみたい」と発言されていました。

 そうです。自分も投票できて、選挙にも立候補できる。これ以上の民主主義はありません。中国にいる限り、こんなことはできない。日本に来て、私はやりたいことをすべてやってきました。それは、本を出す、新聞を出す、ラジオやテレビなど放送にも出るということ。これらはみんな言論の自由です。民主主義の一つですが、これが中国にいてはできないものです。

 言論の自由を楽しみにながら、もちろんおカネもたくさんかかりましたが(笑)、さらに感じたことがあるのです。私がプロデュースした中華料理店にはこれまで、(1989年の)天安門事件に参加した民主化活動家が多くやってきました。

 中国を離れて、米国やカナダ、欧州、台湾などからいろんな活動家がやってきて、私のお店で侃々諤々の議論をやっている。彼らの話を聞きながら、「民主主義はこういうことなんだ」と、ますます民主主義に関心を持つようになりました。

 そこで自分の周りを振り返ってみたのです。私がベースにしている歌舞伎町には多くの外国人がいます。新宿区の人口は約32万人、その1割超が外国人です(2015年3月現在)。

 歌舞伎町だけでなく、新宿区には多くの外国人が住み、日本国籍を取得した人も少なくはない。そう気づいた時、日本国籍取得者をはじめ外国人を代表するような人がいないのではないか、と思ったのです。

 現実的に、外国人が住んでいる。でも、日本人との接点は少ない。日本には国会でも外国系日本人の議員はほんのわずか。そこで、私のような日本経験が長い人間が彼ら外国人の代表になれないか、日本人との架け橋になれないかと思いました。

 ――これまで中国人が日本国籍を取得して立候補するケースはないですね。立候補だけでも異例、さらに選挙に当選したらビッグニュースです。

 そうなると思います。それは、日本よりは中国で大きなビッグニュースになるでしょう。なぜなら、中国人は私が立候補したことさえ簡単に理解できないと思います。中国にいれば経験することはおろか、見聞きしたことさえないのですから。日本に住んで日本国籍を取得すれば、投票ができて、しかも立候補できるということ自体、なかなかわからないでしょう。

■ 「もし私が当選すれば中国に大衝撃になるだろう」

 だからこそ、私はそんな自分を中国人に見せたかった。民主主義が中国にはないから。私はこれまで、言論の自由を行使しながら(笑)、中国でも有名人になりました。「李小牧が立候補できた、しかも当選した」となったら、中国人はどう思うでしょうか。彼らの日本に対するイメージも変わるし、そして自国の政治や民主主義を考えるきっかけに必ずなると思います。

 私の日本人の友人で、中国が大好きな人がいました。好きなあまり、中国人女性と結婚した。そして留学もしたのに、帰国したら中国がすっかり嫌いになってしまった。

 政治体制、共産党、環境汚染などなど、中国を徹底的に非難する人に変わってしまいました。この友人は極端な例であってほしいと思いますが、彼の非難は中国人がこれまでやってきたことの結果に対するものです。だから、中国にもよくなってほしいし、私の立候補でどうすればよくなるのかを考える契機になればいいと考えます。

――中国や韓国など、日本は今、隣国との関係がよくありません。そのような中、街頭での政治活動は問題ありませんか。

 まったくありません。もちろん、街頭で話をしていると「中国に帰れ!」と言ってくる人が毎日10人ぐらいはいます。また、「本当に外国人なのか」と思ったのか、じーっと私を見つめ近寄ってくる人もいます。確かに気分はよくない。

 それでも、毎日新宿を歩いてみると、私をきっかけに政治に関心を持ち始めた人がいることを実感します。たとえば、オフィスなどに入ってあいさつをすることがあります。中には、外国人が多いオフィスもある。すると、「あの李小牧さんですね。公約、読んでいますよ」と言ってくれるオフィスが少なくはない。そこで働く人のなかには、帰化して投票権がある人も、投票権がない外国人もいますが、私の政治活動を記したチラシなどを読んで話しかけてくれるんですよ。

 ――投票権がある外国人の、日本の政治に対する関心はどの程度でしょうか。

 正直言えば、これまで「われわれにはまったく関係ない」というのが本音でしょう。日本に中短期に滞在し、カネを稼ぐためだけにいる。それさえできればいいという外国人が多いし、私もそれは理解できます。

 でも、投票権のある外国人でさえ政治への関心がない。一票を投じることができるのに、日本の選挙がどんなものか、あるいは実際に投票とはどうするものかさえわからずにいる人が多いのです。それが、私が立候補したことで、「投票どころか立候補もできるのだ」とわかった人もいるのです。

■ 「投票は1人でできるの?」と真顔で聞く知人

 こんなことがありました。ある中国人でもう何十年も前に帰化した人ですが、投票の意味がわからない。「団地である政党の人と握手してしまったけど、実際の投票には違う人を書いてもいいのかしら」と言ってきた人がいます。また、「投票は1人で行ってもいいのか、誰か付き添わなければいけないのか」と言ってきた人もいます。実は私もかつて、「投票は1人でできるのか、誰に投票したのか本当にわからないのか」と心配していました(笑)。

 私が日本国籍を取得した時、瞬く間に30人ぐらいが「どうしたら帰化できるか」と相談にやってきました。彼らが帰化したいと思うのは、日本が好きだからこそなのです。好きな国だからこそ長くいたい。であればこそ、合法的に、そして日本の人とともに長く住めるようになりたいと願っているのです。それならば、日本で長く住めるルールを教え、日本人とどう共生できるかも伝えたい。これも、私が立候補してアピールしたい一つなのです。

――それでも、外国人に拒否感を覚える日本人は少なくありません。李さんが考える共生とは、どんなイメージでしょうか。

 一つ日本人に助言したいのは、「外国人にとってやさしい所は、日本人にとってもやさしい所になる」ということです。2011年の東日本大震災は、私にとってもショックでした。最もショックだったのは、余震や原発事故による放射能を心配して、中国人をはじめ外国人があっという間に帰国してしまい、しかもあまり戻ってこなかった。これは、彼らのように帰国してしまった人は、普段から日本人との関係が希薄であったことが大きな原因だと考えています。

 なぜか。私は、少なくとも彼らよりは日本人を知っています。日本人と付き合って、日本人がどのような人たちかを理解しています。余震や放射能は確かに怖いかもしれないが、同じ場所に住んでいる日本人はとどまっている。彼らと普段から地域的な関係を持っていれば、また日本人との良好な関係があれば、帰国という拙速な行動をとることはなかったはずです。

■ 外国人が住みやすい所は、日本人も住みやすい

 だからこそ、私が彼らと日本人の間に立って、議員になれたらその地位を生かして橋渡しをしたい。互いに良好な関係を構築できれば、これは日本人にとってもよいことだと確信しています。そのためのルールづくりや交渉に、議員という仕事は有効なのだと考えています。

 それは、外国人も日本で役に立ちたい。災害が発生したとき、逃げるのではなく、ボランティアなどで復旧活動をしたいと思う人がいます。地域での関係が密接であればあるほど、そんな気持ちが湧いてくる。そんな関係が東日本大震災でなかったことは非常に残念でなりません。

 具体的な取り組みも、私はすでに考えています。日本の地域には神社などがあって、夏や秋にはお祭りがある。それに外国人も気軽に参加できるようにして、日本人と仲良くなってもらう。

 防災訓練があれば、できるだけ参加してくれるように働きかける。そんな活動がどうなるか。これが、2020年の東京オリンピックのボランティアにつながるなど、高齢化・人口減を迎える日本にとって最大の武器になると思うのです。幸い、東京都にある日本語学校の3分の1が新宿区にあります。日本語を勉強する外国人は、少しでも上達の機会をつかもうと喜んで参加するでしょう。参加へのきっかけや後押しを、私はしてみたい。

 私は中国系日本人として、日本人に言いたいことも、外国人に言いたいこともどちらとも話したいことを話せます。日本人がいるからこそ、外国人にとってもやさしい。外国人がいるからこそ、日本人にとってもやさしい。そんな関係を新宿区から構築できればと考えています。


ゴメンですね、共生なんて
そんなものが成立しうるなら、いくつもの国が分裂しないで済んだだろうし、分裂しないまでも内乱状態が続くようなことも無いでしょ?

だから外人に来るなと言わないまでも、定住は駄目だと思ってますよ
必ず荒れる元になるから

考え方、思想、習慣いろいろ違うのですから、軋轢を生みます
数が少ないなら、収拾がつくかもしれませんが、数が増えたら暴力沙汰になっていくでしょう
そういうものです
外人を受け入れては駄目です

それぞれの考え方があるわけで、それをぶつけ合うとき、ただじゃ済まないですよ
一個人ではいい人もいるかもしれませんが、民族同士のぶつかり合いは、まずいです
枠を作って、つかず離れずが一番良いのです


あとそれから、おもてなしとかで外人用の標識とか作ることがおおくなっていますけど
そんなものを作るより、子供用のものを作るとか年寄り用のものを作るとか
まず日本国民が生活しやすいようにする法が先決では無いでしょうか?
物見遊山で来るものより、ここで生活している国民の生活を良くする方が大事じゃなのかな?
ここは日本人の生活する日本人の国であって外人のための国じゃ無いよ?
なんか変な連中が多くて困る

外人は日本で困れば、母国へ逃げ帰れるけど、日本人はどこにも逃げる場所は無い
もしくは難民になるしかない
母国をしっかり守らなければ、外人に乗っ取られて、国民が住みにくい国になるだけ

国を乗っ取られるなんて思考停止とか言っている輩もいますけど、移民を受け入れすぎてどうにもならなくなっている先例を見たら、そんなお花畑思考なんて出来ませんね!


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150416-00066339-toyo-bus_all&


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

賛成多数で良かった、で済む結果では無い>与那国島自衛隊判断http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00050003-yom-pol

Yahoo:「抑止力強化に追い風…陸自配備「賛成」過半数

政府が与那国島への陸上自衛隊配備計画を進めるのは、海洋進出の動きを活発化させる中国を念頭に、南西諸島の防衛態勢を強化するのが狙いだ。

 住民投票で賛成票が過半数を得たことを追い風に、政府は日本全体の安全保障の観点からも、計画を着実に進める構えだ。中谷防衛相は22日夜、「部隊配備は国土、国民を守り、地域の平和と安全、災害対応などのためにも極めて重要だ。地域のご協力をお願いしたい」とコメントした。

 沖縄本島から与那国島までの約500キロ・メートルは、陸自部隊が配備されていない「空白域」になっており、防衛省幹部は「日本最西端に位置する島に、自衛隊が存在することが一番の抑止力になる」と強調する。与那国島に配属される部隊の主な任務は、付近を通る艦船や航空機の監視だ。

 南西諸島近海など日本周辺では近年、中国軍の活発な動きが目立っている。2012年10月には、与那国島と、西表島に近い仲ノ神島の間の海域を、中国軍艦7隻が初めて北進したことが確認された。14年版防衛白書は、「中国海軍の艦艇部隊による太平洋への進出回数は近年増加傾向にある」と指摘し、「進出の常態化」への懸念を示している。

 与那国島には警察官2人が駐在しているが、住民からはかねて、「拳銃2丁で国境の島が守れるのか」と不安の声も上がっていた。与那国島の北、約150キロに位置する尖閣諸島の周辺では、中国公船による領海侵入が断続的に続く。政府関係者は「アジアの安全保障環境が変化する中、自衛隊の配備は緊急時への備えにもなる」と強調する。


国境近くの島に陸自が配備されるようになるのは良いこと
いつ支那や他の外国が勝手に入り込んでくるかわかりません
国防力を高めるのは重要な問題です
(これは国境だけの問題ではなく、国内各地に言えることです。安易に観光客が来たと喜んでは居られないですよ。その中にテロリストが紛れ込んでいる可能性は大きいです。支那人とか朝鮮人とか)

で、そんな大事なことをなぜ住民投票で決めるのか?
国の安全に関わることを地方で決めて言い訳がありません
沖縄の知事が替わって民意だと簡単に言いますけど、沖縄という一地域で国防のあり方を決めて言い分けないです、ふざけるなと言いたくもなります。基地がたくさんあって困ることも有りご苦労は忍ばれますが、それでもね

国会で決まった以上、どの地域であっても国を守ることには協力すべきでありますし、嫌なら出て行けとしか言えませんね
国の安全があって初めて自分の生活が成り立つわけですから

尖閣諸島がもし支那に盗られたら、日本国内への原油などを運ぶルートを支那に抑えられることになり大変な問題です。そういうことなんです、領土を奪われるって事は。そして他国が全部が全部日本に対して好意的とは限りませんし・・・
支那とか朝鮮とかきわめて日本に対して好戦的ですよね

だから国を守ることに反対する連中の気が知れないのです
国を奪われたら、今持っている全ての日本人としての権利を奪われ、捕虜としてか難民としてその後の人生を過ごすことになるのですが、どう考えるのでしょう?

それともっと大事なこと
今回の住民投票に永住外国人が投票したとありました
これはぜったいに認められないことです
外人に日本の政治に参加する権利は一切ございません
そんなことを許した与那国町の議会はいったい何を考えていたのか?
国はその辺の調査を行い、駄目だと言うべきです
外人が日本の政治に関わる、そんな内政干渉認めてはいけません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00050003-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

外人の母国語教育に日本の税金を使うなんて異常だhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150107-00000045-mai-soci

Yahoo:「<日系南米人>足りない母語教育支援 学習や生活に支障

ブラジルなど南米出身の日系人が多く住む自治体で作る「外国人集住都市会議」に加わる全国8県の26市町で今年度、母語(ポルトガル語、スペイン語など)の学習を支援する自治体は5市にとどまり、県レベルではゼロであることが分かった。日本で生まれ育った外国人の子どもの間では、日本語と親が使う母語のいずれも習熟できず学習や生活に支障が出るケースもあり、専門家は母語教育支援の必要性を訴えている。【岡大介】

 日系南米人の来日は1990年の入管難民法改正後に増え、日系ブラジル人は昨年6月現在、約18万人が生活している。他にペルー人が約5万人、ボリビア人が約5000人など。

 ブラジル人のうち約4万人が18歳以下で、幼少期に来日したり、日本で生まれたりした子も増えている。こうした子どもたちは早くから日本語に慣れる一方、親が話す母語をよく理解できず、母語と日本語のいずれも十分に使えない「ダブルリミテッド」と呼ばれる状態に陥ることも少なくないという。

 外国人が多い自治体は生活のさまざまな面で支援策を打ち出すが、母語教育への支援まで手が回っていないのが実情だ。三重県鈴鹿市の担当者は「市内には58カ国の外国人が住んでおり、特定の母語教育には関わりづらい」と話す。静岡、岐阜両県は昨年度まで母語教室を開き、愛知県は過去に啓発冊子を作ったが、財源不足などの理由で今年度は実施していない。

 一方、愛知県豊田市は今年度からポルトガル語教室の開催を民間団体に委託。団体は以前から教室を開いていたが、市の予算がついたため月謝が半額になり、受講者数は倍増した。協会は「行政の支援は効果がある」としている。

 小島祥美・愛知淑徳大准教授(教育社会学)は「日系外国人たちは定住傾向が強まっている。子どもが母語が分からずに家庭や地域で孤立したり、学習に支障が出て将来的に社会的弱者になったりすれば、日本にとって損失。母語教育は日本語向上にも効果があり、他の自治体も支援を進めるべきだ」と話している。

 ◇子どもに「二重の障壁」

 日本で生活する日系南米人の子どもらへの母語教育に、行政の支援は行き届いていない。関係者は、ダブルリミテッドの子どもの将来を不安視する。

 「弟は日本語を話せない母をばかにしている」。名古屋市内の高校に通う日系コロンビア人の女子生徒は、そう打ち明けた。女子生徒は母語のスペイン語と日本語を流ちょうに話すが、弟はスペイン語がうまく話せない。女子生徒は、言葉の壁で弟と親の関係が悪化することを心配する。

 名古屋市港区の外国人が多く住む地域で児童・生徒の放課後学習を支援する「NPOまなびや@KYUBAN」の川口祐有子代表によると、親との会話が簡単な母語だけになっている子が低学年児童を中心に増えているという。静岡県磐田市の外国人支援の担当者は「ダブルリミテッドのまま親になる人も現れ始めた」と負の連鎖を懸念する。

 津市は一部の地域でポルトガル語教室を開き、担当者は「母語を教えた方が、日本語の理解も早い」と語る。愛知県岩倉市は外国人集住都市会議に参加していないが、2001年から専従の教師らが日本語に加えてポルトガル語を教えており、担当の村瀬英昭教諭は「ポルトガル語の授業は当初、懐かしい文化に触れさせる意味合いが強かったが、今は純粋に必要性が高まっている」と強調する。


そんな連中には、母国へ帰っていただきたい
日本の金を当てにするなら大間違い
働きに来たのなら、仕事が無くなったら母国へ帰る
それだけのことでしょう
それらの教育まで日本の行政が面倒を見なければならないというのは変だ!


しかし、外人は母国語の教育を大事にするのに
日本は早期からの英語教育とか・・・日本の教育観もおかしいよな


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150107-00000045-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外人
posted by ! at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

こういうことがあるから基本外人を国内へ入れては駄目なのですhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1820843.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「チリ人店主が町屋の壁を無許可でショーウインドーに変更→京都市が怒りの行政代執行 」

1 名前: 不知火(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/12/10(水) 14:05:18.91 ID:Iv756abt0.net
“町屋の壁無許可で変更”京都市が行政代執行
京都の伝統的な町屋が建ち並ぶ地区で、条例で定められた許可を受けずに町屋の外壁をショーウインドーに変更したとして、京都市は建物を強制的に元の状態に戻す行政代執行を行いました。京都市によりますと、伝統的建造物の条例違反で行政代執行が行われたのは全国で初めてだということです。

京都市東山区産寧坂地区は町屋や神社、それに寺などの建物が建ち並ぶ伝統的な景観が残っていて、京都市は「伝統的建造物群保存地区条例」を定めて建物を残そうとしています。京都市によりますと、この地区の一角にある町屋の建物に入った雑貨店が、許可を得ないまま壁に縦横1メートル余りのショーウインドーを設置したことから、元に戻すよう勧告や命令を行ってきました。

しかし、改善されなかったため強制的に壁を元の状態に戻す行政代執行を行うことにしたもので、10日午前、市の職員が店主に宣言文を読みあげたあと、業者がショーウインドーを木の板で覆いました。雑貨店のチリ国籍の店主は「悲しいです。窓がないと営業に支障がでます」と話していました。

同じような条例は、金沢市や山口県萩市など全国の100余りの地区で制定されていますが、京都市によりますと行政代執行が行われるのは初めてだということです。京都市景観政策課の山本一博課長は「みんなで建築様式を守ることで価値を維持しているので、残念だが違反を見過ごすわけにはいかない」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141210/k10013863021000.html


日本には日本の文化風習などがあり、
それをちゃんと尊重してくれる外人ならともかくこういうてめー勝手な奴が入ってきたら迷惑きわまりないだけです
きちんと除外しなければいけない
チリ風にやりたければチリでやれば良い、それだけのこと

外人が、その母国の文化風習を持ち込んで日本の文化風習を壊そうとするなら除外するしか無いでしょう
特に在日朝鮮人とか


数が少ないうちは目立たなくても、大きくなってくれば、ごり押しできるようになるからよりいっそう危険
移民とかそういうのには断固反対
まず日本人が住みやすい国で無ければおかしい

他国の言語での看板とか見苦しいし、景観を壊すだけですよね!!


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:外人 文化 風習
posted by ! at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不遜な外人(特に在日朝鮮人)には理論的な反論が必要http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141211-00000006-asahi-soci

Yahoo:「ヘイトスピーチ賠償確定 朝鮮学校「日本の良心に感謝」

「画期的な一歩です」。京都朝鮮第一初級学校(現・京都朝鮮初級学校)の関係者はほっとした表情を浮かべた。「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の会員らによるヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)をめぐる訴訟で、在特会側の上告を退けた最高裁決定。絶えないヘイトスピーチの歯止めになり得る司法の判断に、関係者は期待を寄せている。

 決定を受け、京都朝鮮初級学校を運営する京都朝鮮学園の柴松枝(シソンジ)理事(72)らは10日夕、京都市内で急きょ記者会見を開いた。柴理事は「全国の朝鮮学校を守る重要な足がかりになることが期待されます」と述べて、こう続けた。「子供たちの明るい笑顔を取り戻すために努めてきました。民族的誇りを育み、社会の一員として成長していく環境を守っていきたい」

 確定した7月の大阪高裁判決によると、在特会員らは2009年12月〜10年3月、同校周辺で3回演説。「犯罪者に教育された子ども」「朝鮮半島へ帰れ」などと訴えた。高裁判決は「児童が人種差別という不条理な行為で多大な精神的被害を受けた」と認めた。

 会見には、演説時に長女が幼稚園の年長だった保護者の金秀煥(キムスファン)さん(38)も参加。「ヘイトスピーチはいけない、という社会風土がつくられてほしい」と語った。長女が小学生だった朴貞任(パクチョンイム)さん(46)は「日本の良心が私たちの民族を守ってくれた。感謝です」と喜んだ。


やり方を改めないと、日本に図々しくも寄生し続ける不遜な外人に良いようにやられるだけ
先日教えていただいたところでは在特会も改めていくということなので、それにとても期待してます

いつまでもいつまでも居座り続けるような下賤な連中にまっとうな方の鉄槌が下される日が来ることを祈るばかりです

日本は日本国民のための国だという、当たり前のことがまかり通るようになって欲しいものですね!
日本にテロ行為を続ける連中が何で日本にいられるのか、そういうおかしいところを改めていきたい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141211-00000006-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:在日朝鮮人
posted by ! at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

国境際だけが狙われているとは思わない>過疎地も守るべきhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00000093-san-pol

Yahoo:「国境近い離島、無人化防止 自民特措法案 インフラ整備など概要

国境に近い離島の無人化を食い止めるため、自民党がまとめた特定国境離島保全・振興特別措置法案の概要が9日、分かった。島内のインフラ整備で国庫負担を増額し、中小企業への振興策を通じて住民の流出を防ぐ。中国による海洋進出の動きもにらみ、自衛隊や海上保安庁といった機関を常設するよう促す努力義務も盛り込んだ。自民党は公明党と調整し来年の通常国会に法案を提出する方針。

 法案は、中国やロシア、韓国に近く、外国人の不法上陸などを避けるため、一定の定住者が必要な地域を「特定国境離島」に指定する内容。自民党では、候補地として北海道の奥尻島や利尻島、長崎県の対馬、中国本土や台湾に近い沖縄県の与那国島などを想定している。

 定住を促す振興策としては、中小企業による新たな事業への援助や商店街の活性化、外国人による不法漁業などで被害を受けた漁師への支援などを盛り込んだ。これらの財源として地方債制度も創設する。

 また、地方自治体の負担を減らすため、道路や水道などのインフラ整備は国庫負担を増やし、港湾や空港施設は維持管理費の負担を軽減。地方自治体が行う整備事業を国が代行する制度も設ける。

 離島の保全策として、自衛隊や海上保安庁など常設機関の設置を促し、国境防衛や不法入国者を防ぐ体制を強化するよう、努力義務規定も明記した。

 平成23年に国土交通省が発表した「国土の長期展望」中間取りまとめによると、国が離島振興法の指定対象としている約250島のうち、62(2050)年に約1割が無人になる可能性があるという。特に、領海の根拠となる国境に近い離島は、無人化すると不法上陸などが起きやすくなるため、振興と保全の両面から管理強化を図る必要があると判断した。


国境に当たる離島を守るための方策も大事だとは思うのですが、
別に国境周辺だけを外人が狙っているわけではないので、内陸部?の過疎地もしっかり守るための方策を考えていて欲しいですね

過疎地になってきているあたりを外人が乗っ取ったりしたらまずいでしょう
そういうところへの投資も考えて欲しいですね

水源地の買い占めとか、支那人とかはやってくれているわけですから警戒すべきです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00000093-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:侵略 外人 国境 国防
posted by ! at 19:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

やっぱり自民党しかないか>自民党外国人参政権の自治条例制定阻止を通達!http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140724/stt14072405000001-n1.htm

産経新聞:「「外国人参政権」の自治条例制定阻止へ 自民が地方組織に通達

外国人の住民投票参加を認める内容の「自治基本条例」が制定されないよう、自民党が地方組織に注意を促す通達を出したことが23日、分かった。憲法15条で選挙権は「(日本)国民固有の権利」とされる中、同条例を根拠に住民投票の資格を外国籍の住民に与える自治体が出ている。自民党は、外国人参政権の“代替制度”として利用される懸念があるとして全国調査に乗り出した。

 通達は竹下亘組織運動本部長らの名前で、各都道府県連の幹事長宛てに送付された。自治基本条例を「憲法や地方自治法の本旨を逸脱するものがある」と指摘。「問題ある条例」が制定されないよう適切な対応を求める内容だ。

 総務省は条例を制定している自治体の数を「把握していない」としているが、少なくとも300以上は確認され、革新勢力や自治労の影響力が強い自治体で制定が目立つ。

 川崎市は自治基本条例を根拠に、3年の居住実績などの条件をクリアすれば住民投票への参加を認める住民投票条例を制定。広島市は、自治基本条例はないものの、「外国人も住民であることに変わりはないという声があった」(市担当者)として住民投票条例を制定して外国人の参加を認めている。これらを合わせると、外国人が住民投票に参加できる自治体は30を超えるとみられる。

 自民党は、ホームページで自治基本条例を「最高規範」とする自治体の例を挙げ、「法律に基づき制定される条例に最高規範はない」と強調。地方自治は米軍基地問題など国政分野にも影響を及ぼすことを踏まえ、平成23年には「国家の存在を否定しているなど内容や制定過程に問題が多い」との見解を示した冊子を作成し、地方組織にも注意を促してきた。

しかし、今年だけでも4月までに計16自治体が条例を制定した。

 自民党は、共産党議員らが同党機関紙「しんぶん赤旗」の強引な購読勧誘を自治体に対して行っている実態を把握することを求める通達も出している。自民党関係者は「保守系議員は気づかないまま左派の組織的工作に乗ってしまうことがある。自民党を支える地方議員に注意喚起の必要がある」としている。


     
 自治基本条例 平成9年に大阪府箕面市が「まちづくり理念条例」の名称で施行したのが始まりとされる。民主党支持母体の自治労などが提唱する例が多く、21年以降の同党政権下で制定が相次いだ。住民重視の「自治体の憲法」との見解もあるが、「国民」軽視との批判も多い。


とにかく地方の政治で狂っているところが増えてるのは事実
外人に日本の政治に参加する機会を与えてしまうのは異常ですよ、絶対にいけません

参政権は国民固有の権利であって、どんなに長く住んでいようが税金を払っていようが、そんなことは関係有りません
国籍を有していない限り参政権がないのは当然のこと

余談
そして、日本国籍取得はより厳しくあるべきです
日本のパスポートの価値の高さを甘く見てはいけないはずです
日本人への信頼を揺るがせるような連中に日本国籍を当たるのは愚の骨頂というものです
北朝鮮が日本人を拉致したのは日本人のパスポートならどこでも信頼されるという事を踏まえてのことと言われてます。それを自ら貶めるようなことをしたら駄目でしょう
日本人になりたければそれだけのものを持ってなければ駄目です
在日朝鮮人などを安易に日本人にしては駄目



逆に日本人が諸外国へ行って、その土地の政治に参加すると言ったら許してくれるのでしょうか?まずあり得ないでしょう?長年住んでいようと、その国の選挙権を受け取ることは出来ません

差別でも何でもなく、国民と外人を区別しているだけのことですね

そしてこういうことを普通に出来るのが自民党しかない事が、この国の政治をおかしくしていると言っても過言ではありますまい。野党のほとんどは外国人参政権に賛成しているというアホな状態

つまりこの国のために政治を出来るのが自民党だけしかないって事
それ以外は国民の方を見て政治をしていません


とりあえず自民党の中央は地方の意思を優先するのではなく、厳しく手綱を締めて地方から日本が瓦解しないようにチェックをして欲しいですよ

せっかく政権を奪還できても地方組織がたるんで、次の選挙で負けたら日本は本当にお終いになってしまいますので、しっかりして欲しい

もちろん安倍総理の女性登用問題とか新自由主義者に影響されて変な経済政策を執るのも止めて欲しいとは思ってますけども


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする