2005年10月20日

電通が絡んでいた、楽天TBS株取得問題

読売新聞:「TBSへの統合提案全文判明、番組視聴に楽天ポイント

>放送と通信を融合させた具体的な事業としては、
〈1〉楽天グループ3000万会員の基盤を活用して「見たい番組」情報を提供
〈2〉TBS番組や広告を視聴することで、買い物に利用できる楽天ポイントを付与
〈3〉ブログを活用した視聴者同士のコミュニケーションの拡大


これに、
>これらの展開には、大手広告会社の電通の協力が不可欠であることも明記した。

しかし、電通といえば意味もなく韓流ブームを煽るなど日本をダメにする方向性で動いているとしか思えないような企業。TBSも変更報道がより強い放送局なので、お似合いかも知れません。相乗効果でより事態が悪化したら本当に困ったものだな、と思います


”ヒロさん日記”さんの「■「電通」とマスメディアの深〜い地下水脈
posted by ! at 22:09| 東京 ☀ | TrackBack(1) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

楽天、緊急記者会見も・・・
Excerpt: 本日17:30より楽天が記者会見を行い、代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏がコメントするということで注目したのだが・・・新しい発表もそれほどなかったように思う(´・ω・`) しょぼーん 要するに..
Weblog:   すべての道は株へつながる!!
Tracked: 2005-10-27 03:15