2005年07月16日

最初かはネタかと思っていましたが

ホントに出版されるんですね



ニュー即などでちらほら見かけてはいたんですけども、ホントに出版とは驚きました
こうやって声が上がるようになってきたことは喜ばしいことです

売り上げ一番になって、各メディアで取り上げて欲しいですね


ただ出版社、作者に対して市民団体なんかがおかしな事をしなければいいですけどね
大田原市の教科書の件で、委員会の人たちの自宅にまで押しかけたとかいう迷惑行為を平気でするんですから、常軌を逸した方々には目も当てられません

何しろ、「子供達を戦争にかり出しかねない内容」の教科書を採用させないために、「市在住の子供達」を殺すと脅迫してきたって言うじゃないですか。本末転倒っていうんじゃありませんか?

市民団体の一部が内幕がうさんくさいことも指摘され始めています
気をつけた方が良いですね!
posted by ! at 16:04| 東京 ☔ | TrackBack(2) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

Amazonで1位は?
Excerpt: Amazonで1位の本は何でしょうか?それは「Amazon.co.jp 今売れている本」 から見ても分かるように、「嫌韓流」が1位です。ネット上に自分みたいな嫌韓が多いのが理由かも知れませんが、1位..
Weblog: 日記
Tracked: 2005-07-16 21:46

amazon ランキングに注目
Excerpt: ここの所、話題になっている漫画があります。  その名も「マンガ嫌韓流」 あまりと言えばあまりなタイトル。わたしは、はじめ釣りかと思いましたよ。  こんな手の込んだチラシまで作って、とか。    でも、..
Weblog: 電波Blog+(ぷらす)
Tracked: 2005-07-17 01:17