2005年06月14日

捏造されたニュース?それとも?

マスゴミがたびたび捏造していると言うことは周知でしょうが、これはひどい

”ciro日記”さん「どうしてくれるんですか?」より


読売新聞:「靖国参拝、近隣諸国に配慮を…日本遺族会が異例の見解
>日本遺族会(会長=古賀誠・自民党元幹事長)は11日、都内で正副会長らによる幹部会を開き、小泉首相の靖国神社参拝について、「首相の参拝は遺族会の悲願なので粛々と進めて欲しいが、それと並行して近隣諸国にも気配りと配慮が必要で、理解してもらうことが大事だ」とする見解をまとめた

毎日新聞:「靖国参拝:遺族会見解に、小泉首相はあくまで自ら判断

などなど、日本遺族会全体が小泉首相の靖国参拝に反対しているような記事ですが、実際には、

朝日新聞:「靖国参拝、古賀誠氏「配慮が必要」 遺族会会合で

>この発言について、古賀氏は13日、記者団に対して「発言は私見だ」と説明し、遺族会としての見解ではないとの考えを示した。

実際、日本遺族会に問い合わせている人もいて、そちらでも困惑しているとか。古賀議員が日本遺族会の看板を利用して、(報道上の間違いでなければ)小泉首相の靖国参拝を妨害しようとしているのかもしれません


日本遺族会さん、こんな人を遺族会の会長にしておくのはまずいんじゃないですか?だって、遺族会の意志をきちんとまとめることなく、勝手に遺族会の見解としてしゃべっているわけですから。組織の長としてはまずいと思います。そういえば人権擁護法案でも法務部会で纏まってもいないのに一任したことにしてくれって先走りしていたこともありましてね。そういう習性なのかしら?
posted by ! at 11:24| 東京 ☔ | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

人権擁護法案へ反対署名をしよう!
Excerpt: 印刷して、署名して、送るだけ。 売国奴が国民にこっそり、とんでもない法律を造ろ
Weblog: 映画
Tracked: 2005-06-20 02:03