2005年02月13日

番組を見られなかったのは残念だが

競馬板:【真実は】安西美穂子 17【何処へ】

808 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/02/13 16:41:57 ID:LN55nOzt0
どこが駄番組だよ。安西無視と言うだけで十分いいんじゃないのか?
というより、競馬ファンだけが見るわけじゃないのだから、これでいいだろ。

こんなフレーズもあるわけだし。

「しかし、休養はもう十分だ。
 ハルウララは体調を整えて、ラストランの夢に向かって、また走り出す。」


818 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/02/13 19:23:06 ID:GYI5Zm7b0
あーあ、あんなことしなきゃテレビで心優しい馬主として
登場できたかも知れなかったのに。ハルウララのパパと兄は
登場したけどママなんか影も形もなかったYO!


820 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/02/13 21:31:48 ID:aqtWagjMO
でもハルウララの“パパと兄”って紹介もかなりアンザイズム溢れる言葉だと思うんだが…


821 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/02/13 22:21:02 ID:7p0u/DT40
>>820
でも、この二人は「育ての親」だからいいんじゃね?
金むしり取るだけで世話もしない「ママ」よりはw


822 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/02/13 22:32:02 ID:Ni4i9ITK0
>>808
同意。この番組十分いいと思った。
調教師や厩務員さんがどんなにウララをかわいがってきたか、
一番ウララを大事に思ってるのは「この人たち」なんだ、っていうのを
強調して描いていたように思う。
これだけでも、例の誹謗中傷をそのまま鵜呑みにしてしまって「馬主擁護」している
競馬を見ない一般の人たちには、いい効果があるんじゃないかな


>>821
だね。
この二人は、文字通り身銭を切ってウララを世話してきたんだものね(ノД`)
posted by ! at 23:36| 東京 ☔ | TrackBack(0) | ハルウララ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック