2004年09月30日

こういう事のさきがけにならなければ良いのだけど(京丹後市)

京丹後市が、在日外国人に参政権を与えようとしているが将来こういう事もあり得るって事ですよね。事の重要性をどこまで考えているのやら・・・
それにしてもこういう事があったのか

日本人はこの問題、きちんと考えないといけないですね


1999年5月17日(月)ニュースステーションでの一場面

久米:「セルビア人はコソボからアルバニア人を追い出していないのですか?」
セルビア人:「日本で京都にどこかの国が朝鮮人を多数移住させて、その朝鮮人が暴動を起こして勝手に
        独 立 宣 言 をしたらどうしますか」
久米:「あ、あのう・・・朝鮮問題とはちょっと違うと思うのですが」

(-@д@)<「当番組の中で一部不適切な表現がありましたことをお詫びいたします。」だってさ(藁
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
在日に参政権が付与されたら、
数十年後「大阪市生野区」「長崎県対馬市」が「日本のコソボ」と呼ばれるようになるでしょう・・・。そうなってしまっては、もはや国内問題ではなくなり、国連の介入を受るようになります。そして「コソボ自治州」「クルド自治区」のように、自国の領土でありながら中央政府の統治権が及ばない
 治 外 法 権 地 帯 が誕生します。

パンドラの箱。
2005/01/21
カテゴリ間違いを修正しました
posted by ! at 06:53| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック