2004年09月29日

例のこと その11 いろいろと

かざきり羽の管理人が、撤退騒動以前に、やってきたことは他にもいろいろあるようですが、大きなところではその1からその10まで書いてきたようなところかと思います

他に病気に関連した記述の問題もありますが、非常にデリケートなことだと思いますので、ここで触れるのは止めておこうと思います

しかし、それだけの問題をさらっとやってのけるのがかざきり羽の管理人であるとご承知いただいても問題なかろうかと思います


あと、某公的機関に臨時職員といたようですが、そこを辞めた際の理由付けを、今まで挙げてきたような内容を連絡されたからであると言っていたようです

しかし、某公的機関がただ連絡をされただけで職員を辞めさせるかどうかははなはだ疑問です。それではただの風評被害になってしまうでしょう

それらを元に辞めさせるとしたら、それなりの裏付けはするはずと思います(公的機関の中のことですから)、どうにもこうにも推測(一種の邪推でしょうか)でしかないんですけども

辞めさせられたとご本人が言うからには、公的機関側がそれなりの理由付けを持ってしていると思うんですけどね

とりあえず、例のことシリーズはいったんお終い
次はなんか別タイトルでも考えてやってみようかな、と思います
posted by ! at 18:24| 東京 ☔ | TrackBack(0) | かざきり羽関連(暫定) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック