2020年05月24日

とにかく医療機関とか介護機関への手厚いお金の提供を!https://news.yahoo.co.jp/articles/69fd74fc0665516945758c67b4266972e888206a

Yahoo:「コロナ重症者の受け入れ、診療報酬3倍に 厚労省方針

厚生労働省は、新型コロナウイルスの重症者の入院治療をした病院を対象に、収入となる診療報酬を通常時の3倍にする方向で調整に入った。新型コロナ感染者を受け入れた病院の経営が急激に悪化しているため、4月に報酬を倍増させた特別対応を強化して感染の再拡大に備える。

新型コロナは指定感染症のため、入院料について患者の自己負担は発生しない。厚労省は月内に中央社会保険医療協議会を開き、重症者を受け入れる集中治療室(ICU)の入院料を通常時の3倍となる1日24万〜42万円に引き上げるといった案を示すことを検討している。

すでに4月18日からICU入院料を通常時の2倍にするとともに、重症者以外の新型コロナ患者を治療した病院への報酬も上積みする対応をとった。ただ、今月に入り、病院団体がコロナ感染者を受け入れる病院の4月の平均利益率が10%を超える赤字に転落したとの調査結果を発表。重症患者の治療に人手がかかるうえ、院内感染を防ぐために受け入れ患者の数を減らしたことが収入減につながっており、報酬をさらに上乗せすることにした。(久永隆一)


医療機関に限らず、高齢者の身の安全を守るために働いていらっしゃる介護機関への補償も手厚くして欲しいですね
命がけで命を守っている人たちが少しでも報われるようにしてほしいものです
そのための財政出動を惜しむべきでは無いでしょう
ここ何十年も、無駄な医療費とか絞ってきた結果が、このていたらくでしょ?
お金があればたくさんのスタッフを用意して、交代で勤務しやすくなるだろうし、医療機器も潤沢に用意できていたはず
金が無いから、いざってときに出来ることが減ってしまう

お金の動きを絞ってきた結果、社会が先細りになり、医療など生命に関わるところで緊急事態になってしまう
次には間に合わないとは思いますけど、その次くらいまでには余裕を持って備えられるように、お金を一杯使うべきでは無いでしょうか?

緊縮なんてくだらないことは止めて、一杯お金を使って有事に備えましょう!

お金があれば、有能な人材、優れた機材をそろえることが出来ますよ!!!


https://news.yahoo.co.jp/articles/69fd74fc0665516945758c67b4266972e888206a


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。