2020年05月17日

たぶん田舎住まいは無理でしょうhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20200517/k10012433391000.html

NHK:「“地方に転職したい” 都市部の若者に意識広がる コロナ影響か

新型コロナウイルスの影響で、地方に転職したいという意識が都市部の若者に広がっているとみられることが就職情報サイトの調査でわかりました。感染が収束したあとはUターンやIターンの転職が増えるのではないかとみられています。

就職情報会社「学情」は先月24日から今月1日にかけ、インターネットを通じて20代の転職希望者に新型コロナウイルスの感染拡大の影響についてアンケート調査を行い、およそ360人から回答を得ました。

このうち「地方への転職を希望する」と答えた人は36%と、ことし2月の調査と比べるとおよそ14ポイント多くなりました。

地方への転職を希望する理由については「テレワークで場所を選ばずに仕事ができることがわかった」とか「都市部で働くことにリスクを感じた」、「地元に帰りたい」といった答えが目立ったということです。

調査を行った会社は今後、感染が収束して地域をまたいだ移動がしやすくなれば、UターンやIターンの転職が増えるのではないかとみています。


都会のイメージの仕方、地方のイメージの仕方がどの程度のものになっているのかはマチマチなので、なんとも言えないのですが

東京など大都市を脱出して、地方に行ったとして、地方への希望者がすんなり地方になじめるとは思えないんですよね

たぶんイメージとのギャップで、早晩都会に戻りたいって考えるだろうって感じます


都会と地方の格差ってものすごいものだし、
地方の人付き合いのレベルに耐えられるのかなって心配になりますね
まぁ移住先のことをよく調べて、しっかり検討の上結論を出すべきでしょう
何で都会に出て行ったのかということも踏まえて


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:地方 移住 都会
posted by ! at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。