2020年05月06日

日本が9月入学にしなければならない理由はないんじゃないか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-05060100-sph-soci

Yahoo:「吉村洋文知事が9月入学を改めて強調「今やらないと日本は一生9月入学はできない」

大阪府の吉村洋文知事が6日、MBSテレビ「ちちんぷいぷい&ミント!」に生出演した。現在の大阪の状況について「府民の皆さんのご協力で、感染の爆発的拡大を抑えられている」と感謝した。

 自粛解除の条件「大阪モデル」を設定したことについて「国に出口戦略を示していただきたかったが、示されなかった。大阪で医療崩壊を防ぐ範囲で出口戦略をきちっと情報共有しようと示しました」と説明した。15日に最短で自粛解除の判断を決めたことについて「まず中間点で判断しよう。そして6日までの努力の総括をしようというのが僕の考え方。1回目の緊急事態宣言の効果がみられるのが15日」と話した。第2の波についての指標も同時に定めており「秋、冬、インフルエンザが重なる時期が危険と聞いているので、みんなが納得しながら生活していくことが必要」とこれからも数字を公表していくことを明言した。

 また、学校の9月入学に関して「今やらないと日本は一生9月入学はできないと思っています。3月末までカリキュラムを詰め込んでやるよりも、今年1年半かけてじっくりやった方がいいんじゃないのかなと。やるとしたら今しかないと思います」と、改めて主張した。


維新の会が、日本を壊すための集団だと考えれば、不思議は無いんですけどね

今年の9月からの入学を図るのであれば、とてもそんな状況では無いことはわかるだろうし、来年の9月なんて事はそもそもあり得ないでしょうし、何を考えているんでしょうかね?
わずか数ヶ月で、日本全体の学校の状況を変えられるだけのリソースが日本にあるとは思えませんし
仮にあるとしたらコロナ収束、対応に向けて振り向けるべきであって、9月制への検討に振り向けるなんて論外じゃ無いですか?

それに9月入学って事は海外に合わせたいって事なんでしょうが、
グローバル化の結果としての疫病でしょう?
海外との付き合いが、しばらくは停滞するだろうし意義のあることなんでしょうかね?
日本には日本に合ったシステムで問題ないと思うのですがねぇ
そこまで海外に合わせる必要性があるのかどうか?


何か最近大阪知事の名が良く出てくるけど、維新の宣伝活動と考えれば、さもありなんと感じますけどね
まぁいつぞやの政権交代劇のような不幸を招きたくないなら、維新なんてあり得ないと考えますよ
テレビが宣伝する、要注意事項って事は言うまでもないことでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-05060100-sph-soci


ブログランキング にほんブログ村



posted by ! at 20:18| 東京 ☔| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。