2020年02月17日

この程度で済んじゃうんですかねぇ>大津交通事故死https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-12181703-kantelev-l25

Yahoo:「【速報】大津園児死傷事故 新立文子被告に「禁錮4年6カ月」判決

滋賀県大津市で園児2人が死亡した事故で、過失運転致死傷などの罪に問われた女に対し、大津地方裁判所は禁固4年6カ月を言い渡しました。

新立文子被告(53)は去年5月、大津市の交差点で車を運転していた際、対向車を確認せずに右折して事故を起こし、園児2人を死亡させ14人にケガをさせた罪などに問われていました。

新立被告は判決言い渡しの予定だった先月の裁判で、突然「直進車の過失を主張したい」などと争う姿勢を示し、判決が延期されていました。

大津地方裁判所は2月17日に改めて新立被告の主張を聞いたうえで、禁錮5年6カ月の求刑に対し、禁錮4年6カ月を言い渡しました。


法が緩いよなぁって、改めて感じます
人を殺しても、この程度なんですね
いくら遺族が厳しくしてと願っても、検察の求刑が5年6ヶ月、で結果が4年6ヶ月。たいしたことないですよね、本当に
刑法全体を見直して、殺人罪から始まって、すべての量刑の見直しを図るべきでは無いでしょうか?
どう考えても加害者が有利にしかならない刑法が間違っていると思います


それに加えて、
記事など報道から受ける印象では、この加害者は本当に酷いですね
反省している様子は全く見受けられないですし、むしろ被害者がいなければ事故はなかったといわんばかりじゃないですか
これじゃぁ浮かばれません
加害者が反省できるようになるまでが禁固期間とすべきですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-12181703-kantelev-l25


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:交通事故死 大津
posted by ! at 20:29| 東京 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。