2020年01月30日

緊急時には政府の権限を強化できるようにするしか無いよねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000047-jij-pol

Yahoo:「安倍首相、帰国邦人の検査拒否「残念」 新型肺炎、政府が対策本部

安倍晋三首相は30日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、中国・武漢市からチャーター機の第1便で帰国した邦人のうち、2人がウイルス検査を拒否したことについて「大変残念だ」と述べた。

 第2便以降は、中国を出国する前に本人の同意を得るよう、対応を見直したことも明らかにした。

 首相は、不同意の2人について「長時間にわたり説得したが、法的拘束力はない」と説明。第2便については「もっと明確に(検査同意の)確認を取っている」と語った。

 政府は30日昼、首相を本部長に全閣僚がメンバーを務める対策本部の初会合を国会内で開催。首相は「これまで実施してきた水際対策などのフェーズ(段階)をもう一段、引き上げる必要がある。あらゆる措置を講じていく」と強調した。

 対策本部は、国内で感染拡大への懸念が強まっていることを踏まえ、これまでの関係閣僚会議を格上げした。
 

このような場合、「個」よりも「全体」を優先できるようにしておきたいものです
そういった意味で緊急事態条項の制定が望まれます

国民全体の生活における安心安全を確保するために、個人の権利を一時的に停止する必要性が
この事例からわかるはず。実際、何で検査を受けないんだ、検査を受けさせるべきって声が大きいでしょ?


検査を強制できずに、バイオテロを許しているようでは、国に危機感が薄いなぁと失望するほかはありません


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000047-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。