2020年01月07日

カルト集団のボスが殺されただけのことでしょhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00010001-reutv-int

Yahoo:「イランで司令官の葬儀、娘は米国に「暗黒の日々」を警告

司令官が米国の空爆攻撃で殺害されてから4日後、ついに別れを告げる機会が訪れた。イランの聖職者統治を熱心に支持しない人も含め、ソレイマニ司令官は多くのイラン人にとって国民的英雄だった。

 集まった群衆の列は約3キロに及び、同司令官が高く評価されていたことを示している。

 ソレイマニ司令官ら空爆で殺害された人物の葬儀は、最高指導者ハメネイ師の主宰で執り行われた。ハメネイ師は時に涙をこらえきれず、また感情が高ぶり声が震える場面もあった。

 トランプ米大統領は司令官殺害を承認して以降、米国人や米国の施設が攻撃されれば、イランは再び標的にされると警告している。

 一方で、ソレイマニ司令官の娘のゼイナブ氏は葬儀で群衆に演説し、司令官殺害は米国に暗黒の日々をもたらすと述べた。「米国とシオニズムは、父の殉教がレジスタンスの前線を覚醒し、自分たちに暗黒の日がもたらされることを知るべきだ」

 「コッズ部隊」の司令官に新たに指名されたガアニ氏は、ひつぎにキスをしながら涙を流した。

 ソレイマニ司令官は故郷の南部カーマンで埋葬され、儀式は幕を閉じる。


穏やかなイスラム教徒の人たちには悪いけど
殺された奴って、要するにオウム真理教の麻原が殺されたような話でしょ?
なんで、アメリカが非難されるのかわからない

イスラム過激派によって、何の罪も無い人たちが虐殺されてきたわけで、それを踏まえれば
このような処置も当然では無いかと考えますね
一方的にアメリカが悪いって発想はあり得ないな


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00010001-reutv-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:04| 東京 ☁| Comment(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。