2020年01月01日

日本国内の治安維持のため、いろいろ見直す必要がでてきたhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200101-00429734-fnn-soci

Yahoo:「ゴーン被告“国外逃亡” 不法出国で捜査へ

国外逃亡を図ったとみられる日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告について、検察当局などは、今後、警察の協力を得て、出国の経緯について捜査に乗り出す方針。

ゴーン被告をめぐっては、出国記録がないことから、不法出国や偽造パスポートを使うなどした可能性もあるという。

また、現在、レバノンにいるゴーン被告だが、2019年12月29日夜、関西空港からトルコにプライベートジェットで向かったとの情報もあり、検察当局などが、今後、確認する方針。

一方、今回の逃亡劇について、アメリカのウォールストリート・ジャーナルは、「逃亡を助けたチームが、数週間前から計画し、先週末に集結して実行に移した」と報じた。

また、関係者の話として、「妻・キャロルさんが作戦の重要な役割を果たし、レバノンで合流した」と伝えている。


外人に入出国を好き勝手にされてしまったという、非常にまずい事態では無いかと

それなりの組織が日本国内に入り込まれて、脱出を成功させてしまったのは
日本の危機意識の低さとか、そういうものの表れでは無いかと
こいつらに日本国民への悪意が無かったからまだ良かったけど、テロ行為をされたらと考えたら非常に恐ろしい事態では無いかと

外人の入出国のあり方を見直し、少しでも早く再構築すべきでは無いかと思いますね

そして、この事態に喝采を送ってる連中は反社会行為を評価しているだけでしか無いので、害しか無いって事ですね


ほんでもって、外人に限らず金を持っていて、多重国籍者は平気で脱法行為を行うって事がよくわかりました
日本は多重国籍を今後も認めるべきでは無いし、そのようなものの入国には要注意って事です
当然犯罪行為を働いた場合、安易に保釈はあり得ないでしょう

グローバル化を目指すのはやっぱり良くないって事
外人誰もがそういう考え方を持ってないかもしれないけど、それを見抜く手段が無い以上、一括して警戒するしか無いでしょうね
それぞれの国の法を守る気が無いくせに、利益だけは得ようとする連中は悪党でしか無い
入国させちゃいけないでしょうね
金持ちはみんなそういう発想になっていくんでしょう
迷惑なことです
何にしてもグローバリストってのはろくなもんじゃないってことで


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200101-00429734-fnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。