2019年09月04日

次に支那がどんな手を打ってくるか?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000046-jij_afp-int

Yahoo:「香港行政長官、「逃亡犯条例」改正案の正式撤回を発表

香港政府のトップ、林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)行政長官は4日、3か月に及ぶ民主派デモを引き起こした「逃亡犯条例」改正案を完全に撤回すると発表した。この大規模なデモにより、香港は危機に陥っていた。

 林鄭長官は動画で声明を出し、「香港政府は市民の懸念を完全に和らげるため、同案を正式に撤回する」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


支那共産党が、民主主義を許すわけも無く
これで済むはずが無いでしょう
次に何をするのか?

天安門事件のようなことは、なかなか出来ないでしょうけど
諸外国と折り合いがつけば、やるんじゃないかなぁ


まぁなんにしても、日本の共産党も含めて世界中の共産主義者は人類の敵ですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000046-jij_afp-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。