2019年08月06日

やっぱり民営化は駄目だったという事じゃ無いかなぁhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000092-kyodonews-bus_all

Yahoo:「郵便土曜配達、来年廃止へ 人手不足、宅配便は維持

総務省の有識者委員会は6日、郵便サービスの見直しに関する議論の取りまとめ案を了承した。普通扱いの手紙やはがきなどの郵便物は、土曜日配達を取りやめる制度変更が必要だと明記した。インターネットの普及、人手不足といった社会環境の変化が背景にあり、総務省は早ければ、秋の臨時国会で必要な法改正を目指し、来年にも廃止となる見通し。宅配便のゆうパックは土曜配達を維持する。

 現在、1週間につき6日以上と定められている郵便物の配達について、日本郵便は労働環境の改善などのため「週5日」とするよう要望。早期の制度見直しを求めており、実現すれば配達は平日のみとなる。


郵便、郵貯、簡保のいずれも民営化しちゃ駄目だったんだよなぁ
特に郵便なんて配達業務を考えれば、公務員として処遇しておくべきでした
民営化して、ノルマだのなんだのと働く人を困らせるばかりだったらしいと聞きますが
それを考えると、やっぱり民営化は失敗だったと思います

よくよく考えれば通信という立派なインフラ
それを維持することを考えれば
民営化はあり得なかったと思います

かといって当時も似たようなモノですが、まともな野党が無いから自民党を選択せざるを得ないんですよね
困ったモノです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000092-kyodonews-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:39| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。