2019年05月31日

壁を壊したことで国内がおかしくなっている現実を無視しちゃいけないと思うhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000025-kyodonews-int

Yahoo:「独メルケル首相がトランプ氏批判 「壁」崩し国際協力を

ドイツのメルケル首相は30日、米東部ボストン郊外のハーバード大卒業式で講演し、「ベルリンの壁」の向こう側にある「自由」に憧れていた自身の経験を紹介しつつ、自由を阻害する保護主義や単独主義などの「壁」を壊して国際的な協力を進めるよう呼び掛けた。トランプ米大統領を間接的に批判した形で、卒業生らは熱狂的に拍手した。

 旧東ドイツで育ったメルケル氏は、第2次大戦後の欧州復興の原動力となった米「マーシャル計画」が1947年にハーバード大で発表されたことに触れ、「心の中の壁を壊せば敵が友に変わる」と主張した。


違うって事を乗り越えるのは無理
乗り越えられる人もいるかもしれないけど、一般的には無理やろ
だからこそ世界中で軋轢が生じ、暴力沙汰が発生している
理想ばかり追いかけて、国民に向き合ってない駄目なおばさんって事でしょう
極右勢力が増えているのも当然のことだし、そうならないとおかしい状況だよね


違う文化、言語、習慣などを持つものが一緒に生活できるっていう妄想は捨てるべきだと思う
違うものは違うと明確に分離しすべきだし、違うところに飛び込んでいくなら我を捨て相手に溶け込む
郷に入っては郷に従うという考えで無ければ駄目だと思いますね
多様性ってそういうもんじゃ無いの?無理矢理一緒にしてトラブル多発じゃぁ意味が無いし
どっちかが服従するのもおかしな話
互いに妥協ってのもおかしいし、たいていはマイノリティ優先になって多数派が逆差別されることになるわけで(笑)
やっぱり別々でのびのびとっていうのがいいはずなんだけどなぁ


だからトランプ大統領がやっていることは正しいと考えますよ
アメリカは移民国家とはいえアメリカの国旗の下に集うことで統一してるけど
不法移民などが入り込むことでおかしな事になってきてるから一般国民がトランプ大統領を支持しているんでしょ?
それを無視しちゃ駄目だ


mazeruna-kiken.jpg


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000025-kyodonews-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。