2019年03月05日

さすがに自立出来ないのはおかしい>自主避難者https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000090-kyodonews-soci

Yahoo:「原発自主避難への住宅提供1県に 家賃補助は終了、困窮進む恐れ

東京電力福島第1原発事故に伴う福島県などからの自主避難者に対して、各都道府県が独自に行ってきた住宅の無償提供は、愛媛県を除いて3月末で打ち切りとなることが4日、共同通信のまとめで分かった。家賃補助制度は全都道府県で終了する。自主避難者の生活困窮が進む恐れがある。

 福島県は自主避難者の帰還を促す考えだ。除染で空間放射線量が下がったとして、17年3月に民間住宅などを借り上げた「みなし仮設住宅」の無償提供を終了した。他の自治体も追随し打ち切りが相次いでいた。

 山形、京都、鳥取は3月末までに終える。唯一、愛媛県が20年3月末まで無償提供を続ける。


支援していた各行政担当はよく我慢したものだと思いますよ
地元住民のために使いたいだろう予算をわざわざ割いていたんですからね
居候にいつまでも居座られても困るでしょうから、打ち切るのは当然のこと

というか、病人、高齢者でもない限り、8年も助けて貰い続けるのは厚かましいんじゃない?
自主避難って事は、行政が避難指示を出していないわけで、別に元の住居で暮らしていても問題ないって事でしょ?
地元に帰って生活を作り直すことも出来ただろうし、
見切って、新しい土地で生きる覚悟を決めて職を持ち、生活基盤を作ることも出来たんじゃない?

いつまでも甘えるのは駄目だと思います
東電の責任にするのもおかしな話ですよ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000090-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。