2019年02月05日

考え方は正しいのだから謝罪は不要>切り貼りして問題発言にしたメディアが悪https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190205-00000019-ann-bus_all

Yahoo:「麻生大臣「注意しなきゃいかん」 出産巡る発言謝罪

 麻生財務大臣は少子高齢化に関して「子どもを産まない方が問題だ」という自らの発言について、5日に「誤解を招くことが多いことは注意する」と述べました。

 麻生財務大臣:「不快に思われるんであれば、それはおわび申し上げますけど」「(Q.失言、発言撤回多いと責任追及する声も)色々な意味で誤解を招く発言が多いというのは、今後とも注意しなきゃいかん」
 麻生大臣は地元・福岡での講演で、少子高齢化問題に関して「子どもを産まなかった方が問題なんだから」と発言し、4日に野党から「人権感覚が全くない」と批判を受けて発言を撤回しています。5日の会見では「産める、産めないの話ではなく、産まなくなっちゃった事実があるという話をしただけ」などと釈明しました。



間違ったことは言ってないんだから謝罪の必要はなかった
切り貼りして問題発言にしたメディアこそが謝罪すべきなんだけどね

なんにしたって少子高齢化状態が解消されない限り、金の問題はいろいろついて回る
あげくに日本という国が維持出来なくなる可能性がある問題なんだし


国民主権とか言いながら、国民が国を維持するって事に対してものすごく無関心で、自分のことしか考えていないことが非常に残念
子供を産む産まないは権利とかそういう問題ではなく、己が所属する日本という国を維持していく上で義務に等しいことではないか?

ただし、病気とか障害で生めない人については除いていかなければとは思います

産みたくないから産まないという選択肢はないと考えます
結婚妊娠出産子育ては生き物としての義務と言っても良いでしょう
命をつなぐことが生命の役割なんだし


しかし、現在の日本社会は不景気で、出産子育てどころか結婚すらおぼつかない状態
それを解消するために財務大臣として財政出動を積極的にしていきたいと言えればもっと良かった

効率化、無駄を省くという考え方が巡り巡って、国民をリストラしていることわけで
それを止めない限り、日本の国力は衰えていくばかり
国力が衰えれば、医療、福祉と言った弱者救済のための力が失われていくって事
それでいいの?


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190205-00000019-ann-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 ☁| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。