2019年01月09日

こんな不安定な電力に金を取られるのは不快だなぁ>再生可能エネルギーhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000063-kyodonews-bus_all

Yahoo:「太陽光買い取り価格2割減 事業用、19年度は14円

経済産業省は9日、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に関し、2019年度は事業用の太陽光発電の買い取り価格を1キロワット時当たり14円とする案を固めた。18年度の18円から2割以上の引き下げとなる。買い取りにかかる費用は電気料金に上乗せして賄われており、家庭や企業の負担を軽くするのが狙い。

 14円が適用されるのは出力10キロワット以上500キロワット未満の発電設備となる見込み。9日午後の有識者委員会に提示し、3月末までの正式決定を目指す。

 固定価格買い取り制度は太陽光、風力などによる電気を大手電力会社が一定の値段で購入する仕組み。


こんな不安定なものにを無理矢理電力会社に買わせて、それが我々消費者の電力使用料に加算されるのは嫌ですね
結局原子力、火力、水力の各発電による安定的かつ大量に供給される電力によってカバーされているので無意味ですし

太陽光パネルをいくら増やしても原子力はおろか火力1基分にもならないんじゃないですか?
場所を食うだけですし、場所によっては土砂崩れが懸念されるような場所もあるしダメダメですね

こんな制度早く止めて、しっかり確実に供給出来る体制を維持することに専念して欲しいです

原子力に代わるエネルギーについては、電力会社が儲けを出し、社員に給料を潤沢に払えるようになってからしっかり研究してください


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000063-kyodonews-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。