2019年01月02日

侵入者を排除するための法整備を>支那の侵略を黙ってみているだけ?https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190102-00408908-fnn-pol

Yahoo:「【独自】中国調査船 無断で活動 沖ノ鳥島周辺海域で

中国の海洋調査船が2018年12月中旬、沖ノ鳥島周辺で、日本政府に無断で調査活動を行っていたことが、FNNの取材で明らかになった。

政府関係者によると、12月18日、沖ノ鳥島周辺で、中国の海洋調査船「向陽紅」がワイヤのような物を海の中へ垂らしているのを、海上保安庁が確認した。

中国側は、「本船に構うな。本船は公海上で海洋調査をしている」などと応答したという。

現場は、海底資源も確認されている日本のEEZ(排他的経済水域)の中で、中国側は、日本の許可を得ずに調査を行っていたとみられる。

この海域で中国の無断調査が明らかになるのは、2016年3月以来。

防衛省関係者は、中国側が「潜水艦の航行に必要な情報を収集していた可能性が高い」と述べ、警戒感を強めている。


このままなんですかねぇ
主権の侵害をされているのですから断固たる処置をすべきではないか?
黙って見逃せば、そのうち上陸して旗を立てるよ?
それでもいいのかなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190102-00408908-fnn-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。