2018年12月20日

テレビメディアが報道しないのがね>関西生コンと辻元清美の関係https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00553527-shincho-pol

Yahoo:「逮捕者26人の「関西生コン」は「辻元清美」のスポンサーだった!?

生コン業界の労組「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」。名称のややこしさとは反対に、逮捕者26人の容疑は恐喝未遂や威力業務妨害と、いたってシンプル。要は人々を脅して捕まったのだ。が、そんなコワモテも、彼女には連帯感を抱くらしい。

酔っ払った「山尾志桜里」に罵倒された夜

 ***

「関生(かんなま)支部」や「関西生コン」と呼ばれるこの労組。動画サイトでも数多くみられるように、迫力満点の大声で因縁をつける。囲む。

「近年、警察は彼らに手を焼いていましたが、今夏から順次、大阪府警と滋賀県警が逮捕しました」

 と、社会部デスク。

「組合非加入業者への攻撃はすさまじい。その強気の根源は、生コン業界の“ドン”と呼ばれる執行委員長の武建一が君臨してきたこと。彼は政治家のカネも票も握っているとされます」

 そのドンが8月に逮捕されたことは、永田町でも注目された。政治部記者の話。

「目下、執行委員長と昵懇なのは立憲民主党の辻元清美国対委員長です。彼女が公に関係を認めることはありませんけれど、1999年の辻元氏の政治資金管理団体『ポリティカ=きよみと市民』の収支報告書には、関西生コンがパーティー券50万円分を購入したことが記載されている。翌2000年にも、幹部2人が計100万円の寄付をしていることが記載されています」

 それ以降、関西生コンは、収支報告書に出てこないが、

「国対委員長は決して、“関西生コンとの関係はない”と言わない。それが、両者の関係が続いている、スポンサーである証拠だと見る政界関係者は多いです」
個人献金、いてます

 ならば、関西生コンは辻元議員をどうとらえているのか。幹部が軒並み逮捕されたものの、関係者の言葉は力強い。

「運動面で、彼女も含めて当時の民主党とか社民党とかの方と、お付き合いさせてもらってます。組織としては献金できませんが、運動面で協力させてもらってます。個人で献金している者がいるかどうか? 個人的には、いてますよ」

 運動面、とは? 

「たとえば演説するときにみんなで聞きに行くとか、声を上げるとかそういうことさせてもらいます。怒鳴り散らすとかじゃなくね」

「辻元」の名は口にしなかったものの、関係を認めた格好だ。そんな辻元議員のことを、

「そんなことだから、世論の支持が得られないんです」

 と、政治アナリストの伊藤惇夫氏が指摘する。

「現在の野党は非力で、数の力では勝てません。だから与党のスキャンダルを追及することしかできない。したがって野党議員は身辺を身綺麗にすべきなのですがね。今回の辻元議員のケースは、政治資金規正法上は問題ないですけれども、道義的には返金するべきでしょう」

 こんな意見に狼狽したか、“ブーメラン”が返ってきたと焦ったか。野党が「法案は生煮えだ」などと入管法審議に猛反発するなか、囲み取材に応じた彼女は、

「問題が目の前に見えている法案をそのまま通せと言う。こんなベルトコンベアどころか、トコロテンどころかですね。もう、なんだろうね」

 と、ウマい喩えも言えず、鼻息ばかりが荒かった。


反日活動家に資金提供しているのだから、本当にろくな連中じゃないですよ

しかし、よっぽど力があるんでしょうね
メディアが一斉に沈黙するとか、大したものです

それだけ支那、朝鮮によって浸食されているというわけで、本当にゆゆしき事態なのですが
武力行使だけが侵略行為では無く、こういう形での浸食があることはいろんな方が指摘されてますが、
野党の負の部分を報道しないという形で、それが実証されているわけです
本当に恐ろしい


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00553527-shincho-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。