2018年12月18日

国民にお金を使おう!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000529-san-pol

Yahoo:「外国人向け通訳・翻訳サービスを全国設置


菅義偉(すがよしひで)官房長官は16日、福岡市内で講演し、改正出入国管理法の成立を受けた外国人労働者の受け入れ拡大の総合的対応策で、約20億円を投じて全都道府県の約100カ所に外国人向け相談窓口を設置し、通訳・翻訳システムなどを整備する方針を明らかにした。菅氏は「生活全体の支援を受け入れ側で行う仕組みを作る」と強調した。

 整備費用は平成30年度第2次補正予算と31年度当初予算で手当てする。

 また、菅氏は在留カードによる携帯電話契約や、住宅を借りる際の受け入れ側による保証人確保などの環境整備を訴えた。外国人の医療保険悪用を防ぐため、次期通常国会に関連法案を提出する考えも示した。


日本語が出来ない外人の入国を認めなければ良いだけの話
その分国民のためにお金を回すようにすべきでは無いか?
日本政府が支援しなければならないのは国民であって、外人では無い


そういった意味でまさに無駄遣いの予算だと思いますね


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000529-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。