2018年12月12日

不信任投票が否決されて、無事EUから離脱出来ますように!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000074-reut-eurp

Yahoo:「英保守党議員、メイ首相の不信任投票を12日実施へ

英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る不透明感が強まる中、メイ首相率いる与党保守党の議員らは、12日に党首としての首相の不信任投票を実施する。

党の一般議員で構成する「1922委員会」のブレイディ委員長は、不信任投票を要請する書簡が必要とされる15%を上回ったと発表した。

投票は下院の一室で12日午後6時─8時に実施されるという。

ブレイディ委員長は「投票は終了後すぐに集計され、可能な限り早く発表される」と述べた。

来年3月29日のEU離脱まで4カ月を切る中、英国が無秩序な合意なき離脱か、国民投票を通じたブレグジットの撤回かといった危機的状況に陥る可能性が出てきた。

保守党議員315人のうち158人が不信任票を投じれば、メイ首相の解任が可能になる。


メイ首相が不信任にされたら、EU離脱が中止になるのかな?
国民投票で離脱の意思が示され、それにそって話し合いも行われて進んでいるのに、いまさら中止はないと思うのですが

まぁなんにしても国同士がまとまれば平和になるってのは妄想だって事はここ数年を見ていればよくわかることだし
EUに所属したからといっても良いこと無いんでしょ?離脱して国の主権を守った方がマシな気もしますけどね
ドイツの下僕でいるよりは良いと思いますし

メイ首相にはがんばっていただきたい


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000074-reut-eurp


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:EU 離脱 イギリス
posted by ! at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。