2018年11月29日

予算削減、効率化、緊縮とかデフレを容認する動きがなければもっと高くなっていたはずhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000089-jij-pol

Yahoo:「大卒初任給、5年連続増=過去最高、20万6700円―厚労省調査

厚生労働省が28日発表した賃金構造基本統計調査によると、2018年の大卒初任給は前年比0.3%増の20万6700円だった。

 5年連続の増加で、過去最高を更新した。同省は「景気回復や人手不足で賃金の上昇傾向が続いている」(賃金福祉統計室)としている。

 男女別では男性の1.1%増に対し、女性は0.7%減。女性は前年に大きく伸びた反動とみられる。

 大卒以外では、大学院修士課程修了が2.3%増の23万8700円、高専・短大卒が1.2%増の18万1400円、高卒が1.9%増の16万5100円だった。 


数十年近く、日本人の価値を下げ続けたんだもの
給料が安いのはしょうがないよね

別に国が全面的に悪ということではなく
なんでもかんでも安くなければいけないと国へ国民が求め続けてきたことだから、自業自得なんだろうって思う

正社員を社畜呼ばわりして、新しい生き方だとマスコミが派遣を紹介し始めた頃、あれを止めることが出来ていたら違っていたのかもなぁ
そういう世代が今仕事無くて生活保護とか自ら死ぬしかない状況なのに、国は改善出来ないでいる

まぁ、派遣化を進めた竹中平蔵(パソナ)が、まだ国に関わってるからしょうが無いんだよなぁ
役場の受付にパソナがいたりするけど守秘義務とかそういうことを含めて、公務員資格を持たないまま住民情報を見られる環境にあるって事がおかしいと思わない人がいるのも変な話。そういう人は公務員を削減出来て行政が良くなると思っているんだろうけど、逆だよね

また外人を入れることで、さらに国民の価値を下げようとしてる
それをやめて、国民の給料を上げる方向へ早く転向しなければ、日本は絶滅へひた走り続けることになるんだけどなぁ


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000089-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。