2018年11月08日

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000109-kyodonews-sociそれなら憲法が間違っているから自主憲法へ>即位礼、大嘗祭は違憲と訴え

yahoo:「即位礼と大嘗祭は違憲と提訴へ

来年催される新天皇の「即位の礼」や皇位継承の重要儀式「大嘗祭」などは、憲法が定める政教分離と国民主権の原則に反するとして、全国の少なくとも約120人が、国に儀式への公金支出の差し止めを求め、東京地裁に提訴することが8日、関係者への取材で分かった。提訴は12月上旬を目指している。

 昭和から平成の代替わり儀式を巡っても、違憲性を問う訴訟が各地で相次いだが、原告側の代理人によると、来年の天皇代替わりに伴う儀式を巡る違憲訴訟は、今回が初めてとみられる。

 原告は、安倍晋三首相の靖国神社参拝などの違憲訴訟に関わってきた市民やキリスト教、仏教などの宗教関係者ら。


日本の文化習慣を潰したい連中からすれば、何が何でも潰したいでしょうね
天皇は日本の象徴であって、関連行事は国の行事であって、宗教行事だから駄目ってことにしたいんだろうけど無茶な言いがかりでしょう

もし違憲なら日本国憲法がおかしいので正さなければいけないので、やはり米国産の憲法ではなく(しかも共産主義より!)国産自主憲法の制定を急ぐべきでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000109-kyodonews-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:19| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。