2018年10月25日

橋下の言うとおりにすれば、日本の科学、文化事業などは衰退するだけ>絶対にダメなことhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181024-00026478-president-pol

yahoo:「橋下徹「補助金でノーベル賞が取れるか」

本庶佑京都大学特別教授のノーベル生理学・医学賞受賞が決まり祝福ムードが高まるなか、「大学への補助金を増やせ」という論調が目立ち始めた。しかし補助金を増やせば研究は必ず活性化するのか。橋下徹氏が異論を唱える。プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(10月23日配信)より、抜粋記事をお届けします――。

以下略

金儲け優先の考えでは、特に研究部門なんぞ続けられるわけが無い

どうなるかわからないが、とにかく続けていなくては、得られない成果ってものが科学研究ってものじゃ無いかと思いますし
どこかで見極めを付ける必要はあるかもしれないけど、続けなければどうにもならないのが研究
それを簡単に切って捨てるような国は早く衰退するだけでしょうね

特に医療関係の研究はいろいろやらなければ人命を助ける手段を確保出来なくなってしまいますしやるしかないんじゃない?
他の国から研究成果を買ってくるのは大変だと思いますよ・・・


ほか橋下が潰した文化事業も、おそらくああいう連中には無駄にしか見えないんでしょうが
金儲けにつながることは、まず無いけど続けなければ文化だって衰退するばかり

新自由主義者、拝金主義者は政治に携わらないで欲しいと思います


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181024-00026478-president-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 反日(橋下徹とか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。