2018年10月22日

また犯るよ?>もっと性犯罪者に厳しく出来ないの?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00050081-yom-soci

yahoo:「強姦致傷の元NHK記者、2審も懲役21年判決

山形、山梨両県の女性3人に乱暴したとして、強姦(ごうかん)致傷罪などに問われた元NHK記者弦本(つるもと)康孝被告(30)の控訴審で、仙台高裁は18日、懲役21年とした1審・山形地裁の裁判員裁判の判決を支持し、被告側の控訴を棄却する判決を言い渡した。

 弁護側は「被告に罪を着せようと考えた人物が、被告のDNAを何らかの方法で入手し、現場に残した可能性がある」などとして無罪を主張していたが、嶋原文雄裁判長は「そのほかの犯人がいる可能性は考えられない」などと述べた。

 判決によると、弦本被告は甲府放送局に勤務していた2013年12月と14年10月、山形放送局に異動後の16年2月、いずれも20歳代女性宅に侵入し、3人に乱暴してうち2人にけがを負わせた。


満期で出てきても50代
まだまだ犯る気満々でいることでしょう
性犯罪者に甘い刑法を変えられないものかなと
真剣に取り組む政治家はいないんでしょうかねー

死刑にしなければ、また何人もの犠牲者が出るんですよ?
刑期を済ませたから、それでオッケーじゃ無いのが性犯罪者
甘すぎます


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00050081-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村



ラベル:刑法 性犯罪 死刑
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。