2018年10月06日

こういうのも国の社会保障制度で救済しないとならないのは理不尽だhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00010005-abema-soci

yahoo:「「彼氏がほしいと思ったことがない。結婚もしたくない。老後も好き勝手にやる」アラサー女性の恋愛観に共感・批判が続々

「30年近く生きてきて『彼氏がほしい』と思ったことがない」

 先月、“ひとりを楽しむ“がコンセプトのウェブサイト『DANRO』に掲載されたコラムが大きな反響を呼んでいる。執筆したのは「恋愛が必要だと思ったことはない。逆になんで皆さんが欲しがっているのか教えて欲しい。そんなに恋愛とか大事なのかなっていう感じ」と話すライターの中垣内麻衣子さん(28)だ。「支え合いがって言うけど、そんなに支えが必要な場面、ありますか?関係を維持するのに毎週とか2週間に1回とかのペースで会うのって、ちょっと面倒くさいなと思っちゃう。いや〜時間に余裕があるのかな、暇なのかなって思う」。

 コラムの配信先・Yahoo!ニュースのコメント欄には、1000件近くの意見が寄せられ、理解できないという意見に混じって、中垣内さんの考えに共感するという意見もみられた。

以下略

国の社会保障制度って、未来へ繋がっていくことで成り立っているわけで、
こういう自分勝手な理由で、家族をもたない人まで救済することになるのは、かなりの負担で理不尽だよなぁって思います

配偶者をもち、子をなし将来へ社会をつなげることが出来なければ、それは破綻、終了てことになるんだけど
そういうことも踏まえての自分勝手さなんでしょうか?

病気とかやむ得ない理由がるなら別としても、こんなこと言ってる連中まで社会の中に組み込んだらメチャクチャだよね

嫌でも子をなしてつないでいかなければ、社会システムが維持出来ないんだから、しょうがないでしょうに


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00010005-abema-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。