2018年10月04日

こんなに小さいうちから預けられて気の毒でしたhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000110-mai-soci

yahoo:「<認可外保育施設>生後6カ月男児が死亡

3日午後2時ごろ、東京都練馬区東大泉7の認可外保育施設「若草ベビールーム」の職員から「男児の様子がおかしい」と119番通報があった。男児は生後6カ月で、病院に搬送されたが、死亡が確認された。窒息死とみられ、警視庁石神井署は死因を調べる。

 同署によると、3日昼ごろ、男児の異変に気付いた施設職員が近くの診療所に連れて行き、午後2時ごろに119番通報した。職員は同署に「ミルクを飲ませて寝かせていたら様子がおかしいことに気づいた」と説明しているという。


こんなに小さいうちから保育施設に預けられて死ななければならないとか、本当にお気の毒なことです

何度でも言いますけど
こんな風に子供を預けて働かないとならないくらいに、日本社会って本当に貧しくなりましたよね

早く豊かになって、少なくとも小学校卒業くらいまでは親が子供についていてあげられるくらいになれば良いなと思います

子供を放置して働かなければならないくらい貧しいということを国はなんとかすべきです
保育施設をつくるんじゃ無く、子供を見ることを優先して、働かなくてもいい世の中にする方が正しいと思いますね!
もちろんこれは母親に限らず、父親に関しても同様です
少なくとも子供を持ったばかりの父親も残業無しで帰れるくらいの余裕は欲しいですよね!


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000110-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。