2018年09月14日

性教育の強化は必要でしょうhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000056-mai-life

yahoo:「<都内公立中>避妊、中絶…指導要領超えた性教育55校

東京都教育委員会は13日、都内の公立中学校(計624校)を対象に実施した性教育実施状況の調査結果を発表した。避妊や人工妊娠中絶など学習指導要領の内容を超えた性教育が55校(9%)で行われており、うち15校は都教委が求めている保護者への事前説明を行っていなかった。

 都教委は2004年に策定された「性教育の手引」の改訂作業を進めており、その参考資料にするため実態調査をした。調査は各校長に対し無記名で8月3〜23日に実施し、区市町村教委を通じて全校から回答があった。

 「避妊法や人工妊娠中絶などの内容を授業で指導しているか」との質問に、55校が「指導している(する予定がある)」と回答。指導内容は避妊法(27校)▽人工妊娠中絶(11校)▽コンドームの利用(5校)−−などが多かった。「学習指導要領に示されていない内容を指導することも必要か」との問いには、4%が「とてもそう思う」、42%が「そう思う」と答え、半数近くが改善が必要との認識を示した。

 都教委は「この結果を基に授業内容の改善を求めるつもりはないが、貴重な実態調査なので、より良い性教育を考える一つの材料にしたい」としている。

 性教育を巡っては、足立区立中学校の1校が避妊や人工妊娠中絶などを授業で扱い、自民都議が都議会で取り上げて波紋を広げた。


男も女も、それぞれの身体についてきちんと知ることは大事
行為を行った結果どういうことになるのか生物学的にも社会的な面においても知ること大事でしょう
その後の肉体の変化、また楽しんだ結果に伴う責任とか義務とか、いろいろあるわけで

それぞれ知れば、多少なりとも気遣いも出来るでしょうし、悪いことじゃないと思いますね
以前女性手帳は、そういう自分の身体について、また相手の身体について知る機会を持つことは決して悪いことじゃないはずです
知らないから無理解とかそういうことにつながって仲違いとかそういうことになるんじゃ無いのかなぁ

妊娠出産、子育てが一大事業で、なおかつ女性だけの問題じゃ無いことを男の子が知るのは大事なこと
知らないまま無責任なおやぢになるのを避けられるでしょ?

男と女、それぞれしっかりすれば世間とか社会とか国のためには良いことに繋がっていくと思います
国の根幹ですし


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000056-mai-life


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:性犯罪 女性手帳
posted by ! at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。