2018年08月29日

日本の治安に関わる組織の予算は大幅に増やすべきだ>特に外人による被害を受けるところhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000036-jij-pol

yahoo:「要求額、過去最大更新=巡視船やジェット機増強―海保

海上保安庁は29日、2019年度当初予算の概算要求に過去最大の2338億7100万円を計上した。

 要求額が過去最大を更新するのは昨年に続き2年連続。18年度の予算額と比べると、11%の増額要求となる。

 沖縄県・尖閣諸島の領海警備強化や大規模事案の同時発生を想定し、大型巡視船1隻を新造。海洋監視や海洋調査の体制強化をうたい、新型ジェット機1機や測量機1機の増強も目指す。 


外人、外国によって日本の治安が脅かされるのは本当に困ることですので予算の増額は当然のことでは無いかと
また、加えて自衛隊を含めて法整備を行い不法入国、不法侵入に対して効果的な行動が出来るようにしていくべきですね
武力を持って不法な行いを正せるようにしておくのは当たり前のことでは無いかと

ついでに、同様に外人の入国を認め、労働者として入れる事へも厳しくしておくべきでしょう
外国人労働者によって、国民の生活が脅かされることはあってはならない
国民の給与に悪影響を及ぼすようなことがあったら厳しく取り締まり退去処分を行えるようにすべきでしょうし
永住資格などもってのほかです
国民>>>>>>>外人という当たり前のことを国が行えるように国民の意識をも変えないとダメでしょうなぁ
それが国の枠組みってものです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000036-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:25| 東京 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。