2018年08月24日

警察官の路上取り締まりを増やすかカメラを増やして、違反者を厳しく取り締まるべきですhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00050005-yom-soci

yahoo:「「スマホ見ながら運転」自転車ではね男性死亡

茨城県つくば市の県道沿いの歩道で6月、歩行者の団体職員男性(当時62歳)が、無灯火のマウンテンバイクにはねられて死亡する事故があり、県警が、運転していた同市の男子大学生(19)を重過失致死容疑で水戸地検土浦支部に書類送検していたことが23日、捜査関係者などへの取材でわかった。大学生は事故直後、男性宅を訪れて妻(62)に謝罪し、スマートフォンを見ながら運転していたと説明したという。

 県警の発表によると、事故は6月25日午後8時45分頃に発生。男性は正面から来たマウンテンバイクにはねられて頭を強打し、26日未明に死亡した。マウンテンバイクにはライトが取り付けられていなかった。

 男性の妻が大学生や県警から受けた説明によると、事故当時、大学生は両耳にイヤホンをつけ時間を確認しようとスマホを操作しており、進路前方にいた男性に気付かなかったという。


無茶だなとは思いますけど、
歩きスマホ、自転車スマホ、自動車スマホなど、公道上でスマホなどを使って
移動をおろそかにするような連中は事故の元でしかないのですから、やめない限り排除するしかないと思います
警察官を多く配置するか、カメラを使って取り締まりやすくするしかないでしょう

自制できないなら、警察が取り締まって事故を減らすようにするしかないんじゃないかしら?

また、自転車も何らかの免許制などにして、自転車で行動に乗り出す前に道交法、マナーについて学ぶ機会を作って、それを受けてから行動に出られるようにすべきかもしれません
今のように野放しでは事故は減らないと思います

さらにいえば、自転車原付なども車検制度があっても良いんじゃないでしょうか?ブレーキがろくにきかないような乗り物が公道上にいるのはとても危険です

結局自ら律することが出来ないなら、Aiに判断させるとか、行政が厳しく取り締まるしか無いんですよね
それを窮屈と言っても、どうしようも無いことでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00050005-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。