2018年06月01日

あおり運転≒スピード違反なのでより厳しく取り締まって欲しいですよねhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000102-asahi-soci

yahoo:「あおり運転、上空から「認定」 福岡県警ヘリが監視開始

高速道路などで車間距離を詰めたり、無理な追い越しをしたりする「あおり運転」について、福岡県警が、ヘリコプターによる監視を始めた。大きな特徴は、上空から違法行為を認定する点。全国的にも珍しく、検挙につながると期待されている。

 県警によると、飛行するヘリの高感度カメラで、あおり運転をした車両のナンバーや違反をした場所などを特定。この情報が近くにいるパトカーに伝えられ、急行する仕組みだ。高速道路を走る車が対象という。

 県警高速隊には昨年12月〜今年4月までに「あおり運転をされた」などの通報が160件あった。しかし、通報やヘリの情報でパトカーが車や運転手を見つけても、証拠がないなどで大半は立件できなかった。

 今回の取り組みは、上空から録画した映像が違法行為の証拠となるため、パトカーがあおり運転を現場で確認しなくても検挙できる。佐賀や愛知、静岡の各県警などもヘリで監視をしているが、上空からの違法行為の認定まではしていないという。


ヘリによる監視は悪くないとは思いますけど
長い時間取り締まることは、その燃料費を考えれば無理な話だと思います

それよりも監視カメラ、スピード違反の計測器の設置場所を増やした方が、良いんじゃ無いですかね?
24時間監視を続けることで、隙無く違反車両を取り締まってくれた方が、一般的なドライバーからしたら助かります
後ろから煽ってくるような下らん連中が少しでも減るためには、常に監視されているという状況が無ければダメだと思いますね

追い越し車線をゆっくり走っている車がいると流れが悪くなるとか、そんなことをいってるようですが
スピード違反をしている連中からすれば、みんな遅く感じるのは当然のことですし
後ろから突っ込んでこられても、走行車線が一杯なら、そうそう戻るのも難しいわけで、それも煽ってくる悪質なのがいるわけですよね
そもそも渋滞気味の状況でも煽ってくるバカがいますからね
そう言うのを常にヘリで監視っていうのは無理でしょうから、監視カメラをきめ細かに設置しておいて欲しいと思うわけです
被害者からの通報から割り出して逮捕してもらえれば非常に助かります

常時スピード違反をしてるような連中が煽り運転のほとんどだと思います故
スピード違反の取り締まりをより厳しくしたら良いんじゃ無いかなぁ

スピード違反者がいなくなれば、煽り運転もほとんど無くなるんじゃ無いですか?
違法行為をしている連中が逆ギレしている状況ですよね
コメント欄とか(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000102-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。