2018年05月09日

女性から男性へのセクハラもちゃんと講習されてるかしら?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000044-jij-pol

yahoo:「財務省でセクハラ防止研修=局長ら幹部が参加

財務省は9日午前、外部の弁護士を講師に招きセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)の再発防止を目的とした研修会を開いた。

 福田淳一前事務次官がテレビ朝日女性社員に対するセクハラ問題で辞任したことを受けた措置。財務省はセクハラ研修会を定期的に開催する方針だ。

 研修会は大臣官房や主計局、主税局、理財局などの総務課長級以上の幹部約80人が対象。岡本薫明主計局長、星野次彦主税局長、太田充理財局長らが出席した。麻生太郎財務相は参加の予定がなく、次官職務を代行している矢野康治官房長は国会対応のため欠席した。 


セクハラについて学ぶのは良いけど
一方的に男性だけが悪いというのだけは無しにしておいて欲しいよね
刑法が改正され、強姦罪は強制性交罪となり、女性から男性への強姦もようやく認められるようになりました
セクハラについても必ずしも男性から女性へだけでは無く、逆に女性から男性への嫌がらせもきちんと把握し、処断されるようで無ければダメですよね
また一方的に被害があったという被害者からの主張を鵜呑みにするのでは無く、双方の言い分、第三者が存在するならその意見も聞くようにすべきでしょう

痴漢などでも冤罪があります。男性は女性と二人きりにならないように注意するなど自己防衛も必要ですよね
一方的な言い分で社会的な立場を失うのは恐ろしいことです
女性が常に被害者、というわけではないってことは頭に入れておかないと


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000044-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:38| 東京 🌁| Comment(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。